Hatena::ブログ(Diary)

ok-labの日記

2018-10-20

世界初!ミルキングで埋め込みする前立腺マイクロチップ解説77-ペニスよりも腸壁にやさしいお尻チップ完成しました。腸内遊泳チップ

f:id:ok-lab:20181020122344j:image:w360

お尻チップは、チップの動きが羊水の中の胎児に蹴られているかのような、デリケートなものに変化しました。


腸粘膜は尿道粘膜よりもデリケートでした。というか、尿道は定期的に尿で濡れますが、腸は便が出ない限り乾燥しつづけるので、その状態で無理に摩擦することは危険です。尿道でも糸を引いても出にくい時に、尿で潤うと驚くように滑らかに出てくることはご存知の通りです。


一週間かけて、出血の原因をいろいろな方向から潰して行って、乾燥状態で無理やり引き出そうとして、なぜこんなに抜けないのだろうとはおもったのですが、所詮直径5cm程度のチップが抜けないわけはないと思い力いっぱい引いたことが出血の直接の原因のようです。

二度目の出血は恥ずかしながら、テスト用なのでいい加減に作っていて先端部からワイヤーが飛び出ていました。ワイヤーでひっかいたことによる出血でした。

この一週間毎日便を克明に調べましたが出血は確認できませんでした。一度でも出血を確認できたら内視鏡検査をしようと思っていたのですが、そのような訳で取りやめにしました。コメント欄で検査を勧めていただいたた方、ありがとうございました。


話が中断しますが、重要なご報告なので、先にコメントさせていただきます。

〇濃度の高い漂白剤はエポキシ樹脂をも溶かします。

チップの洗浄に濃い目の漂白剤を使うと便もきれいになるとの報告をしていましたが、20倍希釈の液に5日ほど漬けっぱなしにしていると、樹脂が溶けていることが確認できました。先述のワイヤーが飛び出していた原因も、樹脂が溶けてワイヤーが飛び出した可能性ももあります。



〇お尻チップによる出血を起こさないための対策がまとまりました。

〇出血させないための対策その1、コンドームを被せる。

樹脂をラバーコーティングでもしようかと考えましたが、洗浄がより難しくなりそうなので、使用の度にコンドームでカバーしていただく方式にしました。

f:id:ok-lab:20181020122104j:image:w360

f:id:ok-lab:20181020122109j:image:w360

f:id:ok-lab:20181020122114j:image:w360

一つ目のシンプルなチップは長さ18cm程度の一個のコンドームでカバーできますが、二つ目のように螺旋になるとちいさいものでも長さが少したりないのでコンドーム2個連結にしてください。三番目のように直径8cmもの螺旋ですと3個連結以上必要になります。

連結は簡単です。一個目は普通に先端から通して入る所迄、次は先端の精液だまり部分を少しハサミでカットして、一個目のコンドームを通り抜けて被せてください。先端が一個目の終端ゴム輪近く迄来たら、カットしたコンドームで作った紐で縛ってください。輪ゴムで縛るのと同じようなものですが、コンドームで縛るほうがよく閉まるし、皮膚にも優しいです。3個目も同じようにしてください。


コンドームで紐を作るのは、コンドームを幅3cm程度で輪切りにし、その輪の一か所を切ると幅3cm長さ10cm程度の短冊形状になりますので、それを紐としてコンドームの重なり部分を締め付けてください。


この説明でわかる方は分かるとおもいますが、分かりにくい方用には後日写真付きでご説明いたします。

f:id:ok-lab:20181020122342j:image:w360

直径8cmの螺旋で、3個のコンドームを使い、二か所で連結しています。


大変失礼いたしました。本日の写真は全て私が昨日使用し、実際に快適に利用でたもののみを掲載させていただいております。この8cmのものは先週の試作品写真の8cmのものです。実際に私が挿入テストもしてみました。二つ目の結び目よりも5cmほど奥まで入ったところで余裕をもって、撤退しました。おそらくそのまま進めれば全挿入も可能だったのではと思っています。

前回の試作品をご希望頂いた方には、9cmの方をお届けする予定です。おそらく余裕で入るのではと考えています。もちろん無理と思えば途中で撤退できますので、気楽に試してみてください。



要するにコンドームを被せるというのは、普通にできる簡単な方法で、かつチップが全く汚れませんで、先述の漂白剤で洗浄する必要もありません。コンドームの潤滑剤がついている程度なので水洗いか、台所洗剤などで洗えば十分だとおもいます。


万一爪などでコンドームが破れても、チップにからまっていますので取り出しは問題ないとおもいます。

具体的な使用方は、いろいろなテクニックなどもありそうですので、随時お知らせさせていただきます。要するにコンドームでカバーすることで、腸壁や括約筋には大幅に優しい感触になりました。


この方式をおもいついたのは、先週受診した肛門科のお医者さまの、アナルセックスでは腸壁に穴が開かないというお言葉です。アナルセックスにコンドームは必需品なので、お尻チップにも必需品とさせていただくことにしました。(私自身の一か月ほどの連続テスト時にはコンドームは使ってなかったので、使わなくてもすぐ出血するというようなことはありません)


もう一つ腸壁に穴をあけない対策として、先端部に膨らみを持たせました。

f:id:ok-lab:20181020135938j:image:w360

これは先週に試作品の依頼をいだいたお客さまのアドバイスによるものです。ありがとうございました。

一番先の部分をできるだけ玉の状態にしていただけたら挿入がしやすいように思います。直腸にも傷がつきにくいと思います。






〇出血させないための対策その2、コンドーム羊水の中にチップを泳がせる。

f:id:ok-lab:20181020122056j:image:w360

f:id:ok-lab:20181020122100j:image:w360

f:id:ok-lab:20181020122339j:image:w360

一つ目はシンプルなチップ、二つ目は螺旋チップです。三つめは特大羊水のイメージの為空気を入れているだけです。

先にも書きましたが、本日の写真は全て私が昨日使用し、実際に快適に利用でたもののみを掲載させていただいております。一つ目と二つ目は実際に私の直腸に入っていたものです。

この方式のアイデアも、試作品の依頼を頂いた方からの、ご報告をヒントにさせて頂いております。

お尻のチップの直径限界を調べる方法がないか、いろいろ考えた結果、

空気を完全に抜いた水風船で調べればよいのではないかと思いつきました。

(空気が入っていると、中で破裂したときに直腸が裂けることがあります。)

水風船ですから、少し限界を超えても変形するのでそれがバッファとなり

いきなり硬いものを入れるよりはリスクが大きく下がります。

必要な風船は安くどこでも売っているのもポイントです。

水を満たした風船の中にお尻チップを泳がせばよいということですよね。私は滑りの良さからコンドーム選択しました。風船でも良いかもしれません。何しろ腸壁とコンドームの相性の良さは、アナルセックスという現実が保証してくれていますので、一番安全かと考えます。

また、私は10年程前にコンドーム型受尿器の発明にうつつを抜かし、コンドームを使用した製品をたくさん開発しておりましたので、コンドームの扱い方法や、強度も熟知しておりますので、直腸内に水を満たしたコンドームを留置し、コンドーム羊水内でお尻チップを自由に泳がせるという方法が現実的であるという事も経験的に知っていました。


f:id:ok-lab:20181020122344j:image:w360

コンドームの中に、チップを挿入したまま、水を満たし、口を先述のコンドームの紐で結べばほぼ密閉できます。

挿入はまずは、チップの先端のみを腸にに潜入させ先端が括約筋を越えれば、外に在る水を圧迫して腸内に少しずつ送ってやれば簡単です。チップを進めて、水を送って、またチップを進めてで、簡単です。水を送る場合には、アナルセックスでペニスを受け入れるときと同じ要領で受けの気持ちがないと難しいです。

10cmクラスの螺旋の場合

f:id:ok-lab:20181020122339j:image:w360

この程度の水が必要かもしれないですね。この大きさになると、破裂とかの可能性もあるので、コンドームではなくてもっと丈夫なものが必要かもしれません。


この方式の利点は、腸拡張の快感と、前立腺や精嚢刺戟の快感を分離できることです。

一般的なお尻用自慰具は、腸拡張と前立腺刺激の二つの機能を一つの器具が担っています。

腸内羊水方式は、コンドームの水の量で腸拡張程度は調整でき、羊水の中を泳ぐチップの大きさと形状で前立腺刺激と、精嚢刺戟の強さを調整できます。

もっとも素晴らしい点は、羊水経由の刺激なので腸壁を傷つける心配がないことです。

いままでの前立腺刺激器などでは考えられなかった、上品で優雅前立腺や精嚢の刺激が堪能できます。ここで断言します。腸内の羊水の中を泳ぐ前立腺マッサージ器は、世界初、最も体に優しい前立腺マッサージ器です。(たった一日の留置経験でわかるほど顕著です)



〇結論

出血という思わぬトラブルのおかげで、世界で最も腸壁にやさしい前立腺マッサージ器が誕生しました。器具のみならず、ペニスによる刺激よりも優しいかもしれないですね。羊水の中で赤ちゃんがお母さんのおなかを蹴りますよね。それにも似た、こんなに優しい自慰具があってもよいのでしようか。私たちは神への冒涜の域に足を突っ込んだのかもしれません。





〇今週の特注1

f:id:ok-lab:20181020121732j:image:w360

ご依頼ぱ

チップの全長を70mm(35mm+35mm)、幅を10mm、ストッパーチップ接続済のものをお願いできるでしょうか。

結果は

全長70、幅10-10.5でした。


〇今週の特注2

f:id:ok-lab:20181020121737j:image:w360

f:id:ok-lab:20181020121734j:image:w360

ご依頼は

チップ長さは40mmプラスマイナス1mm

チップの最大幅は10mmプラスマイナス1mmでお願いします。

結果は

41,9,9.5,10でした。


今週も特注ありがとうございました。