Hatena::ブログ(Diary)

ok-labの日記

2019-01-12

OKプロステートチップ解説89-振動パーツの脆弱性克服は私自身の課題でした

f:id:ok-lab:20190112115941j:image:w360

前回ブログで、振動子が脆弱なのは中国製だからとコメントしましたが、書いたあとで思い直して反省しました。私どもが利用させて頂いているボタン型振動子は、携帯電話や、ロボットの部品として使用することを前提としたもので、人体前立腺に留置するなどという過酷な使用を前提に製造されているのではないので、このような過酷な使用をすれば壊れても当然ですよね。

過酷な使用に耐えるような対策を講じるのは私どもの責務であり、パーツのせいにするのは御門違いでした。反省します。

市販振動子をそのまま利用するのではなく、尿道留置にも耐えられるように強化加工してから、利用するのが当然でした。これまでは、チップ作成時にエポキシで埋め込みながらガラスと接続するので、絶縁や防水は確保できると考え、パーツ自体の強化という視点を考慮していませんでした。

反省をもとに、チップの作成以前に、振動パーツ単体で樹脂による強化加工し、強化済み振動パーツを原材料として、振動チップを成形するという方式にしました。パーツ単体での強化処理と乾燥に数日は必要なので、製品作成工程期間はより長くなり、ご注文後2週間ほどの作成日数が必要になりますが、振動パーツ単体での過酷テストを行ってからチップに埋め込みをしますので、制作者としても安心できる製品になっていると思っています。



振動チップ自体のスペックはこの一週間でほとんど変わってないのですが、製作工程に大幅な変更がありましたので、暫定版バイブチップの販売開始少し遅れます事ご了承ください。

f:id:ok-lab:20190112115943j:image:w360

Mサイズが55mm程度、Lサイズが60mm程度の予定です。




〇今朝寝起き時に考えついたバイブプロステチップの製品名は、「カクシンバイブ」です。

日本語の、核心、革新、確信の三つの意味を重ねました。

★核心

人体の中心の中心、つまり核心部は男性においては前立腺、女性においては子宮ではないでしょうか。

人類は様々な健康法を模索してまいりましたが、人体中心部は体操、ヨガなどにより体を動かすことにより間接的に刺激を与えるか、同じくマッサージ器などにより体外からの刺激を伝える、もしくは低周波治療器などにより電極間を電気が流れることにより遠隔的に中心部を刺激する、もしくはお尻から前立腺を圧迫したり、振動させる事などでした。

本当に人体の中心の中心から振動させるという前立腺振動健康法は、おそらく最強の健康法ではないでしょうか。正統派の前立腺マッサージ器はお尻からのマッサージ器などてはなく、前立腺の中心(核心)を直接震わせるカクシンバイブではないでしょうか。


★革新

プロステートチップは、尿道留置具として国内特許出願及び、国際出願(PCT出願)を済ませておりますが、国際出願につきましては国際調査機関からの見解書が届いています。それによりますと、今回の振動子を付けた状態でのチップの形状においても、新規性、進歩性、産業上の利用可能性があるとの見解でした。


★確信

一昨年、プロステートチップの発売に際して、イラストレーターさんにイラストをお願いしたときのコメントで、私の人生最後のご奉仕として前立腺パワーを発揮できる器具を発表したいと思うという自負の気持ちを伝えました。

その気持ちは最近まで変わっていませんでしたが、バイブプロステチップを実際に使用してみて、、、真に最後の最後のご奉仕はは、バイブプロステチップの製品化かもしれないと思うようになりました。プロステートチップは、もちろん素晴らしいパワーを発揮してくれますが、その時の体調や精神状態で、あまり反応が無い時などもありますが、人体核心部からの前立腺への直接の振動は、心が沈んでいる時、体調が優れない時にも、励ましを与えてくれます。幸福生成器具ともいえそうです。

本当に人体の中心の中心から振動を発生させるという健康法は、超小型モーターが開発されて初めて人類が経験できる素晴らしい健康法ではないかと確信しています。

正統派の前立腺マッサージ器はカクシンバイブであることを確信し、ここに宣言いたします。






〇製品改良のアドバイスなど頂いています。

忙しくてお返事できてないので、まとめて回答させていただきます。

振動チップ、ものすごく良さそうでとても気になっております。

まだプロトタイプかと思いますが、製品レベルになった際はそちらも是非検討したく……!

陰ながら開発の方応援させていただいております!

個人的に思った事としては(実現可能性はわかりませんが……。)

個人的経験として亀頭にローターを使用する際、一つを当てて振動させるだけですとやや気持ちのいい振動が来るだけですが、

ローターを二つ亀頭を縦に挟み込むように押し当ててバンドやゴムテープ等でキツく固定してやや振動の強さを変えた非対称な振動を与えると、

(あくまで私の場合ではありますが)扱いたり等一切せずともデュアルローターの振動のみで2〜30秒も我慢できずに思わず射精してしまうほどの強烈な快感が起きるので、

そういった感じで、チップの方に振動源を2つ取り付けたり、

もしくは最近開発してらっしゃるお尻チップの方にも強烈な振動源を直接前立腺に当たる位置に取り付けてしまって、挟み込むような形でものすごく強烈かつ非対称的な振動を与えたら

かなり凄い快感になるのではないかと思いました。

個人的には尿道側のチップに振動源が二つ付いているモデルが今後出るのであれば是が非でも試してみたいと思いました 笑

単純なバイブレーション機能ととらえるのであれば、デンマなどを強く押しあてるほうが前立腺への刺激も強くて、効果も高いとおもいます。今開発中の物は本当に振動も微弱で、自ら立ち上がる前立腺エネルギーを補助する程度の効果しかありません。今のところ、人間の本当の中心の中心でである前立腺の一点から、立ち上がるエネルギーというようなコンセプトでの開発と考えておりますので、二点バイブレーションは考えていません。もちろん将来的には色んな展開も検討させていただきます。




電源との線をジャックか何かで、分離できるのを期待します。色んな電源に接続可能で振動パターンが変えれれば面白いと思います。

昨年作成しました、電極付きチップでは、ジャック分離方式でしたので、当然今回も検討しましたが、バイブプロステでは電池boxも小さくて軽いので、分離のほうがかえって不便ではと考えています。また、電池boxの会陰部留置がとても便利なので、余計に分離の必要は考えていません。振動パターンの変更は、微弱振動なので体験的にはあまり意味がありません。もちろん微弱振動なので射精に至るほどのパワーは発揮できません。




提案なのですが、マイクロチップを金属製にして手術用糸を通電する素材等にしてキュンとくる括約筋周辺を電極にて刺激出来たりする物とか、チップの平たい形状を円錐形のように少し太くして咥え込む形とかあると楽しめると思いますがどうでしょうか?


金属端子埋め込みは、2018-12-08のブログにてご提案させていただいております。円錐形にすると、排尿は難しくなるような気がします。



ところで一つ考えていることがあります。

会陰と直腸の前立腺裏側をトルクの大きいサーボモーターを使って洗濯ばさみの様につまむ器具があればと考えていました。

唐突ですがどうでしょうか?

解剖学的に、直腸と会陰では前立腺は挟めないような気がします。

それ以前に個人的につまむというのはあまり好きでありません。人体神経はデリケートで、摘まんでいると、ある時突然すごい痛みが発生したりしますので、経験的に試したいとは思いませんでした。




〇ご質問など頂いています。

忙しくてお返事できてないので、まとめて回答させていただきます。


本日商品が届きましたので取り急ぎご報告でございます。

商品に問題はなく早速使用をさせて頂きました。

そこで使用しての疑問点と質問がございます。

1:糸の長さについて

通常時に挿入した場合は、約5センチ程糸を残してなんとも言えない感覚があります。

(前立腺にあたっているかは定かではないですが切ないような感覚です)

ですが立った状態だと奥に引き込まれるようになり、全て飲み込んでしまう程です。

これは糸の長さが短いからなのでしょうか。

2:上記のように気持ちが良いと思う箇所から外れてしまうの何かコツがあるのでしょうか。

また製品の作成者様から何かアドバイスやコツがあれば是非ご教授頂ければと思います。

3:商品はガラス製品ですが、煮沸消毒をしても製品に問題はないのでしょうか。

1:5cm吸い込まれるというのはおそらく膀胱落ち込みだとおもいます。糸は長くしたほうが良いとおもいますが、ストッパーチップを有効に利用すれば今の長さでも大丈夫ではないでしょうか。

2:前立腺から抜け出るというのは対策は難しいですが、膀胱方向に進むのであれば、括約筋ストッパの利用でおそらく膀胱落ち込みは防止出きるとおもいます。

3:ガラスも樹脂も、100度の煮沸では経験的に問題ありません。ただナイロン糸がお湯の外に出ていると、鍋などに直接接触し、100度以上になることがあるので、ご注意ください。




現在プロステートマイクロチップの2チップタイプとセミロングタイプを持っているのですが、2チップタイプは排尿の際前立腺部分から抜けてストッパーチップまで出てきて(ストッパーで尿道からは出てきません)、排尿が終わったら再度前立腺部分に戻す感じの使い方で良いのでしょうか?

また2チップタイプ、セミロングタイプ共に、前立腺部分に入る際に「きゅん」っと何とも言えない貫かれた感のような感覚がありますが、その後特に挿入感等が何も感じられないのですが(カウパー液は結構出てきます)、これは膀胱まで到達しているのでしょうか? 「きゅん」とする部分にずっと固定されていたら凄く気持ちいい感じなのですが、この感じがする部分が前立腺刺激部分に入ったのか、膀胱まで入ってしまったのかがわかりません。

貫かれたような何とも言えない感じのする部分が括約筋や前立腺部分なのでしょうか?

ストッパーチップ(補助チップ)で止まるというのは、想定の範囲なので、もう一度尿道内で奥へ押し込むことで衛生的には問題ないとおもいます。

キュンはおそらく、内尿道括約筋通過の感覚だとおもいますので、それ以上進むのは膀胱落ち込みとおもいます。括約筋ストッパーをお試しくださいませ。

尿道括約筋は、排尿時にも意識できる部分なので、何とも言えない感じというと、おそらく内尿道括約筋刺激だとおもいます。前立腺エネルギー的な反応はありますが、キュンという感覚ではないとおもいます。





〇今週の特注1

f:id:ok-lab:20190112115938j:image:w360

f:id:ok-lab:20190112115936j:image:w360

ご依頼は、

覚醒チップのMサイズをコブ2つのコブラツイストでお願いしたいです。

結果は、57,8,9,10.5でした。


〇今週の特注2

f:id:ok-lab:20190112115933j:image:w360

ご依頼は

解説49の今週の特注1の試作の写真の一番上の長さ65mm 終端幅12mm コブ部幅9.5mm 厚み4.5mm、ロングチップだけで補助チップ無しで紐の長さ30僂任願いしたいのですが、

結果は、長さ65mm 終端幅12mm コブ部幅10mm 厚み5mm、でした。



今週もありがとうございました。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ok-lab/20190112/1547275441