Hatena::ブログ(Diary)

教室の隅っこから このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-11-08

高専カンファレンスin茨城をやってみた

| 08:52 | 高専カンファレンスin茨城をやってみたを含むブックマーク 高専カンファレンスin茨城をやってみたのブックマークコメント

長野2、小山、理学ブログを書いていないのでまだその3つのカンファが終わっていないのですが、とりあえず茨城を終わらせる為に茨城を先に書きます。


今まで、高専カンファレンスには7回参加(@okayan08 - KCdata)し、運営に回ったのは当日スタッフを除いて初めてです。

#理学では一応スタッフでしたが、当日以外動くことはほとんどありませんでした。

また、何かの企画の「実行委員長」というのは初めての経験でした。


in茨城をやろうと思ったきっかけ

高専カンファレンスには発案当初は4回ほど参加していました。

確か1番のin東北最初に参加したきっかけはTwitterで見て、面白そうだなと思って参加したんだと思います。

初めて参加して思ったのは、色々な分野の発表を聞けて面白いな、というのと、色々な分野の人との人脈が作れていいな、ということです。

それで、それ以降の開催にも行ける範囲で行っていました。

しかし、行った先で懇親会などで交流してもなかなか茨城高専現役生に出会うことはありませんでした。

やっぱり、近隣での開催は近くても東京になってしまって、学生には金銭的負担が大きくなります。

現に、私も2010秋in東京の参加には発表を条件におびなたさんから資金の援助を受けての参加となりました。

そこで、茨城高専でやれば、気軽に参加できて茨城高専現役生が集まるんじゃないかと思って先生にコンタクトを取り始めたのが10月頃だったと思います。



開催までの流れ

最初のうちは主に学生主事の先生との調整になりました。

当初は部活の顧問をやっている先生にお願いしたのですが、「もっと力のある先生に頼んでくれ」と断られてしまいました。

そこで、力のある学生主事の先生とお願いをして、直接の指導教員としては滝沢先生、弥生先生、安細先生と行うことになりました。

最初にコンタクトをとったときは手ぶらで行ってしまったので、企画書のようなものを作ってくれと言われました。

なので、企画書を作り、学生主事の先生に提出しました。

そして学生委員会などを経て開催OKの言葉が出ました。


当初、in茨城の開催は5月頃になる予定でした。

ところが、東日本大震災の影響で準備する期間が、生活で精一杯になってしまった為、8月に延期することにしました。

しかし、8月は今度は電力使用制限令の影響で冷房が使えなくなってしまい、開催が困難になった為、再延期しました。

で、実際の開催は10/29になったわけですが、この期間が高専カンファレンス連続開催の時期だった為、人が集まるかかなり不安でした。

結果的には55名も集まってくださったので一安心しましたが。


10/29で学生主事の先生からGoサインが出てからは主に学生課とのやりとりになりました。

会場利用許可を得るために書類をいくつも作りました。

ここら辺は学生課の方々が丁寧に説明してくれたのでそれほど苦労はしませんでした。


直前の準備は慌ただしいことになってしまいました。

パンフレットを刷るのも前日になるぐらいでした。

これは私が実行委員長という立場にありながら、仕事を上手く指示できなかったことと、

早め早めの行動ができなかったのが原因と思われます。


開催当日

当日もうまく仕事の指示が出来なくて慌ただしくなってしまいました。

参加者が早めに来ることを想定出来ずに、参加者に準備を手伝わせるような状況になってしまいました。

#まぁ常連の参加者でしたが。

昼食もロクに摂れないままいよいよスタート。

最初の挨拶もかなり緊張しましたがなんとかなりました。

タイムスケジュールもずれてしまいましたが、それほど大きなずれではありませんでした。

最後の挨拶の時に「楽しかったですか?」と聞きましたが、その時に拍手をいただいたときはとても嬉しかったです。

懇親会も予想していた会場のキャパシティを超える人数の参加はなかったため、うまくいきました。


反省点

  • 茨城高専現役生をあまり集められなかったこと

これは「高専カンファレンスがそもそも何なのか」ということの周知不足だったのかなと思っております。

またポスターを貼ったりするのも遅くなってしまったためその影響もあるのではないかと思っています。

  • 早め早めの行動ができなかったこと

実行委員の先輩の方々には早めに行動する必要があるということを言われていながらも、

なかなか早め早めの行動ができませんでした。

これは今後似たようなことをするときには改善すべき点だと思います。


実行委員長を務めて得たもの

最初に述べた通り、私は「実行委員長」の類を務めたことは今までありませんでした。

今回、実行委員長を務めて、スケジュール管理や仕事の分配など学ぶべき点がいくつもありました。

それを今後の生活に活かせればなと思っています。


謝辞

基調講演を引き受けてくれた、高専機構の三好先生、また、何度もお世話になった学生主事の先生や学生課の職員の方々、

また、直接開催のお手伝いをしていただいた、滝沢先生、弥生先生、安細先生、

私が上手に仕事が出来なかった中、時には怒り、時にはアドバイスをくれた実行委員の方々、

そして、発表者をはじめとする参加者の方々に心からお礼申し上げます。

これらの方々がいなければ高専カンファレンスin茨城は上手くいかなかったと思います。

本当にありがとうございました!




まだ残務が若干ありますが、とりあえず、これで私の高専カンファレンスin茨城は終わりました。

参加者の皆さん、ブログに書くまでが高専カンファレンスですよ

2011-10-23

茨城高専へのアクセス(勝田駅から)

| 19:13 | 茨城高専へのアクセス(勝田駅から)を含むブックマーク 茨城高専へのアクセス(勝田駅から)のブックマークコメント

長野2、小山、理学と3つも高専カンファに参加したのに、まだ感想を書き終わっていない為、高専カンファが3つも終わっていないおかやんです。

さて、そんな中、来週今度は主催者側となりますが、高専カンファレンスin茨城が開催されます!

で、駅からバス停までが駅前広場が工事中でわかりづらいのでそれの案内記事を書きます。


勝田駅で電車を降りてホームからコンコースに上がると、改札口があります。

改札を出て右の東口方面に出てください。

f:id:okayan08:20111022103823j:image


すると、左側にエスカレーターがあるので、それに乗ってください。

f:id:okayan08:20111022104240j:image


エスカレーターを降りたら工事中の横断歩道を渡って直進してください。

f:id:okayan08:20111022104321j:image

f:id:okayan08:20111022104337j:image


そのまま直進すると勝田駅前1番バス停に到着します。

大きな文字で「海浜公園」とあるのが目印です。

f:id:okayan08:20111022104424j:image

f:id:okayan08:20111022104445j:image


大きな地図で見る


ここから、海浜公園南口行のバスに乗ってください。

バスの行き先表示器には単に「海浜公園」としか出ていない場合が多いですが大丈夫です。

f:id:okayan08:20111022105657j:image


そのままバスに乗って茨城高専前バス停で降りてください。運賃は\230です。

f:id:okayan08:20111022110535j:image


バスを降りるとこんなところに出ます。

ふり返ると交差点があるのでその交差点を右に曲がってください。

f:id:okayan08:20111022110643j:image

f:id:okayan08:20111022110704j:image


大きな地図で見る


ちなみにその交差点の角には閉店していますがRight-onがあります。

f:id:okayan08:20111022110716j:image


角を曲がって前に見えるのが茨城高専です。

f:id:okayan08:20111022110748j:image




ちなみに、徒歩(40分ぐらいかかるので推奨はしませんが…)で来られる場合はバス停を通過して横断歩道を渡ってください。

f:id:okayan08:20111022104550j:image


ひたすら直進し続けると、茨城高専入口交差点(角に閉店したRight-onがあります)に到着しますのでここを左に曲がってください。曲がると見えるのが茨城高専です。

f:id:okayan08:20111022110821j:image



茨城高専への勝田駅からのアクセスはだいたいこんな感じです。

駅から茨城高専前入口交差点までは一本道ですので、バス代をケチりたい人は運賃が変わる前の松戸体育館バス停で降りるのも1つの手です。

ちなみに松戸体育館で降りると運賃は\170です。

2011-02-18

高専カンファレンスinサレジオ2に参加してきた

| 16:15 | 高専カンファレンスinサレジオ2に参加してきたを含むブックマーク 高専カンファレンスinサレジオ2に参加してきたのブックマークコメント

このブログ高専カンファレンス専用になりつつあります、おかやんです。

Session2まで感想書いたのに間違ってタブ閉じてしまって全部消えました…。心が折れそうです。


2/12(土)にサレジオ高専で開催された高専カンファレンスinサレジオ2に参加してきました!

008tohoku、009tokyo、014tokyoと来て、4回目の高専カンファレンスです。


えーと、消える前の記事では往復の乗車券について熱く語っていたのですが、書き直すの面倒なので別記事で後で書こうと思います。


発表の感想

さて、個々の発表の感想とか。

1回は全部の発表の感想を書いたのですが、全部消えて心が折れそうなので、特に印象に残った発表のみ抜粋して書きます。全員の感想が書けなくてごめんなさい。


高専で働くという選択(小笠原さん)

@furajiさんの保護者こと八戸高専で技術職員として働いている小笠原さんの発表。

高専技術職員として働くためにはどうすればいいのか詳しく解説していました。

茨城高専でも仲良くしてくださっている技術職員の方がいるのですが、そういう人を見ていると、

学生に近いポジションで楽しく働けるっていう意味では技術職員は良い職かもしれません。


情報技術の未来とみなさんの可能性-クラウド世代の創造力-(Microsoft 伊藤さん)

これを楽しみにしていました。

2020年、ITはどうなっているのかというイメージビデオの上映がまずされました。

まるでSF映画のような感じで、キーボードマウスといったデバイスは消えていて、ほとんどタッチパネル液晶/電子ペーパーによって入力をしていました。

本当にあと10年であんな風になるのでしょうか。

個人的には物理的なキーボードはそれはそれで良いと思うので消えないで欲しいなとは思いますが。

その後、クラウドについてわかりやすく解説。

サーバーは所有して利用、自由度が高い、例えると自動車クラウドはサービスとして利用、コストが安い、例えると鉄道。」

この解説は非常にわかりやすかったです。

WindowsPhone7も、某WM6とは雲泥の差で非常に欲しいな、と思える出来になっていました。

あとは同世代の高専生も活躍しているImagineCupについて。

世界規模でやっているとのことで、参加してみたいなーとは思いつつも実力がついてきていない…。


続・ビジュアル系高専生(大日方さん)

私が言い出しっぺで実際にやってみた、な「ビジュアル系高専生」の続きのお話です。

まだマクスウェル方程式とか習っていないのもあってさっぱりわかっていませんが、将来的に電子教科書にあんな風にアニメーションで載ったら理解がしやすいんじゃないかなって思いました。

あと公開処刑こわいです。いつ私が呼び出されるんだろうとヒヤヒヤしていました。


笑いとユーモア伝統芸能-癒しとしての狂言-(野島先生)

サレジオ高専英語の先生の講演です。

狂言は昨年12月に茨城高専の芸術鑑賞会で解説付きで見たというのもあって、復習みたいな感じで理解できました。

しっかし、狂言の声ってなんであんなに良い声なんだろう…。


サレジオとIUSについて(マルケス先生)

こちらもサレジオ高専の英語の先生の講演。

まさかの英語でのスタート。私は典型的な英語の出来ない高専なので何言っているのかわかりませんでした。

その後は日本語での解説などもあって一安心。

サレジオ会がどのようなことをしているのか少しだけわかりました。


高専生よ、自主ゼミをやれ!(minami106さん)

前回の大東京で非常に素晴らしいプレゼンをご披露されたminami106さんの発表。

みんなで1冊の本を読んで、それを解説していく、それが自主ゼミ

ある意味高専カンファレンスも自主ゼミだよね?っていうお話でした。

今回も素晴らしいプレゼンでした。



ドラ娘コンテスト

「変なところから会社にバレたらどうしよう」と仰っていたたま●さんが優勝でした。

社会人があの寒い中半袖のメイド服着て、Myドラ&Myバチ持ってくるとか凄い気合い入っているなーって思いました。

高専生は卒業しても高専生なんですね(褒め言葉)。



懇親会

今回さばいた名刺は15枚ほど。思ったよりも少なくて、もうちょっと交流できたらなと思いました。


MSの伊藤さんとは是非お話してみたいと思って声をかけてみたものの、緊張で足ガクガク

伊藤さんは「私なんかに緊張しなくていいんですよ」とは仰ってくださったもののずっと緊張していました。

有意義なお話ができて素晴らしかったです。


懇親会で改善すべきところとして2つほど。

内輪で固まらないでっ!

自分たちにも言えるので人のことは言えないのですが。

サレジオ高専の現役生とたくさん交流したいなと思って名刺いっぱい持って行ったのですが、サレジオ高専生同士で固まって話していて声がかけづらいなぁというのを感じました。

折角の交流の場なんだからいつもの友達とはちょっと離れて、新たな人脈の形成を試みるのが理想なんじゃないのかなって思います。


年上の方から声をかけて!

前々から思っていたのですが、チキンな私はどうしても年上の方には声がかけづらいなーって感じでした。

年上の方から声をかけてくれるとチキンな学生にとっては非常にありがたいなって思いました。

これは来年度から4年生で高学年となる自分にも言えることなので、今後の課題です。


というわけで

高専カンファレンスinサレジオ2、大変素晴らしかったです。

実行委員長の河村さんをはじめ、実行委員の皆さん、お疲れ様でした。


次の開催は石川高専、その次は三重ということで、行けないかなぁと思っていたのですが、

発表するなら大日方さんが行きの交通費を出してくださるとのこと、その上23日から26日の居候先が内定しまったため、これはフラグなのか、どっちも行くべきなのか、と思っています。

というわけで発表ネタを準備ちうだったりします。


また、5月の茨城開催に向けて、キックオフが近く行われる予定です。

実行委員の類、初経験な私ですが、精一杯頑張りますので、開催が実現したら是非茨城にもお越しください。

2011-02-17

茨城高専への公共交通機関でのアクセス

21:27 | 茨城高専への公共交通機関でのアクセスを含むブックマーク 茨城高専への公共交通機関でのアクセスのブックマークコメント

茨城高専最寄り駅はJR常磐線勝田駅です。

勝田駅へのアクセス

飛行機

SKY788便 新千歳発15:15→茨城着16:40 運賃\7,800(早割21)〜\16,800

空港連絡バス 茨城空港発17:15→水戸駅南口着17:55 運賃\1,000

SKY068便 中部発11:45→茨城着12:40 運賃\7,800(早割21)〜\12,800

空港連絡バス 茨城空港発13:55→水戸駅南口着14:35 運賃\1,000

SKY182便 神戸発08:25→茨城着09:40 運賃\7,800(早割21)〜\12,800

空港連絡バス 茨城空港発10:20→水戸駅南口11:00

神戸空港発以外は前日入りしないと開始時刻に間に合いません

水戸駅から勝田駅へは水戸駅3/4番線の常磐線いわき方面へ1駅、運賃\180

鉄道

山手線内からの運賃は\2,210(学割\1,760)です。

フレッシュひたち17号 上野発10:30→勝田着11:52 自由席特急料金\1,300

スーパーひたち19号 上野発11:00→勝田12:11 自由席特急料金\1,300

普通列車 上野発09:49→水戸着11:59/発12:13→勝田着12:19

  • 小山駅から

小山駅からの運賃は\1,280です。

普通列車 小山発10:36→友部着11:40/発11:44→水戸着11:59/発12:13→勝田着12:19

いわき駅からの運賃は\1,450です

スーパーひたち30号 いわき発11:20→勝田着12:18

普通列車 いわき発10:16→勝田着11:43

※おトクなきっぷ

  • ひたち往復きっぷ (都区内)上野-勝田 \7,000

都区内発で往復特急利用であれば通常より安く、指定席に乗車可能。

  • ひたち回数券 (都区内)上野-勝田 \20,700

6枚綴りなので1枚あたり\3,450。通常より安く、指定席に乗車可能。

4枚綴りでフレッシュひたちのみ利用可能。通常自由席特急料金より安く指定席に乗車可能。

自由席ならさらにおトクに。

4枚綴りで、通常より安く、自由席に乗車可能。

えきねっと会員登録が必要。

山手線内発であれば事前の予約で20%割引の価格で指定席に乗車可能。

  • ときわ路パス \2,000

1日、茨城県内のJR関東鉄道常総線ひたちなか海浜鉄道湊線鹿島臨海鉄道大洗鹿島線に乗り放題。

日帰りで茨城県内が\1,000超えるならこれで。

※※学生なら学割利用が恐らく一番安い。

高速バス

水戸線 運賃\2,080、2枚綴り回数券\3,500

時刻表http://www.ibako.co.jp/bus/hwbus/hwbus-mito01ta.htm

水戸駅から勝田駅へは水戸駅3/4番線の常磐線いわき方面へ1駅、運賃\180

あることにはあるのですが、本数が少なく、高専最寄りバス停は通過するため使いづらいです。

勝田・東海線 運賃\2,240

時刻表http://www.ibako.co.jp/bus/hwbus/hwbus-tokai01.htm

価格は安いが朝早く着きすぎるのが欠点。

TMライナー つくばセンター6:58→水戸駅南口8:18 運賃\1,000、4枚綴り回数券\3,500

水戸駅から勝田駅へは水戸駅3/4番線の常磐線いわき方面へ1駅、運賃\180

勝田駅から茨城高専へのアクセス

勝田駅から茨城高専へは約2.8kmあります。

バス

所要時間約10分。

勝田駅東口 勝田駅前1番乗り場から

  • 「東中根本郷台団地」行
  • 「中央研修所」行
  • 「海浜公園西口・南口」行

に乗車し、「茨城高専」バス停で下車。運賃\230

  • 「足崎団地」行

に乗車し、「深谷津」バス停で下車。運賃\210

時刻表http://www.ibako.co.jp/bus/main_bus_stop/katsutaE1.html

徒歩

所要時間約40分。

勝田駅東口から出て、33m道路をひたすら東へ。

コープ、Right-onの角を左折。

2010-10-04

高専カンファレンス2010秋in東京に行ってきた

| 19:22 | 高専カンファレンス2010秋in東京に行ってきたを含むブックマーク 高専カンファレンス2010秋in東京に行ってきたのブックマークコメント

10/2(土)、東京の産技高専荒川キャンパスで行われた、高専カンファレンス2010秋in東京に当日スタッフとして参加して、アンカンファンレンスで発表もしてきました!

in東北、2009in東京に続く、3回目の参加、2回目の発表です。

参加の経緯

今年の「大東京」もまた行きたいな、結構前から思っていました。

しかしながら、南千住までの交通費が普通列車で行っても\3,000ほどかかるのでちょっと無理かな、と諦めかけていました。

すると、高専カンファレンスの代表をやっていらっしゃる、おびなたさん(@earth2001y)が、発表するなら交通費を一部援助してくださるとのことで、援助をしていただきました。

おびなたさんの協力なしでは、今回の高専カンファレンスには参加できませんでした。

おびなたさん、本当にありがとうございました!

初めての当日スタッフ

高専カンファレンス初めての試みらしい当日スタッフとして、私は参加しました。

以前から、運営側にも凄く興味があったのですが、学生の身分なので水戸から100km以上離れている東京で開催されるミーティングなどにはとても参加できないと思い、スタッフ側にまわることはありませんでした。

しかし、今回の高専カンファレンスでは当日のみ動けばいい(事前の準備に参加する必要はない)当日スタッフという立場が用意されたため、スタッフとして活動することができました。

実際にやった作業としては、荷物の運搬と名札の紐通し、受付ぐらいしかありませんでしたが、スタッフの皆さんはみんな生き生きしていて、とても楽しくお仕事ができました。

スタッフの皆さんから少しでも吸収できればな、と思って当日スタッフとして参加したのは大正解でした。

私は、実行委員だとかその類の役職についたことは今まで無かったのですが、初めて200人規模のイベントの裏側を知ることができてとても楽しかったし、良い経験になったと思っています。

アンカンファレンス

今回はアンカンファンレンス形式と言うことで、当日まで発表内容は未定、当日に受付で発表希望者は申し込んで、複数用意されている部屋で同時に発表するという形でした。

アンカンファレンス、どの発表も凄く面白かったです。

他の部屋の発表も聞きたい!っていう状況が結構あったのでそれがちょっとネックですかね。

Lightning Talks

今回はLTが4分ということで、ちょっと短く感じました。

そんな中、@june29さんの発表は特に面白かった。

時間を増やすという発想は全くありませんでしたw

私も発表もっと上手になりたいな、見習いたいなって思いました。

懇親会

昨年の大東京ではインフルエンザの影響で中止になってしまった懇親会も、今回は無事に開催されました。

発表面白かった人のところに行ってお話ししたりとかできてとても楽しかった!

やっぱり、いろいろな人の話を聞けて人脈が広げられるのが素晴らしいですね。

自分の発表について

後半趣味全開でごめんなさい。

どっちのネタで行くか直前まで迷っていたのですが、この際くっつけてしまえと前半パソコン甲子園の話、後半は鉄道のお話をさせていただきました。

後半は聞き流されるかなーって思っていたのですが、懇親会で「後半のが面白かった」などという感想もいただけたりして嬉しかったです。

調子に乗ってまた鉄道ネタで発表するかも。

一応発表資料は公開しています。

なんだかうまく貼り付けられない。誰かはてなダイアリーで埋め込むやり方教えてください。

茨城開催について

今回の参加で、茨城でも開催したいな、という思いが強まりました。

とりあえず面倒をみてくれる先生を探すことから始めようと思います。

茨城開催目指して頑張ります!

せやせや 2010/10/04 20:13 せやです。2年前に茨城高専を卒業しました。okayanには2回くらいあっているかな?

茨城開催応援するよぉ〜
高専のときは、学生会や茨香祭の実行委員やっていたからイベント企画は得意(笑
何か手伝えることがあったら言ってねぇ〜

okayan08okayan08 2010/10/04 20:46 この前の勝田オフぶりですね。

応援ありがとうございます!
私はイベント企画とかそういうのは初めてなのでお手伝いしていただけるとありがたいです。

Akiu063Akiu063 2010/10/05 21:45 あきうです!スタッフお疲れさまでした!楽しかったね。
茨城開催、私もやりたいと思っていました。是非お手伝いさせてください。

okayan08okayan08 2010/10/06 16:45 お疲れ様でした!
とっても楽しかったです。
茨城開催、お手伝いしていただけると思うと心強いです!
よろしくお願いします。