小軌みつき-つれづれ日和- このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-11-25 『題詠&サロンメモリアル』企画 つづき このエントリーを含むブックマーク

okimituki2006-11-25

『題詠&サロンメモリアル』企画

 ●題詠でむつかしかった題は?

 ●題詠での自信作をどうぞ

 ●題詠を終えて

 ●題詠来年もあったら参加したい?

 ●サロンでの思い出があればどうぞ

 

どれでも、いくつでも好きなのだけ

おこたえしてあなたの題詠&サロンメモリアルを教えてくださーい。

※もうブログの容量をこえてきてしまっているようなので、

コメントつづきはこちらへどうぞ^^

末松さくや末松さくや 2006/12/03 00:17 題詠で難しかった題は…
「ブログ」「メイド」かなぁ。「おたく」はすんなりいけました。メイドは難しいよメイドはっっ。

自信作…は、うーん。
いろいろここでも取り上げていただきましたが、あえて「くちびる」を。

くちびるの動きを遠くからよんで(決めたんだ、そうか)遠くのままで

題詠を終えまして、ああ、終わった…と思ったと同時に、さびしい気分になりました。
読み返すと、そのときどきの自分の状況や感情がよみがえるようで、小さな年表みたい。
はじめてにしてはちょっと頑張りましたが、やっぱりムラがありますね。その点は課題かな。

来年、あったらぜひぜひ参加したいです!!今年の反省点もふまえつつ…。

思い出はやはり、「キッチン」の歌でしょうか。
自分でも、悪くないできかなと思っていたのですが
思いのほか反響がきて、このサロンで取り上げていただいてから、よりいろいろとあり、びっくりでした(笑)
いろんな人に出会うことができて本当に感謝しています。みつきさん、お疲れさまでした☆

oki mitukioki mituki 2006/12/04 00:00 こんばんは さくやさん
今年は大活躍だったですね。来年の活躍も楽しみです。そんなさくやさんを見れるといいなぁって思ってます。
『おたく』のキャサリン^^印象深かったね。
思い出をありがとぅ。

上田のカリメロ上田のカリメロ 2006/12/10 01:30 いつもありがとうございます。

●題詠でむつかしかった題は?
「萌」と「カフェ」なんだか、時代遅れの生活を送っているので、今時の事情がわかりませんでした。

●題詠での自信作をどうぞ
みつきさんの選んでいだいた、「花びら」かな。

●題詠を終えて
久々の達成感!!

●題詠来年もあったら参加したい?
できれば・・・。

●サロンでの思い出があればどうぞ
キャラクターの短歌がとってもよかったです。
※5月から義父母と同居になり、(義母は介護)詠み終える事ができるかどうか不安でしたが、なんとかなりました。
心の中にはいろんなものがあるものですね。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。

oki mitukioki mituki 2006/12/11 00:01 こんばんは、カリメロさん
いろいろある中、完走なさったのですね。それは感慨ひとしおでしょう。
いまでも時々「花びら」の歌を思い出すほど真理だなと思います。
また来年もがんばれる機動力養っておいてくださいね!!ありがとうございました。

ぱにゅあぁああwwwwwぱにゅあぁああwwwww 2009/07/10 01:46
前のは俺と相性合わなかったから最近コッチに替えたらバッチリ最強ww
クリ舐めパイ揉み同時進行上等すぎだしwwwww
てか一発で10万貰えたんだけど、ここのお姉さんみんな金使いひでぇなwww
まぁ俺の懐は潤うからいいけどなw 金ってある所にはあるんだな(^^;

http://pAvOP9H.meshiuma.tsukimisou.net/

ケースバイケースwwwwケースバイケースwwww 2009/07/27 05:39
「今日はディープスロートの練習させて!!ケースバイケースだから!!!」
昨日こんな事を言われたんだが・・・なんだよケースバイケースってwwww
使い方間違ってるよwwww てかこんなヴァカなのに何で金持ちなの??
すごいテンションでいつも10万くれるのはやっぱヴァカだから?wwwwww

http://netoge.bolar.net/nSTQmB2/

俺の銃が火を噴くぜwwww俺の銃が火を噴くぜwwww 2009/08/06 09:53
始めた途端に誘いの嵐だったからちょっとパニクったわwww
とりま玩具プ レ イ好きのビ ッ チを選んで楽勝で即 ハ メ〜(^-^)v
ハ メ て 5 万 貰 え るとかカルチャーショックだったけど、
これやらないやつはただのバカだろwwwwwwwww

http://ene.creampie2.net/8Nx0KTH/

えふwwえふwwえふwwwえふwwえふwwえふwww 2009/08/10 18:10
ケイジの奴・・ネットやっててコレ知らないって何なのwwwwww
金に困ってるみたいだから教えてやったらソッコーでヤりやがったしww
てかあいつキモデブなのに何でいきなり8 万貰えてんの???
わけわかんねぇしwwwwwww

http://kachi.strowcrue.net/1nothx4/

自由だーーーー!!!!!!自由だーーーー!!!!!! 2009/08/17 06:05
セ ク っ て 稼 げ るなら旅したついでにヤる事にしたんだけど、これウメェわwww
女の家に泊まるから宿代いらないし、旅先で稼げるから財布もイラねーwwww

とりあえず女の子と約束して、家に泊めてもらって、ハ メ て、諭 吉ゲットwww
楽勝すぎてすげぇ笑えるwwwww
儲 か る旅って最高ーーーwwwwwww

http://yuzo.plusnote.net/VNK2xf4/

マグローニャマグローニャ 2009/08/28 05:20
もう動くのもマンドクセーから家に来てもらってんのよ。
オレはネトゲに必死で女はフ ェ ラに必死というカオス状態wwwwwww
なんでか毎回3 万貰えてるしイミフすぎwwww

これ始めた俺歓喜www 金無しニートのオマイら涙目wwwww

http://koro.chuebrarin.com/4bnhtH9/

2006-11-21 企画第2弾 『題詠&サロン・メモリアル』 このエントリーを含むブックマーク

okimituki2006-11-21

こんばんは、おひさしぶりです。

コメント欄でも書いておりますように

体調など、プライベートもろもろでボロボロです^^;

なので、まったりやっていこうと思います。

というわけですが、『題詠&サロンメモリアル』企画

 ●題詠でむつかしかった題は?

 ●題詠での自信作をどうぞ

 ●題詠を終えて

 ●題詠来年もあったら参加したい?

 ●サロンでの思い出があればどうぞ

 

どれでも、いくつでも好きなのだけ

おこたえしてあなたの題詠&サロンメモリアルを教えてくださーい。

 ちなみに

 ●むつかしかった題  

それは「ブログ」です!短歌になりにくい単語で何回か逃げも考えましたが、最後はまっとうに使いました。ここで止まったのでよく覚えてます。

 ●自信作?  

向日葵でしょうか。支持されたというだけでなく、自分の中でわりと表現で出せた感を持てた作品です。

 ●題詠を終えて  

最初はこんな最後までかかるなんて想像もしてませんでした。作歌生活をしてたときはどんどん湧くようにできたものです。

土壇場でそういうところが出ましたけど、追い込まれないとダメなんだな〜なんて改めて思いました。でも、やり遂げられてよかった。完走でたくさんの人がお祝いにきてくれたのは正直びっくりしましたが、うれしかったです。

 ●来年・・・  

 いまは色々あって考えられないけど、なんかまたやってくれてたら気になってやっちゃうかもしれませんね。

 ●サロンでの思い出  

いっぱいあるんだけど、最初のサロンのときのこと。この企画を立案して半日悩んで、ダメだったらそれでいいやと吹っ切って始動。

最初は胃がきりきりで、ドキドキしてました。1番最初にすぎなさんからお断りの 丁寧なメールが来たことも忘れられないし、その後の花夢さんや松本さんまひるさんらが続々登場して軌道に乗りました。このときのサロンでさくやさんの「キッチン」が旋風を巻き起こしたことも印象的でした。きわみさんや笹井さんの上質の作品や西宮さん暮夜さん、かっぱさんなど高支持のある作者さんもますます増え、新鮮な作品群でサロンも充実しました。

GWには「キャラ短」もやって楽しかったです。

その後夏休みをはさんでさいごまで、多くの方々に支えられてやってこられてほんとに良かったです。

 じつはサロンをやるのに選歌だけでどんなにスピードアップしても4時間以上かかっていました。記事アップまでに5.6時間!!ほとんど休みなしでやってもそれくらいかかってきついときはもう椅子に貼り付けの拷問に近い感じでしたね^^;

花夢花夢 2006/11/23 20:45 みつきさん、とりあえずゆっくり休んでくださいね。
 ●題詠でむつかしかった題は?
うーん。どれも難しかったです・・・。一番最初に悩んだのは「並」でしたが、悩むと面白いものが生まれるのだと知りました。けれど、今考えると、逃げたうたが多すぎる!
 ●題詠での自信作をどうぞ
こちらのサロンでも取り上げていただけた100首目のうたは詠めてよかったな。と思っています。
 ●題詠を終えて
走れると思いませんでした。でも、それ以上に、自分の書いたものにこんなに反応をいただけると思っていませんでした。それがなかったら走りきれなかったと思います。
 ●題詠来年もあったら参加したい?
したいです。今度こそ妥協せず。(^^;
 ●サロンでの思い出があればどうぞ
魔性があるけど魔性の女ではないと言われたり、えびちゃんと張り合ったり、クールなイメージが全力感激系になったり・・・・面白かったです。(笑)
みつきさん、よく続けてくださいました。たくさんの力を頂きました。ここのサロン大好きでした。
ありがとうございました。

かっぱかっぱ 2006/11/23 21:53 みつきさん、おひさしゅうございます。
おからだだいじょうぶですか?
まあ、まったりまいりましょう。

●題詠でむつかしかった題は?

簡単な題のほうが少なかったです。
一番悩んだ期間が長かったのは「とおせんぼ」だっ
たかな。文字数もお題中一番ってことで。

●題詠での自信作をどうぞ

自信作はありませんが、ここで皆さんにコメントを
いただいた歌にはやはり思い入れがあります。
どうもありがとうございました。

●題詠を終えて

最初の2週間ぐらいでだだだだっと行けたので、
すぐゴールできるなあと思っていたら、結局ぎりぎ
りまでかかってしまいました。
100首あなどりがたしです。

●題詠来年もあったら参加したい?

悔しい題もいっぱいあったので来年も挑戦したいです。
できたら、おんなじ題で。

●サロンでの思い出があればどうぞ

文字にこそ打ちませんでしたが、みつきさんと花夢
さんの漫才?といっていいのかわかりませんが、えびちゃんのくだりあたりとか激おもしろかったです。
げらげらわらってました。じつをいいますと。

えー、最期になりましたが、みつきさん、楽しい場
をどうもありがとうございました。この場所がなか
ったらきっと詠む歌もかわっていたんじゃないかな
あと思います。
それでは、とりあえずゆっくり休んでくださいね。

みち。みち。 2006/11/24 09:30 こんにちは。みつきさん、体調はどうですか?メモリアル企画、参加させていただきます♪
●題詠でむつかしかった題は?
全部難しかったけど、投稿までに一番時間がかかったのは「曲線」でした。この歌は言いたいことがうまくまとめられなくて苦労したのを覚えています。そんな歌もサロンで取り上げて頂いて苦労した甲斐がありました(笑)
●題詠での自信作をどうぞ
自信作いうか、牛乳の歌はこちらで取り上げて頂いて☆もたくさん頂いて、自分でかけていた呪縛をといてもらったような不思議な開放感がありました。
●題詠を終えて
あたしは去年に引き続き2回目だったのですが、ただただ走っていた去年に比べて、今年はいろんな方とお話しながらゴールできたことがとても幸せでした。
●題詠来年もあったら参加したい?
開催されるのであれば参加するしかないでしょう。こんなに楽しいんだから。
●サロンでの思い出があればどうぞ
いやほんと、語り尽くせないです(笑)まずこのサロンを知ったときにはとてもいい場所だなぁと思いました。いつもみつきさんが入りやすく居心地のいい空気を作っていてくれました。ただ鑑賞を続けるだけでも大変なのに、こんな素敵な場所を最後まで作りつづけてくださったみつきさんのパワーには本当に頭が下がります。
本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました☆☆☆

oki mitukioki mituki 2006/11/26 00:01 こんばんは、すいませ〜ん出遅れました^^/
いたわっていただき ぺこり

花夢さんとたわむれた楽しい?思い出ですね。
かっぱさんがそんなにげらげら笑っていたとは!!

ワタシは、えびちゃんのCMを見るたびに、意味もなく吹き出しそうになっているのでした。うはは

かっぱさんとは癒々さんの「桜エビ」の歌について語ったのが面白かったし印象に残ってます。

みち。さんとも最初から最後までの長い付き合いになった割に、軽妙なふれあいでしたね。改行さんとかと各ブログで遭遇したりして、楽しかったですね〜♪

花夢花夢 2006/11/27 01:10 堯福陰◆韻┐А次?そんなにみなさまの笑いの種になっていたとは!(笑)

oki mitukioki mituki 2006/11/29 23:04 花夢さんは、サロンには欠かせない天然キャラでしたからね。にやにや^^

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okimituki/20061121

2006-11-08 週末短歌サロンファイナル・状況

okimituki2006-11-08

[]  23:35  を含むブックマーク

「感じる この歌 この1首選」

ーお気に入りさんがひとり増えるごとにお歌に☆をひとつプレゼントー

-------------------------------------

40.ボールペンインクの匂いのキャップを閉じるあなたはいつも遠くを見てた                                                                      ☆☆☆☆小軌みつき(090:匂)

-------------------------------------------------------

25.校庭のベンチにきざむ落書きがたったひとつの言葉と気づく 

☆☆☆佐田やよい(落:093)

26.テレビ塔の下で待ってる、そう言って二度と会えずにそれきりでした

☆☆☆ひぐらしひなつ(テレビ:098)

37.見かけより強いのだろう 裏庭の石の隙間に殖えていく百合 

☆☆☆星川郁乃(百合:064)

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okimituki/20061108

2006-11-06 2006年歴代【サロンの星】

okimituki2006-11-06

■打ち上げ企画 その1

[] 00:36 を含むブックマーク

3月〜9月まで(8月は夏休み)の歴代【サロンの星】を一挙大公開!!というわけで、

『あなたの私のサロンの星』をつくってみてください!!

歴代 金の星賞から1首銀の星賞から1首銅の星賞から1首の計3首です。

おひとり1回のみ。コメント欄に、お歌と作者のコピー貼付でぜひぜひお気軽に、記念に!よろしくどうぞ♪

----------------------------------------------------------

◆金の星

なげつけて死ぬはずだったものたちもやわらかく煮る白いキッチン 

                          ☆☆☆☆☆☆末松さくや【3月】

からっぽのことばてんてん 星結び てんてんなにをかくまっている  

                          ☆☆☆☆☆☆☆☆☆斎藤そよ【4月】

野に置けば野の椅子として待つでしょうわたしにどうぞおすわりなさい 

                          ☆☆☆☆☆☆☆☆☆村上きわみ【5月】

頬づえをついて見あげる向こうからプテラノドンがやってきそうで

                             ☆☆☆☆☆☆☆みあ【6月】

寄り添えば日だまりだった許されぬ花の発芽がとまらなかった

                           ☆☆☆☆☆☆☆ざぼん【6月】

そうなっていくしかなくて冬のよるわたしの棚のなかは整う 

                           ☆☆☆☆☆☆☆ 花夢【7月】

踏切が大気の抵抗ふりきって進めとさけぶようにあがった 

                          ☆☆☆☆☆☆☆末松さくや【9月】

続きを読む

oki mitukioki mituki 2006/11/08 22:49 毎回ひと月ごとの「サロンの星再選」では、できるだけ客観的にみなさんでの選出をしていただいてきたので、
私のサロンの星をしておこうかなと思います。

銅賞は
『今生の最後の月を見るように煙草屋までを並んで歩く』のひぐらしひなつさん
銀賞は
『ほどかれるものなのだろう指切りを生み出したのはきっと大人で』の花夢さん
金賞は
『野に置けば野の椅子として待つでしょうわたしにどうぞおすわりなさい』の村上きわみさんとしたいと思います。
なにもいうことがないくらいの作品でした。
また、金賞を2度も受賞なさった末松さくやさんの2首は、ほんとにすばらしかったので今後をたいへん期待しています。
でも、じつはここに選ばれなかった作品が、個人的に好みだった作者さんが多いのでちょっと困りました^^;

これまでサロンを飾ってくれた星々の作品すべてに拍手を。

花夢花夢 2006/11/11 01:40 パチパチパチ!
今週は仕事が忙しくて死んでいました・・・パタ。
みつきさん〜打ち上げ企画なのにこれ、かなり迷いますよ。(笑)うーん・・・。
◆金の星賞は、
なげつけて死ぬはずだったものたちもやわらかく煮る白いキッチン 
の末松さくやさんでしょうか。題詠をはじめたころにとても印象に残っていた作品でした。
しかし、そよさんのも好きなんです!が!(浮気)
◆銀の星賞は、
ひだまりのにおいの秘密聞かされるときゆるやかに上がる体温
の田丸まひる姫様でしょうか。(私の中のまひるさんベスト短歌は別のだけれど。)
この題詠で彼女の言葉にはズキズキさせられっぱなしでした。
◆銅の星賞は
かたくなに拒めばこばむほど枠組みをはみでるわたしの向日葵のこと
です。向日葵のぱあっと明るい黄色が枠組みをはみだしているのはかなりのインパクト大!です。みつきさんは言葉はおしゃれだと思います。
あぁあぁ・・・・でもでもあの人も・・・・という思いは自分のブログで思う存分語ります。(笑)

oki mitukioki mituki 2006/11/11 13:57 花夢さん どうも〜
そうなんですよねぇベスト短歌が違うってケースが多かったです。西宮さんとかまひるさんとか、笹井さんもそうだし。でも私が選んだ3者の作品は、一致していました。銅賞ありがとです。ぺこり。

じつは風邪をひいてしまって、左腕もあまり動かないので打ち上げ企画がすすみません・・・。
やや簡略になるか、断念か…という状態です。ザンネン。

末松さくや末松さくや 2006/11/14 22:57 こんにちはー。みなさん忙しいのでしょうか。
私もちょっぴり忙しめ。そして風邪を克服したばかりです。
みつきさん、調子はどうですか??

銅の星賞
まひるさんの
もう誰を好きになってもかまわないあなたの手から飛び立つ蝶々
です。突き放しているような言葉なのに、きれい。
何かを諦めているようで、美しさも認めていて、だけどなぜか切ない感じ。

銀の星賞
花夢さんの
人間は忘れるもの、という命題 どうか流れる星に名前を
ですね。
こんなフィニッシュがしたい!!って目標に頑張りました。でも、届いていないなぁ…。
祈りが強く、揺り動かされるようでした。

金の星賞
村上きわみさんの
野に置けば野の椅子として待つでしょうわたしにどうぞおすわりなさい
です。
口ずさみやすい韻律や、歌のもつ世界観が大好きです。

キッチンの歌、久しぶりに思い出しました。確かみつきさんのサロンデビューした歌だったはず。
この歌があるから、みつきさんたちと出会えたのだと思うと、なんだかじんときますねぇ…。

oki mitukioki mituki 2006/11/16 00:25 こんばんは さくやさん
ご参加アリガト〜。
風邪はどうにか早期に治ったのですが、左肩がまだ回復せず、ブラインドタッチどうにもなりません^^:

そういえば、このさくやさんの「キッチン」は第1回サロンでとってもセンセーションな1首として、コメントが集中したから、印象深かったです。その事実もさくやさんにとって思い出深いコトとなったでしょうね。

松本響松本響 2006/11/20 23:54 みつきさま、こんばんは。打ち上げ企画その1に参加させて頂きます。
本当にどのお歌も印象に残っていて3首選ぶのは難しいのですが、

◆銅の星賞:みち。さま 
ぶちまけた牛乳がもう白すぎてごめんなさいしかくりかえせない

◆銀の星賞:花夢さま
ほどかれるものなのだろう指切りを生み出したのはきっと大人で 

◆金の星賞:末松さくやさま
なげつけて死ぬはずだったものたちもやわらかく煮る白いキッチン 

サロンの間、自分が☆コメントをさせて頂いた上記三首とさせて頂きます。サロンの星以外にも沢山の☆歌と出会えて、みつきさまのサロンは、題詠100首完走までの刺激的なオアシスでした。
(プランツ娘。が、いつの日か復活することをを楽しみにしています。)
みつきさま、どうぞご自愛くださいませ。

oki mitukioki mituki 2006/11/22 00:33 こんばんは 松本さん ご参加どうもさんくすでした。

プランツ娘ふっかつの日をお待ちください。いつか再結成の際には新曲を書き下ろしてね♪

体調その他もろもろありまして、今後は少し休み休みやっていこうと思います。では

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okimituki/20061106

2006-11-05 第30回週末短歌サロン・ファイナル!!(sun)

okimituki2006-11-05

*掲載作の作者の方へ*

お報せTBいたしております。気が向いたら遊びにいらしてね♪

[] 00:25 を含むブックマーク

「感じる この歌 この1首選」

サロンの詳細は、お歌の最終左「続きを読む」をクリックしてご覧下さい。

---------------------------------------------------

31.なつかしい匂いだ母さんの鏡台の中の薔薇香水                                                     文月万理(匂:090)

  http://blog.goo.ne.jp/siomusume/e/bc97b058310ff8843679e9f7ddaaa0f9

32.花芽とは知らぬ児たちが秋の実と共に摘んでる園庭椿                                               ☆☆内田かおり(芽:079)

 http://shinkaigyo.wablog.com/84.html

33.たしか月の余齢で鮭が泳ぐころ上海動物園は雨                             瀧口康嗣(上海:032)

  http://cascadekaskade.blog53.fc2.com/blog-entry-44.html

34.金色のとんぼを確かに見たんだと夕焼け色の兄妹は言う                                               ☆☆フワコ(とんぼ:025)

 http://fuwafuwarin.jugem.jp/?eid=35

35.ゆっくりと秋をつないで吊り橋はひとりひとりを響かせている                                             ☆☆村上きわみ(響:080)

 http://blog.goo.ne.jp/imawik/e/26d8e32119a1e9510d8cd3069970c3dc

36.いつも君は予防注射の順番を待つときよりも遅いとおもう                                               ☆☆青山みのり(注射:061)

  http://minorimay.exblog.jp/4607830

37.見かけより強いのだろう 裏庭の石の隙間に殖えていく百合                                           ☆☆☆星川郁乃(百合:064)

  http://hoshinouta.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/064_c543.html

38.鳴ることをやめてしまったオルゴール ひまわり畑のまんなかに置く                                       ☆☆佐田やよい(鳴:065)

  http://ameblo.jp/mimoza-koko/entry-10018936122.html

39.明けきればひとりひとりになる朝もふたりしずかな川をわたって                                            ☆☆久野はすみ(ふたり:066)

  http://hasumikan.exblog.jp/3677169

40.ボールペンインクの匂いのキャップを閉じるあなたはいつも遠くを見てた                                                                        ☆☆☆☆小軌みつき(090:匂)

続きを読む

花夢花夢 2006/11/05 18:50 こちらにも。
36番、じれったい感じがじれったい表現で書かれている気がします。(笑)
ファイナルサロンばんざーい(^^)ノ
8巡目ってことは・・・・このサロンで取り上げられた短歌の総数は740ってことですか?
わー!みつきさんも、本当にオツカレサマデシタ。ありがとうございました!

oki mitukioki mituki 2006/11/05 21:10 はーいこんばんは、花夢さん。
36番 注射の順番よりドキドキする感じが初々しいですよね。最初から740選抜するとか思ってたら、できないことかもしれない…デス^^;
まだ活躍の場ありますわよウ チ ア ゲ♪

内田かおり内田かおり 2006/11/06 00:21 34番優しくって好きです。夕焼け色が優しく響きますね。蜻蛉と夕焼け、ともすると寂しくなっちゃうのに。

oki mitukioki mituki 2006/11/06 01:08 こんばんは内田さん
34番 金色のとんぼの話をする子どもたちの瞳が、きらきらしているのも見えそうですよね。
32番 椿の花芽は可哀想だけど、子供たちの無邪気さに許してくれるかな。そういう何気ない光景を心に留めている、やさしいまなざしがすてき。

フワコフワコ 2006/11/06 06:32 おはようございます。ファイナルなんですねー。38番、ひまわりの黄色がぱーーっと目の前にひろがるようです。オルゴールもまた鳴り出すような。40番、ボールペンのインクの匂いってなつかしい。毎日使っているものなのになんでだろう?それだけでもう、せつない感じ。

佐田やよい佐田やよい 2006/11/06 09:08 こんにちは、お知らせありがとうございます。
みつきさん、本当にお疲れ様でした。
時々お邪魔して楽しませていただきました。
32番、椿の芽を摘んでしまう子供の無邪気さと積まれてしまう椿のかなしさが混ざり合って素敵です。
40番インクの匂いがこちらまで漂ってきそうです。

oki mitukioki mituki 2006/11/06 18:21 こんばんはーフワコさん。
38番 ひまわりのパワーで奇蹟が起きそう。希望のひかりのような黄色に囲まれたオルゴールが見えるようです。
34番 夕陽に染まった幼い兄弟の影や、のどかそうな背景にもうるっとなります。
佐田さんもこんばんは。時々覗いていただきどうもでした。
32番 椿って冬にきれいな花を咲かせる忍耐強い花だから、子どもたちがいないところで花芽を撫でてあげたくなります。
40番 ありがとうございました。ボールペンっていい匂いとはいえないけど、なんかつんとします。

minorimayminorimay 2006/11/06 22:35 初めまして。青山みのりです。
歌を取り上げてくださってありがとうございます。
35番、村上きわみさんの歌、素敵ですね。「秋をつないで」が「吊り橋」と上手くかみ合っていると思います。
37番、星川郁乃さんの歌の「百合」は客観的に描かれていますが、自己投影だと思いました。
39番、久野はすみさんの歌は歌全体を流れる静寂感が素晴らしいと思います。
40番、小軌みつきさんの歌は「キャップを閉じる」と「遠く」がいい距離感でリンクしていると思いました。共感性が高い歌だと思います。
以上、コメントに便乗させていただきました。

村上きわみ村上きわみ 2006/11/06 23:13 こんにちは。いつもありがとうございます。いよいよファイナルなんですね。
40番 この歌に限らずみつきさんの歌は、歌自体が「整う、おさまる」方へいこうとするのを逆手にとっている感じがあって、その「はずしていく」作者の手の動きをとてもおもしろく味わいました。

oki mitukioki mituki 2006/11/07 00:47 こんばんは、青山さんようこそです。
35番 たしかに「吊橋」と「秋をつなぐ」の呼応感がなんだかファイナルにふさわしいような気がしました。導かれるように選んでしまいました。なんだろう幻の吊橋でみんなで、ゆらゆらしている感じもします。
36番 注射の題のなかでは、なじみもよく一気に読めるシンプルさも好感でした。
39番 全体をつつむ淡々とした静けさが清らかです。
きわみさんもさいごまで、おつきあいありがとうございました。さらにコメントまでいただいてうれしいです。
40番のみならず、そんなふうに読んでいただけていたということに、こみ上げてしまうものがありました。
青山さんもコメントを寄せていただきありがとう。
最後の記念に大事にさせていただきます。ペコリ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okimituki/20061105

2006-11-04 第30回週末短歌サロン・ファイナル!(sat)

okimituki2006-11-04

*掲載作の作者の方へ*

お報せTBいたしております。気が向いたら遊びにいらしてね♪

[] 00:25 を含むブックマーク

「感じる この歌 この1首選」

サロンの詳細は、お歌の最終左「続きを読む」をクリックしてご覧下さい。

---------------------------------------------------

21.まっすぐに背筋を伸ばし空と地の境界として滑走路はある

☆☆みあ(滑:092)

http://blog.drecom.jp/a_yaya/archive/207

22.きっときっとわたしはゆける 広い広いキャンバスを滑る青になる、今

癒々(滑る:092)

http://yaplog.jp/romanticirony/archive/117

23.遠回りし過ぎた夏の告白を乗せた最後の海行きのバス 

☆☆内田誠(告白:097)

http://pigsrock.at.webry.info/200610/article_31.html

24.幼子の靴の片方落ちており若草の野に花咲くように 

まゆねこ(落:093)

http://ynaito76.exblog.jp/3673741

25.校庭のベンチにきざむ落書きがたったひとつの言葉と気づく 

☆☆☆佐田やよい(落:093)

http://ameblo.jp/mimoza-koko/entry-10019156968.html

26.テレビ塔の下で待ってる、そう言って二度と会えずにそれきりでした

☆☆☆ひぐらしひなつ(テレビ:098)

http://wastededen.blog55.fc2.com/blog-entry-120.html

27.唐突に金木犀は匂いだす信号待ちで開けた窓から  

瀧村小奈生(匂:090)

http://www.bstgakuin.com/konao/archives/2006/1031_161559.php

28.ふたりともちょうちょ結びが縦だけどまあとりあえず走り出そうか

                   ☆☆みにごん(ふたり:066)

 http://blog.livedoor.jp/mini_/archives/50790786.html

29.ついた嘘全部信じてくれていたウサギになると言ってた少女 

nine(嘘:027)

http://ura6.jugem.cc/?eid=31

30.果物がおやつに入らないとしても株取引はギャンブルだろう 

☆☆保井香(株:035)

http://ameblo.jp/tankatanka/entry-10019035807.html

続きを読む

花夢花夢 2006/11/05 18:45 ファイナルサロンだ〜♪一番ノリ♪
23番、可愛らしい。夏の終わりの鮮やかなメルヘンのようです。
25番、ポツンと言葉が残されているみたい。
28番、うふふふふ。いい感じです。
30番、思わず笑ってしまいました。

癒々癒々 2006/11/05 20:20 お呼ばれしてきましたー。こんばんは。
みつきさん、完走おめでとうございます&ファイナルサロンまで本当にお疲れ様でした!
21番、さあ走るぞ、って感じ。素敵に真っ直ぐ。
26番、家の近くにもテレビ塔があります。
そんな美しくて悲しいストーリーが、そこでもあったならいいなあ。
実は、選んでいただいた短歌は昔詠んだ歌に対する返歌なんです。決意表明です♪
“クレヨンの青握り締めて呟いた …いつかは向き合わなくちゃいけない”

oki mitukioki mituki 2006/11/05 21:29 んーこのブログのテンプレフォームが崩れてしまいますね。お引越ししないとダメなのかな・・・。
こっちもご陽気な花夢さんから。
23番 センチメンタルな夏が、とくにお得意な内田さんです。ひとりバスの座席で淡い告白を暖めていたんですね。
25番 校庭のベンチというところに、視線集中してしまいます。時間が経ってあの頃よりも大事な言葉だったことに気がついたのかな。
28番 ちょうちょ結びがタテなところがいい!!
30番 そうそう、みょうに株と果物の対比ユーモア、くすっとなりました。

癒々さんも、完走おめでとでした。
21番と22番は呼応している感じです。爽快に前向きな意欲が気持いい。青がきれいに背景にあります。
21番は風景から人が見えてきて
22番は人から風景が見えてくる感じです。決意表明きっぱりしてて若さもあっていいですね〜。
26番 待ち合わせ場所って特別な場所で、会えなかったとなったら、もっともっとそうなってしまいますよね。

内田誠内田誠 2006/11/06 02:43 最終回も選んで頂いて、ありがとうございます。いよいよ最後かと思うと、とても淋しい気がします。
またいでしまいますが、
37番、星川郁乃の歌。
見かけより強いのだろう 裏庭の石の隙間に殖えていく百合 
なにげない描写のなかに、色々な気持ちとその向こうの思いが見えるようで、とても好きな歌です。

内田誠内田誠 2006/11/06 02:45 ↑すいません、歌も書き込んじゃいました。。。

みにごんみにごん 2006/11/06 10:23 おはようございます。
ぎりぎりアウトで完走をしたみにごんでございます。
歌を取り上げてくださってどうもありがとうございます。
下句に改良の余地があるなあと思いつつ、
縦結びのふたりの情景がうまく伝わればいいなと思っております。
26番のひぐらしひなつさんのテレビ塔の歌がとても好きです。
あっけない感じがたまらないですね。

oki mitukioki mituki 2006/11/06 18:08 こんばんはー内田さん。あ、今回おふたりの内田さんがいるのですね。そうそう、終りは始まりってことで♪
37番 百合の通念的な可憐さじゃなくて、無骨さというか生命感があふれてるのが新鮮でした。
23番 夏のバスは秋の停留所に辿り着いたのでしょうか。
みにごんさんも完走ぎりぎりOKで良かったです^^/
スパート作品の中に立ち止まる作品がいくつかありました。
28番 縦結びのぎこちなさが、ふたりのリアリティを増していますよね。
26番 テレビ塔って哀愁を漂わせる存在としても感じられるし、この「テレビ」という題をわずかにずらして、かつしっくり度も高かったと思います。

みあみあ 2006/11/06 18:11 こんばんは^^
お歌ありがとうございます〜。
みつきさん、完走おめでとう。
完走されたみなさまもおつかれさまでしたヾ(^  )ナデナデ
わたしはタイムリミットで完走できませんでした(涙)
でもなんとか100首は詠めたので、よしとしましょう(笑)

>25.校庭のベンチにきざむ落書きがたったひとつの言葉と気づく 

いいですね^^とても好きです。

oki mitukioki mituki 2006/11/07 00:52 みあさんどうも〜
ええと、もうちょっとでしたよね。惜しい惜しい
でもちゃんと完走されたの確認しましたから。
サロンでは完走を認定(そんな勝手な^^)したい気持です。
25番 若々しさのなかにも、ひとつの言葉の重みをきちんと感じられます。
20番 滑走路をすかっと離陸したい気分になります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okimituki/20061104

2006-11-03 週末短歌サロン 状況

okimituki2006-11-03

[]  23:55  を含むブックマーク

「感じる この歌 この1首選」

ーお気に入りさんがひとり増えるごとにお歌に☆をひとつプレゼントー

-------------------------------------

第28回分

80.まっすぐな飛行機雲がけがされるような気がして息ができない

                     ☆☆☆☆☆新藤伊織(飛:044) 

-----------------------------------------------

73.中庭の桜 告白するあいだ黒板消しは叩かれていた 

                     ☆☆☆☆ワンコ山田(告白:097)  

                                                                                                •   

74.刺繍糸かぼそい場所にくぐらせてひかりをふくむことばをつづる 

                    ☆☆☆おとくにすぎな(刺:099)

-------------------------------------------------

第29回分

97.公園のそばを電車が通るたび告白はもう白い息だけ 

                    ☆☆☆☆末松さくや(告白:097)

---------------------------------------------------

99.どこからかカレーの匂い ベランダの吸殻並べて顔を作った

                       ☆☆☆☆幸くみこ(匂:090)

----------------------------------------------------

94.誤って僕に微笑むひまわりが見上げる飛べない空は快晴 

                        ☆☆☆内田誠(誤:095)

1.竹串でたしかめている満月のうちがわの少しかたいところを 

                      ☆☆☆村上きわみ(竹:062)

2.水晶にうつらないものうつるもの とにかく全力で漕ぐ自転車 

                       ☆☆☆みち。(水晶:074)

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okimituki/20061103