Hatena::ブログ(Diary)

気ままに、思い付くままに。

 | 

2018-01-24

水曜日 スロウスタート…感想もスロウスタート

00:47

スロウスタート Step3

なんかいきなり感想書くけど、今回から見始めた訳ではなくて初回から見てたけど、なんとなく感想書く気にはならなかったんですよねぇ。ま、スロウスタートなだけに感想もスロウスタートって事で(笑)

たまちゃんはこっち側…こっち側って…の人だったんですねぇ。やはり篤見さんの持ちキャラ…持ちキャラって何?…のたまちゃんがベースになってるからオタクなんですかね。

でも、オタクな言い回しはちょくちょくしてるけど、イベントが何かは暈してるので、自分の趣味は周りにはおおっぴらにはしてないようで、花名同様に秘密を持って皆と接してるって事ですかね。

ところで、イベント会場にビックサイト描写された事から感想まとめブログではコミケだなんて盛り上がってましたけど、同人誌即売会イコール コミケって認識されてるのには呆れてしまいました。

コミケコミックマーケット準備委員会が主催する同人誌即売会の名称、コミックマーケット略称で、全ての同人誌即売会を指す訳では無いんですよね。これ、全ての救急絆創膏バンドエイドって言ったり、全てのセロハンテープをセロテープって言うのと同じですよ(笑)

ま、同人誌即売会の会場にビックサイト描写するからコミケって言われる訳で、即売会会場をポートメッセ名古屋とかインテックス大阪にしておけば某かのイベントで済んでますよ(笑)

でも軽井沢っぽい駅が描写されて舞台は軽井沢と思われてるから、今度は軽井沢から名古屋とか大阪まで行くなんて凄いなと言われるわな(笑)

軽井沢っぽい駅が描写されたからって舞台が軽井沢とは限らないでしょ。そもそも標高が940メートルの高地では4月の始めに桜は満開にならないよ。

今回は花名の両親がガッツリ登場しましたけど、お父さんが小山力也さんって豪華過ぎるでしょう。ひだまりスケッチのゆのさん父の水島大宙とはエライ違いだわ(笑) お母さんは日笠陽子さんですけど、10年前に中学生でデビューしたのが今や高校生のお母さんですからね。時の流れは早いですよ。

…って、これでは日笠さんが中学生で声優でデビューした時には既に5歳の子供がいたみたいに思えますがな(笑) 正確には中学生役でデビューですからね。

さて、このスロウスタートが始まってから思ってたのは本編中に各種の告知テロップが入る事なんですよ。これ、ブレンド・Sでも入ってたけど、ブレンド・S ではBパートだけでしたが、こっちはABパートに各2回の計4回入るので、初回はそれで見る気無くしたくらいですからね。これで作品が微妙だったら切ってますよ。

とは言え今期名古屋地区で放送される唯一のきらら作品なので見ていきますけど、感想書くのは見た時のテンション次第ですかね。

それでは。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okinawa-rail/20180124/1516808847
 |