ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

無償の悪 〜葛飾区でイラスト兼マンガ業を営む某のブログ〜

2016-07-21 局地的王道食1巻発売です

『局地的王道食』発売です。

さきほど本が届いて、よくまぁ生まれてきたもんだなぁと、撫でながら不思議な気持ちになったのでした。

ここに出てくる食べ物、ちくわぶ、とか、甘食、とか、すあま、とか。

これらは私の局王食だ、と思うに至るのは、ながい年月があってからこそ、だったりしますが。

あの日のあの小さな私が、この漫画の出生につながっているのだなあ、と。

覚えてます。

初めて甘食買ってもらったの、船橋の今は無きヤマヨストアーでした。

私と母と、近所のTさん一家(母と娘二人)とその日は連れ立ってて。

T母が私に言ったのです、ヤマヨの入り口入ってすぐの所で。甘食たべる?買おうか?って。

私、首を振りました。

そしたら、娘二人が怒って。せっかくウチのお母ちゃんが食べる?って聞いてるのに、なんで首を振るのか!って。

そしたらヒロコが説明しだしたんです、エイコはね、甘食知らないのよ、まだ見たこともないのよ、と。だからなのよ、と。

娘二人、なぁんだ、だからか、と。

私あのとき、五歳くらいじゃなかったのかな。

あの日の、あの甘食、あれが、こういうことに、なっている。

f:id:okitsune:20160721230722j:image

そんな詰め合わせ12品。

存在をホメたい12品。

あ〜〜〜〜!それ好きで!あるとなんだか嬉しくて!、って、けっこうみんなが思うに違いない、私とあなたの局地的王道食。

フィンガーチョコレートとかちくわの磯辺揚げとか、あ〜〜〜〜〜〜、ですよね。

冷凍みかんにそば湯。ああ。


読んでいただけたら幸せです。

局地的王道食(1) (ワイドKC モーニング)

局地的王道食(1) (ワイドKC モーニング)