岡村日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2007-02-03

[] 映画部の新年会  映画部の新年会を含むブックマーク  映画部の新年会のブックマークコメント

会社の映画部の新年会を開く。

タイスキが食べたいなあと有楽町のコカレストランに入るが、

タイスキの席はいっぱいってことで普通の方の席へ。

1次会が終わって22時半。何人かでもう1軒入った。

中央線終電近くまで飲んだ。

映画の話も多少したけど、ほとんどが映画に関係ないことばかりだった。

まあなんでもよくて。楽しい時間が過ごせたならば。


映画部は結局2006年度はほとんど活動できず・・・

解散した方がよいのではないかと考えた時期も僕の中にあった。

僕の忙しさに左右されているとしたら、結局それって部活動でもなんでもないよなあと。

思い悩んだまま、誰にも相談しなかったけど。

それが「忘年会しましょう」「新年会しましょう」って声が出てきて、また集まることができた。

こういう縁をおろそかにしてはいけないもんである。


僕自身が今映画を作るモードに無いため、さてどうしたもんかってとこなんだけど、

最近思うに映画じゃなくてもいいんだよな。

社員が休日に集まって楽しい時間が過ごせたら、なんでも。

とりあえず夏に合宿しようかという話が出て、

「あーそれでもいいかもな」と思う。

「まずは映画ありき」で考えていたら何も進まない。

行くと決めてあれこれ計画して動いてるうちに

いつのまにか形になっていくだろう。それでいい。

悩んで悩み続けて動けてないままだと、何も始まらない!


直近のイベントとして来月3月は焚き火をしようかと。

車に乗って、買出しをして、海辺まで行って。

木切れを集めて、あれこれ焼いて食べる。

場所が見つからなかったら、いつものあの海に。


---

You TubeGoogle Video の時代なので、

作るとしたら1分未満とか、長くても5分ぐらいのショートフィルムがいいんだろうな。

それだったら2ヶ月ぐらい企画して、撮影も2・3日で済みそうだ。


これまで撮ってきたような

30分から1時間のでストーリーがあって、みたいなことを考えていると

いつまでたっても先に進まない。


ショートフィルムの撮影を都内のどこかでやって、終わったらその近くで飲んで。

ぐらいのことをちょこちょこできたらいいよね。

来年度、まずはそこから。