岡村日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-12-08

[] 不機嫌な王子  不機嫌な王子を含むブックマーク  不機嫌な王子のブックマークコメント

最近王子の機嫌が悪いのか、触ろうとすると噛み付いてくるし、

バタバタ、ビュビューとリビング疾風のように走り回って

ソファーを蹴ってキャットタワーへ。

冬だから? 身体が大きくなってきたのにカリカリが足りないから?


「みみた太ったなあ」「おなか周りが大きくなってきたなあ」

なんて妻と言ってたけど、

気がつくと胴回りのサイズは変わらずに徐々に筋肉質になったような。

肩が突き出すようにゴツゴツとしてきた。


単純に遊び足りないのか?

一昨日は「Flying Tiger」で買ったクリスマスの置物を落として壊した。

雪の積もった家で子どもたちが遊んでいるというもので、

壊した後も残っていたツリーをチョイチョイしている。


昨晩はなんとダイニングの棚の上に置いていた花瓶を。

妻が生け花教室でもらってきた花材を活けていた。

植物のちょこんとしたフワフワ、モサモサにはよく反応してたけど…

夜、僕が疲れてたので早々と布団に入ったら

みみたがつまらなそうにして一度は寝床に来たもののリビングに去っていって、

ガサガサと、ああ、なんかしてるなと物音がしているのを聞いていたら

突然ガチャーン!! と。


飛び起きる。一階にいた妻を呼びにいく。

粉々になったガラスの欠片を拾い上げ、床を雑巾ティッシュで拭く。無言で。

結婚のお祝いでもらった、気に入っていた花瓶だったという。

最初のうちみみたはソファーの上からそんな僕らをキョトンと眺めていた。

その後下りてきてあちこちウロウロして僕の足の間をスリスリ

コラッ! と怒る。ガラスの破片を踏みつけてもいけない。


片付け終わって布団に入る。

結局いつもの寝る時間。

3時ごろ目が覚めて、ふと気付くとみみたがモゾモゾと布団の中に入ってきて

僕の横で丸くなった。

僕はそのみみたを抱えるようにして眠った。


---

それはそうと、猫のことを書いてると

なんでオノマトペ擬態語)が増えるのだろう?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okmrtyhk/20171208