ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

児童ポルノ・児童買春・児童福祉法・強姦・強制わいせつ・青少年条例・強要・不正アクセス禁止法・わいせつ電磁的記録記録被告事件弁護人18年目 奥村徹弁護士の見解(050-5861-8888 hp@okumura-tanaka-law.com) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 |
2099 | 07 |
<< 2015/11 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プロフィール

okumuraosaka

okumuraosaka はてなブログPro利用中

弁護士 奥 村  徹 (大阪弁護士会)  attorney at law



弁護士 奥村 徹 Toru Okumura
attorney at law

奥村&田中法律事務所
http://www.okumura-tanaka-law.com/www/top.htm
530-0047 大阪市北区西天満4-2-2 ODI法律ビル203
TEL 06-6363-2151 FAX 06-6363-2161
hp@okumura-tanaka-law.com
Skype:okumura_law

 主に、性犯罪・福祉犯(強姦罪・強制わいせつ罪・児童ポルノ・児童買春・青少年条例違反)の被疑者(犯人側)の弁護を担当しています。
  法律条例の解説
  罪にならないようにするにはどうしたらいいか
  やってしまったが、何罪になるのか
  罪を犯してしまったが、逮捕を回避するにはどうしたらいいか
  自首・警察相談すべきか。自首の要領とは
  逮捕・起訴されたが、どれくらいの刑になるのか。弁護のポイント
  判決を受けたが、重すぎないか
  児童ポルノ(写真集・DVD等)の処分・廃棄方法
という相談については、原則無料で受け付けています。
  出版社等からの写真集の法的問題点の相談   プロバイダ等からの管理責任・警察への対応方法の相談 については、有料で行っています。  このブログでは、奥村徹(大阪弁護士会)の弁護士業務と研究活動(不正アクセス禁止法・児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律 青少年健全育成条例、強制わいせつ罪、強姦罪)、児童福祉法、児童に対する性的虐待・性犯罪、著作権法、信用毀損、名誉毀損、わいせつ図画公然陳列、電子計算機損壊等業務妨害、その他サイバー犯罪、プロバイダ責任制限法などが中心です。)の一片を御紹介しています。専門分野は御覧の通りです。
 福祉犯や児童に対する性犯罪の弁護経験は裁判所に係属した事件だけで150件を超えました。
 休日や遠方の御相談も受け付けます。全国どこの事件でも受任可能です。
 よくある質問はFAQにまとめていますから御一読下さい。
 電話・メールでの問い合わせや簡単なご相談に対しては可能な範囲で無料で回答しています。とりあえず電話・メールでご連絡下さい。遠方の場合でも受任可能ですが、地元の弁護士に情報提供・共同受任するという形や近くの弁護士を紹介するという形で協力可能な場合もあります。留守番電話・メール・FAXは弁護士が随時チェックして対応しています。
弁護士費用については報酬基準を公開していますので御確認下さい。
http://www.okumura-tanaka-law.com/www/business/business_02.htm#
 相談を通して、委任契約の内容(依頼内容と費用)について話し合って、委任契約書を結んでから受任することになります。費用の見積もりは無料です。


最新タイトル

[法律相談]通常態勢
[児童ポルノ・児童買春]児童ポルノ単純所持罪の犯罪事実記載例
[児童ポルノ・児童買春]被告人は、当時15歳のAが18歳に満たない児童であることを知りながら、Aに対し、現金4万円の対償を供与する約束をして、Aと性交し、もって児童買春をしたとして、いわゆる児童買春・児童ポルノ禁止法違反で起訴された件につき、言葉巧みにAを児童買春に誘い込んでいる等の手口はAの精神的未熟さに付け込んだ狡猾なもので、犯行態様は、危険で悪質性が高い等として、懲役10月に処せられた事例。D1-Law.com判例体系(東京地裁h28.12.21)
[弁護士ドットコム][性犯罪]盗撮ハンターとの「示談」
[児童ポルノ・児童買春]単純所持罪での逮捕報道
[児童ポルノ・児童買春][青少年条例][性犯罪]年齢不確認の岡山県青少年健全育成条例違反(広島高裁岡山支部H28.12.14)
[性犯罪][医療]「現役医師らが集団強姦 主犯格は4度の逮捕歴も病院は処分せず」となる理由
[児童ポルノ・児童買春]平成29年1月24日/東京高等裁判所/第10刑事部/判決/児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反被告事件D1-Law.com判例体系
[Twitter][まとめ]2017年02月19日のツイート
[児童ポルノ・児童買春]16歳との児童買春被告事件について検察官が「ホテルに向かう車中で、少女から18歳未満と明かされたという。」と主張し、被告人が「児童とは知らなかった」と否認している事例

カテゴリー

児童ポルノ・児童買春
その他
ハイテク犯罪・サイバー犯罪
個人情報
刑事確定訴訟記録法
児童福祉法
園芸
FAQ児童ポルノ・児童買春
医療
文献
懲戒
不正アクセス
航空法
著作権法
税法
海難
性犯罪
有害情報
法律相談
名誉毀損
破産管財
自転車
業務妨害
相続
境界
書籍
名誉
青少年条例
性犯罪民事
違法情報
相談
・児童買春
航空
電波法
児童ポルノ・児童買春
弁護士ドットコム
Twitter
まとめ
リベンジポルノ
取扱事件から
取扱事例
境界線
取扱事例から
児童ポルノ・児童買春児童が
取扱事件
 | 

2015-11-02

[][]2015年11月02日のツイート 00:02 2015年11月02日のツイートを含むブックマーク 2015年11月02日のツイートのブックマークコメント

[]性的満足を得るために、女性に対し,その後方から,自己の陰茎を手淫しながら接近し,女性に向けて射精して自己の精液をその着衣に付着させるなどした行為暴行罪とした事例(前橋地裁h27.6.19) 23:08 性的満足を得るために、女性に対し,その後方から,自己の陰茎を手淫しながら接近し,女性に向けて射精して自己の精液をその着衣に付着させるなどした行為を暴行罪とした事例(前橋地裁h27.6.19)を含むブックマーク 性的満足を得るために、女性に対し,その後方から,自己の陰茎を手淫しながら接近し,女性に向けて射精して自己の精液をその着衣に付着させるなどした行為を暴行罪とした事例(前橋地裁h27.6.19)のブックマークコメント

 強制わいせつ罪になることもありますが、そこは訴追裁量で。告訴無しで。

提供 TKC

前橋地方裁判所 平成27年 6月19日

(罪となるべき事実

 被告人は,インターネット上の動画サイト投稿された様々な種類のわいせつ動画を見ては、性的満足を得るためにその内容を自ら模倣して実行したいと考え,

第1(平成26年10月31日付け起訴状記載公訴事実

 平成26年3月24日午後8時35分頃,群馬県高崎市内のラーメン店駐車場において,A(当時33歳)に対し,その後方から,自己の陰茎を手淫しながら接近し,Aに向けて射精して自己の精液をその着衣に付着させるなどの暴行を加え,

第5

 同月21日午後9時頃,同県高崎市内のスーパー店内■において,E(当時18歳)に対し,その左後方から,自己の陰茎を手淫しながら接近し,Eに向けて射精して自己の精液をその着衣に付着させる暴行を加え

たものである。

証拠標目)《略》

法令適用

 被告人の判示第1,第5の各所為はいずれも刑法208条に・・<<

[]インタビュー=過激児童ポルノ漫画 禁じて オンラインで入手容易 ビジネス化−国連のブーアブキッキオ特別報告者 10:00 インタビュー=過激児童ポルノ漫画 禁じて オンラインで入手容易 ビジネス化−国連のブーアブキッキオ特別報告者を含むブックマーク インタビュー=過激児童ポルノ漫画 禁じて オンラインで入手容易 ビジネス化−国連のブーアブキッキオ特別報告者のブックマークコメント

 13%になってますね。

インタビュー=過激児童ポルノ漫画 禁じて オンラインで入手容易 ビジネス化−国連のブーアブキッキオ特別報告者

2015.10.31 静岡新聞 朝刊 

国連のブーアブキッキオ特別報告者(子ども人身売買ポルノ問題担当)は、児童ポルノオンラインで手に入れやすくなっていると懸念を示した。また、世界的にも例がない過激な児童ポルノ漫画日本流通しているとして禁止を訴えた。

 (共同)

 −日本児童買春ポルノに関する現状は。

 「被害者支援施設などを訪れて分かったことは、子どもへの性的搾取はさまざまな種類があるということだ。女子中高生らの13%が援助交際経験しているとも言われ、(子どもに露出度の高い服を着せ、わいせつ写真映像を撮る)着エロもある。こうした行為が金を稼げるビジネスとなっており、オンライン児童ポルノを手にしやすくなっている」

 −漫画などの創作物についても児童ポルノを禁じるのは表現の自由に反するとの意見も

 ある。

 「両者のバランスを取ることは微妙な作業だ。児童ポルノ漫画の全てを違法とすべきだということではないが、あまりにも過激なものは法律禁止すべきだ。こうした漫画日本特有のものだ」

 −違法性基準をどう定めるのか。

 「個人的な見解だが、レイプや集団強姦(ごうかん)などを含む過激な児童ポルノ漫画は禁じるべきだと考えている。基準を設けるのは難しいが、(違法の線引きをする)司法的なガイダンスが必要だ」

 −日本課題は。

 「児童買春ポルノ禁止法の改正は前向きな動きだが、最初のステップでしかない。警察子どもに対する性的搾取実態を把握するため、より積極的に行動すべきだ。性的搾取社会が容認している側面もあり(関与した人物が)処罰されていないことが根本的な問題だ。被害者の長期的な支援も必要だ」

 ▽マオド・ド・ブーアブキッキオ氏

 1944年、オランダ・フーンスブルク生まれ。2002年から12年まで欧州会議事務次長を務め、14年5月から現職。

 【写説】マオド・ド・ブーアブキッキオ氏

(共同)

 | 
チャイルド・リサーチ・ネット 推奨ブログ
follow me on Twitter