Hatena::ブログ(Diary)

【おくさわ治療院】症例ブログ

2016-02-10 不妊症|30代後半女性

初診は平成26年6月。病名は習慣性流産だそうです。

当院に来られるまで、流産を繰りかえされたそうです。
診察してみるとやはり、卵管が狭くなっており下がっていたので
正常な位置に治療しておりました。
本人も自然妊娠を希望されておりまして、1年くらい通院されていました。
昨年の5月ごろ、39歳でご懐妊されて40歳になられて、今年の2月2日に無事に出産されました。