Hatena::ブログ(Diary)

感性の衰えた大人

2011-05-17

プロ野球スピリッツ2011 ペナントレース借金だらけで涙目

| 22:48

あれよあれよと5月上旬の時点で借金14。

プロ野球ゲームやるならやっぱりシーズンの雰囲気味わいたいよねということでペナントレースモードを始めた。140試合以上のシーズン戦、そしてシーズン3位以上の場合クライマックスシリーズ(プレーオフ)、勝ち上がると日本シリーズと現実のプロ野球と同じ進行でプレイできるモードだ。全試合フルにプレイすることも可能だが、そんなに時間の余裕がない人のために要所のみ(大事な試合、ピンチ時、チャンス時等)プレイできるダイジェスト機能があってこれを使うと数試合中1試合だけ*1とか1試合5分から15分くらいとか短時間でシーズンを進めることができる。ああ便利になったもんだなあ。ワールドスタジアムEXにもペナントレース140試合を遊べるモードがあったんだけど1試合1試合全部プレイしたのが懐かしい。

チーム選択はセリーグに合わせて目をつぶった後右ボタンを押しっぱなしにすることでルーレット状態にして決めた。選ばれたチームは東京ヤクルトスワローズ。国内でシアトルマリナーズのイチロー選手の次に200本安打を達成した青木選手がいるチームだね。今年は今のところ調子が良いようでそんな勢いにのっていけたらいいなと思いながら開始。ではGoGoスワローズ!

・・・

んまあそれで最初の行に戻るんだけど、今こんな状態なわけよ。ダイジェスト機能でコンピュータに任せていたらどんどん点取られていくんだな、これが。これ守備のときはすべて自分で操作できるよう選べるんだっけ?できるんなら自分でやろう。。。

さらに問題なのはボールがバットに当たらない。前日のフリー対戦では3者連続ホームランとかノリにのっていたのにこのザマだよ。バットコントロールもアシスト機能使っているのにほとんど安打にならない。こちらはダイジェスト機能使ったほうが点が入る有様。全然コツ掴めてなかった。

いやまあいきなり落とし穴っすなあ。ちなみに開始直後にいきなり青木選手、バレンティン選手が故障で2軍落ち。今のところ賽を振ってひたすら悪い目が出ている感じ。

とりあえず1試合フルにプレイしてみてこのモードの操作に慣れてみようと思った。昨年ヤクルトは前半戦借金20近くあったのに後半盛り返して貯金4で終わらせたチーム。せっかくなので再現させてみたいね。

*1:開幕とか3連戦初日とか節目の試合という区切り方らしい

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/oldsence/20110517