Hatena::ブログ(Diary)

感性の衰えた大人

2012-12-30

私のGOTY-2012-

| 18:11

並行してプレイしていたソフト3本くらい終盤まで来てるんだけど年末に間に合わなかった・・・てなわけで年末の企画「私のGOTY」を始めよう。例年は数回に分けて行っていたが、今年は1回で済ませる。

今回のノミネートは

今年はゲームをプレイできる時間自体が少ない中、できるだけ今までプレイしたことのないタイトル・シリーズを試してみた一年だった。そのせいか好きなジャンルであるRPGのノミネートが0という事態に。

では部門賞を

グラフィック賞
    • 風ノ旅ビト
    • 初音ミク プロジェクトディーヴァ エフ

風ノ旅ビトは砂を滑り降りるときに太陽が照り付けるあの場面で決めたようなもの。DIVAfは正統進化という文字がまさにぴったりのパワーアップしたグラフィックが印象に残った。

サウンドトラック賞
    • キャサリン

印象に残った楽曲がほぼクラシックのアレンジなので受賞すべきか迷ったのだけれども(笑)

ストーリー賞
    • キャサリン

ゲームで結婚を迫られているときに浮気?なシナリオがとても新鮮だった。

新規オリジナルタイトル賞
    • キャサリン
    • ロックスミス

どちらも今まで味わったことのない要素に対してポジティブな印象を持った。

システム賞
    • ロックスミス

エレキギターをケーブルで本体につなげてそのままゲームが遊べる。見やすい譜面。そしてギターを弾くための技術のレクチャーが親切。今年これ以上システムに対してポジティブに感じたタイトルはなかった。

バトル賞
    • グラビティデイズ

今年はバトル賞にふさわしいタイトルこれしかプレイしていないような(笑)

オンライン賞
    • みんなといっしょ

Vitaを購入してから一気にフレンドが増えた。増やす動機付けができるような活用方法を提供できたのは素晴らしいこと。

ロングラン
    • みんなといっしょ
    • トレジャーパーク

基本無料ゲームのパワーすごいね。ダラダラ続けちゃうんだよ、これがな。ノミネート外も含むとMHP3HDが一番長いけど(笑)

Game of the year

初音ミク -Project DIVA- f - PSVita

  1. 初音ミク プロジェクトディーヴァ エフ
  2. キャサリン
  3. ロックスミス

今年のGOTYは初音ミクDIVAf。各部門で突出するような驚きは見た目くらいだったけど、ゲームの内容自体もPSP時代よりよくなっていて今年一番楽しめた。キャサリンロックスミスもともに繰り返しチャレンジしたくなるゲーム性で随分熱中させてもらった(ロックスミスは現在進行形)。ロックスミスの不具合さえなければ2,3位は入れ替わっていたかな。

以上、私のGOTY-2012-をお送りしました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/oldsence/20121230/1356858690