Hatena::ブログ(Diary)

錯視、トリックイラスト、マジックアート、錯覚アート、だまし絵の制作

Copyright © OMAKETARAFUKUSYA. All rights reserved
 

2014-07-12 ブログ引越です!

こんにちは、おまけたらふく舍の管理人です。

こちらのはてなダイアリーから諸事情により
ブログの引越が決定しました。

あたらしいアドレスは以下です。

おまけたらふく舍公式ブログ


http://omaketarafuku.hatenablog.com/

こちらの記事も当面は残しておくつもりですが
基本的に新しい記事は上記アドレスでご覧下さい。

よろしくお願いいたします!!

2014-07-05 おまけたらふく舍の新刊です!

おまけたらふく舍の著作、新刊のお知らせです。




うらしま太郎 (だまし絵・かくし絵で楽しむ日本の昔話)
旬報社さんから7月25日発売です。(¥1620、税込)

もちろんおまけたらふく舍が手がける浦島太郎ですから
ふつうの昔話ではありません!
錯視だまし絵、かくし絵等が盛りだくさんとなっております。
みなさん、よろしくお願いいたします。

錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-06-29 七夕でステレオグラム

もうすぐ7月、七夕の時期ですね。
そこで今回の錯覚アート
竹飾りでステレオグラムを制作しました。

f:id:omaketarafuku:20140606230419j:image

竹飾りが4セットありますが
ぼんやり眺めて「5セット」に見えるあたりが
このステレオグラムのポイントです。
短冊やぼんぼりが立体的に見えてきますよ!
(クリックして大きめに表示するとより楽しめます)

錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-06-22

歪む波紋の錯視

夏は冷やしたトマトが美味しいですね。
で、冷たい井戸水に浮かべたトマトの錯視作品です。
f:id:omaketarafuku:20140622154438j:image:w400

トマトから広がる波紋が歪に広がって見えます。

でもこの歪み、本当でしょうか?
これはフレーザー錯視?の技法で歪んで見えるのです。

波紋の模様を取り去ると
きれいな同心円だと判ります。

f:id:omaketarafuku:20140622154436j:image:w400

ほら、ね?錯覚だったでしょ?

錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-06-15 大きさの錯視

写真を使って大きさの錯視トリックです。
三台のスクーター、大きさが全く違って見えます。
でも例によって三台は全く同じ大きさです。

f:id:omaketarafuku:20140615142122j:image:w400

この三台の大きさの差異は、周辺情報を脳が分析し
対象物の大きさを推定しているのです。

ではそういった「情報」を取り去り
三台が同じ位置関係にしてみます。
f:id:omaketarafuku:20140615211426j:image:w400

これなら三台が全く同じ大きさだという事が判りますね。

このように、物の大きさというのは
周辺情報によって大きく影響されるのですね。



錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-06-10

雑誌「週刊女性」にて特集グラビア!

本日発売の週刊女性6月24日号のモノクログラビアページに
おまけたらふく舍の錯視作品が特集されました!

f:id:omaketarafuku:20140610123555j:image:w360

f:id:omaketarafuku:20140610123742j:image:w360

モノクロページなので錯視効果に制限が出るのですが
なかなかうまい作品チョイスだったかな?と思います。
お近くの書店、コンビニなどでお求め下さい!


錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-06-08

消えてしまう絵!の錯視

梅雨入りしましたね。
毎年の事ですが、雨が続くのはあまりうれしくありません。

さて、では季節に合わせたモチーフの錯視トリックです。

アジサイとカタツムリの絵です。
画像をクリックして拡大し、
中心のカタツムリを集中して見つめて下さい。
集中力が強ければ強いほどアジサイが消えていく?はずです。

f:id:omaketarafuku:20140327175654j:image

どうでしょう?消えましたか?
消えない場合はもっと集中して見て下さいね。

錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-06-01

錯視アートの新作(続き)

前回の錯視アートの続きです。
色の組み合わせパターンを変えて実験。

f:id:omaketarafuku:20140430213632j:image:w400

さらに・・・

f:id:omaketarafuku:20140601140824j:image:w400

いかがでしょう?
やはり放射光のような錯覚が見えます。
色の組み合わせと形状が錯視を生んでいるようです。

面白いオプアート?なのですが
これをイラストに昇華させるのは難しいかな??


錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-05-25 錯視アートの新作

錯視アートの新作です。
他に類似したものを見た事が無いので
まったくの新技法のオプアートかもしれません。

f:id:omaketarafuku:20140430213626j:image:w400

中心から放射状に白い光が広がって見えます。
でもそれはやはり錯覚です。
よく見ればそんな光は描かれていません。
暫定的に放射光錯視と命名しておきます。

もしかしておまけたらふく舍のオリジナル錯視かな?

錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-05-18

テレビ番組にて紹介

皆さん、ご覧いただけましたか?

本日放送の日本テレビの番組、『スクール革命!』にて
おまけたらふく舍の隠し絵作品が紹介されました。
放送は終わったので、あらためて作品をアップします。

f:id:omaketarafuku:20140518140030j:image

この絵の中にタレントさんが4人隠されています。
ゆっくり探してみて下さいね。

錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした

2014-05-11 イベントにて錯錯視オブジェ

ゴールデンウイークは各地で様々なイベントがありましたね。
おまけたらふく舍もちょっとだけ参加しました。

2014ひろしまフラワーフェスティバル「水のひろば」(主催:広島市水道局
のブースにておまけたらふく舍制作の錯覚オブジェを展示しました。

f:id:omaketarafuku:20140509164614j:image:w440

f:id:omaketarafuku:20140509164556j:image:w440

どうやらお子さん達に喜んでもらえた様子。

こういった立体の錯視オブジェも手がけています。
くわしくはコチラまで。

錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-05-04

季節ネタの錯視作品

風薫る季節ですね。

さて、では季節感を盛り込んだ錯視作品です。

f:id:omaketarafuku:20140430214145j:image:w450

ゆっくりと風になびく鯉のぼりなどいかがでしょう?
錯視を単に図版として描く方が効果は高いのですが
(一般にオプアートなどとも呼ばれますね)
出来ればイラスト、「絵」として昇華させたいと常に考えています。

では皆さん、ゴールデンウィーク後半をお楽しみ下さい。

錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした

2014-04-27

久々に動いて見える錯視の新作

久々に動いて見える錯視の新作です。

いままでは拡散、回転、それぞれ
別の錯視を制作していましたが
今回は両方の動きを同居させてみました。

f:id:omaketarafuku:20140427172515j:image:w400

いかがでしょう?
螺旋に回転して見えるでしょうか。

まだちょっと拡散の方が強いかな?

錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-04-20 錯視解説書の新刊

錯視解説書の新刊のお知らせです。
その名も「錯視の世界」。
f:id:omaketarafuku:20140420113743j:image

おまけたらふく舍の著作ではないのですが
錯視作品、写真等のほとんどを提供させていただきました。
大変錯視に理解の深い編集者さんの執筆に
日本女子大の竹内教授の監修と
錯視入門書の決定版となっております。
代表的な錯視のほとんどをとりあげており
その現象、原因について判りやすく
解説されてオススメです。
洋泉社さんから1620円で発売中です。



錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-04-13

前回の錯視をさらに発展させると

前回のジグザグ錯視の応用です。
平行配列ではなく、リング状に配列してみます。

f:id:omaketarafuku:20140413154503j:image:w400

これもまた効果が大きいですね。
ではこの配列ピッチも変えてみます。

f:id:omaketarafuku:20140413154514j:image:w400

間隔をあけると、それはそれで効果が出ています。
でもこれはかなりフレーザー錯視に近くなっていますね。
原理的には同じということでしょうかね?

錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-04-06

錯視の新種?

いろいろいたずらしていて発見。

f:id:omaketarafuku:20140406120422j:image:w400

白黒のパターンの間に
実際には存在しない「ジグザグの線」が見えます。

ちょっとカフェウォールっぽいような
フレーザー錯視っぽいような・・・。
もしかして新しい錯視かも?
暫定的にジグザグ錯視と命名しておきますか(笑)

錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-03-30

桜でステレオグラム

春の嵐でしょうか、桜が心配です。
そこで今回は桜を使ったステレオグラムの錯覚アートです。

f:id:omaketarafuku:20140330133030j:image:w540

画像の「向こうの方」に目の焦点をあわせるように
少しボンヤリと眺めて下さい。
上の方の黒い点が「三つ」に見えるくらいが丁度いいと思います。

さて、桜が立体的に見えてきませんか?


錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍
でした。

2014-03-23

錯視新作です

ちょっといろいろイタズラしていて出来ました。

f:id:omaketarafuku:20140318220041j:image:w400

ギザギザの同心円の重なりに
「無いはずの放射状の線」が見えます。
もちろん錯視のトリックです。

さて、これは何の原理でしょうね?


錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

2014-03-20 告知!イベント情報です。

本日3月20日(木)〜4月6日(日)まで
イオンモール高松3F
専門店街東エスカレーター横特設会場にて
マジック★アートで遊ぼう!開催。
おまけたらふく舍より錯視やだまし絵など、マジックアート作品を多数提供しております。

お近くの方はお立ち寄り下さい。

2014-03-16

高速道路で錯視発見!

以前のエントリー身近な錯視シリーズで
文字の簡略化の錯視をとりあげました。

同じような錯視を東名高速道路で発見したのでご報告。

静岡県東名高速道路上の案内標識です。

f:id:omaketarafuku:20140312211923j:image:w400

よく見て下さい。「鷹」の文字がずいぶんと簡略化されています。
これは高速本線上を走るドライバーに
瞬間的に文字を認識させる為の工夫だと思います。
見えるのはほんの一瞬なので、文字が複雑過ぎると
うまく認識できない可能性があるのですね。

一方、同じ高速道路関連施設でも
歩行者向けの看板では正しい複雑な漢字が用いられています。
こちらは瞬間的ではなく、ゆっくり眺めることが出来る為です。

f:id:omaketarafuku:20140312211818j:image:w400

高速道路会社がどこでもこの簡略字体を使っているのではなく
高速本線上のみ使っているのは瞬間的な錯覚を利用している証拠でもあります。

この「愛鷹」に限らず、高速道路の標識には
このようなトリックがあちらこちらで使われている可能性があります。
皆さんもドライブの際には注意してみて下さいね。
(是非、安全運転で!)

錯視、だまし絵、トリックイラストのおまけたらふく舍でした。

 
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 Connection: close