福祉住環境コーディネーター試験は絶対に合格できる

2010-06-10

福祉住環境コーディネーター試験勉強で通信講座を利用する意味

| 10:57

初めて、福祉住環境コーディネーター試験の勉強を始める方もいらっしゃると思いますので、今日は、通信講座の利用方法について、簡単に紹介したいと思います。

福祉住環境コーディネーター試験は、必ずしも、講座を利用して勉強しなければならないわけではありません。

受験資格さえあれば、特別な講習などを受けなくても、だれでも受験することができます。

もちろん、独学で勉強することもできます。

今は、大きな書店にいけば、資格試験用のテキストや参考書がいっぱいありますから、自分に合うものを買って、勉強してもかまいません。

しかし、初めて、建築士試験の勉強をするのでしたら、独学はおススメできません。

市販のテキストの出来が悪いわけではありません。

最初のうちは独学でもなんとかいけそうだと思いがちですが、読んでいるうちに理解できないことが必ず出てきます。

理解できないことを理解しようと思って、テキストを何度見ても、テキストには書かれてあること以上のことは書かれていません。

そうすると、他の参考書に手を出したりして、余計な出資がかかったり



続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/omia1dx/20100610/1276135025
Connection: close