小野マトペの業務日誌(アニメ制作してない篇)

introduction

俺こと小野マトペが、大学生活と折り合いをつけつつショートアニメを制作していく事に関する制作日誌でしたが、今はグダグダです。始まりは9/11から。旧HP(廃棄)

レビューライン.jp稼動中。
「平面男(完全版)」20041224  ■「平面男」20041018/20041020
■Javaアプレット: Conna-Gonna20050203/ 20050208
■はてなブックマーク改造用Greasemonkey集20061002
■はてなQuickClip(firefox用機能拡張)20060906

2007年02月16日 金曜日

[][]Amazonレビューはてブ的に抽出するサイトを作ったよ。 13:38 Amazonのレビューをはてブ的に抽出するサイトを作ったよ。を含むブックマーク Amazonのレビューをはてブ的に抽出するサイトを作ったよ。のブックマークコメント

ReviewLine.jp

レビューライン.jp

no title

no title

no title

no title

これは何?

Amazon.co.jpレビューを通して本との出会いを楽しめるサイトです。

概要・仕様

最近1年ぶんのAmazon.co.jpカスタマーレビューから、新着や評価の高いものを抽出・配信します。

ホットポイント
レビューについている『 ?pt 』の数字は、そのレビューの人気度を表す『ホットポイント』です。『参考になった数』−『参考にならなかった数』で算出してます。
対象のレビュー
一年以内に投稿された、その商品についての新着5件以内のレビューが対象です。これは、サービスがレビューの多い人気商品で埋まるのを防ぎ多様性を確保するためでもあります。
新着レビュー
文字通り新着のレビューです。Amazonに登録されたレビューは最大24時間以内に捕捉されます。
注目レビュー
そのカテゴリレビューのなかで、ホットポイントが5ptを越えたものから表示します。
人気レビュー
そのカテゴリレビューを、ホットポイントの高い順に表示します。一年間の累積なのであまり変動しませんが、長期的な評価で並びます。
RSS2.0
全文吐いてます。

開発動機

問題点

このネタ自体は去年後半から温めていたので、時系列的に因果関係は無いですが、一言で云えば、以下のエントリーへの俺なりの回答といったものです。

Amazonなどで昔より遥かに便利になったのは事実ですが、Amazonなどネット通販では基本的に自分の欲しい本しか買えません。おすすめ機能とかありますけどやや微妙ですし。


それに対しリアル書店では、多くの本を目にすることで思いがけない出会いがあります。買いたい本が買えるのがAmazon としたら、買おうと思ってなかった本まで買えてしまうのがリアル書店と言いますか。確か書店に行く人の多く(?)は買う予定のなかった本まで買ってしまう、という統計をどこかで見たような。実際、自分も「あれが欲しい」というよりは「何か面白い本ないかな」という動機で書店に行くことが多いです。

リアル書店の意義 - なつみかん@はてな

id:acqua_altaさんのこのエントリーを読んだ時、まさに我が意を得たり!と思いました。そうそう、ネット書店には『一期一会』が足りないんですよ!極端に言ってしまえば、

  • ネット書店には、買うものが決まっているときにしか行かない』
  • リアル書店は、特に買いたい物が無くても、ふらっと入って本を選べる』

だと思っています。資料系はともかく、特に小説なんかは特にそうでしょう。

リアル書店ネット書店の特性を簡単に比べて見みると、リアル書店では、ぶらぶら歩いているだけで、特に意思決定すること無く、沢山の本が視界に入ってきて、面白そうだなと思った本を手にとってめくってみる、という利用ができるので、本屋というメディアの特性はプッシュ型かプル型かで云えば、プッシュ型と云えます(逆に、買う本が決まっているときは検索性ではネット書店に劣るので、プル型特性は弱い)。一方ネット書店の商品への導線は、大きく

  1. キーワード検索(トップ→商品)
  2. レコメンデーション系(トップ→商品)
  3. 新着・トップランク(*→商品)
  4. リストマニア/関連商品(商品→商品)

に大別されますが、いずれも本屋ほどのプッシュ性はありません。

  1. キーワード検索
    • →興味が先行していないと商品にたどり着けない。
  2. レコメンデーション
    • →どんどん自分の既存の好みに偏ってくるので、なんか不健康。好きなおかずだけ食べてるみたい。
  3. 人気ランキング
    • →そんなのはつまらない(俺が)
  4. リストマニア/関連商品
    • →出発点が商品なので、まず自分の既に興味のある本からスタートすることになる。

いずれも、Web 2.0ステキでベンリな環境監視型ソリューションなんですが、多かれ少なかれ、受け取る情報はパーソナライズされ、多様性を失いますし、アルゴリズムの想定しない本とは出会えない訳です。これでは、リアル書店の魅力に打ち克てず、ネット書店の利用者増はいずれ頭打ちになるのでは?というのが俺の問題意識でした。

そういう作品との出会いも大切にしたいので、どんなにAmazon進化してもリアル書店には通い続けると思います。

リアル書店の意義 - なつみかん@はてな

なので、今回の目的は、(id:acqua_altaさんの言葉を借りれば、)『アンチ・パーソナライズでプッシュ型で、意外な本との出会いのある、ネット書店を"進化"させる方法を探る』試みでした。

ソリューション

そこで目をつけたのがAmazonカスタマーレビューで。Amazonカスタマーレビューシステムは"モデレーションつき口コミCGM"としては、日本最大級の規模で、なおかつ『ウェブ進化論』的に云えば、その膨大な量が質に転化しているともいえます。このレビューは、立ち読みの出来ないネット書店において、時にリアル書店での立ち読み以上に効果を発揮します(実際、俺はリアル書店技術書を買うときは、大抵Amazonモバイルレビュー評価を見てから決めます)。時たま*1出会う熱のこもったレビューには心を動かされることもしばしばです。


カスタマーレビューは、流通システム以上に、Amazonのコアバリューだと思ってるんですが、そのカスタマーレビューはあくまで、ある商品の付加情報という扱いであり、まずその商品に興味を持たなくては、ユーザーに届かないようになっています。これは勿体無い。レビューだけを取り出して、その評価にあわせて抽出できないか。

…ことによると、『CGMはみんなWeb 2.0である』と思われがちですが、実際にWeb 2.0なのはCGMではなく、CGMの価値をソート、フィルタリングし、一元的なアクセスを可能にする機構の事、だと俺は思ってるので、…つまりAmazonは商品に関してはWeb 2.0的だけど、CGMについてはそうじゃないよな、と。じゃあ、そのAmazonCGM部分をWeb 2.0化してやろう、というのが今回のプラクティス


という訳で、とりあえずはてブっぽくしてみました。


…で、実際できてみると、当初の目標に比べてしょっぱい気もしますが、まともにサイトを作ったのも初めてなので、どうぞ使ってやってみて下さい。

追記:ご意見ご感想等あれば、コメント又はトラバまでお気軽にどうぞ。当方就活中につき、すぐに反映できるかどうかは分かりませんが(笑)。その他、むしろ雇ってやろうという奇特なベンチャーの方がいらっしゃいましたらご一報下さい(←どさくさに)。


技術情報



どうぞご利用ください。


追記2:

バグ報告頂きました某氏様、投げ銭を頂きました某氏様、ありがとうございます!

*1:本当に時たま

asukabasukab 2007/02/17 02:17 ono matopeさん、はじめまして。
ぜひ、絵本・児童書レビューもお願いいたします!

ono_matopeono_matope 2007/02/17 17:32 id:asukabさん、はじめまして。
僕としても、機能の拡張のほか、
いろいろなジャンルに積極的に対応して行きたいと思っています。

ただ、既存の4ジャンルで既に30万件近い商品をスキャンしており、
これ以上ジャンルを増やすにはもう一台レンタルサーバーを増やさないといけないです。

そうするとサーバー代が倍になってしまうので、
とりあえず現状の形態である程度の運営費が確保でき次第、
順次拡張していきたいと思っています。

えー、そういうワケでユーザー諸兄に於かれましては
ReviewLineでお買い物をしてほしいなと、
そういう生臭いハナシになってしまいますね…スイマセンw

torisugaritorisugari 2007/02/17 18:46 初めまして。
とても素晴らしいサービスで感動しています。


ところで、「小説ナビ」の「人気レビュー」のRSSを、うまく取得出来ないのですが、

小説ナビ:人気レビュー
http://novel.reviewline.jp/best/548206/
RSS
http://novel.reviewline.jp/rss.php?mode=best&category=548206


こちら側のミスでしょうか?
一応、ここに報告しておきます。

ono_matopeono_matope 2007/02/18 01:54 torisugariさん、バグ報告ありがとうございます。

手許の環境(はてなRSS、Firefoxのライブブックマーク)では、
今現在問題が再現しないのですが、現在も取得不能でしょうか?

また、お使いのRSSリーダーを教えていただければ助かります。

torisugaritorisugari 2007/02/18 02:36 Sleipnir Headline Reader Plugin 1.07

先ほど試してみたところ、取得できました。
お手数おかけいたします。ありがとう御座いました。

asukabasukab 2007/02/21 16:23 いろいろ事情がありますよね。
近い将来に期待いたします。
アマゾンレビュー、楽しんでおります。
どうもありがとうございます。

kisaragikisaragi 2007/03/03 18:44 レビューポイントじゃなく、単純なレビュー数でもソート出来ると良いなぁ・・・

プロフィール

ono_matope

ono_matope

もうなんか全然アニメ描いてません。もっぱらプログラミングばかりしてます。ごめんなさい。レビューライン.jp管理人

    << 2007/02 >>
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28
    統計情報
    pv:1660489
    counter:
    この日記のはてなブックマーク数
    参照した本/DVD
    • 実践ハイパフォーマンスMySQL 第2版
    • Wacom Cintiq 21UX DTZ-2100D/G0
    • Linux-DB システム構築/運用入門 (DB Magazine SELECTION)
    • ふしぎの海のナディア VOL.01 [DVD]
    • WEB+DB PRESS Vol.45