Hatena::ブログ(Diary)

oogley raconter blog -オーグリーラコンテ ブログ- RSSフィード

京都のアイウェア・シーンを独自の路線でリードするオーグリーラコンテのブログです。公式ページもご覧下さい。

2018-02-14

[][][][] どうせならクセのある顔を作っても良いと思う。 18:42




みなさんこんばんは。

今日も今日とて寒いですね。

そんな今日は最近はあっさり目の顔を御紹介する事が多かったので

ちょっとクセのある顔を御紹介したいと思いますよ。



f:id:oogley:20180214174039j:image

まずはズラーっと。

クセのある顔ということで今日はツーブリッジ特集にしてみました。



f:id:oogley:20180214174036j:image

一番手はMASUNAGAGMS−106

この渋さ、たまりませんね。

サングラスにしても格好良し。

この雰囲気、20代よりもっと大人の方にはまりそうな感じ。

こういうフレームをサラッとかけてもらえると格好良いですね。

下の世代の私からするとこのさき自分が年をとるのが楽しみになります。



f:id:oogley:20180214174037j:image

二番手はフランスJFREYJAMES

骨太なプラスチックフレームとメタルの組み合わせ。

ブリッジ部分もプラスチックとメタルでツーブリッジになっています。

この強そうな感じがイカシてます。

いいやん、格好良いやん。


f:id:oogley:20180214174038j:image

最後はドイツMYKITAMINTTU

カラーがね、良いんですよ。

目の覚めるようなオレンジ。

これもサングラスにしても格好良しですね。

眼鏡で使ってもらうと尚格好良し。

これだけはっきりした色使いなのでインパクトは十分。



さて、いかがでしたか?

すっきり顔もいいのですが、ちょっと濃い感じの顔を作っても良いと思うのです。

顔、キャラクターを濃くすればするほどいつもの自分とは違う面をだしやすくなるかなと。

ある意味仮面的な使い方をしてもらってもよいのではと思います。

という事で今日はこれまでですよ。