Hatena::ブログ(Diary)

oogley raconter blog -オーグリーラコンテ ブログ- RSSフィード

京都のアイウェア・シーンを独自の路線でリードするオーグリーラコンテのブログです。公式ページもご覧下さい。

2017-03-28 スポーツ用サングラス F−12SP 

[][][] 18:37


みなさま、こんばんは。

本日もブログのお時間ですよ。


先日、和菓子作りの体験へ行ってきたんですが

非常に楽しく、そして、難しかったです。


桜の形の練りきりとか、蝶々の形のういろうとかつくりまして

プロのと並べると、なかなかつぶれた仕上がりで

やはり和菓子は芸術なんだなぁ〜、と思いましたよ。


正面に座ってた、カナダの方の方がはるかに上手で焦りましたが(笑)

和菓子でも、洋菓子でも、センス的なものはいりますよね。


さて!それでは今日もフレームをご紹介していきましょう。

春ですから!

スポーツ用サングラス!!

999.9 フィールサン

F−12SP

しっかりとしたカーブと、サイズをおさえたデザインで

女性や、小顔の男性にも適したスポーツサングラスです。

しっかりとした弾力のある掛け心地で、フィット感がとてもよく

耐久、形状保持性にも優れます。

f:id:oogley:20170328181708j:image

クリスタルパープル/レンズカラー:ライトブルー × シルバーミラー

ちょっと妖しげなパープルカラーがオシャレですね。

フレームは上半分の、ハーフリム設計ですが、レンズの安定も良く

度数もじかに入れる事ができますので、かなり快適にスポーツをして頂けます。

f:id:oogley:20170328181709j:image

クリスタルスモーク/レンズカラー:ライトグレー × ブルーミラー

透け感のある、扱いやすいカラーです。

フロントにはナイロンを使い、テンプルはナイロンとシリコンの組み合わせです。

適材適所に素材を使い分けることに寄って、心地良いテンションが生み出されます。

顔を包み込むカーブで、日差しの侵入を防ぐとともに、ストレスのない環境を作れます。


f:id:oogley:20170328181712j:image

ブラック/レンズカラー:ライトグリーン × シルバーミラー

定番のブラック!

ハイカーブフレームでブラックだと、かなりクールですよ。速そう。

レンズはこのままでもかなり良いレンズ。

両面にハードと撥水コートと、表面にミラー、裏面に反射防止となってます。

f:id:oogley:20170328181713j:image

ホワイトラメ/レンズカラー:ライトグレー × グリーンミラー

このラメカラーが良い感じなのです!

テラっとした感じで、スポーツ用品て感じがします。

テンプルには柔らかな、シリコンを使用していますから

耳や頭側への辺りがソフトで、密着感が出ますね。


f:id:oogley:20170328181710j:image

ダークレッド/レンズカラー:ライトブルー × ブルーミラー

こちらもカッコいいカラー。

キリッと表情が引き締まります。

鼻パットはラバーパットを使用しています。

汗をかいても滑りにくく、セルフで取り換えも出来ます。

f:id:oogley:20170328181711j:image


ダークブルーラメ/レンズカラー:ライトグレー × シルバーミラー

こちらもラメのカラー。ラメシリーズオシャレです。

ラメとはいえ、男性が掛けてもあまりいやらしくなく、キリットした印象になると思いますよ。

かなり軽量で、高いフィット感のあるスポーツサングラスです。

これから日差しが強くなっていきますが、目の為にも、ストレスのないスポーツ環境の為にも

スポーツ用のサングラスはオススメです。

「陽差しを心地よく」

フィールサンシリーズの合言葉です。

度数に寄って、度入りレンズ可能な場合と、そうでない場合がありますが

けっこう幅広くご用意できますので、お悩みの方は是非ご相談ください。


それでは、本日はこの辺りで失礼を。

ありがとうございました。

2017-03-01

[][][] 18:56


みなさん、こんばんは。

今シーズンのfeelsunが届き

お店が賑やかになっていますよ。

フォーナインズとして、初めての

ケーブルテンプルを使用したモデルなど

見どころがたくさんです。

ステラ両店舗でお試し頂けますので

ご来店の際には是非お試しください。

本当に掛け心地よいです!!


さて今日はこんなアイテムのご紹介です。


先日入荷しました

999.9 feelsunですが、

お買い上げのお客様にこちらをプレゼントしております。

f:id:oogley:20170228200556j:image

f:id:oogley:20170228200555j:image

キーホルダーですね。

アンティークっぽい仕上がりなので

大人の方でも持ちやすいですよ。

(こちらは先着順になっております。数に限りがございます。無くなり次第終了とさせていただきます。)


もう一つはこちらです。

f:id:oogley:20170228200551j:image

feelsunの新しいブックレットが届きました。

表紙がキラキラ・ミラー仕上げなので

無意識に手に取ってしまいます(笑)

f:id:oogley:20170228200552j:image

中身はこんな感じで、新型のご紹介です。

f:id:oogley:20170228200553j:image

今回もスポーツシリーズが発表されていますので、

スポーツタイプのブックレットもありますよ。

f:id:oogley:20170228200554j:image

いままで発表されたスポーツタイプとの

比較があったりと、なかなか読み応えあります。


ブックレットは店頭で配布しておりますので、

ご自由にお持ち帰り頂ければと思います。



今日のブログはお知らせ情報でした。

明日は眼鏡のご紹介に戻りますね。


簡単でしたが、今日はこの辺で。

失礼いたします。

2016-04-30 オーグリーラコンテ30周年フェア開催中!

[][] 12:26



1986年にオープンしました、オーグリーは

このたび30周年を迎えることができました。

これもひとえに皆様のご愛顧のおかげと

感謝の気持ちでいっぱいです!!


つきましては、4月29日〜5月31日まで

30周年フェアを開催しております。

期間中、お買い上げのお客様には

記念のバッグをお渡ししております。

(数に限りがございます。予めご了承ください。)

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

2015-11-16 動物愛護

[][] マチナカどうぶつフェスタ 〜京・犬猫日和〜 17:54


今日は動物愛護イベントのお知らせです。

ステラカラスマのお二階スペースで、こんなイベントが催されます。


マチナカどうぶつフェスタです。

http://machinakafesta.wix.com/machinakafesta:title

京都の街なかの多彩なスポットを「動物愛護」というテーマで

つなぐ新しいかたちのイベント「マチナカどうぶつフェスタ −京・犬猫日和−」。

それぞれの会場から、犬や猫の可愛さ、ともに暮らす幸せを多彩に発信するとともに

大切にされていない命があるという現実にも目を向け

少しずつでも解決する手段があることを考える機会をもっていただけたらと企画しました。

秋の京都を散歩する気分で、お気軽に遊びにいらっしゃいませんか。



ステラ烏丸の二階では、

f:id:oogley:20151116172951j:image

いろんな作家さんの写真展や作品展が催されます。

f:id:oogley:20151116172952j:image

こんな可愛らしいフェルト人形やバッグの販売や

f:id:oogley:20151116172953j:image

可愛いがまぐちや

f:id:oogley:20151116172954j:image

書籍のコーナー


そして、

f:id:oogley:20151116172955j:image

私たちが一番つたえたかったこと、

「保護犬写真展」

現在日本で「殺処分」されている犬猫たちは、17万頭とも言われています。

でもそれは「殺処分と」して把握されている数であり、私は、その陰でうしなわれている命は

もっともっと多いと思っています。

保健所にて「殺処分」されている犬猫の多くは、その飼い主さんよりの持ち込みです。

さまざまな事情があるのでしょう。ですが、それは許される事なのでしょうか。

保健所にて「殺」、そして「処分」してもらう事を依頼するのは、人として許される事でしょうか。

今一度、そのことについて、考えていただきたいのです。

動物を飼うと言う事は、その命を預かると言う事です。

その子との出会いは、さまざまでしょう。でも、一旦その子の命を預かった以上、

さいごまで面倒を見る、さいごまで一緒にくらす、これは絶対に守らねばならない

事なのです。もしそれが無理になったとしても、「殺処分」は、絶対に正しくない選択です。

また、さいごまで一緒にいる事が少しでも無理だとか、自信がないとか思えるようなら、

飼わないと言う選択もあるのです。動物と暮らすのは、こんなに幸せな事はありませんが、

とても大変でもあるのです。言葉を話せないし、でも鳴くし、人間と同じように病気にもなるし、

人間よりはるかに早く年を取り、認知症になったりもします。寝たきりになるかも知れません。

病気になれば、人間よりはるかに医療費がかかる可能性だったあるのです。

でも、命なのです。さいごまで、ちゃんと、みてあげなくてはなりません。

人間の、幸せのいいとこどりは、許されません。

何の罪もなく殺処分を待つ犬や猫を保健所から引き出し、保護し、新たな飼い主さんを

見つける活動をしている保護団体さんがあります。

また、個人でそういう活動されている方もおられます。

それでも全然追いつかず、うしなわれる命が多いのは、豊かな日本の貧しい心の現れです。

でも、そこから保護され、新たな飼い主さんのもとで幸せに暮らしている犬猫たち、

そんな幸せな姿を写真におさめ、写真展を通じて啓蒙活動をされているのが

CLUB WAG

私はその活動姿勢に賛同し、写真展の開催を熱望しました。

暗い、悲しい写真は一枚もありません。

どの家族も、どのわんこの顔も、愛情と笑顔であふれています。

保護犬と暮らすのって、ハードルが高い、難しい、懐かない、問題がある子が多い・・・

そんな言葉をよく耳にします。ですが、それは、ペットショップやブリーダーで

出会った子でも、同じ事です。個人的には、ペットショップで出会った子は

日本の現状では早くから親兄弟と離されているので、かなりハードルが高いケースが多いと

感じる事も、多いです。

保護犬の良いところは、ある程度性格や性質、或いは病気の有無等、初めから

分って譲渡される事が多いと言う事です。自分たちのライフスタイルにあった子を

えられるともいえると思います。

保護犬を迎える、そんな選択肢もあるよ、こんなに懐いて幸せに暮らしているよ、

そんな姿を多くの方に見ていただきたいな・・・・・そんな思いを込めて、

ステラ烏丸の二階にて設営を行いました!




又、各会場にはチャリティ商品の販売があり、

土日にそのチャリティ商品をご購入いただいた方には、チャリティに参加して

いただけます。

チャリティ参加の仕方です。

1.各会場で指定のチャリティ商品を購入すると、金額に応じた「応援タグ」が手渡されます。

2.会場付近の街中に、保護犬・保護猫の写真が展示されています。ぜひ各所を回ってご覧ください。各パネルにフックが設けられているので、特に応援したいと思う仔に、手に入れたタグをかけてください。

3.タグの数に応じた金額が、それぞれの犬猫を預かる各団体様に寄付されます。


ステラ烏丸から西へ歩きますと、ドッグカフェまでの間のお店や民家の格子に、

里親募集中のわんちゃん・ねこちゃんのパネルが展示されています。

杉本家住宅・かっぱちゃん写真展の秦家住宅にも、パネル展示があります。

この子を応援したいな、この子に里親様が見つかりますように、

里親様が見つかるまでのこの子のご飯代のたしに・・・そんな思いを、

応援タグに込めて、パネルにかけて下さったらな、と、思っています。


催しの概要、詳しい内容は、以下からご覧ください

ホームページ

http://machinakafesta.wix.com/machinakafesta

facebook

https://www.facebook.com/machinakafesta/

ステラ烏丸では、明日から先行開催しています。

メインの開催日は、21日・22日となります。

人にも動物にも優しい気持ちでありたいステラカラスマのスタッフ全員で

このイベントを応援します!

メガネを見にいらしたおついでに、普段は入れないお二階にも

是非お立ち寄りただけたらと思いますよ。





・・・・本日は、長々と、しかもメガネに関係のない内容になってしまいましたが、

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




K

2014-07-21

[][] ステラカラスマ→橋弁慶山 18:48



みなさまこんばんは。実に久しぶりにブログを担当します。


さて、今年の祇園祭。当橋弁慶山は、後祭りです。

本日無事に山建てが完了しました。

本日の写真は、当店の写真部(笑)Sさんによるものでお送りします。



f:id:oogley:20140721182031j:image




・・・もうすっかりお店が跡形もありません(笑)

町家の前に山を建てていきます。




f:id:oogley:20140721182032j:image




お町内の皆で山を組み立てて行きます。





f:id:oogley:20140721182033j:image





美しい胴掛けが取り付けられると、わーっと声が上がりました。




f:id:oogley:20140721182034j:image





とっても美しいので、これは実物を是非ご覧下さい。





f:id:oogley:20140721182035j:image





当社長も・・・汗だくで頑張っています。





f:id:oogley:20140721182037j:image





完成した山は、古来のしきたりにのっとり、「舁き初め」をします。

町衆の手により担ぎ上げられ、町内一周お披露目です。



舁き初めや、曳き初めをする山・鉾は現在では数少なく、

私はしきたりにのっとる橋弁慶山の伝統ある舁き初めを誇りに思います。




f:id:oogley:20140721182036j:image



お町内を一周し、戻ったお山は、町家にお飾りをし、本日より

ご覧いただけるようになっております。





お祭りが古来の形に近づき、元通りの先祭りと後祭りに分かれました。

神事であるこのお祭りが、諸事情により先も後も一緒にされて50年足らず。

世の中の動きと共に変わっていくもの、変わっていかないといけないものがたくさん

ありますが、変えてはいけないもの、変わってはだめなものも、たくさんあるのです。

祇園祭は、変えてはいけないもの。

今回お祭りがわかれて執り行われ、改めてその重要性に気付き、今後は何があっても

この形を守っていかねばならないと、心から感じました。



本日より夜11時までお飾りしてあります。

23日の宵山まで、じっくりご覧いただけます。

屋台も出ない静かな大人のお祭りの雰囲気です。

是非みなさま、10の山鉾を、ゆっくりと巡り歩かれて下さい。




それではみなさま、どうぞ楽しい夜を☆

明日はメガネのブログです♪




K