Hatena::ブログ(Diary)

ピアニスト大森晶子

2017-01-16 ☆ピアノデュオコンサート

f:id:oomoriakiko:20170116093541j:image


還暦の記念イヤーコンサートの最後は2台ピアノによるコンサートです。

毎月信州国際音楽村さんで開催されるこだまサロンに、御邊典一さんと登場します。

開場は13時、ひだまりCAFEでまずはコーヒーを飲みながらくつろいで頂き、そのあと14時からコンサートという趣向だそうです。

料金も1500円とお手軽です。ご家族やお友達との週末の憩いの場にして頂けたら幸せです。

プログラムは、2台ピアノのためのオリジナルとしては名曲と言われるモーツァルトのソナタとラフマニノフの組曲第2番のほか、楽しいカプースチンの連弾なども入ってます。

お待ちしております♪

お問い合わせ  信州国際音楽村 0268(42)3436









♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/oomoriakiko/20170116

2016-12-29 ☆2017年の主な演奏予定

 

2016年記念イヤーは、リサイタルやコンチェルト、CD制作など充実した一年となりました。

2017年3月、誕生日直前の25日に信州国際音楽村こだまサロンに2台ピアノコンサートで登場しますが、これで記念の年は終了です。

また新たな気持ちで初心に還って歩んでいきたいと思います。引き続き応援をどうぞよろしくお願い致します。

3月25日(土) 信州国際音楽村こだまサロン 大森晶子・御邊典一 ピアノデュオコンサート

      13:00よりひだまりカフェ 14:00開演 信州国際音楽村ホールこだま         

                 ラフマニノフ 組曲第2番ほか

4月5日(水) バリトン 大谷圭介リサイタル  

         夜公演(詳細未定)         京都府民ホール アルティ       

                                      

                 オペラ「トスカ」よりハイライトなど

7月31日(日) みんなでコンサート                    

           

         午後1時開演               信州国際音楽村ホールこだま

]


8月20日(日) 信州発 「若者たちの音の祭典」第一回 〜歌〜 

        フレッシュコンサート&喜劇オペラ「リタ」 字幕付き原語上演  


         午後2時開演               佐久平交流センター

             

                 

 

11月12日(日) 合唱団「望月の駒」 コンサート        (2部で賛助出演の予定)

         午後2時開演               サンテラスホール


11月26日(日) ピアノトリオコンサート 「ブラームスはお好き?」


         午後2時開演              長野市芸術館リサイタルホール

]


詳細は追ってお知らせいたします。

お問い合わせ   pepe-ron-hoka-8@po13.ueda.ne.jp










♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/oomoriakiko/20161229

2016-11-14 ☆「皇帝」を終えて

先月の高関健氏の指揮でのアンサンブルノーヴァとの協演は、信州に移ってもっとも思い出に残るコンサートとなりました。

演奏を再開した頃から変わらぬ応援をしてくださる皆様、東京からのお客様はもちろんのこと、今回はじめて聴いて下さる長野市近郊の皆様など本当にたくさんのお客様に恵まれ、感謝の気持ちでいっぱいでした。

マエストロは高校時代に同じ教室で机を並べた友人の高関健氏。

偉大な同級生はブラボーで、なんの憂いもなく演奏ができたことは幸せのひとことでした。ありがとうございました!

この歳でコンチェルトを弾けることも、信州の地で音楽に浸れることも、17年前にやって来た時には想像もできないことでした。

 

アンサンブルノーヴァには繋がりの深い方が多く、二度目の協演でしたが本当に安心して臨めました。

衣装まで心配させてしまいましたが、いろいろな面で支えて下さりありがとうございました!

そして何よりも今回のお膳立てをしてくださった主催の八十二文化財団さん、2011年から多くのイベントをご一緒して音楽配信をして参りましたが、今回はその集大成のようなコンサートでしたので、支えて下さった関係者の皆様の熱意にはなんとしてもお応えしたくて力も入りました。

心より感謝申し上げます。

この記念イヤーをひとつの区切りとして、また新たな気持ちで前進したいと思います。

何かのご縁で人生の残りの時間を送ることになった信州です。

ひとつひとつの出逢いとチャンスを大切に、そして初心を忘れずに参りますので今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。



・アンコールの曲名について  シューマンの歌曲「献呈」をリストが編曲したものです。






 ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪





♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/oomoriakiko/20161114

2016-08-31 ☆ベートーヴェン ピアノ協奏曲第5番「皇帝」

f:id:oomoriakiko:20160831223841j:image

f:id:oomoriakiko:20160831223843j:image

5月のリサイタルに続く、還暦アニヴァーサリーのイベント第二弾です!!

 

信州にゆかりのプロ演奏家の皆さんが県内外から集まって20年間コツコツと活動を続けて来たオーケストラ

「アンサンブルノーヴァ」との協演で、オールベートーヴェンプログラム。

主催はここ数年コンサートや講演、オペラなど様々なイベントをご一緒してきた八十二文化財団さん。

指揮は高関健マエストロ。コンサートマスターは彼の信任篤いシティフィルの常任コンマス戸田哲夫氏。

高関氏とは桐朋学園の高校からの同級生で、今回はこの記念コンサートのための助っ人になって下さり、

文字通り「信州が結ぶ夢の饗演」となりました。

アンサンブルノーヴァとは、昨年の夏のベートーヴェンピアノ協奏曲第4番に続いての今回の第5番「皇帝」で、

メンバーには知人、友人も多いので皆さんとご一緒できることは今からとても楽しみです。


ぜひ聴きにいらして下さい(^^)/!!


☆ムジカノーヴァ8月号で高い評を頂いた5月のリサイタルですが、CDをこの日に発売予定です。

問合せ 公益財団法人 八十二文化財団 026−224−0511




♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/oomoriakiko/20160831

2016-08-09 ☆ピアノトリオを終えて

f:id:oomoriakiko:20160809215303j:image


ほぼ満席のお客様にも恵まれ、楽しいコンサートとなりました。

はじめてのメンバーでのピアノトリオ、安曇野でのデビューとなるかな。。。

メンデルスゾーンの2番は音も多く、バランスが難しかったです。

あづみ野コンサートホールは素晴らしい響き、そして演奏が身近に感じられるコンパクトなホールで、こんなホールが近くに欲しい!

続けて行きたいトリオです。

遠くから駆けつけて下さった調律の福田さんご夫妻、気持ちよく歓迎して下さった長谷川館長さんご夫妻、スタッフの皆様、そして暑い中東京からや県内各地からいらして下さった皆様、ありがとうございました!







♪ ♪ ♪  ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/oomoriakiko/20160809