Hatena::ブログ(Diary)

けんたんの日記 RSSフィード

2007-08-25 メタボリックシンドロームと糖尿病

リンパマッサージは日本リンパマッサージ協会のリンファティックテラピーがお勧めです。 

リンファティックテラピスト資格講座&1DAYレッスン体験会  

メタボリックシンドロームでお悩みの方にもリンパマッサージ

メタボリックシンドロームの診断基準の血糖値があります。血糖値が高いと、インスリンの分泌量などが弱まると血液中の糖が増えすぎてしまいます。この様な状態のことを「高血糖」とよばれています。食後2時間の血糖値が約180mg/dl〜200mg/dl以上を示す状態のことを糖尿病といいます。


糖尿病には、1型糖尿病2型糖尿病とがあります。

1型糖尿病

小児期に起こることが多い糖尿病で すい臓からインスリンの分泌が少なくなり インスリン自体が絶対的に不足し 糖を代謝することができません。その為、インスリン注射が必要になります。1型糖尿病は、インスリン注射以外に治療法がない状況です。

2型糖尿病

2型糖尿病は、生活習慣や遺伝的な原因が要因となる糖尿病です。メタボリックシンドロームと関係がある糖尿病は、この2型糖尿病です。この2型糖尿病は、インスリン自体は、分泌されてはいるのですが、インスリン自体の働きが悪いため、糖の代謝がうまくいかないのです。しかし、この2型糖尿病でも症状が進行するとインスリンの分泌量が減りインスリン注射をしなくては、いけません。