Hatena::ブログ(Diary)

眠れない夜に考えること

2016-03-29

人生教えます!

人生においてめったに無い「絶対」という事の一つは“死”で、生命体は必ず死を迎えます。そして人間はその“死”が最終的に訪れることを知って、そして生きている生命体です。

それ故、人生に悲観し、人生を価値のないものとする逃げの厭世観から死後の世界に価値を見出す宗教が生まれ、「生と死」の存在から、生まれてきた意味や存在価値を導こうと生まれた哲学、そしてもっと能動的に「生と死」の間を現実的にとらえ、より良い生活を生み出そうとする政治…。

アタフタと人間はありとあらゆる対応をします。

ただ、どんな天才が対処するにしても、たかだか人間がすること。しかも頭を使って考え出す程度のことです。

当初からの矛盾や、後に訪れる破綻、つまり、争いや揉め事を起こすだけです。

現在の世界で起きている紛争テロ等、ご承知のとおりです。

そんな訳で私にとっては、哲学にしても政治にしてもましてや宗教など“屁”みたいな物で、何の意味もないし何の答えにもなりません。

じゃあ、お前は?と言われれば、

はるみと出合った事。 早めに結婚したので長く一緒に居る事が出来るという事。

そして今も一緒居る事が出来る事。

このひとつとっただけでも「生まれてきて良かった!」と感じていられる事実が全てです。

あ!、ちなみに“はるみ”は私の奥さんです。

どうです。目から鱗でしょ?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/oouchi0033/20160329/1459225694