Hatena::ブログ(Diary)

sam suffit

 

2009年04月15日 ちょころぐ

パラボラとぼく

ぼくは、毎日パラボラ野郎を観察して大発見をした。パラボラ野郎はなんとはゆこさんだった!お尻のにおいでわかったの。お尻のまわりと左の前足の内側が、痒くて痒くて、いっぱい舐めてたらハゲちゃったんだって。これ以上ハゲないようにパラボラつけられたらしい。ぼくは普段から、あまりグルーミングをしすぎないように心掛けているので、舐めすぎてハゲるなんてことにはならない。グルーミングすると、お腹に毛がたまって時々オエってしないといけなくなる。そんなもったいないことぼくには到底できない。あまり舐めない習慣を身につけておいてよかった。はゆこさんが痒くなったのはごはんのせいかもしれないので、はゆこさんだけ違うごはんになった。一度ぱぱさんとままさんがぼーっとしている間に、こっそりはゆこさんのごはんを食べてみた。世の中で一番おいしいのはミオだけど、あれはあれでなかなかうまかった。ちょっぴりパラボラもいいかもと思った。

2009年01月15日 ちょころぐ

寝てるフリして観察にゃ

僕はちょこ。6歳の男の子のねこ。僕は、おばあちゃんで怒りんぼうのはゆこさんと、ちょっぴりおでぶな弟のこたろうくんと、にんげんのパパさん、ママさんと幸せに暮らしていたのに、数日前にパパさんがはゆこさんをどこかへ連れて行って、かわりに青い変なの付けた奴を連れてきた。パラボラアンテナに顔がついているみたいな感じなので、僕はパラボラ野郎と呼ぶことにした。パラボラ野郎は、新入りのくせに妙になれなれしい上に、パパさんや、ママさんに僕の100倍くらいかまってもらっている。別にかまってほしいわけではないけど、ちょっと気に入らない。僕は気軽にしらないねこと馴れ馴れしくしないように普段から気をつけているので、パラボラ野郎が近づいてきても相手にしないで、しばらく観察してみることにした。いったい、奴はあのパラボラで何を受信しているのか。宇宙と交信とかしてたらどうしよう。なんだかどきどきしてきた。ところで、はゆこさんはどこへ行ったのかしら。

2009年01月14日 禁煙26日目

不機嫌なはゆこさん

はゆこさんのハゲは一向に良くならず、先週末からカラー装着。只でさえ、カラー装着で歩き方もよたよたして情けないのに、顔が小さいので、カラーのサイズが合わなくてガムテープで貼り付けてあるから、大層可哀相な風情であることよ。カラー付けていても、ひょいと高い所(ちょこやこたろうは、未だに登れたことが無い高さ)に登ったかと思うと、普通に歩いていて椅子の足のぶつかったりしている。年も年だし耄碌しているのかしら。ハゲの原因がいまひとつよくわからないので、飲み薬と、患部の消毒と塗り薬を続けながら様子を見て行くこととなる。お医者さんにも長引きそうですねと言われたらしい。変なところで引っかかって怪我とかしないように、夜、寝る時だけおぱるとはゆこさんは隔離部屋で寝る事にしている。最初は隔離部屋から出たがっていたけれども、なにやらお気に召したらしく、やたら隔離部屋へ行きたがるようになった。ちやほやして貰えるから、以前にも増して我儘になってきている。我儘なんて幾らでもいっていいから、早くハゲが良くなって欲しいのであります。我儘いっても、聞いてやらんけどね。ほほほ。

 
opal