電脳ではたらくOpenPNE開発者の日記@ネット このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-08-24

OpenPNE3.6beta13とOpenPNE2.14.9の負荷性能の比較してみた!の巻!

f:id:openpne:20110824191630p:image

先日の芭蕉1,2,3サーバ達で、OpenPNE3.6系とOpenPNE2.14系でどのくらいの負荷性能の差があるのか気になったのでやってみた。

  • OpenPNE3.6beta13(Doctrine版・コアだけ・マイホームにアクセス)
    • PVは、約290PV/分(約4.8PV/秒)
    • httpdの平均メモリ使用量は、約34MB
    • 平均レスポンスタイムは、約2秒
  • OpenPNE2.14.9(マイホームにアクセス)
    • PVは、約500PV/分(約8.3PV/秒)
    • httpdの平均メモリ使用量は、約13MB
    • 平均レスポンスタイムは、約1秒

OpenPNE2.14.9の方はApacheのMaxClientとかいじれば、もう少し成績上がりそうな気がするな。

ちなみにメンバー検索でやると↓。2.14.9は条件なしの検索でも複雑なクエリ打ってるから、まぁこうなるよね。

  • OpenPNE3.6beta13(Doctrine版・コアだけ・38万人のデータでメンバー検索にアクセス)
    • PVは、約150PV/分。。。
    • httpdの平均メモリ使用量は、約37MB
    • 平均レスポンスタイムは、3〜4秒

で、興味本位で「ただのHello World!だとどのくらいなんだろう?」と思ったので、やってみた。

  • OpenPNE2.14.9(38万人のデータでメンバー検索にアクセス)
    • PVは、約9000PV/分(150PV/秒)
    • httpdの平均メモリ使用量は、約5MB
    • 平均レスポンスタイムは、約0.2ミリ秒

なるほど。

ちなみ使ったスクリプトとかは↓に置いた。

https://github.com/rysk92/doc/tree/master/20110824_webapp_monitor_openpne

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。