Plan9日記

2014-11-11

gitから任意のバージョンのLinuxカーネルソースコードをチェックアウトするメモ

何はともあれgit clone。

$ git clone git://git.kernel.org/pub/scm/linux/kernel/git/stable/linux-stable.git

Linuxカーネルでは、3.x.y系列ごとにブランチがあり、リリースバージョンにタグを付けることになっている。なので、ソースコードをチェックアウトする方法は2つ。ブランチ(linux-3.x.y)をチェックアウトする方法と、タグ(v3.x.y)でリリースバージョンをチェックアウトする方法。

まずはブランチから。git branch -aで本家のブランチがずらずらでてくるので、見たいバージョンを探す。

$ git branch -a

あとは任意のバージョンをチェックアウトするだけ。

$ git checkout -b linux-3.10.y origin/linux-3.10.y

続いてタグ。git tag -lでずらずらでてくる。

$ git tag -l

タグを指定して、チェックアウト。

$ git checkout -b v3.10 v3.10

ここではローカルリポジトリにブランチを作っているけど、もちろん「-b xxx」を指定しなくてもOK。

ソースコードリーディングのお供としてctagsをと思ったけど、CentOSのvimだとcscopeがデフォルトっぽいので、cscopeのタグファイルを作っておく。

$ make cscope ARCH=x86

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/oraccha/20141111/1415719606
リンク元
Connection: close