俺はなでしこ このページをアンテナに追加

2018.2.25 Sun. 祖母の23回忌

実家の蠟梅

祖母の23回忌で、日帰り帰省してきました。

法要はお寺さんで12時から。兄の車に拾ってもらい、実家で両親を乗せてからお寺さんへ。

菩提寺ではあるけれど、ここのお寺さん、年々法要がアッサリというか、ビジネスライクというか、仕事でこなしてる感が強いなあ。法話も何もなく、ほんとにお経を唱えるだけで、30分足らずで終了したよ。その代わり (?)、墓のお花や線香はあったけどさ〜。法要を頼んだ施主(私の父親)の気持ちが、亡き祖父母にちゃんと伝わったかしらん。


お昼はお寺さんの近所にある鰻屋で、と思ったら、まさかの満席。それじゃあ仕方ないね、ってんで、地元の、父いきつけの蕎麦屋に行きました。父は天重 (朝が蕎麦だったとのこと)、母は鍋煮込みうどん、兄は鴨そば、私は鴨南蛮。美味しかったです。

兄は、法事が終わったら、夕飯前には帰るつもりだったそうだけれど、母が「夕飯食べていきなさいよ」と引き止め、結局ごはんを食べてから帰ることに。私も夕飯までは実家にいて、鯵の焼き魚と、大根と鶏の煮物をいただいてから、兄の車に便乗して帰京。