オリゴ党の日記

2018-06-19

本日開催予定だった「わたしとマッチョ」公演について 06:29

《わたしとマッチョよりお知らせ》

本日上演を予定をしておりました

「ちゃんとした夕暮れ」公演ですが、

一昨日の地震をうけて

もし本震が来た場合、お客様の安全面の

確保が難しいことを考慮し公演を延期する

ことに致しました。

イベントのためにお時間をあけてくださっていた

皆さま、会場であるPLACEBOさん、そして応援してくださっている皆さまには本当にご迷惑をお掛け致しますが、中止ではなくあくまで延期ですので、日程決まり次第お知らせさせていただきます。

ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが

今後とも「わたしとマッチョ」を

よろしくお願い致します。

2018-06-17 わたしとマッチョ

みなさまこんばんは(^▽^)/

お久しぶりです。みりっここと田中愛積です!

実は6月20日(水)に、劇団員有馬ハルと作ったユニット

「わたしとマッチョ」で、過去に私や今中黎明が出演させていただいた

りゃんめんにゅーろんの劇作家の南出謙吾さんの作品「ちゃんとした夕暮れ」を

上演いたします!!

会場は普段からお世話になっているLive&Cafe,Bar PLACEBOさんにて

19:30〜と21:00〜の2回。

オリゴに出演していただいたことのある、鎌田恵弥さんと中村大介さんにも

出演していただいて、20分ほどのお話を2本上演します。

奇跡的に空いてるよ!な方や行ってもいいよ!な方は

是非お越し下さい。

料金は1ドリンク付き1500円となっております。

皆様のお越しをお待ちしております(^^)

こちらのコメント欄やtwitter(@adumiri)やFacebookから

連絡いただけたら予約しますのでお気軽にどうぞ(*^▽^*)

f:id:origo-tou:20180617224113j:image

2018-06-08 梅雨好きくない

お久しぶりです、くうです。

4月の公演から2ヶ月ほど経って

いるんですね。早っ、怖っ。

いろんなことを詰め過ぎて、

頭がパンパンになっていた4月。

この公演は果たして終わるのだろうかと

思っていたあの頃の私。

いつのまにか終わって、

いつのまにか次が始まっているでは

ありませんか。怖っ、え、怖っ。


でもこの公演も、

いつのまにか終わって

次が始まってるんだろうと思うと

毎日充実させてぇなぁ!って感じです。


はてさて今回の公演も

大人数ですよ。

もうね、楽しい人たちばかり。

初めての人もいて、

ドキドキとワクワクとあとなんかいっぱい。


6/8に稽古があったのですが、

その日はお休みの人も多くて、

はじめの方は岩橋さんとチラシやらの

話をぐだぐたと。

いや、もうちょっと話してたし

もうちょっと真剣でした。

たくさん悩むし、私なんかでいいのかと

思うことばかりしかありませんが!!

自信をね!ちょっとでも!!

頑張って!!持とう!と!頑張りま!す!

(あほすぎる文でもう自信ないマン)


今回のタイトルね、

あおのじだいっていうんですけど、

これ、漢字にしたり(青の時代)

カタカナにしたり(アオノジダイ)

すると、なんかあれですよね、

殺陣とかしそうだなって思って、

私だけなんでしょうけど。はい。

なんだろう、ひらがなってかわいい。

和む。なんか、絵本でありそう。


あおのじだい、はじまりはじまり〜


くう。

2018-06-04 あおのじだい

九月の公演に向けて始まります

いやはやいつものオリゴのスケジュールだとやや稽古開始が早いのですが

今回はまたまた新しいことに挑戦するのです

なので長めにスケジュール組んでるわけですね

今回のキャストも面白くなりそうです

うなっちゃうんでしょうね?

うなっちゃうんだろー?

それで僕の役は

まるでダメなおっさんみたいなんですけど

地が出ないようにまるでダメなおっさん

化けて行きたいと思います

さぁ今回も頑張るぞー!

f:id:origo-tou:20180608183915j:image

f:id:origo-tou:20180608184020j:image

今日は有馬ハルでした

2018-04-15 終演しました

本当は、公演中もブログ書かないとダメなんですが、

バタバタで余裕がなく申し訳ありません。


無事、オリゴ党番外公演「フェアリーテイル

終演致しました。


さすがオリゴ!な感じの雨模様の中、

わざわざ足をお運びいただいたお客様には

本当に感謝申し上げます。

ありがとうございました!



ABバージョンをダブルキャストで演じましたので、

お互いのチームに刺激をもらいつつ、

全く違うテイストの芝居になりました。

役者が変わればこうも変わるのか、と思いましたし、

同じ脚本なので似てくるところもあります。

なかなか面白かったですね。



若い劇団員の睦田翔希と田中樹が苦しみ悩みつつもとても頑張って、

中堅の有馬ハル、田中愛積が引っ張って、

客演の灰治君、片山直樹君、あゆみさんには無茶ぶりばかりでしたが、

それぞれの魅力たっぷりに演じていただき、

オリゴらしい短編集になったかと思います。


共に作り上げてくれたスタッフには、

毎度のことながら頭が上がりません。

有難い事です。



天候には恵まれませんが、

良い仲間、お客様に恵まれて、

私達は幸せです。



これからもオリゴ党はゆっくり、でも確実に、

皆さんに助けて頂きながら、

お芝居と向き合っていきたいと思います。



26年目を良い形で迎えられたことに感謝しつつ。



また9月にお会いしましょう。

誉田でした。



f:id:origo-tou:20180416120147j:image

f:id:origo-tou:20180416120226j:image

f:id:origo-tou:20180416120312j:image

f:id:origo-tou:20180416120338j:image

f:id:origo-tou:20180416120523j:image

f:id:origo-tou:20180416120544j:image

f:id:origo-tou:20180416120608j:image