オリオンえほんのブログ

2014-07-04

サイン本入りました〜♪

加古里子さん 新刊絵本『だるまちゃんとやまんめちゃん』

サイン本入りました!

f:id:orionstarbook:20140704154609j:image:medium

ノルテ店では、棚 C-19 にて、だるまちゃんフェア開催中!

そちらにて、ご用意しております。

お早めにどうぞ♪

2014-07-03

MOE8月号でました〜。

今月のMOEは、

特集が、「かわいいに出会う絵本の旅」。

タイトルからしてそそられますね。

美術館やテーマパークや展示会情報満載。


f:id:orionstarbook:20140704154649j:image:medium


そして、そんな特集にぴったりなふろくが。。。

tupera tuperaさんデザイン、表紙と同じ柄の

チケットホルダーがついています。

展示会のチケットをいれておくのに、ちょうどよいサイズ。


みなさまにご協力いただいた、

谷川俊太郎氏 × 川村元気

「もしも本棚に10冊しか絵本が残せないとしたら」の

フェアも準備中です。


ぜひ、見にいらしてください。

2014-07-01

オリオン書房ノルテ店 児童書 7月のイベント

★★★ 絵本「しごとば」ワークショップ ★★★

日  時 26日(土)14:00 〜 15:30ごろ

対象年齢 4歳〜(※未就学児のお子様には保護者の付き添いをお願いいたします)

参加無料

定 員 先着10名様

申し込み

オリオン書房ノルテ店 サービスカウンター

または 電話にて。

内 容

絵本しごとばの楽しみ方を徹底解説!

塗りシートで、パンやの秘密を解き明かせ!

「職人たちをさがせ!」WSバージョン

他にも楽しいこと盛りだくさん用意して待ってるよ!


★★★ ぷちプチおはなし会 ★★★

  〜 0歳からのおはなし会 〜

日  時  10日(木)10:30〜 11:30〜 

      20日(日)10:30〜  

      30日(水)10:30〜  11:30〜    

参加無料

申し込み  ご予定がお決まりでしたら、お申し込みください。

       当日参加も大歓迎!!

会  場  ノルテ店児童書売り場・奥  



★★★ はじめましての絵本たち ★★★

〜 前月の新刊絵本を紹介する大人向けの講座〜

日 時 5日(土) 10:30〜11:45ごろ

参加費 500円

申し込み  必要です

2014-06-30

6月30日(月)

今回もたくさんのご参加ありがとうございました♪

読んだ絵本は・・・

f:id:orionstarbook:20140630130555j:image:w360

『しーっ』

何度か読んだことがある絵本です。

名残惜しいですが、そろそろ終了になる

たしろちさとさん複製画展フェアから。


『おさんぽ おさんぽ』

この絵本も、この季節には必ず読ませてもらう絵本。

子どものぷっくりした足元だけで展開していく

かわいい絵本です。


『にじをみつけたあひるのダック』

あめが降りそうなので、おうちへ急ぐ

あひるのダック。

とっとこ ぱたぱた とっとこ ぱたぱた

という繰り返しの言葉も楽しい絵本です。

最後に、これまでのおはなしに出てくる色がつながって

きれいな虹がかかるしかけが、とても素敵です。


『くっついた』

おうちでもこの絵本が大好きという女の子が、

「くっついた」と読むたびに、とても楽しそうに笑うってくれるので、

ここまで、とても真面目な感じになっちゃってた雰囲気が

おかげて和みました。(^^)


f:id:orionstarbook:20140630130623j:image:w360

他にも

『ながいでしょりっぱでしょ』


『おやすみなさい』

などを読みました。


そして、作家の苅田さんが今の季節にぴったりな

紙芝居『ばけこちゃんのかさ』を読んでくださいました。

何度聞いても、ばけこちゃんのお友達もおばけゆえ、

化け子ちゃんは、まともなかさに入れてもらえず、

だんだんびしょ濡れになってくるというおはなしが

とても面白いです。

f:id:orionstarbook:20140630123937j:image:w360


今日は、前回のおはなし会で、お引越しとの

ショッキングなご報告を聞いた、

Rちゃんが、確か、明日、お引越しと聞いていたのに、

パパとお姉ちゃんと一緒に来てくれました。

いつも、ママの陰に隠れるようにしていたRちゃんが、

今日は、なんと一人で、一番前に座って、

手遊び唄を、初めて声に出して一緒に歌ってくれました。

はぁ〜、もう感激です!!!

小さいながら、今日が最後の参加とわかっていたのかしらん。

ほんとに成長しちゃって。。。と

卒園生を見送る保育士さんのような気分でした。

(保育士さんになったことはないけれど)

ううっ、Rちゃん、元気でね。

2014-06-28

まはら三桃さん、新刊。

f:id:orionstarbook:20140701154459j:image:medium

『伝説のエンドー』

中学が舞台というので、

またまた、まはらさんの濃い取材のもと描かれた

青春ものかと思って読み始めると、

今までとはちょっと違う。


今回の舞台は、中学は中学でも、職員室が舞台。

中学2年の担任教師の目線で描かれた学園ものです。


大人の目線か〜と、ちょっと気がそがれた感じで読み始めましたが、

エンドーくんの正体が気になって、ぐんぐん読んでしまいました。


だって、もくじからして、

1.エンドーくんは、体育祭の星

2.エンドーくんの愛はふめつ

3.エンドーくんはお金よりつよし

7.百周年にエンドーくんは

気になるでしょ。

落書きとして登場するエンドーくんって何者、何者なのっ?


最後まで読んで、

やっぱりいいなぁ、まはらさんの作品、

と思ったのでした。