おさむの日記 RSSフィード

2006-12-12

天下りあっ旋全廃に反対したらもう自民党には票を投じない」バトン 「天下りあっ旋全廃に反対したらもう自民党には票を投じない」バトンを含むブックマーク 「天下りあっ旋全廃に反対したらもう自民党には票を投じない」バトンのブックマークコメント

バトン類には反応しないのだが反応。

Life is beautiful: 「天下りあっ旋全廃に反対したらもう自民党には票を投じない」バトン

経済財政諮問会議では、公務員制度改革を進める一環として、日本経団連の御手洗会長ら民間議員が、中央省庁による国家公務員天下りのあっ旋を「利益誘導の背景だ」として、全面的に禁止するよう提言しました。これに対して、閣僚からは「国力が落ちる」「官僚がやる気をなくす」などと反発が相次ぎ、平行線をたどりました。また、通常は諮問会議に出席する官僚のトップ、的場・官房副長官が7日の会議には出席しませんでした。


で、元ネタを確認しようと経済財政諮問会議第28回会議の議事要旨を読みにいったのだが12日のいまも掲載されていない。

http://www.keizai-shimon.go.jp/minutes/2006/index.html

この日は、規制改革、公務員制度改革、新中期方針(事項案)について話し合われているのだが、さて議事要旨にはどのように書かれているのだろうか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/osamu_honma/20061212