おさむの日記 RSSフィード

2007-04-23

神の存在を論理的に 神の存在を論理的にを含むブックマーク 神の存在を論理的にのブックマークコメント

先週末、はてなのある質問に注目していた。

http://q.hatena.ne.jp/1176906807

神はいる、と論理的に説明できるかた、お願いします。

感情論、妄信的説明はご遠慮ください。また、おそらくほとんどにこちらから反論の予定ですので、その心づもりでご回答お願いします。ちなみに反論はしていても、それは敵対の意志でも宗教を否定する意図でもありませんので、そこは予めご理解ください。ただ、つきつめたいだけです。それに感情的にならずにおつきあいいただける方のみ、お願いします。


ゲーデルの神の存在証明を思い出して、誰かわかりやすい形で答える人はいるかなと思っていたのだが、やはりいました。

http://iwake.g.hatena.ne.jp/IWAKE/20070422

先週最大の収穫かも。あとでリンク先もゆっくり読んでみよう。


最近、観測問題で考えることがあって、量子力学関連の本を少し読んでいる。実存主義か実証主義か、そんな話と妙にリンクしてしまい面白かったのでした。

一般法則論者一般法則論者 2007/04/28 02:09  自然法則+エネルギー一体不可分の働きの持つ慣性の法則性を自覚的な知識にすると、自動的かつ必然的に、自然法則+エネルギー一体不可分の働きをいわば道具に使ってこの物質的な世界を創造した存在としてのいわゆる創造主である神の存在が証明できます。

 また、この世界を造っている創造主である神+自然法則+エネルギー一体不可分の働きがそのまま人の心の働きにもなっているとわかると、なぜ私たちはこの世界を自然科学的に認識し理解することが出来るのかも、いわゆる超能力を誰もが持っている理由も説明できます。

 神とは何かの説明も、神の存在証明も、人がするものではなくて、創造主である神自らにさせるものです。


 http://blog.goo.ne.jp/i-will-get-you/
   いわゆる神の存在証明がもたらす意味について
              一般法則論者

雄治雄治 2017/02/25 14:35 神は確実におられます。肉体をもった人間が直接に神の声を聞くことはできませんが、神が育成された天使の方々声を聞くことは可能です。私は4人の天使の方々の肉声を記した本をもっています。大変難解な本です。量的には新約旧約をあわせた3倍くらいの内容です。本の名は未知日記といいます。ネットで検索すると古本屋に在庫があります。価格は全10巻で2万円で売られておりましたが、私にいわせればただ同然。内容を熟読すれば何億絵円のしろものです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/osamu_honma/20070423