原田治ノート

2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |

2007-02-08 SOMETHING COOL 復刻

osamuharada2007-02-08

黒田維理詩集「サムシング・クール」が復刻されました。ぼくにとっても近頃こんなに嬉しいニュースはありません。ひとへにご遺族の方々のご尽力の賜物です。装丁本文に至るまでオリジナルそのままの復刻です。原本は1958年に、おそらく100か200部くらいの少ない冊数で、オニオン書房から出版されています。活字の横組に縦組を自由自在に扱った詩のレイアウトは、いま見てもモダニズムの風が吹いているかのような視覚効果があります。また3頁にわたる北園克衛のPREFACE(序文)は、未だ北園克衛関連書にも掲載されたことがないものと思われます。

かつてこの詩集を出された後は、同人VOUからも離れて、執筆活動を長い間やめられていました。昔、その理由を黒田さんに訊ねてみたら、「ポール・ヴァレリーの顰に倣って」とだけお答えになりました。

写真は黒田さんから頂いた、手描きの年賀状の一部です。右端のは色紙のコラージュです。経年で退色していますが、詩集とともにぼくの宝物です。

以前、黒田維理詩集について書いたブログです。→(id:osamuharada:20060630)

詩集 サムシング・クール

詩集 サムシング・クール