「変人」は褒め言葉 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

はなごよみ公式ブログに、文藝同人サークル「はなごよみ」のイベント参加や新刊の告知があります。併せてご覧下さい。

2008-08-11

[][]携帯の両手打ちってどうやるの? 携帯の両手打ちってどうやるの?を含むブックマーク 携帯の両手打ちってどうやるの?のブックマークコメント

携帯で携帯小説まで打ち込んでしまうほどの速いタイピングはどうやってやるのかずっと疑問でしたが、どうやら「両手打ち」というテクニックがあるらしいということを最近知りました。

とはいえ、知ったのは「両手打ち」という言葉だけです。左手と右手がそれぞれどのキーを担当する方法が一般的なのかまでは情報が得られなかったので、自分で考えてみました。

そして出た結論がこれです。

左手…カーソルキー中央の確定キーがホームポジションで、カーソルキーと確定キーとクリアキー等を担当

右手…テンキーの5がホームポジションで、テンキーのみ担当

携帯の文字入力で指の移動距離が特にあるのは、テンキーとカーソルキーや確定キーとの間の行ったり来たりです。この方法を使うと、特に同じ行のかなが連続する時や、文字をこまめに区切った漢字変換が必要なときには少し楽になるかもしれません。

なお、もっと効果的な方法を御存知の方は是非教えてください。

trshugutrshugu 2008/08/11 14:56 両手でやろうが片手でやろうがモバイルのCPUの速度が俺の指に追いついてこない以上はやくならねっす。
つまり速いタイピングに必要なのは高速なCPU。