Hatena::ブログ(Diary)

おくんくん

2018-04-23

ハイキングvol3(蛭が岳)


 最強の晴れ男saboten01(笑)君と丹沢の蛭が岳ピストンハイキング

ハイキング初心者の私は毎回が勉強で、

まずリュックの選択からウェアの選択、「もしもの時対策グッツ」をどこまで用意するか、

また、水を何リッター持っていくか、現地出発直前まで悩んでいました

結論からいうと

まず水は肩ベルトに350CC×2、背中のハイドレーションに2リッターの合計2,7リッターで出発

気温は結構上がったのでマメに水分補給、しかも顔を洗ったりもしたにもかかわらず、下山?した時点で1リッター以上余ってしまった…

これって重りを担いでるようなもので、

どこの山小屋でもペットボトル水を販売しているので、次回からは水を減らして軽量化対策を考えたほうが良さそうです

またリュックはトレラン用のアルティメイトディレクション選択したところ

OMMとはだいぶ違って使いづらさを感じていました、が

水の量が減り、使い込んでくると徐々に慣れてきたので、しばらくは様子見ですね



 今回は日曜日ということもあり、早めの出発

4:15 コンビニ集合からの東名高速秦野中井インターへ

     現地駐車場はまだ余裕はありました

5:45 大倉の丹沢クリステルをいざ出発!

     
f:id:osshi-t:20180424124336j:image

なんだか最初はひたすら階段を上る

まさに天国の階段だわ、こりゃ

自転車に乗ってるから、こういう作業?は慣れているが

結構苦痛(笑)

どちらかと言えば岩ゴロゴロのよじ登る感じが好き

sinjyo君のペースが速い!

ペースが速いから写真が撮れない(汗)

f:id:osshi-t:20180422060851j:image


これも自転車で学んでいるから、ムリに追わずテンポ走

平坦がくるとjogしながら休む

雄大富士山が見え始めると心地良い風が迎えてくれる

f:id:osshi-t:20180422083051j:image


まさに天国


脳が活性化されるのか、最高な気分で疲れが吹っ飛びます

山ガール?山姥?山おじさんが多いのには驚きです

70歳は超えていると思うが、是非見習いたいところ


なんだかあっという間に塔ノ岳に到着しちゃった



7:17 塔ノ岳

f:id:osshi-t:20180422071739j:image

↑ 山ボーイのオシャレなこと…

若いって素晴らしい!


そうそう、塔ノ岳で携帯電話を落としていたことに気づかないでいたら、

山ガール?がコレ違いますか?って

よかった〜(ありがとうございました)

ちなみに蛭が岳では携帯電話はつながりません(docomo

やはり無線機はもっていこう


8:02 丹沢山

f:id:osshi-t:20180422080142j:image

山YOUが2名休んでた

名前はでっかいが、寂しい山頂


ここからはゆるやかなアップダウンで快適走行


鎖場も

f:id:osshi-t:20180422085630j:image

f:id:osshi-t:20180424140116j:image



遥か向こうに蛭が岳山荘が見える(笑)

f:id:osshi-t:20180422085619j:image



といってもそう遠くないってことも学習した


見えると気持ちが逆に楽

ここは自転車ヒルクライムとは違うところ(笑)



9:10 蛭が岳

f:id:osshi-t:20180424135106j:image

f:id:osshi-t:20180422090950j:image

 蛭が岳山荘で途中でお会いしたタチャピンさんと合流し、一緒に補給休憩。

sinjyo君とタチャピンさんは蛭が岳山荘名物カレーライスをモリモリ食べてる…

私は胃が疲れてしまっているので、ドリップコーヒーだけ注文。

(持参したオニギリ2個とチョコパンを補給)

60分しっかり休憩して来た道を引き返します


復路は同じコースでも違った表情を見せるので飽きることはない


鎖場も上りの方が安全で楽チン

10:54 丹沢山

11:26 塔ノ岳

ナント正午前に塔ノ岳まで戻ってきちゃった

なんだかもったいないことした(笑)

(感覚的には15時くらいだった)

塔ノ岳に戻った時にまず驚いたのは、人の多さ!


f:id:osshi-t:20180422115435j:image

人、人、人!!

富士山の方を向いている(ん?微妙に違うか…笑)

時間調整も含め、尊仏山荘で休憩

ここでふたたびタチャピンさんと合流


f:id:osshi-t:20180424135314j:image

軽量マニアで登山のベテランさんで、sinjyo君と同じニオイがします(笑)


とても気さくな良い方で楽しいひと時を過ごすことが出来ました

30分ほど休み、ここから下りのみのsinjyoセクション

どうぞ勝手に行っちゃってください、なコース

ただ、日曜日だからでしょう、、上りも下りも初詣のような人、、、

しかも止まって休んでいる人、団体でユルユル上る人、下る人

スピードはあげられません


この階段と小さなゴロゴロした岩で足の爪が当たり結構痛い

ハイキングシューズもいろいろと研究しないといけないようだ


13:17 無事に丹沢クリステルに到着


地元の方たちから美味しい甘酒を頂き、疲れも吹っ飛びます

(何で甘酒を振舞っていたんだろ???)


このあとは、恒例の日帰り温泉秦野天然温泉さざんかへ寄ってのんびり

ハイキング帰りの人が多かったが、悪くないお風呂でした



この心地良い疲れ…


最高っす















2018-04-20

R40



回転縛りで20分

タバタモドキ6発

40分だけ汗を流す












.

2018-04-17

宇宙ライド(HZT)


平塚方面に仕事の用事があったので

時間を調整して久しぶりにダーマツとランデブー

厚木まで車)

天気予報では15時くらいまで持ちそうとの事


肌寒いけどウィンドブレーだけポケットにいれてスタート

久しぶりにダーマツと会ったのでガツガツは飛ばさずお話しながら


まずは土山峠から宮ケ瀬湖へ

土山峠の入りから雨が・・・

うぇ〜、シューズカバーしてないうえに

今日に限って防水じゃないウィンドブレーカーだし…

ただ意外にも寒くない(笑)


呑気に「冬と違って雨くらいの方が気持ちいいねぇー」

な〜んて話てたっけ

そりゃ上りは寒くないわな

宮ケ瀬から下り始めるとチョット寒い

三角山あたりから雨が強くなってきちゃったよ


こんな天候の中、プロチームの2名があっという間に抜いて消えていった


道志みちは220W一定走からバカンス村方面で藤野方面へ

ここ初めて通ったが素晴らしいコース(ここ今後採用!)


f:id:osshi-t:20180417195020j:image


分岐から雛鶴峠方面へ左折し

しばらくダーマツにつく


なんだか懐かしい…

10年?いや6〜7年前?

ダーマツにくっついて走っていた頃を思い出した(笑)

コーナリングが実に綺麗でうまい!

進化している…


そんなダーマツもパパだもんなぁ


6Kg増のダーマツの後ろ姿はパパの貫禄がありました


雛鶴では連結解除して、気になっているペダリングや身体の使い方の練習をしてみる


久しぶりの雛鶴峠

やっぱりいいコースだよなぁ


f:id:osshi-t:20180417195318j:image


ダーマツの授乳の時間があるので折り返し

ってダーマツはお乳出ないか…(出そうだけど)


さぁ下り・・・って雨が強くなってるし…

ここからが地獄…

寒すぎる…

叫びながら下る

飛ばすと寒いからゆっくりと?


もう足と手の感触はない

ブレーキを掛ける握力はもはやない…


ダーマツはブレーキに関しては涼しい?(暖かい?)顔

制動は変わらず、引きも軽いらしい

ディスクの良さは、速い遅いとかではなく

全天候で安全マージンを保てることだとつくづく思った


とにかく寒くて寒くて仕方がない

藤野温泉前の自販機でホットミルクティを補給

飲むより身体に当てて暖をとる(笑)


道志みちセブンイレブンまでは上りではアゲて身体を温めて

下りはソロ〜り走る


セブンイレブンでごみ袋とタオルと軍手を購入

ごみ袋はジャージの下で広げて風除けに

タイルは首に巻き、軍手はぐしょぬれのグローブとチェンジ


低体温でおかしくなりそう

雨でヒルクライムをキャンセルしているのに

今日は何時間も雨のなか走っている矛盾(笑)


でも久しぶりのダーマツとの雨中ライドは楽しかった


数年前と変わらず、自転車を純粋に楽しめる


パパ業も一生懸命こなし

考え方も昔と変わらずしっかりしている!


お父さんは安心しました(って俺はダーマツの親父か(笑))


土山峠を降りると、雨は止んでる・・・

ん?路面も乾いてる?


寒くて仕方なかったので、

止まらずにダーマツと泣き別れ


自転車を車に突っ込んで即行日帰り温泉

身体を充分に解凍して仕事へ行ったとさ


ダーマツサンキューね〜












.

ダーマツダーマツ 2018/04/23 02:35 ありがとうございました!
しかし重そうな身体(笑)上りは重力の抵抗を感じました。
またお願いしますm(__)m

osshiosshi 2018/04/24 10:58 寒かったね〜(笑)
また走りましょうね!

2018-04-15

jog


今日はツールド八ヶ岳だったが、DNS

悪天候のためにハーフコースでの開催だったようです




せっかくの日曜日なのに、なぜか身体がだるくて仕方がない…

骨密度アップのためのランニングだけやっとく

ランニングも最初の15分がキツい…

やっぱり調子悪いんだ…

腸腰筋を意識して60分は走ろう、と決めたものの

帰宅したらグッタリ…

やっぱりムリしちゃダメだわな

午後はのんびりと文科系




















.

2018-04-14

R30


ローラー20分走

っと言えば練習っぽいが、低負荷で気持ちがまったく入らない…

30分跨って終了

しいて言えばプログレッシオーネ、かな















.