Hatena::ブログ(Diary)

C++でゲームプログラミング

2013-04-29

[]unite.vim のステータスを vim-powerline で表示する

先日の unite.vim の更新で表示形式が変更され、今まで unite.vimバッファに表示されていたデータが statusline へと表示されるようになりました。


f:id:osyo-manga:20130429203226p:image


しかし、statusline を使用している為、このままでは vim-powerline と併用して使用する事はできません。

と、いう事で vim-powerline に対応した theme と colorscheme を書きました。


[注意1]

Vim 版の vim-powerline への対応です。

最新版の powerline の方ではありません。


[注意2]

最新版の unite.vim では vim-powerline の上から statusline を設定しており、通常の Vim と同じような表示が行われています。

わたしの環境ではリビジョンを戻して動作させています。

最新版では次のようなオプションで抑制する事が出来ます。

let g:unite_force_overwrite_statusline=0

[インストール]

NeoBundle "osyo-manga/vim-powerline-unite-theme"

[使い方]

let g:Powerline_theme="unite_status"
let g:Powerline_colorscheme="unite_status"

f:id:osyo-manga:20130429203403p:image


default の theme に設定を追加しています。

既に自分で theme や colorscheme を使用している方はここここら辺の設定を自分の設定に追加して使用して下さい。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証