Hatena::ブログ(Diary)

otoshimono

2016-07-26-Tue

[]壊さねば

20年来の仕事の先輩に「お前の最近の仕事は型にはまってて面白くない」と言われた。確かにそうなのだ。自分の手数に頼って甘えている。既に評価された自分の形で仕事をしてしまっている。これではダメなのだ。上手くまとまってはダメだ。壊さねば壊さねば壊さねば。

 

こうも言われた「自分で写真撮ったりイラスト描いたりするようになってからは特にダメだ。仕上がりを予想してそれに向かって撮ったり描いたりするだろう? だからダメなんだ」そうなのだ。着地点を目掛けて作り込んではダメなのだ。辻褄を合わすな。破綻しろ。打率を上げるな。大カラブリしろ。

 

無謀な挑みが、根拠のない妄想が、やった事もないのに見得を切るハッタリが、全く上手くいかないピンチが、誰も助けてくれない崖っ淵がブレイクスルーを生む。退路を断て。手数と必殺技を一旦棄てろ。追い込め追い込め追い込め。

2016-07-25-Mon

[]CD「TAKE OFF」

SLIDE JAPAN オフィシャルからも情報リリースされましたので、こちらからも援護射撃。

公演デザインと並行して制作していたSLIDE JAPAN ファーストアルバム「TAKE OFF」のビジュアルが公開されました。撮影のためにレコーディングにもお伺いしましたが、ここ数年のトロンボーンのCDの中でもかなり熱い一枚になっていると思います。トロンボーンの未来に向かって飛び立つ彼らの音楽をぜひ、耳に刻みつけてください。

 

一般発売に先立ち、7月27日豊中市立アクア文化ホールでの大阪公演、7月30日川口総合文化センターリリア音楽ホールでの東京公演の各会場にて、先行発売(先行発売特別価格・税込3000円)が予定されているとのこと。コンサート終演後にはサイン会もあるとのことですので、是非ぜひ足をお運びください。


f:id:otoshimono:20160726150152j:image

 SLIDE JAPAN デビューCD「TAKE OFF」

 

収録曲目

・キングスウィル序曲 - フェルヘルスト

・市民のためのファンファーレ - コープランド/フェルヘルスト編

・4本のトロンボーンのためのソナタ - シュペール

・トロンボーン四重奏曲第1番 - アポン

・低音金管楽器のためのブルックナー・エチュード - クレスポ

・オステオブラスト - ブルジョワ

・エニグマ変奏曲より「ニムロッド」

  - エルガー/フェルヘルスト・スライドジャパン編

・バストロンボーンとトロンボーン・クワイヤーのための小協奏曲

  - イウェイゼン(ソロ・黒金寛行)

・組曲「パイレーツ・オブ・カリビアン」

  - ジマー・バデルト/フェルヘルスト編

・ロッタに捧ぐ歌 - サンドストレム/フェルヘルスト編

2016-07-24-Sun

[]すっごいわかった!

行きつけの呑み屋のおかみさんに「で、結局ポケモンって何なの?」って聞かれたので、『ウルトラセブンのカプセル怪獣みたいなもんだよ』って教えたらマスターには「わかんねーよ」って言われたけど、おかみさんには「すっごいわかった!」と言われた。

2016-07-23-Sat

[]進展なし

いままでニンテンドーDSはおろか初代ファミコンからスルーしてきたボクが、今回emixが楽しそうにしているのでiPadに『Pokémon GO』をダウンロードしてから気づいたのですが、机の前から全く離れない仕事なので、どうにもゲームの進展のしようがない気が・・・(追記:近所の某おウチのあたりから何故かしょっちゅうモンスターが出現してくるので、動かなくても進展があります)

2016-07-22-Fri

[]資格

f:id:otoshimono:20160722130931j:image

電験(電気主任技術者試験)関連書籍の装丁はかなりの数手がけてきています。さらに資格関連の本は、国家資格から専門業界資格に至るまで、本当に何でも手がけているのですが、ボク自身は資格というものに縁遠くて、持っている資格といえば取得後に封印してしまった運転免許だけです。なので「お前に●●する資格なんてないぞ!」って凄まれると「確かに」としか言いようのない人生でござんす。

2016-07-21-Thu

[]撮影

f:id:otoshimono:20160726144940j:image

本日は國末貞仁さんのリサイタル用の撮影でした。岡崎正人さんのリニューアルされたスタジオで撮影と雑談が絶好調でした。

2016-07-20-Wed

[]ココロをオニに

締め切りギリギリで上げていただいた原稿、心を鬼にしてダメ出ししました。クオリティをさらにさらに上げるため。それにこのまま世に出してしまうと、その方の世間での評価が下がってしまう。依頼したコチラが本当に申し訳ない。だからギリギリまで頑張ってもらおう。俺も根気よく頑張るから。

2016-07-19-Tue

[]興味なし

f:id:otoshimono:20160717110156j:image

暑中見舞いに素敵な冷菓を頂いた。梱包の中にドライアイスが入っていたので、早速嬉々として水を入れる男子なワタクシめですが、mittenに見せたら「ひゃほう!」となるかと思いきや、怪訝そうに一瞥しただけで行ってしまいました。

2016-07-18-Mon

[]

先日一昨日と家から100mと離れていない表通りはお祭りでした。

デザイン原稿が届かない間隙を突いてフラフラとしてきましたよ。

f:id:otoshimono:20160716192610j:image

f:id:otoshimono:20160716205816j:image

2016-07-17-Sun

[]マンガ

f:id:otoshimono:20160713211132j:image

f:id:otoshimono:20160713215010j:image

いま、マンガ家さんの原稿データにネームを入れる作業をしてるんだけど、台詞が全くないマンガに文字を置くだけで、こうも生き生きとキャラクタが動きだすのかと改めて感心している。

(画像は作業中のマンガはお見せ出来ないので、自分で描いたもので代用)