だらだらいこうぜ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-12-17

どうも仙道波蹴おじさんです

| 00:00 | どうも仙道波蹴おじさんですを含むブックマーク どうも仙道波蹴おじさんですのブックマークコメント

この記事は「no titleの18日目の記事になります。


突然ですが本題。

じゃあ読者諸氏がどの程度のレベルかわからないとどの範囲ジョジョの話をすればいいかわからないので

フォーカスするために幾つかの質問に答えてもらっていいですか?でないととっかかりについて迷いますので。


まずひとつ目の質問。キシベロハンって知ってますか?読んだことありますか?


二つ目、波紋、スタンド、鉄球の技術の違いはどのくらい理解されていますか?


三つ目、CFHSとFPMPの違いはご存知ですか?


ここまで書いて思ったけど死ぬほどうっおとしいし話進まないので本題入ります。


今回はジョジョ苦手なんだよなァ〜って人に向けた記事にします。

実は僕も昔ジョジョ苦手だったんですよ。

だって絵のクセが強いんじゃ。


実際ジョジョ苦手って人に理由を聞くとほぼ全員ここに落ち着くと思うんです。

違う理由で苦手って人は後日職員室に来なさい。いいね

とりあえず先人から言われたことをそのまま引用します。

「まず騙されたと思って3巻まで我慢して読め」

これに尽きる。

ただ、それで絵がよく見えるかというとまだ時期尚早です。

この時点では絵には抵抗があるけど、話に引き込まれて次が読みたくなるだけです。

じゃあどの時点で絵がかっこよく見えるようになるのか?

それは個人差があるのでわかりません。

ちなみに僕は3巻の時点で絵もかっこよく見えてました。根が素直なのでw

あとマンガがどうしてもダメって人は今ならアニメから入るのもアリっちゃあアリかも。

原作から入るとアニメの絵も最初は抵抗あったけど、先入観がなかったから良かったって人もいました。

原作エピソードほとんどカットなしでやってくれてるのも高ポイントです。

そろそろ年末年始だし、これ(http://amzn.to/2hFM52Z)を見てゆっくり年を越すのも悪くないですよ。


何かあんまり長く語れてないけど、とにかく言えることはジョジョは間違いなく面白いです。

セリフ回しも独特だけどちゃんと読むとすごい深くてかっこいいんです。

食わず嫌いで見ないのは勿体無い。

来年はジョジョの奇妙な冒険連載30周年だし、まだまだ盛り上がりますよ!

以上です、ここまで読んでいただいてグラッツェ!そしてアリーヴェデルチ