Hatena::ブログ(Diary)

oyagamo-duckの日記

2015-08-26

昭和の香り

22:49

先日も派遣

厨房設備の搬出作業をしました。


最近厨房設備案件が多いです。

何かと「力」を必要とする事が多い仕事です。

「力」にはそんなに自信がある訳ではないので

ちょっと・・・とは思うのですが・・・

まぁ様々な企業さんの仕事を頂けるのは有難い事ではあります。

自分自身身体を動かすのは大好きなので「運動不足解消」のつもりで

また、鍛えるつもりでプラス思考で取り組んでいます。

そうは言っても年齢も年齢ですから

身体と相談しながらの毎日です。



この日の場所は「板橋」。

以前にも板橋の案件がありましたが

その時とは駅を挟んで反対側の場所でした。



業者の方はおひとり、派遣からは3人ですが

私以外の派遣の方おふたりはこの業種ではベテランで

ほぼ業者の方と同じぐらいの仕事をこなす方々でした。

時には業者の方に意見を出したりしていましたから。

きっと相当な年数を重ね、業者さんとの信頼関係も

築けているのでしょう。

凄いなぁ〜と。


駅前にある昔からやっていました、という感じの

大衆酒場が店じまいとなり、その店内の厨房にある設備

を処分という事での搬出作業でした。


その後、リフォームを経て別のお店が入る様で

その時は新規で設備を搬入するそうです。

どの様なお店になるのか楽しみです。



店内は解体作業も入っていました。

かなりのネンキの入ったお店。

まぁ間違いなく「昭和」のお店だと思われます。

「居酒屋」ではなく「大衆酒場」という言葉が良く似合います。

大勢の人でごった返している楽しそうな「昭和の香り

を想像しながらの搬出作業でした。



搬出機器は

まぁとにかく汚い事汚い事!

機器の裏側なんかは油まみれの埃まみれでした。

別の意味で「昭和の香り?」って所でしょうか。


途中雨がポツポツ。

皆さん早く切り上げたいねぇ〜と。


まぁそれでも順調に作業も終了。

本降りにならないうちに終わり良かった。


帰りは東上線の下板橋駅まで歩き帰宅しました。







.