ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Yの王宮


写真はクリックすると大きくなります。

2017-07-24 RX1R それから

RX1R それから

毎日持ち歩ける高画質。

というとあまりにも普通な表現ですが、とにかく日常を撮影するのにちょうど良い。

でも撮った後見て驚く。そんなカメラ。


f:id:p0lar-star:20170717124247j:image

日常過ぎる写真。でもメッチャ良く写ってる。


f:id:p0lar-star:20170718120703j:image

f:id:p0lar-star:20170718123436j:image

ふとした光の具合をキッチリとすくい取れる。


f:id:p0lar-star:20170718193326j:image

f:id:p0lar-star:20170720090431j:image

f:id:p0lar-star:20170720091509j:image

旅行の相棒としてもちょうど良い。


f:id:p0lar-star:20170720105512j:image

f:id:p0lar-star:20170720110551j:image

毎食撮りたくなります。


f:id:p0lar-star:20170721125616j:image

f:id:p0lar-star:20170721134955j:image

夏の景色もいい。


f:id:p0lar-star:20170721135908j:image

f:id:p0lar-star:20170721142405j:image

これが今のところ一番驚いた写真。

水の滑らかさと金属の質感。いい。


f:id:p0lar-star:20170721143427j:image

f:id:p0lar-star:20170721143612j:image

f:id:p0lar-star:20170721145008j:image

フグちゃん。


f:id:p0lar-star:20170721204607j:image

80円のシロクマ。結構美味い。


f:id:p0lar-star:20170722120648j:image

我が家の焼きそば。


f:id:p0lar-star:20170722181421j:image

f:id:p0lar-star:20170722181436j:image

亀戸天神。


f:id:p0lar-star:20170722193213j:image

ペッパーランチ。


脈絡が無い感じでばらばらと載せてみましたが、いかがでしょうか。

単純に、新しいオモチャで遊んでいる楽しさが伝わったかと思います。

2017-07-23 初音の白玉あんみつと船橋屋の豆かんてん

初音の白玉あんみつと船橋屋の豆かんてん

Netflixで製作されているドラマ「サボリーマン甘太朗」の影響で甘味所巡りを加速させております。

このドラマ、漫画原作で、カミサンが連載当時からファンでした。

内容は甘味好きの営業のサラリーマンが仕事サボって甘味を食べるというだけの漫画です。

孤独のグルメのようですが、激しいリアクション演出が特徴で、まさかのドラマ化に驚いておりました。


さて漫画にも登場する人形町の初音。会社から直ぐということもありまして、お昼休みに行ってきました。

f:id:p0lar-star:20170720122718j:image

昼休みの時間、甘味所は凄く空いている。これが今回分かったことですね。


f:id:p0lar-star:20170720121720j:image

漫画ではお汁粉だった気がしましたが、ドラマで出てきた白玉あんみつ白蜜がけ 900円。

粒あんにしないでこしあんで。

寒天は近くの近松の寒天。この寒天が凄く美味しい。

普通は黒蜜にしがちですが、白蜜にすることで、全部入りに近い白玉あんみつもすべての「載せもの」が上品にまとまってきます。さすが、名店の味。バランスが良いです。


続いて亀戸・船橋屋の豆かんてん。

豆かんって非常にミニマムな和菓子で大好き。

寒天ベースで考えると、諸説ありますが、基本は


豆かん⇒ 寒天+豆

みつまめ⇒ 寒天+豆+果物等

あんみつ⇒ 寒天+豆+果物等+餡子

クリームあんみつ⇒ 寒天+豆+果物等+餡子+アイスクリーム

白玉クリームあんみつ⇒ 寒天+豆+果物等+餡子+アイスクリーム+白玉


となります。この盛り盛り文化にはもはや際限がありません。

逆に、豆かんはもうこれ以上抜いたらそのまんま食べるか寒天に蜜をかけるくらいしか選択肢が無くなります。

まさにブライアンイーノのようなシンプルさ。

ラーメンもそうですが、全部のせがもてはやされる過剰な世の中で、ミニマムな豆かんを食べることで己の精神を落ち着ける、そんな効果があるとおもいます。


f:id:p0lar-star:20170722182352j:image

今回は諸事情があってテイクアウトで。500円。

赤エンドウ豆の大きさが嬉しい。


f:id:p0lar-star:20170722182401j:image

船の形をした蜜入れ。お洒落。


f:id:p0lar-star:20170722182420j:image

f:id:p0lar-star:20170722182535j:image

黒蜜をかけて。このとろみが美しい。


f:id:p0lar-star:20170722182747j:image

豆の大きさと量、嬉しい。

豆かんはダメな豆だと「あなたダメ豆かん!」になりますので、注意。

2017-07-22 RX1R買っちゃった!

RX1R買っちゃった!

もう7月も22日。。。

更新したいネタは溜まれど、子供と遊んだり、移動を楽しんだり、仕事をしたりしているとなかなかゆっくりと記事を書く時間も無く、こんなにご無沙汰になってしまいました。基本的にとっても楽しい日々を過ごしている、それだけは間違いないと思います。

f:id:p0lar-star:20170722113936j:image

さて、本当に久しぶりに新しいカメラを(中古ですが)買ってみました。

コンパクトデジタルカメラなのにフルサイズ(35mm版)センサーを搭載しているRX1のローパスレスモデルRX1R。

簡単にいえばF1のエンジンをミニバンに積んだエスパスF1みたいなモデル。

D


ちょっと分かりづらいので、もう少々民生モデルっぽいところでいうと

D

Renault5にターボエンジンを積んで小さいのに超速いRenault5Turboみたいなモデルです。


古い?最近の車だとアウディRS3 スポーツバックとかGolf Rとか、あの辺ですね。


f:id:p0lar-star:20170722113950j:image

とにかく普段よく見る外観で車体は小さいのにエンジンがやたら高性能で速い、というのが特徴。


そんな変態的なモノが大好きなのでお値段が下がるのを待っておりましたが、ついに良いくらいの価格(13万)まで下がって参りましたので、行ってみました。


f:id:p0lar-star:20170722114040j:image

見た目普通のデジカメです。見る人が見ればもちろんわかるんですが、今のところ知らない人には全く気がつかれません。

そこがこのカメラの良いところですね。


f:id:p0lar-star:20170715004256j:image

こちら初めて撮った1枚目。半径1メートルの日常が非日常に変わる。


f:id:p0lar-star:20170715012904j:image

f:id:p0lar-star:20170715013109j:image

レンズは収差がたくさんあって結構癖があるんですけど、F2.0。

これにフルサイズセンサーの余裕が加わると夜でも手持ちで何でも撮れます。


f:id:p0lar-star:20170715015012j:image

接写機能もあり、20cmまで寄れます。

寄ったときにF2でもシャープ。これが一番のお気に入りポイント。


f:id:p0lar-star:20170715025420j:image

f:id:p0lar-star:20170715114126j:image

なんでも開放で撮りたくなる。


f:id:p0lar-star:20170715115403j:image

f:id:p0lar-star:20170715115412j:image

白黒モードもなかなか。

ただ、こういうところ、操作も出来ることも普通のデジカメの延長線上なので、決して撮っていてもの凄く楽しいかというとそうでもない。

写るんです使っているけど、実はレンズはCONTAXみたいな感覚の不思議なカメラです。


f:id:p0lar-star:20170715144601j:image

しっとりと湿度を含んだような日本的な風景に合っている気もします。

少しアンダー目に露出も出てきます。


f:id:p0lar-star:20170715175029j:image

意図的に白を飛ばすくらいの露出補正をかけるとこれはこれでとても透明感のある仕上がりに。

金属やガラスが得意。


f:id:p0lar-star:20170716170550j:image

レンズシャッターなので無音なのは最高。

ただF2だとシャッタースピード2000分の1まで。そこだけが残念。



f:id:p0lar-star:20170716175827j:image

解像度の高さ、これは後ろの液晶で見ても何とも思わないんですが、家のモニターで観ると歴然としています。

本当に細かいところまで良く写ってくれます。


f:id:p0lar-star:20170716180536j:image

f:id:p0lar-star:20170716180819j:image

小さくてどこへ持って行くにも苦にならない高画質。しかもだれにも意識されない大きさと外観。

今のところ私の写す写真に一番フィットするカメラだと思います。AFも言われているほど遅くないです。