ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Yの王宮


写真はクリックすると大きくなります。

2017-03-10 秩父そこは関東最大の秘境

秩父そこは関東最大の秘境



f:id:p0lar-star:20170212124758j:image

f:id:p0lar-star:20170212131842j:image

滝沢ダムとそのダムカレー。

ダムカレーがこんなに市民権を得るようになるとはねえ。


f:id:p0lar-star:20170212140209j:image

f:id:p0lar-star:20170212140449j:image

f:id:p0lar-star:20170212141035j:image

こちらは二瀬ダム近くの駒ヶ滝トンネル。いまでは使われていませんが、崖の上を通る道路が出来る前までは純然たる国道。

これだけの狭さですので片面ずつの走行となり、信号でもの凄い時間待たないと通れません。


f:id:p0lar-star:20170212140932j:image

アレックスカー激怒間違い無しの法面。なかなかの規模。最近これをワッフルといって愛でる向きもあります。


f:id:p0lar-star:20170212145806j:image

秩父の最秘境へ。


f:id:p0lar-star:20170212144916j:image

f:id:p0lar-star:20170212145656j:image

ここは、秩父の奥、ニッチツの工場近くにあります。

f:id:p0lar-star:20170212145855j:image

見た目からして既に凄い。関東で一番の秘境にある郵便局。

f:id:p0lar-star:20170212145839j:image

未だにちゃんと営業しております。


f:id:p0lar-star:20170212145113j:image

f:id:p0lar-star:20170212145352j:image

これは食堂でしょうか。


f:id:p0lar-star:20170212145432j:image

電話ももちろん。きちんと稼働している鉱山。石灰をとっています。


f:id:p0lar-star:20170212150528j:image

至る所に氷柱。2月に行ったので一番寒い時期でしたね。


f:id:p0lar-star:20170212154706j:image

下から見上げる滝沢ダム。秩父のダムはユーザーフレンドリーでダム内の見学なども夏場は出来るそうです。


f:id:p0lar-star:20170212153107j:image

滝沢ダム前のループ橋。ループ橋は短い距離で大きな勾配差をつけるために作られますが、正直大して勾配なく、本当に必要なループ橋なのか謎です。


f:id:p0lar-star:20170212155727j:image

珍しい法面。何となく宗教的、もしくはなにかヤバイものを閉じ込めている感じがあります。


ところ変わってこちらは氷柱観光スポット。

f:id:p0lar-star:20170212162109j:image

自然バージョン。

f:id:p0lar-star:20170212162230j:image

で、

f:id:p0lar-star:20170212162352j:image

人工バージョン。

どちらもそれぞれ良さがあるんですが、デカイ方がいいんじゃんという人の性か人工の方が人気でした。


f:id:p0lar-star:20170212175259j:image

f:id:p0lar-star:20170212175327j:image

秩父といえばたい平さん。三平さん、0です。


f:id:p0lar-star:20170212175838j:image

そんな秩父。結構良いですよ!3月25日からは土日限定で横浜秩父が直行特急で繋がりますし、お勧めです。

2017-03-09 ふるさと納税、妙見島のレストラン

ふるさと納税、妙見島のレストラン

f:id:p0lar-star:20170304135941j:image

ふるさと納税制度。寄付をすると寄付の半額近い『返礼品』が送られてきて、自己負担は10万円くらいまでであれば2000円という、地球的に良く分からない制度が廃止される前にさっさと利用しちゃおうと、凄く美味しそ〜〜なお肉の返礼品があった福岡県宗像市へBET。そしたら返ってきました!返礼品!BET成功!!


f:id:p0lar-star:20170304163412j:image

A5ランクのサシが入りまくりのONIKU。牛肉は何故テンションが上がるのでしょうか。

豚肉だって美味しいのに。それは毎日食べたら破産するような高価な値付け故の背徳感でしょうか。


f:id:p0lar-star:20170304174121j:image

夕焼けもA5。


f:id:p0lar-star:20170304190822j:image

単純に焼いて頂きました!美味し〜〜!!


f:id:p0lar-star:20170305113423j:image

翌日は再び妙見島へ。

島の守り神、月島様。


f:id:p0lar-star:20170305113542j:image

今回は前回いけなかったレストラントリムへ。

家族6人で。


f:id:p0lar-star:20170305113807j:image

ほぼファクトリーおよびDUST Recycle Centerしかない妙見島ですが、一軒だけ、いうなればキューバにあるグアンタナモ基地のような、治外法権的な施設があるんです。それがニューポート東京。

ヤマハのボートクラブでボートが30隻くらいおいてあって、クラブ会員はボート遊びにやって来ます。

なんとなくそぐわない感じが素晴らしいでしょう。


f:id:p0lar-star:20170305113929j:image

そんなニューポートにレストランもあるのです。それがレストラントリム。

ランチはパン食べ放題かつもの凄く空いている上に上質なちょっとリゾートすら感じさせる空間。

まさにホール中のホールです。


f:id:p0lar-star:20170305115051j:image

しかもここ、結構ちゃんと調理していて料理もそれほど高くない割にきちんと美味しい。


f:id:p0lar-star:20170305115336j:image

パスタは生パスタのようにモチモチしており、ソースも上質。

これはね、お勧めです。


f:id:p0lar-star:20170305122621j:image

夜までやっているということでしたから、本当に来る人は居るのか、心配になってしまいますが、ここは家族連れ、カップルでも十分オススメ出来ます。東京23区内唯一のネイチャーisland穴場レストランです。

2017-03-06 中川番所、八幡橋、富岡八幡宮

中川番所、八幡橋、富岡八幡宮


最近、近所の江戸を巡る旅がお気に入り。

江戸川区はそれほどでも無いんだけど、隣の江東区は濃厚に江戸。

深川、本所、清澄白河。江東区、奥深いです。


東大島駅から直ぐの中川船番所資料館。


f:id:p0lar-star:20170301153025j:image

その昔、中川を通行する船舶の関所として機能していた中川番所。

在りし日の姿を今に伝えてくれます。

中川は元より、今ではそれほど使われていない気がする小名木川が江戸と地方を結ぶ重要な要所だったのか、両岸に繁栄していた各種問屋などの賑わいが良く分かります。


f:id:p0lar-star:20170301145157j:image

昔と同じ番所の位置にあることもポイント。昔とはだいぶ変わってしまった中川の風景と対比することが出来ます。


f:id:p0lar-star:20170301155527j:image

こちらはそんな資料館の中で展示されていた写真からいってみようと思った「八幡橋」。


f:id:p0lar-star:20170301155511j:image

日本最古の鉄橋として保存されています。


f:id:p0lar-star:20170301155625j:image

保存されている橋、というのも珍しい。


f:id:p0lar-star:20170301155825j:image

近くはこんなあまり有効利用されていない首都高の下。


f:id:p0lar-star:20170301155908j:image

f:id:p0lar-star:20170301155928j:image

もう1個びっくりするのはこの新田橋。

個人的にかけた橋が保存されてます。

近距離に橋が2個も保存されている、なかなか無いんじゃ無いでしょうか。


f:id:p0lar-star:20170301160315j:image

f:id:p0lar-star:20170301160429j:image

近くで見る八幡橋。

状態良く保存されており、今でも人道橋として機能しています。


f:id:p0lar-star:20170301160709j:image

橋の直ぐ近くには富岡八幡宮。

この前の東京マラソンで直ぐ目の前を走ったので感慨もひとしお。


f:id:p0lar-star:20170301160858j:image

f:id:p0lar-star:20170301161345j:image

深川には干鰯という鰯の滓を干した肥料を扱っていた問屋が周囲にたくさん有ったことから今でも肥料関係の会社からの寄贈があるようです。


f:id:p0lar-star:20170301161550j:image

富岡八幡宮は大相撲とも関係の深い神社。

こういう大きな横綱の碑があります。


f:id:p0lar-star:20170301161641j:image

稀勢の里はまだ追記されていませんでした。


f:id:p0lar-star:20170301161843j:image

門前仲町駅から直ぐ。境内も結構広く、下町散策のメインイベントとしても楽しい富岡八幡宮でした。