ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Yの王宮


写真はクリックすると大きくなります。

2017-11-22 江戸東京たてもの園

江戸東京たてもの園

小金井にある江戸東京たてもの園。古い住宅、例えば茅葺き屋根の家を移築した施設って結構ありますが、大正昭和の住宅とかを移築したのって意外とないんですよね。


そんな谷間の時代の建築を垣間見ることができるのです。

21エモンで昭和村っていうエピソードがあって、昭和の建物だけじゃなくて銭湯とかもそのまま営業しているっていうところがあって、小学生ながら最高の施設だなと思った記憶があります。それに近いですね。

そして行った時はちょうど紅葉の季節。とてもとても良いマッチなのです。


f:id:p0lar-star:20171112104530j:image

f:id:p0lar-star:20171112105543j:image

f:id:p0lar-star:20171112111306j:image

江戸東京たてもの園の前に高田馬場でパンを。こちらの明太子パン、絶品でした。

高田馬場は初めていったんですが、町にほころびが見えるくらい歴史が出てきて、でも整然としていて住みやすそうだなあと。


f:id:p0lar-star:20171112125043j:image

f:id:p0lar-star:20171112130104j:image

f:id:p0lar-star:20171112130432j:image

f:id:p0lar-star:20171112130618j:image

f:id:p0lar-star:20171112130955j:image

前川さん家。この和洋折衷山小屋風モダンって憧れますね。

将来どんな家に住みたいかといわれるとやはりこういう内装の家で過ごしたい。


f:id:p0lar-star:20171112134332j:image

f:id:p0lar-star:20171112134915j:image

f:id:p0lar-star:20171112135715j:image

江戸時代の農家ゾーン。ここは正直よくある茅葺き屋根の保存家屋なのですが、囲炉裏に火を入れたりしていてその当時の感じを出してくれています。中に展示なども無くそのままなのも好印象。


f:id:p0lar-star:20171112141253j:image

f:id:p0lar-star:20171112141437j:image

f:id:p0lar-star:20171112141949j:image

f:id:p0lar-star:20171112142049j:image

f:id:p0lar-star:20171112142420j:image

三井の親分の家。

これが西麻布にあったんだってぇンだからね。


f:id:p0lar-star:20171112143107j:image

f:id:p0lar-star:20171112143703j:image

f:id:p0lar-star:20171112143730j:image

f:id:p0lar-star:20171112143808j:image

f:id:p0lar-star:20171112143811j:image

日も落ちかけて紅葉とベストマッチング。


f:id:p0lar-star:20171112151709j:image

f:id:p0lar-star:20171112151748j:image

f:id:p0lar-star:20171112151759j:image

f:id:p0lar-star:20171112151808j:image

f:id:p0lar-star:20171112151825j:image

f:id:p0lar-star:20171112151946j:image

f:id:p0lar-star:20171112151949j:image

f:id:p0lar-star:20171112152013j:image

f:id:p0lar-star:20171112152034j:image

昭和の銭湯。子宝湯。女湯ももちろん見られますが、ちょっと恥ずかしいんだよね。


f:id:p0lar-star:20171112152646j:image

f:id:p0lar-star:20171112152811j:image

f:id:p0lar-star:20171112153305j:image

f:id:p0lar-star:20171112154206j:image

というわけで江戸東京たてもの園でした。子供連れでいってもとっても楽しいところ。

ひとつ注文としては食べ物屋は当時そのままの感じでやったりしたら最高なんだけどねえ。うどん屋や喫茶店ね。きっと流行りますよ。

2017-11-20 平成

平成


平成に入って今年で29年。それもあと2年でどうやら終わるらしい。

昭和末期の生まれとしては平成は割と最近と思ってしまうんだけど、相当な年月が経ってる。


f:id:p0lar-star:20171119121408j:image

この看板、文章も書体も昭和としか思えないんだけど、平成4年とある。

こういうのを見ると、平成一桁はほぼ昭和だったんだな、と思ってしまう。

初めの頃は意外と平成も昭和だったわけだ。

まあこの金町という町が未だに昭和っぽいといえばそれもそうかもしれないんだけど。


f:id:p0lar-star:20171119123405j:image

来年か再来年の初めに生まれる子供は間違いなく平成末期生まれ、ということになるだろう。

100数年後には最後の平成生まれ、なんていわれる可能性のある世代になる。


f:id:p0lar-star:20171116190140j:image

とりとめなく書き綴っているが、11月は寒い。

我が家はついに今年からガスファンヒータを導入した。

実家で使っていたものをそのまま持ってきたらすぐに使えたのだ。

このファンヒータももう20年以上経っている割に最近買ったものだと思ってしまう。

この29年間、凄く変わったな、と思うのはコンピュータ関係が主で冷蔵庫や洗濯機が進化したという感覚は無い。

平成元年のMacって何だろうと思ったらMacintosh IIciだ。こりゃ骨董品に近い。

平成一桁は遠くになりにけりだ。

2017-11-16 浜町エリア

浜町エリア


日本に帰ってきて早2年。まだ2年。いろいろな感じ方があるけど、日本の良さは四季がはっきりしているところだと思う。同じ場所でも季節で感じ方が違う。


f:id:p0lar-star:20171116083627j:image

f:id:p0lar-star:20171116083749j:image

浜町駅から会社までの通勤タイム。朝の時間が一番綺麗。


f:id:p0lar-star:20171116084244j:image

この時期はちょうど逆光になる場所がたくさんあって光に溢れる。


f:id:p0lar-star:20171116121351j:image

f:id:p0lar-star:20171116123731j:image

そんな浜町におしゃれなカフェがオープン。屋上でものんびりできる。

これからちょっと通ってみたい。

Hama House - HAMACHO.JP

Hama House – Nihonbashi Hama Cho