脳内新聞(ソース版) このページをアンテナに追加 RSSフィード

 『脳内新聞(ソース版)』にはブラックジョークが好きな“かぼちゃ魔法師”の性格上、多くの冗談や嘘成分が含まれている可能性があります。記事を読むときは十分ご注意ください。

2007-10-18

今のテレビ報道には目を惹きつける魅力があるのか?

今のテレビ報道には目を惹きつける魅力があるのか?を含むブックマーク 今のテレビ報道には目を惹きつける魅力があるのか?のブックマークコメント

キモオタの虚像が流通する背景に関して----粗悪なリアリティに抗する事の現代的困難さ(シロクマの屑籠)

 今回、初音ミクにかこつけてTBSが垂れ流したオタクの醜悪なステロタイプは、いかにもふざけた内容だった。だが、あの程度の粗末なリアリティであっても、オタク文化圏の外の人達・初音ミクを知らない人達が消費するには十分なイメージだったのだという点には着眼しておこう。

「オタクの醜悪なステロタイプ」を印象付けるという内容は、本当にそれを見た人に消費されたのだろうか?

そんな番組を好んでみて、その解釈や消費に頭を使う人がどれだけいるのだろうか?

 

現実的には、単に興味がわかない番組ということでスルーされているような気もする。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/p_wiz/20071018/p3