脳内新聞(ソース版) このページをアンテナに追加 RSSフィード

 『脳内新聞(ソース版)』にはブラックジョークが好きな“かぼちゃ魔法師”の性格上、多くの冗談や嘘成分が含まれている可能性があります。記事を読むときは十分ご注意ください。

2012-12-31

40年前の原発を考える

40年前の原発を考えるを含むブックマーク 40年前の原発を考えるのブックマークコメント

安倍首相 「新たに作っていく原発は、40年前の古いもの(福島第一原発)とは全然違うものにする」 | 保守速報

安倍首相は30日のTBSの番組で、今後の原子力発電所建設について、「(東京電力)福島第一原発の事故原因等々を冷静に見極める」とした上で、「新たに作っていく原発は、40年前の古いもの、福島第一原発とは全然、違う(ものにする)。国民的な理解を得ながら新規に作っていくことになる」 と述べ、同事故の原因などを十分踏まえた上で新増設を進める考えを示した。

首相は同じ東北の原発であっても東日本大震災の被害の程度に差が出た点を調べる考えも示し、「福島第一原発は津波を受けて電源を確保できなかったが、福島第二原発は対応した。女川原発(宮城県)もそうだ」と指摘した。

また、自民党の衆院選政権公約に基づき、再生可能エネルギーの比重を高めていくため、「3年間で風力、太陽光など代替エネルギーに対し、国家資金を投入して、開発を進める」と語った。

まあ、現実的な対応はそうですね。

しかし考えてみれば、40年前の機械類(原発)が現在も動いているのは驚異的です。

40年前といえばパソコンのパの字もないような時代。今市販されているネットブックでも出せるような性能が建物の一室全部を使った超大型コンピューターでも出せなかった時代ですから、順次建て替え等を考えるのは当たり前でしょう。

 

【送料無料】僕らのパソコン30年史

30年以上を通して変化したパソコンを、写真を多用し世相にも触れながら、わかりやすく解説。第1部を年代ごとのトピックの解説にあて、当時の開発者や関係者への「証言(ターニングポイント)」を盛り込み、開発秘話などを明かしてもらう。第2部ではPCアーキテクチャ、OS、パソコンの聖地アキハバラ、「雑誌」の変遷など、テーマごとにまとめた。

一般的に市販されだしたパソコンの歴史自体は、まだ30数年。

riseizenkairiseizenkai 2013/01/01 03:43 あけましておめでとうございます。今年もよろしく願います。