脳内新聞(ソース版) このページをアンテナに追加 RSSフィード

 『脳内新聞(ソース版)』にはブラックジョークが好きな“かぼちゃ魔法師”の性格上、多くの冗談や嘘成分が含まれている可能性があります。記事を読むときは十分ご注意ください。

2013-03-21

【第二次朝鮮戦争】朝日新聞「何人死んでも誤射かもしれない。心配のしすぎではないか」

【第二次朝鮮戦争】朝日新聞「何人死んでも誤射かもしれない。心配のしすぎではないか」を含むブックマーク 【第二次朝鮮戦争】朝日新聞「何人死んでも誤射かもしれない。心配のしすぎではないか」のブックマークコメント

痛いニュース(ノ∀`) : 韓国陸軍兵、また射殺される 今度は将校 - ライブドアブログ

【3月20日】韓国と北朝鮮の軍事境界線付近で、韓国兵士が銃撃されて死亡する事件が続いている。韓国中央日報の18日付の報道によると、17日の午後2時頃、国境沿い38度線にある歩哨所で、韓国陸軍兵の金さんが銃撃され死亡した。同じく警備任務にあたっていた兵士によると、金さんはトイレに行くとして現場を離れた直後に銃声が聞こえた。駆けつけると、銃撃された金さんが倒れていたという。

この前では、同地区でもう1人、韓国軍少尉も行方不明になっており、駐屯地から1キロ離れた場所で遺体で発見されたという。

朝日新聞「何人死んでも誤射かもしれない。心配のしすぎではないか」

朝日新聞なら、きっとこう書いてくれるよ。

 

参考:一発だけなら誤射

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/p_wiz/20130321/p1
Connection: close