Hatena::ブログ(Diary)

pal-9999の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

生涯楽天家がモットーの男のネタ的はてなダイアリー。本家はこちら
サッカーネタは、pal-9999のサッカーレポートに移転しました。

2007-01-24 三歩進んで三歩戻る

[]三歩進んで三歩戻る 三歩進んで三歩戻るを含むブックマーク


最近のはてBで見つけた記事を読んで、思いついた事があるんで、ちょっとした喩え話から始めるけど。

ある所に、ドジで間抜けでひ弱ないじめられっ子の男の子がいました。


男の子は、毎日毎日いじめられていました。


男の子は、そんな日々が心底嫌になり、スポーツを習い、勉強にせいをだすようになりました。


やがて、男の子は、筋骨隆々で、勉強もできる、大変優れた人間になりました。


ところが、非常に性根が優しかったので、他人を傷つけることができません。


結局、男の子は、やられっぱなし。いじめられっ子のままでしたとさ。



まぁ、喩え話なんですが、努力して、せっかく苛められない能力を手に入れたのに、それを生かさない人のお話なわけです。


続きを読む

いじめられっ子いじめられっ子 2007/01/29 16:51 彼氏できない。

彼氏欲しくて、ダイエットしたり、美容頑張って美人になる。

男が寄ってこない。

「pal9999なんて信用できなくなった!」

pal9999に逆ギレ。

2007-01-23 逃げる男

[]逃げる男 逃げる男を含むブックマーク

断片部 - 特定アジアニュース - 俺が死ぬべき



さて、本日のメインディッシュは「逃げる男」である。


女性が、こんなブログどれだけ読んでいるかは知らないが、

二度と会いたくない男には、こうおっしゃい。「愛しています。結婚して下さい。子供が欲しいのです」と。男は車を急発進させて逃げていくでしょう。

byリタ・ルドナー

という状況におかれた女性は、それなりにいるかと思われる。


つまり、「結婚してください。子供が欲しいです」なんて言葉を含ませて男性に言ったら、光の速さで男が逃げ出したというアレである。


nisemono_sanのケースは違うが、「真夏の世の夢」のヘレナのように、

卑怯者!

デメトリアス!

貴方の仕打ちは、女全体への辱めよ!

女は言い寄られるもの!

言い寄るものではないわ!

あえてそれをした私を捨てるの!?


という話である。


大抵の場合、これをやって、女性が男性に拒絶された場合、ヘレナのように逆切れである。


一般的に、男性というのは、突っ込める穴があるときは、容赦なく突っ込む生き物だと考えられがちだからだろうが、実は、この手の話も結構多い。



女性側としては、「男を口説く」という行為は、リスクが多い。一般的に、男は「尻軽女」が嫌いだからだ。積極的に振舞うという行為は、そう思われかねないリスクを伴うため、危険なのである。


しかし、時には、そうせざるを得ないときがある為、それしてまで拒絶された場合には、ひどくプライドが傷ついて、場合によっては逆切れを引き起こすこともある。


とまあ、それはそれとして。


簡潔に言ってしまうと、この女は、戦略的に間違ってる。


まぁ、知らなかっただけかもしれないけど、失恋後の女性というのは、一般に落としやすいといわれる。たぶん、女性のほうは、男性も同じだろうと思ったのかもしれないが。


ただ、男性のほうは、ちょっと違う。女性で苦労した男性とか、女性に振られたばかりの男性とか、成功してある程度金をもっている男とかは、女性に逆に用心深くなるから。(女に飢えてそうだとか、女性にだらしなくなるとか思われがちだが、ちょっと違う)


女性で痛い目にあったことがある男性は、用心深くなるし、金をもつようになると、逆に言い寄ってくる女性が多くなるので、それで、女性のアレな面を見てしまい、逆に用心するようになるケースが結構ある。(金もっている連中は女遊びはするが、まじめな恋愛になると用心深くなるのはこのあたりのせい。ビル・ゲイツも結婚遅かったしナー)


面白い話だけど、こういう男性は、「誰でもいい」とは思わなくなる傾向があって、女性に対して用心深くなるのである。



というわけで、女性に苦労している男とか、振られたばかりの男とか、成功して金をもっている男だとかには、積極的なアプローチをしても、芳しい効果は望めない可能性が高いよという話でまとめておく。


nisemono_sanに関しても、女性に振られたばかりなんで、逆に女性に用心深くなっている状態なので、時期が悪かったなーという感じなのである。


まぁ、もうちょっと時間をおいてからなら、まだ違ったかもしれないが。


女性に振られた男性というのは、そのショックから立ち直るまで、しばらくかかるわけだけど、立ち直るまでは、女性で同じ目に遭いたくないので、逆に女性に用心深くなる。


だから、アプローチかけても空ぶる確率は高かったわけで。


というわけで、nisemono_sanは、悪くない、とだけ言っておく。時期が悪い。ただ、それだけ。







まぁ、お約束で 死ねばいいのに! くらいは言わせてもらうが。

[]「私の体が目当てなのね!」=「俺の金が目当てだったんだな」 「私の体が目当てなのね!」=「俺の金が目当てだったんだな」を含むブックマーク



ハムスター速報 2ろぐ 〜きなこもちプロファイル〜 彼女がものすごい勢いで結婚を迫ってきて鬱


スンバらしい。



15 :閉鎖まであと 12311 秒: 投稿日:2007/01/23(火) 16:34:49.87 ID:Znk2Lfba0
        ☆
       |\
       ∴∴∴
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: ::::::::::::::::::::::::  
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄


一度振られかけたけど・・・

公務員内定したら結婚を迫られた


22歳男子の激鬱の詩




これは凄い。というか、女のほうが凄い。


一般的に、男性側は、真面目に恋愛するなら、女性側に「私の体が目当てなのね!?」と思われたら終了であるが、一方で、女性側も男に「俺の金が目当てなんだな」と思われたら大抵終了である。


公務員内定が決まった途端に、結婚持ち出すなんてやったら、大抵の男は、「俺の金目当てか・・・」と思って、愛想を尽かすものだが。恋愛が下手というか、男の精神に逆行のアレである。




やはり、人生タイミングである。


昔の同級生の女の子(当時は興味なし)にあったら、エライ美人になっていてたとする。そんな時、「いやあ、綺麗になったねぇ〜」なんていいつつ口説こうとしても、大抵は、女性の側に「私の体が目当てなのね・・・」と思われて拒否されるのがオチである。


同様に、男が職か金を手に入れてから、その男に寄っていくと、男側には、「ああ、俺の金が目当てなんだな」と思われて、はねつけられる。



結局、タイミング。株と同じだな。


高くなってから買う奴は馬鹿を見るのだ。低くなった時こそ、しこみ時だ。


と、みんながわかっているのに、大抵は高値買いの安値売りをして、みんな大損こいているわけだなぁ。頭の良し悪しでなく、感情を制御できるか否か。それができない限りは、やはり市場で勝つのは難しいということなんだろう。

ファンファン 2007/01/25 05:32 そりゃ、あっさり手放せれば青田買いもありだろうけどさ。

のびのび 2007/01/26 00:28 株のように安値で買って高値で売ったら大損じゃないっすかwww

あれあれ 2007/01/28 11:14 恋愛というより、結婚だろ?

2007-01-20 1/17の話の追記の追記

[]1/17の話の追記の追記 1/17の話の追記の追記を含むブックマーク

こないだの話には、先日、追記したわけだけど、もうちょっと、追記しておこうかと思う。


ただ、長くなってきたんで、別枠のこっちで。


ネタ的ダイアリーってブログの最初に書いてありますが、これは真面目に書いてます。



で、1/17の話で、部熊コメントを最近、もうちょい頂いたわけなんだけど、その中で、

「見極めるのには、けっきょく経験が必要に; 非言語的なテストはいろいろと考えられそう。」

ってのがあって、これ、危ないなぁとか思うわけです。


女性の中には、経験さえ積めば、「危ない男性とそうでない男性を見極めれる」と思っている方が、どれくらいいるのかは、わからないのだけれど、それって、所謂、強姦神話を信じすぎてないかと思うわけです。


いわゆる強姦神話で、


普通の男は強姦なんてしない。強姦なんてするのは、特殊な人間だ。


ってのがあるわけですが。


しかし、実際に、強姦で逮捕された人間を心理テストにかけても、普通で、しかも妻がいることもあり、精神異常もなかったりするケースが多いわけです。


これは、別に、強姦に限ったことじゃなくて、家庭内暴力などで、「妻を殴る夫」なんかも、一緒の調査結果が出ています。家庭内暴力については、大学の頃、レポート書いたんですが、いわゆる「妻を殴る夫」ってのは、家庭外では通常普通の生活を送っていて友達もおり、精神異常もないケースが結構あったりしてました。


もちろん、異常がある人はありますが、多くは、普通の人で、大学教授とか金融マンみたいな、地位や名誉、お金をもっている人まで、常習的に妻を殴る夫だったりしたケースがあります。(日本でも大学教授によるレイプとか痴漢とかあるわけですが・・・・)


典型的な異常者だけがレイプやDVを起こしているわけではありません。大抵は、普通の生活を送っている人です。


要するに、女性に対して性的な暴力や肉体的な暴力を振るう人間というのは、心理テストとか振る舞いとかで、異常な結果が出るような人間ではないケースが結構あるという事なんです。だから難しい話なんです。


だから、普通の女性が付け焼刃的な心理テストとかで、そういう人間を割り出せるとかは、考えて欲しくないわけです。心理テストに合格したから二人っきりになってもオッケーみたいに考えていると、逆に危ない。生兵法は怪我のもとです。


これは、デートレイプや強姦未遂もそうなんですけど、加害者が異常な人間で、ある程度、経験積めば、相手の振る舞いから、相手がレイパーかどうかわかるなんて、思って欲しくないんですね。


実際、デートレイプにしろ、強姦未遂にしろ、多くの場合、加害者は普通の人間で、心理テストで異常と判断されるような人間であることはないし、欲求不満どころか、彼女/妻がいるケースもあるし、魅力的な性格と地位、資産などを持っていることさえあります。


とにかく、レイプする奴は異常者しかいないというような話じゃないんです。


現実的には、見かけは、大抵普通だし、性格も普通だし、場合によっては、同性や異性に対して、ひどく魅力的でありさえします。見分けがつきにくいんです。


だから、「男には気をつけろ」みたいな言い方になってしまうわけです。見分ける方法なんてないわけなんで。


あと、単純に、性欲をもてあましている奴だけがレイプに走るってわけでもありません。強姦をする人間に、妻や恋人がいるケースは多いですし、衝動的にレイプを行なうのでなく、計画的に行なうケースが大半だからです。(これは立件されて逮捕されたレイプ犯罪者への調査によるもの)


デートレイプや強姦未遂で、どの程度、衝動的に行なわれたかはどちらも現行法上、立件されていないので、わからないのですが、アメリカのデートレイプの聞き取り調査などだと、やはり、妻やパートナーがいるケースはそれなりにあるそうなので、衝動型よりも計画方のほうが多いのかもしれません。


なわけで、女性が安全な男性と危険な男性を見分けるのは非常に難しいはずです。そんなわけで、「男性には注意しろ」っていう、包括的な言い方にしかできません。計画的にレイプを行なう人間がかなりいるので、ここが一番危険なところなんですが。


「自分は大丈夫」だとか「こんな風にやれば見分けは簡単」だとかいう風に軽く考えないほうがいいかと思われます。


痴漢にしろ、レイプにしろ、強姦未遂にしろ、やる人間を振る舞いや外見から判断することは非常に困難だといわざるを得ませんので。



あとですね。


デートレイプで顕著なんですが、「男女のセックスとレイプの境界」は、まるで違います。


例えば、部屋にきた女性を男性が押し倒したとします。


男のほうは「押し倒しただけ」と思っていても、女のほうは「レイプされそうになった」と恐怖感をもっている事があります。


デートレイプの研究だと、アメリカのほうが事例などが色々と蓄積されて研究とかもされているわけですが、


男のほうは、「デートレイプをレイプだと思っていない」というケースが結構あります。要するに、女性のことがよくわかっていない。(これは今に始まった話じゃないですが)

デートレイプをした後に、男は優しくなって服を着せてあげてから、女性を家まえ送ってあげるというケースもあります。要するに、自分は、レイプをしたなんて、これっぽちも思ってないわけです。



基本的に、男の側は、「同意のないセックス」はレイプだという認識をもったほうがいいし(同意のないセックスは、女性がレイプだと感じる事がある)、女性は、デートレイプや強姦未遂などのケースでは「女性の行動から判断して性行為を望んでいたと判断して襲ってくる」事があることは、頭に留めておいたほうがいいと思います。


女性の側というのは、

「デートしただけ」

「今日は家にあがっただけ」

「今日はキスまで」

というのがあって、デートとか、家にあがったとか、キスしたとかだけで、セックスを男性に許可しているわけじゃないわけです。


ただ、男性の側が勘違いすることは多く、これが原因で、強姦未遂とかデートレイプとかに至ってしまうケースがあります。


さらに追記


もうちょい書いておきますが、デートレイプなどにおける計画的なものと衝動的なものについてですが、その動機が性欲による衝動かどうかについては分類が難しいです。


例えば、デートレイプを行なう男は、先にも述べたように、彼女、あるいは妻、場合によってはデート相手に不足していないケースが結構あります。


しかしながら、彼らはデートレイプを行なうわけです。


しかも、計画的に行なうことがあり、一例としてあげますが、

(古い手口ですんで、書いても真似する馬鹿はいないし、ひっかかる女性もいないとは思うんですが)

加害者が女性に電話をかけて「今度、僕の家でみんなとパーティやるから来ない?」と誘う

女性は二人っきりじゃないから平気かなと思って、加害者の家に行く。

女性が行ってみると、他のメンバーがいない。加害者は、「みんな後から来るよ」などと言って女性を安心させる

適当に、話をしたり食事やゲームをしながら、加害者は女性に酒を飲ませる

女性が十分に酔ってきたところで犯行に及ぶ

という奴です。「二人きりにならなければ大丈夫」的な考え方を逆に利用して女性をおびき出すという手口は、日本でもアメリカでも見られます。(なんで単純に二人きりにならなければ大丈夫というのは危険なわけです。それを利用して計画的に犯行に及ぶケースがあるので。)


この手の奴は、計画的な犯行で、衝動的でなく、明らかに狙ってやった例なんですが、その女性に眼をつけたのが、性欲によるものなか、それとも、いわゆる「やりやすそうな女」だったからなのか、「やっても訴えなさそうな女」だったからなのかは、ケースバイケースのようです。


もともと、性欲がなけりゃ、レイプなんてしようとは思わないわけですから、性欲が一因であることは間違いないんですが、性欲のほかにも、幾つかの要素が絡まってデートレイプは起きています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070120

2007-01-19 これはもうだめかもわからんね

[]これはもうだめかもわからんね これはもうだめかもわからんねを含むブックマーク


http://b.hatena.ne.jp/Marco11/20070118#bookmark-3720835

Marco11がチンコ頭チンコ頭言うので、そんなにチンコにみえるか?と思い、実地調査してみたわ。



f:id:pal-9999:20070119164701j:image


これはもうだめかもわからんね。

Marco11Marco11 2007/01/22 20:36 lol

Marco11Marco11 2007/01/22 20:40 俺がはてなっていうかブログ書いてみようと思ったきっかけは、チンコ頭のブログを見たことなんだよ。CPUとかPCの歴史の超長いエントリとかそのへん。
まあよろしくねいヾ(・∀・)ノ

Marco11Marco11 2007/01/24 03:32 ねえこういう絵ってどうやって書いてるの?

pal-9999pal-9999 2007/01/24 22:34 コミックスタジオ+フォトショップ+ワコムのタブレットで描いてるよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070119

2007-01-18 本日のバキ

[]本日のバキ 本日のバキを含むブックマーク

  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;   オリバはかませ犬……
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  そんなふうに考えていた時期が
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  俺にもありました
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070118

2007-01-17 はてDのアクセス増加効果報告

[]はてDのアクセス増加効果報告 はてDのアクセス増加効果報告を含むブックマーク

なんか、はてなのアクセス増加効果が、最近上がったような気がする。


f:id:pal-9999:20070117010217j:image:w500


これは、今月の記録なんだけど、先日のエントリにやたらとアクセスが集まってしまい、普通の日の十倍ちかいアクセスがあった。


こういうのは一過性のものだから、すぐ元通りになるんだけども、


* 925 http://d.hatena.ne.jp/

* 896 http://b.hatena.ne.jp/hotentry

* 332 http://www.google.co.jp/ig?hl=ja

* 181 http://b.hatena.ne.jp/

* 173 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?sort=hot

* 169 http://reader.livedoor.com/reader/


アクセス元上位がこういう内訳になっていて、はてDのトップページやホッテン鳥に入ると、恐ろしい勢いでアクセスが増えるようになった。ホッテン鳥をRSS登録している人も多いから、ホッテン鳥入りすると、RSSから飛んでくる人が物凄い数にもなる。(RSSで全文配信しているんだけど、何故か飛んでくるひとがいるのは謎)


はてDは、ある程度、部熊されると、はてDのトップページに人気記事として来るようになっている。ただ、以前は、ここまでアクセスが来なかったわけで、ちょっと驚いている。(昨日の記事のタイトルにセックスって単語が入っていたせいかもしれないけども)


他のブログサービスだと、人気ブログランキングはあるけれど、人気記事ランキングというのは無くて、記事単位での切り売りサービスはされていない。(勿体無いなーと思うが)


このあたりは、はてなが日本でも最も使われているSBMであるはてBを持っている強みなんだけど、ここは、はてDでブログを書く人にとっての一つの魅力だ。(と、同時に、怖いところでもある。ある日突然、部熊団の襲撃を受けて灰にされてしまうこともあるしね)


本家ブログで、最近、やたらとアクセスを集めてしまった記事があるんだけど、その時は、


ブックマーカーがうちの記事を部熊

注目エントリ

人気エントリ

大手ニュースサイト砲

mixi日記や他ブログから直リン効果

ライブドアのニュースの横に何故か載る


といった連鎖が起こった。


うちのブログだと、とにかく、一時的なアクセス増加効果に、明らかにはてDやらはてBが一役買っていて、最初のティッピングポイントになっているケースが多い。



以上、報告終わり。

[]日本におけるレイプ被害について 日本におけるレイプ被害についてを含むブックマーク


ストーカーの心理学 (PHP新書)

ストーカーの心理学 (PHP新書)


ちと、今回のコラムは真面目に書く。


日記の最初に「ネタ的ダイアリー」と書いているので、アレだし、本家でやろうとも思ったが、こっちで火をつけてしまった話題なので、こちらのブログで。



前回の日記で、レイプに関する話題を扱い、それについてコメント欄やTBで、いくらか指摘を受けたので、日本におけるレイプについて、もうちょっと詳しく書こうかと思う。


主に、資料としては、最初にあげた「ストーカーの心理学」からになる。


TBや、コメントで、デートレイプの話があがったが、「犯罪白書」にあるような警察自体に届けられた強姦件数は、大体、年2000件程度。


ただし、犯罪白書にあるような強姦は


「暴力・脅迫によって抗拒不能の状態において強制された性交」

「13歳未満の女性に対する性交」


と定義されたものであり、「デートレイプ」に含まれるような「女性との合意のない不快なセックス」は含まれていない。


日本における強姦は、親告罪であり、強姦致傷や輪姦でない限りは、被害者の告訴無しには、立件されない。


そのため、被害届を出さない限りは、犯罪統計に上らないので、実際にレイプ被害(デートレイプのような女性との合意のないセックスを強要されるケース)に、女性がどの程度さらされているかは、犯罪白書からはわからない。



犯罪白書のみに限っていうのであれば、日本では、年に2000件程度の強姦が立件されており、その中で、最も女性がレイプされる危険性の高いのは

「面識なし」70%前後

「面識あり」20%前後

となる。


立件される強姦では、通り魔的な犯罪が多いのだが、それでも、日本全体では、年に1400件程度起こっているにすぎない。


問題は、デートレイプなどに含まれる「女性との合意のない不快なセックス」という所まで、強姦の定義を広げた場合に、どの程度の女性が、そういった性被害にあっているか、というところで、僕が問題にしたいのもここになる。


「ストーカーの心理学」では、この点について、東京医科歯科大学小西聖子助教授の「過去の性被害」の研究(1995年)を参照にしている。

(「日本=性研究会議会報」九巻1号)


引用するが



それによると、回答者は平均して21・8歳であったが、調査時点までに<<強姦>>の被害を受けたと申告した人は七名で全体の1・72%だった。ちなみに、小西調査に先行する石川義之氏の1992年の調査でも、まったく同じ数値(1.7%)が得られているので、その点からも小西氏の調査結果にはたしかな信頼性があると考えられる。

次に簡単なデータも載っているのでそれも載せるけど

強姦の被害を受けた年齢

小学校1名

中高時代1名

大学時代5名

被害者場所

加害者宅3名

被害者自宅1名

加害者との関係

被害者の恋人4名

知人1名

その他2名


デートレイプが三分の二、それから知人・恋人以外からのものが3分の1となる。


著者の福島氏は、このように小西調査と、犯罪白書のデータが食い違っている点について、「デートレイプ」のようなものが、警察では犯罪と認知されていない事から起こっていると解いている。


さらにその後、福島氏は、山岡一信氏の「犯罪行動形態IV-性犯罪」(1965.1966)のデータから、性犯罪の被害者の三分の二が未成年者である事と小西調査のデータ、性被害者の年齢分布を考え合わせて、日本の女性が生涯で強姦の被害にあう確率を2.5%と算出している。



この数値は、かなり危険な数値であると言わざるを得ない。


こうした数値から考えた場合、デートレイプを含めた場合には、日本で、強姦被害にあっている女性は、年に2万人程度となるわけである。


犯罪白書では、年に2000件しか強姦が起こってないとするが、レイプの定義を広げた場合には、年に2万件の強姦が起こっているになるため、日本の女性は、実際に考えられているほどには安全ではないのである。



著者の福島氏は、さらに、小西調査の<<強姦未遂>>にも言及していて、

<<強姦未遂>>

報告者42名(回答者の12.1%)

被害場所

加害者宅11件

自宅11件

戸外9件


加害者

友人・知人20人

見知らぬ人9人

というデータをあげている。



僕以外の日本男性の名誉のために言っておくと、昨今の日本男性というのは、ものすごくおとなしくて、非攻撃的なのが現状だ。


犯罪発生率、強姦件数ともに、諸外国に比べて、極めて低く、女性にとっては、日本男性というのは非常に、安全だといえる部類である。


アメリカのように、(法制度やレイプの定義が違うので、一概に比較はできないが)レイプの発生件数が馬鹿高く、犯罪発生率、殺人件数が高い国よりは、ずっと日本の女性は安全だとはいえる。


ただし、それでも、上記の小西調査の調査結果は、女性が未だに性被害の危険性に、かなりの割合でさらされていることを意味している。生涯でレイプされる確率2.5%という数値は、かなり危険な数値と言わざるをえない。


これらのデータと合わせて、自分の経験かも言わせてもらうが、女性が見知らぬ人にレイプされたという事は、自分の周りではほとんどない。


ただ、いわゆる「デートレイプ」であったり、「親しい友人だと思って安心して家にあげたらヤられちゃいました/ヤられそうになった」なんて話は、それなりに聞く。珍しい話というわけではない。


このあたりから考えて、日本女性が「強姦(デートレイプを含む)」ないしは「強姦未遂」を受ける可能性というのは、かなり高い割合だと言わざるをえないわけである。


また、強姦場所でも、強姦(デートレイプを含む)」ないしは「強姦未遂」を受けるケースでは、戸外よりも圧倒的に自宅あるいは知人・友人宅であることがデータにあらわれている。


また、自分の回りとかでも、そういった話は、しばしば聞く。


強姦(デートレイプを含む)」が、年に約2万件、「強姦未遂」に関しては、おそらく年20万件程度発生しているのではないかという現状を考えれば、僕は、適齢期の女性が恋人以外の男性の家にホイホイ二人きりであがるべきではないし、恋人以外の男をあげるべきではないと考えているし、同じように、自分も適齢期の女性(恋人以外)を二人きりで家にあげるつもりはないし、あがるつもりもない。


自分の内面をみれば(あまりやりたくないが。ろくでもないモノが見つかるので)、僕は、自分の性衝動をコントロールできているとは言えないのが現状だからだ。


うちのオヤジは、「女性と飲んで二人きりになったら、電車が無くなったら、女性にタクシー代渡して帰ってもらえ。それが男だ」


などと、大学時代の僕にいったものだが、僕という人間をよくわかっていたのだろう。


僕以外の日本男性の名誉のために言っておくと、結局の話、強姦も強姦未遂もしないような、いわゆる紳士的な男性のほうがずっと多い。統計データからもそれが言える。


男性に友情を求める女性にとっては、日本男性というのは、諸外国の男性に比べれば、ずっと、やりやすいとは、言えるだろう。


ただ、現状、まだ、性被害の件数を考えれば、まだ、そういうのは早いと僕は考えているのである。


現状、女性が強姦や強姦未遂にあうケースのかなりの部分で「この人なら大丈夫と思っていた男性から被害を受けた」という話がそれなりにあるからである。どうやって見分けるかという問題が解決されていないからだ。


強姦(デートレイプ含む)あるいは強姦未遂が潜在的に起こっている件数を考えれば、女性は、やはり、男性に気をつけなければならない。特に、知人・友人であっても、気をつけねばならないのは変わらないとしかいえない。強姦・強姦未遂という犯罪の深刻さを考えれば。





将来的に、この数字が改善されて、強姦(デートレイプを含む)」ないしは「強姦未遂」を女性が受ける件数が、年2000件程度まで減ったなら、その時は、僕も男女の友情に関して、肯定的な立場をとってもよい。


ただ、今は、まだ、その段階ではないという話になるのである。強姦(デートレイプ含む)や強姦未遂にあう女性の多さを考えれば。


女性と男性が、同性と同じような友情を育むというのは、正直、リスクが高いと言わざるを得ない。



追記

はてBのコメント欄で「二人きりにならなければ」的な意見があったので、それについて、ちょっと追記。


福島氏の「ストーカーの心理学」からの引用になるが、

いずれにせよ、<<強姦未遂>>などというと、「どこか人目につかない戸外で、見知らぬ人に襲われ、抵抗して逃げ、危うく難を免れる」というイメージがあるが、実際には、友人、知人などによって、被害者の自宅や加害者の生活空間で犯されそうになることが多いことが分かる。実はこのような事情は、昔からアメリカの性教育の教科書などにもしばしば指摘されている事実である(例えばダイアモンド他、多草川まゆみ訳 「人間にとって性とは何か」小学館)


この引用部分は、デートレイプや強姦未遂を含む場合。


で、アメリカなどでは、レイプや強姦未遂が深刻な問題で、そのため、引用部分にあるように、アメリカでは、性教育においても、「強姦・強姦未遂の多くは、友人・知人などによって、被害者の自宅や加害者の自宅で行なわれている」という事を教えているそうだ。


ただ、それでも、アメリカでは、相変わらずデートレイプは多発しているし、強姦未遂も相当起こっている。


性教育で「知人・友人であっても二人きりになるのは危ない」と教えている国で、ここまでデートレイプや強姦未遂などが起こる理由については、資料がないので、よくわからないのだが、アメリカの例を考えると、単純に「二人きりにならなければ大丈夫」とだけ考えるのは、やはり危険ではないかと思われる。(性教育で教えられても襲われている)


襲う側がよっぽど綿密に計画して女性を油断させてから襲っているのか、それとも、女性が開放的で無防備なのかもしれない。あるいは、そもそも性教育なんて真面目に聞いてないせいかもしれないが。


性教育でデートレイプの危険性について、きちんと教えている国で、あの有様なんで、正直、かなり用心していても、結局、危ないという話にはなってしまうんで、「二人きりにならなければ大丈夫」という考え方がどこまで通用するかは、疑問が残る。


「女性は知人・友人でも二人きりでは家にあげるな/あがるな」を徹底すれば、統計データ上、普通は効果はあると思うのだが、やはり友人・知人だと油断して、入れてしまう、あるいは上がってしまうものなのかもしれない。



性教育でこういう事を教えている国でもあの有様なので、ここで、こんな主張をすることは、ほとんど効果がないとは、分かってはいるが、女性に関しては、こういうリスクがある事、それから、アメリカでは性教育でデートレイプなどの危険性、男と二人きりになることの危険性を教えているにも関わらず、デートレイプや強姦未遂がものすごい割合で起こっているという事は、覚えておいて損はないと思う。

再追記

http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070120/p1

こっちにもうちょっと書きました。

TotoroTotoro 2007/01/18 17:36 コメントが増えてきた時点できっちりここまで記事を書いたのは立派。私なぞ、思いつきで記事を書いて、コメント覧が荒れて、あせって裏を取ろうとしたら、証拠も何もなく単なる「思い込み」だったこともあります。

dennoupriondennouprion 2007/01/20 13:02 livedoorには記事ランキングがあります。
http://www.blog.livedoor.com/article_ranking_index.html

男 2007/04/03 03:25 ゴウカンは男のロマンです

TransitionTransition 2007/11/22 13:37 >アメリカでは、性教育においても、「強姦・強姦未遂の多くは、友人・知人などによって、被害者の自宅や加害者の自宅で行なわれている」という事を教えているそうだ。

平成12年頃、北海道の某高校で使われていた家庭科の教科書である『家庭一般 21』(文部省検定済教科書。高等学校家庭科用。平成10年3月15日文部省検定済。平成12年1月20日印刷。平成12年1月25日発行。発行所:実教出版株式会社。7 実教 家庭550)p 41には、強姦のことが載っていました。せっかくだから、下記に、その一部を載せます。
『レイプについては、一般に見知らぬ男性が暗やみで女性を襲うことのように考えられている。しかし実際には、加害者が顔見知りであることが多く、犯行も室内でおこなわれることが最も多いなどその実態は意外と知られていない』

(←『人間の性とは』、『人権を侵す性の行為について』、『性的欲求』、『性行動にともなうトラブル』のあたりに載っていました。したがって、ある意味で、性教育の一環として載っているといってもいいでしょう。ちなみに、具体的な統計やグラフは載っていませんでした)

詳細は、私が送ったトラックバック参照。

きょーすけきょーすけ 2008/05/15 18:53 非常に丁寧で色々と考えることができる内容でした。
同じ題材では あの人種が悪いやこの人種が優秀など、民族や国民性を
なじることに用いられていることが多いです。
しかし 氏の内容は偏りがなく かつ白書などの実際の数字にも疑問を
投げかけ 事実を模索する姿勢に感銘しました。

NN 2013/09/22 13:16 デートレイプされることを期待して家に上げている女性も非常に多いことも問題。
女性がもっと開放的に、言い訳をしなくてもセックスできる状況を作ってあげることで、
男性が、家に二人きりで呼ばれて一緒にベッドに座ってるけど「Hしていいのかどうかわからない」状況を作り出している女性が多いのも責任がある。

2007-01-16 セックスする友達というのなら文句は言わんが

[]セックスする友達というのなら文句は言わんが セックスする友達というのなら文句は言わんがを含むブックマーク

http://anond.hatelabo.jp/20070114231823

この話から始まって

http://anond.hatelabo.jp/20070115031815


増田で、こんな意見がでたが、まぁ、この女二人は、どうかしてるんじゃないかねと思うが。




基本的に、女性は、二人きりで男性を家にあげるべきではないし、あがるべきではない。年齢がある程度までいくと、どうしたって男は性欲に目覚める。



で、日本で、女性がレイプされる確率が一番高いのは、「知合い・友人」なんである。しかも、レイプ場所は、女性の家とか知人・友人の家とか。


見ず知らずの男に、夜中の誰もいないような道端でレイプされるというケースは、日本ではほとんどない。レイプの多くは、知人・友人から、女性の自宅、あるいは知人・友人の家で行なわれている。


こういう事があるから、基本的に、女性は、知人・友人であっても、ある程度の年齢になったら、男には気をつけないといけなくなる。


大抵の女性は、そうするが(そうでないセックス大好きッコもいるが)、たまーに、こういう事というか、「男女の友情」云々言い出す、変なのがいる。

どうして、男と女ってだけで、友達になれないんだろう。


こっちは、毎日、下半身の弾薬庫が、一日三億個も弾丸生産してるんですってば。


定期的に予行演習して、無駄弾の処理しないと、倉庫の管理費だって馬鹿にならないんです。




いい加減わかってください。



男の親友の素っ裸見ても、男は勃ちませんが、

女の親友の素っ裸見たら、海綿体から出撃要請が出ます。


これはどうしようもない男女の非対称性であり、ご理解下さい。


悪いですが、僕は、自分の裸をみて勃起する危険性のある男とは友達になれません。一緒に寝てたら、夜中のベッドに入り込んで、体中さわりまくるような男も論外です。危険すぎるからです。



ですから、男女の友情は基本的に成立しえないというのです。危険なんですよ。性欲の対象として見られてしまうんだから。


人食い人種と二人っきりで食料無しの旅にでるようなもんです。


基本的に、女性は、その気もないのに二人きりで男の家にあがるべきじゃないし、同じように男も、その気もないような女を家にあげるべきではない。(男の自制心なんて吹けば飛ぶようなもんだし)



どうしても、男女の友情を築きたいなら、セックスもする友達という概念を受容なさい。


そう。


かつて 古代スパルタにおけるそれは「神聖隊」のように。


神聖隊とはホモからなる集団。



なぜ、ホモが軍隊に取り入れられたかというと、人は愛する人の為ならば命がけで闘うものだから。



そう。鍛え上げられた男達の肉体と肉体のぶつかり合う友愛でスパルタ神聖部隊は結束を強めたのである。



ここまでやれるなら、幾らでもどうぞ。それなら文句はいいません。


もっともセフレは、あまり趣味のいいことだとは思われていませんがね。ゲイもですが。


追記↓

http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070117/p2

myfootmyfoot 2007/01/16 10:52 件の様な男友達の多い想い人ん家に泊めてもらって手を出さなかった俺は
童貞騎士ですか?それとも正しい判断だったんですか?

CHCH 2007/01/16 19:04 どうかな。一緒にいて楽しい女の子と友達付き合いしていると、いずれ告白されて(どっちに態度表明するにしろ)友達じゃなくなってしまう・・・という悩みには男にもあるよ。まあ家にあがるあがらないという話はあるけど、おれは女の子に家に上がったからって、別にやりたいというのとは別だと思うけどなあ。

ertyerty 2007/01/16 20:06 私は女だが、こういう事情を知らない女は「女」ではない。よっぽど恋愛経験が少ないガキか、もしくは何かしらの精神的な障害を抱えているに違いない。

emottiemotti 2007/01/16 23:55 そもそも「セフレ」≠「セックスもする友達」なわけだが。
男の多数はこんなもんだっていうんならわかるんだけど、
「男」全体がそうだってのはどうかなんかな。
視野狭くない?

ashash 2007/01/17 00:50 とは言え「本能」的な衝動は誰にもある訳で、嫌なら自衛しろと俺は言いたい。
365日いつでも平常心という訳でもないしな。

凄いなあ凄いなあ 2007/01/17 00:52 ってことはアジャコングに瓜二つの女性にも手を出せるんですか?

TBTB 2007/01/17 01:35 「神聖隊」はスパルタじゃなくて、対戦国のテーバイの部隊だね。

コメントコメント 2007/01/17 10:08 肝要なのは
>で、日本で、女性がレイプされる確率が一番高いのは、「知合い・友人」
>なんである。しかも、レイプ場所は、女性の家とか知人・友人の家とか。
これが本当なら統計的にこういうことだという話で、タバコ吸うと肺ガンになる確率が高まるっていう話と同じなんだけど、そこから一般的、個別具体的な男女の関係みたいな話なると色々紛糾すると思う

jo_30jo_30 2007/01/17 11:41 細かいコトですが…
>日本で、女性がレイプされる確率が一番高いのは、「知合い・友人」なんである。しかも、レイプ場所は、女性の家とか知人・友人の家とか。

この話、多分元ネタは数年前ぐらいにアメリカで結構話題になった「デートレイプ」がらみの話で、多分統計数はアメリカのソレかと思います。ジョージア大学が出した報告書とか言うヤツでは。以下に言及がありますが、元資料は見つけられず。

レイプ全体にデートレイプが占める割合は60%
http://www.danjyo.pref.kumamoto.jp/F/F-015/index2.htm
約半分
http://www.cubeny.com/catch7-4-03.htm
人口10万辺りレイプ発生率/一年 日本1.2 アメリカ37.0 ただし…
http://www.kokugai.com/zakki_rape.html

日本でこの件に関する統計ってあるんでしょうか。研究自体がされてない気がします(あったら教えて下さい。すいません)。『知り合いにレイプされて訴える』って人の割合がどのくらいあるかと考えると難しい気がします…。

Pcha00Pcha00 2007/01/17 12:56 主論はおおむね同意なんだけど、
>レイプの多くは、知人・友人から、女性の自宅、あるいは知人・友人の家で行なわれている。
それってレイプなのか?
一度合意しておいていざとなったらゴネた、にしか見えない。

cavoritecavorite 2007/01/18 01:36 >一度合意しておいていざとなったらゴネた、
いや、自分の部屋にいたら、叔父が入ってきて強姦されたとか、兄が入ってきて強姦されたとか、そういうのですよ。

sksk 2007/01/18 20:41 その通りだと思います。
これに異論を持つ人は「経験が少なすぎる」or「年齢的に幼すぎて男女の関係に夢見がち」なんだと思います。

名無し名無し 2007/04/11 10:03 肉体関係があっても友情は成立するでしょ。
俺はむしろやりたくない女とは友達にもならない。

ガチホモガチホモ 2008/03/21 20:21 >自分の裸をみて勃起する危険性のある男とは友達になれません。
恋人にはなれるってことかアーッ!

雪 2008/05/30 14:44 全員がそうじゃありません
普通に成立してる人もいますから
決め付けるのは止めて欲しい…
性質環境経験で違いますから…

マサキマサキ 2008/05/30 15:07 男ですが男女でも同性愛者同士なら成立すると思います
それ以外にも普通に男女の友情はあると思います
僕は女友達の方が一杯います
やりたいとか思わないし実際成立してる人も多いしね
ありえないとかはおかしい

↑ 2008/05/30 15:11 それは当然だろ
むしろ話みたいに
親友が実はホモだったら
ヤラレルナ
それでおしまい
ホモは女と見てるからな
同性に見えても油断できない・・・
人間不信…

たしかにたしかに 2008/05/30 15:37 相手がそうだったら性別なんて関係無いよね…
異性の親友でも何も無い事もあるし
同性でも実はホモレズで襲われたりして…
どっちみちふたりでいるのは危険かも…
本当に信頼しあえば性別なんて関係無いよ!!
逆に何も無ければ同性以上に強い絆で結ばれるし!!!

キルキル 2008/05/30 15:59 ぶっちゃけ人を信頼するなってことだよね…
今の時代…

2007-01-15 タイトルが最高だ。内容も最高だ。

[]タイトルが最高だ。内容も最高だ。 タイトルが最高だ。内容も最高だ。を含むブックマーク

http://fragments.g.hatena.ne.jp/nitino/20070114/p9


笑った。


一行で、これだけの表現ができるあンたに負けたよ。

nitinonitino 2007/01/16 02:33 ありがとうございます!でもラヂヲさんが釣れてしまいました…!

まなえまなえ 2007/01/16 21:13 プライベートモードなのにタイトルだけ分かる・・・なんでなんで?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070115

2007-01-13 How do I get this ?

[]How do I get this ? How do I get this ?を含むブックマーク

D



真面目な話、音声入力が主流になる日がきたら、勿論、おにゃのこが、こういうう風に受け答えしてくれるんだよな?な?



まぁ、何がいいたいかというと、あれだ。


コンピューターは人を愛さないが、人はコンピューターを愛することができる、そういう事だ。


ここがコンピューターと人の一番大きな違いなのだ。


OSたん知らない人はググって下さい。

[]vistaたんの乳はどうなってしまうのか vistaたんの乳はどうなってしまうのかを含むブックマーク

OSたん - Wikipedia

要求メモリサイズと胸の大きさが比例するナイスバディ少女であり、そのグラマラスな肢体からOS姉妹の中ではお色気担当に据えられる事も多く、させ子と呼ばれる事が多い。「させ子」の渾名の由来については諸説あるが、PC/AT互換機のOADG準拠日本語106/109キーボードにおいて、「X」「P」のキーがそれぞれカナの「さ」「せ」に該当する事からつけられたものであるとされる。



OSたん保管庫

++OSたん保管庫

まぁ、なんというか、OSたんのXPの絵とか設定みてて思ったが、Vistaたんの乳は一体どうなってしまうのだろうか。


http://www.microsoft.com/japan/users/vista/system.mspx

これ見てると、推奨環境が桁違いすぎるんだが。メモリ食いすぎ。


要求メモリサイズと胸の大きさが比例するとすると、Vistaたんの乳は、XPたんのDカップの2〜4倍だから、


f:id:pal-9999:20070114004005j:image


最低でもこのくらいか。


ってか、これでFくらい。この倍の倍でしょ?体積だとしても。バスト回りで二倍だとかだったら、それはもう人ではなくなってしまうし。


乳牛かよと。


胸に押しつぶされて死ぬぞ、Vistaたん。OSの進化が限界にきているように、胸のサイズも限界だ。


女の子の胸はでかいほうがいいと原始時代から決まっているんだが、「規模の不経済」ってモンもあるんだ。


Vistaは、そもそも何かが間違っているだろ、絶対。home premiumの推奨メモリ1Gとか狂ってるとしか思えね。

とっしーとっしー 2009/10/13 15:15 発売から2年経ってメモリも1Gなんて少ない位になりましたね
OSたんのVistaたんもまだ決まってないなかで、もう次の7が発売ですね

2007-01-11 さて、そろそろ

[]さて、そろそろ さて、そろそろを含むブックマーク

先日、うぃん太さんにぶっ殺された僕ですが、先ほど天国より帰ってまいりました。


今度は、いつ撃ち殺されてもいいように、うぃん太さんを受取人にして保険をかけといたんで、次はもう少し上手に完全殺人をしてください。



といいたい所なんですが、まだ、体がありません、うぃん太さん、さっさと胃袋の中身を戻してください。


体がない状態でブログ書くのはマナー違反ですから。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070111

2007-01-10 手ごわい・・・・

[]手ごわい・・・・ 手ごわい・・・・を含むブックマーク


流石に、1getするだけあって、手強い。

どんだけ面白いんだ、winter noteの中の人は。


とりあえず、その男気に敬意を表して、ご要望の編集犬を差し上げます。ただし、こっちの日記のですが。


あと、根性はないので、鍵大工学部が分かりませんでしたとさ。

[] 対決の日  対決の日を含むブックマーク


 ガチッ、ガチッ、ガチッ。小雨が降り注ぐ夜の港に、撃鉄の音が鳴り響く。

「3回引いたぞ。winternote、次はお前の番だ」

 リボルバーを手渡す pal-9999 の顔に、不敵な笑みが張り付いている。なんでそんなに自信に満ちあふれているのか。自分が死ぬ可能性など、微塵も感じていないのか。

「次、わたしは4回ですね。いいでしょう、わたしの運を見せてあげます」

 振り出したシリンダーを高速回転させるわたし。強がってみせてはいるが、手がじっとり汗ばんでくるのを感じる。軽く目まいがした。


 リボルバーの弾は6発。そのうち1発だけが実弾で、ほかの5発はニセモノだ。弾を詰め込んだ薬室をグルグルと回転させ、実弾がどこにあるかわからない状況にして、こめかみに銃口を当てて撃鉄を起こす。あとは勇気を出すだけ……というのが、通常のロシアン・ルーレットだ。


 pal-9999 がわたしに提案したルールは、これと少し違った。引き金を引き、相手に渡されるたび、薬室を回転させる。そしてそのたびに、引き金を引く回数が1回ずつ増える。最初に pal-9999 が1回、次にわたしが2回。3回目が終わり、再びわたしの番がやってきた。


 4回。確率を計算する気にならない。4回も引き金を引けというのか。自然と手が震えそうになるが、こちらをニヤニヤ眺める pal-9999 に、弱みを見せるわけにはいかない。心は鋼に、視線は空に。深呼吸をひとつ、ふたつ、よし大丈夫。いける。わたしなら、きっとできる。


 ガチッ、ガチッ、ガチッ、ガチッ。


 途中で止まったら、深く考えすぎたら、ぜったい挫け、砕け、食われるにちがいない。自分がどれだけ無謀なギャンブルに挑んでいるのか、できるだけ考えないようにしながら、わたしは無心で駆け抜けた。


 リボルバーを手渡しながら、考える。

 これで pal-9999 にプレッシャーを与えられるはず。なにしろ次は5回だ。どんな言い訳をして中止を申し出るのか、その顔がどんな風に歪むのか、わたしはじっくり楽し……うそでしょう?


 pal-9999 は素早くシリンダーを回転させ、軽くハミングしながら連続5回、事もなげに引いてみせた。

「ふぅ、今日の俺はツイてるぜ。さあ winternote、次は6回だな。これができなきゃ俺と結婚してもらうぜ。どうする?」

 地面がどこなのか、わからなくなった。受け取ったリボルバーを眺めながら、わたしは阿呆のように、その場にへたり込んだ。


 弾丸は、6発のうち1発。引き金を引く回数は、6回。つまり? 何度目に死ぬかというだけの差にすぎない。自殺か、結婚か。何という選択肢だ。


 いや、待て。いま pal-9999 は引き金を5回引いた。ということは、次の1回は当たりに決まっている。このまま銃口をかれに向け、引き金を引けば、完璧な解決になるんじゃないか?


 ただ気になるのは、かれがあまりに易々と引き金を引きまくっていることだ。そして拳銃も弾も、かれが用意したもの。先攻を選んだのも、かれ自身だった。ということは……そうか!


「当たりは入ってないんでしょう?」

 悩んでいたのがバカみたい。わたしは立ち上がり、手の中のリボルバーをもてあそびはじめた。

「そんなことは……」

「もういいの、全部わかったから。仮にも結婚を申し込んだ相手に死なれたら、あなた自身が後悔するでしょう。これはあなたが仕組んだワナ。わたしが負けを認めて、あなたとの結婚を受け入れるというシナリオなのね」

「…………」

 pal-9999 は黙ってこちらを睨んでいる。図星ってところだろう。

「ちょっと面白かったけど、もう遊びはおしまい。雨も強くなってきたし、おなかも空いたし、そろそろ帰りましょう。夕食は何に……」

「負けを認めるのか?」

 吐き捨てるようなかれのセリフに、わたしはちょっとカチンときた。

「もう良いって言ってるでしょう。往生際が悪いわね」

「何だと?」

「そういう子には、おしおきよ。バーン」

 わたしは冗談半分で、かれに向かって引き金を引いた。


 タイヤがパンクしたみたいな音がした。


 雨が強くなった。


----



(この物語はフィクションです。現実のわたしは「〜だわ」「〜ね」なんて言いません。撃ち殺したのはフィクションではないので、pal-9999 は死にました)

[]天国より、うぃん太さんへ 天国より、うぃん太さんへを含むブックマーク

貴方のお導きのおかげで、ただ今、天国におります。


さっきまでお釈迦様とお話をしていました。すぐ先のゲームセンターに、ナポレオンがいるそうなので、これから逢ってくる予定です。


ちなみに、最近は、天国にも光が通じているので、今はお釈迦様のオフィスから書き込みしています。NTTも、たまにはいい仕事しますよね。


ところで、お釈迦様が言うには、無益な殺生をすると、来世に影響するそうです。


すなわち、狐を狩るものは来世では狐に、熊を狩るものは熊となって猟師に狩られるのだそうです。


お釈迦様が仰るのですから本当です。



というわけで、このままだと貴方の来世は変態非モテキノコです。


貴方をこのような運命に導きたくはありません。愛する人を、そのような過酷な運命から守るためにも、できるだけ早く下界に戻るつもりですが、その前に死なれてしまうと困るので、交通事故には気をつけてください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070110

2007-01-09 それでは未来のマイワイフへ

[]それでは未来のマイワイフへ それでは未来のマイワイフへを含むブックマーク

1getした幸運な貴方は猿と交尾したことがありますか?


もし、ないのであれば、僕はこれから貴方に非常に興味深い体験と真心と生涯変わらぬ献身を捧げることができます。


ちなみに以前したことがあるのでしたら、貴方に必要なのは、精神科です。


ではお休みなさい。

[]うぃん太 まい わいふ へ うぃん太 まい わいふ へを含むブックマーク

1getおめでとうご愁傷様ありがとうございます。


ひいては、これから、あんたさ、たらしこみに行こうと思います。


うぃん太さんの部屋前で、ギターでもかき鳴らしながら恋の歌を歌ってプロポーズするつもりですが、でっかい棍棒用意して待っていてください。


知らないかもしれないので書いておきますが、棍棒というのは、先がでっかくて、長くて、重量のある棒のことです。


棍棒くらいじゃ足りないという場合は、武器の選択に関して、それなりの自由を認めますが、重火器系は勘弁してください。


死体の処理方法に関しては、おまかせしますが、細切れにしてから肉は豚に食わせて、骨は塩酸で溶かして下水に捨てると良いそうです。

winternotewinternote 2007/01/09 22:22 まずは交換日記からスタートしましょう。さっそくですが、FIFTH EDITION のパスワードを教えてください。もしくは鍵大工学部のパスワードでも構いません(根性で調べてください)。

pal-9999pal-9999 2007/01/09 22:51 夫婦の間であろうともプライバシーは必要ではないかと思うのです。

winternotewinternote 2007/01/10 01:22 突然の訪問にびっくりしました。とくに驚いたのは、あなたが白人男性だったこと。予想外だったけど、とても素敵だったし、嬉しかったです。ありがとう!
http://www.youtube.com/watch?v=TuHaxv1c18w

すごく嬉しかったんだけど、キノコの帽子を被ってきてくれなかったので、通報しようかどうか迷ってしまいました。あのイラスト通りの帽子を被ってきてくれてたら、迷うことなく通報してたのに

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070109

2007-01-08 ロシアンルーレット

[]ロシアンルーレット ロシアンルーレットを含むブックマーク

      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\   今日、最初にブクマしてくれた人と結婚する!
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
    ノ           \

      /  \    ─\   チラッ
    /  し(● )  (<)\
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
    ノ           \


なんとなく。今日、2ちゃんでみかけた、このAAが可愛かったので。

2007-01-06 日本近海で最近、よく確認されるエビの生態

[]日本近海で最近、よく確認されるエビの生態 日本近海で最近、よく確認されるエビの生態を含むブックマーク




エビの特徴

頭部に長いたてがみをもち、先端部分がカールしているのが特徴。頭部からは、強烈な臭いを放ってオスを麻痺させる能力を持っている。舌は長くないが、大抵二枚もっている。


頭部前面部には、特殊な物質で作られた貝殻をつけて生活するのが一般的である。大抵、自分にあった殻を選んで利用するが、中には、それが途方も無いレベルで間違いを犯している個体も存在している。


胴部では、みずからを可愛らしく若くみせる擬態を好み、白やピンクに体の色を変化させる珍種のカメレオン的特徴をもつ。


前腕部の爪は鋭く鋸のようになっていて、内側に傾いている。これは捕まえた獲物を逃がさない為である。


さらに、胸部にはオスを捕食するための二対の突起があり、突起の上半分を露出して釣り餌にみせかけて、獲物を集め近寄ってきたところを大口でパックと一のみにしてしまう。


突起は大きいものほど獲物を惹きつける力が強い。


生涯を通じて、他の生物に寄生して生きていく生態が確認されており、違う宿主に次々と寄生するのが一般的だと言われている。又、複数の宿主に同時に寄生するといった個体も存在している。


一般的に、高価な食材と思われがちだが、最近は、あまりの繁殖力の強さから各地で大増殖しており、すでにプレミアムは無いに等しい。また、エビの繁殖による環境への悪影響が懸念されている。




参考:http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/892328.html

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070106

2007-01-05 うぃん太さんのブログが面白い件

[]うぃん太さんのブログが面白い件 うぃん太さんのブログが面白い件を含むブックマーク


http://d.hatena.ne.jp/winternote/


最近、猛烈に自分の中で株価上昇中のうぃん太さん(id:laddertothemoonさん命名)ですが、実にユーモアがあるというか、文章に愛嬌があるというか。


ネットで文章書いていておもうが、やはり、ユーモアのあるブロガ―はいいねぇと思う。


しかし、凄いと思うのは、日常の何でもないようなことを面白おかしく賭けることだ。全く関心してしまう。


自分なんて、金と女とかの、比較的人気のありそうな話題ばっか取り扱って、せこせこPV稼ぎしているブロガ―だから、なおさら関心してしまう。


金の話とか異性の話とかは、ドラマチックに仕立て上げやすい。そして、人気がある。


けど、日常の何でもないような話を面白おかしく仕立てあげるというのは、「さざえさん」やら「ちびまる子ちゃん」やら「クレヨンしんちゃん」といった超高視聴率アニメの特徴でもあるし、これができる人というのは、それはそれで素晴らしい才能なのではないかと思っている。



いや、べつにうぃん太さんが、さざえさんに似ているといると言うのではない。念のため。


ちびまる子ちゃんに似ているとは、ちょっと思っているが、それは又別の話である。

winternotewinternote 2007/01/05 21:59 へへっ、旦那、ありがとごぜぇやした。約束の金は、言われたとおりの銀行口座に振り込んでおきやしたんで……

pal-9999pal-9999 2007/01/08 23:23 とりあえず、そういう時代を感じさせるネタでこられると猛烈に年齢詐称疑惑をかけたくなるのですが、今回は、僕の胸の中にそっとしまっておこうと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070105

2007-01-04 萌えない女の動作

[]萌えない女の動作 萌えない女の動作を含むブックマーク

http://news4vip.livedoor.biz/archives/50888439.html


ニュー速で、こんなの読んだので、衝動的に。


っつーか、「上目使い」が二人いて、びびった。


個人的に、あれは「萌えない」


というか、女性が男性に何かねだる時に、よくやる動作が幾つかあって、その典型例が


「上目使い」


があって、とにかく可愛い系の動作をやる女をみると、脳の奥のほうで何かが警告の鐘をガンガンならす。


可愛い系の動作と一緒に物を頼まれると、「男はそれを断れない」ということをよーく知っている女性ほどこれを使う。


個人的に、それで痛い目にあった記憶が多すぎるので、これらは萌えない。






しかし、わかっていても、なお、可愛い動作と一緒に物を頼まれると、やっぱり聞いてしまう自分が情けない。


萌えはしないが、やはり、聞いてしまう。自分の意志の弱さにはあきれてしまう。学習能力というのが根本的に欠如しているのである。男ってのは、可愛い女の動作には、永遠に弱いもんなのだろーか。


これで、身を滅ぼした男は数知れずというのに。


まったく、もう。

takupetakupe 2007/01/04 22:18 分かります。
しかし、頼みごと無しでの上目遣いには萌えてしまいます。
予想外のタイミングでやられると確実に堕ちます。

pal-9999pal-9999 2007/01/08 23:18 同士ですなぁ。

そろそろ、若い女性の上目遣いは、犯罪だと特別立法するべきだと思うんですよええ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070104

2007-01-01 あけましておめでとうございます

[]あけましておめでとうございます あけましておめでとうございますを含むブックマーク


    |┃≡
    |┃≡
 ガラッ.|┃≡    
.______|┃´・ω・) あけおめ!ことよろ!
    | と   l,)
______.|┃ノーJ_



皆様、今年もよろしくお願い致します。

partygirlpartygirl 2007/01/05 00:20 かわいい・・萌え♡

pal-9999pal-9999 2007/01/08 23:22 どうしたんだ?正月早々、悪いモンでも食ったのか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070101