Hatena::ブログ(Diary)

pal-9999の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

生涯楽天家がモットーの男のネタ的はてなダイアリー。本家はこちら
サッカーネタは、pal-9999のサッカーレポートに移転しました。

2007-05-31

[]僕の頭をお食べ 僕の頭をお食べを含むブックマーク

2007年05月31日 kennak kennak 人 そろそろpalさんは絡んでいる人達に僕の頭をお食べというべきだ


はてなブックマーク - pal-9999の日記 - 大野さんからエントリが来たんでレス

f:id:pal-9999:20070314220814j:image

[]折口信夫のお話 折口信夫のお話を含むブックマーク

こっちで


# 2007年05月31日 pal-9999 pal-9999 社会 折口信夫みたいだ

はてなブックマーク - 岡山大男性教授が男子学生にセクハラ - 社会ニュース


こう発言してみたら


男子学生を愛するあまり養子縁組するも、先立たれて涙…

…ぐらいやってくれないと。ただのアッー!なセクハラ教授じゃ納得できない。

欠番指定::はてな別館


と、bangohさんから反応があったり。


いや、折口先生に関しては、アッー!なセクハラというか、ガチレイプ寸前までやらかしていますんで、なんといいますか。無論、弟子を愛していたのは間違いないのですが、その愛し方は、酷く男性的でした。相手をとっかえひっかえというかなんというか。


同性愛者であり、高弟加藤守雄に同衾を強要したことでも知られる。養子の折口春洋(旧姓藤井)も事実上の愛人だった。このような折口の性的嗜好に対して柳田國男は常に批判的で、折口の前で加藤に向かって「加藤君、牝鶏になっちゃいけませんよ」と忠告したこともある(牝鶏という言葉は、男性同士の性行為を意味する鶏姦という語と関係があり、いわゆる稚児、若衆を指すと解される)。たまりかねて逃げ出した加藤に対して折口はストーカー行為を繰り返した。


折口信夫 - Wikipedia


1941年9月から慶應義塾商工学校に教員として勤務(〜1944年3月)。1943年、折口と同居していた藤井春洋が出征。これに伴い、終生独身だった折口の身辺を世話するために、折口の自宅に同居。面倒見のいい折口から論文代筆や就職先の斡旋などの恩を受けた。

しかし、同性愛者である折口から「森蘭丸は織田信長に愛されたということで、歴史に名が残った。君だって、折口信夫に愛された男として、名前が残ればいいではないか」「師弟というものは、そこ(同性愛)までゆかないと、完全ではないのだ。単に師匠の学説をうけつぐと言うのでは、功利的なことになってしまう」と迫られ、同衾を要求されたため、数ヶ月で逃亡し、名古屋の実家に帰郷。7年後に再び上京するも、その直後に折口は逝去した。

加藤守雄 - Wikipedia


わが師折口信夫 (朝日文庫)

わが師折口信夫 (朝日文庫)



こちらの本に詳しいのですが、折口が加藤に言い寄った時のやり方はヤバイです。今でなら、セクハラで懲戒免職確実。弟子は全員丸刈りにしてメガネをかけさせるというアレっぷり。それがお気に入りだったようですが、いくらなんでもね。女子学生に、自分の好みの髪型を強要したりしたら、今なら一発で免職モノですが、時代が時代だったというか。


庭に赤い旗たてて、この時点で、加藤が「先生がこれだけのことをするからには只ではすまない」云々と思っていたら、やっぱり夜這いの折口先生。


夜、布団の上にのっかって、「僕のいうことを聞くか?」と迫られる。


それからも何度か迫られて、たまりかねた加藤が実家に逃亡。しばらくの間は、トラウマになり、折口と面会するのも怖くなったとか。おもいっきしセクハラされた時の女性と同じ反応を男も示すんですね、こういう時は。


折口先生、男性には、それはそれは優しかった人のようですが、これはやりすぎです。セクハラされたときに、女性がどんな気持ちになるかは、この本を読んでみるといいかも。後半はマジ怖いです。下手なホラーを超えています。男性にとっては。女性にとっては、さほどでもないかもしれませんけど。


同性愛の昭和史


こんな記事もありますが(キャッシュで残ってた)、日本じゃ、そこそこ同性愛の話は残ってます。日本で皆婚が一般的になるのは江戸時代あたりなんで、それまでは、そこそこあったということなんじゃないかと思います。


明治以降は、近代化が進んで、皆婚が、都市部でも一般化するにつれて、そういったのは減っていったのかもしれません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070531

2007-05-30

[]AVの影響力は結婚にはそんな関係ないと思うよ AVの影響力は結婚にはそんな関係ないと思うよを含むブックマーク

金融日記:この10年で日本社会で最も変わったこと


AVの影響力なんて木っ端っすよ-Parsleyの「添え物は添え物らしく」



と読んで来て思ったことなどをつらつらと。

現代の日本の法律では、結婚すると圧倒的に女に有利になっています。

慰謝料も財産分与も全て女に有利に働きます。

簡単に言えば、朝から晩まで働いて稼いだ財産の半分は、家でワイドショーを見ている「企画女優以下の」専業主婦が持っていくことになります。


この現実に、世の男達は耐えられるのでしょうか?

僕は、美しいAV女優達が、現在の未婚化、少子化にかなりの影響を与えていると睨んでいます。


金融日記:この10年で日本社会で最も変わったこと


まず、これがあって、藤沢さんの意見になる。

 あと。AVが売れる理由って、現在に至るまで「キレイ」とか「カワイイ」とかいう理由ではなく、「芸能人に似ているから」という理由でももちろんなく、「エロい」から、に尽きるのですよ。リア・ディゾン級の娘でもマグロでは売れないし、多少体型がアンバランスだとしても、絡みがエロければ売れる。

AVの影響力なんて木っ端っすよ-Parsleyの「添え物は添え物らしく」


それに、Parsleyさんが、こんなTB出してたんだけども。



僕は、基本的に、藤沢さんの意見に同意できなくて、その理由は単純なものになるんだけど。



どういうことかというと、もし、そこまでAV女優が男に人気があるのなら、AV女優というのは、もっと色んな男に求愛されてもいいはずだからだ。そして、女性がこぞってAV女優になりたがるはずだ。例え、整形手術を受けてでも。


ところが、「人気AV女優と結婚したいですか?」と聞かれたら、大半の男は「ノー」というだろう。


しかし、「人気AV女優とセックスしてみたいですか?」と聞かれたら、大半の男は「イエス」となる。


ここに男性側の特徴があるんだけど、男が結婚について求めるのは、


「社会的な体裁であるとか子供が欲しいため」


なのね。


まぁ、妻の実家が資産家だとか、社会的な地位が高いだとか。それから、後は、子供がどうしても欲しいとかの場合になるわけ。で、妻がセックスが上手いかどうかは、あまり気にしてないの。セックスが上手いことは、婚姻市場で男はあまり評価してない。それよりも、「浮気しない女」だとか、「実家が資産家」だとか、「良い子を産みそうな女性(若く健康で美しい女性)」が人気を集めることにはなるわけ。


婚姻市場における男性による女性の判断基準は、


若さ→子供を産める年齢かどうかの基準

容姿→美男美女を産むかどうかの基準

貞節さ→浮気しないかどうかの基準


が重要視されるから、これに優れている女性ほど優位にたてる。若くて美しく貞節な女性が、婚姻市場での価値が非常に高いのは、このせいだ。一方で、AV女優なんてのには、どうしても「ヤリマン」的な印象がつきまとう。つまり貞節さに関するイメージが悪い。それから、社会的な体裁の悪さ。結婚したら、後ろ指さされるだろう。男も、それから子供も。だから、AV女優が求愛されまくるってことはない。セックスはしてみたいけど、結婚相手としては見れないというのの原因はこれ。



一方で、男女間では、婚姻市場とは別の市場が存在する。いわゆる「一晩限りのセックス」の市場ね。


この市場では、男はセックスをするのに金を払う生き物だって事。一方、女性のほうは、金をもらわないとセックスはまずしない。



AVや、風俗などのエロ業界は、こっちに位置しており、男性が「セックスするためなら金を払う」生き物であるという点で、この市場は成り立っている。女性のほうの市場は、とても小さい。これは、女性のほうは、そんなにセックスすることで金を払う気はないためだろう。基本、もらう側なのだ。こっちでは。


こっちの市場で、重要視されるのは、若さ・容姿・貞節とはちょいと違う。一番重要なのは、Palseyさんの言うように、「エロさ」になる。


どんなに美人の女優でも、マグロだと興奮できない。エロさがどうしても必要になるわけ。


つーか、裸だけでいいなら、ヌード写真集でいいわけだし。エロさという基準が、ここではモノをいうので、コレが強い女優や媒体ほど強くなる。


二次元にしても、可愛い絵だけ描いてりゃいいというわけでもないのよ。エロさがないと、こっちでは上手く成功できない。エロゲとかで、ハードなセックスが多いのは、このせいだし。結局、性欲の解消に役立てるかどうかが重要なんで、それで一番重要な「エロさ」が大事なのは今も昔もそう変わらないだろうって話になるの。


もちろん、エロ媒体があまりに増えすぎて、男性のが興奮するための「閾値」が高くなってしまったというのはありえる話。


昨今のセックスレスの話にしても、日本の男性は大量生産されるハードなエロに馴染んでしまっているため、妻との平凡なセックスでは興奮しにくくなってしまったのかもしれない。


まぁ、これは仮説というか思い込みにすぎないけどね。毎日、インターネットでエロ画像に馴染んでいれば、女性に目の前でパンツ脱がれて、興奮しないかと言われると、そうでもないし。



で、この二つは、明確に違う市場で、子供が欲しいからするセックスと、性欲解消のためにするセックスっていうのは、現状、分かれてしまっているのね。日本の交配市場だと。


だから、後者である、「性欲解消のためにするセックス」に分類されるエロさを全面的にうちだした媒体が、発達したせいで、男が結婚しなくなったってのはありえないわけ。(エロの氾濫によって普通の女性とのセックスでは、それほど興奮しなくなったというのはちょっとあるかもしれんけど)


結局、男が結婚するのは、生物的には、子供がどうしても欲しいからだ。子供を作らないと、それは遺伝子的な自殺を意味するから。


この場合、現状の日本では、「自分のために子供を産んでくれる女性」と「子育てのために必要となる資源調達能力」が必要となるんだけど、現状の日本では、不景気が長く続きすぎて、婚姻年齢の男性の多くには、後者がない。前者は、それなりにいるけど、子供産んでもらっても、育てるための資源が不足したてわけ。


結局、それだけの話だと思うよ。


男が単純にセックスしたいだけっていうのであれば、金持ちは絶対に結婚したりしないはずだ。だって金払ってセックスすればいいだけだもん。金持ちにはそれが出来る。高級風俗でもいけば、それこそ美人よりどりみどりの場所だってあるしね。でも、結局結婚するわけだし。金持ちも。



一般に金持ちの男の結婚が遅い理由がこれで説明もできるんだけどね。だって、結婚したら、一人の女としかセックスできなくなるから。適当に若いうちは遊んでまわって、ある程度の年齢になって家庭が欲しくなったら結婚したほうがいいわけ。


ま、そんなとこで今日はおしまい。

[]大野さんからエントリが来たんでレス 大野さんからエントリが来たんでレスを含むブックマーク

「このマスかき野郎!」

「なんだよヤリマン!共同便所!」

「ヤリマン」も「共同便所」も、女性への「性的な意味でのからかい」である。同じようなのに「中古品」というのがある。こういうからかいにも、笑って言い返せる「寛容な女性」はいるのだろうか。どんなに「対等な」セクハラ発言をし合っていても、男性がこうした言葉を口にしたとたん、それまでの見かけの対称性は崩れ去るのではないだろうか。

Ohno blog(2007-05-30)


大野さんからレスエントリが来たんでそれにレス。


一条先生の場合、「たくさん男を食ってきました」系の話をブログに書いているんで、一時期、「言ってもいいのかなー」とか思った時期もありましたが・・・・流石に一条さんに「ヤリマン!」とは言ったことはありません。



このあたりのヤリマン系の罵倒は、さすがに一条さんや紅さん相手でも言えない。もっとも、これは女性をあまりに傷つけるからだというのと、周囲に対する影響が強すぎるからというのがある。



まず、ヤリマン系の罵倒は、長期交配市場、つまりは結婚相手を探す市場では洒落にならない。結婚相手を探しているような男性は、「結婚相手が浮気しないこと」を超重要視するからだ。



ただし、本当に非対称なのはここから。


実は、「ヤリマン」を好む男性がいるんである。


長期交配市場では、「ヤリマン」認定されたら、価値が大幅に下落するが、短期交配市場では、価値が逆に上がるケースがある。


女性が「あの女はヤリマンだ」と男性に言った場合、その女性を男性は口説かなくなるかと言われると、答えはノー。


なぜなら、「簡単にセックスさせてくれそうだ」という理由で、男性は、その女性を口説く可能性があるからだ。短期的な交配市場、つまり「一晩限りのセックス」においては、このように価値が逆に高まってしまうケースがある。



で、なんだけど、これは激しく女性にとっては迷惑な話で(そうじゃない女性もいるかもしれないけど)、「一晩限りのセックス」目当ての男ばかり集まってこられたら、女性はたまったもんじゃないという話になる。それ系の男性に群がれて、被害にあう可能性まで出てくる。


無論、そういう男を集めたい場合とかは、そういう戦術を使うことはあるんだろうけど、流石にこれは迷惑すぎる。周囲の影響まで考えたら、きつい。


過去の男性遍歴を暴露されたり、性的に奔放だという事を暴露されたり、それ系の悪口をたてられると、女性というのは、ものすごく厄介な立場に追い込まれる事になる。女性が、これ系の罵倒を心底嫌うのは、こっちが大きいんじゃないかと思ってるんだけど、女性じゃないから、これはよくわからない。


んなわけで、ヤリマン系の悪口は、女性には言えない。二重の意味で危険すぎる。特に、人目につく場所で、これ系の罵倒はNG中のNG。


男性が女性から性的な罵倒を言われて、そういう困った状況におかれるというケースは、ほとんどないんで、ここは非対称になる。


基本、ヤリマン系の罵倒は、女性の価値低下のみならず、女性を危険な立場にも追い込みかねないので、これは、明らかに不味い。


だから、流石にしません。


一時、非常に困ったのは、一条さんが、まぁ、過去に男をたくさん食ってきましたーみたいな話を書いていたからで、あんなん書いてたら、おかしな男ばっかり寄ってきて痛い目みやすいのに、何でだろーと思っていた時期もありました。もっとも、ネット空間だから出来るのかもしれないけれど。

ゆうすけゆうすけ 2007/05/31 01:59 お金持ちの奥さんは美人でイケイケのモデルタイプよりも、最近横綱になった人の奥さんみたいに清楚で優しくて品があるタイプの人が多いですね。男って結婚に安らぎを求めてる人が多い気がします。成功した人であればあるほど。
実際問題、安らぎを与えてくれる女性と結婚した人ってほんと幸せそうですよ。

大野大野 2007/05/31 11:17 さっそくのレスエントリ、どうもです。
私の言いたかったことは、いくら十全な信頼関係があって黒いユーモアを解する大人同士でも、七十歳の女性相手にファックコミュニケーションしたいとは思わないよね?だってピロートークだもんね?勘違いはしないまでもちったー興奮がないとつまんないよね?ということでした‥‥けど、丁寧に返して下さってありがとうございました。

2007-05-29

[]昨日のは削除しました 昨日のは削除しましたを含むブックマーク


とすることにしました。


すいませんが、やはり内容的に他の方の迷惑になりすぎるので。

[]男女のコミュニケーションで難しいところ 男女のコミュニケーションで難しいところを含むブックマーク


というわけで、俺様が男女のコミュニケーションで難しいなぁと思う点を今日は列挙することにする。


っつーか、まぁ、


セックスより完全なもの



フィードバックももらったしね。


まず、一条さんとこのエントリからなんだけど、一条さんは、男のとのコミュニケーションが上手いから、例外的に扱いたい。


はてな界隈だと、男の扱いが上手だねぇと思うのに、一条さんと紅さんがいるんだが、あの二人は、コミュニケーションで、男とのファックコミュニケーションが上手い。


こういう女性は、そんなにいなくて、みんなそうだったら楽なのだが。そうもいかない。


基本、女性⇔男性のファックコミュニケーションでは、性的な意味でのからかいとか、身体的な意味でのからかいというのを寛容な女性がいることが条件なんだよね。


男は、性的な意味での悪口とか身体的な意味での悪口や軽い暴力に、かなり慣れている。罵倒や暴力が小学校のころから大安売りされている文化内で生きているから。だから許容されている部分もある。ただ、女性のほうは、特に性的な意味での悪口や暴力をとても嫌う。昨日、それで失敗したけど。あと、暴力嫌いな女性のほうも多いしね。昨日のエントリも、一条さんが相手だったら間違いなく消してない。セクハラしても軽くスルーしてもらえるし。でも、大抵の女性に、それはしてはいけない。嫌がる。つーか、ブログのタイトルに「セックス」の四文字が輝いている時点で、まぁ、アレだけど。


それからもうひとつ。女性から男性への性的な嫌がらせって、逆に男性を興奮させるケースが多いのよ。女性が男性にセクハラしたら、「勘違い」させてしまうケースが多い。


男性が無許可で女性のおっぱいやらまんこ触ったら普通の女性は悲鳴をあげる。


一方で、女性が無許可で、男性の尻やらちんこ触ったら、男は「うお誘ってる!?」となる。ここまで露骨じゃなくても、性的な会話ふられたら、勘違いするケースは多い。


勘違いというか、ここは違うのよ。


そのため、男女のファックコミュニケーションの場合、


  • 性的な意味でのからかいとか、身体的な意味でのからかいというのに寛容な女性であること
  • 女性にセクハラされても、興奮したり、勘違いしたりしない男性であること

が揃っていないと、基本成り立たないわけ。この両者の間でのみ、ファックコミュニケーションは進展可能になる。一条さんは、前者の条件を満たしているから、男としてはコミュニケーションしやすいわけ。下心があったり、勘違いしない限りはね。



逆に、男女の誉め誉めコミュニケーションの場合、男性が女性よりずっと勘違いしやすいことが問題になる。下手に誉めたら、男が勘違いするからね。それと、誉められたら、男側が「うわ、壷か?」なんて思うケースもあるんで、そう思われないように誉める必要もある。


それと、男性が女性を誉める場合、そこに「下心」があると感じられたら、基本女性が引く。「うわ体目当て?」とか思われたらおしまい。


なんで、男女の誉め誉めコミュニケーションの場合、


  • 男を勘違いさせずに誉めるテクニックをもつ女性であること
  • 下心なしで女性を誉めれるテクニックをもつ男性であること

が揃っていないと、基本成り立たないわけ。この両者の間でのみ、誉め誉めコミュニケーションは進展可能になる。



個人的に、後者は結構難しい。下心なしで誉めてるよーというのは、ね。前者もなかなか難しいだろうと思う。女性にとってはね。


関連エントリ

pal-9999の日記 - ファックコミュニケーションが男性コミュで主流な理由とか

http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070527/p1

pal-9999の日記 - 日本の男女が異性を褒めない理由

http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070525/p1

pal-9999の日記 - 三面記事「ファックコミュニケーションてセックスのこと?」

http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070526/p2

大野大野 2007/05/29 21:22 女性は男性にファック(レイプ)される存在だから、「ファックコミュニケーション」はできないのです。男女の性の非対称性がすべてを決定しています。

ということで、「女性の褒め褒めコミュニケーションの謎」について、エントリをあげました。利害関係より心理的な方面で考察してみましたので、よろしければ。
「自尊心の最後の砦」http://www.absoluteweb.jp/ohno/?date=20070529

まなえまなえ 2007/05/30 07:47 この速さなら言える!
ねぇねぇ、はてなウオッチャーのpalさんなら知っていると思うんだけど、
id:kotorikotorikoと小鳥ピヨピヨ

まなえまなえ 2007/05/30 11:23 nanaしゃんありがとう!
やっぱ、palさんにタッキーの真似は無理だね!

大野大野 2007/05/30 20:14 こちらのエントリをネタにするのもいい加減アレだと思いましたが、またちょっと気になったので。批判ではありません。
「pal-9999氏の『男女のファックコミュニケーション』論の無意識」
http://www.absoluteweb.jp/ohno/?date=20070530

2007-05-27

[]ファックコミュニケーションが男性コミュで主流な理由とか ファックコミュニケーションが男性コミュで主流な理由とかを含むブックマーク


というわけで、

pal-9999の日記 - 三面記事「ファックコミュニケーションてセックスのこと?」

http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070526/p2

の記事に、

Ohno blog(2007-05-27) 一日一回ファック

http://www.absoluteweb.jp/ohno/?date=20070527


大野さんからこんな反応も頂いたことですし、ファックコミュニケーションについて、もうちょいと書きますか。



ファックコミュニケーションの傾向

tomomoon 罵倒っていうか、お互い「こいつは自分を本気で貶めることは言わない」という信頼関係の上での「悪口ごっこ」的コミュニケーションはとても心地よいし、面白い

先日のエントリじゃ、tomo-moonさんが、こんな風に仰っておられたわけですが、男同士のファックコミュニケーションだと、仲が良くなればなるほど、「お互いに言っちゃいけないセリフ」が飛び出すようになります。



特に、性的な意味での罵倒はしばしば行なわれます。「このフニャチン野朗」とか「黒チンがッ」とかね。


それから、互いの趣味を馬鹿にしあったり、過去の失敗をあげつらったりと。仲が凄く良くなってくると、こういう表現がしばしば頻出するようにもなります。


で、こんなのは、友人でもなんでもない人に言われたら、普通怒るわけです。


が、男友達同士だと笑ってすませるんですな。



こういったコミュニケーションは、日々おこる男性同士の戦闘や競争での「練習」といった意味合いもありますが、同時に、相手への親愛を確かめ合うためにも行なわれています。


普通、上記のような言葉をかけられたら、男は怒るわけです。殴り合いの殺し合いになるケースも少数だがあるでしょう。


じゃあ、何でこんな酷い罵倒が繰り返されるかというと。


お互いに「酷い悪口」を言い合って、それでもお互いに喧嘩(殴り合い・殺し合い)にならない間柄である、という事を確認することで、お互いの親密さを確認しあっているようなものだからなんだと思われます。


普通は言ってはいけない言葉を言っても良い間柄であることが、絆の強さを示しているわけです。


こうすることで、お互いが特別な間柄だということが確認できるんですね。また、相手がどれだけ自分に好意を抱いているかの試金石にもなります。好意を抱いていなかったら、ファックコミュニケーションは成り立たず、相手が怒ります。好意が結構あるならば、さほど怒らず、軽口がかわされることになるからです。


これは、互いに喧嘩しながらも、外の敵には結束して立ち向かわなければならなかった男性の文化の名残かと思われます。


つまり、共同体内では、喧嘩や競争をして切磋琢磨しつつ、一方で、外部の敵には結束して立ち向かわないといけない。そのためには、喧嘩しながら仲良くする方法が必要とされたわけです。軍隊なんかで、ファックコミュニケーションが、こんだけ発達しちゃうのは、そういう理由だと思われます。


戦場で離れ離れになった二人の兵士が、再会したときに、最初にでる言葉が


「このマスかき野朗!」

「なんだお前、とっくにくたばってたと思ってたぜ!」


といった後に抱き合う光景とかね。まぁ、そうやってお互いの絆の強さを確認しているわけです。



とにかくも、その結果として、生み出されてきたのがファックコミュニケーションだというわけなんだと思われます。


で、なんですが。


ファックコミュニケーションが、その質的に「敵と味方の峻別」に優れている一方で、褒め褒めコミュニケーションは、敵と味方の峻別が難しい、という点です。参加者が全員褒めあうわけですから。これは敵を作らないのに優れたコミュニケーションです。


「信頼できる友人かそうでないか確かめる」より「沢山女性の友人増やす」ことが女性の間では、重要だったからでしょう。褒め褒めコミュニケーションは、この点でファックコミュニケーションより優れています。


ファックコミュニケーションで、「ばーか」といって、軽口を叩き合えれば仲間ですし、「ばーか」といって怒り出す相手は敵です。簡単に見分けができる。



で、何故、ここまで敵味方を男が峻別するコミュニケーションを発達させたのか

これは、簡単に説明つきます。


まず一つは戦争や外敵。


色々ありますが、男は外敵や戦争から配偶者や子供、共同体を守る役目を歴史的に負ってきました。その場合、敵味方の峻別は重要になります。誰が敵で、誰が味方か。そういう形での争いが絶えなかったので、敵味方の峻別が簡単なコミュニケーションのが優れていたわけです。自分の背後を守ってくれる信頼できる友人を見つける必要があったからです。そして、敵や裏切り者を早期に発見することも。


この場合、ファックコミュニケーションが有利なんです。


で、次が女性との兼ね合いがあります。


人間の雄は、他の霊長類の雄と比較して、子育てや配偶者に莫大な投資を行ないます。他の霊長類の雄は、群を守ったり、配偶者を守るために防衛行動を起こしたりはしますが、♀や子供に対して、人間の雄ほどの投資は行ないません。



そのため、配偶者を、他の男性に寝取られて、子供を産まされた場合、そうした莫大な投資が丸ごと無駄になりかねないわけです。(他人の子供を育てさせられる羽目になるから)


配偶者を守り、そして自分の子供を育てるには、共同体や他の男性の助けがあったほうが好ましいわけですが、誰でも自分の家族に近づけるわけにはいかんのです。少なくとも、「妻を寝取らないような信頼できる友人」でないと困る。場合によっては、自分が戦争で死んだ後に、自分の家族の面倒をみてくれるような友人も必要とされたでしょう。


その場合、「敵味方」の峻別が可能なファックコミュニケーションのほうが優れているんです。本当に信頼できる人間を見分けることが比較的簡単に可能ですからね。



褒め褒めコミュニケーションの謎

と、ここまでファックコミュニケーションを追って来たわけですが、問題は、褒め褒めコミュニケーションになります。


褒め褒めコミュニケーションは、「友達沢山つくる」「敵を減らす」のに優れた方法ですが、一方で「良い友達と悪い友達」の区別がつきにくいシステムでもあります。


敵味方の峻別がつきにくいんですね。ファックコミュニケーションに比べて。


これは、女性コミュの中で、「友達沢山つくる」「敵を減らす」事が、「信頼できる友人のみと付き合う」よりも、利得が多かったことを意味しているわけですが。


理 由 が わ か ら な い


「女性は友情より愛情をとる」


とかなら、説明は簡単ですよ。女性の親友は、色んなことをしてくれるでしょう。だから好まれるのは当然。


ただね、人類の雄は、莫大な資源供与を自分の子供と配偶者に与えるんです。他の霊長類では、こういうことはしません。人類のみです。


財産などの供与、他の暴力的な雄からの保護、子供への資源提供を与えてくれるのは男性の優れた恋人なんです。女性の親友でも、ここまではしてくれません。大抵の社会では、こっちのが重要なケースが多いんで、女性が友情よりも愛情をとっても不思議じゃない。(離婚してすぐに他のいい男を捕まえれるような場合が多ければ、友情の方を大事にするでしょうけど。)


ただ、褒め褒めコミュニケーションで、「友達沢山つくる」「敵を減らす」のを重視する理由は、よくわからない、と。


「友達沢山つくる」「敵を減らす」ことで、何らかの利得が発生しているはずなんですが。そこまで


「友達沢山つくる」「敵を減らす」の利点は、


1、多数決に強くなれる

2、人気がその集団内での地位を決定する場合に有効な地位を獲得できる


なんですが、女性コミュ内では、喧嘩が強い奴がボスになるのでなく、多数決や人気などで地位が決まるから、なのかな。まぁ、女性じゃないから、ここはよくわからんのですが。


とりあえず、今日はこんなところで。


うまい説明がみつかったら、又書きます。



対女性ファックコミュニケーション


ところで、女性に基本、ファックコミュニケーションは適用できないのです。夫が家にひさしぶりに帰ってきたとき、にっこり笑って抱きつきながら


夫「この貧乳野朗、とっくにくたばってたと思ってたぜ!」


なんて妻にいうわけにもいかないですからね。



妻が、超男性的なら、「例え貧乳でも好きなんだぞ」というメッセージと「よく生きててくれて嬉しい」というメッセージを読み取ってくれるのかもしれませんが、普通、女性はそう受け取らないでしょう。






つーか、言ったら殺されます。

まなえまなえ 2007/05/28 06:46 なにこのアーッ!で成り立つ友情洗脳は?

まなえまなえ 2007/05/28 06:51 でこの中で空気が読めないのは誰なんだ。

生物学生物学 2007/05/28 10:04 男性が、コミュニケーションが女性と比べて下手なのはテストステロンの分泌量の違いです。テストステロンが多くなると、攻撃的になりコミュニケーションが苦手になります。男性はテストステロンの分泌量が非常に多く、コミュニケーションにおいては、1.つっけんどん、2.口数が少ない、3.自分と違う者を許せない、という状況が表れます。
ちなみに、テストステロンは晒されている環境次第で分泌量が変わります。例えば、女性でもキャリアウーマンとしてバリバリ頑張らないといけない状況だと、女性でもテストステロンの分泌量が急速に増え、非常に男性的になります。毒舌で上司を恐れさせる、「デキル女」、職場にいませんか(笑)?

男性がテストステロンが多く、女性がテストステロンが少ないのは、男性は狩猟に出て獲物を捕まえる強さが必要で、たくましくある必要がある一方、女性は村落で子どもを育てながら、共同生活を送る必要があったため、協調性がありコミュニケーションが得意でないといけなかったからだと言われています。女性の「褒め褒めコミュニケーション」は集団の中の和を乱さず、村落で平和に暮らすための知恵だと言えると思います。というかそのものでしょう。

rentonterentonte 2007/05/28 16:25 よくあることなのかなあ?
自分の周りには全く無い

るびるび 2007/05/28 16:51 ホモソーシャルですね、特徴としてやたらと美化するようです。
霊長類の男は、そこまでしなくてはメリットとならない(ほど酷い存在だ)という結論はさすがに潔いですねぇ。自分の性でそこまでは言えないや、私。

heroyaheroya 2007/06/03 23:36 面白い考察ですね。
「褒め褒めコミュニケーション」も女の立場を考えれば自明では?

・戦争や外敵にさらされない、共同体の中に女はいる。
 共同体の中では、基本的に周りは味方ですから、敵を作り出さない事が大切。

・配偶者との兼ね合い、女は常に子の遺伝子上の親である。
 男と異なり、女の産んだ子は絶対に自身の子。裏切り者を恐れる必要が薄い。

良い友達と悪い友達の区別が必要ないので、味方を増やすのに特化したのが
「褒め褒めコミュニケーション」だと思います。

おんなおんな 2015/05/10 02:59 こんにちは男心が分からず困っている女です。
古い記事ですが書いて下さりありがとう!!
ファックコミュニケーション なるほど!私はなぜ男が乱暴なのかわからずにいましたがこの記事のお陰で少しは理解できるようになったと思います。
最初 女性が書いた記事かと思った。

男性心理を理解するのは全女の課題です。この記事は教科書に載せるべきだと思う まじで。

おんなおんな 2015/05/10 02:59 こんにちは男心が分からず困っている女です。
古い記事ですが書いて下さりありがとう!!
ファックコミュニケーション なるほど!私はなぜ男が乱暴なのかわからずにいましたがこの記事のお陰で少しは理解できるようになったと思います。
最初 女性が書いた記事かと思った。

男性心理を理解するのは全女の課題です。この記事は教科書に載せるべきだと思う まじで。

2007-05-26

[]三面記事「id:takisawa氏、id:lovecall氏に完敗。しかも2敗・・・。」 三面記事「id:takisawa氏、id:lovecall氏に完敗。しかも2敗・・・。」を含むブックマーク

今日のは、ついった―ネタです。

内輪ネタですいませんが。


lovecall 非常に吸いたくなってきた どうしよう 泣きそうだ

takisawa @lovecall   指を吸って気持ちを誤魔化せ

lovecall @takisawa 指ですか 言いたいことは本当にそれだけですか

takisawa @lovecall    い、いや、いろいろと、まぁ、我慢してます。はい

lovecall @takisawa  正直に言ってくれれば悪いようにはしません。

pal9999 たっきー、もうちょいがんばれ。負けてるぞ。

takisawa @lovecall    なんだよ。あれだ、しゃぶってくれよ

takisawa 川渕チェアマン談 「今、しゃぶってって言っちゃったね。なかったことにならないかね?」

lovecall @takisawa ナニを


takisawa えーーーー。まだ続けなきゃダメなの?

takisawa @lovecall   なにって、もちろんナニだよ

lovecall @takisawa 人払いをしましょうか


takisawa @lovecall   コホンっ

pal9999 たっきー、ひょっとして恥ずかしがってる?


Hanamigawa ch1248 タッキーが意外とシャイな件について

takisawa 今、煽られてる?

takisawa @lovecall    俺のちんこを、さ。一口サイズの可愛い奴だぜ


takisawa さーて…… 寝たほうが良いのかな?

lovecall @takisawa 愛されるより愛したいのですが

takisawa @lovecall   ご自由にどうぞ。もう、好きにして

ch1248 べにぢょさんの多段攻撃がすごい

takisawa なんか、明日の朝には「攻めに強いが守りにからっきし弱い奴」の称号が付いていそうな気がする

lovecall @takisawa わーい!それじゃあ・・・・・あれ?見当たらないぞ??

ch1248 あの瀧澤さんが負けを認めた・・・!

pal9999 ああ、そうだ。たっきーとべにぢょさん、質問してもいいかい?

lovecall @pal9999 どぞ

takisawa もうね、最初の「しゃぶってくれよ」とタイプしながら、ちんこがおっきした段階でもう負けは決まっていたな

takisawa @pal9999   だめぇー

pal9999 んじゃ、たっきー、べにぢょさん、異性の同僚からセックスに誘われたらどう思います?


takisawa 交際はしてないの?

pal9999 うん。交際はしていないものとする。

lovecall (マジレスした方が良いのだろうか)

takisawa 相手の位置付けがわからないけど、その後が気まずくならないように、冗談風に受け取って誤魔化して断る。


pal9999 うれしい/侮辱されたと思う の二択でもおk

takisawa とりあえずは「うれしい」よ。同僚がべにぢょさんなら特に。

takisawa さすがに「侮辱」とは思いません。

lovecall 相手と誘われ方によるけど”侮辱された”と思う、と思う。見くびられたと言うか。

pal9999 ありがとお

takisawa そうか。性差が出るなぁ。あるいは、モテ具合の問題か

pal9999 たっきー、これが女性の反応なのだよ。

pal9999 男は、女性からセックスに誘われると嬉しいけど、女性はセックスに誘われると不快に感じるの。

takisawa 女性から誘ってくる時点で、ある程度「切羽詰った」ぐらいには、思っているだろうと思うし

lovecall たきさわさん、これはテストに出るのでアンダーラインです。

lovecall @takisawa >「切羽詰った」 この解釈はいただけない

takisawa 女性をセックスに誘う日は来るのだろうか?

takisawa @lovecall え? そうなの?

takisawa @lovecall  相手によるし、そりゃそうね。ただ女性の「恥をかかされた」は怖いな>この解釈はいただけない

pal9999 @takisawa 「付き合ってもいないのにセックスに誘う」って会社内でやたらセクハラの代表格だかんね

takisawa @pal9999  なんか、私が誰かをセックスに誘った風な話になってないか?

pal9999 @takisawa あんだけセクハラしといて何いってんのw

takisawa @pal9999  やらないか?

takisawa セクハラってなに? どれを指してるの? 羽天使さんにはしてるけど

pal9999 @takisawa 嬉しいです

takisawa あの、ネガティヴキャンペーンの影響はでかいなぁ。羽天使さん以外にはそんなにしてないけどなぁ

takisawa 今のだって、私のほうが引き込まれてるでしょ。どう見ても。 「煙草の代わりに指を吸ったら?」と言っただけなのに

pal9999 そういう天然なところが可愛いよたっきー

takisawa まぁいいけどね。セクハラキャラでも、それもひとつのキャラ勃ちさ


lovecall @takisawa なに愚痴いってるのよ。私が悪いっていうの???

takisawa @lovecall  えーーーーっ! ぢゃあ、私が悪いです

lovecall @takisawa うんうん。でも好きだから許します。

takisawa @lovecall  やったーーー。許してもらえた♪ なんか釈然としないけど、喜んどく

pal9999 やっぱ、たっきーってさ、女性に人気あるよな。

pal9999 @takisawa こんだけセクハラっぽいことしてて、みんなに好かれているのは才能だぞ

lovecall たきさわさんのセクハラは男性特有の下心を感じないのでせふせふ

pal9999 あー、やっぱそうなんだ。だから人気あるんだな。

takisawa つまりpalさんは「女性はみんなセクハラが好きなんだ」と言いたいんですね。私は違うなぁ。

Takisawa @lovecall   タッキーはネカマぢゃないもん

pal9999 @takisawa そうぢゃねぇだろw

takisawa @pal9999 やぶへびなんだけどさ、ファンメールとか来ないってホント?

takisawa この話、ツイッターではやめよか。本当にやぶへびになりそう。

pal9999 @takisawa マジでこないよ。ファンメールなんてもらったことない。

takisawa @pal9999 おいおい

takisawa @pal9999 それが送った本人に対する返答かw

pal9999 @takisawa あれ、ファンメールだったの?


takisawa @pal9999  あれ? 違うの? なに、ファンメールって「好きです。好きにして」のレベルを期待してるの?


takisawa @pal9999   やめよう。この話。完全に墓穴掘りそうだ

pal9999 @takisawa いやさ、男からメールがきて「私、palさんのファンです(はぁと)」なんて書かれたら

pal9999 @takisawa 流石に引いたぞ。

takisawa @pal9999 それが今でもう。全てのほくろの位置を知り合う仲か

pal9999 @takisawa ってか、あのメールの話マジなの?にわかには信じられなかったんだけど。

takisawa @pal9999 いや、本当にやめよう。謝るから。マジだけど、ここではやめよう。


pal9999 @takisawa うははwたしかにやばいね。やめとこ。

lovecall たきさわさんは男が好きだから下心ないのか。なるほど。

takisawa 送ったメールやっと見つけたけど、本当に「私、palさんのファンです(はぁと)」って書いてたのかw

takisawa 読み返すと失礼なことを書いてるなぁ。絵も描けないくせに。

lovecall @takisawa 今度からCCでlovecall宛てに

takisawa @lovecall  それは無理。如何にろべかるさんを愛してるかを原稿用紙で十枚ほど書いてpalさんに送ったやつだから。

lovecall @takisawa それは確かに失礼なこと書きすぎですね

pal9999 このメールを使えば、しばらくたっきーにたかれそうだ

takisawa @pal9999  弱みを握られ

takisawa 「返事は無用」と書いたら、本当に返事来なかったし。 当たり前か。

takisawa 実際、返事が来ても困るな

Hanamigawa ch1248 瀧澤さん寝なくて大丈夫なの?

takisawa 今まで寝たことってないんだよね

ch1248 まあ仏像だしなあ

lovecall どうして仏像なの

takisawa 仏のように清らかな心で、煩悩を持ってないからですよ。

ch1248 煩悩ジェネレーターが何を言う

lovecall @takiwasa たきさわ と打つと 煩悩 と変換されるんですが

takisawa @lovecall   貴女が、私の心に、煩悩の火を灯すのです

lovecall @takisawa 眠いので対象年齢3歳以上の表現でお願いします

takisawa @lovecall   ろべかるみて ちんちん おっき

lovecall @takisawa あぁそうだ、ひとつ聞きたいことがあったんだった。ドSなんですか?

takisawa もおおおおぉぉぉぉぉ!!  またこれでセクハラ認定されるぢゃんかよぉっ

ch1248 @takisawa こ れ は ひ ど い

takisawa @lovecall  うん。ドSだと思う。

lovecall @takisawa 了解しました、今後の参考にさせていただきます。

ch1248 瀧澤さん本当にドSなのかなあ・・・

takisawa @lovecall   ドS勘から言って、○○さんは、Mだと思っています。そんな匂いがしますね

lovecall ○○さんが素でわからない、誰ですか?

takisawa 最初の文字が糸偏で、二文字目が女偏

ch1248 @lovecall 普通に見るとMっぽいです。例外的な可能性も無きにしも非ずですが。

takisawa もう勘弁してください

lovecall それはもしかして、こんな顔ではありませんか?

takisawa そうです。そんな顔です。私のドSアンテナがビンビンに反応するのです


ch1248 @lovecall どっかの怖い都市伝説を思い出しました。

takisawa もう、マヂで許してw 明日、非難囂々のような気がする

lovecall ドSな人がすきです

ch1248 瀧澤さんの発言の「ドS」部分を「ドM」に変えても文章が成り立つのは、どうなんだ。

takisawa いや、だから、乗っちゃうからw どうしてもそこでかぶせちゃうからさw

lovecall そか、じゃあ絡まないようにしよう。今日のついったーはたのしかったー

ch1248 またしても瀧澤さんがピンチ

takisawa わ、悪かった。前言撤回します>じゃあ絡まないようにしよう

takisawa もうね、絡みましょう。絡みまくりましょう。ぐちょぐちょに、もうね、絡んじゃいましょう。

ch1248 こんだけ弱い瀧澤さんも珍しい・・・

takisawa うわ〜〜ん

lovecall @takisawa 泣かないの!男の子でしょ!!

takisawa @lovecall  なんか、SとMの役割、逆じゃね?

Hanamigawa ch1248 泣いちゃった

takisawa これはこれで楽しいような気もしてきたぞ

ch1248 @takisawa やっぱりMだったのか

takisawa しかし、これで悪者にされるのは私なんだよなぁ。まぁ、いいか

feather_angel おはよう

feather_angel うーん。今日はよく寝た

ch1248 @feather_angel おはようございます。なんという良いタイミングだ・・・。

takisawa お、おはよう。ログは見ないほうがいいよ。祟りがあるらしいよ。

lovecall @takisawa 二人のときに本来の形になるからいいのです。

ch1248 @feather_angel 三面記事「takisawa氏、べにぢょ氏に完敗。しかも2敗・・・。」






最近、こんな感じでついったーが面白くてしょうがありません。

[]三面記事「ファックコミュニケーションてセックスのこと?」 三面記事「ファックコミュニケーションてセックスのこと?」を含むブックマーク


再び、ついったーネタ第二段。




tomomoon 人を褒めることってワタシにとってはものすごい勇気がいることなんすけど、そういう人ってそういないのかなあ


pal9999 @tomomoon 同性でも無理なの?


tomomoon @pal9999 同性でも同性なりの難しさがある。

pal9999 tomomoon じゃあ、ちょっと実験していいかい?

tomomoon ?

pal9999 @tomomoon 幾つか、質問に答えてくれれば、おk。前から疑問に思っていた事が解けるかも。

pal9999 @tomomoon いやぽなら諦めますっる。

pal9999 nitino さんに聞いてみるか

tomomoon @pal9999 いやぽじゃないすよ

pal9999 @tomomoon おお、あり難い。

nitino @pal9999 バッチコイ!

pal9999 tomomoon さん、 nitino さん、女性の同僚に「優しい人ですね」って言われたら、どう思います?

pal9999 嬉しい/不快 程度の答えでも結構です。

nitino @pal9999 そうだ俺は優しい

tomomoon @pal9999 当然だ この菩薩をつかまえてなにを言う

tomomoon @pal9999 あなんか勝手に変な発言が。んー、言われた相手によりますね。


pal9999 では次。男性の同僚に「優しい人ですね」って言われたら、どう思います?

tomomoon 言われた相手が自分に好意を持ってそうだったり、普通にしている人なら嬉しく受け取るけど、嫌ってそうな人ならイヤミか?とは思う

pal9999 同じく、嬉しい/不快程度の答えでも結構です。

tomomoon 女性のときの答えと基本的には同じ、ただ「何でそんなことを言うんだろう?」とは思うかな

nitino @pal9999 んー外からみたときは女性からと同じように喜びますしうれしいです ただ色々と面倒が無いようには考えます

tomomoon 男性ってあまり女性に対して「優しいですね」とは褒めない気がするから

tomomoon 少なくとも、褒める相手にあまり女性的魅力は感じてなさそうな気はする


pal9999 では最後に。今までの質問で言われた言葉が「可愛いですね」の場合、質問への答えはどうなります?


tomomoon 女性:「あー社交辞令か」「自分も可愛いって言ってほしいのかなあ、そういう褒めあい苦手なんだよなあ」

tomomoon 男性(自分が恋愛感情がない人):「馬鹿にしてんのか?」

tomomoon 男性(自分が恋愛感情がある人):「世の中変わった人もいるもんだな」


nitino @pal9999 性格への評価じゃないんで、相手の性別関係なく単純に喜んでますねえ かわいいって割とあやふやな評価だと思うのでー

tomomoon ※可愛気がないので「可愛いですね」という褒め言葉には親しみが薄いし、言われても嬉しいとは思わないってことを前提として


pal9999 お二人とも、どうも有難うございます。

tomomoon ※ただ、すでに恋愛関係にある男性の場合話が別。これは素直に嬉しい。

pal9999 もう種明かししても、よかですか?

nitino @pal9999 あ、おかしいや;ちょっと訂正します 「かわいい」の対象が不明瞭な場合が多いので、そう感じられるのだろうと言うことで喜ぶだけかもです

tomomoon 結構正直に答えたつもりよ



nitino @tomomoon たったねあかしらしいですよ!ひぎー

tomomoon @nitino ふひー! なにかあるだろうなあとは思ってたけど!



pal9999 あのね、人間って基本、「人にされて嬉しくない事は他人にもしない」もんじゃないですか

pal9999 「優しいですね」は性格部分での褒め言葉、「可愛いですね」は容姿部分の褒め言葉なんで

pal9999 性格褒められて喜ぶ人は、多分、他人の性格も褒めるし

pal9999 容姿褒められて喜ぶ人は、多分、他人の容姿も褒めるんじゃねーかと。

pal9999 逆に、喜ばない人は、他人をあまり褒めたりしない、とね。

pal9999 そんな風に思ったんで、こんな質問してみたわけです



tomomoon あー、あるかもね。でも「可愛い」だと容姿を褒めることには限定されないからなあ

hebomegane @hebomegane 自分が褒めて欲しいから、他人を褒めるとかって心理。とかって解釈の仕方は良くないな

tomomoon 「褒めること」がまず先に立っているというか、戦略的な褒め言葉って全然嬉しくないし、自分も戦略として人を褒めるなんてことはない

nitino @pal9999 ほほーおもしろい… なるほどなるほど…

tomomoon 自分自身が気持ち悪くなっちゃうんだよね。いやいややってみたことあるけど、自己嫌悪でしばらく落ち込んでたり

pal9999 @hebomegane いや、「自分がして嬉しいことは他人も嬉しいだろう」っていう共感の心理だと思うんだよ


tomomoon 自然に心の底から「ああ素晴らしい」と思ったことについてはできるだけ口に出す努力はしてるし、それを相手から感じ取れたときはたまらなくうれしい

pal9999 @hebomegane あ、ちがう「自分がされて嬉しいことは他人も嬉しい」っていう共感の心理、か。

tomomoon というのはある

hebomegane @pal9999 あ、それを言い換えた表現のつもりでした。

nitino あんま意識はしてないけど、思ったことが割と駄々漏れなので、褒めてるとき多いかもです 逆に言ったあかんこと言ってる時もある気がするけど(がーん

nitino @pal9999 さんありがとー 面白かったーっす

pal9999 @nitino いえいえ、ご協力感謝します



pal9999 そういやさ、最近話題のさ、誉め誉めスパイラル

pal9999 これの対極にある、男の「ファックコミュニケーション」は、女性はせんの?

pal9999 仲がいいのに、お互い貶し合うコミュニケーション。最近はしょーたさんとかたっきーがよくやってる奴。

tomomoon @pal9999 する人たちはガンガンしますよ。しない人たちはしないけど。

tomomoon するのはそれこそ、(真偽とかはともかく)サバサバ系の人が多い印象

nitino @pal9999 (オフラインで長期の友達相手のみ)私はしますけど女性相手だとできる人少ないかもです(経験上の感覚ですけど)

tomomoon ただ、女性の場合相当仲がいいか、おたがいコミュ能力に長けてないと難しいかな

pal9999 やっぱ、罵倒が大安売りされている男の文化だから発達しやすいんだろうなぁ、ファックコミュニケーション。

hebomegane あれは本当の意味では罵倒では無いしなぁ

pal9999 罵倒一つ一つの重さが軽い。ありふれているから。

pal9999 逆に、褒め言葉がありふれている女性文化圏だと、褒め褒めコミュニケーションが進むのかもしんない。

tomomoon 罵倒っていうか、お互い「こいつは自分を本気で貶めることは言わない」という信頼関係の上での「悪口ごっこ」的コミュニケーションはとても心地よいし、面白い

hebomegane 褒め一つ一つの価値が軽いってことになっちゃうなぁ

tomomoon そこまで到達するのが大変なわけだけど。(ワタシにとっては

nitino @pal9999 あーでも、突っ込み程度なら日常でありますよー




pal9999 んじゃ、ともむんさんには、これからファックコミュニケーションすることにします。

tomomoon @pal9999 ま だ 始 ま っ て な か っ た の か !!

pal9999 @tomomoon オッス!にぎりっぺーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

nitino @tomomoon おれもおれも!カンチョー!!!!!

tomomoon きのこ・にちのさん: お ま い ら は 男 子 小 学 生 か wwwwwwwwwwwwwwwwww



takisawa ファックコミュニケーションてセックスのこと?






女性文化の「褒め褒めコミュニケーション」と男性文化の「ファックコミュニケーション」は、やっぱ、その文化内で育たないと習得が難しいのかなと、ついったーやりながら思ったり。



よくある小学生の恋愛あるじゃないですか。ほら、「好きなコいじめちゃう」って奴。


あれ、男性文化の「ファックコミュニケーション」を異性に対して適用しちゃう典型だと思うんですよ。


「うっせー、バーカ、死ね」


とかは、男性文化だと、そこいらでかわされてますけど、女性文化じゃまずない。



大体、男性だと、大きくなるにつれて、ライトで親愛をしめす「馬鹿」と、本気の「馬鹿」の使い分けを覚えていくのがファックコミュニケーションで。


多分、男性型の非コミュは、この使い分けを最後まで習得できなかった人になるんじゃねぇかと。自分で使う分にも、他人に使われる分にも。全部、言葉どおりに受け取っちゃうような人。これ、ひじょーに困るんですね。男性の間だと。「スルー」ができない。馬鹿にも色んな意味があるのがファックコミュニケーションなわけで。「ばーか」という言葉に親愛とか他の意味をこめて言えるテクニックを習得できないと、ファックコミュニケーションは成り立たない・・・と。



女性の方もそれはあるけど、やっぱり、同性を褒めることで親愛を示す褒め褒めコミュニケーションが主体なわけですが、そういうのって、偽善的な部分もありますからね。そういうのに拒否感を覚えて、同性を褒めることができずに、上手く女性集団とやっていくことができなかった人が女性非コミュ・・・と。



ファックコミュニケーションは出来るけど、褒め褒めコミュニケーションはできない女性いれば、ファックコミュニケーションは出来ないけど、褒め褒めコミュニケーションはできる男性もいるんですが。少数ですけども。


どっちも出来ちゃう奴はコミュ仙人、でしょうね。


それと、男女間のコミュニケーションで、齟齬が生じるのは、男性が得意な「ファックコミュニケーション」は、罵倒に親愛の意を込めるのが特徴なんですが、これ基本的に女性に適用する事が出来ないんですよね。


褒め褒めコミュニケーション内に住んでいる女性の多くは罵倒になれていない。だから、男性が女性口説くときには、褒め褒めコミュニケーションを覚えなきゃいけないわけですが、それをやると「下心丸出し」と判断されるケースがとても多い。というか、まぁ、下心が実際にあるケースのが多いんですけど。


そういうわけで、男女間のコミュニケーションは齟齬を生じやすい・・と。


そんな感じなんじゃないかな、と思った今日のついったーでした。


それでは、さよなら、さよなら。

大野大野 2007/05/26 15:44 もっとやってー>三面記事。べにじょさん頑張ってー。

ところで私も時々無性に吸いたくなります。
瀧澤さんと会った時もそうでした。
「吸いたくなったらいつでも言ってください」とまで言われたましたが、
遠慮してしまいました。
指でも吸っとけばよかったです。

大野大野 2007/05/26 22:32 お、第二弾。リクエストに応えてくださったんでしょうか。
オチまでついて面白かった。また楽しみにしてます。

ちなみに家では、褒め褒めにはファックで、ファックには褒め褒めで返すというのが、マンネリ化した男女のコミュニケーションの活性化に役だってます。

sho_tasho_ta 2007/05/27 16:44 >大野さん
>ちなみに家では、褒め褒めにはファックで、ファックには褒め褒めで

どんだけ赤裸々告白なんですか。
性生活明かしすぎでしょ。

pal-9999pal-9999 2007/05/27 17:03
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | ここでボケて!!  l
 |_________|
    ∧∧ ||
    ( ゜д゜)||
    / づΦ

大野大野 2007/05/27 17:39 >sho_taさん

へ? 普通、褒め褒めされたらじゃあファックでもと思うし、ファックがよかったら相手を褒めませんか? sho_taさんとこは違うんだ。

>palさん

後半のまとめに関連して、エントリを立てましたので、よろしければ。
「一日一回ファック」http://www.absoluteweb.jp/ohno/?date=20070527

sho_tasho_ta 2007/05/27 19:34 え、えーと……。なんかよくわかりませんが、敗北感に見舞われているので謝っておきます。すいませんでした。

2007-05-25

[]日本の男女が異性を褒めない理由 日本の男女が異性を褒めない理由を含むブックマーク

日本女性は、日本男性をほめているだろうか。「日本の女性」はともかく、残念ながら私の場合、「欧米の女性」と接する機会はあまり多いとはいえないが、数少ない経験から独断でいうと、「欧米の女性」(少なくとも大人の)は、「日本の女性」よりも気軽に、上手に男性をほめる傾向があるように思う。

H-Yamaguchi.net: 「男性をほめるのは女性の仕事」と言ってみるテスト



ちょっと尻馬するぜ。


異性愛者においては、男女に限らず、「誉める=恋愛感情」が直結している人たちがいるから、慎重に誉め言葉を選ぶしかない。


ARTIFACT@ハテナ系 - 異性愛者が異性を誉めると恋愛感情を持っていると勘違いされやすい問題がある限り、異性を誉めるのは難しい



自分の経験からいっても、「女性が男性をあまり誉めないのは、恋愛感情を持っていると勘違いされやすいから」というのは、真理であると思われる。たしかに、男は勘違いしやすい。



で、上記二つの記事を読んでいて思ったのは、女性側は、大抵、そのことを知っているということだ。つまり、折込済みなんである。(知らない子もいるだろうが)



その結果として、女性側は、二つの形で、男性に対する行動をよくするようになった。メタゲームである。


一つ目は、「セックスする気がない男にはそっけない態度を取る」という形。女性が、気が無い男性には、非常にそっけない理由が、これで大体説明できる。男性側が非常に勘違いしやすいからだ。モテない男性はさらにモテなくなるスパイラルが、これで廻る。



もう一つは、こうした男性心理を利用して操作する戦術。異性から、ちやほやされたり、あるいは、何らかの保護や援助を引き出すために、男性一般にしょっちゅう笑いかけたり親切にふるまったりする方法。まぁ、よくある「子悪魔戦術」になる。男が勘違いしやすい以上は、そういう形で感情操作が可能になる。勘違いしやすいので、「うお、ひょっとして俺に気がある?」なんて思った男性からは、女性は資源を引き出しやすい。これをやる女性が、一部に存在するわけである。


こうしたメタゲームが進展したため、男女間にはコミュニケーション不全が生じているのではないだろうか。


問題になるのは後者で男性側は、「女性が本当に自分に気があるのか、それともちやほやされたいだけなのか?」というのがわからなくなってしまったんである。要するに、日本男性は美人局警戒心理を発達させてしまったんではないかと思われるのである。


これ系の子悪魔戦術は、一般に女性にすらひどく嫌われるが、それは、この為に、女性の一部が被害を受けているからだろう。


つまり、相手に対して、「好意をもっているのをディスプレーするために親切にしたり褒めたりしている」のに、男側がそれを信用しないようになってきているのである。女性の一部に美人局が存在するからだ。


このようなメタゲームが男女間の軋轢の原因となると思われる。


この状況下では、女性は男性を褒めれない。理由は、男性が勘違いしやすいからだ。一方で、好意を示すために相手を褒めても、相手が「ああ、また壺か」と解釈する男性が日本で非常に多い場合、それを怖がって、さらに褒めなくなる。


結果として、日本の女性は、ほとんどの場合、男性を褒めなくなる。例え、好意をもっていたとしても、だ。


というわけで、日本女性は日本男性を褒めなくなった、と。



で、男性のほうになるんだけど、kanoseさん説の他に、ちょっと女性を褒めたり親切にしただけで、一般に周囲の男性に「あいつ、あの女に気がある」と思われやすい。これは、男性が勘違いしやすい生き物だからなんだが。


で、厄介な話になるんだけど、沢山の女性に優しい、あるいは沢山の女性をよく褒める男性は男性コミュから「好色」だと判断されて、評判を落しかねないリスクを負う。


そのため、男性側は、そう女性を褒めるわけにもいかなくなるわけである。



こうして、日本では、男女ともに、相手を褒めない文化が形成されているんではないか、と。相手を褒めることで、そういったリスクを上回るリターンがない限りは、基本、異性を褒めないはずだ。



と、ここまで書いてみたものの、西欧でも、男性は勘違いしやすいってデータもあるんで、この説で、日本の男女が、あまり異性を褒めない説明にはならんな、と思った。



まぁ、なんというか、日本の特殊性を作り出す要因が、他にあるんだと思うが、それがよくわからんので、また明日にでも考えてみるます。


追記


twitterで、答えのようなものを貰った。



俺は性別年齢国籍を問わず褒める方だなあ


tomozo

http://twitter.com/tomozo/statuses/77816922

これで、答えっぽいのが出た。何で西欧の連中は褒めるのに、日本は褒めないか。


つまりだが、西欧の連中は「誰でも褒める」のではなかろうか。誰でも褒めるなら、それは平等であり、誰かに特殊な興味を抱いていると、相手や周囲に思われずにすむ。


どんな男にも「かっこいいね」、女の子には「可愛いね」という人は、誰も褒めていないと同義である。


つまりだが、西欧の「誰でも褒める」と日本の「誰も褒めない」は、意義的には同義なのである。


だから、現状の人間社会では、「誰でも褒める文化」と「誰も褒めない文化」の二つが存在する余地がある。西欧は前者で、日本は後者となる・・・ということになる。

普通の人は普通の人は 2007/05/25 21:23 褒めないからこそ、「褒め」は最強の麻薬です。恐ろしいことに、ホストクラブや銀座のホステスなんて、会話の8割以上は、ありとあらゆることに関する褒め言葉です。恐ろしいことに、男性も女性も何時間も褒められていると、精神的にそれだけで「イって」しまうんだそうです。

あと、褒めない原因に関しては、特に、受け身な人が多い現代っ子に関しては、「まずは私を褒めて(まず私に何かして」というのが先立ってしまうようで、そうであるからこそ、自分から褒めにかかれる人というのは男性・女性問わず、同性・異性から好かれるのでしょうね。「褒め」が人間を気持ちよくさせる最大の武器であることは間違いないでしょう。人間は認められたい生き物ですから。

<人間は、だれでも周囲の者に認めてもらいたいと願っている。自分の真価を認めてほしいのだ。小さいながらも、自分の世界では自分が重要な存在だと感じたいのだ。見えすいたお世辞は聞きたくないが、心からの賞賛には飢えているのだ。

人はだれでも他人より何らかの点で優れていると思っている。だから、相手の心を確実に手に入れる方法は、相手が相手なりの世界で重要な人物であることを率直に認め、そのことをうまく相手に悟らせることだ。>

<ビジネスで成功する一番の方法は、人からいくら取れるかをいつも考えるのではなく、人にどれだけのことをしてあげられるかを考えることである>

デール・カーネギー

<やさしい言葉は、たとえ簡単な言葉でもずっとずっと心にこだまする>
マザー・テレサ

   2007/05/26 00:40 >つまりだが、西欧の「誰でも褒める」と日本の「誰も褒めない」は、意義的には同義なのである。
それでもほめられればうれしい

さとるさとる 2007/05/26 07:34 管理人さんが気付かれた通り、アメリカ人って何でも誉めるところがあります。というより誉められるところを探し出して誉めるというか。ある種人と会ったらまず誉めるというのが社会の中の暗黙の規範になってる感じです。
ただそれが何かいやらしい利益目的かというとそんな感じもなくて、同性同士でも異性同士でも抱き合いますし、友達でも仲が良ければ軽いキスもします。少し田舎だとバス停で見知らぬ人が笑顔で話しかけてきたりしますし、人と人との距離感がすごく近いことと、仲良くした方が楽しいという社会の知恵から来ているように感じました。

さとるさとる 2007/05/26 08:02 あと、「Do no harm(人を傷付けるな)」ということが学校教育の中で繰り返し強調されていて、会話の中で必然的に肯定的な言葉が飛び交うようになるところも大きいかもしれません。
あと、誰とでも仲良くなれる人こそ素晴らしいという価値観が普及してるので、仲良くなれない人がいる事自体がその人の人間の小ささとして見られることも大きいと思います。
受け手側も子供の頃から誉め言葉のシャワーの中で育ってるので、誉められなれているせいか、誉めて欲しい相手はいても、「あの人から誉められたくない」という女性はほとんどいない気がします。

ビグレックスビグレックス 2011/01/18 15:28 ビグレックス オイル:http://www.akanpo.com/product/238.html
ビグレックス:http://www.akanpo.com/product/238.html

ティファニー なまえティファニー なまえ 2011/01/18 15:28 ティファニー 1837:http://www.beautiful-tiffany.com/catalog/14.html
ティファニー ピアス:http://www.beautiful-tiffany.com/catalog/4.html

2007-05-24

[]男のダブルスタンダートと女性の浮気が許される社会 男のダブルスタンダートと女性の浮気が許される社会を含むブックマーク


【2ch】ニュー速クオリティ:彼女や妻がいるのに浮気したことがある 男性の3人に1人

のはてBコメント覗いてたら、はてなブックマーカーの女性陣が怒りまくっているようなので、まぁ、それはしょうがないとして。


キンゼイ Alfred Charles Kinsey 1894-1956


アメリカの調査とかだと、キンゼイ・レポートが有名だけど(この間映画にもなったし)、これはこれで面白い。調査方法が標本抽出だってのがあって、今では、数字に疑問符がつけられることが多いけど、それでも、彼のレポートによれば、既婚アメリカ男性の50%が浮気。既婚女性では26%が浮気をした経験があることになっている。最近、みた奴だと、もうちょい数字が低かったんだけど。どこだかは忘れてしまった。


で、なんだけど、浮気に関する最大の違いはほぼどの文化圏でも普遍的に「女性の浮気のほうが離婚の原因になりやすい」という

こと。


心理学者のデイビット・M・バスの調査によれば、88の社会で、

男女どちらの側の浮気によっても離婚がおこる社会は25

妻が浮気をした場合にのみ離婚へといたる社会が44

夫の浮気によってのみ離婚へといたる社会はたった2


となっている。



まぁ、女性一般であれば「ふざんけんな!!」と思うだろうが、こんなもんなんである。


生物的な話をすれば、人間の配偶行動において、ボトルネックになるのは女性の卵になる。これは一人の女性で、生涯に生産できる数が決まっている。生涯で女性が産める子供の数は、超頑張っても20〜30人ほど。


一方で、精子のほうは一日三億個であり、こちらは製造が簡単で、供給過剰とも言える。


この限られた女性の卵を巡って争うのが人類の男子の歴史となる。生物界では、♂側の精子が貴重な資源の場合、メス同士がそれを巡って争う種が存在している。基本的に、限られた資源をもつ性を、そうでない性が奪い合う。


人類は基本的に、自分の子供でない限りは、熱心に世話をしないんで、「男性側がよく浮気をするのに、一方で女性の浮気を許さない」というのは、そういう経緯によるものだろう。


自身の遺伝子の保存のためには、限られた資源である女性の卵をできるだけ多く獲得しない限りは、繁殖において成功できない可能性が高い。特に乳幼児死亡率が高い世界だと子供は沢山作らないといけないが、一方で女性が子供を産める数には限りがある。そうなると保険が必要になる。また、女性が他の男と性交を行なってしまうと、自身の子供かどうかわからなくなってしまうからだ。


で、なんだけど。


雄による子の世話と配偶システムの進化


ってレポートがあるんだけど、

ところで,一つの卵を受精させることができるのは,雌の生殖管の中に入った無数の精子のうち,たった一つだけである.MAYR (1982)によれば,このことが科学的に明らかになったのは19 世紀後半のことであった.しかしながら,少なくとも西洋社会においては,この発見よりはるかに昔から,それぞれの子には一人の母親と一人の父親がいるものと認識されている.BECKERMAN & VALENTINE (2002)は,これを民間信仰と生物学的事実の「幸福な偶然の一致」であったと指摘している.裏を返せば,このような偶然の一致がすべての人類社会で起こったわけではないというのが彼らの主張だ


という話がある。


「子には一人の母親と一人の父親」というのは科学が発達した近現代に入ってから、特に広まったもので、これとは違う父性が確認されている社会がある。


女性の浮気っつーか多重交配が、文化内である程度、許容されているケースだ。


こっちが今日のメインディッシュ。


文化によっては、「分割父性 partible paternity」と呼ばれる概念で子供を捉えている場所がある。


レポートの中にもあるように、妊娠中に夫以外の男性とも性交した場合,夫は胎児の一部だけを形成すると考えられるケースだ。



ベネズエラのバリ族は,このような分割父性partible paternity の概念をもつ社会の一つである.バリ族の女性は妊娠中に夫以外の男性と性交することがあり,これらの男性は生まれてくる子供の「第二の父親」と見なされる.


こういったケースは女性による多重交配システムと理解できる。要するに一妻多夫制ね。これは、女性と子供にとっては、非常にメリットがある。男親二人からサービスや資源の提供を受けれるからだ。分割父性によって文化的にこれが許容されているなら、女性はこれをするのが合理的だ。


霊長類だとチンパンジーもそうだし、ゴリラのなかにも、交尾が済んだ後は、群の劣位の雄がメスと交尾するのを上位の雄が寛容なケースがある。


こういうシステムでは、メスと子供は、複数の雄からサービスの提供。そして、他の雄による子殺しを防げるメリットがある。雄が確実に子供を作れるという保証はなくなるが、群としての生存率は、こちらのほうが高いんじゃないかと思われる。たぶん、共同体としての村社会なんかが築かれる前あたりだと、こういうシステムには一定のメリットがあったんじゃないかと思う。



ヒトの進化の過程で,父親による子の世話が子の生存にとって重要であったとするなら,女性が複数の男性との性交から直接的利益を得てきた可能性がある.したがって,ヒトの配偶システムの進化を論ずる際には,男性による子の世話についてはもちろん,女性による複数の男性との性交についても,そのコストとベネフィットを考慮に入れる必要があるだろう.


上記のレポートではこうなっているんだけど、浮気・不倫、あるいは他の男性との特別な友情を欲しがる女性の心理は、このあたりをルーツにしているのかもしれない。


文化的に、ベネズエラのバリ族のような分割父性を主軸とする配偶関係は、いくつかあるので、女性の浮気については、こちら方面からのアプローチも可能になるんだという、そういう話。


複数の男性との性交から直接的利益がある場所、あるいは父親による子の世話が子の生存にとって重要でない場所では、女性が多重交配をする文化が形成されやすいのかもしれない。


(考えてみると、超離婚社会であるキューバやロシアなんては、産んじゃえばなんとかなる社会の典型だったわけで、父親による子の世話が子の生存にとって重要でない場所である以上、あのような女性が超離婚社会が築かれたのかもしんない。男親が子育てで必ずしも重要でないなら、女性が何度も離婚結婚を繰り返すことのコストは低い)


西欧でもフランスの上流社会におけて、夫人が愛人と夫をもつことがステータスであったようなケースもあるし、このあたりは、結構、研究してみると面白いかもしんない。



とにかくも、複数の男性との性交から直接的利益がある場所か、あるいは父親による子の世話が子の生存にとって重要でない場所では、女性の性が奔放になりやすいんじゃねーかと思う。


まぁ、夜にでも、もうちょっと詳しく書くかも。

いじょ。

[]男女の浮気の傾向の話とか 男女の浮気の傾向の話とかを含むブックマーク


というわけで、ちょっと詳しくいくよー。


女性一般であれば、なんとかして「浮気しない男」を結婚相手にしたいと思うもんだとは思います。ただ、確率的に30%の確率で、浮気男に当たってしまう。日本ではね。


アメリカだと、調査にもよりますが、30〜50%程度の男性が浮気をしています。


女性で浮気をするのは、大体、男性の半分くらいの割合のようです。アメリカでも日本でも。


でなんですが、オナニーを浮気に含む場合、僕は列記とした浮気男になります。彼女がいた頃も普通に二次元とかでオナニーしてたからです。


まぁ、自分の定義としては


オナニー:浮気ではない

風俗:浮気

他の女とのセックル:浮気


となっているんですが、まぁ、基準の厳しい女の子だと、他の女を使ったオナニーでも「浮気だ!」というので、まぁ、そういう女性は僕を浮気男にしてくれていいです。だって絶対、結婚してもオナニーするし。


日本では浮気・不倫はNG文化なんですが、そうした浮気や不倫は、ある一定の数行なわれていることも事実です。これも調査次第なんですが、恐らく男性で20〜30%程度、女性で10〜20%といった所ではないかと思われます。


で、なんですけど、男性側の浮気・不倫・一晩限りのセックスは「沢山セックスすれば沢山子供を残せる可能性がある」という男性という性の特徴でもあります。


これは「産ませる性」としての男性の特徴でもありますが、こういう状況だと、男性側には性淘汰で「沢山セックスする」インセンティブが働きます。そのほうが子供を沢山作れて、遺伝子を次代に残しやすいからです。


我々は、文化的に、男のこの部分をかなり部分で抑制しているんですが、オナニーであるとか浮気・不倫がやまないのは、そういった本能と性淘汰レベルでのインセンティブが残っているからだとも解釈できます。



デヴィット・M・バスは、未婚のアメリカ人男性を対象に「一月から一生まで様々な期間を設定して、その期間内でそれぞれ何人の相手とセックスしたいか?」という調査を行っています。


その結果からわかったのは、どの期間内をとっても、男性は女性よりも常に多くの相手とセックスを望むということでした。


一生のうちで、何人の相手とセックスしたいかという問いには、男性が平均18人だったのに対し、女性の側は4〜5人。


この調査からもうひとつわかったのは、男性側は、女性と知合って、極めて短期間でのセックスを望むということです。知合って一週間の相手とでも、男性は極めて積極的にセックスを望む一方、女性は、一週間の相手とのセックスはほとんど望まなかったわけですね。


また、セックスの相手では、「一時的な相手」(浮気相手や一晩限りの情事)と「永続的な相手(結婚相手)」で違いが見られました。


男性の場合、「一時的な相手」を望む場合、許容できる年齢や要求水準を下げる傾向が見られました。知性の欠陥や容姿の悪さ、心理的な欠陥、独占欲などは、一時的な相手の場合は、さほど問題にならない事も確認されています。(永続的な相手の場合は、これらは厳しくマイナス評価を喰らいます)


この調査からわかったのは、一時的な相手を男性が望む場合、グレードがさほど高くなくてもいいから積極的で性経験の豊富な相手を好むという事です。


ぶっちゃけると男性は、一時的な相手はヤリマンがいいが結婚相手にはヤリマンは望まない傾向が強いということです。これも男のダブスタの一つです。


もう一つの調査では、性的な空想が調査されています。その中で、男性側の性的空想には、見知らぬ相手やまったく関係ない人間、複数のパートナーが頻繁に現れる。相手を何度も変えるわけですね。


一方で、女性の側は、一つの空想の中で、相手を替えたことがない人が43パーセントに上ります。逆にいえば、57パーセントは男性のように相手を替えるが、残りは替えないわけです。



この調査によれば男性の9割型の性的空想は、純粋な情欲となり、肉体的な満足を望みまが、女性の場合は、ちと異なることが報告されています。女性の59パーセントが、恋人か性的関係にある男性を想像し、精神的な繋がりを重視しているんですね。


男性でもそういう人はいるが、女性に比べると著しく数が少なくなる。およそ、そういう男性は16%程度にすぎません。



これらの調査からわかることは、男性というのは、空想上では、極めて強く肉体的な満足感のみを追い求める傾向があるって事です。おそらく、そうでない人は、長期的な関係を望んで空想してオナニーをしているのではないか、という仮説も考えられます。


実は、この傾向はホモセクシャルにも現れてます。レズビアンとホモセクシャルの間の相違の一つに、過去のパートナーの数があげられるんですね。


ホモセクシャルの調査は少ないですが、ホモセクシャルが非常に多くのホモセクシャルと性的関係を結ぶことが日本でも確認されてます。いわゆる「発展場」のような場所で、非常に多くの相手と一時的な関係を結ぶんですね。


発展場(はってんば)とは、主に男性同性愛者が、恋愛や性交相手を求めて集まり、場合によっては、そこで知り合った相手と性行為を行う(発展、ハッテン)場所である。


発展場 - Wikipedia

ナンパスポットとほとんど同じです。デビット・M・バスの指摘ですが、このように、異性愛者の男性と同性愛者の男性は、同じ傾向をもっているんですね。つまり、出来るだけ多数の相手と関係を結ぼうとする、という。



一方、レズビアンは女性の異性愛者と同じ傾向をもってます。つまり、さほど多くの相手とは一時的な関係を結ばないんです。又、多くの女性と同様に、パートナーの年齢や容姿には異性愛者の男性や同性愛者の男性ほどのこだわりを見せません。精神的な繋がりを重要視します。



同性愛者の男性と、異性愛者の男性が、ほぼ同じ性的嗜好をもつこと、性的空想の詳細からは、一時的な関係に関して、男性という性が、極めて強く「相手への献身を必要としない単純な肉体的なセックス」を目標におくことが明らかになってくるわけです。(永続的な関係の場合は別)



このような心理を男性が強くもつことからみて、「一時的なセックスを沢山する」事が、過去にどの時点かにおいて、性淘汰の中で必要とされた時期がある可能性が高いわけです。女性からみると面白くない調査結果かもしれないけど。



アメリカじゃ、結婚後、一年が過ぎると、セックスの頻度は最初の一月の約半分になり、その後も緩やかに減少を続けるそうです。やり続けると、欲望が減少していくのは、これまた万国共通のようです。でも、精力が衰えたというわけでもないんですよね。


オナニーとかもそうですが、ネタは頻繁に変えたほうがいいんです。これまた。


結局の話、人類の歴史上、男は「たくさんの相手とセックスすれば子供をたくさん作れる可能性がある」という繁殖上のインセンティブがあったんで、おそらく、こういった心理的メカニズムが生まれたんではないかと思われるわけです。


浮気をする男性で、「パートナーに満足してても浮気をする」事があるのは、そういうせいでしょう。



で、これと対照的なのが女性なんですよ。


人類の女性は「たくさんの相手とセックスしても子供は沢山産めない」んです。卵子の数が決まっている以上はね。この場合、「子供を沢山作るために沢山セックスする」というインセンティブは女性の側には働きません。どれだけ違う相手の精液搾り取ろうと、子供が沢山生まれるわけじゃないからです。女性が、違う相手とのセックスに男性ほど熱心でない原因はこれが一つの理由でしょう。


そのため、浮気や一晩かぎりのセックスで男性と求めるものも違ってくるはずだし、実際に違います。


基本、女性が浮気をする場合、求めるものは、「より優れた遺伝子」、「経済的利益」、「身体的保護」などになります。


先の調査では、女性の「一時的パートナーをえらぶ基準」も調査されているんですが、女性の場合、「一時的なパートナー」を選ぶ基準は以下四つです。


つまり、「最初から多額の金を使うこと」、「贈り物をくれること」、「贅沢な生活していること」、「自分の資源を気前よく振舞ってくれること」になります。



女性は「一時的なパートナー」を選ぶ場合は、極めて経済的な利益を、その相手から引き出せるかどうかを重要する傾向があるんですね。これが男性の浮気と女性の浮気との違いです。沢山セックスしても、産める子供の数が変わらない以上は、こういった経済的なギフトを好む傾向があるようなんですね。


で、もう一つの浮気の形態が「より優秀な遺伝子を子供に伝える」です。これは、生物学者ロビン・ベイカーとマーク・ベリスの調査で明らかになったことですが、イギリスの女性達は、自分の夫より社会的地位の高い男性と浮気をすることが多いそうです。


また、同じイギリスの調査で、不倫を行なう女性は、排卵周期のうち、もっとも排卵時に近い時期を選んで情事をすることが明らかになってます。


経済的な資源を継続的に望める夫の下で、「より優秀な遺伝子を子供に伝える」ために、そういう遺伝子的に優れた男性との不倫・浮気をする・・・という形です。これは、道徳的にはNGでしょうが、遺伝子的には非常に優れた戦術の一つです。男には嬉しくない話ですが。


メディア・ドイツマスコミスキャン〜子どもの遺伝子検査


これは、よく貼るURLですけど、ドイツの新生児の10%が浮気の子供って話です。ドイツでも日本やアメリカ並に浮気をする女性がいるなら、そういう数字がでてもおかしくないというか。実は、どこの文化圏でも、ある程度の数、そういう新生児がいるようです。女性にとっても、こういった繁殖上の利点があるため、女性の浮気も、ある一定の割合でどこの文化圏でも確認されるという事なんだと思われます。


また、浮気や一晩限りの情事を通じて、保護者を作り、他の男性による暴力・レイプから身を守ったりするケースもあります。ヤクザの情婦に手をだす男がいないように、強力な保護者は女性の身を守る鎧になるからです。


又、保護者を獲得して他の女性との競争に備える、といった行動もしばしば確認されます。こないだしたサークルクラッシャーの話なんて、その典型ですが。自分の保護者としての特別な男友達をつくるために、こうした性的魅力の提供は、しばしば行なわれるようです。


最後になりますが、女性がもっともよく浮気をするのは、配偶者に不満がある場合か、あるいは、配偶者と別れたい場合のようです。後者は、浮気が男性に及ぼす影響が甚大であることから、それを利用するケースのようです。


このように、女性の浮気・一晩限りの情事は、物質的な利益、もしくは周囲の脅威からの保護を得るための道具として利用されているケースが多いのが特徴みたいです。



結局、「沢山セックスすれば沢山子供を作れる可能性がある性」と「沢山セックスしても子供を沢山作れるわけではないが、セックスを通じて遺伝子的、経済的利益や保護を得る事ができる性」の違いに、浮気の違いは集約されるんじゃないかと。


先のエントリの「分割父性 partible paternity」というのは、そういう意味では、男性と女性を納得させるのに、非常に都合がいい概念なんだと思います。ただ、不幸なのは、科学が進んで、生殖のメカニズムが解明されてしまったことというか。




男女の浮気・一時的な情事の違いというのは、そういった背景をもつので、こういう違いがでてくるんじゃないか、という話でした。

2007-05-23

[]バナナはおやつに含まない。オナニーは浮気に含まない。 バナナはおやつに含まない。オナニーは浮気に含まない。を含むブックマーク


【2ch】ニュー速クオリティ:彼女や妻がいるのに浮気したことがある 男性の3人に1人


なるほどねーという感じ。

以前、アメリカのほうの統計みたことあるけど、アメリカでもそんくらいだった。


で、女性のほうは、大体15%くらい。


大体、どこの国でも、男性のほうが女性の二倍くらい浮気しているのが実情なんだろうと思う。


自分は浮気はしたことないけど、彼女がいた頃でもオナニーはしてたんだよね。ネタは彼女とのセックスは使わんかった。何故か萌えない。主に二次元。たぶんというか、間違いなく、結婚しても二次元オナヌーはやめないと思う。というかやめれねー。


AVはあんまり見ない。大学のころ、性風俗関連の調べ物したときに、AV嬢とか風俗嬢の手記みたいなのを幾つか読んだんだけど、大抵、生い立ちが可哀想な子達ばっかだったのがトラウマ。男に騙されて妊娠中絶転落人生の黄金パターン大杉。背景知っちゃったら萎えるっつーの。


んでもさー、他の女とか二次元でオナニーしてるっていうと怒る人結構いるんだよねぇ。

78 :Ms.名無しさん :2006/12/20(水) 13:23:19

女の人って自分以外のオカズは許せないの?

浮気とオカズはまったく違うと思うね。

所詮只の処理だから深く考えなくて良い

79 :Ms.名無しさん :2006/12/20(水) 17:07:13

私は許せないな。自分とエッチしたいんだったら自分をおかずにしてほしいし、

自分以外でするって事は、ほかの子とエッチしたいってことでしょ?

しかも他の女の人で興奮とかしてほしくないし…

嫉妬深いかな?

109 :Ms.名無しさん:2006/12/23(土) 07:58:46

好みの女の子をおかずにする、ってことはそれは軽い心の浮気と違うの?

だってその女の子を見ながらオナニーしている最中はその女しか見えてない訳だろうし、

「今俺はこの女とセックスしている!可愛いなぁ、ハァハァ」てな感じになっているんでしょ。

自分もオナニーするけど、彼氏の事考えてするから、なんか自分だけバカみたい・・・

とか思って悲しくなってしまうよ。(口に出して言わないけどね)

男ってみんなこんな感じ?仕方無いんですかねぇ・・・。

111 :Ms.名無しさん :2006/12/23(土) 12:59:48

>>109

私もまったく同じ気持ちです!よかったぁ、私だけ嫉妬深いのかと思ってた

そのことエッチの時にふと頭をよぎって、なんか冷めちゃうんだよね…

別に彼氏はあたしだけとエッチしたいんじゃないんだな〜とか


自分が男のオナニーのオカズにされたらどう思う?



こんなのとかさ。


つーか、女の子だってオカズにゃ色々使うでしょ?彼氏の顔と手しか使わないとか信じられないんだけど。


とにかくもオナニーの自由は認めて欲しいわけだが。浮気じゃねぇ。


漫画とかだとさー、体ごと真っ二つにされる描写とかがあっても、特に問題ないわけですよ。あれはファンタジーだし。代償行為としてもあるけど。


リアルでそんな描写見たら、胃の内容物全部吐き出すけどさ。


同じようにオナニーはファンタジー、あるいは代償行為です。そこんとこよろしく。

2007-05-22

[]やっぱ、たっきーとは女性の趣味が似ている気がする やっぱ、たっきーとは女性の趣味が似ている気がするを含むブックマーク



# 2007年05月20日 takisawa takisawa 鈴木雅之 私の顔だけで言えば「草案3」が一番近い気がする。とりあえずpalさんに「お前は諸星あたるか!」と言われたのがショック!! ちなみに何巻かしか読んでないけど「さくら先生」が好み。



はてなブックマーク - pal-9999の日記 - 夏コミ「はてな本」新刊執筆者募集のお知らせ「はてな至上最低最悪の真性ドS瀧澤センズリ鬼畜小説『女はMに限る』。生け贄はおまえだ!プロゴスフィアは地獄だぜ!!



うる星だと、僕もさくら先生が一番好きです。


踏まれたい

[]ラーメン二郎の思い出 ラーメン二郎の思い出を含むブックマーク


ラーメンは人成り『最終回』

二郎インタビュー


最近、ついったーでラーメン二郎の話がアツイので二郎の思い出でも。


僕が二郎にハマって一番色んな二郎に通っていたのは大学の頃で、目黒とか新宿とか品川とか色々遠征したりもしたけど、やっぱり、一番通ったのは三田本店の二郎だった。


最初に二郎に行った時に思ったのは


なんて汚い店なんだ


という感じ。


実際問題として、あの汚さは異常。よく保健所に通報されないな、と思ったくらいだし。本店は特に酷かった。オヤジさんの奥さんが店にいた頃は店の掃除をしてたから綺麗だったみたいだけど、今は奥さんが店に顔を出さないので、汚いまんまなんだよね。


二郎の思い出としては、やっぱり、あの名物オヤジ絡みになる。まぁ、ラーメンをお客に出すときは、指が入ってることも多いし、指にテープみたいなのを巻いてるし(きたねえ!)でまー、オヤジの味がするラーメンでもあるんだけど。


汚さをあげればキリがないけど、とにかく、あのオヤジさんは独特だった。なんたって欲がないというか。上記のリンクを読んでもらえればわかると思うんだけど。


大抵、常連と話しながらラーメン作って「ヒヒヒ」って笑うし、お客がラーメン床にこぼしても(丼が汚いので滑る)「あらこぼしちゃったヒヒヒ」で嫌な顔ひとつせずに、もう一杯ラーメン作るし。


いつもニコニコしながらラーメン作っているのが印象的だったな。


最後に食べたときは、食べきれなくて残した覚えがある。俺も年取ったなーと思ったけど、あの時には。


なんか、ついったーで二郎オフを企画したら、それなりに応募があったので、真面目にやるかも。やるときはよしなに>各位。

[]絵から心情を読み取られるマン参上 絵から心情を読み取られるマン参上を含むブックマーク

イヤ、絵の内容に対する意見はもちろん参考にはさせてもらうものの、それを描く気持ちのことまでを勝手に解釈されて、文句言われてもねぇ。

絵から心情を読み取るマン参上



最近、僕が描いた絵を見て「pal-9999は、ドMで巨乳好きでバニーガールが好き」と判断し、その上で、「変態」だと思っている読者の方がおられたら、その意見は全面的に正しい旨をこの場を借りてお伝えします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070522

2007-05-21

[]対人関係 対人関係を含むブックマーク


断片部 - 牛蒡 - あのね,学歴の高い女の子はたいていの場合十代の頃から学歴が高いというだけでふられたり選択肢からはずされたりそういう目にあってるんだよ

やっぱり家が好き - 学歴とか上方婚とか



まぁ、よくある学歴コンプレックス関連の話が恋愛と結びついてややこしいなんて話なんですがね、上記二つは。


ちょっと、学歴と離れますが、


[rakuten:book:10861773:detail]


アンディ・マクナブの「SAS戦闘員」って本があるんですが。


SASってのは、イギリスの対テロ・特殊部隊で、イギリス軍の中ではエリート部隊の一つです。で、筆者は、元・SAS隊員なんですがね。この本の中には、一般の部隊とコミュニケーションを取るとき、SASの部隊員が苦労した話がのっているんですね。大抵の場合、エリート部隊の人員と話をしたり共闘したりするとき、普通の部隊の人は、引け目みたいなのを感じてしまうのが厄介だったと。


で、まず最初は、大抵「同じ人間なんだよ」という所から始めていたそうです。筆者は。


色々あるんですがね、誰だって、人の上に立ちたいって気持ちがあるんですよ。まぁ、それはなくとも、見下されたくないもんです。でも、日本は学歴社会でして、学歴は、一種の序列を形成してます。


ただね、それは仕方ない。そういう風に出来てますんでね。変な仕組みだから変えたほうがいいとは思いますが、今すぐ変わったりはしません。


僕も学歴はいいほうなんで、上司が自分より学歴がなかったり、あるいは仕事場で先輩達が自分よりも学歴無いとかでね、多少アレな言葉をかけられたりしたことは僕もあります。ただ、問題はそこからなんですよ。そこで、どう反応するかです。


そういう言葉をかけられて嫌な顔をしたら、大抵嫌われます。経験上ね。そういう言葉をかけられたとき、相手が悪意からそういう言葉をかけてるんじゃないって事に気をつける必要があります。誰だって見下されたくないだけなんですよ。だから周りの気持ちを汲み取る必要があります。相手をたてる時があるのはこういう時です。


「まだ、何もわからない新人です。下っ端仕事でも何でもしますんで、どうかこき使ってやってください。」


くらいの口上垂れて、みんなに頭を下げて「よろしくお願いします」と言えば、大抵、何とかなります、経験上はね。


あとは、わきまえて人を見下さず、誰とでも平等に接して、つきあいを広げ、仕事覚えて、周囲の評価をあげていけば、


「なかなかできる奴だ。〇×大学出は違うな」


くらいの評価に変わります。そうなれば、そんな事でネチネチ嫌味みたいなのを言われることはなくなります。人間関係、そこまでできるかどうかだと思うんですよね。



何につけ、人の世にゃ、悪口・嫌味・影口があふれ返ってます。学歴がなければ悪口を言われ、学歴があれば嫌味を言われます。


んだけど、僕の経験上、そういう悪口・嫌味・影口を言わない人なんぞいなかったわけですが、そういう人の99%は、ただの愉しみだったり、ちょっとしたカタルシスが欲しかったり、相手に見下されたくないだけだったりの話なんでしてね。


そういうのに、いちいちカッカしたり、気を揉んだりしてたりしてもしょうがないんですよ。


相手がこっちを本気で引きずり落そうとかして悪口・影口・嫌味を言ってるなら、こっちだって戦う必要がありますが、そうでない時は、相手の気持ちを汲み取ってあげて行動したほうが上手くいくよ、そういうお話でした。


いじょ。

[]男の好きな尻は説明が簡単だが逆は難しい 男の好きな尻は説明が簡単だが逆は難しいを含むブックマーク

         ∧_∧
        ( ´∀`) お尻大好き
        /,   つ
       (_(_, )
        ;;;;;;; しし'
      ωωω
  (ヽ(´((⌒( ´))⌒ノ)
(´⌒(ヽ(´((⌒( ´))⌒ノ)⌒`))


先日、こっちのエントリで、何で男はおっぱいが好きなのかという理由を説明したので、今日は、何で男は尻が好きなのかという理由と、その逆は難しいという理由についてご説明。



なんでも評点:“超魅力的ナイスボディ”を決定付ける条件が数値化される − 意外にも太腿とふくらはぎの細さが特に重要?

"ウエストとヒップの比率が0.7のボディが最も男性を魅了する

[♀←♂] “0.7”というのは、マリリン・モンローの体型から導き出された数値である。ヒップが85センチの場合なら、ウエスト59.5センチが理想体型だというわけである。だが、あまり根拠はなさそうな数字だ。

ヒップが90なら、ウエストは63が理想ということになる。「何か変だ」と感じる男性諸氏も多いだろう。ヒップ90・ウエスト63より、ヒップ90・ウエスト57のくびれの方がなお良いではないか、と。"

科学実験で裏付けられた“モテの法則”大特集【第3部】


これは、何でも評点の記事なんだけど、男が女性の尻が好きな理由は、進化心理学というか、特に問題なく説明が可能になる。


『ウエストとヒップの比率が0.7のボディが最も男性を魅了する』


というのは、過去のプレイボーイや絵画なんかでも一致していて、基本的にふくよかな女性であっても、ウエストとヒップの比率が0.7であることが好ましい。ぶっちゃけると、ウエストとヒップの比率が0.7である限りは、それ以上は痩せても、あまり意味がなく、それ以下であれば多少肉をつけたほうが好ましい。



ホットリンクですいませんが、「くびれ」の記事から画像を拝借。リンクすれば無断で使用させていただけるようなので。


スリーサイズはB88(F65)-W55-H84みたいなんで、ちとウェストは細すぎですな。


で、なんで『ウエストとヒップの比率が0.7のボディが最も男性を魅了する』かっていうと、ウエストとヒップの比率が0.7のボディっていうのは、


「安産体型」



に見えるからなんだそうです。この比率が、もっとも安産体型なんだとか。



要するに、「子どもを産んでもらうときに有利な女性」という形に男性の本能に訴えるのがウエストとヒップの比率が0.7のボディ、って事なんです。安産したいなら、この比率が好ましい・・・と。だから、この比率のウェストとヒップを男性は魅力的だと思うっと。


はい、ここ試験に出ますから覚えときましょう。ウエストとヒップの比率が0.7のボディ。これが基本です。ウェスト単体、ヒップ単体だと意味が無いのです。この二つは抱き合わせです。ウェストをくびれさせ過ぎても意味はないのです。重要なのは、二つの比率なんですな。




で。本日の問題はここから。


男性がウエストとヒップの比率が0.7のボディを最も魅力的に思うというのは、科学的に説明がつくのですが、問題は、、、、



女性(の一部)が男性のヒップに異常な興味を持っているという点です。



801板


こことか。


他にも、なんか、はてなの一部の女性ブロガ―の中に、異常に尻に興味がある方がおられるようで。誰とはいいませんが。まぁ、最近数日の流れをみれば明らかですけどネ!!



えー、男性の尻は、基本的に糞垂れる器官、排泄専門でありまして、吸い取り口ではありません。まぁ、女性もそうですけど、穴は一個しかありません。801板では、穴が二個あるケースもありますが、それは都市伝説です。リアルの男には穴は二つ開いてません。



しかしながら、彼女らの異常なる尻への愛情。



ちょっと2ちゃんで検索したら、


女性はどうしてホモが好きなの???


こんなのが出てきたんで、いくつかレスを抽出しますが、

1 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/01/22(土) 16:01

この板に書きこんでる人はほとんど女性のかたですよね、、、

どうしてホモの話で盛り上がってるんですか?

ホモの話で盛り上がるのは、普通ホモの男の人じゃないですか?

ホモの話でもりあがってる女性を見るのは男としてちょっと気持ち悪いです、、、

レズの話ではだめなの?

三井×小暮か、小暮×三井かで、サークル同士の大喧嘩になり、似たようなジャンルでありながら、場所が分けられるに至ったコミケ騒動を思い出しますな。まぁ、数年前にも受け攻め問題で、刃物沙汰にまでなったんですが。


受け攻め問題には口をつっこまないのが無難です。特に対腐女子。


12 名前: 猿 投稿日: 2000/01/22(土) 16:33

>9

んん? それを行ったら漫画の存在意義自体を問う議論に発展してしまうぞ。

女は常に夢(憧憬・妄想・親愛)を見続けなければ生きていけない生き物だから、

漫画という「確かにある一つの世界」でそれが結実しているのだと言える。

「女」という自我が介在しない美少年と美少年が愛し合う様は、ある種の

究極的な非現実性を含んでいるから、そのような行為(ホモ話・漫画)は別に不思議ではあるまい。

「女は常に夢(憧憬・妄想・親愛)を見続けなければ生きていけない」


知らなかった!女は現実的だとか年配の方はいうもんですが。まぁ、乙女の妄想ほど怖いものはないのは確かなんですが。りぼんとか「耳を澄ませば」とか。


15 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/01/22(土) 16:37

いい女の裸も良い。

特に胸でかくて、腰キュッとしてる二人の絡みは良い。

えー、好みがまんま男です。染色体レベルでは男の可能性が高いです。


16 名前: >1 投稿日: 2000/01/22(土) 16:38

単に、「自分が惚れた男が、自分以外の女とくっつくのはイヤン!!」

って、ただそれだけの理由だよ。

ホモにしちゃうのは、女とさせるのは嫌だけど、エッチして気持ち

よくなってる姿を見たい&描きたいから、相手を男にしてやらせてるって

とこでしょうか。

18 名前: >1 投稿日: 2000/01/22(土) 16:45

簡単にいうと、代償行為です。

もし興味おもちでしたら

”精神分析の4つの基本概念”ジャック=ラカン(特に3章)

”マゾッフォとサド”ジル=ドゥルーズ

お薦めします。

代償行為の参考→→オタクにみられる防衛機制、補償・投影(汎適所属)


代償行為としてなら、理解が可能です。こちらは説明つけやすいですね。


29 名前: ぱっきん 投稿日: 2000/01/23(日) 00:32

ホモでひとくくりにされると困るけど、私の場合は単に

男同士の精神的つながりが好き→場合によってはエロへエスカレート、になる。

そういったシーンを女同士で描かれればきっとレズも平気だな。

頭と体を使ったバトルが好きだからですが。

ただ、レズエロはどうかな・・・辛いかもな・・・

精神的なつながりが好き。ああ、女性でよくありますね。嫉妬という感情でも、男性は、女性が肉体的な意味で浮気したとき、最も怒りを覚えるそうですが、女性の場合は、男性が精神的なつながりを他の女性と結ぶと最も嫉妬するとか。そのあたりの違いですかね。

34 名前: とはいっても 投稿日: 2000/01/23(日) 07:15

男性もレズもの好きじゃない?>32

よく知らないけど、むかーしやってたアニメ「くりいむレモン

(だっけ?)とかでは、しょっちゅうレズってたさ…


35 名前: >30 投稿日: 2000/01/23(日) 07:20

好きですね。レズエロ自分で描いてますし。

女性はちょっとしたことでよく抱きあってらっしゃるので目の毒です。

でも女性のホモ好きもこれをひっくり返すだけで

理解できるとは言い切る自信ないですわ。

>33

それもまた絵になるじゃん、とか都合のいいこと考えてひととき没入します。

ていうか、エロゲーの主人公顔出ないし。


36 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/01/23(日) 07:29

エロゲーはレズもの少ないです。敬遠される傾向にあるみたいです。

レズは少ないかな。3Pとかは多いにあるけど、レズは数はそんなにない。


67 名前: やおいは好きだけど 投稿日: 2000/01/23(日) 23:04

何でもかんでも男同士をカップリングさせて騒ぎたてるのは好きじゃない。

パロディでは微笑ましく原作の男女カップルを応援したい時もある。

しかし、時々やおいのツボを直撃するキャラがいるんだよ〜。

とりあえず、1は「やおいはホモとイコールではない」とご理解下さい。

それと、異性愛/同性愛などの性嗜好は性指向と表現する模様。

本人の意志で決定・変更はできがたいという意味で。


268 名前: きゃーん40☆ 投稿日: 2000/01/25(火) 12:31

>1(246)さん

すんごい遅レスすいません〜

肉体の攻め・受けと魂の攻め・受けは違います。

一致してる人もあれば、逆の人もいます。男女でも、女王様と犬男のように。

やおい同人女も、その辺を両方考慮・検討し、攻め受けを決めます。

ただしその決定は好みに大きく左右されますし、決定した個人の脳内のできごと

なので、すべてはファンタジーであり、つまり魂の問題です。

つまり、想像上のティムポを現実のティムポは違うとゆうことです。

AについてもVについても同様です。

重要なのは凸凹によって結合される魂なのです。

では私はこれで。MOE〜〜〜!(掛け声か)


「つまり、想像上のティムポを現実のティムポは違うとゆうことです。」


そこまで言い切れるのなら何もいうまい。二次元だしな。



269 名前: ジョニー 投稿日: 2000/01/25(火) 14:41

>1

>「受け」とか「攻め」とか考えてる時に

 具体的で生々しいことを想像してしまいませんか?

 自分は想像してしまうのですが、、、

私の場合は、何故か攻受が一緒に居て、ほのぼのしてる、

少女漫画の1シーンみたいのがパッと頭に浮かびます(笑)

エロより先に。

同人誌とかのエロシーン(に発展したとき)も、

少女漫画ちっくにキラキラしてんのが好き〜(笑)

ところで過去ログのどっかにあった、

「女はやおい同人誌で抜いてるの?(←下品で失礼)」のこたえ、

誰も返してないですね。私も気になるーーー。

私は・・・して・・・・るよ?私だけ?(@@;)うぅ・・・

ちなみに小説でも抜いちゃいます。


やっぱ抜けるのか。以前から、これが不思議でしょうがなかった。あれをオカズに使っているのかどうかについて。腐の知合いはいるけど、面と向かって聞くわけにもいかないし。


360 名前: 女にも 投稿日: 2000/01/29(土) 23:47

征服欲や支配欲がありまーす。

それで、異性を支配したいと思ったら、やおいってとっても好都合(はぁと)。

もちろん、それだけじゃないよ。いろんな人がいます。

自分の回りの人のみで判断するのはやめて。

統計とるなら最低100人以上で頼む。地域性もあるかもしれないから全国的でね。

関東と関西では受け攻めの好みが反対になりがちと聞いたことがある。

故事券と正当のときかな。でも、きちんとした数字があるわけではないけどね。

征服欲と支配欲か・・・・・801ってハードなのは本当にハードだからなぁ。拉致監禁レイプ(♂×♂)が繰り返されるのは何の地獄かと思ったけど、そっち系の欲望か。


398 名前: >1 投稿日: 2000/01/30(日) 16:59

>女性はどうしてホモが好きなの???

ホモが好きなのではありません。

単純にアナルセックスが好きなのです。

人の趣味趣向にけちをつけないように。


アナルセックス好き説。まぁ、人の趣味にケチはつけませんけどね・・・・ちなみに僕のは指より太いものは入りません。


417 名前: 入れたいし入れられたいし。 投稿日: 2000/02/02(水) 01:17

一般論って、どうなんでしょう。

ゲイ男性は面白い。ゲイ男性は性格が優しい。ような気がする。

ワタシにとって

主にオナニー用の鑑賞用ゲイ男性とは、

『男性を喘がせたい自分』と『男性に喘がせられたい自分』

っていうふたつの理想が一体化した対象。

妄想で鍛えられた『男性を喘がせたい欲』は実際に役に立つ。

で、この理想は性的なことに限ってのものじゃない。

ちなみに、やおい少女が遅かれ早かれ(仮性・真性に関わらず)

レズにも興味を持つようになる確率は、高いような気がする。

基本的に女同士は男同士より抵抗は少ないし,,,

男性が必ず「女の子には興味有る?」と尋ねてくるのは何故だろう。

私が逆に男性に聞きたい。


男の尻には興味はありません。


427 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/06/12(月) 00:55

どっかの評論家が言ってた

「女性は友情より愛情を取りがちなので

それを上回ることの多い男性の友情を理解しづらい。

で、その友情を愛情と置き換えることで理解したと勘違いした。」

って言う「やおい起源」ってのはわりと確信に近いと思う。


473 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/06/23(金) 05:51

男の人の理想の友情って、わたしなんかからみれば

「精神的ホモ」だと思うのだな。

で、わたしは「理想の男同士の友情」とか「精神的ホモ」な話が

かなり好きです。男性が女性に「母性愛」の夢を抱くように

女性も男性に「男の友情」を夢見るんだなぁとか思ってます。

しかし、エロエロなボーイズ系も好きです。

なぜなら、妊娠も出産も扶養義務もない、

対岸の火事、後腐れのない空想上のエロだから。

男女でやられると(自分が女だからか?)色々と考えてしまうもんなのです。

ホモソーシャルのアレ。


まぁ、男の場合、「共同体の為に戦って死ぬ」というのが一つの名誉、あるいは義務として課されていた時代、場所、階級があります。イギリスのジェントルマンとか、日本の武士とかね。


そういう場所では、ホモソーシャル的な友情(一番強いのが戦友とかですな)が生まれやすいわけですが。まぁ、戦友を助けるために命をかけて、砲火の中に飛び込んでいくとかね。


女性であれば、「自分のために命をかけてくれる男性」なんて、恋人としては最上級ですんで、代償行為としてのそれを楽しんでいるということでしょうか。



そういや、思うんですが、男性にとって、女性の愛とは生物的に言えば「自分の為に子どもを産んで育ててくれること」に集約されると思うんですよね。それに愛を感じると。


男性は、子どもを産めないので、何もしないと遺伝子的自殺一直線なわけです。その破滅から救ってくれる女性こそが望むものである、と。んで、その逆にカッコウの雛みたいな話には怒りを覚えると。



一方、女性の場合は、生物的には子どもを産む能力が自然に備わっているわけですが、一方で、妊娠出産というコストを背負わされているわけで。


妊娠出産育児の際には、生物として非常に弱体化することは避けれられ無いので、側にいてコストを分担してくれる誰かがいることが重要になります。だから、「自分のために命をかけてくれる男性」に愛を感じる、と。(場合によっては同性に対してもそうなのかもしれません)


微妙に、やっぱ愛(萌え)を感じる、生物的なポイントが違うのかな。


話が脇にそれましたが、個人的にまとめると、


ファンタジー説

代償行為説

征服欲と支配欲説

アナルセクース好き説


あたりが、しっくりくるんですが、こんなトコなんでしょうかね。進化心理学的な説明がつけばよかったんですが、見当たんなかった。


まぁ、これ以上理解しようとするといけない世界に足を踏み入れてしまいそうなので、今日はこのあたりで。


いじょ。

鋭いですね鋭いですね 2007/05/21 11:41 人間は皆「自分が正しいと思ってるし、人より優れていたい」ものです。私の身近に居た、超有名大出身者の、プライドの高いお姉ちゃんには、大人の余裕がありませんでした。彼女はいつも初対面でこのようなことを言われるのです。

「〜大なのになんで民間にいるの?」。そう言われると彼女はカチンと来て、その度ごとにストレスを溜めていき、わずか2年で退社してしまいました。ネガティブなコメントをされることを、プライドが許さなかったのですね。

かたや同じ大学でも凄く社内で成功した人がいました。そのえなり君に似た彼は、同じように「〜大なのになんで民間にいるの?」という質問を投げかけられた時、「いんやぁ、頭悪かったんですよぉ☆」と愛嬌満載の笑顔で答えられる人間力の持ち主でした。彼は、日頃社内で評価されていないおじさん達を気持ち良くさせる処世術も兼ね備えた人でした。役員への道は非常に近いと言えるでしょう。

最後に、彼の教えてくれた名言を一つ:
「世の中で評価されていない人を普通の人は大事にしない。しかし本当は、評価されていない人こそ僕は大事にすべきだと思う。日頃チヤホヤされてる人に贈る、「あなたは素晴らしい」という評価のメッセージは大して意味を持たない。しかし、世の中で日頃評価されないタイプの人に贈る、「あなたは素晴らしい」というメッセージはその人をたちどころにあなたの味方とするであろう」

全ての人は自分を認められたいと思っています。そこに気づけるかどうかが人生で成功できるかの大きな分かれ道なんでしょうね。

まなえまなえ 2007/05/21 16:46 王道と覇道

2007-05-19

[]新ジャンル「id:takisawa新ジャンル「id:takisawa」を含むブックマーク


twitterネタですいませんが。



feather_angel: たっきーがフェミニストだったからだと思うけど

9999: @feather_angel  流石にそれはないわw

feather_angel: たっきーっていい人だよね。今日のエントリといい。

feather_angel: @pal9999 んん?たっきーの話?

9999: @feather_angel  そそwたっきーはいい人だけどフェミではないな

feather_angel: うん。前のエントリで女性を苛立たせる発言もあったけど、(本人も言ってたかな)相手をしてあげてる分優しいと思ってたよ

9999: @feather_angel 思想的にはフェミっぽい部分がないからねー。

feather_angel: @pal9999 パルさんとこブクマにも書いた通り、女性は偉いと思ってるのも本心だけど

feather_angel: 実はブクマ米でショーじきに某女性に「瀧澤さんの考えを変えようとしてまとわりついているように見える」と書いて女性本人に怒られました(笑)

9999: @feather_angel たっきーはファン多いねw

feather_angel: もちろん即効謝った(爆)

feather_angel: @pal9999 今日のホモムーンのエントリ読んだ?

9999: @feather_angel 読んだよー

hebomegane: takisawaさんが荒らしたのは、こちら

http://d.hatena.ne.jp/hebomegane/20070519/1179505620

feather_angel: @pal9999 ああじゃあ私のフェミの閾値が低いんだ

9999: たっきー、ついったーやってないのかな

呼べば面白そうなのに。

feather_angel: @pal9999 パルさんのこともフェミだと思ってるしね(笑)

crowdeer: @pal9999 たっきーやってるみたいだけどaddしないw / 探してみたら?

9999: @crowdeer 泥ス!探してみる!

たっきーみっけw

でも、何もしゃべってないじゃんw

feather_angel: たっき−ついったーやってるよ。今日2回書き込んでた

9999: およー

フレンドオンリーかw

申し込んだがフレンドになってくれるか微妙だな

crowdeer: @pal9999 palさんなら受け入れてくれるかもよ?w@たっきー

feather_angel: 今日friendsになったから奴、ここ見てるんだけど、あれ、知らなかった?

9999: @crowdeer 僕らは単なる尻の穴まで見ている関係に過ぎないんです・・・・

feather_angel: 該当記事を読むために一旦モバツイ落ちて、携帯変換に入り直す

9999: 知らんかった。

hebomegane: @fether_angel 来ると思って発言してたのになぁ。召還の儀式としてはかなり正統な手順だった筈。僕に落ち度は無いと思ってます

crowdeer: @pal9999 そこまでいってるなら何も言う事ありません。ただ祈るのみです。

hebomegane: モバイルsuicaに対応していない機種でも、携帯の下にsuicaを重ねて改札にタッチすると、それっぽく見えるという技をこの前編み出したんだった。思い出した!

feather_angel: 米欄見た。ごめん荒らしとは思えないな。コメントつかないかもって心配してたから米くれただけでは?

hebomegane: あ、、荒らしと発言したのは単なる煽り文句です(><;

9999: 僕とへぼめがねさんとたっきーは、肉体関係までいったんだから仲良くしよーよ

feather_angel: ただ私の荒らしや叩くに関する基準と人様と違うっぽいからなあ(苦笑

crowdeer: @pal9999 ネタだよね?w@肉体関係

feather_angel: うんごめん。今煽りだって気付いた

9999: @crowdeer それを聞くの野暮ってもんだぜ!

feather_angel: 花見川さんも入って4Pね

crowdeer: 花見川さんもそっちなのか...[メモ]

hebomegane: @pal9999 ちょっwwwww勝手にwwwww

feather_angel: そーいや、たっきー、例の私のコメント書き換え記事にね

crowdeer: @pal9999 ok,認識した

hebomegane: @pal9999 花見川さんも良いタイミングで登場するなぁ。感心した

9999: ケツで繋がる友情。それが、はてなクォリティ

feather_angel: 書き換えたのは、ヘボメガネでなく僕ですよってコメントくれたらしいのね

9999: はってん場に栗を拾いに来るとは・・・・恐ろしい子っ!

hebomegane: @feather_angel はいはい。そこは見ました  >コメント書き換え

feather_angel: でも記事見て自分の勘違いを悟って即効消したらしい。そんでその事はなかった振りしてんの

crowdeer: 「 ケツで繋がる友情。それが、はてなクォリティ」それは断る。

feather_angel: リアルにたっきーのコメント見た? いやまあたっきーかわいいよねって話なんだけど

hebomegane: @feather_angel わっ!そんな恥ずかしい指摘をっwwww

feather_angel: ハッテン!ケツで繋がるはてなクオリティ!(爆)

feather_angel: そうそう(笑)>花見川さん

crowdeer: さて、そろそろチキンレースから脱落します。おやすみなさいー

ch1248: 萌えの王道を行ってるじゃないですか>瀧澤さん

hebomegane: 人様のブログにコメントした後に恥ずかしくなって消しても、メール通知でバレちゃうのかぁ。怖いなぁ

crowdeer: (あと1本ビール取ってこよう)

feather_angel: とまあ、わたしもたっきー煽ってみたり?(笑

ch1248: @crowdeer おやすみなさいー

feather_angel: ええ萌えましたともっ

ch1248: @crowdeer ちょwww

9999: このまま、たっきーをはてなのアイドルにしてさー

hebomegane: @feather_angel 萌えのポイントに業の深さを感じた瞬間です

9999: 俺様は、たっきー本を描いてウハウハというのも悪くない

hebomegane: なるほど、アイドルとして祭り上げればビジネスができると。

9999: あとねー、たっきーってね、褒められるのに慣れてないからさー

褒めると恥ずかしがるよ

反応が面白いのが帰ってくる

ここを最大の萌えポイントにして、はてなアイドルに祭りあげよう

feather_angel: 描いて描いて。じゃ私が4P小説を

feather_angel: そーなんだよね>褒めると恥ずかしがる

ch1248: そういえば、id:sho_taさんと瀧澤さんの801本を描きたいって人がいたな

hebomegane: 王道だけど、本当は女性だったという手は使えるんじゃないかな。

ch1248: どっかでブクマしたはず。検索してみよう。

feather_angel: そんでセクハラまがいの台詞を返すから時々怒られるのさ

feather_angel: しよーたさんと瀧澤さんのヤオイ

hebomegane: サラシを巻いて大きい胸を隠したり、煙草を吸ったりコーラで喉をうがいして一生懸命女になろうと努力してる設定を今考えた訳だが……。

9999: 趣味のたっきー研究家palアンドfeather_angel合作「真・はてな愛の劇場」

夏コミをお楽しみね☆

ch1248: @feather_angel あの二人いちばん仲良いですからね。

ch1248: @pal9999 楽しみにしときます・・・!!

feather_angel: 趣味のたっきー研究家(ぶぼ

feather_angel: 女子校育ちとか?

feather_angel: 往年のテキストサイトの管理人(男性)達が自ら書いた801リレー小説を思い出す

9999: 7歳までスカートはかされて女の子として育てられていたとかだったら美味しいな

hebomegane: 女子校育ち!

feather_angel: 夏受かるといいな。受かったら多分夜はここに来なくなるけど

hebomegane: じゃ、自分が男ってことに気が付いてなかったんだ。takisawaさんは

ch1248: ああでも、この人は「作りたい」とまでは言って無いな。

feather_angel: @pal9999 そのネタもいいつすね

ch1248: なんかどんどん凄い設定になってるな。>瀧澤さん

9999: 瀧澤流抜刀術は108式まであるぞ

feather_angel: んで7歳までのたっきーがしょーたさんの初恋なんだよ>お約束

9999: @feather_angel お約束だけど美味しいw

hebomegane: 8歳で初めてプールの授業に参加した時、周りの子と自分の体に差異があることに気付く!

ch1248: @pal9999 瀧澤流と申したか

feather_angel: て、しょーたさん言葉も交わした事ないのにごめんなさいごめんなさい

9999: そして、落ち込むたっきーを当時のshotaさんが慰めるのだよ

もちろん、その後はセックスだ

ch1248: みんなの情報をまとめると、「男になりたくて瀧澤流抜刀術宗家の美少女」or「7歳までスカート穿かされてて、sho_ta氏が初恋という中性美少年」でおk?

hebomegane: @pal9999  そんなにも長い時を経て二人の愛が育まれてきたっていうんじゃ、周囲が入り込んでいく余地なんて無いよ!

feather_angel: 体が弱いかったから、男の子を女の子として育てるのは田舎によくある風習らしい(笑

feather_angel: @pal9999 それなんてエロゲ?(笑)

feather_angel: おげ>花見川さん

9999: 本当は萌えるid:takisawa

同人誌のタイトルは「ストップ!瀧澤君」でいいやw

hebomegane: 一子相伝の瀧澤抜刀術宗家の出だから、世継ぎになるために男である必要があったんだ。。。



というわけです。


ついったーは楽しいですね。新ジャンルまで生まれましたよ!!

2007-05-18

[]エキサイトとも-moon エキサイトとも-moonを含むブックマーク


# 2007年05月18日 tomo-moon tomo-moon はてな アッー! と書いたら負けだと思っている。 / 「なぜ、AAなんだ」

はてなブックマーク - pal-9999の日記 - たっきー×へぼめがね×きのこで



http://www.excite.co.jp/world/english/


f:id:pal-9999:20070518113611j:image


アッー!


お前はidの時点で負けている。




ネタ元は

http://mogeonna.seesaa.net/article/42096335.html

こっち。

[]何故男はおっぱいが好きなのか 何故男はおっぱいが好きなのかを含むブックマーク

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

よし、ウォーミングアップはすんだので、本題に入る。


本日は、貧乳の女性の皆さんが最も理不尽に思っているであろう話題について扱おうと思う。


それは、何故男はおっぱいが好きなのか?という問題についてである。


僕は、女性を見るときに、


  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡


の順で見て女性を不快にさせる天才なわけだが、これにはちゃんと生物学的、歴史的な背景があるのである。そこ!!人のせいにしてんじゃねーよ、とか突っ込まないように。


さて、男性が女性を評価する際に、どこに着目するだろうか?


今の時代では、主に容姿が中心だが、時代や階級によっては、「女性の金や地位」が最大の問題であったこともある。


例えば、現楽天監督の野村克也は、日経新聞で連載していた「私の履歴書」で、『自分が若い頃の野球選手は資産家の娘との結婚にあこがれた』という話をしている。


当時の野球選手の年俸は、今よりずっと低かったし、野球中継の解説者みたいな第二の就職先もなかった。そういう状況だったから、資産家の娘と結婚して、将来の保証を得ておくことが非常に重要だったのだろうと思われる。


小佐野賢治 - Wikipedia


それから、こちらの「昭和の政商」とよばれた小佐野賢治などは、


自身の生い立ちに対するコンプレックスを持っていたといわれる小佐野にとって良家の子女との婚姻は念願だったといわれている。なお堀田伯爵令嬢の英子夫人との間に子供はない。


というように、良家の子女との結婚を念願としていた。このように、自身の社会的上昇を望む男子の場合には、こういった女性を魅力的と感じる傾向が強い。


で、女性の容姿や乳の大きさになるんだけど。


一般に、女性の容姿の良さというのは、「清潔感」だとか「肌の美しさ」、「髪の美しさ」、「顔立ちのよさ」、「スタイルの良さ」、「胸の大きさ」などで決まる。


で、なんだけど、「清潔感」「肌の美しさ」、「髪の美しさ」、「顔立ちのよさ」、「スタイルの良さ」を何故、男性が魅力的だと思うのかについては、説明が難しくない。


なぜなら、どれも、生物界では大抵重視されているからだ。どういうことかというと、

「清潔感」→病気もってなそうだからセックスしてもオッケー

「肌の美しさ」→健康さや年齢をあらわすバロメーター

「髪の美しさ」→健康さをあらわすバロメーター

「顔立ちのよさ」→美男美女を産むかどうかのバロメーター


という形で説明できる。


下品な言い方をすれば、「良い子を産みそうじゃ」になる。男性は、こうした形でよりよい子どもを産みそうな、あるいは産めそうな女性を求める、という形でまとめることが可能なわけである。


で、「スタイルの良さ」(ボンキュッボン)になるんだけど。


今日、本家のエントリでも書いたんだけど、現在のように、代用ミルクが一般化される以前は、乳幼児を育てるためには、基本、母乳によらざるを得なかった。そして、母乳が良く出るかどうかは、子育てにおいて、死活事項にもなりえたのである。代用乳がない世界では、乳幼児にとって食べれるものは母乳しかないからだ。


そのため、近代以前であれば、母乳が良く出そうな女性というのと結婚したほうが、子どもの生存確率が高かったのである。近代以前の日本や、現在の世界で未だに食料事情のよくない場所では、「ふくよかな女性」が好まれるのだが、それは、ガリガリの女性より、ふくよかな女性のほうが母乳による保育に関して優れていたからではないかと思われる。


つまりなんだけど、男性がおっぱい好きなのは、こうした理由から説明が可能になる。つまり、子どもを作った場合、その子どもの生存確率を高めるには、「ふくよかな女性」、または「乳の大きな女性」のほうが優れているから、と。


人類の歴史上、大半は、母乳による育児が行なわれてきたわけであり、又、そういう背景があるから、男は、男性の乳の大きさに魅力を感じるような本能をもっている・・という考え方なわけである。


まぁ、

巨乳

母乳の出がいい

子どもの生存確率を高めてくれる

魅力的な伴侶


という記号として男性の本能が捉えているのではないかって事である。そして、それを性的魅力として捉えるセンサーをもっている・・・と。


ただ、最近、日本の男性には、「貧乳好き」が増えている。


これも、同じ理由で説明できるんだが、今の日本で「母乳の出がいい」事は、大して育児上の問題ではなくなっている。安価な代用ミルクの登場によって、女性が母乳で育児をする理由はなくなったし、赤ちゃん食も増えたからだ。


そういう状況では、女性の乳は、交配市場では大した魅力ではなくなってくる。乳の出がいいことは育児ではさほどの長所にならないからだ。その結果として、以前ほど、女性のふくよかさや、乳の大きさは評価されなくなった・・・のかもしれないという事である。


結果として台頭したのが、異常なまでのルックス至上主義であり、肌・髪・顔立ちがこれほどまでに評価される時代が到来した・・・のかもしれないと、ブログの片隅で主張させていただく。


最後になるが、僕は巨乳でポチャが好きなんだが、そういう意味では、非常に「古い脳」の持ち主であると言えるのだろう。


合理性では説明できない。何故なら、巨乳の女性なんて日本ではそういないからだ。そして、巨乳だろうと貧乳だろうと、育児は一般的に代用ミルクで済ませることが可能なので、大した違いはない。わざわざ、ターゲットを狭めているようなものであり、何の意味も実は無い。


ただ、やっぱり巨乳が好きなのである。


これは、僕が太古の本能に支配されている証であり、自由意志なんて飾りにすぎない人間である証左でもあろう。逆に貧乳スキーは、比較的新しい脳の持ち主、合理性の持ち主であるのかもしれない。



というわけで、最後に

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

と叫んで終わりにする。


いじょ。

takupetakupe 2007/05/18 22:21 「貧乳好きが”増えている”」の説明ができていません。
以上、よろしくお願いします。

kazu111kazu111 2007/05/18 23:36 大きな間違いがまかり通ってる
テレビや雑誌などの「映像として見る場合は、見栄えのある巨乳好きが多い」だけで
現実の巨乳好きはかなり少ない

まなえまなえ 2007/05/19 02:39 おっぱいネタは食いつきがいいね!
貧乳とかけてはてなーと解く。そのココロは。

まなえまなえ 2007/05/19 02:41 間違えた。
貧乳好きと掛けてはてなーと解く。そのココロは。

まなえまなえ 2007/05/19 02:58 つーか、「子供を生んだときだけ大きくなる乳」萌え
というをのこはある意味神。

まなえまなえ 2007/05/19 03:00 つーか、こういうエントリに部熊するおにゃのこは、たいていひんぬ。

まなえまなえ 2007/05/19 03:06 キュッキュッボンはいる。
ボンキュッボンもまぁいる。
ボンキュッキュッはほとんどいない。なぜだ!?

貧乳さん貧乳さん 2007/05/19 09:13 「乳が大きい=乳の出がいい」とも限らないのでは。
貧乳でも乳の出がいい人もいますよ

まなえまなえ 2007/05/19 15:16 貧乳好きと掛けてはてなーと解く。そのココロは。
揉めりゃ何でもいい。

まなえまなえ 2007/05/19 15:43 >貧乳さんへ
では、その貧乳でも乳の出がいい人の見分け方を教えて欲しい。
いやマジで。

hideahidea 2007/05/19 22:51 kazu111さんがおっしゃられるように,大きな胸は所謂観賞用で,実際にはほどよい大きさを好む人が多いようです。
数年前にはてなアンケートで聞いてみましたが(http://d.hatena.ne.jp/hidea/20041119#p1)奇麗な正規グラフになって大笑いした記憶があります。

私自身は,ひたすら薄い胸を好みます。

2007-05-17

[]twitterの発電用猫過労死 twitterの発電用猫過労死を含むブックマーク


http://twitter.com/home


どーやってもつながらねー。


やっぱ、ダメだわ。


最初からわかっていた話だよ。


猫じゃ無理なんだよ。


猫発電でサーバーの電力を賄うなんて土台無理だったんだよ。

[]たっきー×へぼめがね×きのこで たっきー×へぼめがね×きのこでを含むブックマーク

http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070516/p3

こっちでたっきーに尻を貸すと宣言したら、


http://d.hatena.ne.jp/feather_angel/20070517/1179382800

某羽天使さんから、この間の

はてなブックマーク - ゆくしむにーさー - nogaminさんへのお返事※欄

では、へぼめがねさんも、タイトル変更してたと(嬉々として)指摘があり、この度は、3Pの儀と相成りました。

靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈
靈 * / 、/   /   / +  *   靈
靈  .,'  ./       '、  ピカピカー、 靈
靈+ ,,'  /    o 、  oヽ,    +  .靈
靈  l  i.     0 l   0 l  +    靈
靈.  `Y     o ノ  o ノ    +  靈
靈ツルツルl     イ`   i  ┼  * 靈
靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈靈

かかってこいや。

palさんってpalさんって 2007/05/17 07:09 本当に絵うまいですよね。素人には判断できないとは思うものの、こんなに絵上手い人なんてプロを除けばそうそういないような気がしますよ。

shun262shun262 2007/05/17 17:43 Twitter今日のメンテですごく軽くなりましたよ

2007-05-16

[]んー、なんつーかb_say_soさんの絵が不評だなや んー、なんつーかb_say_soさんの絵が不評だなやを含むブックマーク


# 2007年05月13日 b_say_so b_say_so 被言及 おいどん目はよいですよ目は/うろくさんで噴いた


# 2007年05月15日 partygirl partygirl b_say_soさんを描いた絵がひどすぎる。他の絵も変だけど、特に変だ。失礼だ。

はてなブックマーク - pal-9999の日記 - ファッションの話の流れとレスと女性は何で同性の目を気にするのかって話


んー、まぁ、デッサン狂いに関しては、素直に謝るしかないとして、


f:id:pal-9999:20070516020028j:image


id:b_say_soさんの絵はデフォルメ次第で、こんな感じで変わるんだけど、やっぱ髪型がまずかったかなぁ。後ろでまとめただけの奴だと、女性受け悪いか。男性受けもよくないのかのう。アクセントで触覚みたいなのもいれたけど、イマイチかなぁ。ご本人も納得してないみたいだし。


むーん。


あと、女性受け狙うとしたら、リアルとデフォルメの中間くらいのがいいのかな。デフォルメ進めると子供っぽくなるんだけど、目と鼻をきっちり描いて可愛い系から美人系にしたほうがいいのかねぇ。目もしっかり書き込みしたほうがいいかねぇ。


あと、id間違えてたwごめんなさいw

[]揉め事のアレ 揉め事のアレを含むブックマーク


収束をあきらめたら、そこで試合終・・・・



はてなブックマーク - タグ 揉め事



            諦めたら      そこで  試合   終了
               ┝ - - - - ┿━━━┿━━━┥
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/ 今この辺クマー
  /    ヽノ   /


たっきー・・・・・・・・

[]たっきー優しいな! たっきー優しいな!を含むブックマーク

はてなブックマーク - ゆくしむにーさー - nogaminさんへのお返事※欄


ちょっと前に、こっちの部熊ページ除いたら、タイトルが酷いことになっていたんだけど、さっき覗いたら、たっきーがタイトルを修正してた。


たっきー地味に優しいな。ちょっと感心したから、今度、俺の尻を貸してやってもいいぜ。

[]junkMA君江 junkMA君江を含むブックマーク


# 2007年05月16日 junkMA junkMA 絵 デッサンがどうのとケチつけてくる人は基本的に信用しない:あと、想像で描いているのを分かっているならいるなりの返し方をした方が面白そう(自戒)

はてなブックマーク - pal-9999の日記 - んー、なんつーかb_say_soさんの絵が不評だなや

いや、なんというか、partygirlのコメントはいつもああなんで、あんまし気にしないで頂戴。


無意味に偉そうで他人を貶す奴だけど、本当は優しい人なんです。(棒読み)

[]twitterにて twitterにてを含むブックマーク

nitinoさんとtwitterでフレンドになったら、天然記念物級の萌えキャラだった。


あまりの萌えキャラぶりに中の人はスクリプトなんじゃないかと疑いはじめている夕べ。

2007-05-13

[]ファッションの話の流れとレスと女性は何で同性の目を気にするのかって話 ファッションの話の流れとレスと女性は何で同性の目を気にするのかって話を含むブックマーク

ちと最近のファッション話の火元なんで、簡単に流れ的な話なんですが、最初は、ファッションの話じゃなかったんですよ。


えーと、最近のうちのブログの話のネタの流れ的に、ですが、


pal-9999の日記 - 加藤鷹が女をベッドに誘いこむときにテクニック



pal-9999の日記 - だめんず・うぉーかーが存在する合理的な理由を考察した



4月末あたりに、こっちの記事で、「女性の自尊心」とかのことを考察してみたんですが、その流れで、


pal-9999の日記 - スクールカーストと中間層の憂鬱



スクールカーストの話をしたんです。で、その時に、美人の定義やら人気者の定義の話になってですな。


pal-9999の日記 - 美人と褒めて喜ぶのは美人だけだった


pal-9999の日記 - 男に人気がある美人と女に人気がある美人


pal-9999の日記 - 女性誌のモデルとグラビアモデルの違い



こういう風な考察をしたみたんですね。内容をかいつまんで話すと、最近、リアル絵の練習してましてね、その時に、どうも、ファッション雑誌の女性の化粧が、男性の好みからちとずれているという事に気づいたわけです。


リアル絵を描いていたら女性の化粧について考えた - FIFTH EDITION


女性ARTと化粧と整形と - FIFTH EDITION



こっちの記事で扱いましたけど。


まぁ、本日、


男性に聞きます!「ギャル」のファッション、どう思う?


こんな記事ブクマしたんですがね。「Q1. ガングロや、目元口元の目立つメイクはかわいいと思いますか?」で、「かわいくない」が84%なわけですけど。ガン黒がダメなのは仕方ないとしても、目元口元が目立つようなメイクって、基本男性には受け入れられてないように思うんですね。でも、ファッション雑誌の棚とかを覗くと、表紙の女性とかは、かなり目元口元が目立つメイクをしてあると。


んで、なんで「男性の化粧や服の好みと女性の化粧や服の好みがかけ離れているのか?」って話をしだしまして、

pal-9999の日記 - 人類と服の話



pal-9999の日記 - 女性のメイクに関して的を絞って話すとですね


pal-9999の日記 - 美容のイノベーションのジレンマ



pal-9999の日記 - 美容のイノベーションのジレンマの追記



こんな記事を書いてみたわけです。


そしたら、女性陣の大ヒンシュクを買いまして。


f:id:pal-9999:20070513024132j:image

id:tomo-moonさんからは

月がでたでた月がでた - 「異性のためにのみ」のファッションへの大きな誤解


月がでたでた月がでた - どんなに綺麗事言ったって、女は結局「ガワありき」なんだろう。



こんな感じで蹴りが飛んで来まして、


f:id:pal-9999:20070513024131j:image

同時にid:b_say_soさんからは、

palさんは巨乳好きなんですか?しねばいいのに。

まぁそれはおいといて、あれだよなぁ。男の人って思い込み激しいよなぁ。異性アピールなんてそんなにしてないって。ほんと。化粧にしても服にしても「もてるため」だ!というおもいこみが強すぎる。そうかぁ?むしろ同性向けだと思うんだけどなぁ。化粧とか服とか。

http://fragments.g.hatena.ne.jp/b_say_so/20070504

と肘鉄で殺されかけ、


f:id:pal-9999:20070513024130j:image

コメント欄じゃ、id:rbyawaさんから(こないだid間違ってしまって申し訳ありません)は、

rbyawa 『あー、書いている人物の好みのタイプとか「なにをして欲しいのか」とか透けて見えてイラつくー、気持ち悪いー。俺はどうこうして欲しいです! とか正々堂々と言えばいいじゃないですか、なんでこう、女の人は認めたくないかもしんないけどこれが正しいんだからね! みたいな言い回しで自分の好み語ってるんだよー、気持ち悪いー。

部分的には面白いとは思うのでとりあえず見守っちゃう自分が悲しいです。まあ、八つ当たりくらいはさせて下さい、でも出来ればちゃんと現実に向き直って下さると嬉しいです。てか、少しモテると思いますよ、教唆系の男ってそれがバレるとものすごい嫌われますから(単に知的な男だと受けるのに)。』

http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070507/p1#c1178546640

という感じで、思いっきり殴られたりしてまして。

ご本人、殴ってるつもりはないようですが、タイガーアッパーカットに匹敵するコメントです。


f:id:pal-9999:20070513024129j:image

で、同時多発的にid:nogaminさんから、


断片部 - 庵[ngmn] - 女性だけじゃなくて男性の問題でもある


こういうハンマー突っ込みがガツンときた訳です。


f:id:pal-9999:20070513024128j:image

で、もうボロボロだったもんですから

pal-9999の日記 - ファッションの真理


このエントリでネタ化して、お開きにしよう〜と思っていたんですが・・・・


f:id:pal-9999:20070513024144j:image

大野 『えー。こんだけ議論を広げといて(って勝手に広がったんだが)、そういうまとめですかそうですか。

しつこく関連エントリ上げましたので、よかったらどうぞ。もうお腹いっぱいでしょうが。

http://www.absoluteweb.jp/ohno/?date=20070510



http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070510#c1178809783

と大野さんから、「まだまだ続くよ!!」とばかりに追加エントリデリバリーキックが飛んで着まして、またこの話に戻らざるを得なくなってしまったわけです。


そんな状況なわけでございます。で。


僕の考え方の基本から申し上げますと、ですね。


まず、人間の心理を構成するのは「先天的な要素」(遺伝子レベル)と「後天的な要素」(文化レベル)に分けられると考えます。


「先天的な要素」ってのは、遺伝子レベルの話であり、生物の究極的な目標である「自己の生存」と「種の保存」に根ざしたものです。わかりやすく言えば、「生き延びて子供を作る」って事です。これは、遺伝子レベルでプログラミングされていますんで、本能と言い換えてもいいでしょう。


で、後天的な要素ってのは、人類が文明を発達させるにつれて、蓄積されてきたものです。文化、慣習、法律etcですね。これは、文明を発達させるためには、大規模な群を作る必要があったからだと思われますが、その中で、我々は、様々な規範をつくりあげており、好むと好まざるとに関わらず、その影響をうけています。


で。


男女の性戦術 - FIFTH EDITION



以前、こっちのエントリで扱ったんですが、男性の性戦術は、基本的に、相手に対して、地位・資源の多さをアピールしたり、誠実さ・献身・優しさ・愛情をアピールしたり自分の容姿、力強さなどをアピールすることです。


で、このどれも、男性コミュニティでは、重要視されてるんですね。


男性が、自分の地位や資源の多さ(年収とか)、それに性格やら、容姿、強さなんかの比べあいに敏感で、かつ、文化的にも、これらをしっかりと獲得することを推奨されているのは、これで説明可能なんです。


つまり、自己の生存と種の保存に関して、これらを兼ね備えた男性こそが望ましいから、です。そして、その中には、異性ウケの部分が強く含まれているわけです。



で、女性の性戦術の話になるんですが、

進化心理学者デヴィット・M・バスの調査によれば

短期的な関係を望む上で、有効な戦術を

女子大学生に調査した研究などでは

「相手にセックスしたいか聞く」

「相手がセックスしたくなるようにしむける」

「男好きなように振舞う」

「セックスのきっかけを作ってやる」

などは、トップに入っている。

また人類学者エリザベス・キャシュダンの研究では

短期的性戦略を実行する女性は、よりセクシーな服を

着る傾向があると確認されている。

一夜限りの情事を望む女性の場合、

やや強引にでも男性の性衝動を利用して

ベッドに引き込む作戦のほうが有利だと分っているのだろう。


ただ、長期的な性戦略の場合、

これとは真逆のケースとなる。

同じデヴィット・M・バスの新婚男女と大学生相手の

調査によれば、「貞節を守る」「他の男と寝ない」

「献身的に振舞う」は、7点満点で6.5点以上という

高い評価を受けている。

これは、男性側の恐怖を女性が取り除いてやる為には

非常に有効な戦術である。つまりは、自分の子供が

本当に自分の子供かどうか分らないという恐怖を。


つまりだが、女性にとっては

貞節をアピールしたり、

献身的である事をアピールするのは

非常に有効なのだ。

特に、長期的な関係を望む場合には。



てめえのエントリのコピペですいませんが。


基本的に、女性の性戦術というのは、短期的な関係と長期的な関係を望む場合で、ぱっくり分かれてるんです。


短期的な関係を望むなら、エロく振舞ったほうが良い。

長期的な関係を望むなら、貞節に振舞ったほうが良い。


ってね。



男とちょっとセックスしたいだけなら、セクシーな服きて馬鹿っぽく振舞ってるほうが有利なわけです。要するに男受けしやすそうな服着て、ナンパされやすい場所にいけばいい。


でも、結婚相手探しているとか、真面目な交際相手を探している場合とかの場合、男性側に、


「あいつは浮気性だから、結婚するのは嫌だ。

どこか他の男と寝て、その男の子供を生まれたら

たまったもんじゃない」


って思われたらアウトなわけです。だから、「貞節を守る」「他の男と寝ない」「献身的に振舞う」という戦術が、高い評価を受ける。そして、こうした方向性を打ち出す場合、「男受けを狙わない服装」のほうが有利になるんです。貞節を守るというメッセージを男性に送れる服装のほうが有利ですからね。それに、こっちの服装のほうが女性受けもいい。


そういうわけで、女性の服装が、


短期的な恋愛関係を望む女性の場合は、エロ系に。

長期的な恋愛関係を望む女性の場合は、貞節系に。


という感じで、二極化されている、というのであれば、特に問題はないと思うわけです。対異性戦術関係であれば、まぁ、これでいいとして。男性受けには、二種類ありますよ、つまり、エロ系と貞節系で、っと。



問題は、上記のような「異性ウケ」でないファッションが存在するという意見と、

つーか、女にとって「男の目のみを気にして装いをする」というのは「お前は社会不適合者だ!! 奴隷として生きて死ね」という意味をやんわりとですが含んでいるので否定されることを不思議がるのがちょっと意外なんですが。しかもそうじゃない系のファッションまでもれなく盛り込んで「お前は奴隷お前は奴隷」って図々しい。


http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070510/p1#c1178851578

っていうrbyawaさんの意見かな。要するに、どちらにしろ、現状の女性のファッションは、異性に対する性戦術としてより、同性との関係性を含む、といったところでしょうか。


異性ウケじゃないファッションが存在するという点についての意見と、こっちではrbyawaさんの話にちょっと興味を覚えたので、そちらを中心に行きます。


まず、「女にとって「男の目のみを気にして装いをする」というのは「お前は社会不適合者だ!! 奴隷として生きて死ね」という意味をやんわりとですが含んでいる」ってのは、理由が示されていなので、困ったんですね。


なんで、そう感じるかっての原因が示されていないと。んで、それについて、ちょっと個人的に考えてみたわけですが。


生理的なものであるというならば、「自己の生存」か「種の保存」の観点からして、女性が「男の目のみを気にして装いをする」事がマイナスである場合が考えられます。


男性のパートナーがいたほうが両方有利なわけですが、大抵の女性は、恋人だけでなく、自分の女性の友人を大切にしています。で、そういった女性の友人関係を大切にしたほうが「自己の生存」と「種の保存」の観点から、現在の日本で有利であるならば、女性がファッションにおいて「女性の目を気にする」のは合理的であると言えます。


さて、女性は、自己の生存と種の保存を目的とした場合、「女性の友人」が多いほうが有利でしょうか?


仕事にしろ、プライベートにしろ、友人が沢山いたほうが楽になるのは確かです。となれば、女性の友人が多いほうが「自己の生存」に関して、有利になります。


で、恋愛・育児・出産に関しても、やはり、女性の友人が沢山いたほうが有利です。


そう考えれば、「男の目のみを気にして装いをする」事がマイナスである理由が、ある程度、説明可能です。つまり、「女性受け狙ったほうが、合理的」だって事ですね。


でもって、「男を狙いまくりの服装」、特に短期的な関係のみを狙った露出度の高い服装というのは、女性一般に嫌われます。理由は、ともかくとして、嫌われてます。


である場合。


仕事・恋愛・出産・育児に関して男性の恋人を得るより女性の友人がいたほうが有利であるケース

仕事・恋愛・出産・育児に関して、女性の友人を増やすより男性の恋人がいたほうが有利であるケース


で、女性の反応は違ってくる・・・という話になります。



前者の場合、女性のファッションは、非常に女性の見た目を気にしたデザインに特化することになります。

後者の場合、女性のファッションは、男性の見た目を気にしたデザインに特化することになります。




一般に、今回の件で、「男の目のみを気にして装いをする」というのは「お前は社会不適合者だ!! 奴隷として生きて死ね」という意味をやんわりとですが含んでいる」という風に感じた女性というのは、前者だという結論になります。つまり、自己の生存と種の保存の観点からして、同性の友人が多いほうが有利な立場にいる女性、という話になります。



こう考えれば、rbyawaさん、美人のようですから、そう感じられたのも無理はないかな、と。男性受けを狙わずとも、男性をゲットできるルックスがあるなら、女性受けのよいファッションをして、女性コミュニティからの評判をあげたほうが自己の生存と種の保存に有利ですあるから、と。



というわけで、まとめると、


女性受けするファッションを女性がするのは、それによって「自己の生存」と「種の保存」に関して、男性受けするファッションをするより有利な立場を獲得できる場合



という感じでよろしいでしょうか?

通りすがり通りすがり 2007/05/13 08:56 結論を先に書いて貰えると、非常に読み易くなるのですが。
結論⇒何故そうなのか を繰り返し書く形式にしてほしい。
まとめを最初に書いて、何故そうなのかを淡々と書いてほしい。
女性向けだからあえてこの書き方をしてるのかもしれないけど、正直この文章を読みきるのがダルイ。

大野大野 2007/05/13 10:41 あの。私は、はてな女性陣と一緒になってpalさんを虐めたことになってるんですかそうですか。・・・それにロングヘアじゃないし。

「なんで女は男ウケしない化粧やファッションに走るんだ、男を欲情させるのが目的のはずじゃないのか?」みたいに書けば、そら女性の反発を買いますよ。織り込み済みで書いておられるんでしょうけど。

「男性の目のみを気にして装いをする」というのは、環境に同性がいる以上実際はほとんどないわけで、ケースとして挙げるのはあまり現実感がないと思います。逆も同様です。男女共にいて、どちらかの目を全然気にしないってことはないだろうという話じゃないでしょうか。
でもこういう話は、「男ウケなど考えない」という女性が、その理由をすごく深く掘り下げて自己分析しないと、あまり詳らかにはならないことかもしれませんね。なぜ女が男の視線をセクハラと感じるようになったのかとか。

で、また微妙に逆撫でしそうなエントリを上げていらっしゃるわけですけど、「後天的な要素」(文化レベル)というのは、人の性(欲)は多形倒錯であるということにも繋がってますよね。なので、一見男ウケしなさそうなファッションがあっても全然不思議ではなく、そういうものさえ「対象」として見られうる余地を残している(それが純粋な本能レベルから逸脱する文化の多様性)ということだと思います。

takisawatakisawa 2007/05/13 15:07 つまりあれだ、palさんが言いたいことは、「異性の目を気にしていてモテないと悲しいから、異性の目など気にしないと言い張っているけど、かといって、誰からも認めてもらえないと悲しすぎるから、異性の目の代替として『同性の目』と言ってるだけじゃないか。短期的勝負に勝てないから、あるいは戦略上、長期的勝負に賭けているだけであって、結局は異性の目を気にしてるんだよ。『同性の目』なんていうのは、自分を慰めるために、自分で自分を騙しているんだよ。それを指摘されたからってヒステリーを起こしてんじゃねーよ」ということですね。酷いこというなぁ。palさん、ちょっと言いすぎじゃない? 私とはちょっと違うなぁ。

大野大野 2007/05/13 18:53 takisawaさんは人がせっかくいいこと書いた後に、またしても「palさんが言いたいこと」にして自分が言(ゴホンゴホン)‥‥‥なら「ちょっと違う」部分をさっさと書いたらいいじゃないかよ。と思います。

takisawatakisawa 2007/05/13 19:56 ちょっと違うのは、大野さんがショートヘアで、もっとおしとやかな感じのところとかですかね。

pal-9999pal-9999 2007/05/13 20:10 著書の表紙のイメージで描いたんで勘弁してください。

大野大野 2007/05/13 20:32 >takisawaさん
激怒した時は蹴りくらい入れますよ。あんなに脚長くないけどね。それにあんなに若くて可愛くないけどね!(「ちょっと違う」どころか全然ノノ)

>palさん
そうですか。本の表紙は本人イメージとは関係ないんですが、いずれにしても可愛く描いて下さってありがとうございました。

2007-05-11

[]あるサークルクラッシャーの思い出 あるサークルクラッシャーの思い出を含むブックマーク

推定自称サバサバ系女のつぶやき



これ読んでて思い出したことがあるんで、今日はそんな思い出話。


こないだ、中学校の時の思い出話をしたけど、中学校には女性関連でいやーな思い出がもう一つある。


それがタイトルのサークルクラッシャー女の思い出。


いや、正確には、クラブクラッシャーなんだけど。


で、なんだけど、僕は、中学のころ、ある運動部に入っていた。その運動部には、男子と女子がいて、練習も一緒にやっていた。僕の学年には、男子3人、女子5人。


で、その女子五人のうち一人、Tさんが問題だった。


男子三人は、もともと小学校からの友達で、そのうち一人は、僕の幼馴染だった。家も100mくらいしか離れてなくて、小さいころからよく遊んだものだ。彼をSとする。


で、中学にはいって、一緒の運動部にはいったわけだ。そこで、問題のTさんとであった。Tさんは、違う小学校の子だった。


最初にあった印象としては、「可愛い子だなー」という感じ。実際に、容姿でなら学年で5本の指に入るだろう。小さい顔にスレンダーな体つき。しかも、中学生にしては胸もあった。性格も男性に対しては非常に明るく接してくれる。だが、不思議と、彼女と一緒だった小学校出身の男子連中には人気がなかった。その理由は後々わかるのだが・・・・



僕がその部活を始めてから、しばらくは、何も問題はなかった。みんな、仲良くやっていた。ただ、しばらくして、僕の幼馴染のSが、Tさんと付き合うことになったんである。


ちょっと驚いたが、まぁ、幼馴染は照れながらも嬉しそうであった。あんだけ可愛い彼女が出来たんだから当然だろうと思った。


さて、僕は、部活が終ると、Sといつも一緒に帰っていたのだが、SとTさんが付き合うようになってから、僕・S・Tさんの三人で、途中まで帰るようになった。


そして、何度か、TさんとSと一緒に下校しているうちに、彼女の欠点に気づいた。


それは、帰る間中、同じ部活のある女の子の悪口をSに言いつづけること。Tさんは、男子の悪口はまず言わなかったが、何故か、女子の悪口だけはよくいうのである。


正確には、「自分が部活のある女子にどれだけ嫌な目に合わされているか」について、延々とSに語っていたんである。


Sは、静かな男で、あまり怒ったりはしない。部活では、次期部長候補で、腕っ節も強い。Sは、黙って「うんうん」と聞いていたが、正直、僕は「何なんだ、この女は」って薄気味悪く思いはじめるようになった。


で、なんだけど、中学一年の終わり頃から、部活の女子の様子がおかしくなり始めた。なんだか知らないが、お互いにお互いをよく思っていないようで。特に、Tさんは、妙に嫌われているようだった。


特に、Tさんがいない時には、彼女の悪口を頻繁に部活の女子から聞かされるようになった。何で、僕がTさんの悪口を聞かされなきゃいかんのだ、と、その時は思ったんだけど、これには理由があった。



Tさんは、昔から、女性の間では評判が悪かったらしい。実際、学校では、女性の友達がほとんどいなかった。しかも、まぁ、こういっちゃなんだが、男癖が非常に悪いんで有名だったらしく。しかも小学校の頃から。


あまりに男に媚び、その上で男を利用したりすることがあるんで、出身の小学校では非常に評判が悪かったようだった。


で、なんだけど、彼女達が僕にTさんの悪口を聞かせたのは、どうやら、「SとTさんが付き合っているので、Tさんの振る舞いに歯止めがかからない」というのが問題らしかった。それで、幼馴染の僕にどうにかしてくれと。正直、その時は、何が問題なのかわかんなかったけど。


ただ、Sは、女子には冷たかった。そりゃ、毎日、彼女であるTさんから、女子の悪口を聞かされていたら、女子を良い目では見れないだろう。


さらに、Tさんは、そこいらで男に色目をふるまったりするのが、彼女らの気に障るようだった。自分の目からみても、Tさんの色気の振りまき方はおかしかった。


そういう女性は、大抵、女性陣からは嫌われて疎まれるもんだけど、Sと付き合っているもんだから、そうそう手が出せない。しかも、Sは、女子には冷たい。というか疎んでいるようにも見えた。


で、そんな話を聞くうちに、中2の頃だったか、とんでもない話を彼女達から部室で聞かされたのを覚えている。


それ以前も、「Tはヤリマン」だとか「T絶対いい気になってるよね」だの聞かされていたけど、


「pal,Tってさ、お父さんとヤっちゃってるらしいよ」


と一人が言い出したのである。



( ゚д゚)



まぁ、当時、まだ純真な僕としては、一体、こいつらは、どういう世界に生きているんだと思ったものだけど、流石に、ここまで悪口がエスカレートしはじめたら、ほうっておくわけにもいかない。


ちょっとTさんと話すことにした。


まさか、このことを彼女に伝えるわけにもいかないんで、遠まわしに「男に色気を振りまくのはやめたほうがいいよ」「反感かってるよ」的なことを彼女に伝えんたんだけど。



んでもって、その日からしばらくして。


急にSが僕と疎遠になり始めた。


何が起こったか?


当時は、わからなかったけれど、SがTさんと別れてから知った。その日以来、Tさんが、僕の悪口を毎日のようにSに吹き込むようになったんである。


可愛い彼女にぞっこんだったSは、そこまで悪口を吹き込まれたら、僕と一緒にいるわけにもいかないというわけで、僕と距離を取るようになったんである。



そんなわけで、僕が所属していたクラブは、女性の仲が最悪級、男性の仲まで険悪になりはじめ、ガタガタになりはじめた。



幸いなことに、それからしばらくして、Tさんが浮気をして(ある男の子とSに内緒でデートに行った)、それがSにバレた。流石に、Sもそれには頭にきたらしく、色々と喧嘩したらしい。で、結局、二人は別れることになった。


で。


Tさんは、Sと別れたんだけど、別れるやいなや、部活をやめて、他の部に移ってしまった。おかげで、僕の所属していた部活には平穏が戻った。


ところが、Tさんが移った部活動では問題が起こった。


しばらくして、Tさんがその部活の一人と付き合い始めた。で、そのあと、しばらくして、その部活動のマネージャー二人が突然退部。


部活内の雰囲気がおかしくなりはじめ、その内、Tさんが付き合う相手をその部活の部長に乗り換えた時点で、内部が紛糾。


すったもんだのあげく、最終的に、Tさんは、その部活をやめてしまった。


で、Tさんは、又別の部活に入って・・・・そこで、又、揉め事発生・・・・今度は、女絡みはなかったけど、男の乗り換えを部内で行い、そこで紛糾。そこでは、受験シーズンに入って、サークラされる前に、全てが終ったけど。



で、なんだけど、Tさんが、こういう風に、男に愛想よく振る舞い、次から次へと男を乗り換えた理由というのは、「男好き」だったという点もあるんだけど、他にも、「自己防衛」的な面が明らかにあった。


理由は、彼女が入った部活の先々で

1、「まず最初にその部活で一番権力のありそうな男と付き合う」

2、「気に入らない人間の悪口をその男に吹き込む」

3、「その男を使って気に入らない奴を部活から排斥する」



というパターンを延々繰り返したから。


まー、恐ろしいほど冷酷にこれをやった。見た目は可愛いし、男には誰にでも愛想がいいのだけれど、やってることは悪魔そのもの。


彼女が男に愛想が良かった理由は、

1、「女子コミュからの弾幕よけに強い男と付き合う必要があった」

2、「気に入らない奴の排斥用に強い男と付き合う必要があった」

3、「単に男好き」

というわけだったと思われる。行動から推測するにね。


女子のほうでは、これをやる女だって事が知れ渡っていたらしく、評判は最悪だったけど、何しろ、大抵は運動部で人望のある男性と付き合っているもんだから、手がだせなかったらしい。クラスとかでも、同じような形で、女子コミュから身を守っていたようだ。休み時間は、大抵、男子といたし。


で、彼女のそういう振る舞いに頭にきたマネ―ジャーが部を辞めたり、女性が辞めたりすることが多発。そのあと、男子の間でも、彼女のやっていることが広まって、部が紛糾するという黄金パターン。


中学三年の頃には、悪名が学年に鳴り響いたけど、天性の男たらしの才能があるらしく(なんせ見た目が可愛い)、嫌われている女子の間を避けて、男子の間に紛れ込むことで、身を守っていたようだ。


そのあと、高校でも同じようなことを繰り返して、高校卒業後は、水商売の道に入ったらしい。キャバクラ嬢やってたとかなんとか風の噂で聞いた。


正直、政治家にでもなれば、そうとうな所まで行けそうな気がする策略家だった。それを中学の時点で身に付けていたんだから恐ろしい。




最近、アレなネタばかり書いてるけど、この女は、一般化できないので注意。僕が知っている限り、ここまでのロクデナシは、こいつ一人しかいないので。


世の中、こういう奴もいますよ、という話です。

[]サークルクラッシャーの話 ちょっと追記 サークルクラッシャーの話 ちょっと追記を含むブックマーク


断片部 - 東京横浜断片楽譜 - 俺のアレは書けませんがアイツのアレは書いておきます

junkMA君から、TB来たんで、ちょいと追記。

# 2007年05月11日 e_p_i e_p_i 人間不信 サークルクラッシャーが問題視されるのは分かるけど、引っかかった側の知性もどうなのさ。この場合"教唆犯=サークルクラッシャー"で"実行犯=引っかかった側"だよ。引っかかった側も問題視されるべきだと思うけど。

はてなブックマーク - pal-9999の日記 - あるサークルクラッシャーの思い出


ついでに、こちらにもレス的に。


そういや、以前、はてな匿名ダイアリーで、女性の方が「男性と仲良くなる方法が知りたい」って言ってたけどもね。


あのね、基本的に、対人関係ってのは、「欲すればまず与えよ」なんだと思うのよ。「汗をかいて人様のお心を頂戴しろ」でもいいけどね。こればっかりはね、友達にしろ恋人にしろ、同じなの。他人のために汗をかいて、初めて、人の心を頂戴できるもんなの。


ただね、女性の場合、男性の心をつかむのに、いくつか裏技があるのよ。


以前、ハニートラップの話をしたけど、「男性を褒める」「男性の庇護欲をくすぐる」の二点ね。特に、これを美人が使うと効果絶大。


Tさんのケースだとね。


あの子、男と親しくなるために使っていた武器は、性的魅力、つまりは自分自身。自分自身の性的魅力を提供する見返りに(要するに男とつきあう)、男からの庇護を受けようとしていたわけね。


ただ、そういうのは、いきなりやると男に警戒される。で、警戒心を解くために、彼女がよく使っていたのが、「自分が女子にどれだけ嫌な目に合わされているか」って話だったと思うのね。


男ってね、まぁ、昔っから「助けを求める女性の声」というのに、妙に弱い。理由はしらんけど、とにかくコレに弱い。美人だったりしたら、効果抜群ね。ちょっと落ち込んだ素振りを見せながら、男性に切々と悩みを打ち明けるとかさ。


だから、Tさんの場合は、男性と仲良くなるために、これを、非常によく使ったの。


彼女が男と仲良くなるのには、大抵以下のようなチャートを辿ってたみたいなんだけど(女性の一人が苦々しく彼女の手口を語ってくれたことがある)、

1.男に対して、自分の弱みを見せる。(女子一般とあわない、苛められる、こんな酷いこと言われてる、女子コミュニティと上手くいってない、自分に自信がない云々)


2.男が「あら可哀想に」なんて思ったら、そこをフックに仲良くなる糸口にする。「優しいんだね」、「有難う」、「私たち似ているね」とか言いながら、次に、その男の良い点を褒める。コレを繰り返して男の警戒心を解いて、親密度を上げていく。


3.ある程度、仲良くなったら、次に男性側に女性側コミュニティの秘密をリーク。主に「女性の陰口」。「〇×子ちゃんが貴方のことダサいとかいってたよ」とか。女性に陰でどんな悪口言われていたとしった男は、大抵、女性一般を信用しないようになる。その結果、相対的に、彼女の株が上がる。(それ以前に、彼女は男性に「自分は普通の女の子とは違うみたい」などといって、自分がそういう一般的な女性とは違うこともアピールすることは忘れないというあざとさ)


4.十分に男性と仲良くなった時点で(恋人になるか男友達を増やすかした時点)、クラブ内から、気に入らない奴の排斥を始める。友達や恋人をうまーく使って、気に入らない連中を排斥。


5.支配完成。と同時に、大抵、敵も作るんで、反動が起こる。あと、浮気性なんで、男側に愛想をつかされてしまうケースもあった。


こんな感じ。これで中学時代、Tさんは三つのクラブをサークラしてみせた。


確かに、引っかかった奴も悪いけどさ、これは芸術的な手口だったと思う。なんつーかハニートラップというか。男の扱いは、本当に上手かった。浮気性じゃなきゃ、中学で帝国でも築いていただろうね。

あるある!あるある! 2007/05/11 22:23 ここまではいかないですけど、大学時代にスーパー美女、頭も抜群、だけど彼氏どころか、長い付き合いの同性の友達も独りもいない、という人がいたんですけど、どうしてかなぁって思ってたのも束の間、人間の認識の仕方がおかしい!&口が悪すぎる!(笑)

帰りの電車の中で、「あ、〜さん、あの大して可愛くない子ね(←思いっきり友達なはず)・・・」

「あ、〜君、あ、あの40過ぎたらリストラされてハゲそうな人でしょ(←ゼミの上級生)・・・」

「あ、〜ちゃん、あの子無駄に頑張ってるよね、頭悪いんだから司法試験なんて目指したって無駄なのに(←やはり友人)・・・」

極め付けが飲み会(笑)もう、酔うと、いないひとの悪口しか出てこない。頭が悪い、要領悪い、無駄な努力してる、センスが悪い・・・きっと、自分が居ない時は、話のネタとして切り刻まれてるんだろうなと思うと、あぁこの人とは深く関われない、早く縁切りたいと思わずにはいられない超美人でしたとさ。(決して美人が皆こう、と言いたいのではなく、こんな人は今まで一人しか知りません)

junkMAjunkMA 2007/05/11 23:54 ちょうどpalさんからTBが送られていた時に書いていた記事と、内容的に近いものであることにまたも驚き。→http://fragments.g.hatena.ne.jp/junkMA/20070511/p6

e_p_ie_p_i 2007/05/12 00:48 ねんがんのレスをてにいれたぞ!
手口はよく分かります、というか定石っすね。どのくらい芸術的だったかどうかは実際に見てないので想像も出来ませんが。しかしその情報を共有したりは出来なかったのですかね? 三つのクラブをサークラて、それ犠牲多すぎじゃないすか。
今回敢えてブクマで発言したのは、どうもサークルクラッシャーが話題になる時、はてなでもそうですが、煽動される側が全然問題視されてないからです。皆さんの殆どがサークルクラッシャーでない事は分かりますが、うまく乗せられちゃったりそれを看過しちゃったりする側が問題視されないのは一体何なのさ。あれか?自分達の過ちを認めたくないからか?
私は民主主義者ですが、ファシストに煽動されっぱなしの民衆を無罪とは思いません。むしろ指導されるべきは民衆の側であると考えます。

junkMAjunkMA 2007/05/12 02:18 >e_p_iさん
自分の記事のコメ欄の発言をもう少しまとめます。思うに、人には個別にファーストインプレッション性というものがあって、“女性(男性)に誰かが叩かれている”、という感覚は、いっぺんヘマしてみないと分からないものだと考えています。さらに、褒める腕前が半端でないという部分にも注目。容姿や、持っているもの、そして嫌な人の叩き同調まで、ありとあらゆる角度から同調をしてきます(そして、それは女性が行っていて、対象は男性であるということを忘れてはいけないと思います)。「いや、別にそうでもないけど」と思われたら〆たもの。“警告者”VS“洗脳者”VS“モテてることに苛立っている女性”、という三つ巴(もうちょい分類できそう)が発生、内ゲバ、崩落。もしくは、内ゲバを恐れて冷戦化。クラッシュとは、こういう流れじゃないのかな、と考えています。
扇動されっぱなし、とは違います。“あわよくば”の心をくすぐるスキルが卓越してあるからこそ、クラッシャーとしてのさばっているものだと思います。

e_p_ie_p_i 2007/05/12 07:30 >>id:junkMAさん
>いっぺんヘマしてみないと分からない
ええ、中学高校時代まではこれで通じると思いますよ。

>扇動されっぱなし、とは違います。
褒められたから云々、“あわよくば”の心をくすぐられたから云々、ってのは大同小異じゃなくって? 自意識に気持ちのいい方を選択してばっかりで周りの状況を省みなかったって所は同じと思いますが。

いたよーいたよー 2007/05/12 11:52 僕の中学のときにも、似たような女の子がいた。母親が水商売だったような・・・。親に影響されるのかも。今ではお水の世界で頑張っているみたい。でもきっとその世界でも似たようなことをしているんだろうなぁ。

2007-05-10

[]ファッションの真理 ファッションの真理を含むブックマーク

なんか、ファッションから始まって、ジェンダー論争にまで発展し、




僕の感覚に従って大野さんの言葉を言い直せば、「すべてのオシャレには異性受けの要素が否応なく組み込まれてしまう。異性の視線によって」かな。ジェンダーとか取っ払ってもう少し拡大すれば、「人間の持つ全ての属性には、他者受け(あるいはその裏面としての非受け)の要素が否応なく組み込まれてしまう。他者の視線によって」とも言えると思う。ホント、娑婆世界は地獄だぜ!

世界のはて

と、Masao_hateさんが発言したら、今度は、コメントで、大野さんやら、id:rbyawaさんやら、id:nogaminさんまでコメントがついていてました。まー、服飾の話題になると、女性一般、凄まじい勢いがつきます。



で、そろそろ、まとめに入ってもよろしいでしょうか、この話題。火をつけてしまったのは僕ですんで。



一言で、この話題をまとめるとですね、


女の子「pal-9999、何、その服ダサーイ、アハハハ!」


僕「別に服なんてどうでもいいじゃん。それにお前の服だってそんな大したもんじゃないだろ」


女の子「お前に言われたくない」



という経験を何度かしてきましたのでね。まぁ、個人的過去の経験から言わせて貰うとですね。



今回のアレに関しても、やはり、問題の根っこは簡単な言葉で言い表せると思うんですよ。


つまり。



「女の子は他人の服装にケチをつけるのは大好きだが、自分の服装にケチをつけられるのは大嫌い」



と。



やはり、ファッションの話題は鬼門です。

いじょ。

takisawatakisawa 2007/05/10 23:15 そんなキノコをかぶってたらケチつけられるに決まっとろーが!!

pal-9999pal-9999 2007/05/10 23:19 せめて猥褻物陳列罪くらいにはまからんもんでしょうか。

大野大野 2007/05/11 00:09 えー。こんだけ議論を広げといて(って勝手に広がったんだが)、そういうまとめですかそうですか。
しつこく関連エントリ上げましたので、よかったらどうぞ。もうお腹いっぱいでしょうが。
http://www.absoluteweb.jp/ohno/?date=20070510

人間は人間は 2007/05/11 03:39 自分はしたい放題したいものの、人には「嫌なことしないで」と思うものなんですよね。palさんのおっしゃる通りです。

だからこそ孔子は偉人と言われるのでしょうね。
『己の欲せざる所は人に施すこと勿れ』(自分がされたくない事は人にするな)

現実の人間は、自分がされたら嫌な事を人には平気でし、自分がその嫌なことをされるとその人を非難するわけですが。人間というのはこの2000年何も変わってないのかもしれません(笑)

まなえまなえ 2007/05/11 09:40 逆に考えるんだ。
「女の子は他人の服装にケチをつけるのは大好きだが、自分の服装にケチをつけられるのは大嫌い」
じゃなくて
「他人の○○にケチをつけるのは大好きだが、自分の○○にケチをつけられるのは大嫌い」は女性的な考え方と考えるんだ。

CiboCibo 2007/05/11 09:42 ケチと言うか、批評するのが大好きなんですよ。普通に可愛い服を着ていたら可愛いと言いますし、格好よければ格好いいと言います。「ケチを付けられるのが嫌い」というのは当たり前ですが、ファッションに限った事ではなく、程度の差こそあれケチを付けられれば誰でもどんな分野だとしても嫌いなのではないでしょうか。

rbysawarbysawa 2007/05/11 11:46 って誰ですか、多分私ですね。
いや、ファッションじゃなくて、「レズビアンは男を誘うためにやっているんだ!」という頭に花畑が咲いた人が大嫌いなんですよ。だからちゃんとてめぇの身分を明かして殴って回ってるだけですけど、それを「自分はケチを付けるのが大好きだけど、自分がケチを付けられるのは大嫌いなんだ!」というふうに反応してしまうということは。

多分なんらかのコンプレックスに絡んでいるんだと思います。
つーか、女にとって「男の目のみを気にして装いをする」というのは「お前は社会不適合者だ!! 奴隷として生きて死ね」という意味をやんわりとですが含んでいるので否定されることを不思議がるのがちょっと意外なんですが。しかもそうじゃない系のファッションまでもれなく盛り込んで「お前は奴隷お前は奴隷」って図々しい。
男が女の目を気にするというのは「他人を気にして生きる」という人間としてプラスの方向性だからそれと同列に捉えてしまっているんでしょうが、頼みますからもう少し女のことを語るのならばまともに女に接してからにして下さいよー。ネットでも充分なのに、どうして駄目なんだろう、この人。
てか、男の友人と女の話しないんですか? それとも全部鵜呑みにしてるのかなぁ???

rbyawarbyawa 2007/05/11 12:04 多分ですけど、わりと向こうから近寄ってきたはずの大人しい系の(普段は悪口とか言わない)タイプの女に、少し親しくなった時点で蹴り飛ばされたっていうか完全否定された経験があるんじゃないかと思うんですがどうでしょうか?
で、それが複数だったことに加え、他の場合にそんなふうに扱われたことがないので「その女たちに重大な人格欠陥があるのだ」という結論を出してそのショックを和らげることに魅力を感じてるのかなー、と。
ちなみに、もしこれが当たっている場合、同じように近寄ってきた「知的め」な女に途中でぶん殴られるタイプの男って結構いますからご心配なく。なんで殴られるのかというとちょっとした相手さんの勘違いです、それと今現在、頑張って噛み付いている女性陣とは別カテゴリです。

まなえまなえ 2007/05/11 19:51 結局、こういうダブスタは誰にでもあって、無くしていく様に
自己努力することも大切だが、そういう自分を他人にどう
魅せながらお付き合いしていくかということも大切である。
ということでululunさん、おながいだらかコメント欄開いて欲しい。

2007-05-09

[]女性が血液型占いが好きな理由がやっとわかった。 女性が血液型占いが好きな理由がやっとわかった。を含むブックマーク


本日もtwitterネタですいませんが。


本日のtwitterのおかげで、長年の謎であった「女性が血液型占いを好きな理由」がはっきりとしたんで、この場を借りて発表させていただきたいと思います。


AyanoIchijo: 浮気する時にはチェックしておかないと>血液型


9999: そうそう。子供できた時、アレですよ

あーーーーー、それで女の子は血液型占いが好きなのかっ!!!!!!!!!!



9999: 子供できた時に血液型で、どっちの子供かわかるモンな。

これは新しい発見だ


AyanoIchijo: 夫と同じ血液型がベスト


9999: そうかそうか。血液型占いとかいって、相手の血液型を調べているんだな

彼氏か夫と同じ血液型なら、不倫浮気しても誤魔化せる。


kennak: 浮気する時に?

AyanoIchijo: ごまかせるっていうか、妊娠しても夫の子よと言って産めるよなあと、

AyanoIchijo: そんな風に思っていた時期が私にもありました・・・


9999: @AyanoIchijo うん。だから、血液型占いとかいって、男の血液型は常にチェック・・・と。


twitter: AyanoIchijo: 一条あや乃はフィクションです。


riko: @pal9999 A型とB型のカップル、AB型とO型のカップルは全血液型生まれる可能性ありだから低リスク。




というわけなんですよ。


手っ取り早く言えば、女性が血液型占いを好む理由は、占いが目的なんじゃなかったんですよ!皆さん!!浮気不倫をして、子供ができた場合に、血液型で、本命彼氏/夫の子供かどうかバレちゃう場合があるじゃないですか。


でも、前もって、浮気/不倫相手の血液型をチェックしとけば、ヤバイ相手かどうか前もって判断できる!


でも、いきなり「ねえ、血液型何?」って男に聞くわけにもいかないでしょ?


しかし、「ねぇねぇ、血液型占いしてあげるから血液型教えて〜」なんて言えば、ごく自然に男の血液型を聞きだせるじゃないですか!なんて素晴らしいテクニック!まさに芸術的!


というわけで、本日は、長年の謎であった「何故女性は血液型占いを好むのか」ってネタが氷解して気分がいいので、この場を借りて意見表明させていただきました。


いやー、人生死ぬまで勉強ですね。AyanoIchijoさんとrikoさん、どうも有難うございます。すっきりしました!!!

[]男を凹ませる方法 男を凹ませる方法を含むブックマーク

セックスの最中に

「おっさんヘタクソ」

っていえばいいじゃない。

天才palさんへ天才palさんへ 2007/05/09 02:18 この記事はきっと、コミュニケーションの伝道師palさんをインスパイアするところがあるのではないかと思うのでご紹介します。
-----
何か言わなくてはと焦っているうちに話し合いはどんどん進み、これで賛成の人と促されておずおずと手を上げる。あるいは逆に自分一人が意見を言って、誰も反論しない。どちらも後味は苦い。
「日本の社会では、コミュニケーションの訓練がごっそりと抜けてしまいました。これは技術だから学べば済むことなのです。それを性格だからと勘違いすると袋小路に入ってしまう」

今井さんは女性アナウンサーの草分けである。高視聴率を上げる存在だったが、がむしゃらな働きぶりで、本人も苦しく風当たりも強かったそうである。こんなに仕事を頑張っているのに、なぜ?

「私には自分のことも周囲の人も見えていなかったのですね。ただただ羽をバタつかせて必死で飛んでいるだけ。35歳でやっと気づいたの、自分の態度こそ周囲の人を拒絶していたんだって」

分かってくれない周囲が悪いのではなく、私は私をきちんと振り返っていなかった、と。人となかなか話せない人も同じだと言う。伝え方が下手だという自覚がない。「みんな本来の個性は変えられない。でも人間が互いに認め合える世界共通の方法論はあります。目を見て、笑顔でうなずくというところから始めて」

そのコミュニケーションの訓練法は、ITメソッドとして段階的に組み上げられた。ごく初歩的なところから国際レベルに至るまで研究は完成している。今井さんのもとにはビジネスマンやOL、経営者、医師、弁護士、凶悪犯罪を扱う刑事といった人々までやって来る。

「相手を説き伏せても何もならない。貝のように黙っていても何も変わらない。人間って心の中では、自分を認めてくれと叫び続けているんです。その相手の声を全身で聞いているよとサインを送ればいいだけなのですね」

大きな身ぶり手ぶり、あふれてくる笑顔にひき込まれる。そしてこう一言。

「あなたは真剣に聞いてくれているけれど、目がこわいな(笑い)。うなずく時は声を出すと、もっと伝わるでしょう」

みなさん、鏡に笑いかける練習がまず必要なのだそう。宿題です。
http://www.asahijobplatz.com/anohito/?id=14

AB型とO型のAB型とO型の 2007/05/09 03:43 カップルからは、AB型の子供は生まれないと思います!

某 2007/05/09 11:24 O型も生まれないような気がするんですけど・・・

sasadasasada 2007/05/09 11:29 RHプラスマイナスとかも占っとかないとバレるのでわ。国際化の時代だし。

nuffynuffy 2007/05/09 15:17 A型B型の場合はそれぞれAO(BO)なのかAA(BB)なのかも調べないと・・・

yomoyomoyomoyomo 2007/05/09 19:30 岩上安身の連載「少子化とSEXと資本主義」における「わが子、誰の子」を思い出しました
http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/text2.htm

momomomo 2007/05/11 22:09 AB型とO型の両親からは、A型もしくはB型しか生まれません。
全ての血液型が生まれる可能性があるのは、A型とB型の両親の場合です。

NONO 2008/05/10 23:13 でもそれ占いとなんか関係ないよね

2007-05-08

[]尻イラスト 尻イラストを含むブックマーク


f:id:pal-9999:20070508023003j:image


例の女子高生の尻を今ごろup


全裸は規制中なので、ごめんね、たっきー。

[]美容のイノベーションのジレンマ 美容のイノベーションのジレンマを含むブックマーク


一応、知らない人の為に補足。

イノベーションのジレンマってのは「技術の進化はユーザーの利用能力を上回る速度で進化する」という経験則のようなもの。


詳しく知りたい人は、クリステンセン教授の著書読むとか、「イノベーションのジレンマ」でぐぐると良いです。


で、なんですけどね、本日言いたいのは、「美容技術」も、典型的なイノベーションのジレンマに陥っているんじゃねーかというね。


例えば、です。うちのブログにおきましては、乳への愛をとめどなく語ってきたわけですがね。僕が巨乳スキーなのは、隠せないレベルなんですが、それはさておき、いくらなんでも、でかけりゃいいってもんじゃありません。個人的にFがギリギリ。それ以上は気味が悪くなります。


melonie charm


これは、アメリカ人の巨乳モデルさんの歴史ですがね、最初のはまだしも、最後になると、もうアレです。典型的なイノベーションのジレンマ。孔雀の羽です。最初のはまだしも、お前、中段あたりから、それはもう乳じゃないだろという。 あの乳は一般的人類の♂の利用能力を超えています



で、ですな。


美容技術って、洋の東西を問わず、行き過ぎたのが結構あるんですよ。色白の女性が好きだと言えば、「おしろい」なんてのを塗りたくるケースがあるんですが、あんなん、やりすぎの典型だと思うんです。


でもね、こんなのは序の口なんですよ。



首長族


はいはい、首長族の皆さんですよー、みなさん。




女性たちは純粋にお洒落として、好んで首輪をしている。ここでは首輪をして、首が長いほど美人なのである。



まぁ、これだけでおかしいだろとか思うんですが、これが、この地方だと美人の定義の一つなんですな。首が長いのが。イノベーションのジレンマに陥った美人の定義だとしか言えないのですがね・・・・あれ、おかしいでしょ・・・


昔っから、美人の定義というのは、各文化圏で多様なんですよ。例えば、日本じゃ、昔は「おかめ」的な顔が好まれていたそうですしね。一重にふっくらした顔。我らがプリンセスさーやとか、あれ、昔風の美人顔なんですよ。一重で顔ふっくら。


日本でも、この手の美容のイノベーションのジレンマはあって、平安時代のお姫様とか。無駄に髪伸ばしてましたよね。あとは服装の12一重とか。お前ら、やりすぎだろうと。なんというか、女性の美容にかける情熱は、しばしば行き過ぎを誘発してるんです。結果、イノベーションのジレンマが起こりやすいようで。


わが国や欧米では、やせている女性が美しいとされる傾向が強い(特に若い女性の間では)。そのために、ダイエット食品や痩身術が大人気である。また、体重を気にするあまり摂食障害に陥る女性もいる。

ところが砂漠の国モーリタニアでは、ふくよかな女性ほど美しいとされてきた。肥満は美の原則なのだ。



なんでも評点:少女たちを強制的に肥満させる伝統的風習がある国

こんなのもあるんですけど、洋の東西を問わず、女性の美容って、どうにもこうにも行き過ぎてしまう傾向が強いんじゃないかと思うんです。そして、美容技術の進化は、男性の嗜好をはるかに超えるスピードで進化するために、こういう悲劇がおこりやすいのでは・・・・・という。


日本とか欧米じゃ、女性の拒食症、モーリタニアみたいな国じゃ、無理やり食わせる習慣・・・という形で。


日本の女性で、なんでそこまで体重気にする必要あるのかなって思うんですよ。正直4〜5?程度じゃ、見た目大して変わらんのに。



中国なんかじゃ、纏足みたいな習慣もありましたよね。女性の足を強制的に小さくする習慣。美容の追求は、肉体改造すら辞さないレベルで、仁義なく繰り広げられている・・・・んですな。


まぁ、このあたりまでは、まだいいほうなんですけど、歴史上、一番酷いのになると


「現代インドのサティー」を通じて「近代」を問い直す


こんなのもあるわけです。

サティーってのは「ヒンドゥー教との寡婦が夫の遺体とともに焼かれたり、埋められたりする風習。」なわけですけどね。


擁護派の主張によると「ラージプートやヒンドゥー教徒固有の名誉ある伝統である。」となるわけですが、まぁ、これ。女性が自発的にやるケースもあるそーです。まぁ、「名誉」らしいんですよ。女性の名誉。それが「美しい女性の行い」であったらしーんですわ。場合によっては、女性達が、寡婦にサティーを勧めるケースまであったとか。そうしないと「名誉」が汚されるとかね。もうアボガド。


ここまで行くと、病気というか、オカシイレベルですけどね。インドの女性差別的な文化は宗教に組み込まれていて、最悪なレベルなんですが、これが文化になっちまっているため、根絶が難しい。今でもやっているケースがあるんですからね。


なんつーか、これが「美しい」と解釈される世界であるらしく。イノベーションのジレンマっつーか。美容というかね、男性に媚びる文化が行くトコまで行くと、男性ですらドン引きするレベルに到達して、インドを侵略したイギリスがそれを禁止しないと止めないレベルだったわけですけどね(今で行なわれるケースがあるとかインド人頭オカシイ)



というわけで、どうにもこうにも、「女性の美しさ」とかって、「行き過ぎ」になりやすいんじゃねーかというね。


美しさを求める女性の欲求は、男性側の審美能力やらを超えて進化しやすい・・・んじゃねーかという、そんなお話でしたとさ。


もっとも、「行き過ぎ」になりやすいから、男性から視線というのをある程度無視する術を女性は身に付けているのかもしれません。なんたって、やりすぎてろくでもない方向へと向かったケースが洋の東西を問わずあるんで。


何がいいたいかというと、一部の美容技術は、男性側やらの利用能力を超えて進化しちまっているのではないか?という話なんですけどね。そのせいで、女性の美と男性の美の食い違いが起こりつつある・・・とか、ちょっと思いついたんで書きなぐってみたりね。


なんか、話がそれまくりましたが、そういうことなわけですはい。

[]美容のイノベーションのジレンマの追記 美容のイノベーションのジレンマの追記を含むブックマーク


もうちょっと考えたんだけどさ。



「美容技術は、異性の審美能力を超えるスピードで進化する」というのを考えたんだけど。


要するに


「ある一定ライン以上の美しさというのは評価されにくくなる」

「ある部分を越えて美しさを進化させると、それ以上は不気味になりマイナス評価に行き着く」



という事なんじゃないだろうか。


つまり、現在、最高クラスの美容技術というのは、言うなれば「PS3」だって事ね。


映像の美しさを極めようとして出されたマシン。もう、その全てがハイスペックで、家庭用スーパーコンピューターという名目で売り出されているわけだけど、「ユーザーはそんなもの欲しくなかった」という奴ね。


「映像なんて、今の家庭用ゲーム機ならもう十分綺麗じゃないか」という奴。


で、Wiiは、ほどほどに画像は綺麗で、新しいインターフェースといういう新機軸の強さを打ち出して大ヒットと。


まぁ、他にも色んな要因があるんだけどね。


で、なんだけど、「女性の顔の美しさ」っていうのは、ある一定以上は評価しにくい。というか、確かに、より美しい顔ってのは、あるにはあるけど、ある一定レベルで顔が整っていれば、大抵の男性は、それでいいんだと思うんだよね。特に自分がそうなんだけど。


美人は好きだけどね。ただ、1000人に一人の美人と100人に一人の美人で、どちらが良いかと言われると、「大して違いはないだろ」って話になるの。僕にとっちゃね。美人でもランクはあるんだけど、ある程度、顔が整った状態では、その良さは「大して評価されなくなる」わけ。「もう十分綺麗じゃないか。」ってことでね。



これは男もそうなんだと思うんだけど、「池面は嫌い」って女性がいる。だけど、そういう女性でも、「顔が整っている男性」のほうが好みだと思うんだよね。ただ、そういう女性にとっては、男性に関しては、「顔が整っている」程度であれば、あとは「たいした違いはないだろ」って思っているんじゃないかという。



アメリカのほうじゃさ、「たくましい男性」が女性に好まれているんだけど、それが行き過ぎたケースに、


Bodybuilding Szene: Mr. Olympia 2005



こんなのがあるわけ。たくましい男性が好きっていう女性は多いだろうけど、これは行き過ぎでしょ。「マッチョは嫌」というレベルに達している。




要するにだけど、こういった技術というのは、「行き過ぎ」になりやすい・・・・というわけで。



「なんで連中には、俺/私の良さがわからないんだ!」という所に行ってしまうわけね。他人の審美能力を超えて、美しさが進化しちゃったケースなんだけどね。



そういう風に考えると、「池面」だとか「美人」というのが、必ずしも、モテる訳ではない理由が説明つく。つまり、大半の人にとっては「美しさ」ってのは「ある一定以上あれば、あとは大して変わらない」もんであるということね。


だから、「超池面」より「ほどほど池面で金もってて優しい」のほうが一般受けしやすくてモテる・・・・ということになる。要するに、ある一定以上のツラがあるなら、あとは、他の部分にスペックを振った方が女性には評価されやすい・・・って事。感覚的に、そんな感じがあるのね。


同じように、「超美人」より、「ほどほど美人で気立てが良くて料理が上手い」のほうが一般受けしやすくてモテる・・・となる。ある一定以上のツラがあるなら、同じように他の部分にスペックを振った方が男性には評価されやすいって事ね。


で、ある一定以上の顔の美しさ。化粧とか、胸のでかさとか、筋肉だとかって、「マニア受け」になっていく・・・と。逆に、一般受けしなくなっていき、ターゲットを狭めてしまう。そして行き過ぎると、もうマニアにすら受け入れられなくなる。進化の限界点ね、これが。



なんとなくだが、イノベーションのジレンマ的に美容技術を捉えると、こうなるのかな・・・と。

ROKOMOROKOMO 2007/05/08 12:15 はじめまして
女性に限らずやり過ぎは多いと思います。
たとえば男性のタイプが
やさしい人が好まれるとあれば優柔不断な人がたくさん出てきますし
男らしい人が好まれるとあれば暴力的な(強姦とか)人がたくさんでてくるような気がします(男らしさが求められる某国なんかは強姦多いですし)

心理学の視点心理学の視点 2007/05/08 15:56 美容って「自己承認」の一貫だと言われています。現代社会では「恋愛」がクローズアップされがちですが、実は、「恋愛」というのは「自己承認」の一手段でしかないのです。
最も重要なことは「私には価値がある」「私は特別な存在だ」と感じられることで、そのためにオシャレをするのであって、女性も男性も調査をすると異性の目を意識してオシャレをする人は非常に少ないのです。
大切なのは自分が「輝いてる」と思えることと、周囲から「凄いね」と言われることにあります。
人間にとって大切なのは、「自分にはかけがえのない価値がある」ということを感じられることで、であるからこそ誰かを敵にする最も手軽かつ確実な手段は自己重要感を傷つけるような発言・行動をすることです。もれなくその人は「敵」になってくれるでしょう(だから、普通は絶対やってはいけない)

2007-05-07

[]女性のメイクに関して的を絞って話すとですね 女性のメイクに関して的を絞って話すとですねを含むブックマーク


なんといいますが、微妙にここ数日のファッション系の話がはてな女性ダイアラーの逆鱗にニアミスしてしまったようで、微妙にdisられ気味の僕なわけですが。


えー、さきほど、ちとコンビニ行ってきたんですがね。で、ちょいと週刊誌立ち読みしたついでに、女性誌のところも覗いたわけなんですが。


やっぱりね。化粧の仕方が違うんですよ、男性誌の表紙の女性と女性誌の表紙だとね。コンビニか本屋に行ったら、男性誌の棚と女性誌の棚を見比べて見てくださいや。メイクというか化粧の仕方が明らかに違うことがわかると思います。



で、なんですけどね、最大の違いは何かって話をするとですね。


上まぶたなんです。ここのメイクというか化粧の仕方が明らかに男性誌と女性誌の表紙の女性で違う。



で、なんですけどね。男性向け漫画の女性と女性向け漫画の女性ってのも顔が違うんです。少女漫画と少年漫画って、絵柄が違うでしょ?特に女性の描き方とか。


特に何が違うかっていいますとね。特徴的なのに、目の描きかたがあるんです。


なんと言いますかね、少女漫画だとかの、女性向け漫画だと、女性の目の書き込み量が男性向け漫画より「凄い」んですわ。


要するに、アレです。宝塚なんですよ。


いやね、そうじゃない人も一杯いますけどね。男性誌の影響とか「大きいお友達」狙いの雑誌とか作品だと、少年漫画っぽくもなりますけどね。あとは少年誌的な絵柄に影響を受けた人とか。


ただ、男性向け漫画で宝塚的な描き方をする人はほとんどいないんですよ。なんつーか、萌え絵では、ほとんどないっしょ?


少女漫画なんかだと、男まで宝塚みたいに、眉毛ボーンなのがいて、すげーとか思うですけど。(特に耽美系の作家さんとかに多い)


不思議なんは、なんでああいう化粧顔が女性受けするかなんですよ。宝塚もそうですけどね。アレ系の顔が女性に凄く受ける。男性にゃ、全然なんですけど、女性には凄い人気がある。一部かもしれないですけどね。とにかく、アレが女性受けしているように見えるんです。実際、ああいうメイクが女性誌だとしょっちゅうでてくるし。


で、その理由が僕にはわからん・・・のです。


目の周りのメイクが、女性の好みと男性の好みで随分違うんですよ。なんで、こんな違いがでるのか、とか。男女で嗜好の違いが明確にでているケースなんですけどね。



他にも、違いはあるんですけど、まぁ、とりあえずは、こんなとこで。ファッションの話で、またちょいと気づいたこともあるんですけど、それは又の機会に。

[]セックスはコミュニケーション説 セックスはコミュニケーション説を含むブックマーク



webmugi: 久しぶりにSEX以外の肉体労働。疲れた…

AyanoIchijo: セックスって労働だったのか……

AyanoIchijo: セックスが労働のひとって多そうだな。

tomozo: セックスワーカーという言葉もあることだし…

AyanoIchijo: 早く足治らないかな。イテテ……

webmugi: @AyanoIchijo 生産活動。もしくは奉仕活動

AyanoIchijo: @webmugi 産まないとわかってる場合、奉仕活動かしら。

tomozo: http://www.flickr.com/photos/7912242@N04/

tomozo: 何者だろう?

AyanoIchijo: @webmugi でも奉仕はしたりされたりするのんー。

AyanoIchijo: とりあえず足が治らんことには……奉仕のしようが……

webmugi: @AyanoIchijo 愛の生産。

AyanoIchijo: @webmugi うわ、素敵。

AyanoIchijo: @webmugi 生産したいー。

tomozo: 生産性低いよなあ…・

webmugi: つくるだけで育てないからなー。

AyanoIchijo: 愛の大量生産。

webmugi: @AyanoIchijoらしい。>

webmugi: @AyanoIchijoらしい。>愛の大量生産

tomozo: …愛の多品種少数生産

webmugi: @tomozo 金かかりそう…

tomozo: @webmugi そこはカンバン方式

tomozo: 洗濯機のお勧めって何があるんだろう?

riko: 愛の焼畑農業

AyanoIchijo: 難しそう>愛の研究開発

webmugi: 愛のFA宣言

AyanoIchijo: 愛の湯けむり女子大生混浴露天風呂殺人事件

9999: そういや、人間って生殖以外でセックスするのにも特徴があるんだよな

ボノボとかチンパンジーも多少はやるけども。

AyanoIchijo: ちっ 折角嫌がらせ書いたのに文字数オーバーとか言われちゃったぜ。

AyanoIchijo: さあ君も花を手にとり花びらを1枚1枚ハゲ・ふさふさ・ハゲ・ふさふさ・ハゲ・ふさふさ・ハ……(花占い)(ハゲ占い)

9999: @AyanoIchijo それ、ミーへの嫌がらせかい?

AyanoIchijo: @pal9999 何のことかしら?

9999: @AyanoIchijo 生殖以外でセックスする云々のアレが気に障ったの?

AyanoIchijo: 生殖以外でするだろ普通

AyanoIchijo: 全然

AyanoIchijo: むしろ生殖のためだけにするひと見たことない

tomozo: ハゲ…か

9999: そこよそこ。

AyanoIchijo: ごめ、palって文字を見ただけで条件反射で

9999: 人類の女性に発情期がないのと、生殖以外でセックスする理由になんらかの因果関係がある

AyanoIchijo: pal=ハゲ みたいな

9999: のかもしれないと、ちょっと思っているのさ

AyanoIchijo: 別にpalくんの発言は関係ないんです

9999: 全世界に向かって情報発信する場で、人のことをハゲ呼ばわりするのはどうかと思うんだ

AyanoIchijo: お互い相手の話なんか聞いてないんです。

AyanoIchijo: いつものことなので気にしないでください>会話が食い違い

AyanoIchijo: 言いたいこと言うだけなんです。

AyanoIchijo: 王様の耳はロバの耳ー!!!

AyanoIchijo: palサマの頭ははg げほっごほっ

9999: @AyanoIchijo 言いたいことが「pal=ハゲ」か。次に合った時に、お前の髪が無事でいられると思うなよ

tomozo: 禿げてても良いと思うんだけどなあ、頭髪が平均より少ない俺は思うんだよ

AyanoIchijo: ってゆか私ちゃんとセックスは生殖だけじゃないぜってエントリ書いたよ

9999: 生殖のためだけなら、発情期作って、その間だけしてりゃいい話だもんねぇ。

AyanoIchijo: 多少正確に言うと「pal=ハゲ」は省略しすぎです。

AyanoIchijo: palさんはハゲを異常に気にしているのでつつくと面白いから好きだから虐めたいんです!

AyanoIchijo: キャピ

AyanoIchijo: そうそう、生殖のためだけならもっと効率いいやり方があるよねえたぶん。

9999: そうなるとだ。生殖以外でセックスする理由は何かという話になるんだよ、ワトソン君

AyanoIchijo: 気持ちいいのは、気持ちよくないとしないから、生殖のためなんじゃ

AyanoIchijo: って書きかけてたらなんか追記された

AyanoIchijo: ぬくもりだったりコミュニケーションだったりするよなあ

AyanoIchijo: 生殖とか本能とかより文化的な背景でもあるんかしら

9999: あのね、ボノボ(ピグミーチンパンジー)もね、発情期が長くて

セックスの回数が多いんだけど

tomozo: @pal9999 @Ayanoichijo http://rate.livedoor.biz/archives/50375721.html

9999: チンパンジーと比べて、群での喧嘩とか諍いが少ないそうだよ

AyanoIchijo: ウン

AyanoIchijo: へえー

AyanoIchijo: ふいた>GW明けの話題はハゲとセックスか

tomozo: ホカホカ

9999: だから、セックスがコミュニケーションの手段になっているというのは、それなりの説得力がある

AyanoIchijo: 万年発情期でいつでも子供が産めて不特定多数と性交が可能っていうのは

AyanoIchijo: 生殖のためとも思えるけどなあ

AyanoIchijo: セックスをすることでわかるっていうより、セックスすることで仲良くなる気がするー

AyanoIchijo: やっぱコミュニケーションだ

9999: セックスコミュニケーション説か

tomozoさんが貼ったURLにもあるけどさ

正上位セックスって類人猿だと人類とボノボくらいしかしないのよ

相手の顔見ながらセックスするのは人類に多い

大抵の動物、類人猿はバックだもんなぁ。

tomozo: ここでAyanoichijoさんに「コミュニケーションしませんか」とか言う漢はいないのか

AyanoIchijo: 後ろのほうが好きなんですけど私ケダモノなんでしょうか

tomozo: ジャイアントパンダのコミュニケーションは大迫力だった(viaダーウィンが来た)

AyanoIchijo: 何を言わせるのっ

9999: バックだと命中率が高いという迷信もあながち・・・・なんだよね

他の動物は大抵バックだしぃ

AyanoIchijo: ワニって正常位だよね

AyanoIchijo: だよねって言われても困るよね

9999: 一条あや乃はワニ脳説

riko: 愛は心の仕事ですby菊池桃子(ex ラ・ムー)

AyanoIchijo: クジラも正常位です

tomozo: そう言えば、正常位って昔宣教師が伝えたとか

9999: 水の中だからなぁ

正常位だと、天敵に狙われたとき、メス側が危険やん。

バックでなら、すぐ逃げれそうだけど

tomozo: @pal9999 でもほとんどの動物は一瞬じゃないっけ?

AyanoIchijo: バックだとすぐ逃げられるから皇族のセックスはバックなんだよね

9999: @tomozo そうそう。ちんたらセックスしてたら、天敵がいる環境じゃヤバイもん

AyanoIchijo: だよねって言われても(ry

AyanoIchijo: ち、、ちが・・・!>しなっちょ

AyanoIchijo: ちゅーは好きだもんっ 正常位もするもんっ(そういう問題

AyanoIchijo: なにこの話題

tomozo: てか、ずっと同じ体位ってあり得ないよね…!

9999: 関係ないけど、チンパンジーとかボノボもちゅーをするぞ

つーか、大好きだったりするらしいぞ。特にボノボとか

kanimaster: しばらく目を離したすきに、すごい話題になっている。

AyanoIchijo: 凄い話題というか、むしろひどい話題

AyanoIchijo: 主に私がひどい

9999: セックスがコミュニケーションだとすると、日本人女性の多くがセックスの際に目をつぶるのが解せなくなるのだ

AyanoIchijo: 恥じらいですよ恥じらい

9999: それもコミュニケーションだのう

tomozo: @pal9999 それのソースはなんですか?

AyanoIchijo: あと視覚をカットしたほうが快感が

9999: うる覚えでごめんなさい

確かね、欧米のほうだと、セックスの際に目をつぶるのって失礼云々の記事をどっかで読んだのさ

tomozo: あー目隠しは…(略

AyanoIchijo: ありそうだね!>失礼

AyanoIchijo: 帰国子女のナルシスト男とした時に「こんないい男としてるのに目を瞑るなんて勿体ない」って言われたことある。

tomozo: "セックス 目をつぶる 失礼"で検索したら、トップは「オトコのキモチ2」だった…

AyanoIchijo: また字数オーバーorz

9999: ナルシストの自信って凄いよなぁ

9999: http://www.nyniche.com/lovesex/loveandsex/3_index_msg.html

これこれ。セックスの際に目を開いているって奴

webmugi: ちょっと寝た隙にすごいことになってる

9999: 記事にあるけどさ、目を閉じられてセックスしてるとさー、嫌がられているみたいで微妙なんだよね

AyanoIchijo: つかさー、この記事、変じゃない? バカにしてる?

9999: さー、どーなんでしょ

アメリカ人とセックスしたことないし。

AyanoIchijo: 白いコットン100%パンツとか……日本人女性もバカにされてる気がするけど男性もバカにされてるような。

AyanoIchijo: ちくしょうまた字数オーバーだぜ!

AyanoIchijo: 別に自分から求めるしーイクでもカムでもどっちでもええやんー

AyanoIchijo: 最中でも終わった後でもほめるしなあーほめてもくれるし……

webmugi: @tomozo その手のキーワードに強い。>オトコのキモチ2

9999: 目を閉じられて終始無言の冷凍マグロだと、やる気がなくなってくるんだけどさー

AyanoIchijo: 目を閉じられるのが嫌だったら目開けてって言えばいいと思うぞ

AyanoIchijo: それは・・・やらなくていいと思う・・・>冷凍マグロ

9999: なんつーか、アレですよ。フェラしてて無反応な男に頭にくる女性が多いのと同じでサー

AyanoIchijo: まあフェラしてて反応してくれる男子はたぶんそんなに多くないから

tomozo: @webmugi 正味の話羨ましい

AyanoIchijo: 男女とも同じようなもんなんじゃないですかね

tomozo: @Ayanoichijo 俺は反応するけどなあー

9999: 相手の反応が悪いと冷めちゃうよな

AyanoIchijo: @tomozo 反応してくれるひともいっぱいいますよー

AyanoIchijo: 何を言わせるのっ

AyanoIchijo: (勝手に言ってる

tomozo: まあここ最近反応も糞もないけどなっ!(自ギャグ)

AyanoIchijo: あとねえ最初は反応を抑えてたひとが付き合いを重ねるにつれ声を出してくれるようになったり

9999: セックスはコミュニケーションだとするとさー、コミュと同じでレス次第なのかのう

AyanoIchijo: それは言えてるよね

AyanoIchijo: 相手によって全然レスは違うし、合う合わないがあるし、

webmugi: まず,ハートの鍵を開けるんだ。

AyanoIchijo: さっきのtomozoさんのURLの記事は頷けるのだった



twitterで全世界にこんな会話を垂れ流してしまってごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい。



全部一条あや乃が悪いんだ。

[]本日のコメント欄模様 本日のコメント欄模様を含むブックマーク



ファッション?ボコボコにしてやんよ

 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 ./   ) ババババ
 ( / ̄∪





 yuki_19762      pal-9999     takisawa
 ∧_∧     .・,'∧_∧;,.     ∧_∧
 (´・ω・)=つ≡つ);;)ω(;;(⊂≡⊂=(・ω・`)
 (っ ≡つ=つ  (っ  ⊂)  ⊂=⊂≡ ⊂)
 /   ) ババババ | x | ババババ (   \
 ( / ̄∪       ∪ ̄ ∪       ∪ ̄\ )



       pal-9999↓    ,r=''""゙゙゙li,
      _,、r=====、、,,_ ,r!'  ......::;il!
     ,r!'゙゙从人´    `'ヾ;、, ..::::;r!'
    ,i{゙, , ,∧__∧'_,,_ ・;∵ :l}..::;r!゙
.  ,r!'゙´ (:::::   )・;∵、;;;:....:;l!:;r゙
 ,rジ  ⊂ノ::::: つ  `~''=;;:;il!::'li
. il .... ⊂○::. ノ    .:;ll:::: ゙li
..il'   ' ' '‐‐ し'=;;;;;;;:.... .;;il!::  ,il!
..ll    YWW   `"゙'' l{::: ,,;r'゙
..'l!       . . . . . . ::l}::;rll(,
 'i,  ' ' -=====‐ー《:::il::゙ヾ;、
  ゙i、            ::li:il:: ゙'゙'\ ∧_∧
  ゙li、      ..........,,ノ;i!:...::,.ヾ(`(・ω・ ) rbyawa   
   `'=、:::::;;、:、===''ジ゙'==-、、゙\   と)
     `~''''===''"゙´        \/ /つ      
                     (__/ ;.,


 +    . .. :....    ..  .. .
    ∧_∧    ファッション?ぼこぼこにしてやんよ
    ( ・ω・)=つ ..+
    (っ ≡つ   .. ,
   +  .. .   ..   .  +..
   .. :..     __  ..
          .|: |
          .|: |
       .(二二X二二O
            |: |    ..:+ ..
      ∧∧ |: |
      /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,_,_,,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
   "" """""""",, ""/;
  "" ,,,  """  ""/:;;
  ""   ,,""""" /;;;::;;


pal-9999先生の次回作にご期待ください。

yuki_19762yuki_19762 2007/05/07 04:19 女装する男の心理と一緒じゃない?変身願望ってナチュラルメイクじゃあんまり満たされないから。生まれて初めて化粧するときとかはまた別だろうけど。普段から派手メイクの人が逆にナチュラルメイクするときとかね。きれいになりたいっていうのとはまた別に変身したいっていうのがあるんじゃないかな。男受けならナチュラルメイクを極めればいいけど、してるひとはメイクなんか毎日してるわけだから、たまには変身願望を満たすような派手な化粧もしたいしっていう。ただ宝塚みたいなメイクが女性にウケてるかどうかは謎だ。つーかウケてないだろ。目周りの化粧が過剰っていうのでいったらそれはやっぱり可愛くみえるかきれいに見えるかというのと別のベクトルのどれだけ変われるかみたいな価値観があるんだよ。

takisawatakisawa 2007/05/07 11:40 つまりpalさんは、はてなの女性は「潜在的に異性の目を気にしているのにモテない自分」というのを認めたくないが故に、「同性のためのファッションだ」とか「異性に向けて化粧しているわけではない」と、表面的な「主観」だけを根拠に反論してくる女性が多いということを言っているんですね? それは私はちょっと違うなぁ。

rbyawarbyawa 2007/05/07 22:43 正直、disられるほどに核心に迫ってないと思います、ただなんというか惜しいところまでは来るのに、一定のところですごい暴投をかますのでだんだんイラついて来てはいます。途中までは「あー」と納得が出来るのに結論がこう、自分の世界っつーか逃げてんじゃねぇよというか敢えて言うとそんな感じです。
disられたいならもうちょっと頑張って下さい。

rbyawarbyawa 2007/05/07 23:04 あー、書いている人物の好みのタイプとか「なにをして欲しいのか」とか透けて見えてイラつくー、気持ち悪いー。俺はどうこうして欲しいです! とか正々堂々と言えばいいじゃないですか、なんでこう、女の人は認めたくないかもしんないけどこれが正しいんだからね! みたいな言い回しで自分の好み語ってるんだよー、気持ち悪いー。
部分的には面白いとは思うのでとりあえず見守っちゃう自分が悲しいです。まあ、八つ当たりくらいはさせて下さい、でも出来ればちゃんと現実に向き直って下さると嬉しいです。てか、少しモテると思いますよ、教唆系の男ってそれがバレるとものすごい嫌われますから(単に知的な男だと受けるのに)。

lovepotionlovepotion 2007/05/13 21:35 宝塚ってほんとに女性受けしてるのかびみょー。801系に似た、あやしいムード炸裂してます。

sexテクニックsexテクニック 2009/12/03 01:28 女性との交流にはコミュニケーションが大切ですね

2007-05-05

[]人類と服の話 人類と服の話を含むブックマーク

いやね、昨日のね、


pal-9999の日記 - 女性誌のモデルとグラビアモデルの違い


には、コメントやはてBを幾らか頂いたんですが、ね。


あのね、この問題って、結局は「何故、人類は服を着るようになったのか」って問題に行き着くんだと思うんですよ。類人猿で、服を着るのは人類だけなんです。なんで、他の類人猿みたいな毛皮をやめて、服を着るようになったのかって話なんですよ。


人類には、頭にしか毛がない。あとは、ほとんど毛がないわけです。これは不思議な話なんですよ。進化の過程で、何で我々の祖先は毛皮を捨てて服を着るようになったのかってね。


自然界を見ると、服飾みたいに「派出な色彩やら毛皮、角」なんかでセックスアピールとする種というのがいます。孔雀の羽とかライオンのたてがみとかね。


こっち関連で、服を着るようになったんなら、服ってのは、セックスアピールの高いものが好まれるはず・・・だと思うわけです。


しかし、考えてみると、女性ってのは、「セックスアピール」飛ばすだけなら、素っ裸で性器をさらけ出しているほうが有利なんですよね。でも、大抵は服で隠している。


もし、そうでないとすると、もう一つ自然界には、ヤドカリみたいに、「自己の防衛のために貝殻を被っている」例があるんです。



こっち系で行くと、女性が服を着るのは、「ありあまる性的魅力をさらけ出していると外敵(主に♂)から受ける危害が洒落にならない」んで、わざと、魅力を半減させるような服を着ている・・・・とも考えられます。ヤドカリが自分を貝殻で守るように、ですが。



「意中の男はゲットしたい、でもそれ以外の男に性的魅力をさらけ出すと危険」


という方向で、女性の服飾が進化してきたとすると、現状なような状況になるのかな・・・と。


要するに「魅力を損なわず、一方で自分の身を外敵から守れる」ような形で進化すると、「かっこいい系の服」とかが好まれるようになる・・・と。


そんな事をふと思ったわけです、今。

[]プライドをもつ者の強さと弱さ プライドをもつ者の強さと弱さを含むブックマーク


どんなもんにも、良さと悪さがあるけども、その最たるものの一つに「プライド」がある。


プライドは、ないよりもあったほうがいい。自信がない人間には何もできない。それは確かだ。


クォーターバックにとって最悪の事は何かって?自信を失うことさ。

テリー・ブラッドショー(元NFLプレーヤー、スポーツ解説者)


自信を失ってしまうと、出来ることも出来なくなる。だから、持っていないと困る。何かをはじめる前に「出来るかどうか不安だな・・・」なんて思って始めると、ほぼ9割は失敗する。


だけど、プライドが持っている欠点も侮れない。


先日、田中角栄の話をしたけど、彼には、ある矜持、プライドがあった。


それはこんなものだ。田中角栄は金の使い方が派出だった。それを心配した当時の秘書、早坂茂三と麓邦明が、彼にこんな進言をしたことがある。




「佐藤、池田勇人は、広く、薄く、政治資金を集めた。自分の手を汚さなかった。浄化装置を使って、必要な水を田んぼに引き込んだ。オヤジさんもそうしたほうがいい」


「私たちは役立たずかもしれないが、オヤジさんの指示があれば、どこでも、誰の許にでも飛んでいく。土下座もする。パイプを増やし、きれいな水が流れ込むように走り回る」


駕篭に乗る人担ぐ人―自民党裏面史に学ぶ (集英社文庫)

駕篭に乗る人担ぐ人―自民党裏面史に学ぶ (集英社文庫)

早坂茂三著 「駕籠に乗る人 担ぐ人」 より


それに対して、田中はこう答えたという。


「政治に金がかかるのは事実だ。酢だ、コンニャクだと、理屈をこねてもはじまらない。池田や佐藤にしても危ない橋を渡ってきた。世の中、きれいごとだけではすまないんだ。必要なカネは、俺が血の小便を流しても、自分の才覚で作る。君たちはオレのカネを使い、仕事に活かしてくれれば、それでよい」


「池田、佐藤は京大、東大だ。財界の連中もだいたい、そうだ。みんな先輩、後輩、身内の仲間なんだ。俺は小学校の出身だ。ひがみじゃないが、オレは彼らに頭を下げて、おめおめとカネをもらいに行く気はない。俺が大将になって、向こうが蒸留水を送るというなら、それでいい」

きっぱり言った角栄の目がうるんでいた。私たちは返す言葉がなかったのである。

早坂茂三著 「駕籠に乗る人 担ぐ人」 より


pal-9999の日記 - 対人関係の神様に学んだこと


先日のこっちのエントリで、「どんな人間にもプライドがある」って事を書いたんだけど、これが、田中角栄の矜持、プライドだった。



まぁ、本家でもこっちのエントリで、ちょいと書いたけど、日本の経営者ってね、本当に、「早稲田・慶応・京都・東京」で占められているの。学歴社会ってのは伊達じゃないの。本当に、良い大学でないと、経営者にはなりにくい世界なの。学歴がないと成りあげれないってのが、経営者の学歴統計みれば一目瞭然なの。


そういう世界で、小学校しかでていない田中角栄が、どういう扱いを受けたかは、想像に難くない。そして、どれだけ、自分の学歴のことをコンプレックスにしていたかもね。田中角栄は、教育改革しようとしたりだとか、教師の給料だとかをよくしたりもしてるんだけど、彼の出自を考えれば、理由は明らかなのね。


彼は、自分みたいな子供を日本から無くしたかったわけね。学歴がないと、どれだけ日本で苦労するか、彼は身にしみて知っていた。社会の上層には、学歴エリートが君臨していて、そこは秘密クラブみたいになっていて、学歴がない人間にゃあ、冷たい風が吹く。そういった連中と張り合って、成り上がってきたわけで、エリートをうらやむ一方で、裸一貫から糞の山を掻き分け、なり上がったたたき上げとしてのプライド故に、エリート集団に頭を下げてカネを貰いに行くなんてことをしなかった。


最終的には、これが彼の命取りになってしまったことは否めない。カネは、政治家にとっては武器だ。ただ、その銃口は、自分にも向く。ロッキードは、彼のキャリア全てを真っ黒にしてしまった。


プライドは、時として身を滅ぼす。田中角栄の矜持は見事ではあった。政治家にとって、カネ集めってのは糞仕事でもある。必要不可欠だが、物凄く危険なのだ。それをあくまで、自分でやりつづけたんだからね。そういった糞仕事を自分でしたからこそ、彼は人望を集めることが出来た。自分の手を汚さずに、部下に糞仕事を押し付ける上司なんてのは嫌われる。その逆は好かれる。だから、彼は好かれた。


しかし、結局は、それが命とりにもなった。


こういった例は、社会を見渡すと結構ある。


自分を「安い女」と思いたくがない女性は、逆にだまされやすかったりもするだろう。プライドをくすぐられると弱いのだ。こういうタイプは。こっちとかこっちで扱ったけど、「私は安い女ではない」というある種の女性のプライドは逆に利用されている。ちょっと女性心理に詳しい男なら、「貴方は安い女じゃない」という形で、彼女達を満足させて、ベッドに連れ込む。そのためなら、土下座でも何でもする。そうやってプライドをくすぐって、股を開かせる。そういう男性にしてみれば、成功した情事とは、セックスできたことなんだから、何でもするだろう。



同じように、エリートにもプライドがある。単純に「エリートである」という自信だ。学歴社会の勝者であり、他の連中とは違うということを意識しているケースが結構ある。そのため、大抵、普通の人を見下す傾向があるんだけど。


これは、しょうがないことなんだけど、このせいで、エリートぶったエリートは、大概嫌われる。それから、人の心が読めない。糞を掻き分けた事がない人間は、他人が、どん底にいるときに、どんな気持ちか、わからない。いつも人を見下ろしているんでは、彼らの気持ちがわからない。


だから、こういう人は、大抵人望がない。能力や資質はあるかもしれないけれど、人望がない。人の気持ちがわからない。そのせいで、足元を救われてしまうケースがある。東大出、英語ペラペラ、天才肌の宮沢が政界のドンになれず、竹下がドンになれたのとかね。


竹下は、能力や資質はたいしたことはなかったかもしれないが、人の心は読めた。他人の心が読めない人というのは、大抵、人望が集めれない上に敵を作る。これは勉強や頭の良さでなく、感情の問題だからしょうがないんだけど。


竹下は、早稲田出なんだけど、万事控えめな性格だった。田中角栄のような頭の良さや利発な部分というのは、ない。学歴はあったけどね。ただ、彼にあった人は、彼を「馬鹿」と評す人も少なくない。確か、佐川急便の故佐川会長だったかは、「あんな馬鹿を総理にするなら俺は自民に票をいれない」云々いってたはず。


ただ、竹下は、それ故に類稀な人脈作りを身に付けていた。このことが彼の非凡だった。

* 「気配り・目配り・金配りで総理になった」と揶揄されるほど敵を作らない性格であり、政財界に幅広い人脈を持っていた。他派閥では安倍晋太郎宇野宗佑海部俊樹、藤波孝生、河野洋平、三塚博、武村正義、野党では村山富市、山口鶴男、矢野絢也、塚本三郎などと交流があった。「反経世会」を掲げる小泉純一郎(後に首相)とも大蔵大臣-大蔵政務次官としてコンビを組んだ間柄であり、悪い関係ではなかったようだ。

* 口癖は「汗は自分でかきましょう、手柄は人にあげましょう」

* 長年田中派の後継者と見られていながら頭を抑えられ耐え忍んでいたため、当時NHKで放送されていたドラマになぞらえておしんと呼ばれていたこともあった。


* 絶対に人の悪口を言わないことで有名だった。また、「石橋どころか二重橋でも叩いて渡る」と言われたほどの異常な慎重さでも知られる。

* 他人を絶対怒らないことでも有名。航空隊員として出征した竹下は、当時既に結婚していたが、基地を訪ねてきた妻・政江を痛罵した。しかしそれにショックを受けた政江は、島根に帰った後自殺してしまう。このことがトラウマになった竹下は、以後他人を叱れなくなったという。


* リクルート事件もあって首相在任中は、週刊誌を中心に金権批判を受けていたが、週刊誌を告訴するよう迫った側近に対し、「権力者というものはそういうことをすべきではない」と側近を窘めた。


竹下登 - Wikipedia



wikipediaからの引用だけど、彼の強みはここだった。絶対に他人の悪口を言わなかった。こういう人はまずいない。どんな人間でも、他人を見下したり、悪口を多少はいうもんだ。悪口言わない人間には、ほとんど目にかかったことがない。そして、他人に手柄を譲れる人もまずいない。


だが、彼にはそれが出来た。これが彼の非凡だった。


プライドをもつことはいい事だけど、プライドはそのまま身を滅ぼすこともある。特に、裏付けのない優越感をもつこと、もちたがる事は危険だ。そういう事は、覚えておいても損はないと思う。


このあたり、竹下登の話も「駕籠に乗る人 担ぐ人」に書いてあるので、興味がでた人は、本書を手にとってみてくださいな。

羞恥心も羞恥心も 2007/05/05 11:08 大きいかもしませんね。ヨーロッパに行くと、海岸では上半身ヌードの人が普通にいます。オールヌードの人も中にはいます。ヌーディストビーチではなく、普通のビーチです。あと、北欧ではサウナでは男女とも普通に真っ裸です。
これ面白いもんで、誰も隠さず真っ裸が普通の空間だと段々人間というのは裸を見ても何も感じなくなるようです。
情報も同じでフィンランドだと名前さえわかれば簡単に携帯番号なんかを知る事ができるんですが、何でも大っぴらにしちゃうと逆に悪用する人がほとんど出てこないそうです。日本人って世界的に見てもすごくプライドが高いので、服装なんかにこだわるのもそういうのが大きいかもしれませんね。

人間の本質人間の本質 2007/05/05 11:16 素晴らしいですね、palさんのおっしゃる通りです。売れっ子営業マンが言っていたことですが、人間というものは、

/佑砲惑Г瓩蕕譴燭い、人を認めたくはない

⊃佑らは褒められたいが、人のことは褒めたくない

人に関心が集まるのは面白くないが、自分には注目して欲しい

ぜ分の自慢は聞いて欲しいが、人の自慢は聞きたくない

タ佑琉口は言いたい時に言いたいが、自分の悪口は言われたくない

というものだそうです(普通の人は)。このことさえわかっていれば、人間関係の達人になれるそうですよ。

hishimaruhishimaru 2007/05/05 11:23 人間はもともと亜熱帯の生物で、生存競争に負けた連中は寒いところでしか暮らせなくなり、その過程で服を着るようになった。と、どこかの本で読んだ記憶が・・・

fuku33fuku33 2007/05/05 17:10 岸田秀さんの説ですが、人類は本能が壊れた動物で、放っておくと繁殖をしなくなるので、「セックスアピールを隠し、猥褻な意味を持たせることで逆に欲情させるような文化が発達した」という説明もあります。我が身を省みると、納得いくような。女性が女性っぽくない服を着ると余計に想像がふくらむというのは、倒錯の手法がメタ化していってるんでしょうか。

icuicu 2007/05/06 21:47 >素っ裸で性器をさらけ出しているほうが有利なんですよね
ここが全くの逆。現実にやってみれば分かるけど服を着ている方が総合的には有利(エロイ)だと言うことに気づく。

2007-05-04

[]女性誌のモデルとグラビアモデルの違い 女性誌のモデルとグラビアモデルの違いを含むブックマーク



タイトルどおりなんだけど、「男性が好きなタイプの美人」と「女性が好きなタイプの美人」というのが明確に違うってことの、一つのわかりやすい例がこれだと思うんだよね。


pal-9999の日記 - 男に人気がある美人と女に人気がある美人



こっちでも、ちょっと述べたんだけどさ。


今、女性誌を眺めているんだけど、そのセックスアピールの少なさというか、男性の好みから外れている女性モデルの顔には驚く。僕が今見ているのはIMAGEとかセシールみたいなのだけど。まぁ、セックスアピールの高いヴィクトリアズシークレットみたいなのもあるんだけどね。


いやね、美人なことは美人だよ。平均よりずぅっと上。それは確か。顔つきは整っているしね。


だけど、男性一般が好きそうな顔や化粧じゃないの、これが不思議なことに。そりゃ、ああいうのが好きな人はいるだろうけど、グラビアアイドルみたいな性的な意味で男性の欲望を喚起するタイプ、顔つきではない。男に好かれそうにはない顔つきが多いのね。それから体つきも。そろいもそろってひんにゅ(ry



不思議なのは、ここなんだけど、女性が着飾るったり化粧したりするのは、本来、異性の気をひくためのはずだ。


女子寮みたいなとこだと、男性側の視線がなくなるんで、「美人が汚い格好をしている場所、それが女子寮」なんて言われるし。


んじゃ、何で、あそこまでセックスアピールのなさそうな、男性受けしそうにない美人ばかりがモデルとして選ばれるんだろうって話にはなる。それが女性受けするからだろうか。


と、ここまで考えたところで、sweetloveさんに、ちょっと聞いてみたんだけど、

9999: @sweetlove 女性ってファッションカタログ一般を見て服を買うもんですか?


sweetlove: @pal9999 雑誌とかでいちおうチェックはするけど、わたしはお店に行って決める


sweetlove: @pal9999 キモチいい服

@sweetlove ふむ。では最後に。ファッション誌などの女性モデルというのは女性から見てどんな印象でしょう?ああいう女性モデルが女性の理想なんでしょうか?

sweetlove: @pal9999 理想のモデルはいないけど、自分と似たタイプのモデルを参考にするんじゃないかな

9999: @sweetlove ありがとうございます。自分と似たタイプを参考にするんですね。


というお答えを頂いたんですが。




らぶさんのお答えが、女性一般の服の選び方を代表しているかどうかは、わかりませんが、このお答えから類推すると。女性が、ファッションモデルに望むのは、「自分に似たタイプ」で、その人に服が似合っているかどうか、ってことなんでしょうかね。


ファッション誌ってのは、究極的には、「女性に服を売りつける」のが目的なんですから、男性にもてそうな美人というより、幅広い女性モデルを揃える・・・・と。


だから、あそこまで男性の好みを外した女性モデルばかりになるんだろうか。美人であることは疑いないんだけど、アイドルとして売り出したら、まず売れ無そうな人ばかりなんだよね。


なんて例えればいいかなぁ。

はてなで書いたら0userだよ。でもMixiで書いたら人気者なんだろうなぁ。


と言う感じというかね。


明らかに好みを外している。見事なまでに。



実をいうと、少女漫画の女性と少年漫画の女性にも同じことが言えていてですね。


少女漫画の女の子キャラって、大概の男性には、まるでアピールがない。悲しいほどない。何故かない。そりゃあ、CLAMP、みつみさんとか、人気ある人はいますよ。でも、大抵はなんでか、性的アピールがないんですよね。唯一、髪の描き方とかは、素晴らしいと思うんですけどね。女性って髪にこだわるからか、女性作家さんて、女性の髪の描き方に愛がありすぎる。



で、少年漫画とかの女性キャラは、アホらしいほど性的アピールがある。男性が描くと、何故かあるんですよね。これが不思議と。女性のほうが上手く描けそうな気もしないではないけど、何でか男性が描いた女性キャラのほうが、性的アピールは強いんですよね。



読者層の違いかもしれませんが。同人系とかでは、やっぱ、男性作家が描いた女性キャラが人気があって、女性が描いた女性キャラって、それほどには人気がない・・と。


不思議なものですが。


一般に、恋愛系の漫画を描かせると、女性作家は、大抵男性作家よりも面白い作品を描くんですが、セックスアピールの高い女性キャラ・・・というのは、なぜかあまり出てこない・・・・んですね。色気がないんですよ。不思議と。


不思議なんですよね、これが。


なんで、女性が描いた女性キャラより、男性が描いた女性キャラが好まれるのかとか。



女性が美人と思う美人と、男性が美人と思う美人が、微妙にずれていると思う原因の一つなんですがね、これも。



結局、これといった理由が見当たらんのですよ。なんで異なるのかね。


男に性的アピール飛ばすってなら、女性はそれなりの手腕を覚えるもんですけど、何故だか、彼女らの着飾り方は、男性の好みから微妙に、ラインを外している・・・・んです。


多分、着飾る理由が、男性の好みに合わせてでなく、全く別の根源的な理由があってのことだと思われますが、その理由がよくわからない・・と。


まぁ、眠くなってきたんで、今日はここまでで。

この辺がヒントかもこの辺がヒントかも 2007/05/04 06:39 ・「人間の持つ最も根強い衝動は、重要人物たらんとする欲求だ」
(「人を動かす」)

・「どんな人間にとっても心の奥底で共通しているのは「認めて欲しい」という願望だ。人間のあらゆる努力は実はこのために向けられているといって良い。全ての人間は、心の奥底では「あなたは素晴らしい」「あなたは卓越している」と言われたいと思っている。
しかし、認めて欲しいという願望が強ければ強いほど人を認めるのは難しくなる。人を認めれば自分の価値が落ちるからだ。かくして、世の中は批判の応酬となる。だが、忘れてはいけない。認めて欲しいのなら、人間心理を踏まえた上でまずは徹底的に褒めてしまおう。心の底から褒めちぎるのだ。あなたの周りにはいつの間にか人の輪が出来ていることだろう」(格言?)

・「世の中での地位に関係なく、全ての人間は認められたいという根源的な欲求を満たしている。愚人はこの願望に気が付かず人を批判し敵を増やして自滅する。君子は人間の根源的な欲求を知り尽くしているので、敢えて人を褒めるのだ。「あなたには本当は素晴らしい価値がある。世の中はそれに気付いていない」、と。かくして君子は人垣という名の武器を手に入れて行く」(格言?)

訂正訂正 2007/05/04 06:42 「世の中での地位に関係なく、全ての人間は認められたいという根源的な欲求を満たして欲しいと思っている。」

蛾三郎蛾三郎 2007/05/04 09:17 おはつです。愛読してます。

「おまえ、おっぱいだけは最高だな」と、言われて喜ぶ女性の割合と
「あなたって、ちんこだけはステキね」と、言われて喜ぶ男性の割合が気になります。

おそらく大半の女性は「カラダだけが目当てなのねっ」ってことになると思います。私は男ですがちんこだけ褒められるというのはそれはそれで嬉しいかもしれません。言われたことはないですが。

セックスアピールというのは、異性にこいつとセックスしたいと思わせるアピールであると極論すると、女性はファッションを通じた自己表現においてセックスアピールの割合はそれほど高くないのではないかと。

それが、男から見て、所謂「グッとこない」選択を女性が選ぶ理由の一つではないかなと妄想します。

うーんうーん 2007/05/04 13:41 女性って、確かに男性へのアピールとして着飾ると言うのはあると思うけど、結局根本には、自分自身のためがあるんじゃないでしょうか。
いつでもかわいくいたい、きれいでいたい。
その自信が、結果男性をひきつける(かもしれない)。

それにしても、イマージュにセシールをとって、女性誌ってw
あれは、本当にカタログとしてのものだから、女性も出るって言ったって底辺も底辺だと思うんですが。
(広告のモデルよりは上くらいの、むしろ顔云々より一般的に普通そうな人のほうが重宝されるんじゃないですかね、カタログ誌のモデルなら)

思いつき思いつき 2007/05/04 15:46 カタログ、ファッション誌ではモデルがアピールしちゃいかんでしょー。服を見せないと。

KurilynKurilyn 2007/05/04 18:45 着飾るってのは、異性を惹きつけると言うよりは、コレクションのお披露目ってニュアンスのが強いからじゃないかと思います。男性ならクルマとか時計とかが近いのかな。違うかもしれないけど。後、セックスアピールに関しては、網で大量の雑魚を集めるよりは、狙った獲物を一本釣りする為の武器としてとっておくみたいな部分が少なくとも私にはあります。

つっこみつっこみ 2007/05/04 22:40 「自分と似たタイプのモデル」って、顔云々ではなく
ファッションの系統が似ているという意味では?

つっこみつっこみ 2007/05/05 02:16 イマージュとセシールはカタログです。女性誌ではありません。
パソコンとインターネットぐらい非なるものです。

通りすがり通りすがり 2007/05/05 13:25 イマージュとセシールは女性誌ではないとして、女性誌には男性がグッとくる女性が掲載されているのか?

とくさんとくさん 2007/05/05 15:12 男性は、夢をみさせてくれる女性に魅力を感じるのでは?
女性から支持されるためには、生活感漂ってたり、同等であるようにみえたりするほうが魅力的だったり。

女性の外見的魅力を、エロとそれ以外に分けて差別化することが重要なんではないでしょうか?セックスアピールは諸刃の剣なので。

逆に逆に 2007/05/05 17:27 >男性は、夢をみさせてくれる女性に魅力を感じるのでは?
>女性から支持されるためには、生活感漂ってたり、同等であるようにみえたりするほうが魅力的だったり。

服装に関しては女性誌の方が夢みがち(特にモード系雑誌はそう)で、グラビアアイドルの方がその辺歩いてそう&センスが無い服着てるよね。
あれはお洒落すぎる女性は男性ウケが悪いからではないかと思ってますが。

たぶんたぶん 2007/05/07 23:05 よくいわれているように、女が着飾るのは(不特定多数の)男の目よりも、(不特定多数の)女の目を意識してのこと。セックスアピールだなんて、オシャレの主要な理由にすらならない。だいたい、カレシか少数のカッコイイ男の子以外の男だなんて、眼中にあるわけない。女の着飾る気持ちは、同性の目を明かしてやりたい、同性からバカにされないように、という方が理由としては大きい。あとは、自己満足、ナルシシズムね。んでもって、新しい男が欲しいときでもない限り、不必要なセックスアピールはしないのが女という生きもの。カレシに受けるんならそういう格好もいいかもしれないけれども。それ以外で、セックスアピール丸出しにするのは、男に飢えた女、という別の烙印が押されるだけ。しかも、同性からばバカにされる。男に受けるよりも、女にバカにされるほうが、プライド許さないのよん。

あっくあっく 2009/03/26 23:49 結局、男は細い体のファッションモデルより胸のある女らしいグラビアモデルの方が好きだろうね。どんなに綺麗なファッションモデルでも綺麗なグラビアモデルが歩いてたら女達は嫉妬するのでは?それもそのはず。グラビアモデルは綺麗で可愛い上に胸もあるし男うけも女うけもいい。結果 男はエロい。誰がなんと言おうがグラビアモデルが強いのは間違いない。と思うだろう。もちろん可愛いのが前提。あと男は黒髪に色白を好む。ファッションモデルは仕事とはいえ茶髪だったり化粧だったり作りすぎ。すっぴんで勝負してほしいね。

2007-05-03

[]先日の飲み会ではお世話になりました! 先日の飲み会ではお世話になりました!を含むブックマーク

先日はtwitterおよびはてなオフ飲み会に参加させて頂き、誠に有難うございました。

幹事のうろくさん、adramineさん、お疲れ様でした。


参加者の皆さま、本当にありがとうございました。


sendさん、Goknaさん、kanimaserさん、AyanoIchijo大先生、ちっちゃいの、kennakさん、junkMAさん、いまむらさん、とぅさん、かずあきさん、おつかれさまでした。最後にいらっしゃった方々、すぐに帰ってしまって申し訳ございません。


想像以上に、キノコ頭をつっこまれて困りました。キノコなのは下の頭だけなんです。どうぞご理解ください。



どうでもいい事かもしれませんが、junkMAたんとkennakさんが池面です。


一条先生、眼鏡ッ子だったんですか。可愛いですね。主に眼鏡が。


kanimasterさんは渋かった。あんな風に年取りたい。


うろくさん、ちょっとオフではてなの人にあい過ぎです。100人突破って。


はてな界隈の話もしましたが、うどん子の中の人とjunkMA君が一時紛争してたんですか。はてな界隈、揉め事多いなぁ。


横浜でオフる時には、お声をおかけくださいませ。どうぞよろしくお願い致します。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070503

2007-05-02

[]対人関係の神様に学んだこと 対人関係の神様に学んだことを含むブックマーク


279 おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2005/06/17(金) 14:15:08 ID:WWI9K4X9

生活板のスレで、男の人は女の人が思う以上に

プライドが高く、精神的に疲れているというのを

読んで以来、職場での接し方を変えた。

前は私(女)だって仕事ができるのよみたいに

堂々としていたんだけれど。

男の人の前では少し控えめにして、

何か言うときも相手のプライドを意識して

プライドが傷つかないように心がけた。

すると、この前上司が

「お前は、その控えめのところが良い。

天狗になっている奴よりずっと仕事ができる」

って言ってくれた。

よく、女は男の3歩さがって歩くって言うけど、

あれって昔の人が人間関係を円滑にするための

知恵だったのかな、って思った。

3歩下がるフリでも何でも良いからさ。

【2ch】ニュー速クオリティ:こういう対応で人間関係が円滑になった


うわー、と思ったんで、本日は、「対人関係の神様」に学ぶ人間関係作成術。これねー、男だけじゃなく、女にも聞きますよ。つーか、対人関係全般に有用なの。まぁ、有効すぎて、反則なんだけど。


で、その「対人関係の神様」というのは、田中角栄ね。田中真紀子のオヤジさん。小学校卒で、ほぼ学歴はなし。生まれは新潟。オヤジは牛馬商で、幼少年時代は極貧下の生活を余儀なくされていた。当然、よくいる二代目政治家なんじゃない。


文字通り、0から内閣総理大臣にまでのし上った男で、学歴社会に大穴をあけた男でもあった。なんせ小学校しか出てない。


血筋も財産も学歴もない、そんな彼の武器となったのは、「頭脳」と「金」と「対人能力」だった。


とにかく、学歴こそなかったものの、彼は頭がよかった。官僚でも真っ青になるほどの記憶力をもち、ぱーっと書類を眺めた後で、8桁の数字をすらすらと幾つも暗誦してみせるほどだったという。


ただ、頭のよい奴なら政治家や官僚でも沢山いる。


彼が傑出していたのは、頭がよい人間がまず持っていない類まれな「対人能力」だった。


石原慎太郎は、田中角栄を「人たらしの達人」と呼んだけれど、その批評は、まんま田中角栄という人物をあらわしている。彼は、男にも女にもモテたのだ。ただ、外見は、こっちで見れるけど、そんなに優れているというわけでもない。


でも、彼は、とにかく男にも女にもモテた。国会答弁だったかで、「妾がいます」なんて答えちゃうほどだ。また、彼との関係が終った女性が、彼を裏切らなかったのでも有名で、とにかく女性関係では、節操がなかったけど、後始末も上手かった。


では、彼は、どうやって、人の心をそこまでつかめたんだろうって話になるんだけど。


駕篭に乗る人担ぐ人―自民党裏面史に学ぶ (集英社文庫)

駕篭に乗る人担ぐ人―自民党裏面史に学ぶ (集英社文庫)



その一旦が垣間見えるのが、これ。田中角栄の元秘書、早坂茂三の著書「駕籠に乗る人担ぐ人」ね。その中に、こんなエピソードがある。


昭和44年、衆議院選挙の時の話だ。早坂は、田中角栄に呼ばれて、自民党幹事長室へと向かった。そこで、彼は、田中から、選挙の公認候補者に届ける選挙資金を届ける役目を言い付かった。

以下、引用。

「世の中に悪党は、それほどいない。悪党はだいたい、俺の周りに集まっている」

彼は微かに笑った。

「お前がこれから会う相手は、大半が善人だ。こういう連中が一番つらい、切ない気持ちになるのは、他人から金を借りるときだ。それから、金を受け取る、もらうときだ」

そう言ってから、彼の目がキラリ、光った。

「だから、この金は、心して渡せ。ホラ、くれてやる。ポン。なんていう気持ちが、お前に露かけらほどもあれば、相手もすぐわかる。それは百万円の金を渡しても、一銭の値打ちもない。届けるお前が土下座しろ」

その後、角栄は、早坂に渡すときの口上を教える。

「選挙資金は潤沢だと思いますが・・・・・そんな奴はいないが、せめてもの礼儀だ。枕詞だ。まず、そう切り出せ。そして、潤沢だと思いますが、曲げてお納め願いたい。ほかは知らず、あなただけは、ナマ爪をはがしても当選していただきたい。党のため、国家のためである。不足の場合、電話一本いただければ、ただちに追加分を持って参上する。以上、あるじ田中角栄の口上である。お前、そう言え」

「オヤジさん、そう言えばどうなるんですか」

「そうか、角さんがそこまで心配してくれているのか。それじゃあ、まあ、間に合っているが納めてやる。そう言ってね、お前がいなくなったあと、包みをすぐ破って、中身を三回は勘定し直すんだ。」


こんな具合である。


このエピソードで重要なのは、田中角栄が人の心というものを本当によくわかっていたということだ。彼は、極貧の幼少時代を過ごしたんだけど、本当に、人の心がどういう風に動くかよくわかっていた人物だというのが、早坂茂三の著書からはよくわかる。


男の人の前では少し控えめにして、

何か言うときも相手のプライドを意識して

プライドが傷つかないように心がけた。


こんな言葉がスレで言われていたけど、これは男限定じゃない。女性、というか、人類全般に有用なの。どんな、ちっぽけな人間にもプライドがある。どんな相手にもプライドがあるんだから、それを傷つけないようにして、相手に接する。そういう事を実践した。そうやって、人と金を使い尽くした。彼のやった事には批判も色々あるが、学歴も血筋もない人間が上にいくために使う武器としては、人と金は、平和な日本で無難な武器であったと思う。


pal-9999の日記 - だめんず・うぉーかーが存在する合理的な理由を考察した


こっちでもちょいと書いたけど、女性には女性なりのプライドというのがあって、それを刺激すると大抵嫌われる。だから、女性としてのプライドは傷つけない男、それを尊重してくれる男は好かれる。田中角栄が男だけじゃなく、女にもモテたのはそういう理由だろう。彼は、他人の大事なものを絶対に子馬鹿にしたりはしなかった。


このあたりは、人を褒めるときなんかにも通じるんだけど、「褒めてやる」なんて気持ちがあって出た言葉、とくにお世辞なんかだけど、これは、簡単に相手が見抜く。それじゃ意味がない。だから、相手がいない所で、相手を褒めてあげる。


それ意味なくない?と思うかもしれないけれど、仲のいい奴とかの前で、対象を褒めれば、その後で、そいつが、「〇×がお前のことをこんな風に褒めてたよ」という風に言ってくれるもんである。


面と向かって褒められると「お世辞かな?」と人は思うもんだけど、他人経由で「褒められていたよ」と聞くと、「おお、俺は認められているだ」と思う。


このあたりは、陰口のメカニズムと同じなんだけど、「陰で言われている悪口は本音」と思われがちだ。一方で、「影での賞賛は本音だ」と何故か人は思うんである。そういう風に遠まわしに褒めてあげるとかね。


まあ、人それぞれのやり方があるだろうけど、人間関係を改善するためには、こういう風なやり方もありますよってことで。


最後に田中角栄の言葉で好きなのがある。


「頂上を極めるためには、敵を減らす。自分に好意を持ってくれる広大な中間地帯を作り上げる。これがどうしても必要だ」


というもの。「仲間を増やす」ではないのがポイント。金で作った仲間なんてのは、簡単に裏切ることを田中は知り抜いていた。だから、敵を減らすために金を使った。 



早坂茂三の著書「駕籠に乗る人担ぐ人」は、そういう意味では、lifehack系のお役立ち情報満載なので、お勧め。組織でも何でも、人の心をつかめる人は強い。田中角栄の哲学は「自分で汗を流して、人様のお心を頂戴しろ」に集約されると思うんだけど、詳しく知りたい人なんかは、本書を手にとって見てくださいな。

TakahashiMasakiTakahashiMasaki 2007/05/02 18:31 引用されている本を読んでないので推測ですが,「駕籠に〜」の2つめの引用文中の
塔のため → 党のため
異常 → 以上
ではありません?(もとの文章の通りならすみません

おっしゃる通りですねおっしゃる通りですね 2007/05/02 19:59 敵を増やしすぎて自滅するパターンの人が増えているだけに大事なご指摘です。人の欠点を(冗談でも)指摘すればそのたびに潜在的に敵を増やします。人を褒めれば敵は増えません。
大事なことは良いところを見つけることと、相手が楽しめるテーマで話をすることでしょうね。人は、皆、心の奥底では「認めて欲しい」という願望を強く持っているものなので。

デール・カーネギーデール・カーネギー 2007/05/02 20:04  崟功の秘訣は“人の悪口を決して言わず、長所をほめること”」

◆峪爐未泙蚤梢佑忘┐泙譴燭なは、人を辛辣に批評してさえしておればよろしい。その批評が当たっておればおるほど、効果はてきめんだ」

「人を非難するのは、ちょうど天にむかってつばをするようなもので、必ず我が身にかえって来る。人の過ちを正したり人をやっつけたりすると、結局、相手は逆にこちらをうらんでくる」

ぁ崟功に秘訣というものがあるとすれば、それは、他人の立場を理解し、自分の立場と同時に、他人の立場からも物事を見ることの出来る能力である」

ァ屬よそ人を扱う場合には、相手を論理の動物だと思ってはならない。相手は感情の動物であり、しかも偏見に満ち、自尊心と虚栄心によって行動するという事を、良く心得ておかねばならない」

pal-9999pal-9999 2007/05/03 06:37 誤字を直します田!

まなえまなえ 2007/05/03 17:07 はてなの妖精、まなえ様がやってきたぜ!
とりあえず、このエントリに賛同しているゲリカス野郎共は全員敵。
はてなから追い出してやるから覚悟しろよw
オレ様は、オメーらより実力あるからな、覚悟しておけ!

某 2007/05/04 08:15  ところが結局、病気とかしてる間に竹下登に派閥乗っ取られてるわけでしょ。人心掌握術なんてそんなもんだよ。

bathrobebathrobe 2007/05/04 18:11 こういう格言もありますね。
・ほめ言葉は、他人に言え
・叱責は、本人だけに言え

2007-05-01

[]男に人気がある美人と女に人気がある美人 男に人気がある美人と女に人気がある美人を含むブックマーク


って違うよね?


よくさ、アンケート取るとさ、男に人気がある女優と女に人気がある女優って違うじゃん。最近だと、エビちゃんとかさ。アレ、男から見ると、全然魅力がないんだけど、女性には凄い人気あるし。


何が言いたいかというと、


逆に 『美人過ぎる女性がその他の女性から痛めつけられるケースも多々ありました。スクールカーストって「生意気」な子が排除される傾向があるような。。。』

http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070430/p1#c1177952815

こんな米頂いたんですが、

tomo-moon 社会, 男女, 女性, 恋愛 あははははははh  しかし何をもって「最高クラス」とするのかは謎。むしろ日本ではそういう扱い受けてるのは「ちょっとカワイイ系」のが多そう。「中間層ほど足の引っ張り合いしがち」ってのには同意だけどね。


watapoco 女性, society 面白い。概ね同感。けどid:tomo-moonさんにもっと同意。男性のスクールカーストと女性のスクールカーストって違う気がしてならない(上下関係のはっきりしてないクラスタの集まりと認識してる)。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070427/p1


このあたりの部熊米から見てさ。


あのさ、経験上さ。


モテの中でも、「男子にモーレツな人気がある女性」ってのが、女の子の間でハブられていたってケース、僕はあんまし知らないのよね。共学だったからかもしれないけれど。


多分、男子に人気のある女の子をいじめると、男子を敵にまわしちゃうからだと思うんだけどさ。


で、男子が美人だと思う女の子と、女性が美人と思う女の子って微妙に違う。女性が「ちょっと可愛い系」が、男性の大抵の好みにストライクで、女性が「美人」っていうと、まぁ、大抵、男性の好みを外しているんだよね。


で、


「女性が美人と思うような女の子」+「男子にはさほど人気がない」


属性の女の子で、いじめられていた子なら知っている。



kmizusawa 人間関係, 学校, 女性 そう、男子に馬鹿にされてる女子は女子からも忌避されている場合が多い。/女子の場合、ブスなのも「表情が」とか「きれいに見せる努力をしてない」とか自己責任にされる場合がある

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070430/p1


kmizusawaさんから、こんな米もらったけどさ。


女の子コミュじゃさ、男子から人気がある女の子は、大抵、好かれる。理由は知らんけどね。経験上だと、そんな感じだった。で、男子から嫌われる女の子は嫌われちゃう。



なぜかは知らんよ。でも共学じゃ、そんな感じだった。



ルックスが良くて狙われるとしたら、男性にはさほど人気がでないような、女性が美人だと思う顔つきの女の子じゃないかと思うだけど、どうでしょ?

[]ルックスとモテ ルックスとモテを含むブックマーク



2007年05月01日 b_say_so b_say_so かおはかんけいないきがする

2007年05月01日 nogamin nogamin いじめ, 女性 どこまでが顔の問題なのだろう/性格のよい子はブサイクだろうと(女子間では)いじめられない気がするけど

2007年05月01日 tomo-moon tomo-moon *tmmn ん、まさにワタシが言いたかったのはタイトル通りのことだったんですが・・・?だから「最高ランク」という考え方じたいそもそもpalさんの主観で、そんなはっきりした指標はどこにもないってこと。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070501/p1

ちと、部熊コメントに返答。



個人的な経験から言わせて貰うと、「モテとルックス」には明らかな正の相関関係がある。


一方で、「非モテとルックス」には負の相関関係がある。

ぼくの知り合いには、学校でオタク扱いされていた人が多い。そして、彼らは皆、口をそろえて同じ話をする。頭のよさとオタクになることの間には、強い相関関係があって、オタクになることと人気者になることの間には、それ以上に強い負の相関関係がある、って。頭がいいと、人気がなくなるようなんだ。

オタクが人気者になれない理由


ポール・グラハムによれば、アメリカの事情はこうらしい。


で、なんだけど、日本じゃ男女を問わず、ルックスとモテには、強い正の相関性があって、一方で、ルックスが悪い連中というのは、ほぼ非モテで、大抵はオタクっぽい趣味をもっている。これも強い正の相関性がある。


自分の知合いのオタクというのは、大抵、男女を問わずルックスが良くない。稀によいのもいるけどね。だけど、ものすごく少数だ。


ただ、これらは、相関関係であってね。因果関係じゃない。


スクールカーストでは、オタクやルックス弱者は、最下層に位置していて、友達がほとんどいないケースが多い。でも、彼らが「オタク」や「ルックス弱者」だから、スクールカーストの最下位にいるんじゃないんだ。


直接的に、スクールカーストの序列を決めるのは、「人気」になる。これは、ポール・グラハムのエントリの、

人気のない子を遠ざけるとポイントが加算されるのと同様に、近づけばポイントを失う。ぼくの知り合いの女性の話だが、彼女が高校の時、オタクたちが好きだったけれど、彼らと話をしているところを見られるのは怖かったそうだ。他の女の子たちにバカにされるからだ。嫌われ者は伝染病だ。オタクをいじめるほど悪くない子も、自分を守るために、彼らを村八分にする。


ここになる。


人気があれば、カーストの上位にいける。一方で、人気のない子は下位に押し込められる。


で、ルックスとモテが、なんでここまで強い相関関係があるかと言ったら、大抵の場合、ルックス強者は、人気があるからなのね。特に中高くらい。そんでもって、ルックス弱者なんかの人気が最悪なのも、この時期になる。


僕は、この原因が、中学校あたりにある「性の目覚め」と深く関係しているんじゃないかと思う。初恋とか、交際とかが始まる時期になると、男女はお互いの容姿を非常に評価するようになる。その余波で、ルックスが良い奴は、人気者になりやすくなり、一方でルックスが悪い奴は不人気になりやすくなる。



で、ルックスが良いのに、苛められるケースがあるのは、これで大体説明できると思う。彼、あるいは彼女は、何からの理由で「人気がない」んだ。性格が酷く悪いとかね。


逆にいうなら、オタだったり、ルックス弱者であっても、「人気」がある子は、カーストの上位にいける。何からの形で、「人気」がある能力を持っているケースだ。性格がとても良いとか、何か凄い特技をもっているとか。




要するに、「ルックスがいいと人気者になりやすい」ってのが、ルックス強者がモテ、スクールカーストの上位者になりやすい理由なわけ。


逆に、「ルックスが悪いと不人気者になりやすい」んで、ルックス弱者は、スクールカーストの最下位に落ちやすい。



だからスクールカーストの「最高ランク」というのは、他人がどう考えているかで決まるの。「人気次第」なの。中学校の頃に繰り広げられるゲームはね。人気があればモテになり、人気がないと非モテになる。



一番人気がある奴が最高ランクに位置し、その人に近しい人であればあるほど、ポイントが加算されていく。このあたりは、日本とポール・グラハムが叙述しているアメリカで一緒だと思う。


だから人気のある人の周りには、そういうポイント狙いで人が群がる。彼と繋がりを持てば、より沢山のポイントが得られるから。そうやってモテはモテになっていく。


モテの周りには、時々取り巻きみたいなのが生まれることがあるのは、このせいだと思う。モテと友達になれば、それだけで「特別」になれるから。


でも、こういう連中は、あまり好きくない。「モテと友達」という関係性が生み出す特別性を享受している連中は、その関係に他人が入ると、「特別性」が薄れるので、「モテ」を独占したがるし、他人をその関係に近づけないように排斥するからだ。特に、下層の連中は近寄らせないようにする。(いやーな思い出いぱーい)



一方、一番人気がない奴は最低ランクに位置し、それに近づけばポイントを失う。その結果、モテ無い奴は、ますますモテなくなって、場合によっては、無視や迫害をされるようになる。そのスパイラルが最悪の形で回るのが苛めになる。


みんな、人気のない奴に近づけばポイントを失うとわかっているから、彼あるいは彼女に冷たくなる。


近寄ってこられたら、自分のポイントを失うことになるから。これが指標なの。人気がね。




と、いうわけで、大体レスできたかな。

昔々昔々 2007/05/01 03:22 勤めていた会社の企画でいじめをなくすキャンペーンで女性にインタビューしたことがあるんですが、靴を隠される、タバコでヤキを入れられる、クラス全員から無視されるという、凄まじいレベルのいじめを経験してる女優さんって結構いました。女子高出身の女優さんだと、「つばを吐きかけられる」というレベルのいじめを経験してる人もいましたね。
理由は「視線が男にこびてる」とか「可愛い子ぶってムカつく」とか「美人だからって調子に乗ってる」とか、そういう理由が多かった。
昔よくテレビに出てた女優さんで、さ●う珠●さんっていましたよね。あと、古いところでは裕●奈●さん。最近は、何でもかんでも人のルックスを悪く言う人が多いのでそういう人を除けば、彼女達は同性から見ても異性から見ても、ルックスは明らかに良い方な訳ですが、アンケートを取ると異常なまでに女性(同性)から嫌われている。女子高でこの手のタイプの人はよほど神経を使わないと集中砲火を浴びやすい。本人達は狙ってるつもりはなくても、「男に媚びてる」と思われるタイプは凄まじいいじめを経験しやすいようです。
いじめインタビューで浮き彫りになったのは、田舎の女子高では「地味なタイプ」はあまりいじめられることなく、決して気は強くないが目立ってしまう存在で、男性教師や外部の男性から初対面でチヤホヤされがちな人間が一番いじめの対象になりやすいということでした。どうも、女性は「存在してるだけで男にアピールしてる」みたいな同性が鼻について仕方がないようです。

匿名希望匿名希望 2007/05/01 20:51 >「モテと友達」という関係性が生み出す特別性を教授している連中は、
「教授」→「享受」ではないでしょうか?

pal-9999pal-9999 2007/05/01 21:25 直します田!

no-nameno-name 2007/05/02 14:06 今さらですが、Grahamはグラハムではなく、グレアムです。

Connection: close