Hatena::ブログ(Diary)

pal-9999の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

生涯楽天家がモットーの男のネタ的はてなダイアリー。本家はこちら
サッカーネタは、pal-9999のサッカーレポートに移転しました。

2007-05-13

[]ファッションの話の流れとレスと女性は何で同性の目を気にするのかって話 ファッションの話の流れとレスと女性は何で同性の目を気にするのかって話を含むブックマーク

ちと最近のファッション話の火元なんで、簡単に流れ的な話なんですが、最初は、ファッションの話じゃなかったんですよ。


えーと、最近のうちのブログの話のネタの流れ的に、ですが、


pal-9999の日記 - 加藤鷹が女をベッドに誘いこむときにテクニック



pal-9999の日記 - だめんず・うぉーかーが存在する合理的な理由を考察した



4月末あたりに、こっちの記事で、「女性の自尊心」とかのことを考察してみたんですが、その流れで、


pal-9999の日記 - スクールカーストと中間層の憂鬱



スクールカーストの話をしたんです。で、その時に、美人の定義やら人気者の定義の話になってですな。


pal-9999の日記 - 美人と褒めて喜ぶのは美人だけだった


pal-9999の日記 - 男に人気がある美人と女に人気がある美人


pal-9999の日記 - 女性誌のモデルとグラビアモデルの違い



こういう風な考察をしたみたんですね。内容をかいつまんで話すと、最近、リアル絵の練習してましてね、その時に、どうも、ファッション雑誌の女性の化粧が、男性の好みからちとずれているという事に気づいたわけです。


リアル絵を描いていたら女性の化粧について考えた - FIFTH EDITION


女性ARTと化粧と整形と - FIFTH EDITION



こっちの記事で扱いましたけど。


まぁ、本日、


男性に聞きます!「ギャル」のファッション、どう思う?


こんな記事ブクマしたんですがね。「Q1. ガングロや、目元口元の目立つメイクはかわいいと思いますか?」で、「かわいくない」が84%なわけですけど。ガン黒がダメなのは仕方ないとしても、目元口元が目立つようなメイクって、基本男性には受け入れられてないように思うんですね。でも、ファッション雑誌の棚とかを覗くと、表紙の女性とかは、かなり目元口元が目立つメイクをしてあると。


んで、なんで「男性の化粧や服の好みと女性の化粧や服の好みがかけ離れているのか?」って話をしだしまして、

pal-9999の日記 - 人類と服の話



pal-9999の日記 - 女性のメイクに関して的を絞って話すとですね


pal-9999の日記 - 美容のイノベーションのジレンマ



pal-9999の日記 - 美容のイノベーションのジレンマの追記



こんな記事を書いてみたわけです。


そしたら、女性陣の大ヒンシュクを買いまして。


f:id:pal-9999:20070513024132j:image

id:tomo-moonさんからは

月がでたでた月がでた - 「異性のためにのみ」のファッションへの大きな誤解


月がでたでた月がでた - どんなに綺麗事言ったって、女は結局「ガワありき」なんだろう。



こんな感じで蹴りが飛んで来まして、


f:id:pal-9999:20070513024131j:image

同時にid:b_say_soさんからは、

palさんは巨乳好きなんですか?しねばいいのに。

まぁそれはおいといて、あれだよなぁ。男の人って思い込み激しいよなぁ。異性アピールなんてそんなにしてないって。ほんと。化粧にしても服にしても「もてるため」だ!というおもいこみが強すぎる。そうかぁ?むしろ同性向けだと思うんだけどなぁ。化粧とか服とか。

http://fragments.g.hatena.ne.jp/b_say_so/20070504

と肘鉄で殺されかけ、


f:id:pal-9999:20070513024130j:image

コメント欄じゃ、id:rbyawaさんから(こないだid間違ってしまって申し訳ありません)は、

rbyawa 『あー、書いている人物の好みのタイプとか「なにをして欲しいのか」とか透けて見えてイラつくー、気持ち悪いー。俺はどうこうして欲しいです! とか正々堂々と言えばいいじゃないですか、なんでこう、女の人は認めたくないかもしんないけどこれが正しいんだからね! みたいな言い回しで自分の好み語ってるんだよー、気持ち悪いー。

部分的には面白いとは思うのでとりあえず見守っちゃう自分が悲しいです。まあ、八つ当たりくらいはさせて下さい、でも出来ればちゃんと現実に向き直って下さると嬉しいです。てか、少しモテると思いますよ、教唆系の男ってそれがバレるとものすごい嫌われますから(単に知的な男だと受けるのに)。』

http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070507/p1#c1178546640

という感じで、思いっきり殴られたりしてまして。

ご本人、殴ってるつもりはないようですが、タイガーアッパーカットに匹敵するコメントです。


f:id:pal-9999:20070513024129j:image

で、同時多発的にid:nogaminさんから、


断片部 - 庵[ngmn] - 女性だけじゃなくて男性の問題でもある


こういうハンマー突っ込みがガツンときた訳です。


f:id:pal-9999:20070513024128j:image

で、もうボロボロだったもんですから

pal-9999の日記 - ファッションの真理


このエントリでネタ化して、お開きにしよう〜と思っていたんですが・・・・


f:id:pal-9999:20070513024144j:image

大野 『えー。こんだけ議論を広げといて(って勝手に広がったんだが)、そういうまとめですかそうですか。

しつこく関連エントリ上げましたので、よかったらどうぞ。もうお腹いっぱいでしょうが。

http://www.absoluteweb.jp/ohno/?date=20070510



http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070510#c1178809783

と大野さんから、「まだまだ続くよ!!」とばかりに追加エントリデリバリーキックが飛んで着まして、またこの話に戻らざるを得なくなってしまったわけです。


そんな状況なわけでございます。で。


僕の考え方の基本から申し上げますと、ですね。


まず、人間の心理を構成するのは「先天的な要素」(遺伝子レベル)と「後天的な要素」(文化レベル)に分けられると考えます。


「先天的な要素」ってのは、遺伝子レベルの話であり、生物の究極的な目標である「自己の生存」と「種の保存」に根ざしたものです。わかりやすく言えば、「生き延びて子供を作る」って事です。これは、遺伝子レベルでプログラミングされていますんで、本能と言い換えてもいいでしょう。


で、後天的な要素ってのは、人類が文明を発達させるにつれて、蓄積されてきたものです。文化、慣習、法律etcですね。これは、文明を発達させるためには、大規模な群を作る必要があったからだと思われますが、その中で、我々は、様々な規範をつくりあげており、好むと好まざるとに関わらず、その影響をうけています。


で。


男女の性戦術 - FIFTH EDITION



以前、こっちのエントリで扱ったんですが、男性の性戦術は、基本的に、相手に対して、地位・資源の多さをアピールしたり、誠実さ・献身・優しさ・愛情をアピールしたり自分の容姿、力強さなどをアピールすることです。


で、このどれも、男性コミュニティでは、重要視されてるんですね。


男性が、自分の地位や資源の多さ(年収とか)、それに性格やら、容姿、強さなんかの比べあいに敏感で、かつ、文化的にも、これらをしっかりと獲得することを推奨されているのは、これで説明可能なんです。


つまり、自己の生存と種の保存に関して、これらを兼ね備えた男性こそが望ましいから、です。そして、その中には、異性ウケの部分が強く含まれているわけです。



で、女性の性戦術の話になるんですが、

進化心理学者デヴィット・M・バスの調査によれば

短期的な関係を望む上で、有効な戦術を

女子大学生に調査した研究などでは

「相手にセックスしたいか聞く」

「相手がセックスしたくなるようにしむける」

「男好きなように振舞う」

「セックスのきっかけを作ってやる」

などは、トップに入っている。

また人類学者エリザベス・キャシュダンの研究では

短期的性戦略を実行する女性は、よりセクシーな服を

着る傾向があると確認されている。

一夜限りの情事を望む女性の場合、

やや強引にでも男性の性衝動を利用して

ベッドに引き込む作戦のほうが有利だと分っているのだろう。


ただ、長期的な性戦略の場合、

これとは真逆のケースとなる。

同じデヴィット・M・バスの新婚男女と大学生相手の

調査によれば、「貞節を守る」「他の男と寝ない」

「献身的に振舞う」は、7点満点で6.5点以上という

高い評価を受けている。

これは、男性側の恐怖を女性が取り除いてやる為には

非常に有効な戦術である。つまりは、自分の子供が

本当に自分の子供かどうか分らないという恐怖を。


つまりだが、女性にとっては

貞節をアピールしたり、

献身的である事をアピールするのは

非常に有効なのだ。

特に、長期的な関係を望む場合には。



てめえのエントリのコピペですいませんが。


基本的に、女性の性戦術というのは、短期的な関係と長期的な関係を望む場合で、ぱっくり分かれてるんです。


短期的な関係を望むなら、エロく振舞ったほうが良い。

長期的な関係を望むなら、貞節に振舞ったほうが良い。


ってね。



男とちょっとセックスしたいだけなら、セクシーな服きて馬鹿っぽく振舞ってるほうが有利なわけです。要するに男受けしやすそうな服着て、ナンパされやすい場所にいけばいい。


でも、結婚相手探しているとか、真面目な交際相手を探している場合とかの場合、男性側に、


「あいつは浮気性だから、結婚するのは嫌だ。

どこか他の男と寝て、その男の子供を生まれたら

たまったもんじゃない」


って思われたらアウトなわけです。だから、「貞節を守る」「他の男と寝ない」「献身的に振舞う」という戦術が、高い評価を受ける。そして、こうした方向性を打ち出す場合、「男受けを狙わない服装」のほうが有利になるんです。貞節を守るというメッセージを男性に送れる服装のほうが有利ですからね。それに、こっちの服装のほうが女性受けもいい。


そういうわけで、女性の服装が、


短期的な恋愛関係を望む女性の場合は、エロ系に。

長期的な恋愛関係を望む女性の場合は、貞節系に。


という感じで、二極化されている、というのであれば、特に問題はないと思うわけです。対異性戦術関係であれば、まぁ、これでいいとして。男性受けには、二種類ありますよ、つまり、エロ系と貞節系で、っと。



問題は、上記のような「異性ウケ」でないファッションが存在するという意見と、

つーか、女にとって「男の目のみを気にして装いをする」というのは「お前は社会不適合者だ!! 奴隷として生きて死ね」という意味をやんわりとですが含んでいるので否定されることを不思議がるのがちょっと意外なんですが。しかもそうじゃない系のファッションまでもれなく盛り込んで「お前は奴隷お前は奴隷」って図々しい。


http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20070510/p1#c1178851578

っていうrbyawaさんの意見かな。要するに、どちらにしろ、現状の女性のファッションは、異性に対する性戦術としてより、同性との関係性を含む、といったところでしょうか。


異性ウケじゃないファッションが存在するという点についての意見と、こっちではrbyawaさんの話にちょっと興味を覚えたので、そちらを中心に行きます。


まず、「女にとって「男の目のみを気にして装いをする」というのは「お前は社会不適合者だ!! 奴隷として生きて死ね」という意味をやんわりとですが含んでいる」ってのは、理由が示されていなので、困ったんですね。


なんで、そう感じるかっての原因が示されていないと。んで、それについて、ちょっと個人的に考えてみたわけですが。


生理的なものであるというならば、「自己の生存」か「種の保存」の観点からして、女性が「男の目のみを気にして装いをする」事がマイナスである場合が考えられます。


男性のパートナーがいたほうが両方有利なわけですが、大抵の女性は、恋人だけでなく、自分の女性の友人を大切にしています。で、そういった女性の友人関係を大切にしたほうが「自己の生存」と「種の保存」の観点から、現在の日本で有利であるならば、女性がファッションにおいて「女性の目を気にする」のは合理的であると言えます。


さて、女性は、自己の生存と種の保存を目的とした場合、「女性の友人」が多いほうが有利でしょうか?


仕事にしろ、プライベートにしろ、友人が沢山いたほうが楽になるのは確かです。となれば、女性の友人が多いほうが「自己の生存」に関して、有利になります。


で、恋愛・育児・出産に関しても、やはり、女性の友人が沢山いたほうが有利です。


そう考えれば、「男の目のみを気にして装いをする」事がマイナスである理由が、ある程度、説明可能です。つまり、「女性受け狙ったほうが、合理的」だって事ですね。


でもって、「男を狙いまくりの服装」、特に短期的な関係のみを狙った露出度の高い服装というのは、女性一般に嫌われます。理由は、ともかくとして、嫌われてます。


である場合。


仕事・恋愛・出産・育児に関して男性の恋人を得るより女性の友人がいたほうが有利であるケース

仕事・恋愛・出産・育児に関して、女性の友人を増やすより男性の恋人がいたほうが有利であるケース


で、女性の反応は違ってくる・・・という話になります。



前者の場合、女性のファッションは、非常に女性の見た目を気にしたデザインに特化することになります。

後者の場合、女性のファッションは、男性の見た目を気にしたデザインに特化することになります。




一般に、今回の件で、「男の目のみを気にして装いをする」というのは「お前は社会不適合者だ!! 奴隷として生きて死ね」という意味をやんわりとですが含んでいる」という風に感じた女性というのは、前者だという結論になります。つまり、自己の生存と種の保存の観点からして、同性の友人が多いほうが有利な立場にいる女性、という話になります。



こう考えれば、rbyawaさん、美人のようですから、そう感じられたのも無理はないかな、と。男性受けを狙わずとも、男性をゲットできるルックスがあるなら、女性受けのよいファッションをして、女性コミュニティからの評判をあげたほうが自己の生存と種の保存に有利ですあるから、と。



というわけで、まとめると、


女性受けするファッションを女性がするのは、それによって「自己の生存」と「種の保存」に関して、男性受けするファッションをするより有利な立場を獲得できる場合



という感じでよろしいでしょうか?

通りすがり通りすがり 2007/05/13 08:56 結論を先に書いて貰えると、非常に読み易くなるのですが。
結論⇒何故そうなのか を繰り返し書く形式にしてほしい。
まとめを最初に書いて、何故そうなのかを淡々と書いてほしい。
女性向けだからあえてこの書き方をしてるのかもしれないけど、正直この文章を読みきるのがダルイ。

大野大野 2007/05/13 10:41 あの。私は、はてな女性陣と一緒になってpalさんを虐めたことになってるんですかそうですか。・・・それにロングヘアじゃないし。

「なんで女は男ウケしない化粧やファッションに走るんだ、男を欲情させるのが目的のはずじゃないのか?」みたいに書けば、そら女性の反発を買いますよ。織り込み済みで書いておられるんでしょうけど。

「男性の目のみを気にして装いをする」というのは、環境に同性がいる以上実際はほとんどないわけで、ケースとして挙げるのはあまり現実感がないと思います。逆も同様です。男女共にいて、どちらかの目を全然気にしないってことはないだろうという話じゃないでしょうか。
でもこういう話は、「男ウケなど考えない」という女性が、その理由をすごく深く掘り下げて自己分析しないと、あまり詳らかにはならないことかもしれませんね。なぜ女が男の視線をセクハラと感じるようになったのかとか。

で、また微妙に逆撫でしそうなエントリを上げていらっしゃるわけですけど、「後天的な要素」(文化レベル)というのは、人の性(欲)は多形倒錯であるということにも繋がってますよね。なので、一見男ウケしなさそうなファッションがあっても全然不思議ではなく、そういうものさえ「対象」として見られうる余地を残している(それが純粋な本能レベルから逸脱する文化の多様性)ということだと思います。

takisawatakisawa 2007/05/13 15:07 つまりあれだ、palさんが言いたいことは、「異性の目を気にしていてモテないと悲しいから、異性の目など気にしないと言い張っているけど、かといって、誰からも認めてもらえないと悲しすぎるから、異性の目の代替として『同性の目』と言ってるだけじゃないか。短期的勝負に勝てないから、あるいは戦略上、長期的勝負に賭けているだけであって、結局は異性の目を気にしてるんだよ。『同性の目』なんていうのは、自分を慰めるために、自分で自分を騙しているんだよ。それを指摘されたからってヒステリーを起こしてんじゃねーよ」ということですね。酷いこというなぁ。palさん、ちょっと言いすぎじゃない? 私とはちょっと違うなぁ。

大野大野 2007/05/13 18:53 takisawaさんは人がせっかくいいこと書いた後に、またしても「palさんが言いたいこと」にして自分が言(ゴホンゴホン)‥‥‥なら「ちょっと違う」部分をさっさと書いたらいいじゃないかよ。と思います。

takisawatakisawa 2007/05/13 19:56 ちょっと違うのは、大野さんがショートヘアで、もっとおしとやかな感じのところとかですかね。

pal-9999pal-9999 2007/05/13 20:10 著書の表紙のイメージで描いたんで勘弁してください。

大野大野 2007/05/13 20:32 >takisawaさん
激怒した時は蹴りくらい入れますよ。あんなに脚長くないけどね。それにあんなに若くて可愛くないけどね!(「ちょっと違う」どころか全然ノノ)

>palさん
そうですか。本の表紙は本人イメージとは関係ないんですが、いずれにしても可愛く描いて下さってありがとうございました。