Hatena::ブログ(Diary)

pal-9999の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

生涯楽天家がモットーの男のネタ的はてなダイアリー。本家はこちら
サッカーネタは、pal-9999のサッカーレポートに移転しました。

2012-03-05

[]日本代表対ウズベキスタンのレビュー 日本代表対ウズベキスタンのレビューを含むブックマーク

注意:今回はマジで画像多いです。開く人は注意してください。

というわけ、大分、遅れてしまいましたが、今日は日本対ウズベキスタンのレビューを行いたいと思います。すっかりさぼってしまいましたが、僕は元気です。とても元気です。はっきりいって、試合からだいぶ、時間たっちまいました。もう旬は過ぎた感じですね。ホントに困ったもんです。こういうレビューは早いモン勝ちなんですけどね・・・・PC新調したりしてて、色々と手間取っちゃいましたわ。


さて、今回は、見事なまでにアレな試合だった訳ですが、ザックがあーいう試合やったのにはそれなりに理由があるんで、そこは情状酌量の余地はあると思ってます。今日はそんな話です。



本題に入る前にザッケローニの4231について。他のチームの4231との比較から。


さて、本題のレビューに入る前にですが、ザックのサッカーについて、簡単にまとめてしまいたいと思います。最初に書いときますが、ザックのサッカーは、攻撃面では、343でも4231でも、大した違いはありません。基本的なコンセプトは「サイドに3人集めて数的優位を作るサッカー」です。


まず、以前使った図を使って説明しますが、ザックの343は442に対して、以下のような形でサイドで数的優位を形成します。


f:id:pal-9999:20111006204313j:image


これですね。ボールをもったら、3バックのCBがサイドに開き、サイドで数的優位を形成するのが特徴です。この数的優位を使ってボールを運び、サイドからクロスをいれてドカーンってサッカーです。


一方で,4231のほうなんですが、これも、基本的に、サイドに3人集めるやり方でやってきてます。図でやりますが、


f:id:pal-9999:20120303035513j:image

f:id:pal-9999:20120303035512j:image


こういう形を基本としてます。まず、遠藤か長谷部がSBのポジションに降ります。それをスイッチにして、ポジションチェンジが起こります。トップ下がボランチの位置に降りてきて、ウィングが1.5列目の位置(トップ下がよく使う位置)に降りてきます。その上で、SBは高い位置をとります。


ここで、SBが前に出てきたら、SBの裏にボランチからパスを出してクロスを入れます。これが基本。ただし、SBがSHに捕まっていたら、一回、WGにボールを当てて、トップ下かボランチにボールを落とし、そこから縦パスを入れるか、サイドチェンジを入れていきます。


ザックのサッカーってのは、基本、サイドに3人集めてビルドアップするサッカーで、343でも4231でも結局、そこは変わらんわけです。ただし、ビアホフというターゲットマンがいたウディネーゼ時代とは違い、日本代表はCFへのロングボールはまず使いません。なんで、どうにもCFが空気になる傾向があります。


ちなみに、4231には、いろんな種類がありまして、たとえば、セレッソの4231、つまり3シャドーは

f:id:pal-9999:20110706000622j:image


こういう形で、数的優位を作るのが特徴です。つまり、両SBをあげた状態で、逆サイドのWGまでもが、同じサイドに集まることで数的優位を作るシステムもあります。乾や香川はこういうサッカー育ちです。


ちなみに、ドルトムントの4231は、もうちょいダイレクト指向が強いビルドアップをやります。今のドルのビルドアップは、CB二人のフィード力と香川の個人能力に強く依存してる部分があるんですけど、キャプで説明しますが

f:id:pal-9999:20120303040906j:image:w500

f:id:pal-9999:20120303040907j:image:w500

f:id:pal-9999:20120303040908j:image:w500

まずはこれ。スボティッチかフンメルスからの縦パスを香川に当てて、そこから組み立てる奴ですね。ドルはかなり、これを使います。

f:id:pal-9999:20120303040909j:image:w500

f:id:pal-9999:20120303040910j:image:w500

f:id:pal-9999:20120303040911j:image:w500

f:id:pal-9999:20120303040912j:image:w500

また、ドルトムントの試合では、頻繁にこういうシーンを見かけると思います。つまり、ボールを奪ったらワンタッチで香川に当てて、香川がワンタッチでボランチがWGにボールを落とすってシーンです。ドルトムントは、香川のワンタッチでさばく能力の高さをうまく利用していています。香川にボールが出たら、すばやくボランチとWGが、香川からボールを落としてもらえる位置に走り込み、ボールをもらって、そこから一気に攻撃をスピードを上げていきます。


香川はワンタッチプレーの精度が高いんで、そこを上手く利用したやり方をクロップはとってます。まぁ、往年の名選手ですけど、ドリームチーム時代のワンタッチプレーの名手、バケーロがやっていた仕事を、ドルトムントで香川はやってます。最終ラインから出たボールをワンタッチでボランチかWGに落として攻撃のスピードを上げる役割ですね。図にするとこんな感じです。

f:id:pal-9999:20120303141004j:image

ドルトムントは、ボールを奪ったら、素早く香川かレバンドフスキにボールを当てて、そこからワンタッチでWGか、ボランチにボールを落とします。香川はワンタッチで前向くのがとても上手いので、そのまま香川が前むいてドリブルを入れることも多いです。また、単に香川が最終ラインまで下がって、ボールさばくことも結構あります。そこまでは、香川のマーカーはついてきませんからね。




ここで最近、好調のドルトムントと香川の話。

さて、ここで香川とドルトムントが、最近、本当に好調なんですが、その理由についてです。日本代表の話をする前に、なんでドルトムントの話になるかっていうと、これ、意外と関係があるからです。


さて、ここで、ドルトムントに対して、大概のチームがとる対策方法についてお話します。


ドルトムントは昨年、ゲームメーカーのサヒンがレアルマドリードに移籍してしまったので、ゲームメイクの役割は、もっぱらCBのフンメルスが担っています。CBのフンメルスは、フィードの能力が非常に高くて、40メートルくらいの縦パスをガシガシ通せます。また、サイドチェンジも得意なんで、フンメルスに左サイドから好き勝手にフィードさせてしまうと、とてもじゃないが守りきれません。プレスかかってないとフンメルスから裏へのパス通されますし、裏へのパスを警戒してライン下げてしまうと香川への縦パスを通されてしまう。左サイドにがっつり守備ブロックをスライドさせてスペース消す守り方をしようとすると、サイドチェンジが飛んできます。


なんで、大抵のチームは、フンメルスにCFを貼り付けてきます。フンメルスにCFを貼り付けて、ドルのビルドアップを右サイドに限定していきます。で、右サイドに追い込んだら、順番にマーカーがドルのアタッカーを捕まえていきます。こんな感じです。

f:id:pal-9999:20120303141005j:image


これ、右のスボティッチが空いてしまうんですけど、スボティッチは、フンメルスほど繋げないので、放置しても大丈夫というチームが多いです。セカンドトップが、スボティッチに対して、ボランチへのパスコースを切りながら寄せてくることはありますが、スボティッチは、大概、時間とスペースがある状態でさばかせるチームも多いです。怖いフィードは出てこないのでね。


なんですけど、これ、現在のドルトムントには通用しません。通用しないのに、これを続けてるチームが多いんで、ドルが無双状態なんです。


なんで、通用しないかっていうと、現在のドルトムントは、もう、このやり方には慣れてしまっていて、以前も説明しましたけど、こういう風なポジションチェンジをすることで

f:id:pal-9999:20111103003301j:image

右サイドで数的優位作って、左サイドにサイドチェンジするってやり方がチームで共有されてるからなんです。これ以外にも、いろんなバリエーションがあるんですけど、共通するのは、右サイドでのポゼッションから、左サイドへのサイドチェンジって所です。上に上げたキャプのやつでもそーですが、香川を右サイドに流れさせたり、右サイドの底に降りてこさせて、そこから左サイドにサイドチェンジを行うってのをチームとしてドルトムントはやってます。相手チームは、ドルの攻撃を右サイドに限定して、そこでボールとってカウンターに行きたいのに、そこでボールが取れない。で、薄くなってる左サイドにサイドチェンジされてしまう。この形が機能しだしてから、ドルは攻撃がもの凄くよくなりました。


サッカーってのはメタ合戦みたいな所があって、このケースでは「フンメルスからのビルドアップと香川が怖いんで、フンメルスにCFを貼り付け、香川にアンカーをマンマーク気味でつけて、ドルの攻撃を右サイドに限定し、そこでボールとってカウンター」ってのは、序盤のドルトムントには通用してました。ただ、クロップとドルトムントが、それに慣れてきて、それに対して「右サイドでのポジションチェンジとポゼッションからの左サイドへのサイドチェンジ」って対応策を採り始めると、ドルが無双はじめちまったわけです。もうしばらくしたら、これに対する対応策が研究されて、他のどっかのチームが対応策を生み出すでしょうけどね。


プロサッカーの世界は冷酷な世界で、一回、その世界に足を踏み入れたら最後、徹底的に研究されて、いずれ弱みを見抜かれます。チームでも個人でも、これは同じです。弱点のないチームや選手なんてのは存在しません。そして、ばれたら最後、相手の対応策に対し適応できない限りは淘汰されます。よく「試合に出ないと成長できない」といわれますけど、なんで試合にでないといけないかっていうと、試合に出ないと、このメタ合戦に参加できないからです。試合に出続ければ、いずれ、必ず選手もチームも壁にぶつかります。プロの世界では、相手に研究され、対応策を生み出されるのは必然であって、避けられない運命です。その時に、壁を越えられるかどうか。これが問題なんです。


以前も、ちょいと話をしましたが、香川を僕が高く評価しているのは、壁にぶつかった時の成長の度合いが非常に高いからです。J2の時からそうでしたけど、香川は何度か壁に当たってます。当たり前ですけど、セレッソの中心選手なんですから、各チームから徹底的にマークされ、研究されてきた選手です。試合に出ればでるほど、癖は読まれてしまうし、対応策も生み出されてしまう。ただ、香川の場合、そういった生態系に適応してるんですね。香川対策ってのは、J2でも幾つかありましたけど、一ヶ月ちょいくらいは上手くいくんです。ところが、ある時期を境にぱったりと香川に通用しなくなる。逆に、香川に、そういう対策を利用されるようになるんです。これが、この選手の怖い所なんです。ドルトムントでいえば、フンメルスからのフィードが封じられて、自分にマンマークがついてる時には、一回右サイドの低い位置まで下がってきて、サイドチェンジをいれて前に出て行く(右サイドの低い位置まではアンカーはついてこない)。または、ワンタッチプレーの精度を上げて、ワンタッチでボールをWGかボランチに落としてから前に出て行く(ワンタッチならマーカーも対応しきれない)。こういうプレーを香川が始めてから、ドルトムントの攻撃は止められなくなりました。こういう所が、彼がデビュー以来、継続的に結果を出せてる理由なんです。



今回のウズベキスタン戦におけるザッケローニの人選の話


さて、ここからがメインディッシュになります。今回のウズベキスタン戦の話ですね。まず、スタメンですけど、

f:id:pal-9999:20120303234424j:image

こうなってました。注目に値する所は、香川のトップ下でなく、両翼の並びのほうです。左に岡崎、右に藤本です。これ、清水エスパルスの433の頃には、よくみた並びですよね。で、なんですけど、この並び、本当はあまり好ましくない並びなんです。特に今の日本代表では。


なぜ、これが好ましくない並びかっていうと、ザックの就任以来、日本代表の最大のストロングポイントになってるのが、左サイドだからなんですね。


日本代表が得意とする形は、左の遠藤、長友、香川の3人を使って、左サイドを大きくえぐってクロスをいれる形と、左サイドから右サイドに大きなサイドチェンジを入れてクロスをいれる形です。左でのポゼッション中に、相手のボランチがサイドに出張ってくるなら、薄くなった中央を使って突破します。3次予選突破を決めたタジキスタン戦なんて、全部のゴールが左サイドから生まれてますが、日本代表の最大のストロングポイントは、現状、左サイドなんです。


ところか、左に岡崎を入れると、左サイドを上手く使えなくなるんですね。なんで上手く使えないかっていうと、ウズベキスタン戦での、このシーンが象徴的なんですけど

f:id:pal-9999:20120303235546j:image:w500

f:id:pal-9999:20120303235547j:image:w500

f:id:pal-9999:20120303235548j:image:w500

f:id:pal-9999:20120303235549j:image:w500

f:id:pal-9999:20120303235550j:image:w500

f:id:pal-9999:20120303235551j:image:w500

f:id:pal-9999:20120303235552j:image:w500

f:id:pal-9999:20120304000056j:image:w500

f:id:pal-9999:20120304000057j:image:w500


もひとつ


f:id:pal-9999:20120305011038j:image

f:id:pal-9999:20120305011039j:image

f:id:pal-9999:20120305011040j:image

f:id:pal-9999:20120305011041j:image

f:id:pal-9999:20120305011042j:image

f:id:pal-9999:20120305011043j:image




このシーンです。日本代表のウィングの基本的な動きの一つですけど、このシーンでは、岡崎は、香川かヤットにボールを落とさないといけない。SBが背後についてて苦しいのは確かですけど、ここは、しっかり落とせなといけない。香川のオフザボールで、ボランチが一枚、前にでていってしまってるんだし、ボランチとSBに挟み込まれるまでに時間があるんです。けれども、岡崎は、ここでボールを落とせず、カウンターを食らいかける事になったわけです。SBの長友はあがってしまっているので、ちょっと危ないシーンでした。


ちなみに、ここでのヤットのゲームメイクは間違ってません。あそこで、岡崎に一度、ボールを当てたのは、長友があがる時間を稼ぐ為と、相手のSHを岡崎に食いつかせる為です。実際、相手のSHが岡崎に食いついたので、長友はフリーになってます。なんで、あそこで、岡崎が香川かヤットにボールを落とせば、フリーの長友に縦パスをいれることができます。


最近、岡崎は、とても上手くなってるのは確かです。以前よりずっと上手くなってます。けど、こーいうプレーが持ち味の選手って訳じゃないんです。ヤットからのパスを受けて、ワンタッチで見方に落としたり、サイドチェンジを入れるなんて器用な芸当ができる選手では、まだないんです。だから、岡崎の左ってのは、左のヤットの無駄遣い的である上に、あそこでボール失っちゃうようだと、カウンター食らう危険性を増やしてしまうんで危ないんです。


うちのブログで、何度か、代表の右サイドで、うっちーから岡崎に縦パス入った所を狙われてるって話をしてきましたけど、あの位置でボールロストすると、強豪レベルだと、確実にカウンターでシュートまで持ちこまれます。アジアレベルでは、なんとかなってますが、これは危ないんです。今回の代表では、失点したのは、こういうシーンからじゃありませんでした。しかし、現実的な話をすると、強豪相手に、この位置でのロストが出てしまうと、やばいカウンター食らいます。あの位置でのロストは危ない。今回の代表での失点シーンは、フィジカルコンディションが万全ならあり得ない失点です。単に疲れてて前の連中が戻りきれなかっただけですからね。PA内でのロストなんてフィジカルコンディションが万全なら大した問題じゃありません。ただ、高い位置でのボールロストは、ショートカウンターを食らう可能性が非常に高い。強豪クラスだと、あの位置でのロストは命取りになりかねません。


この試合、そういった要素があるにせよ、実は左サイドのほうが機能してました。理由なんですが、香川が下がってきて、左サイドのビルドアップを手伝ってたからです。


f:id:pal-9999:20120304021039j:image

f:id:pal-9999:20120304021040j:image

f:id:pal-9999:20120304021041j:image

f:id:pal-9999:20120304021042j:image

f:id:pal-9999:20120304021043j:image

f:id:pal-9999:20120304021044j:image

f:id:pal-9999:20120304021045j:image

f:id:pal-9999:20120304021046j:image

f:id:pal-9999:20120304021047j:image


これが、典型的な日本代表の得意パターンです。右サイドに一回ボールを当てて、相手のDFを右サイドに引き寄せてから、すばやく左サイドにサイドチェンジ。そして、素早く縦パスをウィングかトップ下に当てます。相手のプレッシャーが低いなら、そこで反転すればいいし、プレッシャーが早いなら、一度、ボランチにボールを落として、そこから裏へ走るSBに縦パス入れるか、CFにボールを当てて、ポストプレーを狙っていきます。


現状、日本のストロングポイントはココなんです。長友、香川、遠藤がいる左サイドにスペースを作れるかどうか。ここにスペースを作れれば、こういう形で突破に持って行けるんです。


また、前半8分にも、日本代表の良い攻撃がありました。これも左サイドからです。キャプで解説しますが、こういう形でした。これも、香川、遠藤、長友の絡みなんですけど


f:id:pal-9999:20120305002245j:image

f:id:pal-9999:20120305002246j:image

f:id:pal-9999:20120305002247j:image

f:id:pal-9999:20120305002248j:image

f:id:pal-9999:20120305002249j:image

f:id:pal-9999:20120305002250j:image

f:id:pal-9999:20120305002251j:image

f:id:pal-9999:20120305002252j:image

f:id:pal-9999:20120305002253j:image

f:id:pal-9999:20120305002254j:image


こういう形ですね。これらのシーンでは、香川が左サイドの低い位置まで下がってきて、ビルドアップを助けてます。なんで、こういう時は、前半の左サイドは機能してました。ただ、香川の運動量が落ち始めると、gdgdになりましたが・・・・


で、ここまで、日本代表は、左サイドから良い攻撃ができるって話をしてきた訳ですけどね。左サイドから良い攻撃ができるなら、岡崎は絶対に右サイドに置いといた方がいいんですよ。だって、左を崩してから、岡崎をゴール前に飛びこませて、ダイビングヘッドってパターンが、日本代表の最大の得点パターンなんですし。このシーンだと、岡崎と香川が最後の所で、かぶってしまっていて、台無しになってます。その上、このシーン、中で待ってるのがハーフナーと藤本。ハーフナーはともかく、藤本は、クロスに合わせるの不得意です。あれが、岡崎だったら、全く話が別で。どう考えても、岡崎は右のがいいんです。このチームの場合ね。


なのに、ザックは、今回、岡崎を左、藤本が右にしてました。アイスランド戦でも藤本は右です。そして、重要な話になるんですけど、アウェーの北朝鮮戦でも、清武が右で、岡崎が左でした。


これ、意味する所は何かっていうと、「右を崩してクロスをいれて岡崎のダイビングヘッドで点を取れ」って事です。


アウェー北朝鮮戦、アイスランド戦、ウズベキスタン戦と、ザックは、それまでの日本のサッカーと、逆の事をやってるんです。ザックは、左サイドを崩して点とるサッカーでなく、ここ3試合、右サイドを崩してクロスいれるサッカーを狙ってます。遠藤が左にいるのにです。これ、明らかにおかしい。アベコベなんですよ。日本の最大のストロングポイントである左サイドでなく、右サイドを使って点を取ろうとしている。なぜ、わざわざ、そんな事をするのか?って話です。


で、この話が、今日のレビューのメインの話題になるんですけどね。


なぜ、ザックは、代表における右サイドを重要視するのか?という話


さて、これがホントの意味でのメインの話です。そして、最初に香川とドルトムントの話をしたのも、これのせいなんです。なぜ、ザックは直近の3試合で、右サイドの崩しを意図した人選をしているのかって話。ザックは、ここ3試合、右に清武や藤本みたいなパサータイプをいれて、右サイドでの崩しの精度を高めようとしてます。なぜ、ザックはそんなことをするのか?そして、今回、なんで香川がトップ下で使われたかって話にもなるんですわ。ケンゴじゃなくてね。


香川の話の所で述べましたが、サッカーの世界には冷酷非情な生態系が存在します。一端、プロの世界に足を踏み入れれば、その時から、徹底的に研究されて癖を読まれ、弱点を暴かれます。アタッカーの癖を読めないDFなんて、トッププロの世界にはいませんし、相手チームの弱点を分析できないような監督はトップでは通用しません(たまに何かの間違いでそういう監督をもってしまう不幸なチームはありますがね)。これは必然であり、プロ選手の宿命です。この残酷な世界に適応できなければ淘汰されるのみです。


そして、現状の日本代表には、明らかな欠点があります。右サイドです。


この試合、前半から、ずっとそうでしたが、右サイドは、本当に悲惨でした。ちょっと幾つか、キャプでやります。



f:id:pal-9999:20120305005449j:image

f:id:pal-9999:20120305005450j:image

f:id:pal-9999:20120305005451j:image

f:id:pal-9999:20120305005452j:image

f:id:pal-9999:20120305005453j:image

f:id:pal-9999:20120305005454j:image

f:id:pal-9999:20120305005455j:image

f:id:pal-9999:20120305005456j:image

f:id:pal-9999:20120305005457j:image

f:id:pal-9999:20120305005458j:image

f:id:pal-9999:20120305005459j:image

f:id:pal-9999:20120305005500j:image

f:id:pal-9999:20120305005501j:image

f:id:pal-9999:20120305005502j:image


まず、前半8分のシーンから。ここでも、香川が下がってきてゲームメークを手伝ってるんですけどね。キャプにも書き入れましたが、ここでの香川のゲームメイクの意図は明白です。左に一回ボールを当てて、相手の守備ブロックを左サイドにスライドさせる。そして、相手がサイドにスライドしてきたら、逆サイドで待つ長谷部に素早くサイドチェンジという奴です。


で、長谷部がフリーでボールをもてたら、藤本が下がってきてSBを前に釣り出し、うっちーがSBがあけたポジションに走り込み、長谷部からパスを引き出すってのをしつこく狙ってました。


ただ、このシーンでは、藤本の判断が悪いです。長谷部にボランチが一枚、当たりに出てるんだから、中央の守備が薄くなってるわけですよ。ヤットが、そこでフリーになってるわけで、あそこは降りる必要がないんです。藤本が降りてきたんでDFをヤットの所に連れてきてしまっている。これは頂けません。このシーンの後、藤本にザックが色々と指導してたみたいですが、このシーンはちょっと頂けないシーンでした。後方でのビルドアップは完璧で、長谷部がフリーでボールもって、ボランチを釣り出した所までは完璧。その先がチョンボでした。



で、もう一つ。

f:id:pal-9999:20120305010555j:image

f:id:pal-9999:20120305010556j:image

f:id:pal-9999:20120305010557j:image

f:id:pal-9999:20120305010558j:image

f:id:pal-9999:20120305010559j:image

f:id:pal-9999:20120305010600j:image

f:id:pal-9999:20120305010601j:image

f:id:pal-9999:20120305010602j:image


これ、11分のシーンですが、ウズベキスタンに、完全にビルドアップを読まれてます。左サイドに一回振ってから、右サイドに来るってのを、この段階で読まれちまってます。なんで、マークが外れない。長谷部、うっちー、藤本、全員マーカーに捕まってます。ワンパターンなんで、読まれてるんですね。


もちろん、結構右から上手くいった崩しもありました。こんな奴です。


f:id:pal-9999:20120305015128j:image

f:id:pal-9999:20120305015129j:image

f:id:pal-9999:20120305015130j:image

f:id:pal-9999:20120305015131j:image

f:id:pal-9999:20120305015132j:image

f:id:pal-9999:20120305015133j:image

f:id:pal-9999:20120305015134j:image

f:id:pal-9999:20120305015135j:image

f:id:pal-9999:20120305015136j:image

f:id:pal-9999:20120305015137j:image

f:id:pal-9999:20120305015138j:image

f:id:pal-9999:20120305015139j:image

f:id:pal-9999:20120305015140j:image


まあ、ここも、香川が一回下がって、ゲームメイクに絡んでるんですが。右サイドにスペース作りたいので、左サイドに降りて、相手のDFを左に引きつけてます。で、相手のDFが左サイドにスライドしてきたところを狙ってサイドチェンジと。これ、バルサでイニエスタがやってる仕事です。正直、こういうシーンみてると、ザックは433にしたほうがいいじゃねぇかとか思うわけですけどね。サイドに3人集めて崩すサッカーなんだし、トップ下いなくてもいいじゃんっていう。


この辺のシーン見てれば、ザックが香川にやってほしかった仕事がわかるんですよ。ようするにドルトムントの逆バージョンなんですけどね。ドルトムントは、右から左にサイドチェンジするとき、香川を上手くつかってます。この日、ザックとしては、左から右にサイドチェンジする時に、香川にそれを手伝ってほしかったんでしょう。ようするは、香川がやってる仕事はイニエスタロールです。右サイドにスペース作りたいんで、左サイドでポゼッションしてサイドチェンジしてくれという奴です。


で、なんでそこまで、右サイドにこだわるかって話になるんですけどね。


この試合、日本代表は、


1 左の遠藤か香川に一回当てて相手の守備ブロックを左にスライドさせる

2 相手の守備ブロックが左にスライドしたら、右の長谷部に素早くサイドチェンジ

3 長谷部、うっちー、藤本の三人をサイドに集めて、右サイドの突破を狙う


ってのを、頻繁に行ってました。これは、アイスランド戦でも同じです。この形に、やたらとザックがこだわった理由ですがね、サッカーってのは相手がいるスポーツだからなんです。アジアカップから始まってザックは非常にいい成績を日本代表でおさめてきました。ただ、アジア相手には、ほぼ一巡したので、ザックのサッカーについては、ほぼ、手の内がバレてます。この試合でもそうでしたけど、ウズベキスタンは、日本代表の攻撃パターンを明らかに読んでました。「遠藤と長谷部をSBのポジションにおろし、SBをオーバーラップさせ、WGを下げる」ってパターンは、完全に読まれていて、明らかに、対策してる動きをしていました。


ただ、それでも左サイドは突破にいけるわけです。香川が左サイドに下がってきた時は、大概、そこから突破できてましたからね。こんなシーンもありましたが、



f:id:pal-9999:20120305020241j:image

f:id:pal-9999:20120305020242j:image

f:id:pal-9999:20120305020243j:image

f:id:pal-9999:20120305020244j:image

f:id:pal-9999:20120305020246j:image


ここもそうなんですけどね。香川が左サイドに引いてくると、左サイドを抉れるんですね。読まれていても、左サイドは突破にいける。ただ、問題は右なんです右。ここはほとんど全く、今回も使えていなかった。それなのに、ザックは藤本をいれて、右にこだわらせた。


それは何でかっていうと、要するに、今回もそうでしたが、相手が日本対策をとってきた時の為なんですよ。最終予選になったら、まず間違いなく、日本の左サイドは対策されて、まともに使えなくなります。そういう守備方法は幾つかあるんです。そうなった場合、どうしたらいいか?これは、こういう形になるんですけどね。


f:id:pal-9999:20120305021852j:image

f:id:pal-9999:20120305021853j:image

f:id:pal-9999:20120305021854j:image

f:id:pal-9999:20120305021855j:image

f:id:pal-9999:20120305021856j:image

f:id:pal-9999:20120305021857j:image

f:id:pal-9999:20120305021858j:image

f:id:pal-9999:20120305021859j:image

f:id:pal-9999:20120305021900j:image

f:id:pal-9999:20120305021901j:image


よーするに、こういう形です。つまり、左から右に流し、右で一端、ポゼッションしてから、左サイドの岡崎でフィニッシュを狙うって形です。キャプに書いたけど、ドルトムントが得意とする形です。香川にはこういう事、やってほしかったんでしょうけどね。ただ、右サイドがホントにイマイチでした。今回の試合、かなりのグダグダでしたが、理由は主に二つで、一番大きいのが海外組のフィジカルコンディションが悪かった事。もう一つが、アイスランド戦とウズベキスタン戦は、右サイドの崩しのテストに使ったようなもんだからなんです。ザックが、本気でこの試合、勝つ気なら、二列目の並びを香川ケンゴ岡崎にして、左サイドをメインで使ってます。三次予選突破を決めるまでは、これ左メインでした。しかし、突破決めて以来、ザックは右メインのテストを続けてます。


ザックがこういう事を続けるのは、要するに、最終予選を見据えてるからに他ならんのですよ。結局、ザックのサッカーは、すでに手の内バレてます。ウズベキスタンは、明らかに日本対策していたし、日本のビルドアップのパターンも読んでました。こういったケースでは、相手の裏をかかないといけません。相手が取ってくる日本対策の裏を取らないといけない。で、日本対策ってのは、結局、日本代表の左サイド、長友、香川、遠藤の所を封じてしまうって形です。やり方は幾つかありますけど、相手がそういう戦術をとってくる可能性が高い。


そういう場合には、相手の裏をかかないと勝ち抜けません。そして、相手国が日本の左サイドをつぶそうとすれば、どうしても自陣右サイドのどこかを捨てざるを得なくなります。だったら、話は簡単で、右サイドを上手く使えば、状況を打開できるんです。ザックが右にこだわる理由はそこです。右サイドで違いを作れるチームなら、左を潰されても、大して問題はありませんから。


ここで、バルサの話をしますが、バルサを相手にする場合、普通のチームはバルサの右サイドをガッチガチに固めてきます。右サイドからの得点が多いチームだから、それは当たり前の話です。ただ、それはバルサには通用しません。なんでかっていうと、左にイニエスタがいるからです。バルサに対して、プレスで右から左サイドに追い込んでも、イニエスタからボールが取れず、サイドチェンジされてしまい、メッシやダニアウベスにやられるチームは後を絶ちません。グアルディオラにしてみれば、そんなバルサ対策は、一番読みやすいやり方なんで、怖くも何ともないんです。


ドルトムントにしたってそうです。左CBのフンメルスのフィードがやばすぎるので、CFがフンメルスにマンマーク気味でついて、フンメルスを試合から消そうとしてくるチームがほとんどです。ついでに2ライン間でマークから逃れてフリーになるのが上手い香川も厄介なんで、アンカーが香川をマンマークしてる事が多いんです。こないだのドルトムント対マインツ戦でも、最初、マインツがそれやってました。4141で、CFがフンメルスをマンマーク気味、アンカーが香川をマンマーク気味に捕まえてました。ただ、ふつーに通用してませんでした。最近のドルトムント、やばいくらいサイドチェンジが上手くて、ピッチを横に広く使って、相手を横に間延びさせ、そのギャップを使う攻撃を繰り返し、マインツを攻略してました。あのやり方やると、どうしてもCBのスボティッチが空いちゃうんです。なんで、そこを起点にして、右から左へのサイドチェンジがバシバシ通したり、香川が下がってきてボールさばいてるのみて、「トゥヘル、おまえのやり方は読めてるぞ」っていうクロップの心の声が聞こえてくるよーな試合でした。はっきりいって、ああいうドル対策はクロップに逆メタ食らってるんです。相手の出方はわかってるわけで、これほどやりやすい事はない。


ザックだってそうなんです。最終予選で、日本対策に、左をガッチガチに固め、プレスでさほど怖くない日本の右サイドに追い込んでいき、そこでボールを取ってカウンター狙ってくるのは目に見えてる訳ですよ。香川本田岡崎の並びなら、一番ボール取りやすいのは岡崎の所だし、岡崎なら、最悪ボールもたれてもそんな怖くない。精度の高いクロスやサイドチェンジがある選手じゃないですからね。うっちーもクロスの精度はそう高くないし、長谷部のゲームメイク能力も遠藤と比較すると全然低い。狙われるのは目に見えてるんです。だから、そういう相手と戦う為に、どうしても右で試合を作れる選手がほしい。なんで、三次予選突破決めてから、右に清武と藤本いれた布陣を散々試してるわけです。


なんで、今回、負けちゃったわけですが、ザックはしっかり最終予選見据えて、チーム作ってます。上手くいくかどうかは知りませんけどね。だって、ここは駒次第な所があるし。今回の試合だって、日本代表の右サイドにメッシとダニアウベスのコンビか、ゲッツェとピシチェックのコンビがいたら、前半で勝負決まってます。


代表は、もうちょいCBからフィードをトップ下とCFに打ち込んだほうがいいって話


さて、これ、最後の話になります。この試合、解説のツネ様がボソっと行ってましたが、CBからのCF、トップ下へのフィードを、もうちょい増やした方が良いです。これは、日本代表対策に、ボランチ二人の所を徹底的に切ってくるチーム対策になるからです。


実は、この試合、吉田のフィードがかなり冴えてて、使わないのは勿体ないというシーンが結構ありました。二つあげますが、



f:id:pal-9999:20120305014527j:image

f:id:pal-9999:20120305014528j:image

f:id:pal-9999:20120305014529j:image

f:id:pal-9999:20120305014530j:image

f:id:pal-9999:20120305014531j:image

こいつと

f:id:pal-9999:20120305014532j:image

f:id:pal-9999:20120305014533j:image

f:id:pal-9999:20120305014534j:image

f:id:pal-9999:20120305014535j:image

f:id:pal-9999:20120305014536j:image

f:id:pal-9999:20120305014537j:image

f:id:pal-9999:20120305014538j:image


こいつですね。これ、どっちもビッグチャンスになりかけましたが、この形、もっと増やした方が良いです。CBがあんだけフィード上手いんだから、CBからのロングフィードとサイドチェンジは、ビルドアップに組み込んだ方が良いですよマジで。



今日のエントリの〆。最終予選までの日本代表の宿題とキーマンについて

さて、今回も〆に入ります。現状の日本代表に足らない事として、右サイドの力不足、CBからのロングフィードってのがあります。右サイドをもっと上手く使えるようにならないと、最終予選でガッチガチに左サイドと中央固められて苦戦する可能性が高いし、ボランチ二人の所に厳しく来るチームがこれから多いので、CBからCFやトップ下への楔、サイドチェンジを増やす必要があります。こいつは宿題になります。


そして、最終予選のキーマンになるのは、清武と柏の酒井あたりだと思ってます。どっちも、ロンドン五輪が終わったら、A代表に招集されるでしょう。というか、清武に関しては、現状唯一、代表の右サイド攻撃をまともに機能させてくれそうな人材なんで、ザックと関塚さんの間で取り合いになってもおかしくないんですがね。


U23でもそうですけど、ゲームメーカーの扇原は厳しくこられることが多いんで、右の清武は非常に重要なんです。


なんで、清武がスペらないことだけを祈っときます。フジモンは、どうにも、まだ代表にフィットせんし・・・


最後になりますが、試合のチェックしてて思ったのは、やっぱりザックは優秀な監督さんだって事です。きちんと先を見据えてチーム作ってます。今回の試合は負けてしまいましたが、大事なのは6月に始まる最終予選であって、そのためのチームの土台作りに、消化試合を使うのは間違ってはいません。ホームで負けちゃうのは頂けませんけどね。あと、このスタイルなら、433のほうがバランス的にいいんじゃないかと、思うところはありますが、それはメンツの問題で難しいか。


今日はこの辺りで。それでは。


あとu23の話も、結構楽しそうなんで、次の試合終わったらしようと思います。

素人素人 2012/03/05 08:48 いつも拝見してます。詳しい説明ありがとうございました。五輪の解説も楽しみにしています。

でっどべあでっどべあ 2012/03/05 10:10 palさんの解説楽しみに待っておりました。ほんとに、どの解説者さんより分かりやすく、納得のいく説明ありがとうございます。この間のウズベク戦は見る方にとってはストレスの溜まるゲームではありましたが、palさんの解説を読んでやっと、すっきりしました。Jも開幕しましたし、そちらの解説も楽しみにしております。

たかとびたかとび 2012/03/05 10:33 いつもすごく面白いです。。
的外れな解説書くのが多いサッカーの記者より的確で素晴らしいです。。
次回の記事が待ち遠しいです。。

tokyotokyo 2012/03/05 11:15 本当に素晴らしいです。そしておもしろい。
ぜひ動画とかでじっくり解説を聞きたくなります。
やってくれると嬉しいなぁー。この良さを人に教えたいんですが、
長いのでどうつたえたらいいのやらで。。

wahahawahaha 2012/03/05 11:35 ありがとう、よく分かりました。
日本は一体どうなっちゃうの?と思ってましたからね。安心しました。
いつも素晴らしい解説、惚れ惚れします。
また楽しみにしています。ありがとう!

しんしん 2012/03/05 11:57 すごい分かり易かったです。うまくいかない理由を「遠藤がマークされているから」の一遍と、ザックは無能だとここぞとばかりに批判するメディアの解説にはちょっと飽き飽きしていました。まあ宮市使ってたらガス抜きにはなったんでしょうが、負けるかもしれない試合で宮市を使いたくなかったんでしょうかね。
palさんの解説を読ませてもらう度にサッカーの奥深さを感じます。プロの選手監督ってやっぱりすごいや。それを具現化出来てる日本代表選手・監督・スタッフもすごいやって。
一つ訊きたいのは右サイドは清武・酒井がいて、トップ下には憲剛がバックアップしている状態だと、本田の使いどころとしては、FWだったりするんでしょうか?今回マイクでボールが収まらないことをTV解説で金田氏が言ってましたが、キープ力・シュート力ということで本田でしょうか?
宜しければお考えお聞かせ下さい。素晴らしい解説ありがとうございました。

石 2012/03/05 12:26 やべっちFCあたりでワンコーナー持つべきだと思うw

leftfootleftfoot 2012/03/05 13:02  分かりやすい解説ありがとうございます。ただ、ひとつだけ。

 前半2分の「右サイドから今ちゃんまで戻して縦へ」の件なんですが、
岡崎と香川が逆ですね。今ちゃんから縦パス受けたのが岡崎で、シュートしたのが
香川でした。

飯 2012/03/05 13:35 更新待ってました。毎度毎度お金を払ってでも見たくなる分析ですね。最近はビルドアップの部分を意識してサッカーを見れるようになって、よりサッカー観戦が楽しくなりました。また次の更新を楽しみにしてます。

ragerage 2012/03/05 13:45 宮市使って欲しかったけど、こういうビルドアップを出来るタイプではないし、そうなると、彼の使い方もザックの悩み種になりそうですね。

FRFR 2012/03/05 13:59 2014年ブラジルは、右SBは酒井、MF清武でいいとして、遠藤、長谷部をどうするかですよね。本田をボランチには、いかんもんかな。

aoao 2012/03/05 14:12 それにしてもワントップがほとんどビルドアップに関われないのはどうしたらいいのでしょうかね

AMZAMZ 2012/03/05 14:19 ザックは手記「私の日本」で、オプションを増やして日本対策の対策をしなければならないって書いているので、
なにかテストしてるんじゃないかとは思っていましたが、そういうことなんですね。非常に納得がいきました。
岡崎よりは、宮市の方がパス正確に捌けるかもしれませんね。チームに馴染んできたら、面白いかも。
先を見据えたそういう意図で呼んだんだろうし、最終予選前にまだ見せたくなかったんじゃないかと。

ursaemajprisursaemajpris 2012/03/05 14:22 でもザックは「岡崎は左が得意」つってるんだよなぁ。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/text/kaiken/201202290011-spnavi.html

ハグ〜ハグ〜 2012/03/05 14:59 わかりやすい解説THX!
今度インテルの不調の解説お願いします

huntehunte 2012/03/05 15:52 レビューお疲れ様です。わかりやすくて為になります!
無知なアフィブロガーやプロライターの方々にも見習って欲しいですね。

庭課庭課 2012/03/05 15:55 分かり易い解説ありがとうございます!
ザック監督の意図が、試合やTV等の解説からは
私は読み取る事が出来なかったのでとても参考になりました。
このことを踏まえて観ると、また印象が変わりますね。
次の更新も楽しみにしてます!

おるおる 2012/03/05 16:03 私も今日初めてここを見つけましたが、ホント目からうろこでした。
これからチェックさせてもらいますねー!

ザックザックザックザック 2012/03/05 16:29 これくらい明解な解説をしてくれる人が何故サッカーメディアには居ないんでしょうかね。
こういう解説をしてもらえばサッカーがどいうスポーツかという理解がもっと深まると思うのですが。
印象論での誰々が良かった駄目だったとかそんな非論理的な話をしていても
全く進歩がない。

エタジュニエタジュニ 2012/03/05 16:53 宿題を解くための時間が欲しいけど、最終予選にはほぼぶっつけ本番で、しかも豪州の韓国のどちらかとは確実に同組になるってのがなあ(イランも強敵だがタレント的には明らかに一時期の充実ぶりはない)。本田が戻ってくる可能性が高いとはいえ、どうなりますやら。楽しみ半分緊張でぞくぞくしてきた

hiroshadyhiroshady 2012/03/05 16:56 選手の何気ない動きにも意図や目標はあるんですね。
読んでてすごく面白かったです。

梅花。梅花。 2012/03/05 17:04 素人ながら「香川のトップ下」と「岡崎の左サイド」にはずっと反対派でした。
けど、それが何故なのかは言葉では言い表せなくて(そこは素人)
もどかしくてなりませんでした。
「香川は左サイド」で「岡崎は右サイド」っていうのが
どうしても私の感覚的なこだわりで
それをこうも見事に文章にして頂いて読んでいて嬉しかったです。

ニワカニワカ 2012/03/05 17:21 初めてきましたが、わかりやすくてびっくり。
正直、選手が何のためにああいう動きをするのかわからない部分も多かった。
これからはもっとサッカーが楽しめそうです。
ありがとう。
どうしてサッカー番組ではこういう解説をしないんだろう。
某やべっちFCなんてサッカー選手が裸で踊ってるだけ、馬鹿馬鹿しくて見てられない。

えぬえぬ 2012/03/05 17:28 凄い解説ありがとうございました。
次のU23の試合のレビューも楽しみにしてます!!

ひでひで 2012/03/05 17:34 大変面白い目を惹かれる解析でした。 こうしてわかりやすく展開されるといやはやほんとにタメになる。 お疲れ様でした。感無量です。

ようよう 2012/03/05 17:40 いつも楽しみに見てます!
今回どんなレビュー書かれるか楽しみにしてましたが、
大変興味深かったです!
これからも楽しみにしてます

108108 2012/03/05 17:51 この前の試合はサイドで数的優位を作ることに固執していて、中央のスペースをもっと活かすべきだったと思いました。
中央に対する縦パスも少なかったですし(マイクが収められないこともあるが)、そのための受け手のスペースを作るポジションどり(ゲームメイクしてない側のボランチ、OMF、CF)も足りなかったように感じました。

ぞろぞろぞろぞろ 2012/03/05 18:04 ほんと、おもしろい。
サッカーって、こういう風にみるのかー。

メタにメタメタとか、すごい勝負ですね(笑)

にわかであることを痛感しました。

NOBODYNOBODY 2012/03/05 18:09 んん・・・さすがですね。
観戦中はそんなこと考えていませんでしたが、いわれて見れば毎回なるほど〜と感心します。
また楽しみにしてますね。

2わか2わか 2012/03/05 18:44 初めて読ませてもらいました。
とても分かり易くて、大変参考になりました。
今までと違った視点が持てて一層サッカー観戦が楽しくなりそうです。
次回の記事楽しみにしてます!

sinsin 2012/03/05 18:52 右サイドを機能させられるのが今のところ清武のみってのが不安ですが、これからの新しい戦力の台頭を期待します。U23東あたりもいけそうな気が。
次の解説も楽しみにしています。

あ 2012/03/05 19:13 読み応えありますね。勉強になりました

inaina 2012/03/05 19:22 すげーわかりやすいです。そして面白い。
吉田の正確なフィードはもっと有効活用して欲しいですよね。あんなタイプのCBは日本でもかなり貴重ですし。

ぶひぶひぶひぶひ 2012/03/05 19:26 いつも楽しみにしてます。勉強になります!

byby 2012/03/05 20:17 すっごく分かりやすくて面白かったです。岡崎の得点力を
生かしつつ、右からも左からも展開させるなら、彼は
ワントップがいいんですかね?

ねこねねこね 2012/03/05 20:18 乾は今後どう使われると思いますか?
左側に人とボールが寄っている時は攻守とも全然ダメでしたが、右からのサイドチェンジのボールを受けた時は何度かチャンスを作っていましたよね。
ザッケローニがあの諸刃の刃をどう評価するのか興味が湧きます。

savicesavice 2012/03/05 20:28  いろいろと考えさせてくれるいいブログですね。ただ、同意できるところも多々あるけれども、同意できないところもあるかな・・・。

 奪ってからのパス本数が少ないほうが点になりやすいということは知ってますよね。いつも左で引き付けて右に展開したりすることを考えていたら、それだけ手数がかかってしまう。ボールの奪い方も考える必要があるのでは?
 また、攻撃のときの動きのパターンそのものが単調(SBが高い位置を取りSHが下がるとか、トップが張っていることなど)で研究されてきているので、動きのパターンのバリエーションを増やすという手もあるのでは?

あ 2012/03/05 20:51 面白い記事だとは思いましたが、
相手の事については何も書いてないんですね。
サッカーは11人のスポーツじゃないですよ。
前半香川はバイタルで前を向けたのは相手の2ラインの
ブロックが間延びしていたからですよ。
相手は後半になるとそれを修正していました。
日本が特にやられたのは後半ですよね。
ウズベキスタンよりも90分間コンパクトで攻守の切り替えが早く
プレッシングの上手いチームはゴロゴロいます。
今の日本のスタイルでアジア相手に「良い監督」だの現状の4-2-3-1で
満足しているようじゃ間違いなく痛い目を見るでしょうね。

あと、ここにコメントをしている方は
あまり素人の記事を間に受けない方が良いと思いますよ。

そばやそばや 2012/03/05 21:06 ザックだめだって言ったら玄人だって勘違いしてる批評ばかりで辟易してる中、納得できる分析ありがとうございます。
次回も期待してます。できれば週1くらいで更新してくれたら…。

savoiceさん
あくまで(ショート)カウンターでの素早い攻撃が出来ない場合の攻撃に関していかにして崩すかということかと思います。奪って、少ない手数でフィニッシュまで行くのは確かに理想ですが、そればかりが続くものでもないので、その中での考察と私は読ませていただきました。

げるとげると 2012/03/05 21:11 右サイド訓練説はなるほどなぁと思って興味深く読ませていただきました。毎度感嘆してます。ちょっと疑問が。右であろうと左であろうと、岡崎を組み立てで使わずフィニッシャーとしてしか使わ(え)ないとすると、相手は岡崎の逆サイドを固めるという作戦が採れますよね。それは大丈夫なのかなー

EAEA 2012/03/05 21:19 まず読んで思ったのは、ボランチに巧い左利きの選手が居たらサッカーがどう変わるだろう・・という事でした。
あと、確かに岡崎のMFとしてのプレーには、かなり不満がある。MFらしい事が出来ない事への不満。
無理やりハメ込んでる感が一番強い選手です。

ああああ 2012/03/05 21:35 サッカーは11人のスポーツじゃないですよって。この記事読んでその感想か。

筆者さんU-23の記事期待してます。

galaxygalaxy 2012/03/05 22:12 あ  2012/03/05 20:51
>面白い記事だとは思いましたが、相手の事については何も書いてないんですね。
サッカーは11人のスポーツじゃないですよ。

敵はウズベキスタンだけじゃなく世界各国ですからね。今後を見据えたら今更相手の話をするより自分達の弱点を把握して修正するのが当たり前では。
読解力は本を読むと身につくらしいですよ。

     2012/03/05 22:45 あ  2012/03/05 20:51
>面白い記事だとは思いましたが、相手の事については何も書いてないんですね。
サッカーは11人のスポーツじゃないですよ。

書いてないだけだろ
日本代表のことを分析して書いてるのに何が言いたいんだ?
ちょっとは頭使って書き込めよ

774774 2012/03/05 23:02 あなたの分析力とコラム、十分カネが取れると思います。
toto予想やってくれんかね?

ニコチンニコチン 2012/03/06 00:13 これ、たとえば長友じゃなくステイする選手を左SBを入れて、岡崎は左のフロントのまま。
香川+藤本が左に寄って受ける動き→右へサイドチェンジを狙うというのはあまり宜しくないのでしょうか?
左はステイ主体、右の内田が前への意識主体。ポジションに関わらず岡崎に求められるものはストライカーですし、藤本と対(左右)になるポジションと動きをすればお互いが活きるとは思っているのですが。
まぁ普通に考えて長友を左SBで起用しない発想は考えにくいですが、たとえばそんな方法は可能なのでしょうか?
プロのライターよりそれ以上の質の高い記事を書かれており、非常に楽しく興味深く拝見させてもらいました。

   2012/03/06 01:09 >あまり素人の記事を間に受けない方が良いと思いますよ。

とコメした方へ。
今回のウズベキスタン戦で、このブログのようにゲームを深く掘り下げて解説してる人っている?
玄人素人問わずに。
もし、知ってたら教えて欲しい。
少なくともサッカージャーナルのレビューよりはるかに質は高いでしょう。

   2012/03/06 05:34 これだけ説得力がある文章はネット上のサッカーコラムでは全くお目にかからない
読み物として普通に楽しいし、サッカーの試合をよく見ているなと感心しています
次の記事も楽しみです。

アビーアビー 2012/03/06 05:38 素晴らしい視点で面白く読ませていただきました。ただ、いつも疑問に思います。申し訳ありませんがあなたや日本のジャーナリストは攻撃視点なのだろうかと。誰がボールを奪うのかと。

日本はフィジカルだけもしくは技術だけのチームからはスタミナを生かしたハードワークでボールを奪うことができます。ただ両方を持ち合わせるチームと対戦した場合に人数が足りても全員がディレイ専門守備要員となり相手のドリブル等に合わせズルズルと下がるだけなのです。敵の40mのサイドチェンジの落下点に同時に入れるのに競らずにトラップミスを狙う。こんな態勢では技術と体があるチームからは取れません。

私は今回、香川が左、憲剛中、岡崎右でも点差はわかりませんがゲーム内容は変わらなかったと思います。例え、本田が中にいて、清武が右、その下に酒井がいても。

残念ながら今のままではいつか破綻し南アW杯のようにこもってアンカーを置きスペースを埋めまくった戦い方をする以外方策がなくなるように感じます。親善試合で勝ち成長したような気がしてしまいますが強豪とは言えない豪州やウズベキスタン相手に本気で戦ったときは大抵劣勢ですし。

全ては個人でボールを奪えない、もしくは相手が嫌気のさす守備が出来ずに集団的にディレイするだけの選手たちに起因してるでしょう。私がもしアメリカ程度の代表の監督でW杯で日本と対戦するとなったら楽だと感じますね。守備が軽くてフィジカル押しすればバイタルまで簡単に入れますから。もっと日本は守備力、ボール奪取能力を高めていってそれを評価してほしいです。

ねこねこねこねこ 2012/03/06 07:24 香川はプレッシャーに弱く、その辺のところが相手からみれば大して威圧にならない選手なはずですから、代表のトップ下には不向きですね
この解説を安易に評価されてる人達は、この試合における代表のパスミス、ロストやアリバイ守備などをもう少し考えなおした方が良いですね

それから逆に他の評論家やライターの意見を評価する人々からすれば、これを読んで「はあ?何これ?」と思ったりもするわけですよ

konobunnsekihadetaramedarakedakonobunnsekihadetaramedarakeda 2012/03/06 07:31 いやーーー、凄く読み応えがあって、素晴らしい分析で感動しました。

これほど試合について深く掘り下げ、詳しく分析されるブログはかつて見たことがありません。色んなブログやライターの記事を見ますが、これを見習って欲しいものです。まぁpalさんほどのサッカーを見る目がある人なんて他に居ないでしょうし、厳しいですかね(笑)

少しばかりお願いがあるのですが、ぜひpalさんにセリエのチームの分析も行ってもらいたいです。ミランやユベントスの分析記事を読んでみたいです。palさんがこの2チームをどう分析するのか楽しみで仕方ありません(笑)。。ぜひともお願いします。palさんの素晴らしい読み応えのある分析を期待してます。

長くなりましたが、ほんとに素敵な時間をありがとうございました♪

じじじじ 2012/03/06 08:32 素晴らしいです。ゲームメイクとは何たるかを少し理解できた気がします。

この記事を否定してる人のコメントは、全てただの感想で反論になってない。納得いかないなら論理的に意見を述べてほしいものだ。

かかかかかか 2012/03/06 10:36 このブログ主さんは、今回ザックが香川をトップ下にして攻撃の組み立てでやろうとしたことを自分なりに分析して記事にしてるわけでしょ。
それに対して守備について書いてないからおかしいとか、香川はトップ下に不向きだから考え直せとか、なんか反論の方向性がおかしくない?
ザックはそんなこと考えてねーよバーカとか、いやザックの本当の狙いはこれだ、みたいな反論だったらわかるんだけど。長文だから読まずに感想書いちゃってるのかな?

cccccc 2012/03/06 10:43 日本代表は3バックポゼなんてやっていない
http://togetter.com/li/268244

これってここのサイトのことですよね
意図した3バックポゼッションだったのかどうか怪しい部分もあるのでは?

sigu0216sigu0216 2012/03/06 11:03 いい解説ありがとうございます。モヤモヤしてたものがスッキリしました。次回も楽しみにしています。

★高橋みなみ★高橋みなみ 2012/03/06 11:17 ★AKB48・高橋みなみの母が淫行容疑で逮捕?流出した映像!



http://gbj6y6h.blog.fc2.com/blog-entry-9.html



★AKB48・高橋みなみの母が淫行容疑で逮捕?流出した映像!



http://gbj6y6h.blog.fc2.com/blog-entry-9.html

longshi55longshi55 2012/03/06 11:48 ここは日本一解説が分かりやすいサイト

いいいいいい 2012/03/06 12:44 ディスっている人が何人か居るけど、説得力ねぇなぁ…。

みけみけ 2012/03/06 13:05 ウズベクのFW2人と日本のCB2人がぴったりくっついてることが多かったですが、
これはどちらが意図してやってたことでしょうかね?

7777 2012/03/06 13:31 なぜpalさんのように長い目で善し悪しを判断できるサッカージャーナリストがいないんだろう?
手のひら返しをする人や厳しい意見を叩きつけるだけの人ばかり…。
イタリアで監督やってた人には、日本のマスコミ程度なんて涼風みたいなものだろうけど。

14:1914:19 2012/03/06 14:19 http://togetter.com/li/268244
にあるまとめツイートではなく、スケゴー氏の通常のツイートをみると、
「もともとウズベキスタン戦は、勝つつもりが必要なく手の内を晒さないため、意図したものではない」との見解。
対して、pal-9999氏は「最終予選に向けた攻撃オプションを試した」との見解で、それを解説してくれた。

トーシロの我々にとって、こういう二つの異なる見解に触れるのは大事でしょ。
是非、今後もお願いします。

ギギギギ 2012/03/06 14:23 ゲームメイクについて毎回の考察、大変勉強になります

4-3-3は自分も賛成です
岡崎もバルサでいうペドロ的な働きができるのではないか?
遠藤、香川はもっと自由に動けるのではないか?
期待感は膨らみますね
まあアンカーと本田の扱いをどうするかってのが悩みだけど

きいよんきいよん 2012/03/06 14:24 palさん、俺もtwitterのステマ説賛成、前に比べてdisが増えてるもんね、
でも、これ、控えめに言っても近年のサッカー評論の中でも群を抜く傑作
であることは間違いないと思うよ、NHKあたりで特番持ってほしい!

MIXMIX 2012/03/06 15:35 なんだろう、詳しく分析してくれた人には意見してはいけないというような風潮。

私はこの解説で何が最も言いたいのか≪結≫の部分に着目しました。
palさんは右が弱点でザックはそれを見越して試してるから優秀な監督で、
清武・酒井+誰かが左の香川・長友・遠藤のようにこなせれば万全になる
可能性があるということ。

日本代表の最重要課題は右から攻撃面であるとは思いません。
それを本当にザックが試してるなら優秀でしょうか。
長友・香川・遠藤のように左を右にコピペしても上手くいかないでしょう。

最重要課題は対人守備だとおもいますね。一対一に勝てない。ボランチ、SBは特に。
ドイツでの代表勢の活躍がめざましいですが代表勢のボランチ、SBは蚊帳の外。
内田、長谷部、槙野は一対一を重視するドイツにおいて実力不足を認識されて
しまっている。日本において技術のあるボランチは遠藤というのが代名詞のように
なっていますが、世界で技術あるボランチというのは対人に強くボール奪取できる
ことが大前提だと思います。

内田は評価していませんが酒井を評価する風潮も攻撃面評価なんですよね。
対人守備は内田よりもろい。攻撃も内田同様人に人に活かされるタイプ。
評価されているクロスもとまった状態でルックアップしてあげている。
流れの中対人勝負で抜き去って走りながらクロスはほぼないし。

うーん解決法になりますかね?

ゆゆゆゆ 2012/03/06 16:29 非常に分かりやすかったです!

ゆゆゆゆ 2012/03/06 16:29 非常に分かりやすかったです!

待ってました!待ってました! 2012/03/06 16:40 ザックの采配に制裁が欠けると思ったけどやっぱり実験中だったんですね。
なんで海外組召集したかったのかもわかりました。
これで本田と清武が入ればミドルシュートとか右の組み立てといった選択肢が広がるんでしょうね。
あいかわらずの素晴らしい解説ありがとうございました!

体育教師体育教師 2012/03/06 19:15 今回も興味深い分析ありがとうございます。
U23の分析も期待してますが、A代表のディフェンス、ボール奪取に関しての考察もしてくれたらうれしいです。
あと、意見することはかまわないと思いますよ。具体的で主旨に則ったものであれば、一読者としてはすごく勉強になりますし。
ただ、感覚的なものとか、選手個人の能力不足への批判は違うかなと。ブログ主さんも駒次第と言ってますし。
出過ぎた意見とは思いますが、これからも続けてほしいのでコメントしてみました。
出来れば違った側面から、これくらい詳細な分析してる方が他にいれば、考え方の違いとか見れて面白いんですが。どなたか紹介してください。(欲を言えば無料媒体で…)

うーんうーん 2012/03/06 20:53 MIXさんの意見は共感出来るところもあるけど、ただ、酒井に関しては本当に酒井の出てる試合見たことあります?代表の1、2試合だけじゃなくてJリーグも含めて全部。そこで一気に説得力無くなっちゃった。

ド素人ド素人 2012/03/06 21:12 >ディスっている人が何人か居るけど、説得力ねぇなぁ…。

ほんとそうだわwwww
今時ブログ立ち上げるなんざ10分かからないんだから、
素人が書いてるのが問題だって言うなら自分のブログでやればいいのに・・・
(そういうからには当然プロか元プロなんだろうからプロフィールきちっと書いてさ)

ってちょっと意地悪か。ごめんごめん。
自分がそういうの書いても悲惨なくらい人が来ないから、
嫉妬してここで文句垂れてるんだもんね。

意見も別の視点もかまわないっていうかむしろあったほうがいいと思うけど、
こんだけの良質コンテンツを提供してる人に対しての敬意ってないのかね。
ないか。だよね、だってうらやましいもんね。

エタジュニエタジュニ 2012/03/06 21:17 twitterってホントおもしろい。揚げ足取りたさの妬み、嫉妬等々、こうも可視化してくれる。出る杭は打たれよと。利器も扱う人間によりけり。

ぼんぼん 2012/03/06 22:15 一年前に比べてコメント増えましたねー
ディスってるコメントも増えたみたいだけど、これだけわかりやすいブログは滅多に無いですから頑張ってください。

特に
>あまり素人の記事を間に受けない方が良いと思いますよ。
とかコメントしてる人。
こういう人間って惨めですね。何でも肩書きとかで価値を決めてそう。
さぞかし素晴らしい記事を書くプロなんでしょうね(笑)

素人、プロ関係無く面白いものは面白い。
そしてこのブログは面白い。

あとこのコメントも
>それから逆に他の評論家やライターの意見を評価する人々からすれば、これを読んで「はあ?何これ?」と思ったりもするわけですよ

あなたは誰を評価してます?
「はあ?何これ?」って思うところを分かりやすく教えてください。是非。

まあ色んな見方があって良いとは思いますが、批判的にコメントするならみんなが納得できるようにコメントすべきですね。
確かに何でも鵜呑みもまずいですけど。

antsants 2012/03/06 22:49 初めて訪れましたが、大変わかりやすく驚いております。いろんな意見も書き込まれていますが、当然ですよね。                           サッカーは(サッカーに限らずですが)ひとつの事だけが原因で結果が出るなんてことありえませんもんね。その膨大な情報を垂れ流しにするのではなく、書き手の見識で、一方向から切り取ってまとめるのが記事やコラムですよね。            pal-9999氏はその切り取り方や断面がすばらしい。戦術といった割とハードルの高そうな切り口から、図解をまじえてホンッとにわかりやすく文章を仕上げている印象。  感動いたしました。

あらあら 2012/03/06 23:07 酒井はオリンピック、柏の試合を見てると決定的な仕事はできるけど、ポゼッションに貢献できない選手に見えるんだけどなぁ。
ポゼッションで役に立つって観点からすると、右サイドは内田がファーストチョイスってのはすごく納得できる、
守備での軽さがとんでもないので、内田は最悪だとしか思えないんだけど。

DNADNA 2012/03/06 23:54 サッカーの面白さって攻守が即座に入れ替わる、例えば野球のように攻守を切り離したスポーツではないところにあると思います。右サイドの攻撃が確立すれば問題ないとすれば、ん?と思う人が出てくるのは当然に感じるけど。

確かに確かに 2012/03/07 01:02 酒井が今の段階で内田を超えて即A代表レギュラーってのは難しい気がするが、酒井には伸びしろが感じられる。去年問題視されてたポジショニングも試合ごとに良くなっていってるし経験も増えた。一方内田は数年間あまり大きな成長が見られない。このまま内田の成長が止まり、酒井が成長し続けるなら、酒井がレギュラーになると思う。

ああああ 2012/03/07 04:35 なるほどなーと思いながらも疑問が1つ。

ザックは左から香川、本田、岡崎が2列目のファーストチョイスで、それは今でも変わっていないはず。であれば、右サイドから崩すオプションを加えるという意図があるにもかかわらず、右WGのスタメンとして考えられる岡崎を左にして試したら意味がないのでは?

例えウズベキスタン戦で成功していたとしても、最終予選で左サイドの崩しに対応された際に、岡崎を右WGにするためわざわざ交代カードを1枚切らなきゃいけない。しかも、その交代カードが本田か香川になってしまうので、序盤に対応されていたら早々にその2人のうちどちらかを引っ込めるということをするとは考えづらいです。

もし、右サイドに清武がスタメンで入るなら別ですけど、そうであれば尚更、出ていない岡崎のダイビングヘッドはありえないわけで、香川をトップ下ではなく左サイドにして、右サイドで崩して香川へというオプションを増やすべきだったのではと考えるのが妥当だと思うのですが。

可能性としてあるのは、岡崎を左WGにして、トップ下に香川(本田)、右WG本田(香川)と試合中にポジションチェンジをするということですけど、これまでのザックの試合を見ているとそれもないように感じますし、仮にそうだとしたらその点を言及して欲しかったなと思います。

takotako 2012/03/07 07:28 内田はこの間の情熱大陸を似ていたら、完全にスランプに落ちっていて
本人が視野が狭まって遥か向こうの見方が全く見えない、近くの相手しか見えないといっていたんです。ああ、だから右のビルドアップが機能せず、パス簡単に相手にカットされてたんだと。
本人が香川や長友見たいに立ち直ってくれればいいんですが。

http://togetter.com/li/268244
このツィッターのまとめ見ましたよ。ケチつけてるのスポナビプラスの戦術分析の
ブロガーばっかりですね(笑)。なるほど、向こうのセミプロライターとって相当衝撃だったんだなと。

あ 2012/03/07 11:38 うむ!長文乙
残念なのは長い割には中身が薄い
あと勝負は結果が全てなんだよ…^^

よへよへ 2012/03/07 12:14 いつも拝見させていただき、勉強になります。

本田が戻ってきたら、岡崎の居場所はなくなるんでしょうか。

私も素人私も素人 2012/03/07 13:00 ttp://togetter.com/li/268244
私もこのツィッターのまとめ見ました。左サイドでのポジションチェンジを意図的なチーム戦術ではない、と否定してましたね。

一方でエルグラッソで、西部謙司氏もサイドのローテーションは日本の得意パターンと書いてましたね。

正反対の意見で、もう一度録画しといた試合を見たくなりました。

まだまだまだまだ 2012/03/07 18:41 このブログが絶賛されてることに疑問を持ちました。
画像だけでここまで人を騙せるんだなと。
日本人のサッカーを見る眼はまだまだなんだと思いました。

管理人さんが使ってる試合映像を切り抜いた画像を、実際の映像と照らし合わせてみると、実際には起こってないことばかりで出鱈目だらけでした。他の記事も見ていましたが、試合から画像を切り抜いてそれを好き勝手に解釈してるだけだとずっと思ってましたが、ここまで絶賛されてると日本人のサッカーを見る眼がどうなってるのか怖いです。

でも、厄介なのは試合を十分に観察してないと、間違いに気づけないことです。
ある程度最初に結論を出して、それっぽいシーンを切り抜いてるだけですから
そりゃ騙されますし、この中で内容について反論したってみなさんに却下されます。
その点、スケゴーさんなどちゃんと試合を観察できる方の反論が
多くなるのも理解できるところです。それすら受け入れられてないのが日本の現状ですが。

こんなに騙されてる人がいるなんて日本サッカーは
まだまだなんだと悲しくなりました。

↑の方へ↑の方へ 2012/03/07 19:20 自分も録画した試合をこのエントリと照らし合わせながら見てみましたが出鱈目だらけではありませんでしたよ
北朝鮮戦以前の試合も見返してみましたが、エントリ内で指摘されている攻撃の形は簡単に見つけられました。
あと文章がめちゃくちゃですよ

どちらが正解?どちらが正解? 2012/03/07 19:33
palだけでなく、西部謙司も間違ってるの?

それともスケゴーが間違ってるの?

copy89copy89 2012/03/07 19:45 やらなければならない事=プラン

?「企業広告禁止=マスコミ=テレビ、新聞有料化」?「非課税団体の課税化」
?「農家・林業・漁業の戸別補償制度」?「税の簡素化=一元化=年金・健保の一元化(税制改革)」
?「役人の選挙権剥奪と政治参加活動禁止」?「天下り禁止」?「特別会計廃止」
?「宝くじ競馬パチンコ等のギャンブル・風俗・罰則金は全て国営化=利益は全て国庫に入る」
?「国債は必ず日銀が最初に引き受け国債=日銀が発行する数字にする」
?「銀行全て国営化」
?「株の利益配当の廃止(経営権は認めるが従業員50%必ず保有する仕組みにするぜ?)」
?「役人の監督機関(公安委員会等々)のを立法府の人間が行う又は人選する」


黒幕は銀行家4
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/business/9191/1329613996/

ギギギギ 2012/03/07 19:51 ただ漫然とサッカー見てる人間には相当な衝撃
ただまぁ日本代表の戦術って細かいなあと悪い意味で感心します

前までは本田の異質さが精度を狂わされた際の防波堤になってたけど、
現状「やりたいことをさせてもらえない」状況をどう打開していけるか
ザックは戦術面でのプランAとBが両立したことはあまりないので、
(要は試合中の戦術指南があまり上手くない)
ピッチ内に戦い方を指示できる選手が欲しい所ですね

今、中田が現役だったらちょうどよかったのかも知れない

ね 2012/03/07 21:15 ポジションチェンジが意図的なのか偶々なのかは解釈の違いで済むけど、
事実を正しく示しているのを「出鱈目だ、騙されるな」っていう奴はサイテー。
動画で確認すればすぐ分かるのに何でそんなこと言うんだろ。

空海空海 2012/03/07 22:16 読みやすい字でオネシャス

通りすがり通りすがり 2012/03/07 22:38 アジアカップカタール戦も静止画用いて違う解説してたからなあ。
手放しで褒めてる人の何パーセントが録画見返してるの??印象論はやめたほうがいい。
スケゴーさんが指摘してるから、ちゃんと反論するならしてほしいね。

クロネクロネ 2012/03/07 22:58 ぜひこれからもレビューを続けてもらいたいと思いました。
私はサッカーに関しては素人で、他の方の解説を参考に観戦することも多いのですが、ブログによっていろんな切り口があって凄いなぁ、と感心しています。
そしてpalさんのサッカー解説には、ここでしか味わえない魅力があるということは断言できます。この色んなもやもやが氷解する感覚がたまりません(笑)
これからもマイペースで構わないので、更新を期待しております。それでは。

ね 2012/03/08 00:16 そのスケゴーさんとやらのレビューはどこで読めるの?
ツィッターの愚痴じゃなくてさ。

あーああーあ 2012/03/08 02:12 ついったーのまとめ見たけど、
toroneiとかいう人が何か残念というか可哀想だったね。

とどとど 2012/03/08 03:39 いつも拝見させて頂いてます。
このブログが切っ掛けでサッカーの見方が変わり、より深くサッカーを楽しめるように
なりました。
今回の戦術のメタ合戦という視点も非常に興味深かったのですが
ドルトムントとは対照的にシーズン後半戦に入って急失速したバイエルンについて
そのメタ合戦に負けているということなのかな?とふと思いました。
シュバインシュタイガーの離脱は確かに痛いでしょうが、前半あれだけ強さを
見せつけていた彼らが、それだけで今の状態に陥るというのが不思議で仕様がない
のですが。
もし宜しければその辺の解説もして頂ければ嬉しいです。

まるこめまるこめ 2012/03/08 21:28 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/senjyutu/article/33 同じ人なのかな

ね 2012/03/08 22:15 スケゴー氏のブログ読んだ。ありがと!
よーするに「ボランチの位置」とか「トップ下がよく使う位置」って言葉を
pal-9999氏は相対的な位置関係を表すのに使っているけど
スケゴー氏はピッチ上の絶対的な位置として捉えてるだけじゃね?
もっと言えば、ザックジャパンのSHの基本位置を、
pal-9999氏はタッチラインぎりぎりにいるもの、
スケゴー氏は少し中に寄ったところにいるものと考えている
そういう認識の違いじゃないでしょーかね?

談春談春 2012/03/08 23:37 この手のくだらん争い見るたびに毎回思い出す談志師匠の言葉。

己が努力、行動を起こさずに対象となる人間の弱みを口であげつらって、自分のレベルまで下げる行為、これを嫉妬と云うんです。一緒になって同意してくれる仲間がいれば更に自分は安定する。本来ならば相手に並び、抜くための行動、生活を送ればそれで解決するんだ。しかし人間はなかなかそれができない。嫉妬している方が楽だからな。芸人なんぞそういう輩の固まりみたいなもんだ。だがそんなことで状況は何も変わらない。よく覚えとけ。現実は正解なんだ。時代が悪いの、世の中がおかしいと云ったところで仕方ない。現実は事実だ。そして現状を理解、分析してみろ。そこにはきっと、何故そうなったかという原因があるんだ。現状を認識して把握したら処理すりゃいいんだ。その行動を起こせない奴を俺の基準で馬鹿と云う

否定派の人は「見る目がー」とか「素人がー」とか言う前に
これをあっさり凌駕するような良質な記事を期待してますよ。

たにたに 2012/03/09 06:30 談春さんの書き込み通りですね、ホント。

PALさんのサッカーブログはこれからも読者を増やして行くでしょう。
PALさんはこれでメシを喰ってる訳でもなんでもない(確か^^;)けど、既存の
サッカージャナリズムが見せてくれない切り口を提供した。

だからみんながどんどん見るようになってるんだ。
誰も100%正しいものなんか期待していないし、そんなものは存在しない。
こんなところにネガキャンする必要なんかない。
こんな側面がありますよ、という新しい視点を何か一つでも提供して頂ければ、
そこはそれで栄えると思いますがね。

それでも、批判されるのなら、それも結構ですが、ブログ主の認める範囲内で
しかできませんよ?
所詮ブログ、だから。
有料でもないし。
それとも、あんたら、これに金払ってんのか?

文句があるなら、自分で対抗できるものを作ったらいいんですよ^^

wateruwateru 2012/03/09 07:00 スケゴー氏のブログは、pal-9999氏のレビューの論旨をちゃんと読み取れていないと感じましたので、その点についてスケゴー氏のブログにコメントしました。
批判する前に、まずは相手の言っていることを正しく把握することが、まず大前提になりますので。

miyacchumiyacchu 2012/03/09 09:34 上のwateruさんの、スケゴー氏のブログへのコメントに賛成です。

もしよろしければ、PALさんのエントリの際にも論旨を先にまとめて書いてしまってから本論に入っていくと、誤解が少なくなるかもしれませんし、読者としてもとてもありがたいです。

ただ、個人で楽しんで自由にブログを書かれているのに、なんだかビジネス文書みたいな構造になってしまうと書かれるPALさんも気分が乗らないかも知れませんね・・・。
私としては今のままでも十分に文章に引き込まれているので、ご無理なさらずとも結構なのですが。

とにかく、これからも素晴らしいエントリを期待してます!

数年来の読者数年来の読者 2012/03/09 10:13 面白い人が面白い話をタダで読ませてくれる。本当に感謝。
今回はわずらわしい感じになってしまいましたし、そんなものに
巻き込まれる筋合いは筆者様にはこれっぽっちもありませんが、
気の向く範囲でこれからも更新をして頂けたら
私なんかは人生の充実の一助になったりします。
(そして多分、そういう人は多いです)
今後ともよろしくお願いします。

屯田兵屯田兵 2012/03/09 17:36 wateruさんの言う通り、スケゴーさんによる基本コンセプトの批判はちょっとおかしいと思います。palさんはあくまでも「基本コンセプトはこうなのだ」と示しただけで、それを実践できたかはまた別問題だからです。実戦ではそうなっていないから、基本コンセプトが出鱈目というのは批判になっていないと思います。とはいえ、一方でpalさんが「基本コンセプトはこうなのだ」と言う論拠を知りたいというのも確かです。やはりザックの過去の戦い方などを踏まえた上なのでしょうかね?

ともあれ、palさんのエントリは本当に勉強になりますし、サッカーの新しい面白さを教えてもらった気がします。本当にありがたいです。お金が取れると思います(取ってほしくないけど)。

のりへいのりへい 2012/03/09 19:16 消化試合2試合落として騒いでる人に読ませたい文章でした。
ありがとうございました!

体育教師体育教師 2012/03/09 21:40 なんかすごい反響ですね。
ザックの本当の意図はザック自身に聞かないとわからないことでしょうけれど、
ザックはこういった意図を持っていたはずだ、いや違うこうだと考えをめぐらせるのは
非常に楽しいことです。

話題に上っておりますスケゴーさんのスポナビブログのpal9999さんへの反駁エントリー2つ非常に興味深く読ませていただきました。
ただ残念なのはpal9999さんへの批判に意見が寄り過ぎているように感じ、
スケゴーさんが、どのような意図を持ってザックが挑んでいたのかを記していらっしゃらないように感じました。
その点を記してくださると私のようなものにはありがたいです。
おそらくスケゴーさんもこちらのコメント欄をお読みのようですのでこちらにコメントさせていただきました。
サッカーの戦術、見方に正解はまだないと思っていますので、pal9999さんがどう思ってるか存じませんが、
お互い切磋琢磨して興味深い分析を読ませていただければと思います。

少なくとも少なくとも 2012/03/09 21:46 セ○ジオ越後とか絶対こんな風に切り込んだこと言えないと思うww
精神論・根性論ばっかりだからね。さんざんJリーグやサポーターのことディスってるけど、あんたを筆頭とする解説者の質が低いこともまた問題なんだよ!!と思った。
ブログ主さんの方がよっぽどプロだ。U23の記事待ってます!

ぱせりぱせり 2012/03/09 23:43 ブログという公の場で自分の考えを述べてるんだから賛否両論あって当たり前なのに、
ここにいる人たちはpal9999氏の分析に少しでもケチがつくと凄い勢いで噛みついてくるね。
スケゴー氏はpal9999氏のブログ記事の“一部に”おかしなところがあったから指摘してるだけなのに。

ていうかていうか 2012/03/10 00:20 指摘の仕方の問題なんじゃない?
問題点があるならここの※欄で名前出して意見するなり、直でブログ主さんにメールするなりすればいいのに、遠くの方からグチグチ言うから
「俺の方が正しいのに、あっちのブログが人気あるなんて!」
ってイチャモンつけてるようにしか見えん。
なんかやたら攻撃的だし、揚げ足取りたいだけちゃうのん。

コキンコキン 2012/03/10 01:06 なんか話題になってたから読んでみたが、申し訳ないがこんな解説が人気になってる時点で
日本のサポは大丈夫なのか?という気になってしまう

そもそも出だしの『ウィングが1.5列目の位置に降りてきて〜』って、日本代表の試合で
ウィングの岡崎や藤本がトップ下の位置でボールを待ってる場面なんてあるか?
このコメ欄で称賛している人たちは試合を見ていないのかな・・・・

それと、こんな切り取った静止画で解説されても、それがどういう状況なのか・どこでボールを
奪った時なのか〜etcが分からないから状況説明にならないのよ
極端な話、DF3人になった所を抜き出して「相手は3バックで〜」とか何でもできるからな
作者を信用していないわけじゃないけど、記事中盤の『香川なら左サイドを突破できて〜』の
静止画なんて、前半終了間際で明らかに相手がバテてプレスが無い状況だからな
そんなもん誰でも突破できる状況だし、つまり静止画だと自分の妄想に合った場面をいくらでも
切り取って持って来れるってこと  だからこういうことは最低限やらないんだけどな

↑↑それで、こういうコメをしたら、「嫌なら見るな!」「無料なんだから内容に反論するな!」
「文句あるなら自分が対抗できるブログを作れ!」って叩かれるって何なんだよ・・・・
誰でも見えるように公開してるモノに対して『事実と違いますよ』と言ったら叩かれるって、
ここはどんな言論封鎖社会なんだよ
別にブログを止めろとか言ってるんじゃなくて、間違った認識を世に広めない方が良いんじゃないか、
と言ってるだけなのにさ

「分かりやすいです!」「最高です!」なんてコメを見ると、代表の試合を見ている人たちは
こういう奴らが多数派なのかと不安になるわ・・・

コキンコキン 2012/03/10 01:06 なんか話題になってたから読んでみたが、申し訳ないがこんな解説が人気になってる時点で
日本のサポは大丈夫なのか?という気になってしまう

そもそも出だしの『ウィングが1.5列目の位置に降りてきて〜』って、日本代表の試合で
ウィングの岡崎や藤本がトップ下の位置でボールを待ってる場面なんてあるか?
このコメ欄で称賛している人たちは試合を見ていないのかな・・・・

それと、こんな切り取った静止画で解説されても、それがどういう状況なのか・どこでボールを
奪った時なのか〜etcが分からないから状況説明にならないのよ
極端な話、DF3人になった所を抜き出して「相手は3バックで〜」とか何でもできるからな
作者を信用していないわけじゃないけど、記事中盤の『香川なら左サイドを突破できて〜』の
静止画なんて、前半終了間際で明らかに相手がバテてプレスが無い状況だからな
そんなもん誰でも突破できる状況だし、つまり静止画だと自分の妄想に合った場面をいくらでも
切り取って持って来れるってこと  だからこういうことは最低限やらないんだけどな

↑↑それで、こういうコメをしたら、「嫌なら見るな!」「無料なんだから内容に反論するな!」
「文句あるなら自分が対抗できるブログを作れ!」って叩かれるって何なんだよ・・・・
誰でも見えるように公開してるモノに対して『事実と違いますよ』と言ったら叩かれるって、
ここはどんな言論封鎖社会なんだよ
別にブログを止めろとか言ってるんじゃなくて、間違った認識を世に広めない方が良いんじゃないか、
と言ってるだけなのにさ

「分かりやすいです!」「最高です!」なんてコメを見ると、代表の試合を見ている人たちは
こういう奴らが多数派なのかと不安になるわ・・・

名無し名無し 2012/03/10 01:58 長文キモイ。「自分たちの意見が正しい、palさん及びその支持者()は間違ってるからそれを教えてやる」っていう上から目線が透けて見えるのも気持ち悪い。
上の方であがってたTwitterのまとめも、わざと遠回しに「例の静止画のブログ」みたいな表現してて女々しい。
堂々とブログ名出して直でいえばいいじゃん。
別にブログを止めてほしいんじゃないみたいだけど、じゃあ結局そのコメント残してpalさんにどうしてほしいんだよ?
palさんは自由にブログ書いちゃダメなんか?そしてそれにコメントするにも、わざわざ気ィ遣って褒めないようにしなきゃダメなんか?
そんなつもりじゃなくても、言論封殺の方向に持って行ってるのはアンタもじゃん。

名無し名無し 2012/03/10 02:12 pal-9999氏とスケゴー氏の両方を拝見させてもらいました
ここで細かい指摘はしませんがスケゴー氏の指摘で1点のみ正しいと思えるものはありました。
しかし、それ以外の全ての指摘はスケゴー氏がわざと誤読してるかもしくは難癖をつけてミスリードしてるようにしか思えませんでした。
彼は「写真解説は、前後の状況を踏まえず、攻撃側の意図のみで全てを解説しようとしている点」と言ってますので、実際のシーンを映像を確認しながら各場面を確認しましたが彼のほうが無茶な持論を述べてるようにしか見えませんでした(1シーンのみ彼の正しい場面あり)。
外野を気にせずに今後もがんばってください。

なかじまなかじま 2012/03/10 02:13 スケゴーさんよりもその取巻きの人が、やれ毎回無茶苦茶だとかデタラメばっかだとか
嘘ばっか書いて読者を騙してるとか囃し立ててるみたいだからなあ。

NANAMINANAMI 2012/03/10 02:18 コキンさんのコメントの
そもそも出だしの『ウィングが1.5列目の位置に降りてきて〜』って、日本代表の試合で
ウィングの岡崎や藤本がトップ下の位置でボールを待ってる場面なんてあるか?
このコメ欄で称賛している人たちは試合を見ていないのかな・・・・
の部分ですが
スゲコー氏ブログの名無しさんのコメントを引っ張ってきました
pal9999さんの太字部分の「ウィングが1.5列目の位置(トップ下がよく使う位置)」の解釈の違いではないのでしょうか。
彼はその文章での定義で誤解が起きないように画像をつける事で補完してます
ttp://f.hatena.ne.jp/pal-9999/20120303035512
シーン1に関して「pal-9999氏のいうとおりだったならば岡崎は次の画像のように動いていたはずである。」とありますが文章での定義だけをスケゴーさんが解釈してるようにしか見えません
実際に試合動画も確認しましたがpal-9999さんの定義づけ(+画像補完)通りの動きを岡崎はしています。
だそうです。

U23の記事も楽しみにしてますがいろいろ面倒なら有料にするのもアリですね

ああああ 2012/03/10 02:22 論点がずれてたり筋が通ってない長文を書き連ねても
人気ブロガーに対する木っ端ブロガーの僻みにしか見えないんだよね

面白い文章さえ書いてれば違った分析でも人気出るよ?
僻んでるよりよっぽど建設的だと思うけどねぇ

戦術家戦術家 2012/03/10 02:50 ジェラシー丸出しの玄人様による新参者いびり。
「俺の方が正しいのにあいつの方が注目されるのはけしからん!矯正してやる!」
ライターには対しては愚痴たれていても実際は手も足も出ないから、
こういうところでジャイアニズムやって鬱憤晴らしするわけだ。

ihouihou 2012/03/10 08:20 そもそもこのブログがやってることって、おそらく違法ですよね。

著作権法では、私的使用目的のホームページなどでも、テレビやラジオ番組の画面や音声を取り込むこと自体が、営利、非営利に関係なく、著作権者、著作隣接権者の許諾がなければ出来ないことになっています。

それらの許諾を得てこのブログをやっているのかが非常に気になります。もし、法を破ってこのブログをやっているのなら、写真を全て消すか、ブログを閉鎖することをお勧めします。

分析が間違ってる間違ってない以前に、解説の手法自体に間違いがあるのではないでしょうか。

信者あああ信者あああ 2012/03/10 12:10 間違いは間違いでしょ。
それを、指摘しただけで全人格否定してるわけでもないんだから、落ち着いてくださいよ。信者の皆様。

palさんがなんらかの反応みせないかぎり、勝負はついてるとは思うけどね。

名無し名無し 2012/03/10 13:12 なんだこのコメント欄・・・・意味不明で異常だな

WGの件にしたって、香川や乾がインタビューで「ザックには外に開いて待つように言われてて〜」って
何回も言ってるだろうに
それは読まずにこの記事だけを信用して、そのことをコメント欄で指摘した奴をキ○ガイ呼ばわりするって・・・

なんだここは  みんな洗脳されてるのかよ  怖すぎるわ

たまによんでるたまによんでる 2012/03/10 13:35 あのさー、只のブログなんだからさぁ。好きな人が楽しく読めばいいんじゃないの? 釣りも多そうだけど、コメ読むとうんざりする。

gkkgkk 2012/03/10 14:29 ザックの外云々ってたしかスタートする位置のことじゃなかったっけ?
外から中に入っていくっていう。
ずっと外で張り続けろってことじゃないでしょ。
そういう意味で言ってるんなら香川も岡崎もみんな失格だ。

haruharu 2012/03/10 15:19 素晴らしい解説ありがとうございます。
組立の話など大変勉強になりました。
今まで以上にサッカーを見るのが楽しくなりそうです。
次回も拝見させて頂きます。

あ 2012/03/10 16:28 「勝負がついてる」とか「信者」呼ばわりとか…
なんでそんな必死なの?
匿名じゃなくてちゃんと名乗って冷静かつ論理的に反論すればいいのに…
顔隠して遠くからうんこ放り投げてきてるようにしか見えないんだけど。人はそれを嫌がらせと言います。

なんかなんか 2012/03/10 16:30 変な人に目つけられちゃったね
ドンマイ

なんかなんか 2012/03/10 16:30 変な人に目つけられちゃったね
ドンマイ

アラーキーアラーキー 2012/03/10 16:59 単純に読んでて面白いです。
おかげでサッカーの見方が変わり、
さらサッカーに魅力を感じるようになりました。
ありがとうございます。

次回の記事も期待しています。

エリんぎエリんぎ 2012/03/10 18:35 いつも楽しく記事を拝見させてもらってます。

何かコメントの方向が明後日の方向にいっちゃってるのが悲しいですね。
ブログなんてあくまで個々の感想を発信する場であって、それについて理論的に意見をぶつけあうのはいいですけど、都合のよい一部だけ切り取ってただの揚げ足取りになってますね。

もし内容が正しい記事しか書いちゃいけないのであれば、この世の9割くらいのサッカーブログは消滅することになると思うんですけど。

それに人間なんだから勘違いや取り違えることだってあるでしょう。
あとはそれを指摘する側の伝え方次第なんじゃないですかね。

あと個人的にはただの1サッカーファンが「これだから日本の質は〜」とかほざかないでほしいです。
お前は何様のつもりだ?

長文すいませんでした。今後も鋭い分析楽しみにしています。

ってかさーってかさー 2012/03/11 04:01 なんでサッカーファンってザックの考えはこうだ(キリッとか日本のサポーターの質は…とか地獄のミサワとかフルーツポンチのコントに出てきそうなイタイ奴が多いの?
まず、人の考えを推測で話してる時点で断定的な書き方をするのはどうなんだろう?答えはザックしかわからない時点で、「僕は〜だと思う」っていう表現をするべきだと思うんだけど。どっちの人も。
お互い自分の考えが正しいと思い込んでる思考の停止したイタイ人って感じ。同族嫌悪乙。

 2012/03/11 05:19 アマにクオリティ求めすぎだろw
内容があってるかは別として読み物として十二分に面白いわ

スゲコー氏が試合を切り取った解説に問題があるといっているけど
本人もここの一部を切り取った反証しているから問題なんだよな。
ぜひディスカッションして欲しいです。有料でも見るよ。

お名前お名前 2012/03/11 13:09 このブログがセミプロのサッカーライターに、知名度を上げる手段として利用される時代になったのか。pal-9999氏にとっては傍迷惑だろうな。

らっくらっく 2012/03/11 14:02 >サッカーってのはメタ合戦みたいな所があって、このケースでは「フンメルスからのビルドアップと香川が怖いんで、フンメルスにCFを貼り付け、香川にアンカーをマンマーク気味でつけて、ドルの攻撃を右サイドに限定し、そこでボールとってカウンター」ってのは、序盤のドルトムントには通用してました。
ただ、クロップとドルトムントが、それに慣れてきて、それに対して「右サイドでのポジションチェンジとポゼッションからの左サイドへのサイドチェンジ」って対応策を採り始めると、ドルが無双はじめちまったわけです。もうしばらくしたら、これに対する対応策が研究されて、他のどっかのチームが対応策を生み出すでしょうけどね。

と語っているpal-9999氏ですが
今回アウグスブルクがとった戦術はまさに氏が「序盤のドルトムントにしか通用しないはずの戦法」とっているものではなかったんでしょうか?
それとも何かアウグスブルクが特別な対応策をとっていたのでしょうか?
是非見解を聞きたいです。

らっくらっく 2012/03/11 14:09 連カキコ失礼します、念のため下から4行目の訂正ですが
「序盤のドルトムントにしか通用しないはずの戦法」と言っているものではなかったんでしょうか?
と訂正します。
アウグスブルク戦というのは3/10開催のものです。

   2012/03/11 17:53 らっくさん、それ試合観て言ってますか?
日本語のニュースだけを読んで言っているのでは?
ドルトムントは再三アウクスブルグのPAに侵入したけど
最後の詰めが甘かっただけだと思います

は 2012/03/11 19:52 たしかにアウクスはよく戦ってましたね。個人的にはサッカーというのが
個が組み合わさったチームスポーツなんだと言う事を改めて感じる試合でした。
今回のドル対アウクス戦についてpalさんの解説があるかは分かりませんが、
今後ドルと香川が何らかの対策を取ってくるのか、きっちり修正できるのか。
再び自信を取り戻すことができるかで、今後の優勝争いの行方が決まるかなと思っています。
細貝にはむしろアウクスでこのまま中心選手として活躍し買い取ってもらい、
レバークーゼンに何で取らなかったんだと悔しがらせるくらいになることを期待しています。

あいあい 2012/03/12 16:35 palさん、何時も楽しく読ませてもらっています。
色々な意見や批判があると思います。それは、人として価値観が違うので当然だと思います。でも、意見や批判を超えてブログ自体を中傷するのは楽しみに見ている方からしたら辛いことですしpalさんも戸惑うと思います。
どうか、サッカー以外の中傷(ブログをやめた方がいい)は止めて頂きたいです。
これからも、palさんのサッカー論を楽しみにしていますので頑張って下さい!!

あ 2012/03/23 09:36 著作権法がどうこう言っている人の話はデタラメ。
批評目的なら他人の著作物だろうと引用は可能です。

静止画じゃダメだ、動画を見ないと話にならんというのは言い訳。雑誌や動画のないweb媒体は全部意味ないって事になる。
多分それは正解で、このブログ以後は意味がなくなると思うよ。

自分には、このブログはwebだから出来る新しい形の解説手法にしか見えない。

サッカーの事は詳しく知りませんが、動画をキャプチャーして手書き注釈を入れるってのは本当に大変な作業で、それを秒単位で解説を交えながらエントリーを書く、という事を黙々とやれるpalさんは本当に凄いと思います。

新しい手法を取ると、それをやらずに楽してた既得権益者が反発するのはどの世界でも同じですね。

十年後はpal式サッカー解説がスタンダードになると思います。
誹謗中傷は気にせずに、どうか誇りを持って更新を続けて下さい。
応援しています。

としとし 2012/05/08 17:23 検索からCLのレアル対バイエルンの記事に辿りつきすごく的確な解説に驚き他の試合の記事も読みたいと思いこちらに来たのですが批判的な(写真からねつ造しているかのような)コメントに驚きました。

自分はCLの試合を何度も見て大体の場面が頭に入っていたので、ここの解説が余計分かりやすかったのだと思います。何度も試合を見てるものから言わせてもらうと写真からむりやりねつ造という批判はちょっとおかしいですね。それはない。

自分はザックの戦術にかなり疑問を持ってるほうですが(戦術自体よりそれが日本に合っているのかということに)ウズベキスタン戦の解説はある程度納得できました。

代表の試合を扱うと色々な意見も来ると思いますが(皆さん応援している選手は違うと思いますし自分の好きな選手が批判されたりすると嫌だと思う人も多いでしょうし)是非いろんな試合の解説をやってほしいです。面白かったです。

ん〜ん〜 2012/05/18 23:01 初心者にも分かりやすく、解説してるし
応援します。
より見やすくして
続けてください!

「日本のサポーターは大丈夫なのか」とかって・・・
サッカーだけじゃなくてもっと状況みたら

挫折した経験者とか、専門家みたいな奴って・・・

ホンっト!
弱い奴には滅法強い奴よね!
笑える!

やほーやほー 2012/05/24 21:54 http://gmpa.jp/regist.php?guid=ON&fr=20234b7540fc7f8a3e7c85990570ad74&gid=1

akanpooiakanpooi 2014/01/09 15:41 淫インモラル:http://www.allkanpou.com/product/immoral.html
妖姫:http://www.allkanpou.com/product/youhi.html
威哥王:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A8%81%E5%93%A5%E7%8E%8B.html
紅蜘蛛:http://www.allkanpou.com/product/%E7%B4%85%E8%9C%98%E8%9B%9B.html
インモラル:http://www.allkanpou.com/product/immoral.html
花痴:http://www.allkanpou.com/product/%E8%8A%B1%E7%97%B4.html
巨人倍増:http://www.allkanpou.com/product/%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E5%80%8D%E5%A2%97.html
D10催情剤:http://www.allkanpou.com/product/D10.html
RU486:http://www.allkanpou.com/product/RU486.html
VigRx:http://www.allkanpou.com/product/VigRx.html
中絶薬:http://www.allkanpou.com/pills/%E9%81%BF%E5%A6%8A%E4%B8%AD%E7%B5%B6.html
D8 催情剤:http://www.allkanpou.com/product/SpanishFliegeD8.html
FLY D5:http://www.allkanpou.com/product/%E8%92%BC%E8%9D%BF%E6%B0%B4.html
D5原液:http://www.allkanpou.com/product/%E8%92%BC%E8%9D%BF%E6%B0%B45.html
リドスプレー:http://www.allkanpou.com/product/LIDOSPRAY.html
悦可亭:http://www.allkanpou.com/product/%E6%82%A6%E5%8F%AF%E4%BA%AD.html
中華牛鞭:http://www.allkanpou.com/product/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E7%89%9B%E9%9E%AD.html
夜狼神:http://www.allkanpou.com/product/yelangshen.html
蔵秘男宝:http://www.allkanpou.com/product/%E8%97%8F%E7%A7%98%E7%94%B7%E5%AE%9D.html
アフリカ超人:http://www.allkanpou.com/product/chaoren.html
性霸2000:http://www.allkanpou.com/product/Xing%E9%9C%B8.html
止血薬 カルバゾクロム錠:http://www.allkanpou.com/product/zhixueyao.html
セフラジン:http://www.allkanpou.com/product/kangshengwuzhi.html
蔵秘雄精:http://www.allkanpou.com/product/%E8%94%B5%E7%A7%98%E9%9B%84%E7%B2%BE.html
徳国黒金:http://www.allkanpou.com/product/%E5%BE%B3%E5%9B%BD%E9%BB%92%E9%87%91BLACKGOLD.html
女性用バイアグラ:http://www.allkanpou.com/product/nvweige.html
蒼蝿水:http://www.allkanpou.com/product/%E8%92%BC%E8%9D%BF%E6%B0%B4.html
花之欲:http://www.allkanpou.com/product/%E8%8A%B1%E4%B9%8B%E6%AC%B2.html
美人豹:http://www.allkanpou.com/product/%E7%BE%8E%E4%BA%BA%E8%B1%B9.html
妻之友:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A6%BB%E4%B9%8B%E5%8F%8B.html
催情丹:http://www.allkanpou.com/product/cuiqingj.html
VVK:http://www.allkanpou.com/product/Wenickman.html
Wenickman:http://www.allkanpou.com/product/Wenickman.html
絶對高潮:http://www.allkanpou.com/product/%E7%B5%B6%E5%B0%8D%E9%AB%98%E6%BD%AE.html
蟻王:http://www.allkanpou.com/product/%E3%82%A2%E3%83%AA%E7%8E%8B%E8%9F%BB%E7%8E%8B,ANTKING.html
アリ王:http://www.allkanpou.com/product/%E3%82%A2%E3%83%AA%E7%8E%8B%E8%9F%BB%E7%8E%8B,ANTKING.html
牛黄清心丸:http://www.allkanpou.com/product/%E7%89%9B%E9%BB%84%E6%B8%85%E5%BF%83%E4%B8%B8.html
999 神油:http://www.allkanpou.com/product/99%E7%A5%9E%E6%B2%B9.html
好漢哥:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A5%BD%E6%BC%A2%E5%93%A5.html
力多精:http://www.allkanpou.com/product/%E5%8A%9B%E5%A4%9A%E7%B2%BE.html
奇果:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A5%87%E6%9E%9C.html
夜夜堅:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A4%9C%E5%A4%9C%E5%A0%85.html
MaxMan:http://www.allkanpou.com/product/MaxMan.html
Xing霸:http://www.allkanpou.com/product/Xing%E9%9C%B8.html
鄢色風暴:http://www.allkanpou.com/product/%E9%BB%91%E8%89%B2%E9%A2%A8%E6%9A%B4.html
中華牛鞭:http://www.allkanpou.com/product/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E7%89%9B%E9%9E%AD.html
消渇丸:http://www.allkanpou.com/product/%E6%B6%88%E6%B8%87%E4%B8%B8.html
男根増長素:http://www.allkanpou.com/product/ngzzw.html
男露888:http://www.allkanpou.com/product/%E7%94%B7%E9%9C%B2888.html
黒倍王:http://www.allkanpou.com/product/%E9%BB%92%E5%80%8D%E7%8E%8B.html
蔵八宝:http://www.allkanpou.com/product/%E8%94%B5%E5%85%AB%E5%AE%9D.html
魔根:http://www.allkanpou.com/product/%E9%AD%94%E6%A0%B9%E9%87%91%E4%B8%AD%E8%8D%89.html
頂点3000:http://www.allkanpou.com/product/CROWN3000.html
鹿茸腎宝:http://www.allkanpou.com/product/%E9%B9%BF%E8%8C%B8%E8%85%8E%E5%AE%9D.html
モチベーター:http://www.allkanpou.com/product/Motivat.html
勃動力三體牛鞭:http://www.allkanpou.com/product/%E4%B8%89%E4%BD%93%E7%89%9B%E9%9E%AD.html
日本秀身堂:http://www.allkanpou.com/product/%E7%A7%80%E8%BA%AB%E5%A0%82%E6%95%91%E6%80%A5%E7%AE%B1.html
韓国痩身一号:http://www.allkanpou.com/product/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E7%97%A9%E8%BA%AB%E4%B8%80%E5%8F%B75.html
御秀堂:http://www.allkanpou.com/product/%E5%BE%A1%E7%A7%80%E5%A0%82%E9%A4%8A%E9%A1%94%E7%97%A9%E8%BA%AB48.html
終極痩身:http://www.allkanpou.com/product/zhongjishoushen.html
中絶 薬:http://www.allkanpou.com/pills/%E9%81%BF%E5%A6%8A%E4%B8%AD%E7%B5%B6.html
D10媚薬:http://www.allkanpou.com/product/D10.html
D10:http://www.allkanpou.com/product/D10.html
立挺90度:http://www.allkanpou.com/product/%E7%AB%8B%E6%8C%BA90%E5%BA%A6.html
藏秘男宝:http://www.allkanpou.com/product/%E8%97%8F%E7%A7%98%E7%94%B7%E5%AE%9D.html
金動力:http://www.allkanpou.com/product/jingdong.html
蟻力神:http://www.allkanpou.com/product/%E8%9F%BB%E5%8A%9B%E7%A5%9E.html
三便宝:http://www.allkanpou.com/product/%E4%B8%89%E4%BE%BF%E5%AE%9D.html
狼1号:http://www.allkanpou.com/product/%E7%8B%BC1%E5%8F%B7.html
狼一号:http://www.allkanpou.com/product/%E7%8B%BC1%E5%8F%B7.html
金博郎:http://www.allkanpou.com/product/JinBoLang.html
五便宝:http://www.allkanpou.com/product/%E4%BA%94%E4%BE%BF%E5%AE%9D.html
男宝:http://www.allkanpou.com/product/%E7%94%B7%E5%AE%9D.html
九鞭粒:http://www.allkanpou.com/product/jiubianli.html
法国性奴:http://www.allkanpou.com/product/fagou.html
西班牙蒼蝿水:http://www.allkanpou.com/product/%E8%92%BC%E8%9D%BF%E6%B0%B42.html
三鞭粒:http://www.allkanpou.com/product/weige.html
新一粒神:http://www.allkanpou.com/product/%E6%96%B0%E4%B8%80%E7%B2%92%E7%A5%9E.html
福源春:http://www.allkanpou.com/product/%E7%A6%8F%E6%BA%90%E6%98%A5.html
魔鬼天使性欲粉:http://www.allkanpou.com/product/%E9%AD%94%E9%AC%BC%E5%A4%A9%E4%BD%BF.html
VOV催情液:http://www.allkanpou.com/product/VOV%E5%82%AC%E6%83%85%E6%B6%B2.html
VOV催情粉:http://www.allkanpou.com/product/VOV.html
壮天根:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A3%AE%E5%A4%A9%E6%A0%B9.html
三體牛鞭:http://www.allkanpou.com/product/%E4%B8%89%E4%BD%93%E7%89%9B%E9%9E%AD.html
レディーチャイナ:http://www.allkanpou.com/product/%E8%92%BC%E8%9D%BF%E6%B0%B45.html
ハナチ:http://www.allkanpou.com/product/%E8%8A%B1%E7%97%B4.html
vigrxプラス:http://www.allkanpou.com/product/VigRx.html
SEX DROPS:http://www.allkanpou.com/product/SpanishFliegeD8.html
小情人:http://www.allkanpou.com/product/sex-drops.html
潤滑剤:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E6%BD%A4%E6%BB%91%E5%89%A4.html
大印象ダイエット茶:http://www.allkanpou.com/product/dayinxiang.html
超級脂肪燃焼弾:http://www.allkanpou.com/product/NEWSUPERFATBURNIN.html
天天素:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A4%A9%E5%A4%A9%E7%B4%A0.html
韓国痩身1号:http://www.allkanpou.com/product/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E7%97%A9%E8%BA%AB%E4%B8%80%E5%8F%B710.html
痩身一号:http://www.allkanpou.com/product/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E7%97%A9%E8%BA%AB%E4%B8%80%E5%8F%B7.html
痩身1号:http://www.allkanpou.com/product/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E7%97%A9%E8%BA%AB%E4%B8%80%E5%8F%B72.html
V26:http://www.allkanpou.com/product/verl.html
即効ダイエット薬:http://www.allkanpou.com/daietto/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88.html
ダイエット:http://www.allkanpou.com/daietto/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88.html
片仔廣:http://www.allkanpou.com/product/%E7%89%87%E4%BB%94%E5%BB%A3.html
安宮牛黄丸:http://www.allkanpou.com/product/%E5%AE%89%E5%AE%AE%E7%89%9B%E9%BB%84%E4%B8%B8.html
碧生源減肥:http://www.allkanpou.com/product/bishengyuan.html
同仁堂牛黄清心丸:http://www.allkanpou.com/product/%E7%89%9B%E9%BB%84%E6%B8%85%E5%BF%83%E4%B8%B82.html
999皮炎平軟膏:http://www.allkanpou.com/product/999%E7%9A%AE%E7%82%8E%E5%B9%B3.html
同仁烏鶏白鳳丸:http://www.allkanpou.com/product/%E7%83%8F%E9%B6%8F%E7%99%BD%E9%B3%B3%E4%B8%B8.html
婦科千金片:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A9%A6%E7%A7%91%E5%8D%83%E9%87%91%E7%89%87.html
悦可亭:http://www.allkanpou.com/product/%E6%82%A6%E5%8F%AF%E4%BA%AD.html
維尼好(WeiNiHao)泡沫消毒液(摩絲型):http://www.allkanpou.com/product/%E7%B6%AD%E5%B0%BC%E5%A5%BD%E6%B6%88%E6%AF%92%E6%B6%B2.html
司米安(事後緊急避妊薬):http://www.allkanpou.com/product/%E5%8F%B8%E7%B1%B3%E5%AE%89.html
達克寧:http://www.allkanpou.com/product/%E9%81%94%E5%85%8B%E5%AF%A7.html
毓亭緊急避妊薬:http://www.allkanpou.com/product/%E6%AF%93%E4%BA%AD%E7%B7%8A%E6%80%A5%E9%81%BF%E5%A6%8A%E8%96%AC.html
縮陰膏(超級潤滑剤):http://www.allkanpou.com/product/%E7%B8%AE%E9%99%B0%E8%86%8F.html
新顕臣粉刺浄:http://www.allkanpou.com/product/%E6%96%B0%E9%A1%95%E8%87%A3%E7%B2%89%E5%88%BA%E6%B5%84.html
精力剤:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E7%B2%BE%E5%8A%9B%E5%89%A4.html
へんしこう:http://www.allkanpou.com/product/%E7%89%87%E4%BB%94%E5%BB%A3.html
漢方薬:http://www.allkanpou.com/kanpouyaku/%E6%BC%A2%E6%96%B9%E8%96%AC.html
ed治療薬:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/ED%E6%B2%BB%E7%99%82.html
勃起不全:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E5%8B%83%E8%B5%B7%E4%B8%8D%E5%85%A8%E8%96%AC.html
勃起障害:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E5%8B%83%E8%B5%B7%E4%B8%8D%E5%85%A8%E8%96%AC.html
勃起改善:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E5%8B%83%E8%B5%B7%E4%B8%8D%E5%85%A8%E8%96%AC.html
ペニス増大:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E6%80%A7%E5%99%A8%E5%A2%97%E5%A4%A7.html
早漏防止薬:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E6%97%A9%E6%BC%8F%E9%98%B2%E6%AD%A2.html
ED治療:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E6%97%A9%E6%BC%8F%E9%98%B2%E6%AD%A2.html
ED改善:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E6%97%A9%E6%BC%8F%E9%98%B2%E6%AD%A2.html
媚薬:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%AA%9A%E8%96%AC.html
リキッド媚薬:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E6%A9%9F%E8%83%BD%E6%94%B9%E5%96%84.html
粉劑媚薬:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E6%A9%9F%E8%83%BD%E6%94%B9%E5%96%84.html
催情粉:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E6%A9%9F%E8%83%BD%E6%94%B9%E5%96%84.html
催淫剤:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%82%AC%E6%B7%AB.html
催情剤:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%82%AC%E6%B7%AB.html

淫インモラル:http://www.allkanpou.com/product/immoral.html
インモラル:http://www.allkanpou.com/product/immoral.html
妖姫:http://www.allkanpou.com/product/youhi.html
巨人倍増:http://www.allkanpou.com/product/%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E5%80%8D%E5%A2%97.html
威哥王:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A8%81%E5%93%A5%E7%8E%8B.html
紅蜘蛛:http://www.allkanpou.com/product/%E7%B4%85%E8%9C%98%E8%9B%9B.html
D10媚薬:http://www.allkanpou.com/product/D10.html
D10催情剤:http://www.allkanpou.com/product/D10.html
花痴:http://www.allkanpou.com/product/%E8%8A%B1%E7%97%B4.html
妖姫 効果:http://www.allkanpou.com/product/youhi.html
妖姫 販売:http://www.allkanpou.com/product/youhi.html
媚薬 妖姫:http://www.allkanpou.com/product/youhi.html
淫インモラル 販売:http://www.allkanpou.com/product/immoral.html
インモラル 販売:http://www.allkanpou.com/product/immoral.html
媚薬 淫イン モラル:http://www.allkanpou.com/product/immoral.html
媚薬 イン モラル:http://www.allkanpou.com/product/immoral.html
紅蜘蛛:http://www.allkanpou.com/product/%E7%B4%85%E8%9C%98%E8%9B%9B.html
ベニクモ:http://www.allkanpou.com/product/%E7%B4%85%E8%9C%98%E8%9B%9B.html
紅蜘蛛液体:http://www.allkanpou.com/product/%E7%B4%85%E8%9C%98%E8%9B%9B.html
紅蜘蛛 通販:http://www.allkanpou.com/product/%E7%B4%85%E8%9C%98%E8%9B%9B.html
紅蜘蛛 激安:http://www.allkanpou.com/product/%E7%B4%85%E8%9C%98%E8%9B%9B.html
紅蜘蛛 媚薬:http://www.allkanpou.com/product/%E7%B4%85%E8%9C%98%E8%9B%9B30.html
紅蜘蛛 販売店:http://www.allkanpou.com/product/%E7%B4%85%E8%9C%98%E8%9B%9B30.html
vigrx 効果:http://www.allkanpou.com/product/VigRx.html
vigrxプラス:http://www.allkanpou.com/product/VigRx.html
ru486 通販:http://www.allkanpou.com/product/RU486.html
RU486中絶薬:http://www.allkanpou.com/pills/%E9%81%BF%E5%A6%8A%E4%B8%AD%E7%B5%B6.html
ru486 販売:http://www.allkanpou.com/product/RU486.html
ru486 個人輸入:http://www.allkanpou.com/product/RU486.html
中絶薬 通販:http://www.allkanpou.com/pills/%E9%81%BF%E5%A6%8A%E4%B8%AD%E7%B5%B6.html
中絶薬激安:http://www.allkanpou.com/pills/%E9%81%BF%E5%A6%8A%E4%B8%AD%E7%B5%B6.html
威哥王 正規品:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A8%81%E5%93%A5%E7%8E%8B.html
威哥王販売:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A8%81%E5%93%A5%E7%8E%8B.html
イカオウ:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A8%81%E5%93%A5%E7%8E%8B.html
ウェイカワ:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A8%81%E5%93%A5%E7%8E%8B.html
キョジンバイゾウ:http://www.allkanpou.com/product/%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E5%80%8D%E5%A2%97%E6%9E%B8.html
巨人倍増 正規品:http://www.allkanpou.com/product/%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E5%80%8D%E5%A2%97%E6%9E%B8.html
巨人倍増 効果:http://www.allkanpou.com/product/%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E5%80%8D%E5%A2%97%E6%9E%B8.html
巨人倍増カプセル:http://www.allkanpou.com/product/%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E5%80%8D%E5%A2%97.html
巨人倍増 販売:http://www.allkanpou.com/product/%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E5%80%8D%E5%A2%97.html
巨人倍増 通販:http://www.allkanpou.com/product/%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E5%80%8D%E5%A2%97.html
巨人倍増 激安:http://www.allkanpou.com/product/%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E5%80%8D%E5%A2%97.html
三便宝カプセル:http://www.allkanpou.com/product/%E4%B8%89%E4%BE%BF%E5%AE%9D.html
三便宝販売:http://www.allkanpou.com/product/%E4%B8%89%E4%BE%BF%E5%AE%9D8.html
三便宝 激安:http://www.allkanpou.com/product/%E4%B8%89%E4%BE%BF%E5%AE%9D8.html
さんべんぼう:http://www.allkanpou.com/product/%E4%B8%89%E4%BE%BF%E5%AE%9D8.html
五便宝カプセル:http://www.allkanpou.com/product/%E4%BA%94%E4%BE%BF%E5%AE%9D.html
五便宝 通販:http://www.allkanpou.com/product/%E4%BA%94%E4%BE%BF%E5%AE%9D.html
ナンパオ:http://www.allkanpou.com/product/%E7%94%B7%E5%AE%9D.html
しんいちつぶしん:http://www.allkanpou.com/product/%E6%96%B0%E4%B8%80%E7%B2%92%E7%A5%9E.html
美人豹:http://www.allkanpou.com/product/%E7%BE%8E%E4%BA%BA%E8%B1%B95.html
花之欲:http://www.allkanpou.com/product/%E8%8A%B1%E4%B9%8B%E6%AC%B25.html
蟻力神:http://www.allkanpou.com/product/%E8%9F%BB%E5%8A%9B%E7%A5%9E1.html
イーリーシン:http://www.allkanpou.com/product/%E8%9F%BB%E5%8A%9B%E7%A5%9E1.html
媚薬カプセル:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%AA%9A%E8%96%AC%E5%82%AC%E6%B7%AB.html
絶對高潮カプセル:http://www.allkanpou.com/product/%E7%B5%B6%E5%B0%8D%E9%AB%98%E6%BD%AE6.html
中絶薬 通販:http://www.allkanpou.com/pills/%E9%81%BF%E5%A6%8A%E4%B8%AD%E7%B5%B6.html
中絶薬激安:http://www.allkanpou.com/pills/%E9%81%BF%E5%A6%8A%E4%B8%AD%E7%B5%B6.html
勃動力三體牛鞭:http://www.allkanpou.com/product/%E4%B8%89%E4%BD%93%E7%89%9B%E9%9E%AD.html
勃動力三体牛鞭:http://www.allkanpou.com/product/%E4%B8%89%E4%BD%93%E7%89%9B%E9%9E%AD.html
消渇丸 輸入:http://www.allkanpou.com/product/%E6%B6%88%E6%B8%87%E4%B8%B8.html
巨根カプセル:http://www.allkanpou.com/product/%E5%B7%A8%E6%A0%B9.html
福源春カプセル:http://www.allkanpou.com/product/%E7%A6%8F%E6%BA%90%E6%98%A52.html
プロコミルスプレー:http://www.allkanpou.com/product/procomilspray.html
ペニス増大:http://www.allkanpou.com/product/Wenickman.html
ペニス増大カプセル:http://www.allkanpou.com/product/Wenickman.html
日本秀身堂:http://www.allkanpou.com/product/%E7%A7%80%E8%BA%AB%E5%A0%82%E6%95%91%E6%80%A5%E7%AE%B1.html
日本秀身堂救急箱:http://www.allkanpou.com/product/%E7%A7%80%E8%BA%AB%E5%A0%82%E6%95%91%E6%80%A5%E7%AE%B1.html
大印象ダイエット茶:http://www.allkanpou.com/product/dayinxiang.html
御秀堂:http://www.allkanpou.com/product/%E5%BE%A1%E7%A7%80%E5%A0%82%E9%A4%8A%E9%A1%94%E7%97%A9%E8%BA%AB48.html
ダイエット薬:http://www.allkanpou.com/daietto/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88.html
即効ダイエット薬:http://www.allkanpou.com/daietto/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88.html
ダイエット:http://www.allkanpou.com/daietto/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88.html
天天素:http://www.allkanpou.com/product/%E5%A4%A9%E5%A4%A9%E7%B4%A0.html
v26 効果:http://www.allkanpou.com/product/verl.html
V26:http://www.allkanpou.com/product/verl.html
v26 カプセル:http://www.allkanpou.com/product/verl.html
v26 薬:http://www.allkanpou.com/product/verl.html
v26 ダイエット:http://www.allkanpou.com/product/verl.html
終極痩身:http://www.allkanpou.com/product/zhongjishoushen.html
終極痩身カプセル:http://www.allkanpou.com/product/zhongjishoushen.html
超級脂肪燃焼弾:http://www.allkanpou.com/product/NEWSUPERFATBURNIN.html
SUPER FAT BURNING:http://www.allkanpou.com/product/NEWSUPERFATBURNIN.html
NEWFATBURNERS:http://www.allkanpou.com/product/NEWSUPERFATBURNIN.html
FAT BURNING:http://www.allkanpou.com/product/FATBURNING.html
韓国痩身一号:http://www.allkanpou.com/product/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E7%97%A9%E8%BA%AB%E4%B8%80%E5%8F%B75.html
韓国痩身1号:http://www.allkanpou.com/product/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E7%97%A9%E8%BA%AB%E4%B8%80%E5%8F%B710.html
痩身一号:http://www.allkanpou.com/product/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E7%97%A9%E8%BA%AB%E4%B8%80%E5%8F%B7.html
痩身1号:http://www.allkanpou.com/product/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E7%97%A9%E8%BA%AB%E4%B8%80%E5%8F%B72.html
D10媚薬 催情剤:http://www.allkanpou.com/product/D10.html
D8 媚薬:http://www.allkanpou.com/product/YohimbinumD8II.html
SPANISCHE FLIEGE:http://www.allkanpou.com/product/%E8%92%BC%E8%9D%BF%E6%B0%B4.html
D5原液:http://www.allkanpou.com/product/%E8%92%BC%E8%9D%BF%E6%B0%B45.html
d6 催情剤:http://www.allkanpou.com/product/SPANISCHEFLIEGED6.html
d9催情:http://www.allkanpou.com/product/SPANISCHEFLIEGED9.html
d9催情剤:http://www.allkanpou.com/product/SPANISCHEFLIEGED9.html
蟻王 効果:http://www.allkanpou.com/product/%E3%82%A2%E3%83%AA%E7%8E%8B%E8%9F%BB%E7%8E%8B,ANTKING.html
ANT KING:http://www.allkanpou.com/product/%E3%82%A2%E3%83%AA%E7%8E%8B%E8%9F%BB%E7%8E%8B,ANTKING.html
媚薬蟻王:http://www.allkanpou.com/product/%E3%82%A2%E3%83%AA%E7%8E%8B%E8%9F%BB%E7%8E%8B,ANTKING.html
西班牙昆虫粉:http://www.allkanpou.com/product/%E6%98%86%E8%99%AB%E7%B2%89.html
美人豹女性用口服液:http://www.allkanpou.com/product/%E7%BE%8E%E4%BA%BA%E8%B1%B95.html
セックス ドロップ:http://www.allkanpou.com/product/SEXDROPS5.html
潤滑ゼリー:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E6%BD%A4%E6%BB%91%E5%89%A4.html
女性用潤滑ゼリー:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E6%BD%A4%E6%BB%91%E5%89%A4.html
コンドーム販売:http://www.allkanpou.com/pills/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0.html
コンドーム激安:http://www.allkanpou.com/pills/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0.html
Deluxeコンドーム:http://www.allkanpou.com/pills/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0.html
避妊薬 ピル:http://www.allkanpou.com/pills/%E9%81%BF%E5%A6%8A%E8%96%AC.html
経口避妊薬:http://www.allkanpou.com/pills/%E7%B5%8C%E5%8F%A3%E9%81%BF%E5%A6%8A%E8%96%AC.html
避妊薬:http://www.allkanpou.com/pills/%E9%81%BF%E5%A6%8A%E8%96%AC.html
緊急避妊薬:http://www.allkanpou.com/pills/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E9%81%BF%E5%A6%8A.html
事後避妊薬:http://www.allkanpou.com/pills/%E4%BA%8B%E5%BE%8C%E9%81%BF%E5%A6%8A%E8%96%AC.html
長効避妊:http://www.allkanpou.com/pills/%E9%95%B7%E5%8A%B9%E9%81%BF%E5%A6%8A.html
男性用避妊薬:http://www.allkanpou.com/pills/%E9%81%BF%E5%A6%8A%E8%96%AC.html
漢方精力剤:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E7%B2%BE%E5%8A%9B%E5%89%A4.html
ed治療薬 通販:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/ED%E6%B2%BB%E7%99%82.html
ed治療薬比較:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/ED%E6%B2%BB%E7%99%82.html
ed治療薬 効果:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/ED%E6%B2%BB%E7%99%82.html
勃起改善:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E5%8B%83%E8%B5%B7%E4%B8%8D%E5%85%A8%E8%96%AC.html
精力剤ランキング:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E7%B2%BE%E5%8A%9B%E5%89%A4.html
中国精力剤:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E7%B2%BE%E5%8A%9B%E5%89%A4.html
精力剤 漢方:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E7%B2%BE%E5%8A%9B%E5%89%A4.html
即効精力剤:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E7%B2%BE%E5%8A%9B%E5%89%A4.html
滋養強壮剤:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E6%BB%8B%E9%A4%8A%E5%BC%B7%E7%B2%BE.html
強精剤:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E5%A2%97%E5%BC%B7%E7%B2%BE%E5%8A%9B.html
即効性強精剤:http://www.allkanpou.com/seiryokuzai/%E5%A2%97%E5%BC%B7%E7%B2%BE%E5%8A%9B.html
漢方薬 通販:http://www.allkanpou.com/kanpouyaku/%E6%BC%A2%E6%96%B9%E8%96%AC.html
漢方薬:http://www.allkanpou.com/kanpouyaku/%E6%BC%A2%E6%96%B9%E8%96%AC.html
媚薬 激安:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%AA%9A%E8%96%AC.html
女性用媚薬:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%AA%9A%E8%96%AC.html
媚薬カプセル:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%AA%9A%E8%96%AC%E5%82%AC%E6%B7%AB.html
媚薬 通販:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%AA%9A%E8%96%AC.html
媚薬 販売:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%AA%9A%E8%96%AC.html
女性用媚薬 ランキング:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%AA%9A%E8%96%AC.html
女性用精力剤:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%AA%9A%E8%96%AC.html
催情コーヒー:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%82%AC%E6%B7%AB.html
催情水:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%82%AC%E6%B7%AB.html
催淫剤:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%82%AC%E6%B7%AB.html
媚薬 効果:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%82%AC%E6%B7%AB.html
催淫通販:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%AA%9A%E8%96%AC%E5%82%AC%E6%B7%AB.html
女性催情剤:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%82%AC%E6%B7%AB.html
催情粉:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E6%A9%9F%E8%83%BD%E6%94%B9%E5%96%84.html
催情:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E6%A9%9F%E8%83%BD%E6%94%B9%E5%96%84.html
催情丹:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%AA%9A%E8%96%AC%E5%82%AC%E6%B7%AB.html
催淫:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%AA%9A%E8%96%AC%E5%82%AC%E6%B7%AB.html
催淫薬:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%AA%9A%E8%96%AC%E5%82%AC%E6%B7%AB.html
催淫カプセル:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%AA%9A%E8%96%AC%E5%82%AC%E6%B7%AB.html
催情剤:http://www.allkanpou.com/biyaku/%E5%82%AC%E6%B7%AB.html

akanpooiakanpooi 2014/01/09 15:42 紅蜘蛛:http://紅蜘蛛.akanpo.net/
紅蜘蛛:http://www.akanpo.net/product/111.html
D10催情剤:http://www.akanpo.net/product/315.html
威哥王:http://www.akanpo.net/product/299.html
淫インモラル:http://www.akanpo.net/product/477.html
インモラル:http://www.akanpo.net/product/477.html
妖姫:http://www.akanpo.net/product/476.html
巨人倍増:http://www.akanpo.net/product/36.html
花痴:http://www.akanpo.net/product/325.html
RU486:http://www.akanpo.net/product/232.html
VigRx:http://www.akanpo.net/product/451.html
D10媚薬:http://www.akanpo.net/product/315.html
D10:http://www.akanpo.net/product/315.html
D8 催情剤:http://www.akanpo.net/product/81.html
FLY D5:http://www.akanpo.net/product/102.html
D5原液:http://www.akanpo.net/product/102.html
セフラジン:http://www.akanpo.net/product/576.html
女性用バイアグラ:http://www.akanpo.net/product/579.html
蔵秘雄精:http://www.akanpo.net/product/571.html
徳国黒金:http://www.akanpo.net/product/577.html
アフリカ超人:http://www.akanpo.net/product/569.html
止血薬 カルバゾクロム錠:http://www.akanpo.net/product/575.html
夜狼神:http://www.akanpo.net/product/570.html
中華牛鞭:http://www.akanpo.net/product/134.html
悦可亭:http://www.akanpo.net/product/307.html
Xing霸:http://www.akanpo.net/product/309.html
鄢色風暴:http://www.akanpo.net/product/385.html
蒼蝿水:http://www.akanpo.net/product/103.html
美人豹:http://www.akanpo.net/product/223.html
花之欲:http://www.akanpo.net/product/128.html
催情丹:http://www.akanpo.net/product/443.html
中絶薬:http://www.akanpo.net/catalog/3.html
中絶 薬:http://www.akanpo.net/catalog/3.html
夜夜堅:http://www.akanpo.net/product/160.html
MaxMan:http://www.akanpo.net/product/459.html
リドスプレー:http://www.akanpo.net/product/53.html
黒倍王:http://www.akanpo.net/product/85.html
性霸2000:http://www.akanpo.net/product/309.html
男根増長素:http://www.akanpo.net/product/446.html
消渇丸:http://www.akanpo.net/product/169.html
VVK:http://www.akanpo.net/product/97.html
Wenickman:http://www.akanpo.net/product/284.html
モチベーター:http://www.akanpo.net/product/95.html
レディーチャイナ:http://www.akanpo.net/product/100.html
勃動力三體牛鞭:http://www.akanpo.net/product/413.html
蟻王:http://www.akanpo.net/product/59.html
アリ王:http://www.akanpo.net/product/59.html
中華牛鞭:http://www.akanpo.net/product/134.html
蔵秘男宝:http://www.akanpo.net/product/182.html
魔根:http://www.akanpo.net/product/87.html
男露888:http://www.akanpo.net/product/335.html
蔵八宝:http://www.akanpo.net/product/449.html
奇果:http://www.akanpo.net/product/401.html
力多精:http://www.akanpo.net/product/304.html
好漢哥:http://www.akanpo.net/product/463.html
頂点3000:http://www.akanpo.net/product/462.html
絶對高潮:http://www.akanpo.net/product/340.html
妻之友:http://www.akanpo.net/product/390.html
終極痩身:http://www.akanpo.net/product/434.html
日本秀身堂:http://www.akanpo.net/product/249.html
御秀堂:http://www.akanpo.net/product/150.html
韓国痩身一号:http://www.akanpo.net/product/208.html
壮三天:http://www.akanpo.net/product/458.html
壮天根:http://www.akanpo.net/product/93.html
狼1号:http://www.akanpo.net/product/92.html
狼一号:http://www.akanpo.net/product/92.html
五便宝:http://www.akanpo.net/product/381.html
三便宝:http://www.akanpo.net/product/233.html
男宝:http://www.akanpo.net/product/52.html
ビグレックス:http://www.akanpo.net/product/238.html
魔鬼天使性欲粉:http://www.akanpo.net/product/112.html
三鞭粒:http://www.akanpo.net/product/440.html
九鞭粒:http://www.akanpo.net/product/440.html
法国性奴:http://www.akanpo.net/product/438.html
鹿茸腎宝:http://www.akanpo.net/product/195.html
蟻力神:http://www.akanpo.net/product/154.html
vigrxプラス:http://www.akanpo.net/product/238.html
LIDO SPRAY:http://www.akanpo.net/product/53.html
金博郎:http://www.akanpo.net/product/418.html
立挺90度:http://www.akanpo.net/product/384.html
新一粒神:http://www.akanpo.net/product/448.html
金動力:http://www.akanpo.net/product/442.html
安宮牛黄丸:http://www.akanpo.net/product/235.html
碧生源減肥:http://www.akanpo.net/product/574.html
藏秘男宝:http://www.akanpo.net/product/182.html
強効痩:http://www.akanpo.net/product/174.html
天天素:http://www.akanpo.net/product/251.html
三體牛鞭:http://www.akanpo.net/product/91.html
三体牛鞭:http://www.akanpo.net/product/91.html
VOV催情液:http://www.akanpo.net/product/44.html
VOV催情粉:http://www.akanpo.net/product/46.html
福源春:http://www.akanpo.net/product/55.html
超級脂肪燃焼弾:http://www.akanpo.net/product/406.html
韓国痩身1号:http://www.akanpo.net/product/208.html
痩身一号:http://www.akanpo.net/product/210.html
痩身1号:http://www.akanpo.net/product/210.html
西班牙蒼蝿水:http://www.akanpo.net/product/314.html
SEX DROPS:http://www.akanpo.net/product/99.html
小情人:http://www.akanpo.net/product/81.html
潤滑剤:http://www.akanpo.net/product/328.html
コンドーム:http://www.akanpo.net/product/140.html
避妊薬:http://www.akanpo.net/product/282.html
スペイン セックス ドロップ:http://www.akanpo.net/product/100.html
V26:http://www.akanpo.net/product/445.html
唯美OB:http://www.akanpo.net/product/258.html
片仔廣:http://www.akanpo.net/product/190.html
へんしこう:http://www.akanpo.net/product/190.html
同仁堂牛黄清心丸:http://www.akanpo.net/product/336.html
牛黄清心丸:http://www.akanpo.net/product/286.html
999皮炎平軟膏:http://www.akanpo.net/product/345.html
婦科千金片:http://www.akanpo.net/product/175.html
悦可亭:http://www.akanpo.net/product/307.html
維尼好(WeiNiHao)泡沫消毒液(摩絲型):http://www.akanpo.net/product/217.html
司米安(事後緊急避妊薬):http://www.akanpo.net/product/391.html
達克寧:http://www.akanpo.net/product/177.html
毓亭緊急避妊薬:http://www.akanpo.net/product/147.html
縮陰膏(超級潤滑剤):http://www.akanpo.net/product/116.html
新顕臣粉刺浄:http://www.akanpo.net/product/39.html
漢方薬:http://www.akanpo.net/catalog/2.html
精力剤:http://www.akanpo.net/product/57.html
精力剤:http://www.akanpo.net
ED治療薬:http://www.akanpo.net/catalog/12.html
ペニス増大:http://www.akanpo.net/catalog/13.html
早漏防止薬:http://www.akanpo.net/catalog/14.html
勃起促進:http://www.akanpo.net/catalog/16.html
勃起不全:http://www.akanpo.net/catalog/16.html
勃起障害:http://www.akanpo.net/catalog/16.html
媚薬:http://www.akanpo.net/catalog/60.html
リキッド媚薬:http://www.akanpo.net/product/475.html
催情剤:http://www.akanpo.net/product/443.html
催情:http://www.akanpo.net/product/485.html
催情粉:http://www.akanpo.net/product/490.html
催淫剤:http://www.akanpo.net/catalog/63.html
ペニス増大:http://www.akanpo.net/catalog/13.html
巨人倍増 正規品:http://www.akanpo.net/product/36.html
巨人倍増 効果:http://www.akanpo.net/product/36.html
巨人倍増カプセル:http://www.akanpo.net/product/36.html
キョジンバイゾウ:http://www.akanpo.net/product/303.html
巨人倍増 販売:http://www.akanpo.net/product/36.html
巨人倍増 激安:http://www.akanpo.net/keyword/m08/20088501455.html
巨人倍増 通販:http://www.akanpo.net/product/36.html
イカオウ:http://www.akanpo.net/product/299.html
ウェイカワ:http://www.akanpo.net/product/299.html
威哥王 正規品:http://www.akanpo.net/product/299.html
威哥王販売:http://www.akanpo.net/product/299.html
ベニクモ:http://www.akanpo.net/product/111.html
紅蜘蛛 通販:http://www.akanpo.net/product/111.html
紅蜘蛛液体:http://www.akanpo.net/product/110.html
紅蜘蛛 激安:http://www.akanpo.net/product/110.html
紅蜘蛛 媚薬:http://紅蜘蛛.akanpo.net/
紅蜘蛛 販売店:http://www.akanpo.net/keyword/m08/20088501504.html
妖姫 効果:http://www.akanpo.net/product/476.html
妖姫 販売:http://www.akanpo.net/product/476.html
媚薬 妖姫:http://www.akanpo.net/product/476.html
妖姫 通販:http://www.akanpo.net/product/476.html
淫インモラル 販売:http://www.akanpo.net/product/477.html
インモラル 販売:http://www.akanpo.net/product/477.html
媚薬 淫イン モラル:http://www.akanpo.net/product/477.html
媚薬 インモラル:http://www.akanpo.net/product/477.html
三便宝カプセル:http://www.akanpo.net/product/383.html
三便宝販売:http://www.akanpo.net/product/383.html
三便宝 激安:http://www.akanpo.net/product/233.html
さんべんぼう:http://www.akanpo.net/product/383.html
五便宝カプセル:http://www.akanpo.net/product/381.html
五便宝 通販:http://www.akanpo.net/product/381.html
ナンパオ:http://www.akanpo.net/product/52.html
しんいちつぶしん:http://www.akanpo.net/product/448.html
蟻力神:http://www.akanpo.net/product/153.html
イーリーシン:http://www.akanpo.net/product/154.html
消渇丸 輸入:http://www.akanpo.net/tags/tag_172.html
巨根カプセル:http://www.akanpo.net/product/50.html
ペニス増大カプセル:http://www.akanpo.net/product/246.html
ハナチ:http://www.akanpo.net/product/109.html
SPANISCHE FLIEGE:http://www.akanpo.net/product/125.html
絶對高潮カプセル:http://www.akanpo.net/product/339.html
蒼蝿粉:http://www.akanpo.net/product/360.html
d6 催情剤:http://www.akanpo.net/product/114.html
d9催情:http://www.akanpo.net/product/124.html
d9催情剤:http://www.akanpo.net/product/124.html
D5 催情剤:http://www.akanpo.net/product/103.html
ダイエット薬:http://www.akanpo.net/product/14.html
即効ダイエット薬:http://www.akanpo.net/product/14.html
漢方ダイエット:http://www.akanpo.net/catalog/4.html
ダイエット:http://www.akanpo.net/catalog/4.html
v26 効果:http://www.akanpo.net/product/445.html
v26 カプセル:http://www.akanpo.net/product/445.html
v26 薬:http://www.akanpo.net/product/445.html
v26 ダイエット:http://www.akanpo.net/product/445.html
SPANISCHE FLIEGE:http://www.akanpo.net/product/125.html
SUPER FAT BURNING:http://www.akanpo.net/product/406.html
FAT BURNING:http://www.akanpo.net/product/407.html
終極痩身カプセル:http://www.akanpo.net/product/434.html
魔根金虫草カプセル:http://www.akanpo.net/product/66.html
蟻王 効果:http://www.akanpo.net/product/59.html
ANT KING:http://www.akanpo.net/product/156.html
媚薬蟻王:http://www.akanpo.net/product/59.html
西班牙昆虫粉:http://www.akanpo.net/product/351.html
セックス ドロップ:http://www.akanpo.net/product/100.html
福源春カプセル:http://www.akanpo.net/product/55.html
vigrx 効果:http://www.akanpo.net/product/451.html
コウカンカ:http://www.akanpo.net/product/299.html
プロコミルスプレー:http://www.akanpo.net/product/382.html
勃動力三體牛鞭:http://www.akanpo.net/product/91.html
勃動力三体牛鞭:http://www.akanpo.net/product/91.html
潤滑ゼリー:http://www.akanpo.net/product/356.html
女性用潤滑ゼリー:http://www.akanpo.net/product/356.html
Deluxeコンドーム:http://www.akanpo.net/product/140.html
コンドーム販売:http://www.akanpo.net/product/140.html
コンドーム激安:http://www.akanpo.net/product/140.html
RU486中絶薬:http://www.akanpo.net/product/232.html
中絶薬 通販:http://www.akanpo.net/catalog/3.html
中絶薬激安:http://www.akanpo.net/catalog/3.html
ru486 販売:http://www.akanpo.net/product/232.html
ru486 通販:http://www.akanpo.net/product/232.html
ru486 個人輸入:http://www.akanpo.net/product/232.html
避妊薬 ピル:http://www.akanpo.net/product/147.html
経口避妊薬:http://www.akanpo.net/product/282.html
緊急避妊薬:http://www.akanpo.net/product/305.html
事後避妊薬:http://www.akanpo.net/product/388.html
男性用避妊薬:http://www.akanpo.net/product/147.html
漢方精力剤:http://www.akanpo.net/
ed治療薬 通販:http://www.akanpo.net/catalog/12.html
ed治療薬比較:http://www.akanpo.net/catalog/12.html
ed治療薬 効果:http://www.akanpo.net/catalog/12.html
勃起改善:http://www.akanpo.net/catalog/16.html
精力剤ランキング:http://www.akanpo.net/catalog/1.html
中国精力剤:http://www.akanpo.net/
精力剤 漢方:http://www.akanpo.net/product/57.html
即効精力剤:http://www.akanpo.net/catalog/1.html
滋養強壮剤:http://www.akanpo.net/catalog/1.html
強精剤:http://www.akanpo.net/catalog/1.html
即効性強精剤:http://www.akanpo.net/catalog/1.html
漢方薬 通販:http://www.akanpo.net/catalog/2.html
漢方薬:http://www.akanpo.net/catalog/2.html
媚薬 激安:http://www.akanpo.net/catalog/60.html
女性用媚薬:http://www.akanpo.net/catalog/60.html
媚薬カプセル:http://www.akanpo.net/product/108.html
媚薬 通販:http://www.akanpo.net/catalog/60.html
媚薬 販売:http://www.akanpo.net/catalog/60.html
催情水:http://www.akanpo.net/product/162.html
女性催情剤:http://www.akanpo.net/product/362.html
催情薬:http://www.akanpo.net/catalog/63.html
催淫:http://www.akanpo.net/product/443.html
催淫通販:http://www.akanpo.net/product/339.html
催淫薬:http://www.akanpo.net/catalog/63.html
催淫カプセル:http://www.akanpo.net/product/339.html
媚薬 効果:http://www.akanpo.net/catalog/60.html
女性用媚薬 ランキング:http://www.akanpo.net/catalog/60.html
女性用精力剤:http://www.akanpo.net/catalog/60.html