Hatena::ブログ(Diary)

pal-9999の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

生涯楽天家がモットーの男のネタ的はてなダイアリー。本家はこちら
サッカーネタは、pal-9999のサッカーレポートに移転しました。

2012-06-19

[]日本代表対オーストラリア戦のレビュー 「アレックス起用の意図について」 日本代表対オーストラリア戦のレビュー 「アレックス起用の意図について」を含むブックマーク

さて、みなさん、こんにちは。めっちゃ間が空きましたけど、今日は、日本代表対オーストラリアの試合のレビューを行います。間が空いた理由はユーロ見るのに忙しかったからです。言い訳になってませんね。


ユーロ見ながら書いても良かったんですけど、ユーロ見た後にレビューの記事書くのって疲れます。というか、レビューの記事はめちゃくちゃパワー使うので、ハイペースで更新するの無理です。なんで、ユーロの記事は、GLが全部終わった辺りで書こうと思います。読者様から、色々コメントで要望を頂く事もあるんですが、とりあえず、次はユーロやります。イタリアかフランスあたりの話になるとは思うんですけどね。オランダは完全に壊れたチームと化していて、なんか無残ですけど。




日本代表対オーストラリアにおけるオージーの守備のやり方

さて、まずはマッチアップから入ろうと思います。ちなみに、オージーの攻撃については、アジアカップの時と同じでロングボールです。それからもう一つが、SBの裏狙いですね。日本はSBを頻繁にあげてくるので、その裏を狙った攻撃をやってました。まあ、これについては、キャプ使うまでもないので割愛します。


f:id:pal-9999:20120618230901j:image


さて日本はいつもの4231ですが、マヤが怪我しちゃったので、右CBにはマリノスの栗原番長が入ってます。一方、オーストラリアは442です。アジアカップの時と同じですね。さて、ここ何回かのエントリで触れてきましたが、4231と442はミスマッチが生まれます。図にすると、中央の部分です。


f:id:pal-9999:20120618230902j:image


ここですね。中央のエリアが問題になります。本田、遠藤、長谷部の3人をボランチの二人が見なくちゃいけなくなります。さて、オーストラリアは、この部分をどうしていたかという話になるのですが。


試合始まる前、スタメンみた時にいやーな予感がしたんですけど、FWに清水でボランチやってるアレックスが入ってるんですよ。これ、見たとき、非常にイヤーンという感じだったんですが、それは何でかって話になるんですけどね。


あらかじめいっておくと、オーストラリアは、最初の時間帯、結構前から来てましたが、20分すぎあたりから、それほど前からプレスには来なくなりました。コンディションの問題でしょうが、長距離移動+メンバーの高齢化という問題を抱えているチームだったので、ハイプレスが長続きしないのはわかってました。で、そうなると、ハーフウェーラインあたりからプレッシングになるわけですが、オーストラリアは、どうやっていたのかという話になります。


結論からぶっちゃけていうと、ケーヒルが長谷部にプレスバック、アレックスが遠藤にプレスバックしてました。ケーヒルが長谷部番、アレックスが遠藤番と思って頂いてよろしいかと。


f:id:pal-9999:20120618230903j:image


図にすると、こんな感じです。見ていて、個人的に「参ったなあ」と思ったのはFW二人がしっかりプレスバックしてくるんですよね。だから、日本代表はボランチの所で、なかなかボールを落ち着けることが出来ない。ここが、今回、日本代表を非常に悩ませた部分でしてね。ここからは、キャプでやりましょうか。前半15分の場面です。



f:id:pal-9999:20120618234616j:image

f:id:pal-9999:20120618234617j:image

f:id:pal-9999:20120618234618j:image



このシーンなんですよ。ここね、その前のヨルダン戦だと見られなかった光景でした。CFのアレックスが、遠藤にプレスバックしてきてボール奪っていく訳ですよ。アレックスがCFに使われていたのをみて「うげー」と思ったのは、こういうシーンが頻繁に出てくるだろーと思ったからなんです。アレックスは、清水でボランチやってることからわかるように運動量と守備力があります。なんで、今ちゃんにプレスかけたり、遠藤にプレスバックしたりして、日本の左サイドのビルドアップを邪魔しまくってました。また、ケーヒルが長谷部にべったりくっついているのもキャプからわかると思うんですけど、FW二人が、ボランチにプレスバックしてくると、日本は非常に厳しくなります。


このシーンなんですけど、アレックスがプレスバックしてこないなら日本は本当に簡単なんです。遠藤はボールもって、相手のボランチを前に引っ張り出してから、香川に展開すればサイドで香川とSBの一対一が出来る訳ですよ。そしたら日本のターンです。ところが、ここでアレックスがプレスバックしてくるので、それが上手くいかない。ヨルダン戦だと、あそこにプレスバックがこないから、ガチャピン無双になってましたけど、アレックスがプレスバックしてくるようだと、ガチャピン無双は難しくなります。というか、無理です。オジェックがアレックスをあそこで使った意図は、ココですわな。遠藤に時間を与えない。


また、前半21分のシーンでも「アレックスuzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!」と思ったシーンがありましてね。



f:id:pal-9999:20120618234619j:image

f:id:pal-9999:20120618234620j:image

f:id:pal-9999:20120618234621j:image

f:id:pal-9999:20120618234622j:image

f:id:pal-9999:20120618234623j:image

f:id:pal-9999:20120618234624j:image

f:id:pal-9999:20120618234625j:image

f:id:pal-9999:20120618234626j:image

f:id:pal-9999:20120618234627j:image


こうなった訳でございますよ。本気でuzeeeeeeeeeeeeeeと思ったシーンでして、あそこ、アレックスのプレスバックがなかったら、遠藤は絶対に赤川にスルーパスだせてました。で、その後は、香川がゴールして日本が先制してました。マジでうざいアレックスのプレスバック。アレックスが遠藤にプレスバックしてくるので遠藤には時間がないんです。だから、香川に出すべき所で、長友のほうにパスだしちゃったりする。時間をアレックスが与えてくれないんです。また、28分のシーンでも、長谷部と遠藤のパス交換のところ、オーストラリアに狙われてましてね。



f:id:pal-9999:20120619004521j:image

f:id:pal-9999:20120619004522j:image

f:id:pal-9999:20120619004523j:image

f:id:pal-9999:20120619004524j:image

f:id:pal-9999:20120619004525j:image


こうなった訳です。これで、今ちゃんがイエロー貰ってしまい、時節出場停止。ここね、今回のオージー戦で、延々と問題になっていた部分でして、左サイドで遠藤がフリーでもらえそうな時でも、アレックスがプレスバックしてくるので、左サイド上手く使えなくなってたんです。勿論、時々、アレックスがさぼってる時は、日本がいい攻撃できてましたけどね。


そんな訳でして、オーストラリア戦の前半はなかなか、日本はペースつかめませんでした。左サイドは、ボールの出所である遠藤へのプレスバックが厳しくてむずかしい。そうなると、右サイドなんですけど、右サイドのボールの出し手であるうっちーにはSHが、長谷部にはケーヒルがべったりついてるから、それも難しい。そんな訳で、前半は、日本はなかなか難しい試合でした。


マヤがいない影響の話

さて、前半の話が終わった所で、マヤがいない影響の話をしたいと思います。というより、日本代表が、どういう攻撃をすればよかったのかみたいな話になるんですけどね。


まず、ちょっと考えて見てください。オージーは、日本がビルドアップするとき、ケーヒルが長谷部番、アレックスが今ちゃんと遠藤を見てます。ここで誰もみてないのが栗原です。ここを日本としては上手く使いたい。どうつかえばいいのかというと、これは図でやりますが


f:id:pal-9999:20120619004526j:image


こうなります。えーと、ちょっと具体的に説明しますが、うっちーがボールを持って前を向いたとしましょう。そうすると、オージーはブロックの中から左SHが前に出てきます。そしたら、SHが開けたスペースに岡崎を降りてこさせます。この動きをいれるとオージーのSBがでてきます。そうしたら、オージーのSBの場所が空きますよね?そこを日本としては狙いたい。だから、そこから、うっちーが栗原にはたいて、SBの裏にフィード出せばいいんです。SBが開けたスペースは本田が流れてつかうと。


ただね。


栗原って選手、めちゃくちゃ打点の高いヘディングを持っているのが特徴なんですが、一方で足下はひじょ〜〜〜〜に残念な選手なんです。


だから、うっちーは栗原を使えない。独力で打開するしかないんです。長谷部に出してくても、そこにはケーヒルがべったりついてるので使えませんしね。そんな訳で、マヤがいないと、こういう時に影響がでるんですね。ボランチ二人にFWが強烈にプレスバックしてくるチーム相手の場合、CBのフィードが生命線みたくなるんですけど、マヤがいないと、これが日本代表はできなくなる。


という訳で、前半は非常に日本としては苦しい試合となりました。マヤがいれば、ビルドアップは、かなり楽だったんですけどね・・・・



日本代表対オーストラリア、後半戦で起きた事

さて、後半なんですけど、皆さん、ご存じの通り、試合が動きました。後半9分、うっちーに対するミリガンのファウルで、ミリガンが二枚目のイエローを貰ってしまい、退場となります。これが劇的に試合を動かす事になります。ネットで色々とネタにされてますが、この時のうっちーの色気が尋常ではなく、


f:id:pal-9999:20120619012009j:image


こんな感じでした。うっちーの色気半端無い。審判をガチで悩殺できるSB内田。日本の隠れたストロングポイントです。


さて、これで一人少なくなってしまったオーストラリアでございますが、これ影響が尋常じゃありませんでした。その後、すぐのシーンで、オーストラリアが一人少なくなった影響が出てます。後半10分のシーンなんですけどね。


f:id:pal-9999:20120619013317j:image

f:id:pal-9999:20120619013318j:image

f:id:pal-9999:20120619013319j:image

f:id:pal-9999:20120619013320j:image

f:id:pal-9999:20120619013321j:image


と、こうなりました。ここね、何が問題かっていうと、あの位置で遠藤がフリーでボールさばけてるわけですよ。ボランチが前にでれば?と思う人もいるでしょうけど、それをやっちゃうと香川か本田に背後を取られます。このシーンでも、遠藤は、ボランチが前に出るそぶりを見せた瞬間に香川にグランダーのパス通してますしね。


で、ここから日本が先制するまで、延々と遠藤が浮いてました。13分のシーンとかもそうですけど


f:id:pal-9999:20120619013322j:image

f:id:pal-9999:20120619013323j:image

f:id:pal-9999:20120619013324j:image

f:id:pal-9999:20120619013325j:image

f:id:pal-9999:20120619013326j:image


こうなった訳ですよ。遠藤がフリーになれたんで、ここからは日本が完全に試合を支配できるようになります。17分のシーンでもそうでしたが、遠藤が完全に浮いてるんで、日本はボールの避難場所に困らないわけです。詰まったら遠藤に戻してゲームを作り直せばいい。で、そういう流れで、日本が先制するわけです。日本の先制は、本田の素晴らしいドリブルからのアシストでしたけど、このゴールの原因となったのは、オージーが一人少なくなって、遠藤が自由にビルドアップできるようになった事が原因なんです。あそこから、日本は一方的に試合を支配できるようになりました。


しかし、オジェックも動きます。マッケイに変えて、ルカビチャを後半19分に投入してきます。ただし、これの狙いは当たるというより、うっちーが謎のイエローでPK取られちゃうわけですが。オジェックは、19分以降、4−3−2みたいな布陣に変更します。後ろ7枚で守るやり方に変更したんですね。ホームだし、なんとか勝ちを狙いにきてました。


ただ、7枚で守るって無理がありまして、その後、何度も日本に危ないシーン作られてました。あまり、この交代は機能しなかったかなと。


僕は、7枚の守備ブロックとか、ハナっから馬鹿にしてる口なんですけど、それが何でかというとですね。


f:id:pal-9999:20120619021355j:image

f:id:pal-9999:20120619021356j:image

f:id:pal-9999:20120619021357j:image

f:id:pal-9999:20120619021358j:image

f:id:pal-9999:20120619021359j:image


とまあ、こういう崩しで簡単にやられちゃうからなんですな。根本的に守備で人数たらんのですよ。ボランチのところからサイドに展開されると簡単にサイドで一対一作られちゃうし、SBとCBの間にスペースができやすいんです。まあ、日本が追加点いれらんなかったのは、ピッチが悪かったからとしか。ユーロ2012では、どこの国も揃いに揃って9枚くらいでブロック作って守ってますけど7枚とか8枚で守りきれるような時代じゃないんです。


7枚で守りきるのは無理って話なのは、以下のシーンからも、明らかだと思うんですけどね、


f:id:pal-9999:20120619021502j:image

f:id:pal-9999:20120619021503j:image

f:id:pal-9999:20120619021504j:image

f:id:pal-9999:20120619021505j:image

f:id:pal-9999:20120619021506j:image

f:id:pal-9999:20120619021507j:image

f:id:pal-9999:20120619021508j:image


こういう流れでパス回されたら、簡単に中央1ボランチにされてバイタル使われ放題になるじゃんって話で。僕が7枚での守備なんて今の時代無理ゲーというのは、このシーンみたいな形でパス回されたら、バイタル使われるのは避けられないからなんです。SBのオーバーラップを使って、相手のボランチを一枚、サイドに引っ張り出し、その後、一回ボランチに戻しボランチがドリブルいれて、二枚目の相手ボランチをサイドに引っ張る。これで、中央に残ってるのは1ボランチのみになります。あとは、バイタル使い放題。もっとも、このシーンで日本がシュートできなかったのは、日本の最後の部分でのミスのせいなんですがね。遠藤と香川なんでやねんと。


まあ、そんな訳で、最後まで日本は追加点取れず、オージーとは引き分けに終わりました。最後の7枚守備ブロックのシーンはちょいと蛇足でしたが、今の時代、7枚で守備をやるのは難しいという話を、せっかくだからしようと思っただけなんですわん。



さて、まとめに入ります。

この試合、試合後に審判のジャッジにばかり注目が集まってしまって、ちょっとアレでしたが、試合自体はかなり面白い試合でした。久々に日本代表の試合でフットボールを見れて楽しかったです。


W杯最終予選の最初の3連戦で、日本は勝ち点7取れたわけで、十分すぎる結果です。二位以下は勝ち点を2しか取れてないし、オージーは残り6試合で日本と勝ち点差5をひっくり返さないといけないわけです。これ、かなり難しいと言わざるをえません。日本とのホームでの試合も残ってますからね。次はホームでイラクとですし、次で勝ち点10を取れるでしょう。突破に必要な勝ち点は13〜14なんで、次で勝てばW杯出場はほぼ決定です。


今回の試合みたいにFWががっつりプレスバックしてくるケースでは、どこだろうと難しい試合になります。実はオージーがあそこまで日本をリスペクトした試合をしてくるとは思いませんでした。個人的にケネディ使ってくれた方が嬉しかったんですよね。ケネディは今、調子悪いしプレスバックもそんな熱心にはやりませんから日本がゲームを支配できる。ケネディへのロングボールは確かに脅威です。セットプレーでも怖い。しかし、ケネディはプレスバックをあまりしない選手なので、ケネディを起用してしまうと日本に中盤を支配される危険性があります。オジェックがケネディでなく、守備力と運動量があるアレックスを起用した理由はそこでしょうね。日本に絶対に中盤で主導権を渡したくなかった。渡してしまえばズタズタにされてしまいます。


これ、似たようなケースが2007年のCL決勝、ミラン対リヴァプールの試合でありました。アンチェロッティのミランとベニテスのリヴァプールが激突した試合ですね。この試合、ベニテスはカイトをワントップ、ジェラードをトップ下に置いた4411を採用しました。カイトとジェラードは運動量と守備力をもっているので、リヴァプールの激しいプレッシングの前にミランは中盤を全く使えず、試合は膠着状態に陥ります。試合を動かしたのはFKでした。ピルロのFKをインザーギが背中で押し込んでミランが先制。これによってリヴァプールは追い詰められます。


ミランのアンチェロッティが恐れていたのは後半からカイトに変えて、身長2mのピーター・クラウチを入れ、ロングボールを放り込まれる事でしたが、ベニテスは後半残り15分までクラウチ投入に踏み切れませんでした。理由は明らかな事ですが、クラウチは守備あんまりやりません。だから、クラウチを投入すれば、ミランに中盤を支配されるのは目に見えている。それが嫌だったから、後半開始早々からのクラウチ投入に踏み切れなかった。最後は前がかりになったリヴァプールに対してカウンターからミランが追加点を決めて、ミランがCL優勝と。


今回の試合では、ミランみたいに日本が上手くやれたわけじゃないんですけど、オジェックがああいう布陣とスタメンを採用したのはベニテスと同じ考え方をしたからでしょう。ああいうやり方をされると日本は苦しくなりますが、それはどこのチームでも同じなんです。FWに運動量と守備力のある選手を採用して「相手の長所を消すサッカー」をやられたら、どこのチームでも苦しいもんです。


次の試合は、ジーコ率いるイラクな訳ですけど、ジーコがそういうサッカーをしてくるかどうかは知りません。多分やらないと思うので、日本にとっては楽な試合になると思ってるのですが。日本のホームで糞ピッチに悩まされる事もないですし。


今日はそんな所で。


それでは皆様ごきげんよう。

△ 2012/06/19 03:24 いつも詳細でわかりやすいレビューをありがとうございます
どこの書き込みでもオーストラリアの高さばかりピックアップされていましたけど、こうして見ると日本の現在の戦い方が高さだけじゃないことがよくわかります。
9月まで吉田のケガが完治しなかった場合はフィードのできるCBの補充が必要になるかもしれませんね
また次回も楽しみにしています

TokyoFillerTokyoFiller 2012/06/19 05:18 まってました!!!
これからじっくり読まさせていただきます!。
凄い楽しみ!!!!!!!

テルメルテルメル 2012/06/19 06:04 いつも楽しく拝見させていただいてます。
今回もとても面白く興味深い記事でした。ユーロの記事も楽しみにしてますのでお体に気をつけて頑張ってください。

DPDP 2012/06/19 08:33 わかりやすいレビューありがとうございます。
とてもわかりやすくて試合を見るのもより楽しくなりました。
GLのレビューはイタリアでお願いします!

トミートミー 2012/06/19 09:54 サッカーってほんとに難しいですね。
面白い記事をありがとうございます。

よしよし 2012/06/19 10:38 こう言う風に敵FWがボランチに対してのケアを重視して、CBを比較的自由にさせている時ってCBのドリとか上手く使って欲しいですね。ドイツ代表でのフンメルスも、本人のパス技術のやばさも有りますがボランチが近づくのでは無く逆に離れる事で、ドリブルで上がれる花道を作って貰っているのが効いている気がします。栗原だと上がった後にトップ下やCFに直接当てるのは厳しいですが、パニクらなければもっと近くのボランチとかの選手には預けられるんじゃないですかね?

でっどべあでっどべあ 2012/06/19 10:51 palさんの解説いつも楽しませていただいてます。
麻也がいなくてDFはどうなるかと思ってましたが‥。
今回のうっちーのシーンはほんと目が‥になるほどセクスぃ〜でしたね。
ユーロの解説も楽しみにしてます。

梅花。梅花。 2012/06/19 12:12 いつも楽しみにしています♪
今回のヤット&香川のあのシーンは、ヤットファンで重々「ああいうヤツ」とわかってはいても「打てや〜〜〜!!!(怒)」と叫んでしまった位ですw
それにいつもいつも「第2の敵は審判」っていうのを早く卒業したいですね。

・・・・・・ 2012/06/19 13:14 久々に見応えのある試合でしたね〜。その後ユーロ見ちゃって、パススピードの差に悲しくなりましたが。

長谷部のミスパスが多かったのが気になってたんですが、プレスバックの影響なんですね。
あとドルの様に『左を抑えられた時の右の使い方』について打開策考えなあかんですわな。豪に退場者出る前に岡崎⇒清武のカードを切ってトライして欲しかった。

めがねめがね 2012/06/19 13:14 いつもたのしく読ませていただいてます。1つの記事を書くのにどれほどの労力をつかっておられるかを想像すると、ただただ頭が下がります。これからもどうぞ無理のないペースで続けてください。愛読させていただきます。

かつかつ 2012/06/19 14:15 面白い!!

カガーカガー 2012/06/19 14:21 palさん、またまた素晴らしいレヴューありがとうございます!
大変だとは想像していましたが、「レビューの記事はめちゃくちゃパワー使うので、ハイペースで更新するの無理です」なのですね。本当に感謝しています。

なんか今回日本代表いつもと違うなーって思ったのですが、プレスバックが効いていてパスの精度が落ちていたのですね。
あと、本田が「芝が問題だとオーストラリアの選手がきづかないとアホ」って言っていましたが、palさんの解説でホントだったんだあって思いました。

あと何故カガーが輝けないかわかってよかったです。次オーストラリアとやる時はマヤがいるから楽しみです。また岡崎が相手が強いチームの時に消えてしまう理由もpalさんの解説でわかりました。左止められたら岡崎は詰んでしまうんですね。

相手のプレスバックで左が使えなかった対策として、右の清武のドイツでのさらなる成長を期待しています。
ようやくオーストラリア戦のもやもやがなくなりました。いつもみんなのために時間を使ってくださって、本当にありがとうございます!

芝のせい芝のせい 2012/06/19 16:09 あの程度のプレスで自分のプレーが出来なくなる遠藤とかいう
三流選手に頼ってる日本は終わりだね

ムムムムムム 2012/06/19 16:23 エスパルスでアレックスはボランチやってませんよ⊂((・x・))⊃

うえあうえあ 2012/06/19 19:01 清水でスリーボランチのときは、アレックスはボランチですね

   2012/06/19 20:37 http://megalodon.jp/2012-0619-2030-53/soccercopype.ldblog.jp/archives/9205120.html

なんだか嗤われてますね
やな感じ

ごっちゃんゴーラーごっちゃんゴーラー 2012/06/19 20:38 今回の解説も、とても面白かったです。
アレックスのプレスバックなんて全く着目してませんでした。これまで10年以上サッカーをやってたし観てきたけど、palさんの解説ブログを読むたびに「今まで何を見ていたんだろう..」という気分になり、と同時にサッカーの奥深さに気付かせて貰ってます。
ユーロの解説エントリーも楽しみにしています。

drumer2shdrumer2sh 2012/06/19 20:51 おんなじ見方をしてたので嬉しかったです。自分も…マヤがいればと前半何度思ったことか…

ガチャピンガチャピン 2012/06/19 21:23 いつも本当に楽しみに見ています。とてもわかりやすくてありがたいです。palさんの日記を読むのが最近の僕の楽しみなんです!!どうやったらpalさんのように細かくサッカーを見れるようになるんですか?ぜひ知りたいです。
次のユーロも楽しみにいています!!

gomanjpgomanjp 2012/06/19 22:17 あのFW2枚のプレスバック時に日本はどう対処するのが良かったのでしょう?
3−4−3?
いや、4−3−3?

jimjim 2012/06/19 23:23 ↑×5
わざわざpalさんの個人サイトを晒すなんて、性格の悪いブログだな

atcafeatcafe 2012/06/19 23:48 ユーロ見てると、ヨーロッパのCBは進化してますね。ピケ、フルメンスが次世代のスタイルですね。日本の子供達もディフェンスだからといってフィジカルだけ鍛えるんじゃなくて、足元で負けないようになるといいですね。

・・・・・・ 2012/06/20 03:14 〉jimさん
全くですね。そしてここにリンクを貼る必要もないと思う。palさんに知らせるために貼ったのだとしたら、百害あって一理なしです。

palさんの肩を持つわけではないですが、今季の順位は予想つきませんよ。このブログは戦術の理詰めですけど、試合結果は運だったりチームの調子だったり個人能力だったりにかなり左右されますからね。

・・・・・・ 2012/06/20 03:16 ×一理なし
○一利なし
ですね、失礼しました。

umiumi 2012/06/20 17:14 レビューありがとうございます
あんなにボールを回せなかったのはオーストラリアが全員で守ってきたからなんですね
日本がボール持ってるうちはついつい味方の動きしか見てないんで、これからは相手の守備の仕方も注目してみようと思います。
今はまだ普通にボールを目で追うだけで疲れてしまいますがww
ユーロのレビュー楽しみにしてます
これからのフランスの覚醒に期待!

axel69axel69 2012/06/20 17:28 毎回お疲れ様です。日本の攻撃が機能しなかった時、機能した時については同じ印象です。むしろ今回の対戦ではOZに同じような攻撃を繰り返されたことの方が気になりました。一回のラッキーパンチではなく、かなりガードを崩され同じようなパンチを何度ももらった印象です。日本の守備戦術についてのレビューも一考お願いできないでしょうか?

カガーカガー 2012/06/21 14:45 確かにそうですね。日本のDFで背が高い選手が一人なので戦前の予想通りこうなりましたね。palさんが前「ドルはDFの身長で保険を掛けている」とおっしゃっていましたが、日本は保険を掛けないからこうなりますよね。ザックは相手によって変えないで自分たちのサッカーを貫くっていってました。

でも本大会でのフィジカルの強いヨーロッパやアフリカ勢との対戦を考えて、守備戦術をどうしたら良いかを私もpalさんにいつか聞いてみたいなあと思います。

でも、palさんがマイペースでここを続けて下さるだけで十分ですけどね。

バケラッ太バケラッ太 2012/06/21 17:47 遠藤が厳しいプレスに晒された時にチームがうまく機能しなくなるというのは以前にもあったような気がするのですが、この点についてメディア等の論調は基本的に「だから遠藤は替えが利かない」という短絡的な遠藤賛歌になっているように思います。そうなのかもしれませんが、実際遠藤へのマークが激しいときには遠藤はおとりになって他の選手が起点になるということが出来なければ今回のオーストラリアの戦い方は有効な日本対策を示していることになります。結局遠藤のような基点になる選手の場合、彼の動きに全体が連動するようになっているため、簡単には替えが利かないということなのでしょうか。さらに穿った見方をすると、チームが彼の動きにうまく連動しない場合はあまり活きない選手ということなのでしょうか。これがガンバ低迷の一因なのかと勘繰ってしまいます。次の代表戦は吉田のフィードにも注目してみます。

↑ 2012/06/21 22:03 ガンバの低迷は、前線の4枚がミスパスを繰り返すは、ボールキープが出来なくなりポゼッションサッカーが出来なくなったからです。運動量のないガンバは、ボール保持率で相手を圧倒するぐらいでないと超攻撃的サッカーを展開できません。
二川 はサブあつかいだし 橋本はいません。前線でキープし相手を追い回したイグノもいません。入ってきたのは倉田と寺田でミスパスが多いだけでなくパスのレシーバとしての能力が足りてません。
後方から組み立てていた山口もいません。(左足を右足と遜色なく使える)
西野サッカーを継続するには人が足りてません。

初コメ失礼します初コメ失礼します 2012/06/21 23:48 更新をいつも、とっても楽しみにしています。
時々「香川にドルのようなプレーをしてほしい」というのを見ますが、個人的には難しいんじゃないかと思ってます。
日本の最大の守備戦術って「出来うる限りボールを保持する」だと私は考えているのですが、香川はワンタッチで決定的な仕事が出来る一方、ちょっと性急にハイリスク・ハイリターンなプレーを選択しているような…彼の得意な形だから仕方ないとは思いますが
ユナイデットで定位置掴んで、ポゼッションからの崩しに磨きをかけて、是非代表に還元してほしいですね

GG 2012/06/23 07:07 以前、「 世界が指摘する岡田ジャパンの決定的戦術ミス」という本をレアル戦レビューで紹介していましたが、今回のオージー戦で日本代表を見てると、あの本で指摘されていた守備の欠点を結構修正してるなと感じましたね。
特に「相手の攻撃を遅らせて守備陣系構築」「ディアゴナーレ(斜め対角線でポジショニング)」が多くの場面で出来てるなと。
ヒヤッとしたのは2〜3回くらいで、あとはオージー攻撃に点は入らないなと見てました。むしろオージーの方が冷や汗かく場面が多かったように思えました。
だから、試合後のインタビューで川島は「別にそんなに苦戦してないよ」という感じで
ザックも本田も「どっちが強いかわかっただろ」と珍しく強気なコメントをしていましたね。
守備戦術をどうしたら良いかという話題が出ていますので、一度、palさんに「岡田ジャパンの決定的戦術ミス」本をもとにした、今と昔の日本代表の守備の話をしてもらえればと思います。

アレックスアレックス 2012/07/02 22:45 ただいま絶不調の清水は2010の岡ちゃんのような無様なダボアンカーではありません。
あくまでもアンカーとインサイドハーフ2枚です。
ここまで絶不調なら一回ダボとTOP下を試してみればいいのにとか思いますけどね。

のりへのりへ 2012/07/05 19:55 今回も分かりやすく面白かったです!
次回楽しみにしています。

ユーロユーロ 2012/07/07 10:10 更新をいつも、とっても楽しみにしています。 くわしい分析は 参考になります。

話はかわりますが 今回のユーロ決勝でのスペインvsイタリアの スペインがポゼッションから進化?したみたいな感じで評判ですが どう思いますか?

ureshinakaoureshinakao 2013/11/11 17:32 sales@kanpoudonya.com

巨人倍増:http://巨人倍増.kanpoudonya.com/
ru486:http://ru486.kanpoudonya.com/

威哥王:http://www.kanpoudonya.com/Product/55.html
イカオウ:http://www.kanpoudonya.com/Product/55.html
ウェイカワ:http://www.kanpoudonya.com/Product/55.html
威哥王 正規品:http://www.kanpoudonya.com/Product/439.html
威哥王販売:http://www.kanpoudonya.com/Product/55.html
巨人倍増:http://www.kanpoudonya.com/Product/38.html
キョジンバイゾウ:http://www.kanpoudonya.com/Product/38.html
巨人倍増 正規品:http://www.kanpoudonya.com/Product/12.html
巨人倍増 効果:http://www.kanpoudonya.com/Product/12.html
巨人倍増カプセル:http://www.kanpoudonya.com/Product/38.html
巨人倍増 販売:http://www.kanpoudonya.com/Product/38.html
巨人倍増 激安:http://www.kanpoudonya.com/Product/12.html
巨人倍増 通販:http://www.kanpoudonya.com/Product/12.html
三便宝:http://www.kanpoudonya.com/Product/28.html
三便宝カプセル:http://www.kanpoudonya.com/Product/350.html
三便宝販売:http://www.kanpoudonya.com/Product/350.html
三便宝 激安:http://www.kanpoudonya.com/Product/350.html
さんべんぼう:http://www.kanpoudonya.com/Product/28.html
五便宝:http://www.kanpoudonya.com/Product/11.html
五便宝カプセル:http://www.kanpoudonya.com/Product/41.html
五便宝 通販:http://www.kanpoudonya.com/Product/11.html
三鞭粒:http://www.kanpoudonya.com/Product/440.html
男宝:http://www.kanpoudonya.com/Product/75.html
ナンパオ:http://www.kanpoudonya.com/Product/410.html
蔵秘男宝:http://www.kanpoudonya.com/Product/57.html
藏秘男宝:http://www.kanpoudonya.com/Product/57.html
新一粒神:http://www.kanpoudonya.com/Product/466.html
しんいちつぶしん:http://www.kanpoudonya.com/Product/466.html
蟻力神:http://www.kanpoudonya.com/Product/398.html
イーリーシン:http://www.kanpoudonya.com/Product/398.html
勃動力:http://www.kanpoudonya.com/Product/385.html
勃動力三體牛鞭:http://www.kanpoudonya.com/Product/385.html
三體牛鞭:http://www.kanpoudonya.com/Product/385.html
三体牛鞭:http://www.kanpoudonya.com/Product/412.html
勃動力三体牛鞭:http://www.kanpoudonya.com/Product/412.html
消渇丸:http://www.kanpoudonya.com/Product/354.html
消渇丸 輸入:http://www.kanpoudonya.com/Product/354.html
壮三天:http://www.kanpoudonya.com/Product/470.html
巨根カプセル:http://www.kanpoudonya.com/Product/137.html
狼1号:http://www.kanpoudonya.com/Product/62.html
狼一号:http://www.kanpoudonya.com/Product/62.html
魔根:http://www.kanpoudonya.com/Product/73.html
福源春カプセル:http://www.kanpoudonya.com/Product/37.html
福源春:http://www.kanpoudonya.com/Product/37.html
男根増長素:http://www.kanpoudonya.com/Product/464.html
夜夜堅:http://www.kanpoudonya.com/Product/33.html
VigRx:http://www.kanpoudonya.com/Product/22.html
vigrx 効果:http://www.kanpoudonya.com/Product/22.html
vigrxプラス:http://www.kanpoudonya.com/Product/22.html
ビグレックス:http://www.kanpoudonya.com/Product/22.html
魔鬼天使性欲粉:http://www.kanpoudonya.com/Product/9.html
プロコミルスプレー:http://www.kanpoudonya.com/Product/32.html
リドスプレー:http://www.kanpoudonya.com/Product/133.html
モチベーター:http://www.kanpoudonya.com/Product/123.html
壮天根:http://www.kanpoudonya.com/Product/54.html
MaxMan:http://www.kanpoudonya.com/Product/29.html
中華牛鞭:http://www.kanpoudonya.com/Product/100.html
ロングパワーボール:http://www.kanpoudonya.com/Product/485.html
九鞭粒:http://www.kanpoudonya.com/Product/411.html
黒倍王:http://www.kanpoudonya.com/Product/63.html
金動力:http://www.kanpoudonya.com/Product/457.html
コンドウリキ:http://www.kanpoudonya.com/Product/457.html
鄢色風暴:http://www.kanpoudonya.com/Product/56.html
VVK:http://www.kanpoudonya.com/Product/30.html
Wenickman:http://www.kanpoudonya.com/Product/30.html
ペニス増大:http://www.kanpoudonya.com/Product/30.html
ペニス増大カプセル:http://www.kanpoudonya.com/Product/30.html
男露888:http://www.kanpoudonya.com/Product/346.html
蔵八宝:http://www.kanpoudonya.com/Product/465.html
花痴:http://www.kanpoudonya.com/Product/393.html
ハナチ:http://www.kanpoudonya.com/Product/393.html
D10媚薬:http://www.kanpoudonya.com/Product/287.html
D10:http://www.kanpoudonya.com/Product/287.html
D10催情剤:http://www.kanpoudonya.com/Product/287.html
D8 催情剤:http://www.kanpoudonya.com/Product/405.html
FLY D5:http://www.kanpoudonya.com/Product/252.html
SPANISCHE FLIEGE:http://www.kanpoudonya.com/Product/366.html
D5:http://www.kanpoudonya.com/Product/366.html
d6 催情剤:http://www.kanpoudonya.com/Product/239.html
D5原液:http://www.kanpoudonya.com/Product/252.html
蒼蝿水:http://www.kanpoudonya.com/Product/265.html
d9催情:http://www.kanpoudonya.com/Product/237.html
蒼蝿粉:http://www.kanpoudonya.com/Product/267.html
d9催情剤:http://www.kanpoudonya.com/Product/237.html
D5 催情剤:http://www.kanpoudonya.com/Product/232.html
紅蜘蛛:http://www.kanpoudonya.com/Product/43.html
ベニクモ:http://www.kanpoudonya.com/Product/8.html
紅蜘蛛液体:http://www.kanpoudonya.com/Product/43.html
紅蜘蛛 通販:http://www.kanpoudonya.com/Product/262.html
紅蜘蛛 激安:http://www.kanpoudonya.com/Product/43.html
紅蜘蛛 販売店:http://www.kanpoudonya.com/Product/262.html
絶對高潮カプセル:http://www.kanpoudonya.com/Product/65.html
絶對高潮:http://www.kanpoudonya.com/Product/65.html
妖姫 効果:http://www.kanpoudonya.com/Product/483.html
妖姫 販売:http://www.kanpoudonya.com/Product/483.html
妖姫:http://www.kanpoudonya.com/Product/484.html
媚薬 妖姫:http://www.kanpoudonya.com/Product/484.html
妖姫 通販:http://www.kanpoudonya.com/Product/483.html
淫インモラル:http://www.kanpoudonya.com/Product/482.html
インモラル:http://www.kanpoudonya.com/Product/482.html
淫インモラル 販売:http://www.kanpoudonya.com/Product/482.html
インモラル 販売:http://www.kanpoudonya.com/Product/482.html
媚薬 淫イン モラル:http://www.kanpoudonya.com/Product/482.html
媚薬 インモラル:http://www.kanpoudonya.com/Product/482.html
法国性奴:http://www.kanpoudonya.com/Product/453.html
西班牙蒼蝿水:http://www.kanpoudonya.com/Product/266.html
性霸2000:http://www.kanpoudonya.com/Product/35.html
Xing霸:http://www.kanpoudonya.com/Product/35.html
花之欲:http://www.kanpoudonya.com/Product/292.html
美人豹:http://www.kanpoudonya.com/Product/390.html
蟻王:http://www.kanpoudonya.com/Product/127.html
蟻王 効果:http://www.kanpoudonya.com/Product/127.html
アリ王:http://www.kanpoudonya.com/Product/127.html
ANT KING:http://www.kanpoudonya.com/Product/127.html
媚薬蟻王:http://www.kanpoudonya.com/Product/127.html
西班牙昆虫粉:http://www.kanpoudonya.com/Product/406.html
SEX DROPS:http://www.kanpoudonya.com/Product/285.html
VOV催情液:http://www.kanpoudonya.com/Product/359.html
セックス ドロップ:http://www.kanpoudonya.com/Product/285.html
小情人:http://www.kanpoudonya.com/Product/285.html
レディーチャイナ:http://www.kanpoudonya.com/Product/252.html
潤滑剤:http://www.kanpoudonya.com/list/15.html
潤滑ゼリー:http://www.kanpoudonya.com/list/15.html
女性用潤滑ゼリー:http://www.kanpoudonya.com/list/15.html
Deluxeコンドーム:http://www.kanpoudonya.com/Product/322.html
コンドーム:http://www.kanpoudonya.com/Condom.html
コンドーム販売:http://www.kanpoudonya.com/Condom.html
コンドーム激安:http://www.kanpoudonya.com/Condom.html
中絶薬:http://www.kanpoudonya.com/Avoid-pregnanting.html
中絶 薬:http://www.kanpoudonya.com/Avoid-pregnanting.html
RU486中絶薬:http://www.kanpoudonya.com/Avoid-pregnanting.html
中絶薬 通販:http://www.kanpoudonya.com/Avoid-pregnanting.html
中絶薬激安:http://www.kanpoudonya.com/Product/15.html
中絶薬RU486:http://www.kanpoudonya.com/Product/122.html
RU486:http://www.kanpoudonya.com/Product/15.html
ru486 販売:http://www.kanpoudonya.com/Product/122.html
ru486 通販:http://www.kanpoudonya.com/Product/15.html
ru486 個人輸入:http://www.kanpoudonya.com/Product/122.html
避妊薬 ピル:http://www.kanpoudonya.com/list/20.html
経口避妊薬:http://www.kanpoudonya.com/list/20.html
避妊薬:http://www.kanpoudonya.com/list/20.html
緊急避妊薬:http://www.kanpoudonya.com/list/20.html
事後避妊薬:http://www.kanpoudonya.com/list/20.html
ダイエット薬:http://www.kanpoudonya.com/Reduce-weight.html
即効ダイエット薬:http://www.kanpoudonya.com/Reduce-weight.html
ダイエット:http://www.kanpoudonya.com/Reduce-weight.html
天天素:http://www.kanpoudonya.com/Product/17.html
v26 効果:http://www.kanpoudonya.com/Product/190.html
V26:http://www.kanpoudonya.com/Product/190.html
v26 カプセル:http://www.kanpoudonya.com/Product/190.html
v26 薬:http://www.kanpoudonya.com/Product/463.html
v26 ダイエット:http://www.kanpoudonya.com/Product/463.html
日本秀身堂:http://www.kanpoudonya.com/Product/222.html
終極痩身:http://www.kanpoudonya.com/Product/194.html
終極痩身カプセル:http://www.kanpoudonya.com/Product/194.html
超級脂肪燃焼弾:http://www.kanpoudonya.com/Product/218.html
SUPER FAT BURNING:http://www.kanpoudonya.com/Product/218.html
FAT BURNING:http://www.kanpoudonya.com/Product/198.html
御秀堂:http://www.kanpoudonya.com/Product/220.html
韓国痩身一号:http://www.kanpoudonya.com/Product/163.html

精力剤:http://www.kanpoudonya.com/Energy.html
ed治療薬:http://www.kanpoudonya.com/list/12.html
ED助勃:http://www.kanpoudonya.com/list/12.html
漢方精力剤:http://www.kanpoudonya.com/Energy.html
ed治療薬 通販:http://www.kanpoudonya.com/list/12.html
ed治療薬比較:http://www.kanpoudonya.com/list/12.html
ed治療薬 効果:http://www.kanpoudonya.com/list/12.html
勃起不全:http://www.kanpoudonya.com/list/11.html
勃起障害:http://www.kanpoudonya.com/list/11.html
勃起改善:http://www.kanpoudonya.com/list/11.html
ペニス増大:http://www.kanpoudonya.com/list/10.html
精力剤ランキング:http://www.kanpoudonya.com/Energy.html
中国精力剤:http://www.kanpoudonya.com/Energy.html
精力剤 漢方:http://www.kanpoudonya.com/Energy.html
即効精力剤:http://www.kanpoudonya.com/list/14.html
早漏防止薬:http://www.kanpoudonya.com/list/11.html
滋養強壮剤:http://www.kanpoudonya.com/list/13.html
強精剤:http://www.kanpoudonya.com/list/10.html
即効性強精剤:http://www.kanpoudonya.com/list/14.html
漢方薬 通販:http://www.kanpoudonya.com/Chinese-side.html
漢方薬:http://www.kanpoudonya.com/Chinese-side.html
ED治療:http://www.kanpoudonya.com/list/12.html
ED改善:http://www.kanpoudonya.com/list/12.html
勃起促進:http://www.kanpoudonya.com/list/10.html
媚薬:http://www.kanpoudonya.com/Charming-medicine.html
リキッド媚薬:http://www.kanpoudonya.com/list/16.html
媚薬 激安:http://www.kanpoudonya.com/Charming-medicine.html
女性用媚薬:http://www.kanpoudonya.com/Charming-medicine.html
粉劑媚薬:http://www.kanpoudonya.com/list/18.html
媚薬カプセル:http://www.kanpoudonya.com/list/18.html
媚薬 通販:http://www.kanpoudonya.com/Charming-medicine.html
媚薬 販売:http://www.kanpoudonya.com/Charming-medicine.html
催情:http://www.kanpoudonya.com/list/16.html
催情剤:http://www.kanpoudonya.com/list/17.html
催情コーヒー:http://www.kanpoudonya.com/list/17.html
催情水:http://www.kanpoudonya.com/list/17.html
催情丹:http://www.kanpoudonya.com/list/16.html
女性催情剤:http://www.kanpoudonya.com/list/17.html
催情粉:http://www.kanpoudonya.com/list/16.html
催情薬:http://www.kanpoudonya.com/list/18.html
催淫:http://www.kanpoudonya.com/list/18.html
催淫通販:http://www.kanpoudonya.com/list/15.html
催淫薬:http://www.kanpoudonya.com/list/15.html
催淫剤:http://www.kanpoudonya.com/list/17.html
催淫カプセル:http://www.kanpoudonya.com/list/18.html
媚薬 効果:http://www.kanpoudonya.com/list/15.html
女性用媚薬 ランキング:http://www.kanpoudonya.com/Charming-medicine.html
女性用精力剤:http://www.kanpoudonya.com/Charming-medicine.html
大印象ダイエット茶:http://www.kanpoudonya.com/product/117.html
力多精:http://www.kanpoudonya.com/Product/97.html
VOV催情粉:http://www.kanpoudonya.com/Product/282.html
立挺90度:http://www.kanpoudonya.com/product/124.html
金博郎:http://www.kanpoudonya.com/product/446.html
東方神龍生精:http://www.kanpoudonya.com/product/333.html
威龍:http://www.kanpoudonya.com/Product/414.html
鹿茸腎宝:http://www.kanpoudonya.com/Product/44.html
妻之友:http://www.kanpoudonya.com/Product/308.html

ureshinakaoureshinakao 2013/11/11 17:37 sales@shanghaikanpo.com

三体牛鞭:http://三体牛鞭.shanghaikanpo.com
三體牛鞭:http://三体牛鞭.shanghaikanpo.com
妖姫:http://www.shanghaikanpo.com/view/1518.html
淫インモラル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1519.html
インモラル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1519.html
五便宝:http://www.shanghaikanpo.com/view/1378.html
三便宝:http://www.shanghaikanpo.com/view/1425.html
花痴:http://www.shanghaikanpo.com/view/1363.html
巨人倍増:http://www.shanghaikanpo.com/view/1334.html
威哥王:http://www.shanghaikanpo.com/view/1392.html
精力剤:http://www.shanghaikanpo.com/Energy.html
紅蜘蛛:http://www.shanghaikanpo.com/view/1195.html
福源春:http://www.shanghaikanpo.com/view/1228.html
五便宝:http://www.shanghaikanpo.com/view/1378.html
三體牛鞭:http://www.shanghaikanpo.com/view/1420.html
媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/Charming-medicine.html
避妊薬:http://www.shanghaikanpo.com/Avoid-pregnanting.html
中絶薬 :http://www.shanghaikanpo.com/Avoid-pregnanting.html
蟻力神:http://www.shanghaikanpo.com/view/1038.html
天天素:http://www.shanghaikanpo.com/view/1407.html
媚薬 カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/18.html
男露888:http://www.shanghaikanpo.com/view/1451.html
補腎助陽:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/68.html
曲美 ダイエット:http://www.shanghaikanpo.com/view/1431.html
三便宝カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1378.html
精力増強剤:http://www.shanghaikanpo.com/news/list/6.html
VigRx:http://www.shanghaikanpo.com/view/1165.html
vigRx oil:http://www.shanghaikanpo.com/view/1166.html
女性用媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/Charming-medicine.html
VVK:http://www.shanghaikanpo.com/view/1158.html
Wenickman:http://www.shanghaikanpo.com/view/1156.html
街頭霸王 ペニス増大:http://www.shanghaikanpo.com/view/1471.html
潤滑剤:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/15.html
早漏防止:http://www.shanghaikanpo.com/view/1019.html
狼一号,狼1号:http://www.shanghaikanpo.com/view/1319.html
中絶薬RU486:http://www.shanghaikanpo.com/view/1010.html
精力増強剤:http://www.shanghaikanpo.com/Energy.html
ペニス増大:http://www.shanghaikanpo.com/view/1157.html
巨人倍増枸杞:http://www.shanghaikanpo.com/view/1334.html
早漏:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/11.html
奇果カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1439.html
新曲美痩身カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1515.html
福源春カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1228.html
MAXMAN:http://www.shanghaikanpo.com/view/1485.html
唯美OB蛋白痩身素:http://www.shanghaikanpo.com/view/1386.html
片仔廣:http://www.shanghaikanpo.com/view/1446.html
男露888:http://www.shanghaikanpo.com/view/1451.html
房事の神油:http://www.shanghaikanpo.com/view/1233.html
蟻力神:http://www.shanghaikanpo.com/view/1038.html
RU486 販売:http://www.shanghaikanpo.com/view/1009.html
威哥王 三鞭粒:http://www.shanghaikanpo.com/view/1394.html
spanish sex drops D8:http://www.shanghaikanpo.com/view/1180.html
即効性精力剤:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/14.html
同仁牛黄清心丸:http://www.shanghaikanpo.com/view/1399.html
威哥王 三鞭粒:http://www.shanghaikanpo.com/view/1394.html
蟻力神:http://www.shanghaikanpo.com/view/1038.html
イーリーシン:http://www.shanghaikanpo.com/view/1038.html
RU486:http://www.shanghaikanpo.com/view/1010.html
RU486 販売:http://www.shanghaikanpo.com/view/1009.html
Xing霸 性霸2000:http://www.shanghaikanpo.com/view/1154.html
五便宝 カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1378.html
巨根カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1335.html
ハーバルビビッド VIVID:http://www.shanghaikanpo.com/view/1466.html
漢方薬:http://www.shanghaikanpo.com/Chinese-side.html
男根増長素:http://www.shanghaikanpo.com/view/1462.html
新一粒神 :http://www.shanghaikanpo.com/view/1464.html
しんいちつぶしん:http://www.shanghaikanpo.com/view/1464.html
MaxMan:http://www.shanghaikanpo.com/view/1084.html
魔鬼天使性欲粉:http://www.shanghaikanpo.com/view/1454.html
蟻王:http://www.shanghaikanpo.com/view/1039.html
VigRx:http://www.shanghaikanpo.com/view/1165.html
ビグレックス:http://www.shanghaikanpo.com/view/1165.html
男露888:http://www.shanghaikanpo.com/view/1451.html
西班牙昆虫粉:http://www.shanghaikanpo.com/view/1374.html
繊之素カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1065.html
五便宝 カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1378.html
事後避妊薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1130.html
藏秘男宝:http://www.shanghaikanpo.com/view/1268.html
性愛密碼強腎カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1056.html
西班牙蒼蝿迷情液:http://www.shanghaikanpo.com/view/1074.html
Jelly潤滑剤:http://www.shanghaikanpo.com/view/1087.html
1粒神:http://www.shanghaikanpo.com/view/1118.html
天天素 清脂カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1407.html
美人豹女性用口服液:http://www.shanghaikanpo.com/view/1296.html
東方神龍生精 カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1244.html
蟻王:http://www.shanghaikanpo.com/view/1151.html
ANT KING:http://www.shanghaikanpo.com/view/1151.html
韓国痩身一号:http://www.shanghaikanpo.com/view/1203.html
痩身1号:http://www.shanghaikanpo.com/view/1203.html
催情薬:http://www.shanghaikanpo.com/keyword/253.html
街頭霸王 ペニス増大:http://www.shanghaikanpo.com/view/1471.html
夜の健康食品:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/66.html
ED改善:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/67.html
ED助勃:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/12.html
媚薬カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/18.html
性器増大:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/10.html
滋養強壮:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/13.html
男宝:http://www.shanghaikanpo.com/view/1452.html
威可王:http://www.shanghaikanpo.com/view/1391.html
ウェイカワン:http://www.shanghaikanpo.com/view/1391.html
脂肪燃焼:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/23.html
催情薬:http://www.shanghaikanpo.com/keyword/253.html
街頭霸王 ペニス増大:http://www.shanghaikanpo.com/view/1471.html
夜の健康食品:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/66.html
新陳代謝:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/24.html
即効ダイエット:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/25.html
絶對高潮 催淫 カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1331.html
壮三天:http://www.shanghaikanpo.com/view/1474.html
FAT BURNING:http://www.shanghaikanpo.com/view/1098.html
ダイエット薬:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/69.html
避妊中絶薬:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/20.html
経口避妊薬 購入:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/20.html
粉劑媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/16.html
催情水剤:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/17.html
紅蜘蛛 催情粉:http://www.shanghaikanpo.com/view/1197.html
ダイエット:http://www.shanghaikanpo.com/Reduce-weight.html
漢方薬:http://www.shanghaikanpo.com
威哥王 販売:http://www.shanghaikanpo.com/view/1394.html
v26 薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1171.html
絶對高潮カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1330.html
三便宝 カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1424.html
蔵八宝:http://www.shanghaikanpo.com/view/1465.html
天天素 清脂カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1407.html
曲美:http://www.shanghaikanpo.com/view/1431.html
即効ダイエット:http://www.shanghaikanpo.com/view/1460.html
きょくび:http://www.shanghaikanpo.com/view/1431.html
くらはちほう:http://www.shanghaikanpo.com/view/1465.html
コンドーム:http://www.shanghaikanpo.com/Condom.html
早妊診断:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/21.html
豊胸美乳:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/26.html
家庭治療薬:http://www.shanghaikanpo.com/catalog/33.html
D10 媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1107.html
SEX DROPS:http://www.shanghaikanpo.com/view/1136.html
三便百勝軟カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1492.html
女士催情コーヒー:http://www.shanghaikanpo.com/view/1490.html
男士コーヒー:http://www.shanghaikanpo.com/view/1491.html
VEGETAL VIGRAカプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1489.html
VEGETAL VIGRA:http://www.shanghaikanpo.com/view/1488.html
阿拉伯偉哥:http://www.shanghaikanpo.com/view/1487.html
狼一号:http://www.shanghaikanpo.com/view/1484.html
植物壮根素 :http://www.shanghaikanpo.com/view/1486.html
増粗延時王:http://www.shanghaikanpo.com/view/1483.html
GOODMANペニス増大カプセル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1480.html
GOODMAN:http://www.shanghaikanpo.com/view/1481.html
トップラブV9:http://www.shanghaikanpo.com/view/1482.html
CROWN 3000:http://www.shanghaikanpo.com/view/1493.html
RU486:http://www.shanghaikanpo.com/view/1010.html
FAT BURNING:http://www.shanghaikanpo.com/view/1098.html
ANT KING:http://www.shanghaikanpo.com/view/1151.html
VigRx:http://www.shanghaikanpo.com/view/1165.html
MaxMan:http://www.shanghaikanpo.com/view/1084.html
妻之友:http://www.shanghaikanpo.com/view/1440.html
ラッシュ情愛芳香劑 RUSH 10ml 40%濃度 芳香劑:http://www.shanghaikanpo.com/view/1611.html
ラッシュLIQUID RUSH 20%濃度 10ml 芳香劑:http://www.shanghaikanpo.com/view/1610.html
ラッシュ芳香劑 Quick Sliver RUSH 10ml 20%:http://www.shanghaikanpo.com/view/1609.html
ラッシュBolt RUSH 20%濃度 芳香劑 10ml:http://www.shanghaikanpo.com/view/1608.html
ラッシュHARDWARE 芳香劑 RUSH 40%濃度 10ml 芳香劑:http://www.shanghaikanpo.com/view/1607.html
ラッシュPPP RAM RUSH 芳香劑 10ml 40%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1606.html
ラッシュRUSH PUSH 芳香劑 10ml 40%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1605.html
ラッシュMANSCENT SMALL芳香劑 RUSH 40%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1604.html
ラッシュrelaxed 40%濃度 レモン香型 30ml芳香劑 RUSH:http://www.shanghaikanpo.com/view/1603.html
ラッシュJACK ED 情愛芳香劑 RUSH 30ml 40%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1602.html
ラッシュ芳香劑 JUNGLE 青アップル香型 20%濃度 10ml RUSH:http://www.shanghaikanpo.com/view/1601.html
ラッシュ正品 RUSH BLUE BOY 芳香劑 10ml 40%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1600.html
ラッシュ芳香劑 ULTRA RUSH 10ml 20%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1599.html
ラッシュCOLT LC 正品 RUSH 芳香劑 10ml:http://www.shanghaikanpo.com/view/1598.html
ラッシュ芳香劑 Hi-Tech 20%濃度 10ml RUSH ブリテン(Britten):http://www.shanghaikanpo.com/view/1597.html
ラッシュLove juice 情愛芳香劑 RUSH 30ml 40%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1596.html
ラッシュブリテン(Britten) RUSH AROMA 芳香劑 20%濃度 10ml RUSH:http://www.shanghaikanpo.com/view/1595.html
ラッシュ正品 RAVE RUSH 情愛芳香劑 10ml 20%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1594.html
ラッシュ芳香劑 Hard Core 20%濃度 10ml RUSH ブリテン(Britten):http://www.shanghaikanpo.com/view/1593.html
ラッシュRUSH情愛芳香劑 ECSTASY POP 10ml 40%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1592.html
ラッシュ芳香劑 LTAGE 40%濃度 10ml RUSH ブリテン(Britten):http://www.shanghaikanpo.com/view/1591.html
ラッシュ情愛芳香劑 LOCKER ROOM RUSH 10ml 20%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1590.html
ラッシュ芳香劑 Xtreme 40%濃度 10ml RUSH ブリテン(Britten):http://www.shanghaikanpo.com/view/1589.html
ラッシュRush 40%濃度 芳香劑 青アップル香水の棒スーツ:http://www.shanghaikanpo.com/view/1588.html
ラッシュ芳香劑 Liquid Gold 40%濃度 10ml RUSH ブリテン(Britten):http://www.shanghaikanpo.com/view/1587.html
ラッシュPIG 芳香劑 RUSH 40%濃度(レモン香水の棒スーツ):http://www.shanghaikanpo.com/view/1586.html
ラッシュDeep 20%濃度 レモン香型RUSH 30ml芳香劑:http://www.shanghaikanpo.com/view/1585.html
ラッシュHell FIRE 芳香劑 古龍王香水の棒 40%濃度 10ml RUSH:http://www.shanghaikanpo.com/view/1584.html
ラッシュwow 20%濃度 古龍王香型 10ml芳香劑 RUSH:http://www.shanghaikanpo.com/view/1583.html
ラッシュSLEEK 情愛芳香劑 RUSH 正品 30ml 40%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1582.html
ラッシュ芳香劑 IRON HORSE ジャスミン香水の棒スーツ 40%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1581.html
ラッシュ芳香劑 ジャスミン香型芳香劑 AMYL NIGHT 20%濃度 10ml RUSH:http://www.shanghaikanpo.com/view/1580.html
ラッシュKING GOLD AMSTERDAM 青い水晶 40%濃度 60ml芳香劑:http://www.shanghaikanpo.com/view/1579.html
ラッシュ芳香劑 Super Juice ジャスミン香水の棒スーツ 20%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1578.html
ラッシュclamp 40%濃度 青アップル香型 RUSH 30ml芳香劑:http://www.shanghaikanpo.com/view/1577.html
ラッシュKING GOLD JUNGLE JUICE 青い水晶 40%濃度 RUSH 60ml芳香劑:http://www.shanghaikanpo.com/view/1576.html
ラッシュGUSH 芳香劑 RUSH 20%濃度(レモン香水の棒スーツ):http://www.shanghaikanpo.com/view/1575.html
ラッシュlet’s in 40%濃度 古龍王香型 RUSH 30ml芳香劑:http://www.shanghaikanpo.com/view/1574.html
ラッシュKING GOLD JUNGLE JUICE 青い水晶 40%濃度 60ml芳香劑:http://www.shanghaikanpo.com/view/1573.html
ラッシュ芳香劑 Rush 20%濃度 香水の棒スーツ(贈り物のスーツ):http://www.shanghaikanpo.com/view/1572.html
ラッシュMAX 40%濃度 ジャスミン香型 30ml芳香劑 RUSH:http://www.shanghaikanpo.com/view/1571.html
ラッシュ芳香劑 BRAZIL ローズ香型 20%濃度 10ml RUSH:http://www.shanghaikanpo.com/view/1570.html
ラッシュX ME 芳香劑 古龍王香水の棒 20%濃度 10ml RUSH (贈り物のスーツ):http://www.shanghaikanpo.com/view/1569.html
ラッシュLet’s in 40%濃度 古龍王香型 10ml芳香劑 RUSH:http://www.shanghaikanpo.com/view/1568.html
ラッシュMAX 芳香劑 ジャスミン香型 RUSH 40%濃度 10ml:http://www.shanghaikanpo.com/view/1567.html
ラッシュNITRO 20%濃度 芳香劑 青アップル香水の棒スーツ(贈り物のスーツ):http://www.shanghaikanpo.com/view/1566.html
ラッシュmini 40%濃度 バラ香型 10ml芳香劑 RUSH:http://www.shanghaikanpo.com/view/1565.html
ラッシュDeep Rush 芳香劑 レモンの香型 10ml 20%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1564.html
ラッシュWOW 20%濃度 古龍王香型 RUSH 30ml芳香劑:http://www.shanghaikanpo.com/view/1563.html
ラッシュ芳香劑 relaxed レモン香型 40%濃度 10ml RUSH:http://www.shanghaikanpo.com/view/1562.html
ラッシュJUNGLE blue 20%濃度 青アップル香型RUSH 30ml芳香劑:http://www.shanghaikanpo.com/view/1561.html
ラッシュRush Clamp 芳香劑 青アップルの香型 10ML 40%濃度:http://www.shanghaikanpo.com/view/1560.html
ラッシュmini 40%濃度 30ml芳香劑 バラ香型RUSH:http://www.shanghaikanpo.com/view/1559.html
ラッシュAMYL NIGHT 20%濃度 ジャスミン香型芳香劑 30ml:http://www.shanghaikanpo.com/view/1558.html
cayenne:http://www.shanghaikanpo.com/view/1557.html
ペニス増大活力素カプセル USA GOOD MAN:http://www.shanghaikanpo.com/view/1556.html
Vigour:http://www.shanghaikanpo.com/view/1555.html
興奮剤German Black Widows :http://www.shanghaikanpo.com/view/1554.html
USA Blue Goblin - 妖姫 :http://www.shanghaikanpo.com/view/1553.html
ULTRA STRONG 芳香劑 ULTRA STRONG:http://www.shanghaikanpo.com/view/1552.html
日本ヒマワリ女性激情液(女性用媚薬):http://www.shanghaikanpo.com/view/1551.html
Rampazzo強力催眠謎幻水(セックス キング)sex king:http://www.shanghaikanpo.com/view/1550.html
日本セクシー精華(正規品)--女性用媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1549.html
Pheromone仏羅蒙強力催眠謎幻水:http://www.shanghaikanpo.com/view/1548.html
SEX KING NO.1迷色王強力催眠謎幻水:http://www.shanghaikanpo.com/view/1547.html
蒼蝿水(香港宝香春)媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1546.html
昆虫水(女士専用強力催情):http://www.shanghaikanpo.com/view/1545.html
致命誘惑(香港宝香春)媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1544.html
性奮劑(女士専用強力催情粉):http://www.shanghaikanpo.com/view/1543.html
ARDOUR(持久熱情粉)媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1542.html
Footsie催情水(人気度No.1の女性催情水):http://www.shanghaikanpo.com/view/1541.html
Chastity Losing(失貞水)女性用媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1540.html
失貞水-失身水-女性用媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1539.html
God of sexual love(性愛の神)--女性用媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1538.html
SEX&ON(性1号)女性用媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1537.html
淫インモラル-脱ズボン(催情粉)性欲媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1536.html
FLY NV YONG FEN武則天(催情粉)女性用媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1535.html
古印度神油(女性用黒チョウ抗菌液)--女性用媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1534.html
蟻麗神脱衣粉--女性用媚薬-催情粉:http://www.shanghaikanpo.com/view/1533.html
脱光脱衣粉--女性用媚薬ーインモラル:http://www.shanghaikanpo.com/view/1532.html
SPIDER蜘蛛精(女性専用媚薬):http://www.shanghaikanpo.com/view/1531.html
ぐだぐだで催情粉--女性用媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1530.html
狂歓液(女性催情液)--女性用媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1529.html
V39°女性催情--女性用媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1528.html
美女脱衣強力催情粉--女性用媚薬:http://www.shanghaikanpo.com/view/1527.html
バイアグラUSA純正品(VIAGRA)--精力剤販売:http://www.shanghaikanpo.com/view/1526.html
三體牛寶カプセル販売--精力剤:http://www.shanghaikanpo.com/view/1525.html
King Wolf狼王戦宝(新二代)販売--精力剤:http://www.shanghaikanpo.com/view/1524.html
超級猛男健力カプセル販売--精力剤:http://www.shanghaikanpo.com/view/1523.html
バィアグラ金剛S販売--精力剤:http://www.shanghaikanpo.com/view/1522.html
米国紅偉哥USA RED VIAGRA(澳洲袋鼠精)120錠--精力剤:http://www.shanghaikanpo.com/view/1521.html

ureshinakaoureshinakao 2013/11/11 17:38 紅蜘蛛:http://紅蜘蛛.kanpoucom.com
紅蜘蛛:http://xn--19zl5rhf.kanpoucom.com
妖姫:http://www.kanpoucom.com/product/521.html
淫インモラル:http://www.kanpoucom.com/product/520.html
精力剤:http://www.kanpoucom.com/energy/
威哥王:http://www.kanpoucom.com/product/96.html
紅蜘蛛:http://www.kanpoucom.com/product/311.html
三便宝:http://www.kanpoucom.com/product/150.html
花痴:http://www.kanpoucom.com/product/312.html
RU486:http://www.kanpoucom.com/product/113.html
三鞭粒:http://www.kanpoucom.com/product/449.html
九鞭粒:http://www.kanpoucom.com/product/436.html
天天素:http://www.kanpoucom.com/product/58.html
催情剤:http://www.kanpoucom.com/jyosei/
漢方精力剤:http://www.kanpoucom.com/energy/
巨人倍増:http://www.kanpoucom.com/product/138.html
狼1号:http://www.kanpoucom.com/product/330.html
蟻力神:http://www.kanpoucom.com/product/132.html
狼一号:http://www.kanpoucom.com/product/330.html
三体牛鞭:http://www.kanpoucom.com/product/331.html
女性用媚薬:http://www.kanpoucom.com/jyosei/
奇勝カプセル:http://www.kanpoucom.com/product/471.html
催淫通販:http://www.kanpoucom.com/product/296.html
巨根カプセル:http://www.kanpoucom.com/product/377.html
魔根:http://www.kanpoucom.com/product/360.html
蔵八宝:http://www.kanpoucom.com/product/469.html
性霸2000:http://www.kanpoucom.com/product/147.html
超級脂肪燃焼弾:http://www.kanpoucom.com/product/52.html
肥滿:http://www.kanpoucom.com/daietto/34.html
男根増長素:http://www.kanpoucom.com/product/467.html
キョジンバイゾウ:http://www.kanpoucom.com/product/398.html
即効ダイエット:http://www.kanpoucom.com/product/55.html
五便宝:http://www.kanpoucom.com/product/157.html
終極痩身:http://www.kanpoucom.com/product/433.html
Xing霸:http://www.kanpoucom.com/product/147.html
v26 薬:http://www.kanpoucom.com/product/48.html
v26 カプセル:http://www.kanpoucom.com/product/43.html
くらはちほう:http://www.kanpoucom.com/product/469.html
三便宝 販売:http://www.kanpoucom.com/product/150.html
きょくび:http://www.kanpoucom.com/product/25.html
曲美:http://www.kanpoucom.com/product/25.html
Wenickman:http://www.kanpoucom.com/product/140.html
新一粒神:http://www.kanpoucom.com/product/468.html
勃動力三體牛鞭:http://www.kanpoucom.com/product/331.html
procomil spray:http://www.kanpoucom.com/product/151.html
V26:http://www.kanpoucom.com/product/48.html
SPANISCHE FLIEGE:http://www.kanpoucom.com/product/308.html
しんいちつぶしん:http://www.kanpoucom.com/product/468.html


威哥王 通販:http://www.kanpoucom.com/product/96.html
三便宝カプセル:http://www.kanpoucom.com/product/150.html
中華牛鞭:http://www.kanpoucom.com/product/167.html
福源春:http://www.kanpoucom.com/product/313.html
中国精力剤:http://www.kanpoucom.com/energy/
消渇丸:http://www.kanpoucom.com/product/211.html
媚薬催淫剤:http://www.kanpoucom.com/jyosei/
花痴:http://www.kanpoucom.com/product/312.html
さんべんぼう:http://www.kanpoucom.com/product/150.html

イーリーシン:http://www.kanpoucom.com/product/132.html
RU486:http://www.kanpoucom.com/product/113.html
ウェイカワン:http://www.kanpoucom.com/product/96.html
VVK:http://www.kanpoucom.com/product/325.html
motivator:http://www.kanpoucom.com/product/404.html
中絶薬:http://www.kanpoucom.com/hininn/42.html
WENICKMAN:http://www.kanpoucom.com/product/140.html
MAXMAN:http://www.kanpoucom.com/product/97.html
ダイエット薬:http://www.kanpoucom.com/daietto/
女欲霊:http://www.kanpoucom.com/product/485.html
房事の神油:http://www.kanpoucom.com/product/451.html
ベニクモ:http://www.kanpoucom.com/product/310.html
D10 媚薬:http://www.kanpoucom.com/product/282.html
法国性奴:http://www.kanpoucom.com/product/455.html
Sex Slave:http://www.kanpoucom.com/product/455.html
男露888:http://www.kanpoucom.com/product/243.html
痩身一号:http://www.kanpoucom.com/product/51.html
韓国痩身一号:http://www.kanpoucom.com/product/51.html
韓国痩身1号:http://www.kanpoucom.com/product/51.html
痩身1号:http://www.kanpoucom.com/product/51.html
小情人:http://www.kanpoucom.com/product/343.html
悍神:http://www.kanpoucom.com/product/473.html
新曲美:http://www.kanpoucom.com/product/518.htm
美人豹:http://www.kanpoucom.com/product/320.html
ペニス増大:http://www.kanpoucom.com/product/97.html
日本秀身堂:http://www.kanpoucom.com/product/145.html
御秀堂:http://www.kanpoucom.com/product/137.html
蟻王:http://www.kanpoucom.com/product/367.html
アリ王:http://www.kanpoucom.com/product/367.html
ANT KING:http://www.kanpoucom.com/product/367.html
媚薬蟻王:http://www.kanpoucom.com/product/367.html
壮三天:http://www.kanpoucom.com/product/472.html
VVK:http://www.kanpoucom.com/product/325.html
motivator:http://www.kanpoucom.com/product/404.html
WENICKMAN:http://www.kanpoucom.com/product/140.html
MAXMAN:http://www.kanpoucom.com/product/97.html
Sex Slave:http://www.kanpoucom.com/product/455.html
ANT KING:http://www.kanpoucom.com/product/367.html
v26:http://www.kanpoucom.com/product/48.html

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20120619

2012-06-10

[]日本代表対ヨルダンのレビュー「ヨルダンの左SB起用の謎の巻」 日本代表対ヨルダンのレビュー「ヨルダンの左SB起用の謎の巻」を含むブックマーク

さて、皆さん、こんにちは。本日は、W杯最終予選、日本代表対ヨルダンの試合のレビューを行いたいと思います。実は、オマーン戦のもやろうと思ってたんですけど、日本代表が普通に相手をボコってしまい、ほとんど書くことがなくなってしまいました。戦術云々の問題を超えて、単にホームで格下のチームを格上のチームがボコるというわかりやすい試合でして、あんまし書くことがないんです。ああいう試合は、ほんとに書くことがなくなるので勘弁してほしいです。嬉しい悩みですが。


もっとも、日本対ヨルダンのほうも、日本代表がヨルダンをけちょんけちょんにしてしまったので、書くことがさほど無いのは変わらないのですけどね・・・・


ただ、前回、おもいっきりサボったし、ユーロの事もあるので、今日はきっちり更新します。皆様、どうかおつきあいくださいませ。


日本対ヨルダンのマッチアップとミスマッチ

さて、いつものようにまずは、日本対ヨルダンのマッチアップから。ヨルダンの選手は誰も知らないので無表記にしときます。かわいそうですけどしょうがないんです。


f:id:pal-9999:20120609224224j:image


さて、日本はいつもの4231です。メンツもオマーン戦と変わってませんでした。一方のヨルダンは442です。あれ?と思いました。というのも、オマーンと同じで、僕はヨルダンが4141で日本とシステムをかみ合わせてくると思ってたからです。442と4231は、システム的にミスマッチしています。これはアゼルバイジャン戦の時のレビューでも話をしましたが、ここが問題になります。


f:id:pal-9999:20120609224431j:image


こうなります。至極簡単にいえば、442で4231とやる場合、中盤中央で数的不利に陥ります。具体的にいえば、ボランチ二人で、相手のボラン2人とトップ下を見なければいけない状況に陥ります。アゼルバイジャンは、ここで日本に数的優位を与えてくれたので、日本としては偉いイージーなゲームでした。


ちなみにですけど、442で4231とやる場合、中盤で数的不利に陥らないように、セカンドトップをプレスバックさせるチームが多いです。


f:id:pal-9999:20120609224433j:image


こういう感じですね。後ろでブロック作る場合には9枚で固めるやり方です。これはJだと、磐田やセレッソが採用しています。セカンドトップかトップ下がボランチの前のスペースを潰すことで、このエリアで数的不利に陥らないようにしてます。日本代表も引いて守る際には、このやり方を取ります。今回、ヨルダンがとったのも、この形です。


もう一つ、仙台がやる方法もあります。つまり、後ろでブロック作る場合にはFW二人をボランチの前に並べて、バイタルエリアを完全に封鎖してしまう方法です。これも図でやりますが、


f:id:pal-9999:20120609224432j:image


こういう方法です。これは、仙台が去年散々やった方法で、ブンデスだとボルシアMGが今年やってました。これ、笑えるほど堅いです。FW二人が運動量があってカバーリングをしっかりやり、パスコースの限定までしっかりやってくるので、相手チームはスペースなくて窒息死しそうになります。個人的には、これをやられると一番嫌で最終予選で一番やられたくない守備方法です。これは日本代表でも攻めあぐみます。組織された10人守備ブロックほど厄介なものはありません。ただし、そこからカウンター出来るかどうかが問題といえば問題の布陣なんですけどね。




ヨルダンの日本対策について

さて、今回、割と書く内容があるのは、ヨルダンが日本対策と思われる守備方法を取っていたからです。簡単にいえば、ヨルダンは日本の最大のストロングポイントである左サイドを抑え込む為に面白い事をしていました。


ここで、ちょっとオマーン戦の動画を張っておくので見てください。


D


基本、全部、左サイドで作ってドカーンという形でした。これはアゼルバイジャン戦と同じです。日本は、左サイドでボールを持つチームでして、左を必ず経由してきます。左に遠藤、香川、長友がいるし、頻繁に本田も左に流れてくるので当然なんですけどね。


さて、オマーン戦なんですが、この試合はフツーに素晴らしい内容でした。以前書いた事ですが、


f:id:pal-9999:20120528011514j:image


こういう攻撃が頻繁に見られたからです。サイドのWGに展開した後、トップ下かボランチがSBとCBの間にフリーランニングかけて相手のボランチを最終ラインに引っ張り、空いたスペースにWGがカットインしていく形です。アゼルバイジャン戦を見た後、なんでこういう攻撃しないだろう?と不思議に思ってたんですけど、オマーン戦では、きっちり出来てました。本田や長谷部がパス出した後に、しっかりこういう動きをしてくれるから、日本代表の攻撃に良い連動性が生まれていました。オマーン戦での二点目とか、こういう攻撃の典型です。


また、右サイドで作って左サイドにサイドチェンジという形がしっかり機能していました。本田が右に流れてくれるので、右でのポゼッションも安定していました。そんな訳なんで、日本代表にしっかりとした進歩が見られた試合でして、見ている側が嬉しくなるような試合でした。


オマーン戦で見られた傾向として、

  • 本田が右サイドに流れてポゼッションを手伝うようになっている。また、右から左へのサイドチェンジが円滑になっている。一端、右でポゼッションを行い、相手の守備ブロックを右サイドに引き寄せ、左サイドにスペースを作ってからサイドチェンジしてくる。
  • トップ下とボランチがサイドに展開した後にSBとCBの間にフリーランニングをかけてくるので中央にスペースを作れる。

というのがありました。これ、僕が日本代表にやって欲しかったことで、これができるなら8枚くらいの守備ブロックなんて紙切れみたいなモンです。8枚以下の守備ブロックなら、これで簡単に崩せます。


さて、ここからヨルダンの問題です。こういった攻撃をしてくる相手に対して、どう対策すればいいか?皆さん、ヨルダンの監督になって考えて見てください。


今回の試合で気の毒だったのはヨルダンの監督に十分な時間がなかった事です。時間さえ与えてあげれば、あの監督なら、いい対策できそうなモンだったんですけどね。ヨルダンの監督さん、非常にいい監督でしてアジアでは屈指の監督だと思ってます。


さて、今回のヨルダンですけど、左サイドの抑え込み方にポイントがありました。まず、ボールが左サイドにある時の守備方法です。ここからはキャプでやりますね。


f:id:pal-9999:20120609230536j:image


これ、開始すぐのシーンの奴でしてね。これ見たとき、ああ、これだと左は突破は難しいなと思ったシーンです。これ、セオリー通りといっていい守り方の一つなんですけど、相手チームが強力なサイドアタッカーがいる場合、ボランチ一枚、サイドのヘルプに出ていかせるチームが多いです。サイドに3人使うんですね。そして、全体を左サイドにスライドさせると。こういう守り方をされると、サイドを突破するのは非常に難しくなります。香川と長友を非常に警戒しているのがすぐわかるやり方でした。


ただ、このやり方、今回は問題がありました。この問題を端的に言い表しているのが長友の試合後のコメントになるんですけどね。


長友佑都

相手が左サイドの僕たちを意識してすごくマークしてくるから、バイタルが空いて(本田)圭佑が自由になると思いました。今の僕たちだったら、自分たちのサッカーをすれば絶対に勝てるという自信があるから、しっかり今日できなかったことを修正して、次の試合に臨みたいと思います。


伊野波「クソーです」、中村憲「情けないね」、長友「今の僕たちだったら」 出場選手のコメント


ここなんですけどね。黒字強調は筆者によるものです。


ちょっと考えて見てください。ヨルダンは442で、日本は4231。最初に述べたように、中盤中央で日本が数的優位を作れています。それなのに、さらにボランチがサイドに出て行ったら、何が起こるのか?これも図にするとわかりやすいのですがね・・・・


f:id:pal-9999:20120609230537j:image


こうなるんです。これね、今回のガチャピン無双の原因なんです。香川がボールを受けると、相手のボランチが左サイドに出張してきます。香川と長友は、常に数的不利の状態で勝負しなきゃいけなくて、ほとんどスペースと時間を与えてもらえなかったんですけどね。ただね、本来、遠藤を見ているはずのヨルダンの右ボランチがサイドのヘルプに出て行っちゃうと、遠藤か本田が絶対空きます。これ、かなり控えめにいっても自殺行為です。遠藤にフリーで捌かせてしまったら何がおこるか。それはもう開始すぐのシーンで見られたんですけどね・・・・


f:id:pal-9999:20120609230538j:image

f:id:pal-9999:20120609230539j:image

f:id:pal-9999:20120609230540j:image

f:id:pal-9999:20120609230541j:image

f:id:pal-9999:20120609230542j:image

f:id:pal-9999:20120609230543j:image

f:id:pal-9999:20120609230544j:image

f:id:pal-9999:20120609230545j:image


これですわ。一応ね、ヨルダンも中央で数的不利に陥らないようにセカンドトップがボランチの前のスペースを消しには来てるんですけどね。ただ、ヤットにつくのが遅すぎる。遠藤にヘッドアップしてパスする時間を与えたら駄目なんです。ちょっとでもあそこでフリーにしちゃうと、こーなるんですよ。ただね、後述しますが、ここでの左SBの守備は本当に酷かったです。この左SB、今回、完全に穴になってました。


この日、ヨルダンのセカンドトップの守備のプレスバックが遅くて話になりませんでした。中央で数的不利に陥りやすいマッチアップな上に、頻繁に香川が中央に入ってくる訳だから、セカンドトップとCFは、相当頑張ってプレスバックしないといけないわけですよ。ところが、こいつがユルユルで、もう話になりません。遠藤無双状態になったのは、至極当然なんです。香川とか本田、長友を意識しすぎで、遠藤が浮きすぎてる。これは、前半9分のシーンでも、そうでした。


f:id:pal-9999:20120609230546j:image

f:id:pal-9999:20120609230547j:image

f:id:pal-9999:20120609230548j:image

f:id:pal-9999:20120610001926j:image

f:id:pal-9999:20120610001927j:image

f:id:pal-9999:20120610001928j:image


まあ、こんな感じでした。やっちまったなーというシーンなんですけどね。このシーンでも遠藤を捕まえているべきセカンドトップが遠藤のマークを外しちゃってるんですよ。香川と本田をボランチが捕まえているんだから、セカンドトップか、右SHが中央に絞って守備やらないと、遠藤か長谷部が絶対に浮きます。ここでは、日本にそこを狙われました。


ちょっと、ここでヨルダンの日本対策をまとめます。これは、試合見ててわかった事ですが、幾つかあります。


1、ヨルダンは基本、後方で441の9枚で守備ブロックをセットしていた。8枚での守備ブロックではアゼルバイジャン戦を見る限り、日本に簡単に崩される。


2、日本の左サイドにボールが出るとボランチが一枚、左サイドに出てきて全体が左サイドにスライドしてくる。ヨルダンは、左サイドに関しては3人で守る形にしており、長友と香川は数的不利な状況におかれていた。


3,ヨルダンの左サイドにボールが出た時、逆サイドのSHは中央のカバーに入らない。中央のカバーにはセカンドトップが入る。この形にする事で、日本にサイドチェンジされた時に簡単に崩されないようにしている。



って所です。3の所は、まだ説明していなかったので、これはキャプでやりますね。


いくつか、こういった守備の例を出しますが、


f:id:pal-9999:20120610004803j:image

まず、前半最初のシーンからなんですが、ここでヨルダンの右SHのポジショニングに注目してください。ファーサイドのカバーに入ってます。そして、中央のバイタルのスペースは、セカンドトップがカバーしてます。こういう守備をやる理由は、日本が右サイドでポゼッションしてから、左サイドにサイドチェンジしてくるってのをヨルダンが警戒しているからです。なんだかんだで、日本の手の内をヨルダンの監督さんは読んでいるんです。


日本の最大のストロングポイントは左サイドです。左サイドにスペース作るにはどうしたらいいか?一番いいのが、右サイドでポゼッションして、相手の守備ブロックを右サイドに引き寄せてからサイドチェンジする事です。ただ、これはヨルダンに警戒されてました。この攻撃を警戒して、ヨルダンの右SHはサイドにほぼ常駐してました。右SHがサイドに常駐してると、中央で数的不利に陥りやすいんですけど、そこはセカンドトップが下がってカバーする。これがヨルダンの日本対策です。


他にも、前半10分のシーンで


f:id:pal-9999:20120610004805j:image


ここでも右SHはサイドチェンジを警戒してサイドから動きませんし、


f:id:pal-9999:20120610004806j:image


この16分のシーンでも動いてませんでした。ヨルダンは、日本の左サイドを極度に警戒していて、右から左へのサイドチェンジは機能しそうにありませんでした。


さて、ヨルダンの監督さんですが、日本をしっかり研究していました。守備方法をみていれば、彼が日本の手の内をしっかり読んでいるのが見て取れました。やっぱり優秀な人だなあと感心した次第です。いつか、Jリーグで監督して欲しいですね。この人、相当優秀ですよ。日本の手の内を完全に読んでいます。


さて、ここで、じゃあ、何で、6−0なんてスコアになったの?と思う人が多いと思います。これね、ヨルダンの監督さんのせいじゃないんです・・・これ、完全にヨルダンの選手の責任です。特に責任があるのは、ヨルダンの左SBとFW二人です・・・


ヨルダンの監督の日本対策プランは何で崩壊したのかって話・・・・


さて、こいつが今回の話のメインディッシュでございます。ヨルダンの監督さんは優秀です。ヨルダンの守備方法を見て、彼が日本の攻撃パターンを読んでいるのはすぐにわかりました。守備ブロックには9枚を使ってましたし、ボールが右サイドにある時でも左へのサイドチェンジを警戒させてました。左サイドで香川か長友がボールをもつと、すぐに3人向かわせてました。


これ、全部、真っ当な日本対策でして、完璧に機能していれば、ここまで酷い結果にはなってません。しかし、機能しませんでした。原因となっているのがまずFW二人の守備意識なんですけどね・・・これ、攻めるのは酷ですけど、ただ、これだけ実力差があるんだから、もっとしっかりやらないといけなかった。日本の先制点につながるCKゲットの前のシーンでやりますが・・・


f:id:pal-9999:20120610013014j:image

f:id:pal-9999:20120610013015j:image

f:id:pal-9999:20120610013016j:image

f:id:pal-9999:20120610013017j:image

f:id:pal-9999:20120610013018j:image

f:id:pal-9999:20120610013019j:image

f:id:pal-9999:20120610013020j:image


こういうシーンなんですけどね。ここ、簡単にうっちーから遠藤にボールがはいっちゃってるんです。あそこ、CFがプレスバックしてこないときついんです。セカンドトップは長谷部をみているので、遠藤が完全にフリーです。あそこ、頑張って、CFとセカンドトップが寄せないといけません。ボランチがいっては駄目なんです。なんでボランチが前にでちゃ駄目かっていうと、ボランチが前にでちゃうと、遠藤から香川に展開された時に、香川の所で香川とSBが一対一になっちゃうんです。そうなったら、香川にやられるのは可能性が高い。ここでは、香川に対して、SBがスライディングかますんですけど、あっさり交わされてボールを前に持ち出されてしまいました。


これ、ヨルダンの監督のゲームプランとしては、あそこはCFがプレスバックしてくれないときつい訳ですよ。ボランチが前に引っ張り出されたら、サイドで香川とSBの一対一が出来てしまうから。ただ、CFのプレスバックが遅くて・・・これを攻めるのは酷だとはわかっていますが、実力差がある場合にはCFの守備は生命線といっていいくらい重要なんです。これがあるかないかで全然変わってくるんです。ザックは前田にもしっかりプレスバックさせてますけど、欧州強豪とやるなら前田のプレスバックは必須なんです。これがないと日本は強豪相手には守りきれません。


ただね。この試合、こんな大差になった原因っつーか、前半で4点も取られた原因の大部分はヨルダンのお笑い左SB、16番に原因があります。


こいつ、見てて何なんだ?と何度も思いました。前半44分で、ヨルダンの監督が怒りの交代かましてましたが、これは当然だと思います。あそこが完全に穴になっていて、ヨルダンの守備崩壊の原因になってました。


これ、前半10分のシーンで、ギョッとしたんですけどね。


f:id:pal-9999:20120610020025j:image

f:id:pal-9999:20120610020026j:image

f:id:pal-9999:20120610020027j:image


これです。この後、ファーにクロスが出される事になったんですけどね。これ、クロス出したのが岡崎だったから助かったようなもんで、清武だったら、ここで失点してた可能性がありました。


このシーンは、ちょっとありえないんですよ。2対2の守備の基本は、一人が下がれば一人はあがるというものです。SHがうっちーの動きについて下がってきてるんだから、あそこは左SBが上がって岡崎のマークについていないといけない。ところが、この左SB、それすら出来ていない。サイドでの2対2の基本が出来てないんです。これ、プロのレベルではあってはならないプレーだろ・・・と思って、見ててギョッとしたんです。


ここで予め申し上げておきますが、こういう基本的なプレーを教えるのはナショナルコーチの仕事じゃありません。ユースのレベルで徹底されているべき事です。


正直、なんでヨルダンの監督が、この左SB使ったのか、よくわからないんですよ。前半44分で交代させちゃいましたけど、この16番のSB、酷いなんてモンじゃありません。


でね、これ前半10分以前は、日本は得意の左サイド経由の攻撃してたんですが、ここで、日本の選手達が、ヨルダンの左SBが穴だって事に気づいたんですね・・・はっきりいって、左SBがこんな初歩的なミスをする選手なら、日本はひたすら、ここを攻めればいいだけです。2対2の守備の基本が出来てないんだから、ここを後は徹底的にいじめぬけばいい。日本の左は岡崎だけど、この程度のSB相手なら、ボール取られる心配ないんですよ。で、この後、徹底的に、あそこを日本に狙われ続けることになります・・・・・・



日本の二点目とかもそうなんですけどね・・・遠藤、前半10分あたりから、ヨルダンの守備ブロックの動きを完全に把握しはじめてましてね。ヨルダンの守備ブロックの欠点なんですけど、香川に一回あてただけで、左サイドに全体をスライドさせます。なので、香川に一回当ててから戻しを貰って右に展開すれば、右サイドはもう好き放題できるんです。しかも、左SBはどうしようもないと来てる。もうこうなれば、ヨルダンの左SBのところを徹底して狙えばいいだけなんです。


f:id:pal-9999:20120610020028j:image

f:id:pal-9999:20120610020029j:image

f:id:pal-9999:20120610020030j:image


これなんですけど、これ、本田の素晴らしいゴールでしたが、左SBと左CB、あんだけ距離あけちゃ駄目だろって話で・・・中央がぽっかり空いちまってるじゃねぇか・・・と。あんだけ開いてたら、左SBは、すぐに急いでゴール前に戻らないといけないのに、そこでの切り替えの遅い事といったら、もうアマチュアレベルです。結果として遠藤のパスから本田に振り切られてゴール決められました。本田のゴールは本当にすばらしいゴールでしたけど、ヨルダンの左SBみたいな守備をやる奴は普通いないです・・・・本当に酷い・・・そりゃ前半44分なんて時間で懲罰交代させられますわ・・・・



で、本田の3点目の時もそうなんですけど、もう可哀想な位、左SBの所を遠藤に徹底して狙われてましてね・・・


f:id:pal-9999:20120610020031j:image

f:id:pal-9999:20120610020032j:image

f:id:pal-9999:20120610020033j:image

f:id:pal-9999:20120610025119j:image

f:id:pal-9999:20120610025120j:image

f:id:pal-9999:20120610025121j:image


ここね、遠藤に守備ブロックの動きを完全に見透かされてるんですよ。香川に一回当てただけで、ヨルダンの守備ブロックは、日本の左サイドにスライドします。日本の左サイドを警戒してるんでしょうがね、遠藤は逆にそれを利用してるんですわ。


遠藤はここで、一回香川にあてて、相手の守備ブロックを左に動かします。そして、岡崎をフリーにしてから、岡崎を裏に走らせる・・・と。遠藤のゲームメイクは本当に見事としか言いようがないです。ただね、ここ左SBは岡崎に簡単に前向かせてボールもたせちゃ駄目ですわ・・・パスコースは一応限定されてるんだしさあ・・・


で、四点目の香川のゴールも右サイドからなんですけど、なんつーか、もうキャプでやる気力も残ってません。3点目で実質終わってました。とにかく、ヨルダンの左SBは、なんでスタメンだったのか僕にはさっぱりわかりませんでしたとさ。



まとめに入りますが、今回の試合のお話

えー、まとめに入ります。今回の試合ですが、ヨルダンの監督に責任があるとすれば、お笑いSBの16番を使ったことです。ホント、何で彼が起用されたのか、意味がわかりません。


ヨルダンの監督が真面目に日本を研究して、守備組織を構築しようとしていたのは、ヨルダンの守備ブロックの動きを見ていればよくわかりました。日本の得意の左サイドからの崩しを前半は防ぎきった訳ですから、大したもんだと思いますよホントに。


ただね。


左SBがホントにお笑いすぎました。あそこにまともなSBがいれば、前半は1失点くらいで済んだかもしれないわけですよ。そのくらい穴になってました。


日本代表の攻撃はホントによくなってます。連動性が出ていますし、プレーヤー同士の相互理解も進んでます。ザックも守備構築に関して、素晴らしい手腕を発揮してます。


なので、あまり文句をつける所はないんですけど、ヨルダンアウェーでは、あのお笑いSBの16番は出番ないと思うので、もっと僅差の試合になるでしょうと予測しておきます。あそこは選手よりも監督のほうが怖いです。やっぱり優秀です、あの監督。もし、あの16番が出てくるなら、引き続き、日本はあそこを狙えばいいだけです。


なんかヨルダンの話ばっかになっちゃいましたが、今回は、そっちの話くらいしかすることが無いんですよ。文句のつけようがない試合が二試合続いたし。しかし、流石にオージー戦では、あんなお笑いDFはいないので、やっとフットボールがみれると楽しみにしてます。


最終予選三戦目でやっとフットボールが見れますよ皆さん!楽しみですね!!


今日はそんな所で。ではでは。

匿名匿名 2012/06/10 04:47 OZも今のDF陣は酷いからなあ
あるいは…

ryo_zinryo_zin 2012/06/10 06:20 格上チームを相手にした際のCFのプレスバックの重要性…
今期躍進のベガルタ仙台やサガン鳥栖の守備分析でもう一度解説ありそうですね

SidecarSidecar 2012/06/10 07:38 サッカー素人の自分でも面白かったです。ありがとうございました。

mh7610mh7610 2012/06/10 08:23 いつも楽しみにしてますが、今回も面白かったー。
素人でも本当に面白い。有料でもいいから全日本の試合は毎試合やってほしいなぁ。
それぐらい面白いです。今後もきたいしておりまーす。
文章もいいですね。テレビの解説なんかより数百倍面白いし。

kk 2012/06/10 10:39 この試合で右サイドでボールを持ってるシーンが多かったのは、相手のSBに問題があったんですね。サッカーって奥が深い。
OZ戦も楽しみにしています。

・・・・・・ 2012/06/10 10:40 流石ですね。見方が私よりずっと深くて、軽くショックです。
私も見てましたけど、左サイド警戒されてるから難しいなー、右サイドよく使ってしかも機能してるなー、本田が手伝うとやっぱ機能するなー、遠藤から良いパスがポンポン出て来るなあ、岡崎でも崩せるじゃん、という感想しか出てきませんでした。
相手の動き方についてまだまだ見方が甘い事が分かりました。ありがとうございます。
遠藤は替えが効かないと言われる理由が分かった気がします。

吉田吉田 2012/06/10 12:21 2点目の本田のゴールのシーンは左SBよりも
隣の左CBのポジショニングの方が酷いような気がします
ボールが左サイドにあるのに何であんなに右に寄ってるのでしょうか?
ヨルダンがボール奪って直後に日本が奪い返したシーンだとは思いますが

通りすがり通りすがり 2012/06/10 12:50 右SHの禿てw

通りすがり通りすがり 2012/06/10 13:48 今回も解説ありがとうございます。ライブで見てましたが左SBが問題あったなんて全然気づきませんでした。テレビの解説の人はこういうの気づいているもんなんですかね?

通りすがり通りすがり 2012/06/10 13:48 今回も解説ありがとうございます。ライブで見てましたが左SBが問題あったなんて全然気づきませんでした。テレビの解説の人はこういうの気づいているもんなんですかね?

名無し名無し 2012/06/10 14:16 セルジオも呆れてたよね

カガーカガー 2012/06/10 15:18 palさん、いつも素晴らしい解説ありがとうございます!
このような高レヴェルで分かりやすい解説が読めるなんてサッカーファンにとっては至福です。しかも無料だなんて。

オーストラリア戦も楽しみにしています!あと、カガーがドルのように輝くにはどうしたらいいのでしょうか?
あと、palさんの日本代表の描くフォーメーションやメンバーなども書いていただけたら面白そうなので、いつかお願いします。

いつもみんなの為にありがとうございました!palさんの解説が日本で一番優れていると思います。

ななしななし 2012/06/10 15:30 件の左SBのバセム・ファティを調べてみると2005年から代表で56試合出場、前回対戦のアジアカップでも出場していたようです。
出場試合数から見てレギュラーでしょうし、たぶん移動などが原因で体調不良だったんではないでしょうか?

きいよんきいよん 2012/06/10 20:24 なあるほど、三次予選の終わりのころ、palさんも日本の左サイド一辺倒攻略法が最終予選でどんなふうにでてくるか心配してたけど、やっぱみんな考えてきますねえ!今回は相手の左SBの大穴で消化不良の勝利だったけど、2014の最終形ザックジャパンは左右の香車(宮市、宇佐美、原口)でもう一段の深化が楽しみですね!あとは中西さんが言ってたけど扇原のセンターバックや柴崎岳なんかもみてみたいなあ・・・

吉田に鶴吉田に鶴 2012/06/10 22:00 相変わらず素晴らしいレビューでした。オーストラリア戦のレビューも楽しみにしてます。

遠藤の偉大さを再認識するとともに、やはり後釜の必要性を痛感しますね。このままでは南アW杯の二の舞になりかねません。
本田が復帰して、内田が組み立てに専念することで右サイドも活性化したのはいいんですが、クロスに強い岡崎をクロッサーにするのは少し勿体無い気がします。
内田のクロス精度が上がるか、酒井の守備が改善されればベストだと思うのですが・・・。

samsam 2012/06/10 23:28 僕は中学からハンドボールをやっていて、この戦術という分野にとても興味があります。
非常にわかりやすい解説で、感動しました。
僕自身もブログをやり始め、palさんがハンドボールでドイツのテンポシュールの話をしていたので、その後ハンドボールがどういう流れになったのか、自分の知るところでまとめてみたので、是非見てください。

名無し名無し 2012/06/11 09:39 ヨルダン戦を観返したんだけど確かに相手の左SBは酷すぎる
本当に素人レベル。そこを前半の終わり間際に変えてからは
日本は前ほどは攻めれなくなってた。

nanashinanashi 2012/06/11 10:26 相手監督は本当に優秀なの?
442と4231はシステム的にミスマッチだった点
素人同然の左SBを使ってた点
良い監督ならこんな致命的なミスするかな?

でっどべあでっどべあ 2012/06/11 10:27 毎回、palさんの解説楽しみにしております。^m^
ヨルダン戦はヤットさんがドフリーでしたので安心して見えました〜。
後、気になるのはこれからW杯本番までのメンバーですね。
ぜひ、palさんの予想スタメン解説つきでお願いします。

   2012/06/11 15:21 EUROスペインイタリアは戦術的にも見ごたえがある内容でしたね。シティの試合は宗教上の理由で見ないのでよく知りませんが、バロテッリが守備してたのに驚きました。まあストレス溜めまくって黄色貰ってましたけど。解説のしがいがあるゲームだったと思いますので、お時間あればぜひ。

soso 2012/06/11 16:35 フォーメーションがどうこう、左SBがどうこう以前に、
あれだけ中盤でゆっくりボール回させて、フリーでボール蹴らせる、
中盤のディフェンスのほうがどうかしてると思ったけど・・・。

俯瞰俯瞰 2012/06/11 17:51 palさんの凄いところは、TV観戦なのにスタジアム観戦のような俯瞰で
ゲームを観ることが出来ることだと思う。
画面に映っていない選手もpalさんの頭の中では動いているんだね、きっと。

・・・・・・ 2012/06/11 20:44 上の方も書いてますけど、スペイン対イタリアの、進化系3-5-2の解説、是非ぜひお願いします。この試合を見ている間、PALさんの「戦術はメタ合戦」という言葉が頭を離れませんでした。一体プランデッリはどんなマジックを使ったんですか?PALさんの見解が聞きたいです。

arbarb 2012/06/12 02:15 当然個人的な見解ですが。イタリア3バックと言ってもWBが積極的に下がってくることによって4バック、もしくは5バックを形成するのがまずひとつ。
スペインの両サイドは中に絞ってくるorゆっくりと切り込んでくる動きが多いので、サイドはある程度捨ててもいい。アウベスいないですしね。仮に縦に走られて出たボールをそのままクロスという形を作られても、中はセスク(やポジチェンジしたシルバイニあたり)なのでそうピンチにならない。後半ナバス、トーレスが入って左CBと中央CBの間を頻繁に使われたのは切り込んでくるナバスの存在によって左CBの意識が広げられたことがあるかと。もちろん頻繁に上下動を要求されたWBを中心とするイタリアの疲労もありますが。
スペイン遅攻時には3バックは中を固め、WBが降りてきてサイドを(ある程度)見る。3枚で相手FW(FWいないですけど、偽9番ポジのやつ)を見てる分相手中盤底が余るのはバロテッリが降りてきて見てましたね。一見偽9番を3人で見てるのは無駄なようですが、中を3枚で固めることによってスペインお得意の細かいパス交換からの中央突破を防いでました。まあそれでもこじあけるチャビイニシルバセスクのコンビネーションはさすがでしたが。

攻め時は3バックの中央デロッシ(配給役1)っていうのは、要は4バックの両サイドバック開いてボランチ1枚降りてくるのと同じ形なので割愛。

ひとさまのサイトで超長文失礼。しかもたいしたこと書いてないうえに間違ってるかもしれんという。不快なようなら削除ください。

タカタカ 2012/06/12 02:27 いつもわかりやすい解説ありがとうございます。
ヨルダン戦の大勝利も戦術的な理由がちゃんとあったのですね。
今の代表は左に長友と香川がいるので、相手チームの左対策に注目して、
次の試合を見てみようと思います。

名無しさん@お腹おっぱぃ名無しさん@お腹おっぱぃ 2012/06/12 08:56 いつも思うのだがこれほどわかりやすい解説をみたことがない
ハーフタイムとかに解説はこういったことを説明してあげれば視聴者の見る目ももっと研がれてくるだろうに

kobahogekobahoge 2012/06/12 09:04 いつも解説楽しみにしています。今回も大変面白かったです。
ところで是非palさんに解説して頂きたいネタがあるのですがよろしいですか?
他のブログサイトさんの記事で恐縮なのですが、以下のURLの”ザックの功績=すこし独特な守備戦術の確立”
http://2chfootball.net/2012/06/post-2264.html
詳しい事は上記URLを読んでもらえばお分かり頂けると思いますが簡単にまとめると、
”サイドに狭く、縦に長い守備”をしていると指摘しています。
palさん的にはどのようにお考えなのか、ちょっと気になりましたので良かったら取り上げていただけると嬉しいです。

お忙しいのに無粋なお願いしてすみません。もしこのコメントが不適切・不快なら削除して下さい。

バイトバイト 2012/06/12 10:00 ヨルダンの16番は確かFW登録じゃなかったっけ?

ぽぽぽぽ 2012/06/12 16:24 いつもわかりやすい解説をありがとうございます
TVでやる解説は感覚でしかものを言えないものが多く、こうした詳細を取り上げてくれる解説は非常に興味をそそられます
ひとつだけ、監督さんという表現だけ気になりましたw 
監督は敬称なのでさんはいらないと思います
では次回も楽しみにしてます

ユーロユーロ 2012/06/14 21:56 オーストラリア戦との 比較も お時間がありましたら お願いします。

いつも 解説たのしみにしています。

へいのりへいのり 2012/06/18 16:52 今回もわかりやすい解説ありがとうございました。
解り易かったっす。

   2012/06/19 20:34 http://megalodon.jp/2012-0619-2030-53/soccercopype.ldblog.jp/archives/9205120.html

なんだか嗤われてますね
やな感じ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/20120610