ボウズ応援投資家の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

創業10年で国内グループウェア市場シェア1位を獲得したサイボウズを買い煽る個人投資家のブログ

2006年12月19日 色々と混乱しておりますが… このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

レカムの減損について色々と混乱が生じておりましたが、分からないときは人に聞こう!
(もちろん調べた上での話しですが)ということで、
困ったときのヒロトさん、「株の学校」の管理人に聞きました!
過去にコメントで意見をやり取りさせていただく間柄だったんですが、久しぶりに問い合わせしたら、気前よく早々に返答を頂きました。めでたしめでたし。

全部書くとかなり長くなってしまうので、要点としては…
「まだ減損損失は計上されていない」ようです。
「レカムの株価がこのまま推移した場合に期末に計上しますよ」
という潜在的リスクを知らせるにとどまっています。

減損会計は、いわゆる金融商品の時価評価等とは異なり、
『減損損失の判定時期は必ずしも期末時点に限らない』
ようです。
(投資額の回収が見込めなくなった時点で、将来に損失を繰り延べない為に帳簿価額を減額する処理と考えられる)
参考URL:トーマツ(監査、税務のプロフェッショナル)

あと、hiroさんからもコメント戴いております。(12月17日の記事)
ありがとうございます。
hiroさんの仕訳見てわかったんですが、その他有価証券評価差額金はB/S科目なんで当期の損益に影響なしですね!

もしかして、hiroさん=ヒロトさんですか?

同時にサイボウズIR担当者にも日曜の晩に問い合わせておりまして、帰宅したら早速返答が返ってきておりました。サイボウズからのメールはいつも感じがよいです!!
内容はおそらく上記お二人の書かれていることと同じだと思うのですが、こちらの知識が不足していることと、微妙な表現の違いか、まだ自分で納得して理解できていないため、問い合わせを続けようかと悩んでおります。。。


まゆみさんの問い合わせに対する答えです。

ご質問(要約)
本決算時に50%未満の下落率で特損を計上する必要はありますか?

答え
ありません。
ただし前回の回答の過程で私が認識を間違っていた部分があり、減損の時期は期末に限らず、回復が認められないと判断したときである、ということです。
(まだサイボウズは減損はしていません。減損の可能性が高いとして、通期で減損を想定した見通しを立てた、ということです。)

これで答えになっていますでしょうか??

  generated by feedpath

JPネタですみませんJPネタですみません 2006/12/19 22:52 11月の「契約店舗数」ですが、あまりよろしくないのでは?暗雲立ち込める状況になりつつあります。どのように評価なさいますか?現値は安すぎると思うのですが、まだ下げるのでしょうか?

ボウズ応援投資家ボウズ応援投資家 2006/12/20 00:17 JPネタですいませんさん、こんばんは!
株価がまだ下がるかどうかは神のみぞ知ることで、私には答えられませんが、
127,000円ならまた買増したいですね(最近私が買増した金額です)
確かに店舗数が減っております(早くもYahoo掲示板に書かれていましたね)が、得意先によって深耕化が進んでいる(一店舗あたりの月間収入増)との話もあり、ここ最近は「店舗数の伸び」=「売上の伸び」という相関性は薄れてきているようですので、JPが毎月発表する契約店舗数だけで判断するのは非常に難しくなっているように思います。
しかしながら牛久社長いわく「外食産業のM&Aでウチも影響を受けている」ようです。まかせてネットを使っていた会社がどこかに買収され、買収会社推薦のシステムに変わった例もあるようですので「危機感」は相当持っているはずです。(今回の店舗減はまさにそれ?)
今回有価証券を売って益出ししたのも、今回の店舗減→売上減、利益減を見込んでのことかもしれませんね。益出しで19年1月期を乗り切り、その間に必死で契約取ってくる意気込みでしょう
意外と利益の上積みで経常大幅増益だったりして(笑)
長期投資をされるなら今のJPの足踏み状態は「買い」ではないでしょうか?投資は自己責任でお願いします。

JPネタですみませんJPネタですみません 2006/12/20 07:35 コメントありがとうございました。長期的なスタンスで投資したいので、12万台になったら更に買い増す予定です。有価証券の利益ネタも株価につながらなかったようですし、ぱっとしませんね。その上に今回の悪い?ニュースです。反面、買い増しのチャンス、JPにとってもよい刺激となるチャンス(JPの奮起次第ですが・・。)となのかもしれませんね。
ボウズと連れ安なんてY板に書かれていますが、どうせならいっしょに年末年始相場をかけあがっていって欲しいです。

hirohiro 2006/12/22 16:44 レカム戻してますね。
減損危機一応解消ですか・・・・

ボウズネタですボウズネタです 2006/12/23 06:46 このままレカムが騰がっていくとどうなるのですか?
振り回されているボウズやボウズホルダーが馬鹿を見るのでしょうか。
減損解消→下方修正なし→いや上方修正なんてことにならないかな。レカムの買値っていくらぐらいですか?
希望ですが、どの辺りで下方修正取り消し(上方修正になるのでしょうか?)発表がでてくるのでしょうか?

素人ボウズホルダーです。教えて下さい。

ボウズ応援投資家ボウズ応援投資家 2006/12/23 12:54 hiroさん、凄い勢いで戻してますね!
サイボウズ減損回避の可能性もさることながら、秋口のレカム3万円台でお小遣い程度に買いを検討していただけに、少々複雑な気分ではありますが、このまま株価の維持、そして更なる上昇を期待しています。

ボウズ応援投資家ボウズ応援投資家 2006/12/23 14:12 ボウズネタですさん、はじめまして。
まず、サイボウズはレカム株を約4億で5,000株取得しています。
http://cybozu.co.jp/company/news/2006/20060314_2.html
ですので、取得価額は8万円弱と思われます。

「馬鹿をみる」というのはどういう意味でおっしゃっているのか推測しかねますが、関係強化を目的として出資した会社の業績が回復して株価が上がる(現状では元に戻る)ことは、非常に喜ばしいことだと思います。レカムは減配しましたが、このまま快進撃を続けたら来期増配(元通りレベル?)ということもあり得るでしょう。ボウズにも配当が入るわけですし、ボウズが馬鹿を見ることはないと思います。そのかわりカネを出してる以上、レカムにはしっかり仕事してもらわないといけませんね!データ見てますと、3月の提携発表時にはボウズユーザー210万人ですが直近の発表では230万人と20万人増えています。推測ですがこの中には中小企業に営業力をもつレカムの営業さんが取ってきたユーザーが相当数いるかもしれませんよ。

「どの辺りで下方修正取り消し…」のご質問ですが「いつごろ業績予想を修正するか」という意味で合っていますでしょうか?
今は株価が回復し、下落率30〜50%の範囲にあり減損の判定はボウズにゆだねられていますが、株価の動きが今後どうなるかは誰にもわかりません。失礼な話ですが(例え話としてです。レカムさんご了承願います)明日レカム本社が大地震で事務所崩壊ということにでもなれば、株価回復の見込みなしで減損するかもしれませんし、このまま上昇を続けるかもしれません。
今回の一件で多数の個人投資家が恐怖におののいているわけですから、サイボウズは相当神経質になるでしょうね。会社には業績に変動を及ぼす様々な要因が潜んでおり、特に今のボウズは会社始まって以来の変革期なので老舗の安定企業の業績予想とは訳が違う(非常に難しい)と考えています。
ですので、期中に軽々しくこれ見よがしに上方修正の発表はしないのではないでしょうか?
(かといって発表しなかったら、「株価に重大な影響のある事象をなぜ即座に発表しないのか?サイボウズは嘘つきだ!」ということにもなりかねませんし、非常に難しい立場にあると思います。)

確実なのは3月中旬の通期の決算発表をみることですね
そのときには「減損処理はありませんでした」の文字が躍ってるのではないでしょうか?
あくまでも個人予想ですが、上記コメントhiroさんの通り、減損危機は一応解消したと思っています。