Hatena::ブログ(Diary)

I want to become a panda.|パン玉の日記

2008-07-28 Macを晒してみる

Macの手書き説明書」というブログがあります。いろいろと役立つことがいっぱい書いてあり、愛読しているのですが「Mac全体の環境を晒している記事があまりないなと思いまして、まずは自分から晒してみる」という趣旨のエントリが。ではパン玉も晒してみようかな、と思い立った次第です。

http://veadardiary.blog29.fc2.com/blog-entry-1694.html


ちなみにパン玉はエディトリアルデザインの仕事をしていて、今から晒すのは職場Macの環境です。


<マシンスペック>

CPU/1.8GHzPowerPC G5

●メモリ/1.25GB DDR SDRAM

HDD/80GB

MacOS 10.4.11


<必須アプリとして>

AdobeCS2。これはないと雑誌を作る仕事ができないです。

●InDesignCS2

●PhotoshopCS2

●IllustratorCS2

●AcrobatCS2

http://www.adobe.com/jp/


<日本語変換>

●ATOK2006 for Mac

OS9では必須だったATOK。今はOSXことえりが相当賢くなっているんですが、使い勝手のよさはATOKにかなわないので入れてます。この9月からは定額制も導入されるようですね。

http://www.atok.com/


テキストエディタ

JeditX(テキストエディタ、シェアウェア2,940円)

→ひと昔前は「テキストは必ず.txtでお願いします」と言えばそうしてくれたのですが、近頃はWord作成のデータをそのまま、というのが多いです。JeditXなら、そんなときも安心。.docデータを開いてくれます。

http://www.artman21.com/jp/jedit_x/


●mi2.1(テキストエディタ、フリーウェア)

→JeditXがあれば事足りるのですが、フリーのテキストエディタでは一番いいと思います。

http://www.mimikaki.net/


<圧縮解凍

●DropLHA&DropUnLHA

Stuffitが入ってるんですが、win環境とのやりとりも頻繁にあるため、.lzhや.zipの圧縮解凍はこちらを使っています。

http://www.fan.gr.jp/~sakai/lha.php


<画像ビューア>

●絵箱3.2

大量の画像を一気に見るのに非常に便利なビューア。OS9のときからお気に入りです。最新版は3.5なんですが、アイコンのしょぼさが気に入っており、いまだ3.2を使っています(笑)

http://nekobooks.com/index.html


●CocoViewX

正体不明の画像ファイルが送られて、Photoshopで開かない時は、こいつで開いてます。開いて閲覧だけでも出来て助かることが多いです。

http://www.stalkingwolf.net/software/cocoviewx/


<オフィスソフト>

●NeoOffice2.2

MacOSXネイティブで使えるオープンソースのオフィスソフト。印刷スピードは難ありですが、これのおかげでExcelPowerpointのデータをもらっても作業できるので本当に助かっています。

http://www.neooffice.org/neojava/ja/index.php


OpenOffice

オープンソースのオフィスソフトと言えば一番手はこれな訳ですが、日本語環境がうまく構築できず、またNeoOfficeの方が使い勝手がよかったので、今は使っていないです。OSXネイティブになるとか聞いたのですが、どうなんでしょうか?

http://ja.openoffice.org/


ブラウザ

●Safari3を最適化

→Macでネットするなら、スピードにおいてSafariは圧倒的です。

●SIMBL0.8.2入れて

http://mac.egoism.jp/nu/item/1385

●SafariStand入れて

http://hetima.com/safari/stand.html

●SafariBlock入れる

http://www.macupdate.com/info.php/id/19202


●Firefox2

→まだ2のままで(笑)インストールして使ってみたらあまりに遅く、そのまま更新していない状態。3.0.1は早いらしいので、近いうちにダウンロードしようとは思っています。

http://mozilla.jp/


●Opera9

→Safariを2から3にアップグレードしたとき、クライアントさんのサーバにアクセスできなくなるという不具合が。いろいろと試したところ、Operaだと大丈夫だったので、そのまま入れてます。

http://jp.opera.com/


<その他>

X11

GimpやOpenOfficeを使うために必要だったので、OSX付属のものを入れました。

http://developer.apple.com/opensource/tools/X11.html


●Gimp2

言わずとしれた、Photoshopキラー。会社では試しにインストールしただけですが、自宅では愛用しています。

http://www.geocities.jp/gimproject/gimp2.0.html


●Goliath

WebDAVを使っているクライアントさんがいるため、インストールしたもの。「Web サイト上でリモート接続の開設とドキュメントの編集を可能にするためのアプリケーション」だったのですね。知らなかった。

http://www.webdav.org/goliath/


●Brain0.4.3

CPU使用率、メモリ使用率/量、起動ディスク使用率/量が一目で確認できるので入れています。アクティビティモニタより手軽で大雑把にPCの状況を把握できるため、常時立ち上げてあります。

http://www.be-ambitious.org/Mac/Brain/index.html


●Mactracker5

自分のMacがどのバージョンか分かり、歴代すべてのMacの型番が入っています。最初は単にMacのことが分かって嬉しくて遊んでただけだったのですが、メモリやら拡張ポートやらファームウェアのバージョンなども網羅されているため、トラブルが起こったときに役に立ちます。

http://mactracker.dreamhosters.com/


●Carbon Copy Cloner

起動可能なディスクイメージを作れるらしい、と聞いてダウンロード。システム丸ごとバックアップを取り、一度クローンを作ってしまえばあとは差分を取ってくれるらしい。便利そうだから早く使いたいのですが、Firewire外付けHDDがまだ手元にないため、まだ使っていません。早くHDDを手に入れなくては。

http://www.bombich.com/software/ccc.html


ClamXav

Mac用のウイルスソフトです。

http://blogwatcher.nablog.net/blog/i/20039016.html


●PandaCam

これはまぁ、サンディエゴ動物園パンダが24時間見れます(笑)作ってくれた人には大感謝です。癒されています。

http://www.obakachan.com/pandacam/


Google Earth

説明の必要もないかと思います。仕事に役立つと言うよりは、気分転換ですね。

http://earth.google.co.jp/


RealPlayer

あんまり使う機会はないのですが、動画と言えばこれなんで、一応入ってます。

http://www.jp.real.com/realplayer.html