Hamarimono このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012’07.20, Fri

スマホF-12C用アプリをダイエット...厳選アプリ覚書き5

 ちょっと暇だったので、スマホのデスクトップ画面を少し変えてみました。



f:id:pandapanko:20120720224234j:image



 以前紹介している「DIGI 時計ウィジェット」の設定画面からフォントを変更。外部フォントを反映できるので、PCインストールしてあった見やすくてとても気に入っているフォント「Gill Sans MT」をPCからBluetoothでスマホへ転送。

 さらに、以前紹介した海外の壁紙サイトからダウンロードした壁紙もBluetoothで転送し、MENU→壁紙画面から変更しました。

 なお、この壁紙は「WPdb.de - Wallpaper Database - Free High-Resolution Wallpaper」という壁紙サイトからダウンロード。画面上段にあるメニューの「Wallpaper→Notebook→800×480」を選ぶと、F-12Cの画面サイズに合う壁紙だけを表示させることができます。

 転送する際に使用したアプリは「Bluetooth File Transfer」。自宅で使用しているPCとペア登録することによってファイルの送受信をBluetoothを利用して行うことができます。また、エクスプローラーのようなファイル閲覧もできるので非常に便利です。

 壁紙変更に使ったアプリは「QuickPic」。画像ファイル閲覧アプリです。デフォルトでインストールされているギャラリーよりも使いやすいですし、先ほども触れたMENUボタン→壁紙→QuickPicを選ぶことで、簡単に壁紙を変更することができます。

 本日はそんな便利なアプリを2つ紹介します。




Ver. 5.20
アプリ名:Bluetooth File Transfer(日本語対応)
容量:2.0M 料金:無料
SDカードヘの移動可否:
Permission(許可されている権限):詳細はこちら
コメント

 いろいろ探してみましたが、これが一番使いやすいです。パソコンとのペア登録が必要など、設定が少し分かりづらかったですが、意外とスムーズにできました。権限等が少し気になりましたが、PCとのペア登録の際にスマートフォン側の情報送信しなければならないことを考えれば....納得がいきます。SDカードに移動できます。




Ver. 2.3.1
アプリ名:QuickPic(日本語対応)
容量:382k 料金:無料
SDカードヘの移動可否:
Permission(許可されている権限):詳細はこちら
コメント:

 デフォルトでインストールされているギャラリーの数倍便利で見やすいと個人的に思います。たとえば、表示されたくない画像が入ったフォルダー(個人によって定義は様々ですが)は、非表示にすることも可能。

 画像加工アプリを使わなくても、写真の縮小・回転・トリミングはこのアプリでできます。権限も少ないですしSDカードに移動できます。オススメのアプリ。

2012’07.18, Wed

スマホF-12C用アプリをダイエット...厳選アプリ覚書き4

 バッテリー節電のために、何かのアプリを使ったらその都度、タスク解放→メモリ解放→キャッシュ削除をするよう心掛けています。

 これは、食事をしたらお皿を台所まで運んで洗って拭いて片付ける....そんな作業みたいなものでしょうか(全然違うかも?)。これを習慣づけておくだけでバッテリーの持ちが良いように思います。そんなアプリを紹介します。




Ver. 0.9.13
アプリ名:ネプチューンエクスプローラー日本語対応)
容量:451k 料金:無料
SDカードヘの移動可否:不可
Permission(許可されている権限):詳細はこちら
コメント

 このアプリでは、(1)ファイルブラウザ (2)作業管理プロセスの終了)(3)アプリ管理(バックアップインストール、アインストール)のようなことができ、よく活用しています。

 特にバックアップ管理は便利。Playストアでバージョンアップしたれども、なんだか動作がおかしい。そんなときに前のバージョンに戻すこともできたりします。ただし、ロックがかかっているアプリもあり、それらはバックアップできません。

 権限も少なめで広告もありません。個人的にはオススメ。




Ver. 1.13.2.2
アプリ名:FMR Memory Cleaner(日本語対応)
容量:255k 料金:無料
SDカードヘの移動可否:不可
Permission(許可されている権限):詳細はこちら
コメント:

 これはタスクキラーとは違い、空きメモリが少なくなったときにメモリを回復するアプリです。

 既に紹介している「ネプチューンエキスプローラー」と併用すると鬼に金棒といいますか、かなり動作がサクサクします。使用順序としてはネプチューンエキスプローラー→FMR Memory Cleanerが動作が速く良いと思います。

 ただし、希にメモリが解放されないまま固まってしまうことがあるので、そういう場合は時間をおいてチャレンジするか再起動するようにしています。

 広告が出ますが....スポンサー選びに関しては微妙なものを感じますが、無料ソフトなので気にしていられませんね。




Ver. 1.10
アプリ名:簡単履歴削除器(日本語対応)
容量:537k 料金:無料
SDカードヘの移動可否:不可
Permission(許可されている権限):詳細はこちら
コメント:

 削除できる項目も他のアプリに比べたら多いと思います。権限は類似アプリに比べたら少なめですが....私が使っているアプリの中では権限多めです。ただし、キャッシュを削除する機能から考えてみれば、アクセス権限が多めなのは仕方ないのかもしれません。

2012’07.14, Sat

スマホF-12C用アプリをダイエット...厳選アプリ覚書き3

 前回に引き続き、私が使っているスマホF-12Cにインストールしているアプリの紹介と、スマホを使っていて思ったこと、感じたことを書き綴ります。

 今年の1月末にガラケーからスマホへ機種変し、このブログでもグダグダした感じでスマホ関連記事を書いてきました。とはいっても、最初のころはデザイン重視。あまりスマホの機能ストレージ残量とかバッテリー残量などのことは気にしたことありませんでした。

 しかし、一度気にしてしまうと....デザイン重視だった自分のスマホがどんどんシンプルになっていきます。幸い、このブログに過去の自分のスマホ写真があるので見比べてみましたが、自分でもびっくりです。

 ケースは外してしまいましたし、ストラップも鞄の中から取り出しやすそうな革製のもの、ケースを外した代わりに革製のケースを使うことに。中身のほうもアイコンこそ少し変えていますが(ADWランチャーを導入した場合、専用のアイコンパックをPlayストアからダウンドードすれば変更可→詳細記事はこちら)、ウジェットも2個だけにしました。

 ちょうど写真を撮ったので、写真で紹介していきます。



f:id:pandapanko:20120714143732j:image

 デスクトップの画面はこれともうひとつ。電話メールブラウザなどのアイコンはホームキーを押すと下段に表示されます。通知バーも非表示にしています(ADWランチャーの設定にある)。やっぱり、小さくて手に馴染みます。保護フィルムは使用しています。




f:id:pandapanko:20120714143801j:image

 裏面。指紋も油もつきにくく、手触りが非常に良いです。ストラップの位置も良いと思います。




f:id:pandapanko:20120714143825j:image

 皮ケースに入れるとこんな感じ。どこで買ったか....思い出したら紹介します。




f:id:pandapanko:20120714143843j:image

 ストラップ。革製の丈夫なものです。和雑貨のお店で購入しました。



 導入しているウジェットは先日紹介したバッテリー表示のものと、この時計ウジェットのふたつ。

 以前はお天気と時間が表示されるウジェットを導入していましたが、バックグラウンドで常に動いていますしメモリをかなり食いました。お天気の精度もイマイチでしたし、お天気はいまは別のアプリで見るようにしていますので削除し、この時計ウジェット導入に至りました。お天気ウジェットを削除したらバッテリーの持ちも良くなったように思います。

 自分の体験から、バッテリーの持ちを一番に考えるならばウジェットは3個以内ぐらいが妥当かなと考えています。今回は、時計ウジェットを紹介します。





Ver. 1.14
アプリ名:DIGI 時計ウィジェット日本語対応)
容量:1.2MB 料金:無料
SDカードヘの移動可否:不可
Permission(許可されている権限):詳細はこちら
コメント

 基本、デジタル表示時計ウジェットです。日本語に対応しています。

 細かい設定ができるので、自分好みに設定したい人向けです。秒数まで表示するか否か、12時間表記か24時間表記か切り替え、フォントを変更、ウジェットの大きさ変更、日付表示の形式変更、色設定など、設定項目がたくさんあります。

 また、時計をタップしたときにどのアプリを起動させるかも設定できます。私はアラームを起動するように設定しています。

 ADWランチャーで通知バーを表示しないよう設定しているので、時計表示ウジェットを導入しました。なくてもいいものかもしれませんが、あると便利です。権限も少なめで、メモリもそんなには食わないようです。ちなみに私が使用しているフォントは「arnold」。かわいいです。

2012’07.12, Thu

スマホF-12C用アプリをダイエット...厳選アプリ覚書き2

 前回に引き続き、私が使っているスマホF-12Cにインストールしているアプリの紹介と、スマホを使っていて思ったこと、感じたことを書き綴ります。

 今回はバッテリーの話です。

 周囲では「スマホに機種変したらバッテリーの持ちが悪くなった」と嘆く人が少なくはありません。みなさん、予備バッテリーやバッテリーチャージャーを常に持ち歩いていたり、ガラゲーとの2台持ちにし、用途に応じて使い分けるなど個人個人でいろいろと工夫されているようです。

 私が使っているスマホF-12Cに使われている標準バッテリーの容量は1460mAhです。

 昨年冬に出た同じ富士通製のF-05Dのバッテリー容量(1400mAh)と比較してみると、ディスプレイの大きさ(F-12Cは3.7インチ。F-05Dは4.3インチ)やXi対応の有無(F-12Cは非対応)から考えて非常にバッテリーの持ちは良いほうだと思います。

 さらに、最近サードパーティーものですが、容量1700mAhのバッテリーに変えましたのでさらに持ちがよくなりました。



 しかし、節電ではありませんが、常にバッテリーを節約するよう心掛けてはいます。ずっとスマホを弄っていればバッテリーはどんどん減っていきますし、インストールされているアプリによってもバッテリーを消費するものもありますから。私がバッテリー節約のために心掛けていることを何点か挙げてみます。



  • ディスプレイ表示を変更
    MENU→設定→表示→バックライト設定画面を開き、バックライトの明るさを3〜4割程度。消灯までの時間を「30秒」に変更。節電したいときは、消灯までの時間を15秒に。
  • 画面設定をいろいろ変更
    MENU→設定→表示画面を開き、フォトスクリーンは「設定しない」、画面の自動回転は「チェックをオフ」、アニメーション表示は「アニメーションなし」に変更。
  • モバイルネットワークをWCDMAのみにする
    MENU→設定→無線とネットワーク→モバイルネットワーク設定画面を開き、ネットワークモードを「WCDMAのみ」に変更。
  • 自動同期をオフにする
    MENU→設定→アカウントと同期設定画面を開き、バックグランドデータは「チェックをオフ」(ただし、Google Playアクセスするときにはオンする必要あり)にしますが、これをしたくない場合は、自動同期のチェックボックスをオフにします。
  • Wi-FiBluetoothGPSはオフにする
    家ではWi-Fiを使いますが、使うときだけオンに。Wi-Fiをオフにしてスリープ状態にしたほうがバッテリーの持ちがかなり良いです。
  • ジェットは必要最低限にする(3つ以内)

 という感じでしょうか。

 これから何回かにわたって紹介していくアプリの中には、アプリ管理、タスク切り、メモリ解放、節電系といったシステム系のアプリが多数含まれている思います。本当はここまで面倒なことをせずに、もっとスペックの良いスマホに機種変すれば解決されるのかもしれませんが、こういった「手をかける」ことも楽しかったりします。この辺は人それぞれだとは思います。

 ということを踏まえて今回紹介するアプリはバッテリー管理アプリです。





Ver. 2.2.0
アプリ名:BatteryCrystal(日本語
容量:1.0MB 料金:無料
SDカードヘの移動可否:不可
Permission(許可されている権限):詳細はこちら
コメント

 これはウジェットです。バッテリー残容量がひとめで「○%」と分かるアプリを探していました。

 しかし、多機能すぎるウジェットだとメモリやバッテリーを食うし、もっとシンプルセンスの良いもの、かつ地味に多機能なものがないか探した結果、このアプリに行き着きました。

  ウジェットとしてホーム画面に追加したあとは、細かい設定は一切いりまません。タップすると「おはじき」みたいなものが7個出てきます(背景はぼやけます)。

 マナーモード入切、Bluetooth入切、GPS入切、ステータスバー常駐表示入切、ディスプレイ表示の変更、アカウントと同期の設定、Wi-Fiの入切ができるようになっています。これが地味に便利だと思いました。

 バッテリー容量は数字で表示され、残量ごとに色が変化します。充電中も変化します。メモリもそんなに食いませんし、権限も少なめで....なぜその権限許可を得ているのか、アプリ詳細ページに記載ありました。設定画面もありませんので、広告も出てきません。とても気に入っているアプリです。

2012’07.11, Wed

スマホF-12C用アプリをダイエット...厳選アプリ覚書き1

 2011年モデルdocomo F-12Cのスマホを愛用中ですが、最初の頃はアプリを入れすぎてしまい再起動連発、バッテリーがすぐに減るなど....ここののところストレスが溜まるような動作が相次いでいました。

 しかし、今回のストレスがスマホの構造理解する良いきっかけとなり、結果としてGoogle Playからインストールしていたアプリ(プリインストールされているアプリは除外。これは削除できませんので)を見直し、見極めることにつながりました。

 自分にとって、スマホをどのように活用していくのがベストなのか....そこまで立ち戻って大量にインストールしていたアプリを見直しし、半分以上を削除。ここでは、私個人が「良いアプリ」と思ったものを少しずつ紹介していこうと思います。

 あくまでも備忘録という位置づけですのでご了承下さい。


 まず始めに、F-12Cのスペック再確認キャリアーの商品紹介記事はこちら)。



縮小しています。拡大写真はこちらをご覧下さい



 手に馴染みやすく、非常に気に入っています。大きさ、薄さ、重さ、手に持った感....ベストです。ATOKがプリインストールされているのも嬉しかったです。ただ今となっては内蔵メモリがちょっと寂しい感じです。

 しかし、私自身スマホでは音楽は聴かない。ゲームもしない。SNSもしない。動画も見ない。スマホを弄るのは必要最低限....と、メール電話、外出時のちょっとした調べ物に使う程度なので、このスペックでも十分だといまは思っています。




 今回は、ホームランチャーのアプリを紹介。


Ver. 1.3.6
アプリ名:ADW.Launcher(日本語対応)
容量:1.1MB 料金:無料
SDカードヘの移動可否:不可
Permission(許可されている権限):詳細はこちら
コメント

 自分好みのホーム画面を作る際に、もともとはプリインストールされているランチャーで作業していましたが、動きがもっさりでなんとなくしっくり来ない。そこでインストールしたのがこのADWランチャーです。

 海外ソフトですが日本語対応しており、違和感はありません。設定項目が細かいので最初は戸惑いながらもこちらの記事などを参考にしながら自分好みにカスタマイズ。非常に使いかってが良くなりました。権限も他のランチャーよりは少なめかなと個人的に思います。

 ADWランチャー用のThemeやIconパックなどもあり、探せばセンス良いものも見つかると思います。メモリもバッテリーの減りも著しく激しくなるということもなく、特に不満はありません。




アプリ名:ADW Theme: Apple Sqrd
容量:4.3M 料金:99円
SDカードヘの移動可否:不可
Permission(許可されている権限):詳細はこちら
コメント:

 ADWランチャー用のThemeです。Appleライクな壁紙(10枚)とアイコン(約110個)がセットになっています。リンク先のスクリーンショット画像を見ることができます。家ではMacを使っているので、Appleライクなアイコンに変えてみました。

 まずロックを解除してから(デスクトップをUnlock)デスクトップのアイコンを長押しして変更します。とても簡単です。一度変更してしまえば、メモリも食わないようです。

 まれに権限を必要とするThemeもあるようですが、ADWランチャー用のThemeは権限必要としないものが多いです。無料のものもあるので自分好みのものを探してみては如何でしょうか。

2012’07.05, Thu

(グッとくる歌...017) I Want to know what love is - Foreigner

 1985年にヒットしたフォリナーの「I Want to know what love is」。

 全米チャート1位を記録し、さらに年間チャートでも4位にランクイン。こののちバンドバラード色&アダルト・コンテンポラリー色(?)を強めていきます。

 確か、1987年に発売された7枚目のアルバム「Inside Information」からシングルカットされた「Say You Will」(最高全米6位)のプロモーションビデオを見たときには「オシャレ路線に変更?!」と驚いたものです。

 1990年にはそんな路線を嫌ったヴォーカルのルー・グラムが脱退。残念ながらその後発表されたアルバムは100位以内にも入りませんでした。この「I Want to know what love is」が収録されている6枚目のアルバムまでは常に10位以内にランクインされていただけに....残念な結果となりました。

 ファンは初期のプログレハードロック的なものに魅せられ、その中でのバラードソング評価してはいても、路線変更までは歓迎していなかったということなんでしょうね。

 とはいいながらも、「I Want to know what love is」が彼らにとって唯一の全米1位の楽曲であることには変わりありません。私も大好きな曲です(和訳歌詞はこちらから)。

 現在も唯一のオリジナルメンバー、ミック・ジョーンズ(バンドをバラード路線に方向付けた中心人物)を中心にバンド活動は行っているようです。





D
I Want to Know What Love Is - Agent Provocateur





Agent Provacateur

Agent Provacateur

2012’07.04, Wed

(グッとくる歌...016) From the Inside - Linkin Park

 久しぶりの「グッとくる歌」シリーズ。

 今回は、Linkin ParkからFrom the Inside。Rockなのに歌詞哲学....してます。人間の葛藤を描いたような歌詞に共感できる部分も(和訳はこちら)。




D
From the Inside - Meteora (Bonus Track Version)





Meteora

Meteora