Hatena::ブログ(Diary)

I just wasn’t made for these times

2016-07-05

引っ越し

ずーっと何も書かずにいてあれなんですが下記へ移動しました。

I just wasn’t made for these times

2015-06-28 Blenderで原寸大モデリングできるか?

Blenderで実寸サイズでモデリングして実寸でstl出力して、エラーチェックをおこなう方法まで書く。

理論的には、間違ってないと思うけども、まだ結論が出ていないから、これは、仮説だ。

備忘録として書くけども、誰か必要としている人もいるかも知れないので。

個人的には、FreeMidiとOMSEmulatorに関して調べていた頃が懐かしい。

Blenderで実寸サイズ

Blender内での10mは、実寸での1cmに値する(らしい)。

なので実寸2cmの立方体を3Dプリントしたい場合、20mの立方体モデリングしなければならない(ようである。)

()で「らしい。」とか「ようである。」とか書いて断定していないのは、現時点でまだ出力してないからだ。

というのも、実寸(おそらくだ。)のスケールが付いているいくつかのソフトウェア、MiniMagics、netfabb、shadeなんかでデータ上で計測しただけだからだ。

しかもぼく自身、3DCADとか2か月くらい前までさわったこともなかったので、基本的な知識もイマイチなのである。

だから信憑性信頼性もない。

この結果、サイズに関しての成否は、一か月以内に出したいと思うのだがどうなるかわからない。


プリント前のエラーチェック

Blenderモデリングして、アドオンMesh:3DPrintToolBoxでstlで出力。

MiniMagicsで原寸サイズであるかどうか確認。

Netfabbでエラーチェック。

MicrosoftModelRepairServiceでエラー修復。(クラウドサービス、Netfabbのクラウド版?)

Netfabbで再度エラーチェック。

MiniMagicsで原寸サイズであるかどうか確認。

上記のエラー確認に関してもまだホントにあっているかどうかは、未確認



上の文章を書いてから、1週間後、Stlデータプリントアウト

で、サイズを計測したらしっかりとモデリングしたとおりの原寸サイズであった。

なので仮説は、なんとか実証できたのであった。


今日の1枚。

ベルリン

ベルリン

これを聴きながら。

2014-10-25

2014-07-16

2014-04-28

なおも『吸血鬼精神分析』を読みつつ英語の再学習

なおも『吸血鬼精神分析』を読みつつ英語の再学習

ここ数日の一枚。

そっくりモグラ

そっくりモグラ

2014-04-11

再度

再度、英語を学んでおります。

今日の1枚。

プライズ

プライズ

2014-04-06

吸血鬼精神分析

吸血鬼精神分析』を読み始めた。

今週の1冊

吸血鬼と精神分析 (カッパ・ノベルス)

吸血鬼と精神分析 (カッパ・ノベルス)

2014-03-30 地獄で

園子温地獄でなぜ悪い』を観た。

完璧だっていうか完全に趣味。

そんなおれを悪趣味だっていうのだろう。

今日の1作。

2014-03-10

本朝幻想文学縁起

デレク・ベイリーに関する本が翻訳されたんだけど、高額。

勘弁してほしい。

工作舎の本っておもしろいのが多いんだけどなかなか買えない。

本朝幻想文学縁起で金の使い方を狂わされたのは、おれだけでないはずだ。

と思いたい。

今日の1冊。

2014-02-28

症候群

モンキー2号と『オイディプス症候群』を読んでいた1週間であった。

ビデオ編集と曲も(ループモノの簡単なやつ)作らねばならないのだけども、なにもしていない。

締切は、3月の2週なり。

今週聴いてた一枚というかBOX

Beckology (Jewel)

Beckology (Jewel)