Hatena::ブログ(Diary)

*フムトアンデル*

新宿御苑前ランチカレー音楽本・雑誌近代建築

2006-06-21

[]新宿御苑前ランチ:タベルナ・ロッサーナ/イタリアン/新宿区新宿1-24-7

http://www.rossana.co.jp/

花園小学校の北側にあるイタリアンの有名なお店。青山にも店舗あり。何度も前を通っていながら、なかなか行かなかったのは敷居が高そうだったから。入口の看板をよく読んでみると、ランチは1000円からだと分かったので勇気を出して入ってみた。当方、Tシャツにジーンズで恐縮してたのだが、会社の制服姿の女性連れがいたので安心した。もっともこの格好で夜に来たら浮くんだろうけど。

ランチは1000円からで、サラダ・パスタ・ドリンクのセット。前菜やデザートがつくともう少し高くなる。ノルチャ風カルボナーラとあるのだがノルチャって何だろう。アレルギー持ちなので念のため店員さんに聞いたら半熟卵のせカルボナーラと判明したのでそれを頼む。温玉とか半熟卵という単語にめっさ弱い。Iさんは新レンコンとドライトマトのパスタを注文していた。そちらも気になりまくり。

まずはサラダがボウル入りで出てきた。ぷんとお酢のイイ匂いがする。バルサミコ酢とかそういうのだろうか(確認して食べたことないので想像)。それとオリーブオイルを和えて、おろしたパルミジャーノチーズがかかってるような味がした。酢の味が強いけどイヤミじゃない。

バゲットとラスクっぽいパンを露払いに、いよいよ真打ちのパスタが登場。真っ白なソースのカルボナーラの真ん中に半熟卵が鎮座している。こりゃビジュアル的に勝ちでしょ。ソースはえらいことコクがある。ベーコンはもうちっとカリッとしてるほうが好み。あと黒胡椒をガッチリ振って食べるんが好きなので、別添で出してくれたら言う事ないんですが。Iさんの新レンコンとドライトマトのパスタもおすそわけいただいた。やっぱし旨いんだけど、味付けが何かは分からなかった。アンチョビっぽい味がしてたんだけどなー。うーん。

ドリンクはハーブティーにした。フレッシュハーブを使ってるみたいで、香りが良かった。次はデザート付のコースを試してみたい。

改めてメニューを見ると、ラグーとかコンキリエとかタリオリーニとか単語からしてさっぱり判らない。なんだか謝りたいような気分になってくる。こういうのは実際食って覚えるしかないんだろうなあ。あとで調べたら週代わりのランチメニューはHPで確認可能。これは便利でいいですね。

http://www.rossana.co.jp/w_lunch_g.html

Connection: close