Hatena::ブログ(Diary)

*フムトアンデル*

新宿御苑前ランチカレー音楽本・雑誌近代建築

2008-04-06

[]流しの写真家渡辺克巳写真展、1965-2005

神宮前ワタリウム美術館にて開催中。4月20日まで。入場料1000円(会期中は何度でも入場可能)。mixiで紹介されて何の気なしに行ってみた。解説によれば国内の美術館では初のまとまった展示ということである。

歌舞伎町新宿2丁目の元赤線地帯をほっつき歩いて写真を撮って売りつけるという流しの写真屋という職業があった時代、というのは想像もつかないけど、撮るほうも撮られるほうも、なりふり構わずムキダシで生きてくしかないように見受けられる。60年代の映画を見てたりすると面構えと毛髪が皆一様に濃ゆいのだけど、俳優さんだけじゃなくて一般の人たちもそうだったのか?それとも裏稼業の人達だから濃ゆいのか、今でもそういう人はイイ面構えのままなんだろうか。などということと、同じ新宿を舞台にして活躍する写真家というと森山大道の名が筆頭に挙がるだろうけど、シャッターを押す時の興味の向かい方が全然違うんだなあと思った。

[]今日のベルク@新宿駅東口

  • ビール:エビス黒生、お代わりしてエーデルハーフ(エーデルピルス+エビス黒生)。
  • おつまみ:晩ご飯も兼ねてるのでカレーラップをオーダー。メニュー表には載ってないけどたしか580円くらい。十種野菜のカレー単品オーダーにラップ(クレープのぶ厚いやつ)がついてくる。これでビールを飲んだら調子よくなってしまい、追加でポークアスピックをオーダーしてペロリと完食。あーおいしかった!

[]ジャンクショーとか

昼頃に家を出て、阿佐ヶ谷住宅の桜を眺めてから平和島へ。アンティークジャンクショーを眺めてから大森駅に出て、渋谷から外苑前へ。ワタリウムで写真展を見てぐったり。キラー通りを北上して千駄ケ谷駅まで歩く。途中で欧風カレーの店を見つけるも、値段の高さにびっくりして止める。高田馬場で昨日のカレーリベンジをしようか迷うが、面倒くさくなってベルクでカレー食べて帰る。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/paraiso/20080406